くぎづけ

昨日、一昨日に続き、これまた同じ場所で、今度はパパをのぞきこむ犬。
IMG_27370_201501292116259d9.jpg
冬の間は・・・寒がり親子(父ちゃんとさや)は、こたつでご飯ですからー
母は小さい時、家にこたつってモノがなく、イスとソファーの生活だったから、床に座るコタツってのは、嫌い。
IMG_27380_2015012921162708d.jpg
シロンは。。。暑いのは嫌いだから、こたつの中には入らないけど(電源のついていない時は入る)、食べ物が近いのは、歓迎ですよー
あ。。。そこにも肉が。。。ありますねーー(シロン)
母がキッチンで用事をしている間に、パパは信じられない量の食べ物をシロンにあげている。
さやがあげる量と比べると、すごい多い。しかも、自分の唾液付だったりするから、最悪。
ピロリ菌は2回除菌して退治したけど、歯周病菌は間違いなくいるでしょー、自分の噛んだモノをシロンにあげないでちょーだい!
母は口がネバネバとか経験したことないけど、パパはいつも口が粘つく…って言ってるし。
兄ちゃんたちが小さい時から、虫歯が移るから親の食べかけをあげたり、同じスプーンであげないで!としつこく言ってたのだが、意味を理解しない父ちゃんは平気であげるのだ。
あなたのお口の中の虫歯の菌が、子供たちにうつるんですーー虫歯も感染症なんです!
ちなみに、うちの死んだ母親は死ぬまで虫歯が1本もない人だった。そうすると、子供も虫歯になりにくいんですねー
兄ちゃんも虫歯はない。さやはあるけど。。。
IMG_27390.jpg IMG_27400.jpg
どーでもいいから、食べ物!!状態のシロン。
父ちゃんの横にはりついていれば、間違いなく何か口に入るでしょう。
パパのお母さんは胃癌がもとで死んだけど、胃カメラで異常なし!って言われても調子が悪いまま、2ヶ月ほどでどーしようもない状態になってて…医者の見落としだった。
胃の入口を癌が塞いでしまったから、何も食べられなくなってしまったんですよ。
で、切っても全部取り除くことはできないくらい他の組織にも広がってしまっているから完治することはない状態だったけど、本人が食べられないまま死にたくない!ってことで、ざっくり取れるだけ取ってもらった。
そして、家に戻ってきて、饅頭とか、食べたかった好きなモノをけっこうたくさん食べて・・・もう一度好きなモノ食べてから死ぬ!っていう本人の希望は遂げられた。
癌も炭水化物が好物だそーで。。。癌患者はほんとは炭水化物は避けた方がいいそーですが・・・もう後期高齢者になってたし、治る見込みがないから、お好きにどーぞ…って感じ。
癌に蝕まれてではなく、ふらついて(癌の人は貧血になりやすい)頭を打って、脳の出血であまり苦しまずに逝ったのだ。抗癌剤治療は吐き気はするし、毛は抜けるし…ってことで、途中でやめた。
摂生して苦しみながら長生きするより、好きなモノ食べてポックリ逝けた方が、本人はラクかもね。

いや。。。うちのワンコは、まだ元気ですけど。。。
この前、シロンが散歩に出かけようとしてたら、堺に行ってたパパから「今から帰る」って連絡が。
で、散歩に行って戻ってきたら。。。あれ。。。パパが家にいる。
「いったい、どこまで散歩に行ってたんだ??」
はい??いつものコースですが・・・
大阪の堺から帰って来た父ちゃんより、ご近所散歩のシロンの方が戻りが遅かった。。。鍛え過ぎだぞ、シロン!!
って、2時間もかかってないですよ。
時速100キロ以上出る新快速と小型犬の散歩は、移動できる距離がまるっきり違います~~
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた