千頭

千頭(せんず)の駅に戻って来た頃には・・・5時過ぎて若干暗い。
IMG_97510_2016091820311405b.jpg IMG_97520_20160918203115d15.jpg
電車の本数はとーっても少ないけど、大井川鉄道の終点です!
そして、そこから先、南アルプスあぷとラインの始発駅でもある。
アプト式の電車に乗ってみたいけど、なにせ本数が少ないのと、終電が早い(今は井川まで行けないから接阻峡発が16:30、井川まで復旧すると井川発が15:54と、とっても早い終電なのだ)のとで、なかなか乗れる機会がない。
乗り損ねたら、帰ってこれませんから・・・山の中で野宿は無理~~
IMG_97530.jpg
寸又峡に行く前に通った時は、さすが夏休みの土曜日、トーマスに乗ったり、トーマスフェアにやってきた子供連れがたくさんいて、交通整理の人たちが臨時駐車場を案内してたりしてにぎわってたけど、5時過ぎの駅前は閑散・・・
どんなもんかと千頭駅にも立ち寄ってみたけど、だーーーれもいなくて、店も閉まっていて・・・そのまま出てきた。

あ・・・千頭じゃなくて、その前の寸又峡、大間ダムのダムカードをくれる案内所(正確には南アルプス山岳図書館)は、夏場でも16:30までです!それまでに戻ってこないと…ダムに行ってもダムカードは手に入らない。
うちはダムに行ってもダムカードをもらいに行ったことはないので、コレクターではないんですけど…今回は特別にもらっておいた。以前、永源寺ダムで急にアンケートに答えさせられ、渡されたダムカードが1枚だけあるけど、もらいに行ったのは今回が初めて。
↑ 永源寺ダムって滋賀県のダムカードのあるダムの一覧には載ってないんですけど・・・国土交通省の調査の人にダムの前でもらった。
IMG_97540_201609182102160ee.jpg
実際に動いてるトーマスとジェームズはたぶん金谷の方にいるのではないかと・・・明日、向こうから出発でしょうから・・・
こっちにあるパーシーとヒロは静態展示だそうで、動かない。運転席に乗って遊んだりするための物のようだ。
この「ヒロ」って機関車、兄ちゃんの頃にはなかったキャラクターなんだけど…いったい何者?
黒いでっかい機関車だからドナルドかダグラスかと思ったら顔が違う。名前もHIROって書いてあるし…知りませんねーこんな機関車。ここにいるくらいだから、今は重要な役どころなんだろうか?
兄ちゃん世代だったら、トーマス、ジェームズ、パーシーがいるなら、でかいのはゴードンが隣に来そうな気がするけど。
IMG_97620.jpg
兄ちゃんが幼い頃、パーシーが大好きでした。。。いっぱい、グッズ買いました。
当時、ちょうどポンキッキのトーマスが終わってた頃で、日本のトーマスグッズは売れ残りの品しかなく、イギリスやアメリカから取り寄せたり、ハワイやグアムに行った時にアメリカ版のトーマスグッズを買って帰ってきたりしたのだった。
兄ちゃんが最初にはまったキャラクターは機関車トーマスでした。。。そして…これにはまる男の子たちは自閉系の子が多いんですよね…じつは。
普通、電車に顔がついてしゃべったら気持ち悪いと思うのだが、これが好きな子たちは…
トーマス好き!って子は、発達診断なんかの時に要注意って言われる。
IMG_97700.jpg
僕はこういうのには、興味ありませ~~ん!(シロン)
だいたい、トーマスたちのいる鉄道は事故だらけで・・・乗りたくはない鉄道ですけど・・・ここは日本だから、無事故でしょうね・・・

昔は寸又峡に向かって千頭森林鉄道が走っていたようだけど、今は寸又峡に行く公共交通機関はバスのみ。
このバスが普通にでっかいバスなのだが、道は狭い。狭いからバスが通ったら絶対にすれ違いができない箇所がたくさんある。
で、センサーで対向車が来るのを知らせる機械が設置されているのだが、この日は片っ端から調整中で使用できない状態になっていて、前から車が来るかどうか確認不可。
1カ所だけ作動しているとこもあったのだが、うちは対向車が来ているかどうかの表示を確認して進入したのだが、しばらく行くと前方から車が…
こっちはもう出口近くで、反対側の機械の位置からして、対向車の方がランプを無視して突っ込んできたとしか思えない。
っていうか、その表示があるのが、見づらい目立たない場所にあるというか・・・気付きにくいから・・・こっちは気付いていて進入したけど、たぶん対向車の人は存在すら気付いていなかったのではないかと。。。
2台続けて来たから、2台ともランプの見落としなのか、作動していなかったのか・・・どうにかなるだろう…と突っ込んで来たのか?
見落としのよーな気がするなーー、もうちょっとわかりやすいとこに設置するべきだと思うわ。
他のとこが「調整中」になってたのは、もしかして、両方とも対向車接近のランプがつかなくて、こういうことになるから、よけいに危険ってことでの調整中だったりして…まともに動いていなかった可能性もある。

千頭駅前と「道の駅」奥大井音戯の郷にポケストップがあって、パーシーがとめてある方に回ったのは、パーシーが見たかったわけではなく、千頭駅の機関車が止まっているその場所がポケストップだったから、外からボールをもらってきただけ。
IMG_97730.jpg IMG_97770.jpg
ここで、ボールがもらえるんですー お金出せばボールも買えるけど、うちは無課金でやってますから…
球拾いしないと、ポケモンが捕まえられない。

昼間は臨時駐車場が開かれるくらい賑わっていたけど、夕方はもうだーーれもいない。
道の駅の有料施設がもう終わってる時間なんで・・・お店は閉まってますーー夕方5時までかな。
ラスティに乗れるとか、トーマスの立体展示物と写真が撮れるとか、トーマス関連のイベントをやっていたようだ。
あ~~・・・そういえば、どこかのデパートでトーマスと写真撮ったわ、うちの兄ちゃん。20年も同じ物を使ってないだろうけど…もしかして、同じヤツだったりして…
IMG_97790.jpg
これは・・・外に置かれていた大井川鉄道の車両でしょうか。
IMG_97800_201609182107284c4.jpg
だれもいないので、ちょいと乗っかってみた。
通常、大井川鉄道に犬が乗るには、キャリーバッグ詰めにしないと乗れない。
これは、広場に置いてあったやつで、現役の客車に不法侵入したわけではありません。

大井川鉄道には乗ったことないけど、あのーー・・・扉、ないんでしょうか?
その昔、フランスとスイスをつなぐ電車(汽車かもしれない…40年くらい前なんで…よくわからないが…)に乗った時、あちらでは日本と違って客車と客車の間はこんな感じでそのまま外。
揺れた時に運悪くここにいたら…外に放り出されてしまうという危険な列車だったのだ。そして、私たちが行く少し前に日本人のおじいさんが落っこちて行方不明になったままだったのですよ。
TGVでスマートに移動できる時代じゃなくて、列車に乗るのも命がけの時代だったのだ。ちなみにスイスに行く時は隙間から転げ落ちるかもしれない列車で、スイスからフランスに戻ってくる時は、これまた機体自体が落っこちそうな小型の怖~い飛行機だった。


相棒に選んだピカチュウ。10㎏オーバーなのに、あつかましく人の肩の上に乗ったまま…
今、39.2㎞歩いたことになってるけど、40㎞越えたら、また何か違うことするんだろうか?
1日目に9㎞ちょっとで、次の日、いきなり肩に乗られたからねー 歩いてついて来てくれる方がいいのに・・・
最初からできたのか、途中からできるようになったのかわからないけど、何㎞歩いたって出ている画面をタップすると、ピカチュウが飛び上がって電気ピカピカやってる姿がけっこうかわいい。
ピカチュウ乗せて100㎞くらい歩いたら、10万ボルトくらい出してくれるのか??
8月12日に始めて、205.42㎞歩いたことになってるけど、この距離はかな~り怪しい。
家のベランダ側と玄関側でGPSが急激に移動するようで、家にいるのに何kmも歩いたことになってる一方で、起動させた状態で3㎞は歩いた!はずなのに、なぜか300mくらいしか距離が増えてなかったり…と、実際の移動距離と加算される距離がかなりずれてるのだ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた