日本海~~

昼過ぎに突然思い立って、出発。
雪を求めて、目的地は木之本あたりのはずだったのだが・・・なぜか、敦賀にいた。
IMG_02610.jpg
波から逃げてる(?)犬。

西に向かうと淡路島まで走って行けるくらいの距離。東に向かうと名古屋を越える程度。
北に向かって120キロほど走ると、敦賀~~
西や東と違って渋滞はまるっきりないから・・・休日に淡路島まで2時間じゃ絶対につかない…
距離が似たようなものでも、所要時間はまるっきり違う。
雪さえなければ。。。高速に乗った時は、木之本ー敦賀はチェーン規制が出ていたのだが…
途中のPAで休憩している間にその表示がなくなったので。。。
IMG_02620.jpg
冬の日本海。といっても、敦賀の湾の一番奥なんで、静かなもの。

一昨日、金沢出張だったパパ。
雷鳥は湖西経由だけど、しらさぎは米原経由。雷鳥が混んでたから、しらさぎで帰ってきた。
で、北陸道と似たようなルートで帰って来るのだが、滋賀県内はいまいち雪はなかったけど、敦賀の方にはあった!ってことで、一山越えて来たのだが…
まるっきり、雪はありませ~~ん。
でも、海岸に着いたら雪が降ってきた。
降っていても積もってないし、カメラが濡れるだけなんですけど~~
IMG_02660.jpg
お、海は久しぶりかも~~・・・な、シロン。
前回は10月の御前崎なんで… ↓
DSC018301_20130224234023.jpg
かな~り海のイメージが違う。10月でも太陽の出た太平洋は青かった・・・
今日の空なんか、どよ~~んと雪空。
IMG_02740.jpg
さやがいないから、無茶はさせられないだろう。じっと眺める。
IMG_02831.jpg
お、ケツばっかりじゃまずいか。。。と、こっちもむいておくが・・・顔は~~
IMG_02841.jpg
しかたないから、ちょっと前も見ておく。
IMG_02870.jpg
では・・・波の方に行ってくる!
IMG_02920.jpg
ひえ!!
波をかぶりそうになって、なんか、ヘンなかっこうで飛び跳ねてた。
IMG_02960.jpg
けっこう平気で波打ち際まで走って行っちゃう犬。
IMG_02970.jpg
土は嫌いだけど、砂はOKなんです~~
IMG_03010.jpg
この時の気温0℃。。。雪がパラパラ降ってます~

で、このあと、ガレージに戻って、パパがトイレに行ってるのを待っている最中に…
シロンに引っ張られて、母がすっ転んだ。
どて~~~~!!っと、見事に。
両手の皮がズルっと剥けた。血がどわ~~~・・・血に弱い父ちゃん、戻ってきてボー然。
あ、トイレで流してくるんで、べつにいいけどさ…血がダメなのわかってるんで…
もっと大けがしても、助けてもらえそーにない。。。

それにしても、こうも大胆に転ぶなんて十数年ぶり?
その前は、兄ちゃんが小学校低学年の頃に、富士急ハイランドに行った時。
突然大雨が降って1時間くらい屋外のアトラクションがすべて止まって、再開した後…ずぶぬれの鉄の階段でツルンと滑ってひっくり返って以来だ。濡れた鉄板は危険だっていうけど、ほんとによく滑る~
あの時も兄ちゃんが何かをやらかして、それをかばって転んだのだが…今回はシロンが人の足の下を通り抜けてくれて~~
前向いて調子よく歩いていたのが、突然Uターン。
で、上げた足の下にシロンが入りこんでしまったから、ふみつぶさないようによけようとしたら、そのままシロンのひっぱる力に耐えきれずにひっくり返ったのだ。
・・・パワフル過ぎる小型犬だ。
急に方向転換した理由も犬なんだけど~~~シロンはちっこい犬は大嫌いだが、大きなワンコはけっこう平気。大きい犬の方がギャンギャン先に向かって来ないから…
散歩から帰ってきたコーギーが車の中から呼んだ?急に向きをかえて、コーギーの方に行こうとしたみたいで…
普通に右左に引っぱられただけなら耐えられるんですけどね…向きを変えて、歩いている足の下に入られたら、厄介。
しかも、パパが持っていた荷物をトイレに行っている間預かったから、手に普段持たないほど荷物持ってたし…カメラも…重すぎて、バランスが~~~
道路に手がぶち当たったはずみに持ってたリードを離したが…シロンは走り去ることなく、横で止まってた。小心者だからね…リードを持っている人の感覚が感じられないと、止まる犬。

こういうのがあるから、ノーリードはやめましょう!って言われるんだよね。
自分ち犬が襲いかかったりしなくても、急に目の前に飛び出して来られたよその犬が反応して、そっちの飼い主がやられることがあるから。
今回はシロンが勝手に車の中の犬に反応しただけだけど、ちょっと大きめの犬を散歩中、木立の隙間から目の前にノーリードの超小型犬が飛び出してきて、それに驚いた大きい犬が暴れて、飼い主がひっくり返って骨折!とか、わりとあるそうだ。
お友達のお母さんは…2匹のお子ちゃまラブ(体だけはすでにデカいやつ)を散歩中にそれをやられて…土手を転げ落ちて、木にぶち当たって顔面傷だらけ~~になった。超美人の若奥様だったのに…顔に傷が…
でも、ノーリードの飼い主って、引き金が自分とこの犬だなんて、思いつかないから。。。

飛び出してきたノーリードの超小型犬の飼い主は自分とこの小さい犬が人や犬に噛みつくはずはない!って思っているから平気で放しているけど、その犬に反応するべつの犬がいるってことは、まるっきり思いつかないらしい。
落ち着いて何にも動じない犬ばかりじゃなくて、まだ若い訓練中の犬だっているし・・・
さらに、犬連れじゃなくても、犬嫌いな人だったら、小さい犬が出てきただけでも、キャ~!って横の人を突き飛ばしたりするし・・・
飼い主の知らないとこで被害拡大って、けっこうあるんですけどね~
突然引っ張られるのが嫌だから…って大型犬のリードを外すわけにもいかないし…超小型犬さんたちも飛び出して来ないようにしてもらわないとね~他人さんを傷つけてたりするんで…超小型犬でも。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた