なぜかご機嫌

ドイツの後はフランス アルザス地方の家なんですが…なんか、ちょっと好みじゃなくて…
IMG_28100.jpg IMG_28230.jpg
どアップ!っ手前の木しか写ってません・・・後ろに家があるんですけどね・・・
あ、右側はもっと先にあったタンザニアの家。縦のスペースが空いてるから、先に入れちゃえ。
各国の民族衣装を有料で借りて写真撮影ができるから、そういうのを楽しみたい人にはいいかも。
でも、貸衣装で犬を抱っこはNG!  
全部かどうかわからないけど、見かけた看板には衣装貸出時間が3分?5分だったか、なんかかなり短時間単位での貸し出しになっていた。
ドイツバイエルン州の村の表側に行けたはずなのだが、パパはそっちには何もない!って通り過ぎてしまった。
看板のとこで、まだ何かあったはず~~って確認したけど、やっぱり突き進んだ。
あとから地図を確認したら、噴水とかの絵がのってるのよー やっぱりあったじゃん。
なんか一番絵になりそーな場所をぬかしてしまったような気がする。
IMG_28140_20140516210651755.jpg
けっこうバスが通りますねー・・・バスにくぎ付けの犬。
犬は乗れません!!
この犬、男の子というか・・・けっこう車好き。
IMG_28160.jpg
これはイタリア~~ 絵になりそうだが、なぜかシロンがいない。
カートに乗ってたから、階段は面倒だと、さっさとスロープの方に行ってしまっていた父ちゃんだった。
けっこう食べ物を売ってる店があって、そこは犬NGだったりするから、カートに乗せてるのだ。
犬看板のついてる席は、犬もOKだけど、外の席でも犬NGのとこはある。
何か食べようか、どーしようか~と悩みつつ、結局そのまま通り過ぎた。
で、その先に動物広場があったけど、犬は動物のとこには行っちゃダメなんで・・・
さらにその先のテント村も室内だから・・・入れませんねー
犬連れてると、ほんと入れないとこばっかだな。誓約書にそー書いてあったけど。もーちょっと建物がきれいかな…と思ったけど、そうでもなくて…

なんともケバい、南アフリカ ンデベレの家。
IMG_28240.jpg
しか~し、このケバケバしさがシロンの目を引くのか?気に入ったようだ。
IMG_28280.jpg
カートの上でノリノリ~なシロン。
IMG_28320.jpg
おっさん犬はカートの上に足をかけることはない。じっとお座り…
図体がでかいから、よゆ~で顔が出てるし・・・
IMG_28370.jpg
なんか変わった建物なんですけど…シロンくんは気に入ってるよーだった。
このケバさがよいのでしょーか?犬の好みはわからん。。。

今の南アフリカ共和国はどうなってるか知らないけど、行ったこともないけど、20数年前、マダガスカルをはさんで、その東にあるモーリシャスに行った時、南アフリカの白人がけっこうたくさんきてたんですけど・・・
そりゃもう、ひどかった。まだアパルトヘイトの時代だったから、現地の肌の黒い男の子を奴隷のよーな扱いで…
ホテルの中でも船の上でも、目に余る暴れっぷりで…
日本人は名誉白人だから、有色人種でもOK!だとさ。。。いや、あのような感覚の方たちとはご一緒したくないです~
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた