舗装

今日は風が強くて、たーいへん。
散歩に出て、家の近所は問題なかったのだが…角を曲がって違う道に出た途端、前から突風と砂。
風だけなら耐えるけど、砂がじゃりじゃり飛んで来て顔に当たる。
シロンは人間より低い位置にいるから、どうなってるかわからないが、目に入ったら面倒なんで、退散!
舗装されていて土の道じゃないんですけどね・・・たぶん花壇とかの土や砂が飛んでるんだろう。
うちのベランダも植木鉢から舞い上がって、土まみれだったから。
IMG_15030_2014121721585127d.jpg
短め散歩のあとは・・・お昼寝・・・その後はさやと盛大に暴れていた。
IMG_13790.jpg IMG_13830.jpg
若干濡れてるから、そのへんの石の上でも歩いて乾かしてちょーだい。
土と草は嫌いだけど、石や砂は平気な犬。
ここでも、後ろの草の上ではなく、手前の小石の上に立っている。
そーいえば、昨日の最後の合成写真、街中は石畳。
草を踏んで通るとはげっちょろけて土がむき出しになる。そうすると、晴れて乾燥した日は土ぼこりが上がるし、雨は降ればぬかるんで歩きにくい。馬車の車輪なんかは沈んで動けない…ってことで、石を敷き詰めたそーですね。
土が歩きにくいから、舗装し始めたのに・・・なんで、また好んで草地や土の上を歩こうとするのか・・・わかりませんわ。
舗装するから地中に吸い込まれる水がなくて、片っ端から下水や川に流れ込んで行くから冠水しやすくなるんだろうけど、ぬかるんでドロドロ…よりは日常生活では便利でしょう。
根室は高潮で町中が冠水して、たいへんらしいですね。寒い時期に水責め…ってのは厄介だ。
海水が入ってくるのと、雪に埋もれるのだったら、どっちが切り抜けやすいんでしょ?
IMG_13840.jpg IMG_13860_20141217215749eb0.jpg
2枚の似たような写真。1枚は、にへら~~顔のシロンで、もう1枚は真面目。
左側の口を開けてる方は、笑顔っていわれる写真だろうけど、さやはシロンが写真にこういう顔で写るのを嫌う。
モデルさんと一緒で、ヘラヘラ笑うな!キリっとせい!!だそーです。
IMG_14010.jpg
これは口を閉じてるけど、超やる気なさそうな感じ。
階段がのぼれないわけではない。そこでストップ!とシロンに頼んで、こういうポーズをしてもらってるのだが・・・最初にやったのが真っ黒でろくに見えなかったから、もう1回戻ってやってもらったら・・・やる気なし。
IMG_14030.jpg IMG_14040.jpg
えーー・・・今は散歩したい気分なんですけど~~~(シロン)
IMG_14080.jpg
はいはい、じゃあ、向こうの遊具のある公園に行きましょう!
で、お父ちゃん・・・何度も言いますが・・・右下に余白を残すくらいなら、母の顔まで入れて写してくださいな。
中央辺りにシロンを持ってくるから、切れるんですよー
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた