またまた寸又峡

寸又峡は終わったのかと思ったが・・・なぜかまた始まるのですよ。
P10400650.jpg
今度はLUMIXで撮った方。こっちの方が広い範囲が写せるから、山とか海じゃこっちのカメラの方が役に立つ気が…
一眼レフの広角レンズを買ったとしても、うちのカメラはAPS-Cサイズなんで…フルサイズじゃないから、どうしても広い範囲を写すのは難しい。1.6倍にもなるから、50mmで撮っても80mm相当ですから・・・
P10400690.jpg
寸又峡プロムナードコースの入口で、任意ではあるが清掃協力金を払って入場。金額は決まっていないけど、みなさん硬貨程度で…
わんちゃんもOKですよ!と言われ、出発!長野の山とかどっかの企業が所有している土地じゃないようなとこはペットは禁止だったりするから、ここもダメだったら・・・ドライブで終了!だけど、ここは犬もけっこう来ていた。なぜかみんな抱っこされていて、歩いている犬は1匹もすれ違わなかったけど…
あら、うちの犬も抱っこされてますねーー
P10400720.jpg
天子のトンネルってやつで、山の向こう側に抜けますよ。
P10400770.jpg
げっ・・・あの暗いとこに入るの??とビビる犬。
はいはい、入りますよ。入らないと、吊橋の方には行けませんから・・・
トンネルの中は水がしみ出していて、びちゃびちゃ濡れているとこもあったりして、ちょいと怪しげな雰囲気。
こういう暗いとこを通ったり、吊橋の恐怖を一緒にあじわうドキドキ感とか、若いカップルで来るとよい場所らしいけど、結婚28年目の夫婦にゃどーでもいいような・・・
P10400780.jpg
父ちゃ~~ん・・・そこはただの坂道なんでシロンを下ろしてもいいと思うんですけどー
ガードレールの下から落ちると困る…って思ってるのか??
P10400790.jpg
お!ダム湖が見えてきた。
デカい方のカメラではどうしても狭い範囲しか切り取れないからあまり撮っていなかったけど、こっちのカメラだと向かい側の山のてっぺんまで入るのね…
P10400800.jpg
このカメラの方がずずーーっとズームもできるんで・・・夢の吊橋も引き寄せて。
P10400810.jpg
ほんとに不思議な色の湖だ。
P10400830.jpg
この時は雨がやんで、太陽がガンガン出ていた時間帯だな。
P10400860.jpg
まだシロンを抱っこしっぱなしのパパ。ただの坂なのに、なんで下ろさない?
P10400862.jpg
原因はこれ ↑ 上の写真からちょいと切り出してみたのだが・・・
スズメバチ注意の看板があるのです! 
全身毛だらけの犬だから、顔以外は刺されるのか?って気もするけど…
P10400870.jpg
でっかいカメラはさっさとしまってたけど、こっちのカメラでは撮ってないと思ってた金属の階段を撮ってたわ。
こんな階段なので、シロンは下りられない。
P10400880.jpg
ここの水、海のような青じゃなくて、どっちかっていうと葉っぱみたいな緑系だよね。。。
IMG_94410_20160830212814085.jpg
比較対象として・・・御前崎の海と青い空…をぶち抜く、邪魔なリード…
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた