甘いモノ

シロンにどの程度色の区別ができるかわからないけど、なんだかわからないものを差し出されて、悩む犬。
IMG_67220.jpg IMG_67250.jpg
赤、黄、白だったから、色もわかりそうな気がするけど。。。
ま、犬なんで・・・とりあえず臭いを嗅いでみる。たぶん・・・白あんでしょう。
IMG_67180_20160422215911002.jpg
すでに1個食べた後なのか、理由は覚えていないが(なにせ、去年の12月の写真)、シロンと一緒に写しているのには2個しかないけど、もともとは3個入りの和菓子。
そう、クリスマスなぜかそれっぽい和菓子を買ったさや。
母はあんこは粒あん派なのだが、さやは白あん、白インゲン豆が好きなんだそーですわ。なんとなく、ババくさいイメージなんですけど…白あん。
こてこてケーキよりも和菓子を好む女。ま、そっちの方がヘルシーだし・・・
IMG_67300.jpg IMG_67350.jpg
・・・こんな怪しげが色を付けない方がいいんじゃないでしょーか。。。??
臭いをかいでも、近付けられても、カプっと食べにはいかない犬。
体重はけっこうあるけど、こいつはガツガツ食べる犬ではない。
朝一でドッグフードをシロンの皿に入れても、なかなか食べ出しもしない。
朝夕、薬を包むのに肉が出て来るから、まずはその肉を食べて、あとはドッグフードをちょろっと食べるだけ。じつは、小食なのだ。フード自体は規定量の3分の1も食べていないはず。
IMG_67370.jpg IMG_67420.jpg
甘いモノもいうほど好きではない。やっぱ肉と魚が大好物。野菜は気が向いたら食べる。
ぐっちゃぐちゃに混ぜずに、肉は肉、野菜は野菜で渡すから、何を食べたか残したかは、すぐわかる。
IMG_67450_20160422215912f49.jpg
ふふ~~~ん・・・ママと一緒で粒あんは食べるけど、白あんはいまいちですね~~なシロン。
粒あんというか、饅頭はてんかんの犬にむいたおやつだっていうけど、ほんとにそんな気がする。
去勢してしばらくしたら、急に体重が増え始めて、とにかく太らないように食事を減らせ!と言われた。
量を減らしても体重が減らないから、次は病院で出す療法食以外絶対に食べさせるな!それも規定量の半分しかあげてはいけない!と厳しいダイエットを要求された。
隠れておやつをあげる人もいなかったのに体重は減らず、あまりに偏った食事を数ヶ月続けたら、体に必要な栄養が足りなくなったようで、発作がひどくなって、バッタバタ倒れ、一時はそのまま死んじゃうのかな…と思った時もあったなあ。
IMG_67460.jpg
で、民間療法じゃないけど、甘いモノを食べると発作が起きないような気がしていたから、療法食以外にお饅頭をあげてみると・・・あら・・・調子いい??
その後、病院指定のフードは勝手にやめて、以前食べていたフードに戻すと、調子いい。
薬も変更してもらったら、発作は止まって、体重もす~~っと2kg減。
食べ過ぎで太っていたわけじゃなくて、何らかの原因でむくんでいたよーで・・・そりゃ規定量半分しか食べさせてもらってないんだから、食べ過ぎのはずがないって言ってるのにさー数字しか見ない医者もいるから。
病院の先生の言う通りの厳しいダイエット食を続けていたら、シロンはずっと苦しんでいたかもね。
その後、その先生は開業医をやめちゃったけど、食事制限で発作が悪化した過去があるから、引き継いだ先生はこの犬のフードには慎重。何かの病気を治すための偏った食事はシロンには足りない成分があって危険だ…って。
IMG_67490_20160422215915c06.jpg
だいたいでかポメは、小さくて華奢~なポメさんたちとは、組成が違うでしょう。
2kg前後が標準のポメじゃなくて、でかポメは5.6kgでも普通な体格だろうから、獣医さんにちっこいポメ基準で体重設定されると、困るポメも多いのではないかと。。。同じ体高のパグだったら、8kgくらいあっても問題ないんで…
だいたい食事制限で痩せたら、筋肉減って脂肪の増えた体になるじゃん。素人ダイエットみたいなことさせても…
さやたちのような今時の子だったら、いくら体重が減っても筋肉減らして脂肪分が増えたら意味がない!って言うのに、大人はそういうのを習っていないから、ただ体重を減らすことしか考えないのが不思議だ。
うちは母もさやも体重を増やせとは言われるが、減らす方のダイエットとは無縁の体型なんで、自分が肥っていて年中ダイエット、ダイエットと言っている飼い主とは違う。自分は乱れた食生活で、犬にだけ厳しいとかは、ありえないわー
IMG_67520_20160422215917035.jpg
11歳でのったのたとしか歩けない子もいるけど、ガガーーっと走って、ぴょんっとジャンプして、巨体(ポメ基準・一般の犬の中では極小)で動き回る犬。
昔は勝手に削れるから、狼爪もあまり切ったことがなかったけど、最近は使用量が減って、時々切る。でも、思ったほど伸びてなくて、この前、ざっくり切り落として、流血させた。
そういや、この犬、自分でガリガリと爪を短くしているよーな気もする。この爪で、目ヤニ取りもしていたよーな。
狼爪は使い道ないようで、意外に使ってるかも。。。ポメラニアンは愛玩犬じゃなくて、プリミティブタイプですから!
JKCでも9Gの愛玩犬じゃなくて、5Gの原始的な犬・スピッツ…ですよ。もーちょっとサイズアップさせるのが、正しいよーに思いますが…
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた