信楽陶芸の森

フラッとドライブ・・・で、信楽を目指す。
隣町みたいなものだが、往復50キロと意外に遠かった。
だから、普段行かないんだな。。。
これが電車でとなると、さらにたいへん。信楽高原鉄道が1時間に1本しか走っていないらしい。
いまだに一度も乗ったことのない信楽高原鉄道。20年ほど前のJRと衝突の大事故が・・・
今回は車で行ったけど、山を越えて行ったら、そっちの道も狭くて離合困難ってとこがいっぱいだった。

信楽のタヌキの置物でも買おうかと思ったけど、シロンを連れて買い物は面倒なので、散歩できるとこに。
ってことで、まずは目に入った運動公園の看板を曲がって、公園を目指す。
が・・・曲がって坂をのぼり始めたとたんに「ペット連れはご遠慮ください」の看板。
Uターンしようにも狭い道で戻れない。。。が、看板はいたるところに立てられている。
よほどペットに来て欲しくないようだ。スペースを見つけて、Uターン。

前に陶芸の森には行ったことがあるから、あそこは大丈夫??
中に入ると、ペットはリードをつけて散歩するように、フンは持ち帰るようにって注意書き。
こっちは散歩OKってことで、一番上まで車で一気に上がる。
もともと建物の中に犬は入れないが、一番上にある陶芸館は休館中。ってことで、だれもいない。
DSC015670.jpg DSC015680.jpg
父ちゃんが一人で階段を下りている…ようだが、シロンは先に行ってベンチの下に隠れている。
リードはついてるけど、フリーにしているから8mは自由だ。
DSC015800.jpg DSC015890.jpg
太陽が沈む直前で斜めからガンガン差し込んでくる。反対を向くと、超まぶしい!
DSC015960.jpg DSC016020.jpg
たいした段数でもないけど、階段をのぼってきたシロンくん、満足?

後ろのパンダの像にむかう。 パンダが夕陽を背負っているから、手前から撮ると、すごいまぶしいのだ。
DSC016070.jpg
柵があって近付けないから、柵の前で持ち上げられるシロン。
DSC016130.jpg
ほれ、パンダと組体操! ・・・ちょっと位置が悪い。
DSC016150.jpg
もうちょっと前の方が、パンダのお腹に乗ってるぽかったのだが…こだわりはないので、さっさと移動。まぶしい!

陶芸の森を見下ろす。
DSC016210.jpg
信楽高原っていうけど、あまり高い感じはしないな。
DSC016211.jpg
小さくて見えない上の写真のシロンを切り出してみた・・・いちおうポーズ決めてるのね・・・
毎日歩いているせいか、ま、それなりに姿勢はよいかな。。。
写真見ていても、ぐだ~~っと背中の丸まっている犬とか、姿勢を保持できていない犬がけっこういるのは、人間の子も犬も理由は同じか…自分の体を支える筋力がない。。。

モンローウォークの犬の話があったけど、人と違ってセクシーって喜んでいる場合じゃない気もするけど。
シロンも一時心配したことがあったけど、シロンのは違った。
モンローウォークの犬といえば、股関節形成不全の可能性。
揺れるお尻は危険なシグナル~~
大型種はすぐにわかるけど、小型の子はわかってもらいにくいって…
いや、獣医はわかっているから、該当する犬には体重を増やすな!増やすな!って厳重に体重制限をかけるんだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた