山の中の行列

左の端っこにちょろっと写っているのが夢の吊り橋だけど、うっそうと茂った木の中では…遠目には全然目立たない。
P10400890.jpg
今回は行ってないけど、大きい方の駐車場側から「グリーンシャワーロード」ってのを歩いて行くと「猿並橋」っていう違う吊橋にも行ける。
夢の吊橋は大間ダムのダム湖にかかっているけど、猿並橋は寸又川の上にかかっている。
長さ96m、高さ11mってことなんで、こっちの方が夢の吊橋より長くて高い。
真夏じゃなければ、下の駐車場に車を置いて、グリーンシャワーロードを1時間ほど歩くと、寸又峡プロムナードコースの出発点にたどりつけるようだ。
けど・・・猿が1列に並んで渡るからこの名前が付いたっていうんですけど・・・友好的な猿なのかしら?犬を連れてたらまずいかも。
P10400900.jpg
こっちは寸又峡プロムナードコースの階段を下りて、吊橋に向かう途中の道。
P10400910.jpg
階段下りたとこでは人もいなくて、こんな道、進んで大丈夫??と思ったけど、時々向こう側から人が戻ってくる。
熊注意とか書いてないから、そういうのが飛び出してくるとこでもないだろう。
猿並橋の方には熊注意って書いてあったっていう話もあるけど。。。
寸又峡は観光地だけど、そこから先は南アルプスの山々と思った方がいいんでしょう。
P10400930.jpg
はい、ここは観光地ですよーーー
山奥に突如現れた行列。
先は見えませんが・・・吊橋まで続いているのは間違いない。
橋の上の定員10名ですから・・・いつになることやら・・・ま、来たからには待つしかないでしょう。
P10400940.jpg
横は湖だけど、木が生い茂っていまいち眺めはよくない。
少しだけ木の間から湖が見えるけど、絶景っていうものではなく、ただ行列に並んでるだけー
P10400950.jpg
前の木の幹が邪魔だけど、ここはちょっとだけ隙間があって湖が他よりは、見えた。
P10400970.jpg P10401000.jpg
見えたと言ってもこの程度だけど。。。
山の中といっても下は舗装されているので、シロンもちょいと下りて順番待ち中。
超珍しく、シロンの尻尾が下がっている。何か怪しい獣の臭い、しますか??
P10400990.jpg
湖より木が目立つ。
P10401100.jpg
列には40分くらい並んでたようなので・・・この辺で列に並んでからすでに30分くらい経過しているはず。やっと吊橋が近付いた!って位置に来た。
P10401130.jpg
もうすっかりだれてる犬。ぶっさいくな顔で・・・
この辺りで吊橋付近の子供が「わ!下にスマホ落ちてる~~!」と叫んでいた。
この日落ちたのか、前から落ちたままなのか・・・湖の中洲というか土のあるとこの上にだれかのスマホが落ちていたんだと。写真撮ろうとして、落としちゃったのかな・・・かわいそうに。カメラと違って、スマホにはストラップつけないものね・・・
そういや、一眼レフとかでもストラップ使わずに手持ちの人ってけっこういるけど、首からかけるか、腕に巻き付けるか…犬にリード、カメラにストラップ…命綱みたいなものだと思うんですけど… 
ここは下に人がいないから、あーー落としちゃった…で本人が悲しむだけですむけど、落とした物が下にいる人に当たるようなとこだと凶器ですからね…落とさないよう注意しないといけません。
山じゃ小石を落とすのも厳禁。下にいる人に当たるとまずいのです。犬がシャッシャッっと石を蹴り飛ばしたりしたら超迷惑。だから、山に犬を連れてくるな!って言われるんです・・・
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた