新東名→三遠南信道

なんじゃこりゃ?ですね・・・
RIMG11350.jpg
新東名の橋脚ですわ。上下線の間の下を走って、静岡SAにあるスマートICに向かう道。
RIMG11360.jpg
新東名ってのは静岡の僻地を通ってますから…普段行くことのない場所。
しかも新静岡ICだと北東にずいぶん戻るから西に向かう人にはムダ。
うちからは静岡ICの方がはるかに近いけど、前から気になっていた三遠南信道のできているとこまで行ってみようか…ってことで、新東名を目指したのだった。
静岡土産を買うのにSAにも用があったし、普通にぷらっとぱーくの駐車場に止めようと思ったら…そこからは建物を通らないと反対側の通路に出られないから、犬を連れていたらダメじゃん。
ドッグラン利用者はもう少し先の駐車場を使うようにって看板があったんで、前に進むと…あら…もう本線に向かっちゃうよ…ってとこで鋭角に進入しないといけないすごく入りにくい道があった。
それより前に進んだら、もうスマートICへの道っぽいから、ここで入らないとまずいでしょ~と、無理矢理入ったら、そこだったけど、混んでたら普通に入れない道ですよー
間違えて通り過ぎたら強制的に高速に入れられるわけじゃなくて、一般道に避けられる道もあったけど、犬連れさんは寄ってくれなくていいですよーーって感じの道のつくりだった。
IMG_03920.jpg 
NEXCO中日本のキャラクター「みちまるくん」だって。色つきのイラストとずいぶん雰囲気が違うよーな…
ドッグラン利用者用の駐車場に車をとめて、SAの中へ。
この犬はドッグランは好きじゃないから、ランには入らずに、そのへんをウロウロ。
ついでに、ランは臭いんですよ・・・SAのドッグランって走るためじゃなくて犬のトイレに使う人が多いから、土の微細物がそれを分解する能力が追い付かないようで、鼻が曲がりそうに臭いランもある。あれが気にならないで使える鼻の人間さんって…
RIMG11380.jpg
はい、これが謎の道「三遠南信道」の開通部分。山しかないよ。。。
三河と遠州と南信濃を結ぶ道ってことらしいけど、中央構造線の工事難関区間を通り抜けようっていうんだから、いつ完成するやら…?
前に飯田の方に行った時に、ちょっとだけできている部分があったけど、当分完成しそうにない気がする道路。
静岡と長野は南アルプスがど~んとあるから、地図上では隣だけど、ぐる~~っと回らないと行けない位置関係。
新東名に入ると三遠南信道の案内があって、「飯田」って看板がしばらくついてたけど、飯田まで完成していないのに、飯田って書いちゃっていいの~~と疑問に思っていたら、最近は「鳳来峡」にかわってたんですよ。
そりゃ「飯田」って書いてあっても、自動車道は浜松引佐JCTから20㎞ほどしか完成していなくて、あとは静岡に行くよりもはるかに長い距離をひたすら一般道を走らないと飯田には着かない。
片側一車線だし、たぶんトンネルだらけで、とても走りにくそうな道路ができそうな気がする。
西側からなら飯田に行きたければ中央道を走ればいいわけでして…そこから静岡に行こうかな…と思ったら、諏訪湖の方を回って、甲斐から中部横断自動車道で富士山の横を下りて来たのが、三遠南信道を使えたら早いってくらいか…
RIMG11390.jpg IMG_03950.jpg
三遠南信道を下りたとこにあったコンビニの前に置いてあった熊。
「鳳来峡」ってとこに行ってみたけど、駐車場が封鎖されていて近寄れなかったんで、しかたなく近所のコンビニへ・・・
熊さんのおすすめに従って、明宝フランクを買いました!
明宝フランクを勧める看板を首からかけてかわいかったんで・・・本物の熊には会いたくないけど、置物ならOK~
そう、熊ってイラストとかぬいぐるみとかかわいいイメージなのに、本物は怖いってのが厄介ね。
RIMG11420.jpg
目的は鳳来峡だったけど、近寄れないから、高速を降りた時に目に入った「宇連ダム」ってのを目指した。
けど~~~~だんだん道が細くなって、入ったら戻れないんじゃなかろうか??ってくらい怪しい道になっていった。
こういうとこにデカい車で入って行くのはよくないと思うんですけどねー若い頃は小さい車に乗ってたから、山道ひょいひょい走って行ってたけど、車体も小さくて対向車が来てもよけやすい小さい車と違って、幅のデカいよそ者の車は迷惑なんじゃないかと…車重もあるし、路肩に寄り過ぎたら崩れる~とかありそうで、あまり歓迎されないよーに思うんですが・・・
前に四万十川の横の道が急に狭--くなって、それを知らずに入ってきたデカいキャンピングカーが立ち往生。後ろに車が続いていたから、前にも後ろにも進めずに道を塞いでしまって、さあどうしましょ…ってこともあった。(うちはその車より小さいし、前にいたからギリギリで先に進ませてもらいましたけど、そのキャンピングカーと後ろの人たちがどうなったかは知らない…絶対に通れない道幅だったもの…)

山の中の道って途中までは中央線があって普通に走れていたのに、急に極細…になったりするから危険。
この前も和歌山で初心者マークの子がすれ違い困難な幅の道で端っこに寄れなくて、こっちも困ったんだけど、こっちは細い方から抜けて行ってるから、この先まだまだ難所があるのにどうみてもへたくっそな初心者マークの女の子が勇気あるなあ…と思っていたら、その少し先からは真ん中に車線の引いてあるゆとりの道路だった。
ってことは・・・その子はその先が超細いくねくねの断崖の道だなんて知らずに、線の引いてある片側1車線の道の続きだと思って突っ込んできちゃったワケね…あらま、かわいそうに…前に進むしか道はなかったからね…引き返せないよ。Uターンできる道幅もない。
でも、ああいうのが突っ込んでくると、対向車の方がひたすらバックしてすれ違える幅のとこまで避けないといけないから困る…初心者は道の予習をしてから走りましょーって感じ。

そういえば、この前京滋バイパスで事故があってトンネルが1車線封鎖されていたんだけど、事故処理が終わって封鎖を解くために移動してたのか理由はよくわからないけど、トンネルの中を警察の車が1台、ずーーっとバックで反対側の入口に向かってきれ~いに進んでいた。プロの技だな・・・
でも、高速道路でバックしてくる車とすれ違うってのも、ヘンな気分だ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた