高野川

先週に戻って…4月12日(土)。 先に書いた当日の様子
IMG_13430.jpg IMG_13500.jpg
高野川を歩いて賀茂川との合流点まで来たとこ。周りは宴会の学生であふれかえっている。
が、ここだけアップで撮ったら、そんなのはわからない。
IMG_13600.jpg
こっちは行ってないけど、賀茂川。
とくに右岸は、びっしり学生団体で埋め尽くされている。
桜はもうガクが残ってる程度なんですけど…どうせ桜なんか見てない団体さんだから、集まれればどこでもいいのでしょう。
京都の左京区と右京区は北を向いてる今の地図を見ると反対に思えるが、御所から南を向いて右左だそーですから…川の右岸左岸も同じよーに見るそうだ。
で、なぜか川じゃない方を見ているシロン。バランス悪いぞ・・・
あ、シロンの見てる方が下鴨神社のある方です。糺(ただす)の森の前を通って、高野川に戻る。
シロンを連れて糺の森に入ろうなんて思わないんで…下鴨神社ですからね…
いろんな場所で犬禁止って書いてないから入った…ってセリフをよくきくけど、普通は犬OKって書いてあったら連れて入っていいけど、そうじゃないとこは原則禁止くらいに思ってた方がいいくらいかと…儲かってない観光地なら、来てくれる人は犬でも歓迎!ってとこもあるだろうけど、べつにそうじゃなかったら・・・来てくれなくていいのが糞尿垂れ流していく犬連れ。
IMG_12850.jpg IMG_12800.jpg
暑い??なんか息切れしてる感じ。水は補給しつつ歩いてるけど、なにせこのもっさり毛ですから…
IMG_13070.jpg
でも、風でほわ~~っと行くくらいほわほわ毛。地肌まで見えちゃうくらいサラふわ。
よくほめられるが、手入れされるのは好きじゃない犬なんで…ぼっさり。
それでも、普通の人から見れば、十分にきれいな犬だそーです。
IMG_13170.jpg IMG_13280.jpg
帰りは高野川の右岸を歩いてるから、人が少ない。
生まれたのはここのちょいと北の方ですが…今時のこのへんの住宅地事情は全く知らない。
川岸を走ってたおじいさんにつかまりまして・・・ず~~っと話しながらついてくるんですよ。
で、帰る時に階段を上がって住宅地の中ではなく、橋を渡り始めたら、そのおじいさんが「な~んだ、あんたらもこっちかい!」って嬉しそ~に。。。
今でも、やっぱ川に挟まれた地域と、高野川の向こう側の地域とは、格が違うんでしょーか?
IMG_13250.jpg
高野川の左岸は人も自転車もけっこう通ってるけど、右岸って…歩いている人も少ない。
なんか、来ちゃいけなかった??って気もする雰囲気で。ま、もと住民ってことで、いいにしてちょーだい。
戸籍の最初に書かれているのは下鴨の邸宅(母親の実家、お手伝いさん付き)・・・まったく記憶はないが・・・写真で見たことはある。
IMG_13650.jpg
このあとも、おじいさんの家の前までひたすら話を聞かされたのだった。
独居老人が寂しくて仕方ないって感じだったから、話につきあってたら、写真も撮りにくいわけで…
だから、私は写真を撮りたい時に他人さんと一緒に出掛けたりはしないのだ。写真を撮ってると、会話がおろそかになるんで…相手に悪い気がする。
年金もらって長生きしてるじじいなんか迷惑だよな~と…自分で言ってたけど…
うちの母親なんか年金もらう前に死んじゃったから、近所のおばちゃんたちが盛んに、年金がもらえなかったことをもったいない!って言う。
ご近所のみなさんは年金でよほどいい生活してるんでしょーね~
確かに・・・近所のおばあちゃんなんか子供と同居で100まで生きてたから、そりゃもういっぱいたまってたそーですが・・・もらわないうちに死んだうちの母親なんか・・・

スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた