日の岬→白崎海岸

駐車場の端っこ置かれた双眼鏡。でも・・・べつに遠くを見たいわけじゃないから・・・
IMG_15960.jpg
こっちの方が道路より高いから、もっと広く写せるかと思ったけど、駐車場の白線や道がいっぱい写るだけだ。
IMG_16040.jpg
ここ、道路だけど・・・営業していない施設に上がってくる車はそんなにないから・・・
IMG_16050_20160121220245b34.jpg
ドライブした後の写真だと、ぼっさぼさ毛の犬。長時間座ってるから、毛が~~~かといって、ブラッシングしたら毛だらけになるし…外に毛を飛ばすわけにもいかないし…こんななにもないとこならブラシしちゃってもいい気もするけど、なんとなくできない人たち。
IMG_16070.jpg
・・・抱っこして撮ればよかったのに、シロンのみだから、海よりも道ばかり。。。
RIMG17940.jpg
兄ちゃんの防水カメラで撮ってみたが、EOSとたいして変わらない範囲しか撮れていない気が…LUMIXならもっと広い範囲が写せるから、デカいけどあっちを持ち歩かないとダメだな。
兄ちゃんのはWG40wってヤツだけど、電池が最悪!何も撮らずに放置しておくだけでも、1週間放置するとバッテリーが切れている。満充電で持って出ても、たいした枚数撮らなくても、電池が1日持たない。だから電池を3個も買ったんで、高くついた。
LUMIXの方はちまちま撮りながら放置していても何ヶ月も平気なんですけど…1個千円くらいしか差のない電池だけど、使える時間がまるっきり違う。いまいち役立たないGPS機能で電池食ってる気がする。オフにしてもガンガン減るから、たんに電池性能が悪いだけか…
IMG_16160_20160122221906edb.jpg
で、海沿いを移動してやってきたのは、白崎海岸。
日の岬パークのあるとこは行き止まりで反対側に下りる道はない。同じ道を下に引き返して、県道24号線を走る。
海の近くだけど道の狭い山越えルートなんで初心者にはおすすめできない。運転に自信のない人は国道に回りましょう~

あ、そういえば、やっと免許の更新に行って来た。誕生日の前後1ヶ月だから、あと1週間ほどしか残ってなくて・・・
パートがびっちり入ってて、年末年始は免許センターが休みだから正月明けは混むよねーっと避けてたら、雪は降るし、母が休みの日は免許センターも警察も手続き休みの日だったりして、ありゃヤバい。
また雪だって言ってるし、今日は行かねば!と久しぶりに免許センターに行ったら、予想以上に混んでいた。みんな雪で出損なって、また雪だって話だから、今日のうちに!って思ったんだろうか。

無事故無違反ゴールド免許の優良ドライバーだから、警察署で更新していて、滋賀の免許センターには久しく行っていない。(そもそも5年に1回だし…)
。。。写真撮影が超いい加減で。。。次も優良講習だったら、警察に行こう~っと。
申請と受け取りがべつの日になるから、2回行くのは面倒かな~と思って免許センターに行ったけど、警察で写真撮ってもらった方がゆっくりのんびりちゃんと撮ってもらえる。免許センターはあわただし過ぎてダメだわ。
ちなみに免許取得から30数年無事故無違反継続中なんで、スーパーゴールドのSDカードの資格がある。
ちょいと1点でも違反しちゃったら、記録は途切れて何も残らないらしいんで、話のネタに(?)今回はSDカードを申請しておいた。
車じゃなくて原付の免許を先に取ってるけど、そこからカウントされるんだろうか?ま、そのうち届いたら確認を。
けど、このカード、ずいぶん積極的に勧めてて…作ってもらうと儲かる人たちがいそうな感じで。。。
ま、30年以上無事故無違反(ペーパーじゃないです~運転してます!)の証明をしてもらえるってことで。
パパはJAFから30年の永年会員証が送られてきたけど…

兄ちゃんも去年更新したばかりだから、しばらくは行かないけど、覚書。
免許センターまでは(自分ではなく父ちゃんを送って行く)湖岸道路を使うのだが、今日は気分を変えて距離は短い浜街道を行ってみた。
う~~ん・・・距離は短くて、道がま~~っすぐなんだけど、走りやすくはないな。
道幅が狭くて信号の数が多いから、距離は長くてカーブや起伏はあっても、広くて信号のほとんどない湖岸道路の方が走りやすい!
走りやすすぎてスピード違反で捕まらないように速度を保つ努力は必要だが…みんな警戒しているのか、快走路だけど今日は調子に乗ってぶっ飛ばすヤツもいなくて、快適な道だった。真面目に60km走行を保っていたら、信号にも全く引っかからないし…ノンストップ~

浜街道の方はまっすぐな道がラクなのか、道幅が狭いのに前から超大型トラックがやたら走ってくる。
そして、そのトラックがほぼ全部、デカいトラックはみ~んな対向車線にはみ出している。
対向車がいるのにセンターラインをはみ出して走ってるから、大型を運転し慣れていない人なのか?と最初は思ったけど、次々やってくる大型のトラックがどれもみんなセンターラインからはみ出し。
あ・・・狭い道にガードレールがあったりして、左に寄り過ぎるとガードレールに当たる。ガードレールは自分で避けてくれないけど、反対車線の車は自分が当たられたくないからそれなりの対応をするから、はみ出して走るんですね・・・
それに、今日は寒いせいか自転車で走ってる人は1人しかみかけなかったけど、道幅が狭くて歩道も路肩もほとんどないに等しいとこもあるから、道の端を自転車が走っていたら風圧で倒してしまう危険があるし、どうしても左側を開けて走るようになるのかな。

そういや更新の時の教習で、車道を走って身の危険を感じる場合、自転車は自分の判断で歩道を走行していいと警察が言ってると免許センターの人が言っていた。無理に車道を走らなくていいんだってさ。
そりゃそうだわ。狭い道が多くて、トラックの風圧で自転車が倒されて死傷事故が実際に起こっているんだから。
免許もない自転車が車両だって言われてもねーみんな自転車が車だって思ってないから…
前に湖岸を走っていて、とくに湖岸の歩道はサイクリングロードも兼ねていてもともと歩道走行可なのに、何を思ったか競技用自転車に乗った本格的装備のお年寄りが、カーブの先の見えにくい歩道の植え込みの切れ目から突然車道に降りてきて、兄ちゃんが危うくはねかけたことがある。
そのへんは鈍くても若者。ギリでかわしたけど、反対車線に車が来てたら、対向車にぶつかるか、自転車のおじいさんをはねるか…飛び出されたら止まれる距離じゃない。狭いとこで無理に車道に出てきてくれなくていいです~~出たいなら、直線の見通しのよいとこで出ておくれ。
本格的自転車に乗っている人ほどスピードを出して走るから、車道走行が当然!と思っていて歩道を走っていい区間でも車道を走るけど(原付は時速30km制限があるのに、もっと出せる競技用自転車には制限がないってのが驚き~)、むき出しの体で勇気があるのか、無知なのか・・・法律がどうであろうと、狭い道の自転車は車を運転している人から見ると、ほんと邪魔というか危険な物体というか・・・

でも、今までデカいトラックがこの道をブンブン走ってるのにあたることなんかなかったけど、なんでそんなに増えたんだ??
湖岸道路はスピードが出しやすくて飛ばす車が多いから危険度が高い。道は狭いけど大型があまり来ないから、バイクの時は浜街道の方が走りやすいかも~~って兄ちゃんに言ってあったけど、道幅いっぱいの大型トラックが頻繁に通るようじゃ、道が狭いだけにもっと危険だわ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた