VS 羊

六甲山牧場の続き。
犬を連れて入れるのは、南側以外の放牧エリア。チーズ館やヒツジの追い込みショー、ふれあいコーナーなんかがあるメインの区画には入れないのだ。入場料は一緒だけど、お金のかかってる場所には立入禁止~~
ま、犬を連れてるから、他の動物のいるとこに入れるってのが不思議なくらいで、うちはべつにいいんですけど、どこでもOKだと思って行ってる人には不満かもね。
犬も入れますよね…と入口で確認すると、あとで説明するから、まずは先にお金を払えと。
払った後に、入れない箇所の説明。。。メインの場所にはほとんど入れないから、じゃあやめる!って言ったら、お金返してくれるんでしょうかね?
質問にはっきり答えないで、先にお金払えって、人によっては、もめそうな感じ。
IMG_92330.jpg
羊が通り過ぎて行くのを待つおりこうな犬・・・のように見えた、昨日の写真。
たんに、でっかいヤツが来たから、様子見てただけ。
弱っちい犬は、相手が何もしないで通り過ぎて行くのを確認して…吠えかかります。ヤクザなヤツだな…
まさか吠えかかるとは思ってないから、のんきに写真撮ってたら、おバカな犬が。。。
IMG_92340.jpg
どりゃ~~~!!
おとなしい羊に喧嘩を売る犬。(リードが短いから、これより前には行っていない。)
どーでもいいですわ、こんなヤツ…って感じで、そのまま平然と立ち去る羊。
牧羊犬は羊の足首を噛んで行動を制御するっていうけど、この犬は上の方を狙ってます~
リードがなければ首でも狙いそうな雰囲気は、牧羊犬の血が騒ぐってわけじゃないようだ。
ま、牧羊犬じゃありませんけどね…なんとなくシェルティでも入ってそうな雰囲気あるじゃん。
IMG_92380.jpg
こっちの羊は1、2枚目の羊じゃなくて、べつの羊。
2枚目の写真で後ろの方に見えてた羊が前に進んできた。
1匹目で吠えかかってるから、次は端っこに避けて、リードをさらに短く持って、パパが引っぱっていた。
怖がりワンコは、最初から全力で吠えかかっております。。。呆れるヒツジ。。。
こっちにカメラ目線をくれる余裕のヒツジと、怖くて大騒ぎの弱小ポメラニアン。
来るな!来るな!!来るな~~~、俺に近寄るな!!がうがう、ワンワン!!ですな。
(これ、パパじゃなくて、母がリード持ってたら、もうちょっとおとなしかったのかも…リードを持ってる人で態度が違うから、この犬。)

2本足で立ちあがっても、羊の背よりも低い犬。ま、ポメにしてはデカいけど…
たてがみ振り乱して、ご本犬、頑張ってるつもり。。。相手は草食獣ですが。。。サイズで負けてるものね~
クリックしたデカい写真で見ると(ピントあってないが)、毛がほわっとなって、意外にシロンの本体が小さいというか細っこい様子が…
ライオンのオスのたてがみは戦って強くなると色が濃く量が増えて、見ただけで相手の強さが判断できるようになるのだとか。
格違いの相手に戦いを挑んで不要な体力を削らないために見た目で判断できるようになってるそうだけど、ポメのたてがみ(あえてこう呼ぶ、メスは胸の毛をエプロンていうけど)は…意味あるの?
ポメは戦いませんけど…オスの方が毛量が多いはず。動物界ではオスの方が美しいのが基本。(なのに、ペットショップではメスの方が飼いやすいから…と、メスが高く販売されるらしい。)メスにもっさもさを望んでも…ちょっとそれは…ある方が不自然…人間でいうとヒゲの生えた女性みたいに、生えすぎもホルモン異常ではないかと…男女差別ではなく、動物には性差ってのがあるのが基本でしょー
IMG_92520_20141101205753121.jpg IMG_92540.jpg
はは・・・羊が逃げました!!(シロン)
なわけないでしょ~~ あんたが逃げてきたじゃん。ヒツジさんはマイペースで反対方向に歩いて行きましたわ。
シロンの前にある柵の向こうにも、べつの羊さんがたくさんいるんですけどね…ご本犬は気付いていない。
IMG_92600.jpg
ここが一番低い展望場所、グリーンポイント。
上に行くと海や淡路島も見えるんですけどね・・・ここで見えるのは芝生と木。
IMG_92640_20141101210048625.jpg
何かの気配を感じて、柵の前で若干ビビり気味のシロン。
シロンとかぶっていて見えてないけど、後ろにサフォーク種、顔の真っ黒い羊がいるのだ。
IMG_92660_20141101210049dbc.jpg
後ろにチロっと写りこんでるけど、シロンには見えていない。
でも、なんか怪しい気配が。。。と、後方確認中~~~ 
たぶん、そっちにも数匹見えてるでしょう…あっちにこっちにヒツジはいたから。

11月1日は・・・犬の日!なんだと。さやがトイレのカレンダーに書かれていたのを見つけてきた。
うちでは死んだ父の誕生日だったけど。
昭和11年11月1日生まれ。西暦で書くとパッとしないが、元号だと1が並ぶのがご自慢だった。
ちなみにうちのパパ、昭和41年1月11日生まれ。しかも11時11分と母子手帳に書かれた1の数なら自分の方が多い!とヘンなとこで競っていたのだった。
パパの誕生日の1月11日って…うちではおじいちゃんの命日で、いとこの誕生日でもある。
昨日から雨が降ってて外には出られないから、今日はシロンシャンプ~~・・・で、兄ちゃんがブラシを担当したせいか、いつになくボッサボサになった。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた