庭園から琵琶湖へ

今日は6月22日ですが…このところの花だらけの写真は、ずーっと5月25日(日)のもの~
IMG_50550_2014062221252202d.jpg
なんかこういう安っぽい花の方が、シロンに似合うってとこが・・・
IMG_50640.jpg
しかも、リードを腹のとこに持ちっぱなしだった。
こういうのに限って、ちゃんとシロンにピントあってるしー・・・前に邪魔するものもないからか…
IMG_50720.jpg
こっちはお金払って入った庭園の方。
IMG_50830_20140622212526997.jpg
これは無料で歩ける方にあったバラ。
おや・・・このバラの位置が一番撮りやすいかも~~~ 
薔薇の花は好きだけど、写真の被写体としては興味がないので、こんな感じになります~。
バラの種類ってやたら増えてるけど、母好みの色形のバラってあまり咲いてないから…きっと育てるのがたいへんな品種なんだろう…
で、そのまま琵琶湖へ。
IMG_50890_20140622212529724.jpg
腰までつかって釣りをしている人が多い場所。
IMG_50960.jpg
うちの近所の琵琶湖には砂浜がなくて、いきなり琵琶湖にドボン…だけど、湖西の方は普通に砂浜におりられるのよねー
IMG_51100.jpg
風になびくケツ毛。
丸1年以上トリミングには行ってないから、ほぼ自然にこの形なんでしょー。
穴回りだけは、若干短く刈ってあるけど、下痢したことがほぼないから、他は伸び放題でもキレのいいウンPが、毛について困るということはない。
IMG_51140_201406222127259d3.jpg
あ・・・失礼しました・・・前向きで・・・
こちらも1年間カットなしで、ブラッシングのみ。勝手に生え変わってるようで、まーそれなりの形。
今の時期、耳の周りの毛は引っ張ると、ズボっと抜けることもあるが、柴犬のようにガンガン換毛期ってのはない。
尻尾は1年半くらい前に、柴犬のような細い尻尾にカットされて帰ってきたことがあって…超ショックだったけど、やっとそこそこ生えた感じ。
うちのは柴犬じゃないんですけどーーー、この尻尾、何!?って姿で帰ってきた時には驚いた。
けど、文句言ったって伸びないし~~~初めてのとこだったから、それっきりよ。
パパは柴犬を買いたかった人だけど、シロンを柴カットにすることは、絶対に許さないのだ。
IMG_51220_20140622212727a96.jpg
このあと、シロンはザブザブと琵琶湖の中に入って行ったのだが…
それも1回だけじゃなくて、数回出たり入ったりしてたのに、なぜか写真はなかった。
この前、若狭の海に入ってった時の写真も撮ってなかったよねー、パパ。
見てるだけで、写真撮ってくれてないんですけど~~~
いつもと違う状態の時を写真に残してちょーだい。
IMG_51270.jpg
ドロドロになると思うでしょー
でも、短時間なら水に浸かってても、そーんなに濡れた感じにならないシロン。
そして、砂の上を歩いて砂だらけになっても、アスファルトに戻って歩いていると、乾いてパラパラ落ちて、完了!
粘土質のとこはダメだけど、さらさら砂の上を歩かせたら、わりと乾いてくれちゃう毛なのだ。
車に戻ってから、ふきふきはするけど、そんなに汚くはならない。
砂は濡れてるのを取ろうとするとたいへんだから、乾くのを待て!ですよ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた