ユウスゲ公園

あいあい岬から海沿いの道をちょっと歩いて、階段を上ると・・・ユウスゲ公園という見晴らしのいい場所。
IMG_31200_2017042222052059b.jpg
うちのはAPS-Cサイズで広範囲は撮れないカメラとレンズなんで・・・
P10503340.jpg
コンデジだとかなり広い範囲が写るから、手前の大根島もフレームの中に入る。
昨日の写真は右側の陸の上から撮ってたから、ヒリゾ浜って島の間の狭苦しいとこにあるように写ってたけど、違う角度から見ると、わりと普通に海~~な感じ。でも、浜にいる人は島が前にあるから、広い方の海は見えてないのかも・・・
この下の狭い浜に、テントがいっぱいで人がいっぱいで・・・わざわざ来るような秘境でも何でもない…って地元の人は言ってた。
そういえば・・・30年ほど前、沖縄に行った時、船でコマカ島っていう無人島に行ってそこでしばらく遊んでて~~ってのに行ったことがあるけど、そこはきれいでよかった。
ただ、無人島なんで、食べる物も持参しないといけないのだが、昔はコンビニなんかもないから、船に乗る前に渡されたおにぎりのみ。おにぎりだから、塩っ辛い具だと思ったら、中から出てくるのは甘~~い味噌。甘くてべちゃっとした味噌しか入ってないおにぎりの昼食ってのはショックだったけど…沖縄では一般的なおにぎりの具らしい。
IMG_31190_20170422220519267.jpg
シロンが薬を飲むようになってから、出かける時は一緒だから、飛行機に乗っていくようなとこには全然行かなくなった。
もうちょっとシロンが若い時に沖縄に連れて行こうと思ったら、パパが絶対に貨物室には載せない!ってことで、沖縄行きは却下されたのだった。
P10503370.jpg
ここはあいあい岬からは若干離れているけど、Cape Aiaiってここにも書かれてます・・・・下の看板には「ユウスゲ公園」って書いてあったけど、あいあい岬の方が知名度高いから?
P10503400.jpg
シロンだけで、はいポ~ズ!
人間はこっち側にいて、犬だけが写真に収まっている光景が周囲の人には不思議だったようだ。
旅慣れた12歳、年季の入ったスーパーモデル犬は2本足で立ってポーズしちゃいます~~
ご協力ありがとーございます、シロンくん。しかし、母はこういう建造物はいらない派なんで、これは無しで、ちょっとずれて写真は撮りましょう…
IMG_31210_20170422220521efd.jpg
下の茶色い葉っぱがユウスゲ?どんな花か知らないけど、この時はまだ2月。冬に咲く花ではないだろう。
看板の解説によると・・・夏の花。花期は7~8月。黄色いユリ科の多年草。
丘の上に立っている人にはわからないけど、石廊崎から出ている遊覧船に乗って海側から見ると、この丘の様子がよくわかるらしい。
このなだらかな丘は約40万年前に噴火した南崎火山の溶岩が険しい谷を埋め立てて作り出したものだそーです。
この辺はジオパークの活動が盛んで、あいあい岬の土産物店にもそういう系の本やお土産がいっぱい。
一般人なら興味を示さないであろう、柱状節理クッキーとかスコリアチョコとかマニアックな食べ物を嬉しそうに選んで買っている学生さんたちがいたのには驚いた。興味のある人たちにはおもしろいモノなのね・・・うちはツマガリのクッキーの方がいいです~
久しぶりに食べたいぞ。。。ツマガリのクッキー。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた