丹後へ 続き

経ケ岬から見た海~~
DSCN18830.jpg
以前静岡の海を撮った時にも思ったのだが…このカメラはやたら青い色を明るく濃くしてくれるんで、実際より青く写りすぎてるよーな気もするが、肉眼でもかなり青い海。
DSCN18900.jpg
だが、シロンのいるとこと海側の明暗差がありすぎて、こんな色になっていた。
灯台に行く途中の道だけど、うちは灯台に行かずに、手前の道を上がって山頂展望台に行った。けど、この道がひどくてねー手すりが倒れてるし、石がごろごろで足場が超悪い。ちなみに手すりは最近倒れたわけではなく、何年も前から倒れたままたしい。
DSCN19050.jpg
車の中で・・・どアップシロン。
DSCN19070.jpg
おでかけすると、この犬はあまり寝ない。疲れているはずなのに、意地でも寝ない。
DSCN18540.jpg
これは経ケ岬じゃないけど、海の横に田んぼ~
塩水がかかると育たない植物も多いけど、潮風の当たる田畑ってのはミネラル豊富でよいこともあるらしい。
天然の塩は工場で作ってるNaとClだけじゃなくて、それ以外に含まれる微量元素が重要なんだとか。
それに同じC(炭素)でも、炭とダイヤモンドじゃ見た目もまるっきり違うしー 同じ成分でも結合の具合で別のモノに…
DSCN19120.jpg
お次は…「蒲入(かまにゅう)」 ここは前にも来てる。
左側が経ケ岬になるはずだが、右側の方が近くて目立つんでそっちばっかり見ていて、左はまるっきり目に入ってないし、写真もなかった。
DSCN19190.jpg
経ケ岬からそう遠くないし、散歩する予定もないから、抱っこで車から連れ出されたシロンは…珍しくノーリード…
ま、、前の道に車が止まらないと通行人もいないから、問題ないかと。
DSCN19210.jpg
母がウエストポーチをつけているのは、でかポメを乗っけるため。
腕だけでこの犬を支えるのはたいへんなんで、不格好だけど腰にシロンのお椅子がわりのウエストポーチをつけているのだ。ヒップバッグでは意味がない。抱っこが基本だから、お腹の前に乗せますから。
DSCN19320.jpg
ショルダーを使ってる父ちゃんはお腹の前にシロンをのせる場所がないから、抱っこは腕だけでたいへんなのよ。
お腹には肉布団がついてるけど、シロンの椅子に使えるほどの厚みでもないし、いまいち役には立たない。
で、高速に乗る前に最後に寄ったのは伊根の道の駅。
駐車場に入ったのが車の時計で17:01・・・、あ、もしかして・・・5時まで??と進んでいくと、建物の中からお店の人が出て来た。平日で他に人もいないから、早々に営業終了してました~~
買い物はできないけど、舟屋群でも見ていきましょう。ってことで、建物の奥にある舟屋の見えるとこへ。
兄ちゃんたちと来た時は、道の駅にたどり着く前に、ほんとに舟屋群の中にある駐車場に入ってしまったのだが、そこは普通の人が住む舟屋がすぐそこ。
おっちゃんが家でくつろいでいたりして、普通の人の生活に踏み込み過ぎな感じで申し訳なかったから、写真もろくに撮らずに出てきたのだった。
茅葺屋根の古民家とかも建物は貴重な物かもしれないけど、空き家じゃなくて普通に人が生活しているようなとこだと、写真を撮りにくい気がする。
DSCN19360.jpg
パナソニックやSONYの高倍率がウリのコンデジは倍率上げてもけっこうはっきり写るけど、この防水カメラはそういう機能はいまいちなようで、ズームしたらやけに白っぽくぼやける。ま、そういう方が中のモノとかはっきり写らなくていいかも。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた