詰まってます

これは昨日の続きではなく、翌日2月17日。
IMG_25120_20170306215718613.jpg
派手な色遣いがうっとうしいと言われたからか、急にシックな色合いで・・・
なんとなくシロンの顔周りにキラキラが入れられてるようにも見えるけど、これは布の柄。
スティッチのスリーピングベスト。人間さんが使ったことはないけど・・・

今から30年ほど前、仕事中に「かいまき」という名前の物があった。
??? 「かいまき」って・・・何?? 文字だけで写真も何もないから、いったい何なのかさっぱりわからない。
見たことも聞いたこともない、その時に初めて目にする単語。
正体はぶあつ~い半纏…いや半分じゃなくてフルレングス、足元まですっぽり入る布団みたいに分厚い服のような、寝袋のような物体。説明をしてもらっても、そんな物体、見たこともなかった。
寒い地方の人はそういうのに入って寝ていたらしいけど、いや~~知りません、そのような物体。
IMG_25130.jpg
自分から入って行くことはないけど、さやに入れられた。
なんとなく、嫌そうな顔。
人間の子供より体温高いシロンには、ありがた迷惑な気がする。
親や祖父母が寒かろう…と小さい子に厚着させるのも、いい迷惑だからねー、子供は薄着でいいのに・・・
25年ほど前に子育てしてた母世代でも、子供は大人より1枚少なくって習ったのに、いっぱい着せるのはいったいいつの時代??
今現在育てている人たちは、やっぱり着せすぎるな!室温も上げ過ぎるな!ってのが普通のよう。
IMG_25150_2017030621572161b.jpg
ファスナーもついてるから、金具の上に顔を置いたら、ちょいと痛そうな気だする。
IMG_25160_20170306215722c5c.jpg
ファスナー部分は器用に避けて寝ていた。
IMG_25180_20170306215724957.jpg
柄があっても、カラフルじゃなくて似たような色の濃淡くらいなら、まだマシだ。
この布の薄い色のとこも、シロンの毛色と似ているよーな・・・
IMG_25200_20170306215735ea4.jpg
ぶちゃ。。。
寝ている間に、だんだん穴の中に入ってしまっていたシロン。目が覚めて立ち上がろうとして、罠にはまった。
IMG_25210_2017030621575257f.jpg IMG_25230.jpg
穴から抜け出ないでそのまま立ち上がろうとしたら・・・下の布を自分の体で押さえつけているから…上に持ち上がらない。
で、こんなかっこうになってしまったのではなかろーか。
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた