ちょっとだけ紅葉(12月)

12月初旬の京都は、まだ紅葉(黄色いけど・・・)が残っていた。
IMG_12970_20170113214037c7e.jpg IMG_12990_201701132140394df.jpg
勤労感謝の日くらいの方が真っ黄色で葉の密度も濃いような気がする。
その前の週に父ちゃんはおじいちゃんのとこに行ってたから、この日は行かずに戻って来た。
おじいちゃん、肺水腫で死にかけたんですけど・・・行ってあげなくていいのかい?
DSCN30490.jpg
もう普通に家にいるから、いいそーです。こちらの紅いのは、茶臼山公園(大津)。
今年は赤があまりはっきり出ない紅葉が多かったようだけど、ここのはかなり紅い葉だ。
京都のおばあちゃん(父ちゃんのお母さん)のお葬式の日はイチョウが真っ黄色だった。どっちかというと、赤より黄色の葉の方が好きだ。

この日はおじいちゃんのとこに行かなかったけど、あとでおじいちゃんに聞いた話では、もともと心臓が悪いから、それが原因で肺に水が溜まって呼吸困難。
でも、病院で注射をブチっと打ってもらって、しばらくしたら、ウソみたいに、すーーっとよくなったんだと。
利尿剤とかで、ガンガン体内の水分を絞り出したのか??
この治療でほんのわずかの間に、6㎏も体重が減ったそうだ。どんだけ、水がたまってた?っていうか、パンっとハリのある肌だったのが、急激にすごいシワシワになっちゃったんですけど。。。
中年の頃には100㎏を越えていた体重も、だんだん減っていって、今は65㎏。(身長ははっきりとはわからないけど、パパよりデカいから178㎝くらいあったはず。その筋の偉い人と間違えられる体格と風格だったのだ。)
DSCN30540.jpg DSCN30630.jpg
こちらの老犬も7㎏超えてますが。。。むくんでるってわけではない。
さやもシロンは筋肉質だから重い!と主張している。
今時の学校では、脂肪は軽い、筋肉は重い、だから体重だけで痩せた、太った!と一喜一憂するのは意味がないと教えるそーです。無茶なダイエットするJKが多いんだろうねー
心臓も詳しい検査はしていないけど、とくに問題はないって言われている。問題がないうちに検査しまくって見つけて治療するってやり方は好きじゃないんでね。早期発見、早期予防すればっていうけど、わざわざ病気を見つけ出さなくても…

というのも、うちのおばさんが超心配性で検査受けまくり、休みの日まで担当医(京都府外在住)を呼び出して、病院に来てもらって検査したりしてたら・・・検査回数が多過ぎて被爆の上限を超えるので。。。とやんわりお断りされた。
開業医じゃなくて勤務医だから・・・袖の下は渡すにしても、お給料制だから、個人病院の経営者みたいに金儲けの方はあまり考えなくていい人だから・・・
それでも、おばはいろんな理由をつけて病院に駆け込んで、治療して、病院通いが日課?ってくらい。
当然父親や母親(私からすると祖父母)の病院にかける費用も半端なかった。保険じゃなくて自費でのお支払いが高額で・・・ヘタにお金持ってたから、使う、使う。(ある種の精神疾患なんです、これ。)
おばあちゃんなんか、あれしちゃダメ、これも食べちゃダメ!外出禁止!!って感じで入院しているか座敷牢状態。
一番体が弱かったおばあちゃんが一番長生きしたけど、ほとんど自由のない生活でただ長いだけだった。ああいうのjは嫌だ。
おばあちゃんの数少ない楽しみが、おばさんがいない時に近所のお寿司屋さんや仕出し屋さんに電話して、好きな物を届けてもらって食べること。普段は味のまるっきりついていない、具の大きい離乳食みたいなものばっかり食べさせられてたから、普通のお寿司とかお弁当(ほか弁じゃなくて、京都のお上品なタイプ)を食べていた。早く死んでもいいから、好きな物を食べたい!って。
京都は薄味っていうけど、色が薄いだけで、味はしっかりついてますから・・・塩分多いですから・・・色に騙されちゃダメです。
DSCN30640.jpg
ありゃ~~、この写真は真っ暗に写り過ぎた。写り込んでいる白い丸いのは雨の粒。
ここに来た時から雨が降っていたけど、この雨の粒が大きかったのだ。
茶臼山古墳ですからね・・・場所が場所だけに、オーブっていう人もいそうだけど、これは完全に雨の水滴でしょう。
ニコンの防水カメラを使ってるから、雨の中でもカメラが濡れるのを心配しなくても、写真が撮れるから。暗すぎたけど…
DSCN30700.jpg DSCN30770.jpg
こうやって見ると、けっこういろんな色の葉があるわ。
ちなみに、紅葉が完全に終わってる1月の今はサザンカがたくさん咲いている。
DSCN30780.jpg
雨、降ってますよ・・・散歩できないじゃないですか。。。
そーですね・・・シロンくんは雨の中を歩いたりしないお坊ちゃまだから。
DSCN30820.jpg DSCN30840.jpg
あれ?外に立ってるじゃん。いまいちな顔してるけど。
ここは上の木が生い茂っている密度がすごくて、傘がなくても、全く濡れないのだ。
木の傘ですよ~~~普通に歩き回れます!
でも、目の前のグラウンドでは、若者がずぶ濡れでサッカーの練習をしていた。若いね~
雨の中、こんなとこにやってきたのは、ポケストップがここにはわりとあったから。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた