秘境?

これは駐車場横の花桃。
IMG_76940.jpg
何本か植えてあるけど…花桃街道目指しているって書いてあったけど…ちょっと残念ね~
IMG_76930_20130527213950.jpg
どの木も背景に電線や看板、その他いろいろ花と一緒に写って欲しくはないモノが、いっぱい写り込む。
花だけどアップで撮りたい人はともかく、普通の人が、わ~きれい!って思えるような並び方ではない。
もっと木が大きくなって花がいっぱいついたとしても…周囲の雰囲気は変わらないだろうし…
違う場所に植樹した方がいいのではないかって気がする。

東海北陸道ができて、便利にはなったけど、それでも高速からここまでは兄ちゃんの運転では、かなり危険。
初心者にはハードルの高いルートだった。
東海北陸道経由と北陸道経由、家からの距離は片道220キロくらいでほぼ一緒だが、
所要時間は前者が3時間、後者は4時間と1時間違う。(休憩なしで走り続けた場合)
ここから北陸道に出るには、一般道を50キロ以上走らないといけないから、時間がかかるのだ。
DSC049460.jpg
同じ道戻るのもおもしろくないしね~通ったことない道に突き進みますよ。帰りは福井IC経由。
この地図にはのってないけどね…明らかに東海北陸道の白鳥ICに戻る方がラクだから…

その前に。。。恐竜に後ろから近づける通路があった。
DSC049490.jpg
動いていない時間で、だーれもいない。
DSC049500.jpg
背後から恐竜を狙うタヌキ! 
これT-REX ティラノサウルスでいいんでしょーか??そういう説明は目につかなかったけど…
DSC049510.jpg
詳しくは恐竜博物館へ!!だろうけど・・・犬は入れません。
DSC049550.jpg
入れたところで、理解できないもんね、この犬。太地のくじら博物館には行ったけど~

兄ちゃんと心中したくはないので、高速につくまでは父ちゃん運転!
DSC049610.jpg
この時期は雪も氷もないからいいけど、冬は絶対に走りたくない道だ。
ここは直線できれいだけど、人や自転車が通っていたら、確実に反対車線にはみ出すのに、待たずに突っ込んでくるヤツもいる。よけるスペースがないの!はみださないで~
回りはスキー場とかいっぱいあるみたいだし、冬場にも人は来るんだろーね。道で車が滑りそう…
DSC049570.jpg
ぎゅい~んとカーブして、ガードレールもなくて、そのまま川にドボ~ンと行きそうで、スノーシェッドがあちこちにあって…山に遮られて前方の様子がいまいちわからないし…
死亡事故多発路線ってことで、この日も警察が大声張り上げて事故防止を呼び掛けていた。
きれいな道を作ってもらうのが、事故防止の早道だと思います。。。といっても、お金も時間もかかるから…
DSC049670.jpg
ケータイも圏外が続く辺境の地?
緑いっぱいで、川も石がゴロゴロ天然モノって感じ~のとこもいっぱいあったけど、ここは整備されてる感じ。でも一面、緑~
ひたすら走っているだけで、止まらないから写真もない。。。

で、秘境、秘境っていうけど、JRのお出かけネットで調べたら…
3時間に1本の九頭竜線の時間にあわせて、サンダーバードやしらさぎを使えば4時間かからない。新快速と普通電車でも5時間ほどで来れる。
九頭竜線が1日に4本だから・・・それにあわせないと・・・待ち時間がすごいけどね。
でも、京都周辺から出発ならいうほど不便ってわけでもないな。
長野の山奥に入って行く方が、よっぽど時間がかかる。飯田線とかの方が秘境な気がする。

あ、それ以上に和歌山の南の方に行くのが、もっとたいへんだ!
くじら博物館のあった「太地」だと特急使っても6時間弱、普通電車乗継は…なんと13時間!?
あれ…??去年車で行った後、兄ちゃんに青春18きっぷで行ってみる??って調べたら7~8時間で行けそうだったのに…なぜ13時間?海外行くわけでもあるまいし…
と思ったら、JR西日本のおでかけネットで検索したせいだ。
普通に他の交通機関を使えるサイトで検索したら、東側から紀勢本線使うルートで普通電車でも7~8時間で着くルートを教えてくれる。(300キロくらい…新幹線なら2時間もあればつく距離なのに…時間的に遠いぞ、和歌山の南の方。)
紀勢本線の亀山ー新宮間がJR西日本ではなくてJR東海だから、JR西日本のおでかけネットで検索すると「該当する経路はありません」って出るんだ。
JR東海区間を使うルートは教えてくれない。うちのナビとかわらないくらい不親切だな。
新幹線のお得きっぷも新幹線の京都駅はJR東海だから、九州方面に向かう時は京都駅からのお得なきっぷって設定がないのよね…新大阪よりむこうでないと………線路はつながってるのにね~

突然思い立って昼前に出発。
で、450キロくらいひたすら走って、7時過ぎくらいに戻ってきた強行軍。
兄ちゃんの運転練習とはいえ、移動し続けてた感じ~~
高速がないとこって・・・不便。
--------------------------------------------------------------------


DSC049700.jpg DSC049750.jpg
「あっ、つながってる!ドコモのケータイ。」
そーなんです、九頭竜湖周辺、ダムの辺りはアンテナ立ってるものの、他の場所は圏外。ケータイつながりません…
普通にスピード落とさずに走行中の車からコンデジで撮ってるから、かなりブレブレ。
ズームしないと文字が撮れないし、ズームするとブレやすい…画面の中に看板が入るのは一瞬だから、一眼と違ってすぐにシャッター切れないから…けっこう難しいのよ、こういうの撮るのは。1回で撮れたけど、真ん中ではなかった。(前向きは撮りやすいけど、横は難しい。)

なぜか助手席で外を眺める犬。。。抱っこしているのは父ちゃんってことは、運転手兄ちゃんだな。
一般道は横から人が出てきたり、自転車が走っていたり、いろいろ出てくるものも多いから、注意を払う箇所がいっぱいで初心者には難易度高い気がする。
高速なら自分の進む道と横の車の動きに注意していればいいのは、気楽だが・・・なにせスピードは100キロ出てるから、一歩間違うと車ごと粉砕だ~
新名神はとても走りやすく作ってあるけど、名神は古いだけあって、いまいち。
東海北陸道は新しいけど、カーブと坂が結構きつい気がする。そして、山をぶち抜いているから、トンネルがやたら多い。
北陸道も古いから・・・走りやすいとはいえないけど、いうほど混んでいない。
でも、福井と滋賀の間の山岳地帯は、上り下りでカーブが続く。
なぜか、そこを兄ちゃんが運転している。怖いです・・・

一気に100キロくらいの区間を走ってくれるのはいいのだが、その間、一時間ほど、いつあの世に連れていかれるか?の心配が続く。
へたなくせに追越はするのだが・・・追い越し車線に入ったらスピードが落ちる。
追越かけた車と並走してちゃダメでしょーが…さっさと追い抜いて、戻りなさい!
ま、思ったよりはまともに走れてはいるけどさ。。。

一番ビビったのが、北陸道と名神の合流前。
合流する前に一旦車線が1本になるのだが…合流先の車線を同じ速度でもう1台来ているから、こっちが速度を落とさないと合流地点でぶつかるわけですよ…それなのにうちのバカ息子、何のためらいもなくそのまま突き進んで行く。
スピード落とさないと車にぶつかるか、側壁につっこむしかないってとこの一歩手前でも、まだそのままのスピードで突っ込んで行こうとしている。
すぐ横で並んで走っていて、もうちょっと先で道が1本になるというのに…どう考えても、車線のなくなる方がスピード落として、後ろに入れよ!
父ちゃんも母もほぼ同時に、そこが限界地点だと感じたのか「ブレーキ!」って叫んだけど…
2人とも兄ちゃんの対処できる限界の場所?と思ったのか、同時に叫んでた。
だいたい慣れてる人なら、感覚でわかるってもんだろーな。

なんでスピード落とさないかな~??
普通の道と違って速度が速いんだから、もっと考えて走れよ、バカ野郎~
殺されるかと思った。向こうの人もびっくりしただろーね。
1車線しかない道に、スピード落とさないで突っ込んでくる車がいるんだから。。。
でも、あちらさんも、もーちょっとスピードあげて前に出てくれてもよかったとは思うが…
両方ともちょっとおまぬけな感じで…やっぱ休みの日は怪しいドライバーが多いよ。
合流しようって場所で、メインの車線を走ってるなら、横から入ってくる車よりもさっさと前に行ってくれ~!遅いのも迷惑よ…
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた