ある朝

昨日の写真のあとの分は4月の桜だったんで、そこは先に出してある。
これは桜が終わった後、4月16日の朝。
IMG_66110_201606262134228b5.jpg IMG_66140.jpg
この日もわんこを抱えて食事中のバカ娘。
こたつは出したくない母なのだが、こたつ好き父娘はいつまでも使っている。
母は幼少期から椅子に座ってテーブルで食事、リビングはソファに座る生活で、床に座るって習慣がない生活をしてきたから、地べたに座るのは嫌い。
床にごろ~んと寝そべって昼寝なんてのはありえない。およそのお宅で、床に転がっておやつぼりぼり食べていたりするのを見た時はカルチャーショックだった。そんな生活では…そりゃ太ることでしょう。
IMG_66150.jpg IMG_66170_201606262134266ae.jpg
この日は朝からベーグルと洋風なのは珍しい。通常、うちは和食です!(といっても焼き魚とかは出ない。)
ちまちまといろんな種類のおかずがいっぱい必要な和食は面倒だけど、ご飯でないとおなかがすく!って子供たちがいうから、学校のある日の朝は絶対にご飯食。パンを食べているってことは、学校休みの日。
ベーグルを前に期待に満ちた顔の犬。しかし、なかなかもらえない。
IMG_66180_20160626213428485.jpg IMG_66190_20160626213519e61.jpg
ぴろぴろっとレタスが見えている方には肉系のおかずがのっているはず。
人間用に焼いた肉をシロンが食べるわけではないから、シロンにはべつに素焼きの肉が用意されているのだが…
シロンは生魚は食べるけど生肉は食べない。だいたい生肉って危険じゃないんでしょうか?
牛肉はレアに近い状態で提供されることはあるけど、豚と鶏は人間は生で食べない。カンピロバクターとかサルモネラ菌とか、豚は虫がいるから生で食べたら危険だっていうけど、犬は生で大丈夫なんでしょうか?
フィラリア予防に使われるイベルメクチンが鞭虫とかも一緒に退治してくれるから、フィラリア予防している時期は食べてもOKかもしれないけど…犬と人間は違うだろうけど、なんとなく気持ち悪いので、生肉はあげない。虫虫だらけになったら嫌です~
昔は日本もあまり衛生的ではなかったから、お腹の中に寄生虫がいる人もけっこういて、痩せている人は寄生虫に栄養を取られて太れないから、虫退治しないと…って話になった。最近は無農薬とか有機野菜とか健康に注意した食品にそういう虫さんがついていて、また過去の病気ではなくなってきているらしい。多少はそういうのが体内にいる方が花粉症とかにはならないって言うけど…
IMG_66200_201606262135210f2.jpg IMG_66210.jpg
小さい頃からいろんな雑菌に侵された物を食べている地域の人はおなかも丈夫だけど、同じものを食べても日本人はお腹を壊して下痢ピーピーで大変なことになるときがあるじゃん。きれいな生活していると抵抗力がないといいますか…
ま、うちはけっこう汚い生活しているから抵抗力はありそうだけど、あえて危険は冒さない。
といっても、お腹は丈夫な犬で下痢もしたことありませんが。。。危険なものは食べていないってのもあるかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた