浜名湖ガーデンパーク

大瀬崎から帰ってきてからも次の日に家を出発する前にも母は家の木の枝をザクザク切って~~
IMG_73330.jpg
自分ちに帰る前にやって来たのは浜名湖ガーデンパーク。
浜名湖大橋を渡って来たけど、津波が来たら・・・まるっきり逃げ場のない湖の上の道ですな、あれは。
木曽三川公園から南に下る川の中の道も逃げ場ないねーと思ったけど、あっちはもーちょっと内陸だが、こっちは海が近い。
それよりも海のすぐ横を走る浜名バイパスの浜名大橋は高いとこで30m越えてるらしいけど、あの橋脚は津波に耐えられるんだろうか?けっこう高いとこ走ってましたけどね…あの道路。
IMG_73560_20160528220544294.jpg
ここは無料の公園。5月2日は月曜日で平日だったが、学校関係が遠足の日にしてたのか、やたら子供の団体が多かった。
芝生は子供だらけ~~犬もいっぱい。でも、暑くなってきたら、隠れる場所のない芝生は人がいなくなって、帰る頃には日光浴しているへんな人くらいしかいなかったよーな気がする。
IMG_73580.jpg
土や草が嫌いな犬は、いくら通路の上といっても、この場所が気に入らないらしい。
しかも、お笑い犬じゃないけど、鼻の前にちょーと花の茎がぴよ~んと飛び出していて…へん!
IMG_73600_20160528220546d19.jpg
海にいた時と違って、草の中は全然やる気ないですわ、この犬。早く逃げたくて仕方がないようだ。
IMG_73630.jpg
うーーん・・・やっぱいまいちな気がする。草ですね・・・草・・・
シロンにはバラとかの1つが大きな花の方が似合う気がする。
IMG_73660.jpg IMG_73690_201605282207041e6.jpg
これは。。。バラではなくて、オオデマリでしょうか?
敷地が広いからカートに乗せて引っ張っているわけではなくて、ここは花のきれいそうな○○園ってとこは、ペット禁止なのだ。
ただし。。。ケージやカートに入れていれば、入ってもいいよ・・・ってことなので、カートを持ってきて、途中からシロンを投入。
IMG_73700.jpg IMG_73720.jpg
小さい子はベビーカー、年取って歩けなくなったら車椅子。元気な間はそういうモノは使わないのと一緒で、通常の行動に元気な老犬はまだカートは使わないのが基本。
心臓にある程度の負荷をかけていないと、心臓が弱るっていうでしょーラクさせてると、使わないと、足の筋肉だけじゃなくて、心臓も衰えますよ!
連れ歩く人がラクしたいとか、ファッショングッズじゃありませんからねー犬のカートは。
兄ちゃんが小さい時にハワイでベビーカーを現地調達したのだが、あちらではベビーカーとは言わずに stroller という。
ってことは、犬用カートは dog stroller ですね。じゃ、カートだったら・・・
と思って以前調べたら、出てきたのが・・・こんなやつ。
Franko_Cart2.jpg
                   Mason Dixon Bernese Mountain Dog Club のHP より
じゃん!!
でっかい力持ちのわんこさんが、引っ張る荷台。犬を乗せて人間が押して歩くんじゃなくて、働くお犬様が引っ張るんですよ~~
ちなみに、人間を乗せて引っ張るワンコさんたちもいる。犬ぞりじゃなくて、普通の道で人間を乗せて引くタイプ。
こちらをご覧くださ~~い!Dog Cart
すごいぞ、大きなワンちゃんたち!
IMG_73740_20160528220709bc4.jpg IMG_73800_20160528220828820.jpg
後ろの藤の花は、枯れかけって感じですねー
今回はシロンは自分の意思に反してこんなとこに入れられているが・・・日本の小型犬はこういうのに入れられて引っ張りまわされているのがけっこういますよね…
でもさ、それってブログとかやってる人には多かったりするけど、普通にそのへんですれ違う犬でカート乗ってるのって、少ない。
昔から老犬が利用していることはあるけど、ファッションで乗せて歩いてるって人は日常の生活ではほとんど見かけない。
ちょっと変わった人が集まる世界ではそれが当たり前みたいに感じてしまうけど、日常では全然普通じゃないんですけどねー
ネットで大騒ぎとか言われても、実際には普通に生活している人は全く知らない話なんてのはざらにあるのと一緒でしょう。
自分の方がおしゃれで高いカート使ってるのよ~すごいでしょ~~って見せびらかしたいだけですね、きっと。
普通に元気な10歳の子供が走り回って困るから…ってベビーカーに放り込んでいたらおかしいと思うのに、元気な犬がウロウロしたら困るとか、荷物がいっぱいだから…ってカートを利用するのをおかしいって気付かないんだろうか?
IMG_73760_20160528220630d0c.jpg
こちらの元気な老犬、人間年齢61歳は、そろそろ自分で歩きたくなってきたようだ。
足のためにも、心臓のためにも自力歩行が必要なんです!
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた