九條池と高倉橋

砂利の上でごねてたシロンも歩き出した。
P10508090.jpg
九條池の上、高倉橋を渡って、向こう側に行きますよ~~
P10508100.jpg
と思ったのに、なぜか橋の手前で立ち止まる犬。なぜかいろんなとこで止まるんですけど・・・
P10508150.jpg
そりゃ、そこから先は道の色が違うけど…べつにそんなのはどこにでもあることで、普段は気にもかけずに歩いて行くのに、なぜか御所の中ではあちこち警戒する犬。なんか結界でも張られてます??
P10508120.jpg
シロンが見ている方には何が・・・?? 地図で見ると・・・厳島神社だそうです。広島の・・・??
平清盛が厳島神社を崇拝していて、どうたらこうたら…と古い話があるらしいが、うちは源氏の方なんで…平家は…
P10508180.jpg
橋を渡り始めても、まだごねている犬。何が嫌なのだ??
門がないから外には出られないけど、高倉橋って、地図で見ると、高倉通につながる位置にある。計画的に作られた町、京都だわ。
そういえば、どれぐらい前だったか…??チャールズ皇太子とダイアナ妃が来日した時、京都御所に泊まるってことで(迎賓館かと思ったら、大宮御所に泊まったらしい)、その少し前から厳重警戒で検問とか物々しかった記憶があるわ、この外の辺り。

ちなみに母が通っていた昭和の終わり頃、1980年代なんで学生運動なんてとっくに終わっていたように思うのだが、京都ではまだ何やらいろいろ暴れている学生が残っていて・・・とくに京大、同志社のある今出川通は危険地帯。入学式と卒業式は機動隊が学校周辺と御所周りにたくさんいた。
なんでそんなに警戒を??と思っていたら、爆弾作って暴れている学生が当時まだいて…ある日、学校に行ったらそういう人たちが門を封鎖して、さらに奥にバリケード作って何やら騒ぎを起こし、中に入れない一般学生が外にあふれかえっていたことがあった。機動隊がいて、爆発すると危険だから近寄るな!とか言われて、なんか物騒な時代だった。京大の方でももっと派手に暴れていたとか・・・。今でいうテロ未遂みたいなものか?危険物を作れる知識を持っている若者たちってのは、進む方向を間違うと危険集団ですな。
途中で1、2年が田辺キャンパスに連れていかれて、そういう活動が終わっていった気がする。工学部が田辺に隔離されましたからね・・・
P10508260.jpg
抱っこされて、だあ!っと元気なシロンくん。
ちょうどシロンとパパに隠れて見えてないけど、こっち側に拾翠亭や厳島神社がある。
九條邸跡ってことだけど、九條家の四女は大正天皇の皇后・・・ってことは昭和天皇の母、今の天皇の祖母・・・のご実家ってことでしょうか。もう明治の時代に東京に移っていて、ここには住んでいないか…

擬宝珠がついてる橋の欄干、京都の神社では朱塗りが多いような気がするけど、ここは白木だ!母は朱塗りが嫌いだから、白木の方がよいですね~
こういう大きな建造物は大陸の人の智恵で作っているから防腐効果も関係して朱塗りに擬宝珠なんだと思ってたけど、伊勢神宮、出雲大社は白木だ。けど、御所の門の中に朱塗りのすごいけばけばしい門がある。皇室の中でも、派閥があったんでしょうかね…防腐目的なら全部朱塗りにしないといけないだろうけど、伊勢神宮や出雲大社は式年遷宮で定期的に新しくしていて、朱塗りじゃない。
平家が作ったのが朱塗りで源氏が白木って話もあったけど・・・そうだとしたら、母が生理的に朱塗りを受け付けない理由がわかる気もする。
けど、ここは厳島神社があるのに朱塗りじゃなくて白木ってのが、不思議な気もする。
P10508270.jpg
こっちは木がいっぱい見えるだけなのだが、どうもこっち側がシロンは嫌らしい。
P10508290.jpg
水面に映った木が気味悪いのかも。いや、普通に生えている木を見ても、うねうねしていて、巨大生物に見えてるかもね~獣の臭いはしないだろうけど。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

どこにいる??

昨日の写真を見ると、まだ太陽が当たっているとこは明るいのがわかると思うけど、ここは長ーい木の影の中で暗い。
IMG_34760.jpg
時間は午後5時頃。
IMG_34780.jpg
高貴な犬。。。貧乏家に住んでいるけど、品があると言われる犬。
IMG_34790.jpg
おうちシャンプーだけで、カットもしていないのに、道端で出会う人たちにとってもよくお手入れされている犬!たいへんでしょ~~と言われる。
IMG_34850_20170530214912ca5.jpg IMG_34860.jpg
シャンプーするのと、ドライヤーに手間がかかるけど、それ以外の日常のお手入れはぷしゅぷしゅっとスプレーして、ドライヤーかけながらブラッシングするだけなんですけど・・・全然手間かかってないんですけど・・・プリミティブタイプですからね・・・そんなに手間暇かかるようでは困る。多少のボサリは気にしない。
IMG_34870_201705302149159c4.jpg IMG_34880.jpg
大あくび~~~
ここは建礼門に続く道だけど、シロンだけアップで撮り続けているから、どこにいるのかなんかさっぱりわからない。
一昨日の写真の続きですわ。
門に背を向けている場所じゃないとこにしたら、そこそこ普通のシロンに戻った。
IMG_34890_201705302149527e8.jpg
あの~~~母はお座りしている写真は好きじゃないんですよ・・・立ちません??
IMG_34900_20170530214953583.jpg
無視かい!
IMG_34920_20170530214955b5c.jpg
いえ・・・ ・・・ ・・・
IMG_34930_201705302149562cb.jpg
お疲れですか??
IMG_34940_201705302149589d7.jpg
歩きたくないので、抱っこしてください・・・ですか、シロンくん。
御苑は広いですからね~~かなり歩き回って、お疲れのようだ。
といっても、御所より南側、御苑の半分しか歩いてませんけど・・・
烏丸、今出川、寺町、丸太町通りに囲まれた東西700m南北1300mの広~~い京都御苑。その中の一部、東京遷都前の歴代天皇の住まいが京都御所、南東に大宮御所(皇太后の住まい)、それよりさらに南東にあるのが仙洞御所(退位した天皇のすまい)。
徳川家康は江戸から駿府に隠居して「大御所」名乗ってましたけど・・・天皇より偉いっていいたかったんでしょうか・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

京都御苑 続き

ちょいと先走ってしまった・・・
IMG_34430_20170529230051ff2.jpg
建礼門前の道に行く前に、梅園の近くの小川の横で撮った写真があった。(といっても、どこにいるのか、さっぱりわからないけど~)
IMG_34470_201705292300539a9.jpg
木の影で地面が暗い、暗い。でも、隙間から太陽が当たっているとこは明るくて、写真に撮るとシロンがまだら。
ちなみに、この時シロンにかかっているのは、たぶん母と父ちゃんの影。
川があるから、こっち側にしか立てないし~~
IMG_34490.jpg
手前の地面が明るくて、奥の川が暗く見える。
IMG_34500.jpg
そそ~~っと斜めに移動してみたが、葉の影とかなんか濃淡のある影がやっぱり入る。
IMG_34570.jpg
シロンはかわいいけど、写り込む影が気持ち悪い。
IMG_34540_20170529230139496.jpg IMG_34580_20170529230141a87.jpg
はい、移動、移動。 はーー・・・あち~~・・・?? まだ3月ですけどね…この時は。
IMG_34650.jpg IMG_34720_20170529230144ab5.jpg
はいはい、だれてないで、シャキッとお願いしますよ。しゃきっ!!
IMG_34700_20170529230217d73.jpg
建礼門に続く道のとこに、紅梅が咲いていた。というか、これはまだあまり咲いていなくて、つぼみも多かった気がする。
梅は2月頃咲くっていうけど、うちの近くの梅って、桜のちょっと前にしか咲かない品種が多い。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

京都御苑

砂利の上を走る犬。
P10507880.jpg
うちは烏丸通側のガレージではなく迎賓館側、寺町通に車をとめて行く。
たんに母が学生時代に通った梨木校舎でこっちの道になじみがあるのと、パパもおばあちゃんちに行ってた時に寺町側の御苑で遊んでたから。それに滋賀から来たら、こっちの方が手前だし…
P10507900.jpg
砂利道はあまり好きじゃないけど・・・
P10507910.jpg
てけてけ~~っと歩いているシロン。
P10507920.jpg
シロンは・・・御所には数回来た程度。
P10507930.jpg
緑のあるとこは常連さんが仕切ってる時もあるから、普通に砂利道歩いて散歩している方が気楽。よそ者はあまり入らない方が…って、母も父ちゃんも京都生まれでしたわ…本籍地も京都。
父ちゃんはおばあちゃんちが堺町御門の真ん前の通りだったから、よく御所でよく遊んでいたっていうし、母は大学が御所の前…講義によっては御所の中を通り抜けて梨木校舎に行っていた。
P10507950.jpg
この辺は全然来ませんでしたけどねーシロンの散歩にはこの辺はちょうどいい。土は嫌いだけど、砂利は問題ない犬。砂利で足つぼマッサージされそうだけど・・・
P10507970.jpg
梅園を通って、ぐる~~っと回って、やって来たのは遠すぎてよく見えないけど、たぶん京都御所・紫宸殿が奥にある建礼門前のどど~~んっとまっすぐな道。
P10508000.jpg
シロンくん、建礼門、紫宸殿にお尻を向けるのは畏れ多いのか??珍しく、嫌がっている。
P10508020.jpg
いつものピシっとした立ち姿じゃありませんね。。。
P10508030.jpg
あら~~~頭下げて、どうしちゃったの?
P10508040.jpg
門までも、けっこう距離がありますけど・・・なんか威圧感あります??
P10508060.jpg
お座りしても、肩が丸まって、なんかいつもと違う犬。
P10508070.jpg
全然シャキッとしていない。
写真は撮ってないけど、反対側、河原にラジコンが落っこちて周囲が燃えたとかで、けっこうな高さまで煙がもくもく上がってたけど、それにビビっていたとは思えない。どうも後ろが気になる様子。
P10508080.jpg
背中丸めて、こんなポーズで・・・いつものシロンじゃない!
建礼門は天皇皇后及び外国元首級のみが通ることのできる最も格式の高い門だそーです。そんなのこの犬にわかるとは思えないけど、ただならぬ空気が感じられるのだろうか??
このお坊ちゃまのご先祖様も高貴なとこで飼われていた系統のような気がするけど…気品ある犬…早食いなんて無縁なお坊ちゃま犬。ずっと食べ物に困らない家で暮らして来た系統なんじゃないかと・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

御所の梅園

写真は・・・3月12日・・・京都御所。
ポケモンGOでウリムーの巣になっているというので、梅を見るついでにやってきた。
IMG_33960.jpg
けど・・・梅はかなりしょぼい。
一昨日、病院で点滴してもらって、吐くと困るから夕飯抜き!って言われたシロン。
けど・・・けっこう元気だったから、お腹すかせて、みんなに何かちょーだい…と訴えていた。
IMG_34000_20170527214725712.jpg
その後、吐くことも下痢することもなく、お薬だけは3種類3個プラスいつもの薬でいっぱい飲まされているけど、元気に走り回っている。華麗にジャンプも披露し、老犬には思えない・・・
IMG_34020_20170527214726f92.jpg
御所の梅はシロンよりはるかに高齢のようで・・・花の付きがとても悪い。
かつては立派な梅林だったのかもしれないが、御所の木々はもう世代交代させた方がよさそうな雰囲気のモノが多い。
IMG_33950.jpg IMG_34050_20170527213906db4.jpg
父ちゃん、そこは花が多めに見えてるけど、後ろは枯れ枝だらけで、影がシロンに写り込んでしまうから、場所を変えてちょーだい。
こっちの方が花数は少なく見えるけど、枯れ枝ではなく遠くに花の咲いた枝がある分、マシなのではないかと。。。
IMG_34090_20170527214728b83.jpg
くんくんくん。。。梅は桜よりも香りがしますからね~~シロンもわかります??
IMG_34170_20170527213907c77.jpg IMG_34180_20170527213908e76.jpg
食べ物じゃありません!! 
IMG_34230_20170527214729640.jpg
パパの抱き方の問題なのか、やけに向こうばっかり見ているシロン。
IMG_34250_2017052721480275e.jpg
いい位置が空いてないんですよ。。。普通、写真撮る人は、よほどマニアックな人でなければ、数枚撮ったら次の人が撮るのに移動していくのだが、若い女の子が2人、スマホ覗き込んで、梅なんかまるっきり見てもいないのに、とてもよい位置に座り込んでずーーっとおしゃべりしていたのだ。ベンチがあるからしかたないけど・・・普通の人なら自分が邪魔になっているって気付くと思うのだが・・・
IMG_34270_20170527213910325.jpg IMG_34350_2017052721391140b.jpg
別の場所探すからいいけど・・・梅があまり咲いてないから~~御所の梅園はもう寿命が終わってる感じ。
と思ったら、横で絶賛している年配の方がいた。趣があってよい・・・と。
観光梅園で色とりどり、派手にバ~~っと咲いている梅園ばかり見ていると、すごい花付きが悪くてしょぼく見えるんですけど・・・
一番咲いている梅でこの程度、あとは枝ばっかりで花がない、うちの近所の瀕死の桜と似たような感じで、寿命が尽きかけている木に見えたんだけど・・・その儚い感じがよいのか??

シロンは昨日は吐くことも下痢もなく、普通にしていたのだが・・・
母が昨日の夕方、ゲロ~~~っと吐いた。吐いただけで、下痢はなし。その時、1回だけであとは吐くこともなく、今日は普通。はて?何??

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ありがた迷惑

3月10日・・・5月も終わろうってのに・・・まだ3月・・・
今日なんか雨で蒸し暑いからエアコンつけたってのに・・・
IMG_92390.jpg
バイトから帰って来て、1人で夕飯食べていたさやがシロンを抱えこんだ。
食べている腕の内側に犬を入れたら、食べにくいだろうに・・・なんで、そこ?
IMG_92440_20170525220718e48.jpg
無理矢理何かを口に放り込まれているようだ。あまりうれしそうではない。
IMG_92450_201705252207192f4.jpg
ベーべーべ―― 舌出して嫌がっているように見える。
さやの食べている物が犬のエサっぽいけど・・・シチュー系の何かを食べているみたいだから、玉ねぎ入りのそういうものは食べさせないはず。でも、さやのことだから、コーンの缶詰とか、あとから入れたヤツをあげていたのかもしれない。
IMG_92500_20170525220720f54.jpg
とても嫌そうな顔の犬。何か食べさせられたものが、好みのものではなかったようだ。

今日はシロンくん、犬生初のちょい下痢を体験。
うんP検査されて、点滴・・・病院に連れていったのはさやで、シロン抱っこで点滴をさせてきたそうだ。

朝ご飯ではドッグフードと牛肉くらいしか食べていないのだが・・・昼の12時・・・さやの部屋からリビングに走って来たと思ったら・・・いきなり母の横でゲ~~~っとかなり消化された朝ご飯を吐き出した。
で、その後、本日2回目うんP・・・ちょっとゆるめ。

午後3時・・・今度は玄関から走って来たと思ったら、さっきとは反対側で、ゲ~~~~ 黄色っぽい液体。
トレイのまわりをうろうろしていると思ったら、3回目のうんP・・・まだ形はあるけど、最後はかな~りゆるめ。それでも、キレはいいので、お尻は汚さない犬。

母は用事があって出かけるので、あとはさやに頼んだ。
さやは元気に走ってるなら病院なんか行かなくていいじゃん…って言ってたけど、じじい犬だから脱水するとまずいでしょ~~・・・とりあえず連れて行ってちょーだい…え~~…ぶつぶつ言う女。
その後・・・本日4回目のゆるゆるうんPを、廊下の長いマットに落としたらしい。帰ってきたら、洗濯されていた。でも、ご本犬のお尻は毛にべとべとついた~~ってこともなく、わりときれいだったらしい。
下痢しない犬だから、尻毛伸ばしっぱなしでOKだったのだが、下痢してもうんPはほぼつかなかった。というか、まだ軽い下痢なのか?

さやは車の免許を持っていないから、シロンをカートに入れて、病院まで連れて行くように頼んでおいた。
いつもならぶ~ぶ~いうさやも、シロンが病気だったら困るので、頑張って病院まで連れて行ったそうだ。(彼氏の補助付き)
けど、カート操作が不安で、ひっくり返して道路にシロンが転げ落ちたら困るから…って、幌を全部かぶせて、閉じ込めて連れて行ったんだと。なんか暑そう・・・
歩道があるとはいえ、交通量は多い。横は車がぶんぶん走っている道も通らないといけないから、さやには難易度高かったのだろう。普段、そっちには散歩には行かないし・・・

ここ数年、病院でしてもらうのは、血液検査とエコー、予防接種くらいで、何かの処置をしてもらうことがない犬。
てんかんの薬もらうだけで、特別なことは何もしてもらうことなく、ただ病院に行ってるだけ。
でも、今日は背中に針を刺され、点滴を・・・いろんな薬をぶちぶちっと追加され・・・終わるまでさやが抱えていたから、重かった!だと。
子供のお世話はたいへんなんですよ~~~

さやは十数年前、ロタウイルスにやられて、3日間くらい家じゅうにうんPまき散らして、結局入院。
親は帰ってください!っていう病院じゃなくて、泊まり込みでお世話お願いします!!っていう病院だったから、病院でもうんP処理の世話をさせられたわ。母にはうつらなかったけど、兄ちゃんにはうつって、危うく兄ちゃんまで入院になるとこだった。まだ、シロンがいない頃の話。
こういう子供の病気が一通り終わって、ガキどもに免疫ついてからでないと、犬なんか飼えませんわ。大家族で誰か他に世話してくれる人がいる家ならいいかもしれないけど、結婚して子供ができる前に犬を飼っちゃうのは、お勧めはしません。犬がかわいそう・・・絶対に人間の子の方が手がかかるから。犬は後回しにされるから・・・
今時の10代は犬はかわいいけど、自分の子供が生まれてある程度の年になるまでは飼わない!と言っている。

夕飯の時に食卓に参加しに来たらしいけど、何も食べさせてもらえなかったので、今は拗ねて、寝ている。
検査はしたけど、熱はないし、虫や菌は出て来ないし、原因は・・・? ウイルス?? この前、エコーするのにお腹出してたから、冷えた?? でも、もう3日も経ってるし…そんなわけないか…と先生が言ってたとか…
検査のストレス・・・??
さやの部屋には危険な食べ物が落ちているから、そういうのを食べたかもね・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ど~~ん!!

IMG_33940_20170524204934f63.jpg
母のパソコン椅子に座ると、とっても小さく見える犬。
冬だってのに、夏用の麻のカバーってのも・・・1年中これですよ・・・
IMG_92220.jpg
デカい椅子に座ってたら小さい犬に見えたのに、シロン用座椅子の上でどアップで撮られた犬は超デカく見える。
IMG_92230.jpg
近くで写し過ぎです~~~、もっと離れてください・・・
IMG_92270_2017052420493890b.jpg
はい、ちょっと小さくなった。
IMG_92280_20170524204940d3a.jpg
なんですか、そのドヤ顔は??
IMG_92250_20170524205053756.jpg IMG_92330_201705242050544b0.jpg
この座椅子、べつに犬用で小さいわけではなく、普通に人間用。だけど、シロンは自分のイスだと思っているようで、食べ物が欲しい時はいつもここに座っている。
そして、寝る時は・・・いろんな場所。ここは座椅子のすぐ横の床。さやの部屋だったり、玄関だったり、兄ちゃんの机の下だったり・・・でも、夜寝ている母のベッドの上には昼間は行かないのだ。
IMG_92310.jpg
画面いっぱいのモフモフ犬。小さい小さいドナルドダックを抱えて寝てる。
IMG_92340_20170524205126216.jpg
貫禄ある寝姿で。。。
アップ過ぎてわかりにくいけど、まだそれなりに寒い時期だったのに、お腹丸出しで上向いて寝てるのね、この犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ロクハ公園

3月4日です・・・
DSCN34450.jpg
ロクハ公園に散歩・・・というか、ポケモンGOのキリンリキの巣になってるっていうから、それを捕まえに・・・つき合わされるシロン。
DSCN34490.jpg DSCN34580.jpg
いちおう散歩に来たんですけど・・・なんでいきなり座ってるのだ?
DSCN34570.jpg
この舌を見たらわかるでしょ~~、すでにけっこう歩いた後です!!
DSCN34610.jpg DSCN34630.jpg
デイキャンプ場があってバーベキューとかできる場所があるのだが、この時期、使っている人はいないようだ。
うちは外でご飯食べるのは嫌い。バーベキューなんか、したくない。
準備も後片付けも面倒だし・・・一度だけホテルで夕飯バーベキューってのにしてみたことがあったけど、ホテルでもバーベキュー会場って外じゃん。
レストランで食事なら冷房が効いた涼しい部屋で、お店の人が出来上がった物を持ってきて、下げてくれるのに、バーベキューは炭はおこしてくれてあったけど、生の材料が運ばれてきて、ご自由にどうぞ!だった。
川の横で涼しげ・・・といっても、やっぱ蒸し暑い。ついでに、蚊が寄って来る。さやと母はいっぱい蚊に刺された。
野良なのか、飼われているのか知らないけど、猫が横をうろうろ・・・シロンはバーベキュー会場には入れないのに、なんでどこのかわからない猫がいるのさ??汚らしい・・・
ホテルなら直前まで食材は室内で保管されているだろうけど、自前で家から持ち寄ってバーベキューとかだと、食べる時まで適切に保管されているかどうかわからないし・・・素人さんが用意してくれた肉とか食べるなんて、怖い、怖い。
DSCN34590.jpg
舌・・・出過ぎです・・・暑い日でもないんだから・・・
DSCN34600.jpg
いえ、そんな目も口も塞がなくても・・・
DSCN34670.jpg
舌は唇の上にちょんと乗る程度。出し過ぎないのが、かわいく見えるポイントですよ~~
DSCN34680.jpg
かわいくない。。。
DSCN34720.jpg
土のとこも嫌いだし~~
DSCN34730.jpg
シティーボーイ(?)、じじいだけど・・・シロンくんは公園でもアスファルトの道を歩く。土のとこには入らない。

草津市は児童公園への犬の立入禁止条例ってのがあって、基本、犬は入ってはいけないのだ。
いちおう公園内でも舗装された道は散歩してもいいけど、遊具や芝生内は入っちゃダメなのです!!
だから、シロンみたいに舗装されたとこから前に出ないようにしないと、いけないんですよ~~
そんな事お構いなく、芝生に犬を放している(リードなし)飼い主がいまだにいるけど・・・全域見張っているわけじゃないからね・・・
あまりひどいと、全域犬立入禁止になってしまう。広くてきれいな芝生広場があった道の駅、次に行ったら「犬立入禁止」の看板があちこちに突き刺してあった。あ~あ~~・・・ドッグラン代わりに犬を放して好き勝手やってたんだろうな・・・と想像がつく。
子供の遊び場を平気で犬のトイレに使う飼い主もいるってのも。。。
うちは人間の子供も育てたから、子供が砂場で猫のうんPこねてた事件もあったから(うちの子はやらなかったけど、一緒に遊んでた子数人が砂場に埋まっていた猫のうんPを見つけ、初めて見る物が何かわからず、砂遊びの新素材だと思ったらしく、みんなでコネコネ・・・すごい臭いを発していたことが…)、小さい子が使う場所でペットの排泄なんて…って思うけど、ドライブ中に土や芝生があったら犬のトイレ!って思っちゃう人もけっこういるから・・・子供が遊ぶ場所での排泄はやめましょう・・・

ついでに、ここロクハ公園には「カエンタケ」が生えているので、注意するように看板が立っていた。
赤くて毒々しいキノコ。食べようとは思わない色のキノコだけど、触るだけでも危険なので、見つけても絶対にさわるな!と注意書き。
さわると皮膚がただれるんだそーですよ。食べたら、死ぬ危険性大。
草の中に勝手に入って行ってしまう犬だと、間違えてこの危険キノコにさわってしまうかも。野山は危険がいっぱい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

さや・なごみ中~

子犬なシロンちゃん・・・12歳・・・じつはじいさん・・・
IMG_92090.jpg IMG_92100_20170522195905089.jpg
なんか嫌そうな顔していたと思ったら、大暴れ中。離せ~~こらーー!って感じ?
IMG_92110.jpg IMG_92160.jpg
いえ、べつに~~~姉弟の遊びですよ!じいさん犬といっても、さやは19歳でシロンは12歳、、さやが7歳の時に赤ちゃんシロンがやってきたのだから、シロンの方が弟ですって、途中で抜かれることはない・・・
けど、残念ながら犬は人間と比べるとはるかに寿命が短いから。。。
IMG_92170_20170522195909334.jpg IMG_92200.jpg
シロンは母たちと静岡~伊豆に3泊4日で出かけていて、ついてこなかったさやはその後すぐに3泊4日で栂池にスノボ合宿に行ってしまった。だから、帰って来て、シロンと戯れている最中。
この娘は自分がどこに行くのかもわかっていなくて、というか、「つがいけ」が読めなかったらしい。
母が「つがいけ」と言って、初めて自分の行く場所を理解したようだ。そりゃまあこの辺の子には馴染みのなさそうな場所だけど、バブル世代なんで、スキー場の名前はいろいろ知ってますわ。
けど、白馬周辺って2014年にかなり大きな地震がありましたよね。。。浅間山が近いし、静岡―糸魚川ラインの近くだし・・・突然何か起こっても不思議ではない場所だ。そこを選ぶとは、学校も・・・旅行会社にいいくるめられてるよーな気がする。
東日本大震災の年にさやたちは東京への修学旅行が予定されていたのだが、東側は危険だってことで、急に福岡、阿蘇方面に変わった。
。。。阿蘇。。。危険だと思いますが。。。東北とはすごく離れているとはいえ、あっちのプレートが押すと、やっぱ九州の火山に影響が出るはずなんで・・・阿蘇に変更ってのは、よい選択とは言えないと思うのだが…と学校に行ったが、理解してもらえなかった。離れているから安全だ!と。世界地図で見りゃ、東北と九州なんて、すぐそこですけど・・・
で、修学旅行中にとくに問題はなかったけど、去年、熊本で地震が。。。
南阿蘇村と阿蘇市のペンションは土砂崩れで全壊したとこもあってたいへんだったようだ。4月はまだ修学旅行シーズンじゃないけど、これが修学旅行生がたくさん行っている時期だったら…日本中どこでも危険といえば危険だけど、火山の近くに子供たちを泊まらせるのは、かなりリスクがあるよーに思うけど。そういって、一般人が来なくて寂れて困っている場所に修学旅行生を連れて行くのが旅行会社の仕事みたいなもんだろうけど…高校では農村民泊、現地で農作業のお手伝いってのが、やたら多かったし…お金払って泊めてもらって、さらに老人ばかりで作業がたいへんな農作物の収穫とか無料で働いてくださいっていう修学旅行…お金払って、働かされる…ボランティア体験ともいうが…野良作業より、観光の方がいいんですけどね~~同じお金払わされるんなら・・・
IMG_33880_2017052220004728e.jpg IMG_33890_2017052220004890a.jpg
僕はこの春、小学校を卒業する年だったけど、修学旅行に行ってません!!
そりゃ、学校行ってないですからね~~
けど、2月に3泊4日、静岡の旅には行ってきましたよ、シロンくん。。。あまりかわりばえしない場所だけど。。。年度変わって、5月の連休には5泊6日、東京・横浜・静岡にも行きましたから・・・旅する犬。

今日は久しぶりにエコー検査。お腹の中をぐ~~りぐり~~~
肝臓にサシが入ってますね~~脂身・・・
年取ると、脂肪の分解が落ちてくるから、脂っこいもの食べていると、どんどんついちゃいますよ~~
胆泥とろっとろーー、でも胆石にはなってないから、詰まることはないでしょう。
副腎も普通の大きさ、胃も脾臓も腎臓も膀胱もみためはとくに問題なし。
いつもクソ高いALP以外は血液検査の数値は基準値内なんですよね、この犬。
肝臓や胆のうが悪いなら、他の数値も悪くなるように思うのだが、他の数値はいたって普通。
メタボに見えるけど、コレステロールも中性脂肪も普通。少し前までは中性脂肪がかなり低かったから、普通になったくらいで…
長い間割れたままはりついていた歯があったけど、麻酔かけてまで取るのはやめておこうってことで放置されていたのが、もう少しで外れそうだったから、ピンセットで引っぺがしてもらった。シロンのALPはどこ由来なのか検査してないんだけど、これで数値が下がったら、歯??

じいちゃんなのに、童顔でけっこう動く。
待合室でポメちゃん連れていた人が「かわいい❤」連呼。これで12歳なんです~~に驚かれ、看護師さんも「シロンちゃんは若く見えるから・・・」とじいちゃんポメとは思われない元気っぷりを披露していた。でも、じじいです。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

白砂公園

砂丘に用があって、浜岡砂丘に来たわけではなかったのだ。
IMG_91950.jpg IMG_92010.jpg
この時期、砂丘の横の公園(白砂公園)で桜まつりをやっているっていうから、それを見てみようかと・・・
なんかいつもよりお祭りっぽくなっていた。
IMG_91970_20170521151427768.jpg
普通の桜にしては時期が早すぎるけど、河津桜は伊豆ではもう終わりかけだったから、いったい何の桜??
ここ浜岡は御前崎市ですが・・・咲いているのは河津桜だそーです。
IMG_92050_201705211514289a5.jpg
けど、ここではまだちょっと早かったみたいで、あまり桜は咲いていなかったのだ。
あれ?御前崎が静岡県の最南端で、伊豆より緯度は南だっていうんだけど、桜の方は伊豆の方が圧倒的に早く咲いて、もう終わってましたけど・・・浜岡ではまだこれからだった。
緯度はほぼ同じ、というか御前崎の方が南で、海のすぐ横の平地。でも、桜の咲き具合は伊豆の方がはるかに先。
黒潮の通るとこは暖かいっていうけど、遠州灘からは離れて、伊豆半島の方が近くを通るから??伊豆の陸地は温泉がボコボコ湧いているくらいで、地面の温度が高いから??なんかわからないけど、伊豆の河津桜はもう終わりかけだったけど、浜岡の河津桜はまだこれから…だった。
桜の背が低いから写真撮影に適しているって話だったけど・・・桜はまだいまいちの咲き具合だった2月27日。
なんとなく、緯度では南になる御前崎より伊豆の方が南国っぽいと思っていたけど、花は正直というか。。。伊豆の方が先に咲いていた。
ここは咲きっぷりがしょぼかったので、入口のとこだけで帰って来た。
県の発表によると、今年の河津町や南伊豆町の河津桜の開花は2月3日、白砂公園の開花は2月17日だったらしい。開花から10日経っていたようだけど、まだ満開にはほど遠い感じの咲き具合だった。
DSCN34400.jpg
御前崎の先端まで行ってしまったら、バイパスで相良牧之原ICに戻るのが一番早いのだが、浜岡みたいに海沿いを西に進んでしまっていると、高速に戻るのに結構時間がかかる。菊川までたいした距離はないんですけどね…バイパスまで戻った方が早い気がするわ。
で、東名に戻って、浜名湖SA。新東名ができたってのに、うちはたいてい東名を走っている。海側に行ってしまったら、東名の方が戻りやすいし・・・新東名ってどこにもよらずに突っ切る時以外、用がない。山から吹きおろしてくる風が新東名の方が強い気がするし・・・
DSCN34430.jpg
上の沈んでいく太陽はかなりアンダーで撮っているから、周辺真っ黒。
こっちはシロンが写るように撮ったから、空が白っぽい。どっちも実際の色ではありませんな。
抱っこされると、偉そうに前足を人間さんの腕にかけている犬。たまに年配の人に人間の子供と間違えられるのだが…シロンの毛の色と日本人の肌の色が似ているとはいえ、髪の毛になる部分がないじゃん…黒い毛が1本もないから、この犬。
パッと見て人間ぽいって言われるけど、つるっぱげの子供?毛深いけど、日本人の髪色じゃない毛色だから、髪の毛ない子?
こいつのヒゲはカットしないのだが、黒い毛のない犬はヒゲも当然のように全身の毛の色と一緒。だから、カットしなくても目立たない。年取って白髪になったのではなく、小さい時から黒毛がまったくなくて、ヒゲも黒ではない。目立たないけど、ひげもボサボサ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

浜岡砂丘2

砂丘だから、駐車場から若干高くなってはいるけど・・・たいした傾斜ではない。
IMG_91890_20170520211407e62.jpg
途中でなぜか帰ろうとしていたシロンも普通に歩き出した。
IMG_91900_20170520211409776.jpg
あら、この角度の顔、毛の少ない時期のタヌキみたい。色は全然違うけど…耳のサイズがキツネよりタヌキの方が小さいし、どことなくタヌキっぽいのよね~この犬。
IMG_91920_20170520211410dac.jpg
だれがタヌキ??あんなに丸々してない!
IMG_91940.jpg
いや~・・・風で毛が膨らんで、丸々太っている犬みたいに見えますけど・・・
P10507690.jpg
見えるだけです~~ ほら、風が毛を膨らませるんじゃなくて、寝かしつけたら、細く小さく見えるじゃん!
5㎏くらいでも丸々コロコロもっちゃりに見える子もいるけど、デカいけど太っているようには見えないと言われる犬。
P10507710.jpg
若干風紋ができているような気もするけど、すでに足跡だらけだから・・・
それに工事車両も入っていて、景色がいいってわけでもないし、砂丘だってのに草が生えていて、砂丘??っぽいので、ろくに写真も撮らずに戻って来た。
P10507720.jpg
帰る時にパパに下から上を撮って!と頼んで撮ってもらったけど、これはいまいち傾きがわからない。
空の部分は減らしてもよかったのではないかと・・・
P10507730.jpg
そこそこの坂になっているはずなのだが・・・平坦な道に見える。
自分で撮ってないからわからないけど、縦位置にした方がよかったよーな気が・・・
P10507740.jpg
なんか思っていたのと、違う。
横の柵なんかいらないから、ド~ンと下から上を写して欲しかったのだが・・・根本的に撮ってる向きが違う気がする。
P10507750.jpg
のろのろと砂の上を移動して来る犬。
P10507760.jpg
のたのたのた。。。
P10507770.jpg
小さく写っていたとこからシロンだけ切り出した。
人が歩いた跡がこれだけつきまくっているってことは、サラッサラの砂じゃなくて、硬めなんでしょーか。

今日はクソ暑い間はホームセンターで大量の買い物をして、夕方5時くらいにデルビルの巣だというロクハ公園にGO。
守山の球場側の公園は午後6時で閉まるから車を出してくださいって放送が流れていたから、ロクハ公園もそれくらいで閉まるんじゃない??と思ったのだが、パパはあそこの駐車場にそんなゲートはなかったはず…っていうので、行ってみると…
駐車場の見える位置に着いたのが、午後5時13分・・・車が1台も止まってないんですけど~~~・・・さらに進むと・・・駐車場のゲートがしっかりと閉められていた。
駐車場は「夜間閉鎖」。で、閉鎖時間が午後5時!
冬なら5時で真っ暗だけど、この時期はまだ太陽がガンガン照ってるんですが・・・もう夜間閉鎖時間だそーです。びっくり!

でも、ロクハ公園って冬でも営業している室内プールがあって、そこは夜も営業してたはず。
少し前まで改装工事をしていたけど、もう完成した??完成したなら、プール側の駐車場は開いているはず・・・と、グル~~っと回ってプールのある方に行ってみると、プールは再開されていた。ってことで、駐車場は使えます~~(プールの受付でいちおう確認もした。)

新しい方の駐車場はしっかり鍵が閉められて、あちこちに防犯カメラ設置の看板がいっぱい。
ここはデイキャンプ場があるから、キャンプ道具を持った人たちがそのまま駐車場に居座って寝泊りしてしまわないように・・・って警戒しているよーな気がする。この辺はそういうのが厳しいとこが多いから・・・帰帆島も夜は島への入口が封鎖されて出入できなくなるから、駐車場に車をとめていると、係の人に注意されるらしい。
とくにロクハ公園は住宅地の中だから、通勤に使っている車を、帰ってきたら勝手に置いて…と駐車場を私物化する人もいたんだろうなあ…ガッチリ施錠されて、車は1台もなかった。開放していたら、夜中に来て、暴れる若者とかもいそうだし。。。今までゲートなんかなくて何時間でも駐車可能だった駐車場が、急にタイムズになって、お店を利用した人は一定時間無料の手続きをしてもらえるけど、そうじゃない人は有料のとこがずいぶん増えた。
ロクハ公園の駐車場は基本無料だけど、夏のプール期間だけは、有料。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

浜岡砂丘

もう3時なんで・・ほんとの目的地は御前崎じゃないから、のんきに海辺に下りている時間はないけど、ちょいとお腹がすいたから、何か食べよう。朝が遅かったから、昼ご飯を食べていないのだ。
といっても、お店に入ってのんびり食べている暇はないから、コンビニでサッと買って来た。
P10507510.jpg
この犬はママっ子だが、車が止まった時だけは話がべつ。
とにかく、運転席にいる人に飛びつく。運転しているのはたいてい父ちゃんだから父ちゃんにはりつく。母が1人で運転している時はシロンは後ろの小屋詰めだけど、だれかが助手席にいて母が運転していたら、やっぱり運転席にいる母に飛びつく。
助手席の扉も開くんですけど~~シロンくん・・・なぜか車から出るのは運転席から!と決めているらしい。
が・・・兄ちゃんが運転してた時はそうじゃなかったよーな気もする。最近、兄ちゃん運転の車に乗ってないから、定かではないが…
P10507530.jpg
ママは焼き鳥買ってきましたよ~~~!!
と、ただ見せびらかしているだけ。さすがにコンビニの焼き鳥はシロンにはあげない。
P10507540.jpg
いやいや、そういわずに・・・ひとくちおくれ!!なシロンくん。
最近、パブロフの犬状態で、肉を見ると口からだらしなくよだれがダラー・・・と流れ出す犬。
P10507550.jpg
あら、シロンじゃなくて、焼き鳥メインじゃん。シロンがボケボケ。
見せびらかされただけで、焼き鳥はもらえなかったシロン。
でもご心配なく!クーラーボックスに茹でた豚肉を入れてあるから・・・鶏じゃなくて豚が食べられますよ。家を出る前に茹でたヤツ。
P10507570.jpg
そして、4時近くになって、やっとたどり着いたのは浜岡砂丘。
何回か入口までは来ているけど、暑くて中に入ったことがなかったのだ。
この時は2月、さすがに砂が熱くて歩けない・・・ってことはないから、中に入ってみることにした。
P10507610.jpg
が・・・砂の感触がいやなのか、立ち止まる犬。
P10507590.jpg
母がヘンなかっこうですが・・・わんこが進行方向とは逆向いてます~~~
普段、父ちゃんがリードを持っていると動かなくなることはよくあるが、そんな時、母と入れ替わるとすぐに歩き出す犬なのだが、この時はなぜか拒否?
P10507620.jpg
お坊ちゃま~~~今日の砂は熱くないですよ~~~
砂丘でくっそ熱い砂体験はあるけど、今回はそんなとこじゃないから、警戒しなくて大丈夫です!!
IMG_91850.jpg IMG_91860_20170519124309640.jpg
何か言ってるようにも見えるが・・・とんでもなく嫌そうな顔の犬。
P10507630.jpg
お、わかってくれたか??普通に歩き出してた。
P10507650.jpg
浜岡砂丘は海からの浸食と砂の流出がひどくて、どんどん狭くなっているらしい。
ってことで、何やら人の手を加えているようだ。天橋立もほっておくと海に削られて砂州がなくなってしまうから、砂を運んできて追加しているっていうし…自然の景色も今は人工的なものになってしまってるようです・・・
こんなことしても、東海地震が起こったら海岸線の姿はすぐに変わってしまうような気がするけど。
ちなみに、ここ、浜岡原発のすぐ近く。川の向こうが原発~~(写真とは反対向き)ってとこ。
東海地震の震源域に原発があるなんて。。。ここが放射能漏れ起こしたら、東名も新幹線も通れませんね。静岡の家なんか、距離からして、かなりヤバいじゃん・・・ほとんどいないけど、ピンポイントで2009年の駿河湾沖地震はたまたま一家揃って静岡にいる日に遭遇しちゃったし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

御前崎

大崩から焼津に抜けることはできないから、戻って、150号線を西へ。
IMG_91800_201705181255458d4.jpg
あ、でも、これは・・・静岡の家の朝の1枚。(忘れてたヤツ・・・)
使った布団をそのまま・・・ってのも・・・ってことで、室内で日に当てようとしたら、その上に乗って寝始めた犬。
上に犬がのったら、意味ないんですけど~~~ま、カバーだけ洗えばいいけどさ・・・布団、片付けられないじゃん。
ってことで、シロン愛用座布団も横においてやったのに、あつかましく人間用の布団の上で寝る犬。
そういえば・・・3月の終わりから1人暮らし中の兄ちゃん。といっても、研修期間が終わったらどこに行くのかわからないから、会社が用意してくれたとこに住んでいて、貸し出しの布団がついているのだが、どうもそれがペラペラで、体が痛いらしい。
家にいた時はロフトベッドだけどそこそこ高機能のパッドと敷布団を使っていて、寝心地よかったはずだ。
それなのに、今はフローリングの上にペラペラ布団。背骨がよい状態で寝られていないのではないかと。。。それなりのホテルでは部屋の豪華さより、よい寝具を使っているってのを主張してますからね~寝具は重要ですよ。
IMG_33620.jpg
こちらのわんこさんは・・・マイ肉布団&分厚い毛でどこでも快適に寝られそうな気がするけど、ふかふかの場所を選んで寝る。
ただし、暑い時期になると、さやのベッドの階段(でっかい板)の上か、ほんのわずかに残されたフローリング部分で寝ている。
IMG_33730_20170518125548c56.jpg
2月だってのに、暑いですよ~~~!なシロンくん。
大崩を出たのが1時頃で、ここ御前崎についたのが・・・2時半過ぎ。
IMG_33770_201705181255508bc.jpg
???御前崎に異変あり!!
IMG_33790_2017051812555108b.jpg
いつ来ても、防潮堤に波がバシャバシャ打ち付けて、下手すると歩道の方まで波が飛び出してくるくらいだったのに、この日は珍しく砂浜部分が顔を出していた。
いつもここは海中で、歩ける場所なんかまるっきりないんですけどねー
お隣の浜岡砂丘が数十年の間で200メートルくらい砂浜が消えたっていうから、もうこの辺の海はだんだん陸を侵食して砂浜がなくなってきているのかと思ってたけど、めいっぱい干潮になると、いちおう砂浜が出現するようだ。
2月の海には、だ~~れもいないけど。
IMG_33800_20170518125633252.jpg
2月の平日だから来ている人も少ない。
いや~~御前崎で海の中から岩が見えているの、初めて見たよ。
P10507260_20170518125635f7d.jpg
下で波を見ていると、ものすごい勢いで防潮堤にバッシャ~ンとたたきつけるから、海に落ちたら波に防潮堤にぶつけられそうだと思って見ていたが…海側に引っ張られても、ゴツゴツした岩にぶち当たって、これもまた痛そうだ。
P10507380_201705181256363f4.jpg
ここから見ている分には、問題ないですけどね・・・波なんかまるっきり届きませ~~ん!
この日は途中の階段にコーンが大量に並べられていて美観を損ねるといいますか…写真を撮っても美しくない。
でも、工事個所を示すために置いてあるのなら勝手に移動するわけにもいかないし・・・
P10507390_20170518125638f0a.jpg
この角度で撮ると、手前の台に隠れて、わりと目立たないで撮れる。
けど、海成分が減るから、もういいです~~
P10507420.jpg
海だけ撮っておきましょう。
P10507430.jpg
もうちょっと西側は御前崎ロングビーチだから、まだ海岸は残ってますよ~~
ここ灯台前はすぐ海…の日が多いけど。
ちなみに、この日は海岸に行く気はなく、「御前埼灯台から展望台・夕日と風がみえるん台まで徒歩約10分、1.5Kmにおよぶロマンチックな遊歩道」があると書かれていたので、それを目指して、灯台の横にある高台の駐車場に車をとめて歩こうと思ったのだが…遊歩道がどこなのかわからなかったのだ。
普通の道路はあったけど、人しか歩けないような道が見当たらない・・・灯台の横に狭い道があったような気もしたが・・・
よくわからないまま、いつもの地球がまあるく見えるん台だけで帰ってきてしまった。
P10507470.jpg
犬は灯台に入れないから、ここは灯台の少し下の高台。
前はここにお土産屋さんがあって、お店の土地?って感じで、買い物しないと入りづらかったのだが、店は駐車場の方に移転したようで、気軽に入れるようになっていた。
けど・・・遊歩道、どこよ??
だいたい説明文も怪しいけど・・・丘の上の起伏のある道だから、平地を歩くよりも時間がかかると思われるのに、1.5㎞を10分って・・・徒歩の距離換算がおかしいと思うけど・・・10分では、走らないと1.5㎞も移動できない気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大崩海岸2

車を停められるスペースは海の上。
P10507040.jpg
横に下に行く階段もあったような気がしたけど・・・わざわざ下りようとは思わない。
P10507060.jpg
だって、大崩海岸って自殺の名所というか、自分から飛び込む人だけじゃなくて、急カーブを曲がり切れずに道から海にダイブしてしまった車やバイク多数で、たくさんの人が吸い込まれて行ってる海だから・・・わざわざ下りて行きたくない。
向こう側も斜面が崩れて、何やら建造物の残骸が落ちていた。昔のトンネルが崩れて海に落ちているらしい。
P10507080.jpg
そんな場所でのんきに写真を撮っていていいのか。。。海の上にいるはずだけど、下のコンクリートばかり目立って、海感がいまいちないよーな気がする。
それにしても、こうやって見ると、母は小さい・・・今時の発育のいい小学校高学年の子くらいの背丈しかないのに、車は運転していいんですからね~しかも、30年以上前に免許取ってるから、中型(8t)まで運転してOKってのもどーかと…8tと言っても、積載量ではなく総重量だけど…この車の2倍くらい長いトラックも運転していいらしいよ…そんな技術なんかないけど…免許っていい加減だな…
P10507100.jpg
小さく見えるシロンくん。ま、小型犬ですからね。
今日、ホームセンターをウロウロしていたら、お店の人に声をかけられて、年齢を聞かれて、いろんな種類の中からくれたサンプルが・・・「体重5㎏以下小型犬用」
・・・うちの犬は・・・体重7㎏超えてますけど・・・「ポメラニアン」に見えたから(犬種は聞かれていない)、ポメラニアン用をくれたんでしょうか・・・それとも、5㎏以下に落とせと??
丸めると小さく見えるけど、伸ばすとでっかいんで・・・5㎏以下になってしまうと痩せすぎな気がする。
P10507140.jpg
デカいといっても、犬の中ではやっぱり小さい犬。
ガードレールの前に立ったら、そこにガードレールが存在するのに気付かずに素通しで歩いて行けそうなくらい、下の隙間を余裕でくぐりぬけてしまう体高だ。通り抜けちゃダメです!
P10507160.jpg
なんか怖いものをバックに写真を撮ったような気がするが・・・もーっと後ろにかすかに富士山が写っているような気もするけど・・・写真のピントがどこにもあっていない。
P10507210.jpg
これは、上から2番目の写真の真ん中あたりに崩れ落ちている建造物を目いっぱいズームして撮った写真。
こういうのを撮るのは父ちゃん。母は興味ないんで・・・
旧国鉄の線路が通っていた頃のトンネルが崩れ落ちたらしいが、撤去作業は危険だからそのままずーーっと放置されているのだとか。
で、ズームした写真をパソコンのデカい画面で見て初めて気が付いたのだが、この崩れ落ちた物の横に人が写っていた。
肉眼では遠すぎてまるっきり見えていないし、あんなとこに人がいるなんて思わずに写真を撮っていた父ちゃんだけど、人がいる~
ここはおじさんたちが探検とかに来る場所らしいけど、あんなとこに1人で行って、何かあっていなくなっても、わからないよーな・・・ちゃんと帰って来たでしょうね、この人。
この前、富士山の5合目に行った時には、1人で冬の富士山に入って行った人が見つかっていない・・・って貼り紙がしてあったけど・・・
駐車場にはうちの車しかなかったけど、崖を下りるようなことは危険だから、海沿いに歩いて行ったんだろうな。
心霊スポットとか言われるけど、そういうのは暗くなってからの話だし、これは真昼間、普通の人ですよね。

石廊崎―大崩―本川根町の辺りに断層があって、1974年の伊豆半島沖地震、2009年の駿河湾沖地震の震源ってその辺りで、この断層に沿って、わりと地震が起きているとか。
大崩が崩れる時は、雨で地盤が緩むだけじゃなくて、地震が起こってたのかもしれないねー
2009年の駿河湾沖地震の2日前に本州からはかなり離れたフィリピン海プレートの深さ300㎞くらいのとこでM7.1の地震が発生して、東日本はけっこう揺れたことになっている。深発地震だから、離れたとこが揺れるのよね…その前に静岡で大きめの地震が起こった時にも、その数日前に同じような場所で深発地震が起きていた。南の海(といっても、浜松の沖くらい)の深発地震のあとは要注意だな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大崩海岸

達磨山高原のレストハウスから、虹の郷の前を通って、修善寺道路、伊豆縦貫道、東名で静岡に戻って来た。
新東名の方が入口は手前にあるから新東名から入って、清水JCTで東名に入ってもよいのだが、パパは東名まっすぐの方がいいらしい。
P10506630.jpg
で、これは何かというと・・・静岡の家の庭に咲いていた梅の花。
あら?うちに梅なんかあった??花が咲いていない時期に木だけ見ても、何の木なのか気付いてないのだな。
梅の花って、おしべが主張しすぎているのが・・・このぼっさぼさ飛び出しまくっているおしべは好みじゃないわ。
一般的な桜はもっと短く真ん中にまとまってるけど、河津桜は普通の桜よりぼっさぼさ感のあるおしべなのが好みじゃない。梅っぽいよね…河津桜のぼさぼさおしべ。
パパが庭の梅の写真を撮っていて、なんかいっぱいあったから、1枚使っておいた。
2月27日・・・いい天気で暖かそうだけど、まだ冬、2月27日。
P10506650.jpg
のろのろと下道走って帰ります~~(この辺の道は思っているより時間がかかるから、やめとけって言ったんですけどね…思った通り、なかなか御前崎にたどり着かなくて…高速使えば1時間くらいなのに…)
ここは御前崎ではなく、まだ静岡市・・・用宗のもうちょっと西にある大崩海岸。
海の向こうに見えているのは、伊豆半島。
昔は国道150号線だったのだが、もうちょっと内陸に新しいトンネルを掘って150号線がそっちになったから、ここは静岡県道416号静岡焼津線というそうだ。
P10506680.jpg
父ちゃんとシロンが道の真ん中に立っているけど、数年前の台風で焼津側が崩れて、この時も通り抜けできなくなっていたのだ。
写真の右・静岡の方からここまで来れるけど、左・焼津の方からは車は来れないはず・・・(ここにいる間にバイクが1台焼津側から走って来たけど…)
P10506780.jpg
大崩海岸っていう名前の通り、よく崩れる海岸というか、その上の斜面。
通行止めじゃなかったら、ここからぐい~~っと急な斜面を車も上がっていってたのだが…抜けられないといっているのに、わざわざ進もうとは思わないのでどうなっているのかはわからない。
この後、3月31日に通行止めになっている場所を迂回するトンネルが開通したそうだから、今はもう通れるのだろう。
けど、駿河湾沖地震の時も見事に崩れてたし・・・本当によく崩れる場所なので、要注意。
奥に写っているロックシェッド。
これがあったのに、昭和の時代、崖崩れでシェッドもやられて、車も埋まってしまったから、海側に新しい道が飛び出して作られた。新しいといっても、何十年も前の物だけど。
P10506810.jpg
石部海上橋というそうだ。ここから富士山が見えるはずなんですけど・・・
2月のこんなに青空の日なのに、見えないんですよね~~不思議。また、下の方に雲がたまってる??
P10506800.jpg P10506980.jpg
崩れた崖の下に今も車が埋もれたままっていう噂もあったけど・・・実際はどうなのだろう・・・?
手をつけるには危険過ぎて放置されているって話だから…当時のまま中に埋もれているのかもしれない。
P10506830.jpg
北陸の難所、親不知・子不知(富山の糸魚川)、東海道の難所がここ大崩。
と書かれていたけど…東海道って丸子(鞠子)を通って、宇津ノ谷峠を越えて、岡部に・・・ってルートのような・・・峠越えとはべつに海沿いルートもあったんだろうか?
静岡―糸魚川といえば、フォッサマグナ・・・関係あるんでしょうか?断崖の道。
P10506840.jpg
余裕で道の上にいるけど、盛大に山が崩れたら、この程度離れているだけだったら、危険な気もするけど・・・
それより、地震で津波が来ると・・・もっと危険な気が・・・
P10506870.jpg
歩いて前の山に駆け上がるのは無理な気がするから、揺れたら車で来た道を戻るしかない。
揺れで橋がやられたら・・・逃げ場はないですねー
前に地震センターで見た駿河湾の地震では、第1波は数分で来るから、走れない人に構わず、自分で走れる人は必死に走って逃げろって言ってたような記憶がある。
歩けないお年寄りや障害のある人を助けに行く暇はないから、自分で動ける人だけ、さっさと逃げろ!って指導していたように思いますが…近所の高齢者を助けに…なんてのは、犠牲者を増やすだけかもしれないから、やめましょう・・・東北の「津波てんでんこ」と似たようなものかと・・・
P10506920.jpg
老犬を抱っこして逃げると・・・走るスピードが遅くなるんですが・・・足元を走らせたら、他の人の邪魔だし、抱えて運ぶしかないけど・・・
災害の初期避難にカートで移動しようなんて考えないでくださいよ。他の人の邪魔だから!
だから、うちは1人でいる時でも抱えて逃げられる犬1匹しか飼わない。1人でこのサイズを2匹は無理だから。震災経験者だからね…真面目に考えるよ。当時、10階に住んでいて、長い間エレベーターは止まってたから、家に戻るにも毎回、10階まで階段だし・・・
うちはまだ10階だったけど、友達なんか23階に住んでいて、子供を背中にくくりつけて、水の入った容器を手に持って(2ヶ月くらい水が出なかった)、ひたすら階段上ってたんですよ。。。次は食料。。。と数往復。。。母は強し。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

西伊豆スカイライン2

まだ西伊豆スカイラインの土肥駐車場にいる。
IMG_33400_2017051523511331a.jpg
この日の日没が午後5時40分だったらしいのだが、この時、5時20分頃。あとちょっとで日没って時間。
IMG_33410.jpg
でも、天気が悪くて太陽なんか全然見えていないから、ここで日没を待っている気はない。
それより、暗くなってしまう前に、肉眼で周囲が見えているうちに前に進まないと。。。
IMG_33480.jpg
あ、でも、その前に・・・さっきピント位置間違えたから、もう1回同じとこで。
IMG_33510_201705152351190a4.jpg
はい、高いとこでもとくに怖がらない犬。
P10506260.jpg
もうちょっと広く撮れるLUMIXだと、こんな感じで。
木がもしゃもしゃ生えているだけで、特別景色がよいってわけでもない。
木が枯れて葉がない冬場でこれだから、夏場は生い茂ってもっと見えにくいのかもしれない。
P10506310.jpg
ここよりも、途中で通過しただけ…の達磨山に登ってみたい。
車で通り過ぎただけで写真もないけど、戸田の駐車場から歩いて15分くらいで山頂まで行けるらしい達磨山。
シロンが自力で歩けるうちに、ぜひ、登りに行かなくては!
IMG_33530.jpg
で、こっちは歩いて登らなくてもいい、だるま山高原レストハウスからの景色。
といっても・・・この時すでに午後5時40分過ぎ・・・伊豆の日没時間はすでに過ぎて、かなり暗くなっていたし、雲も多いので、???な光景。
P10506350.jpg
かなりぼやけているけど、左手奥にかすかに富士山が見えます~手前が愛鷹山。
P10506360.jpg
富士山、愛鷹山、丹沢山地・・・伊豆が本州に衝突して、持ち上げたとこですね。。。どす~ん!ぐぐぐ~~~
伊豆が海底火山だった時代の痕跡は、低くて険しい山。
ここは衝突後の大型陸上火山でなだらかで雄大なシルエットなんだそーです。
P10506420.jpg
西日本はユーラシアプレート、東日本は北米プレート、ここ伊豆半島だけは本州の中で唯一フィリピン海プレート。
このフィリピン海プレートが東日本大震災の時のプレート破壊の南下を茨城沖で食い止めたんだと。
けど・・・次はたぶん、このフィリピン海プレートと太平洋プレートのせめぎあいでデカい地震が起きるんだろうな。
ユーラシアプレートとの境で起こると・・・南海トラフ地震になるんだろうし・・・
最近また活発化している西之島の噴火は・・・富士山や箱根に影響ありそうだし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

西伊豆スカイライン

土肥からフェリーに乗って清水に戻るか、西伊豆スカイラインに行くか・・・
天気が悪いから、どっちもよい景色は望めないけど…次に来る時の下見で西伊豆スカイラインに行ってみるという父ちゃん。
IMG_33280_201705142239052a5.jpg
海岸横から一気にぐぐ~っと山道を走って、到着したのは土肥駐車場。
ちょっと前までずーーっと海の横だったのに、あっという間に標高800mですって。
IMG_33320_20170514223906d1f.jpg
午後5時20分くらい。もうすぐ日没だが・・・雲が多くて太陽はほとんど見えない。
ついでに、あまりに暗いので字が見えるようにかなり明るく撮っているから、空の色が真っ白・・・
標高800mのとこの上にシロンを乗せた父ちゃんが、こそっと離れていく。
IMG_33340_20170514223907bdc.jpg
あ。。。置いて行かれた。。。なシロンくん。
IMG_33360_20170514223909142.jpg
動くな危険!です・・・
ま、後ろに転げ落ちても、標高800mから真っ逆さまに転落するわけじゃないですけど・・・それでも1mくらい落ちるかと・・・
P10506210.jpg
他の写真はかなり明るく写しているけど、実際はこのくらい暗かったような気がする。
IMG_33300_201705142240342ff.jpg IMG_33310_2017051422403668b.jpg
ここは西伊豆スカイラインの中では一番標高の低い駐車場らしい。
まだ凍結注意が出ているような時期で、この日は暖かったから上がって来たけど、冬場は暗くなってから走りたくはない道。
この後、4月になってからかなり雪が降って、通行止めになった日があったくらいなんで、冬場はスタッドレスやチェーン持っていない人は入らない方がいい場所らしい。伊豆は暖かいといっても、標高の高いとこはべつ!雪も降ります~~
この日、駐車場にいてもまるっきり他の車が通らず、ものすご~~い静寂。
虫の声や鳥の鳴き声も全く聞こえず、びっくりするくらい静かで静かで・・・ちょっと不気味。
「土肥山稜線歩道」って看板があったけど、1人では歩かない方がいいような気がする。
天気がよい日にまた来たいけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

駿河湾越しの富士山

3時頃に賀茂を出発、3時半くらいに泊まっていたお宿の前を通過~~
DSCN34140.jpg
木が南国っぽい、ペンション。マーガレットラインの道沿いだけど、松崎側から来ると入り口がどこにあるのかわかりにくいのだが、下田側からだと道からこんな風にけっこうよく見えていた。走っている車から、止まることなく撮った写真だから、これ。
反対側から来た時は、カーブで入口がわかりにくくて、看板を頼りにここから入る??って感じだったけど、向きが違うとバッチリ入口がわかる、ペンション・フリータイム。
どこにも止まることなく、伊豆半島を北上。
IMG_33030_201705132303254c6.jpg
午後4時ごろ。松崎辺りの駐車スペースからの富士山。まだ、遠い・・・
IMG_33040_20170513230325388.jpg
ず~~っと向こうの方に、よく見ると富士山が見える。
IMG_33050.jpg
午後4時40分頃、今と違ってまだ冬の2月なんで、けっこう暗くなりかけ。人間の目には見えても、カメラは悩む厄介な時間帯。
土肥の手前にある富士山がよく見えるスポットに到着。
この時期の日没は5時40分くらいなので、まだ日没には1時間あるけど、いまいち天気がよくなくて、薄暗い。はるかかなたの富士山と手前の犬を一緒に撮るのは難しい。
青空~で光があって、三脚でも立ててりゃいいのかもしれないけど、薄曇りの日に手持ちで撮ろうってのは、たいへんだ。
IMG_33110.jpg
普通にズームしたら、はるか何十kmも向こうの富士山はぼっけぼけになってしまうから、めいっぱい絞ってみる。
そうすると、シャッタースピードが・・・三脚使ってないから、ちゃ~んとカメラ持ってないとブレるじゃん。
風景写真を撮る人は、手前に人間(うちは犬がメインだけど)を入れるなんて、ありえない!っていう。どっちも写そうなんて欲張ったことはしないで、写したいものは1つ、奥の富士山か手前の人間が決めて撮りなさい・・・っていうけど・・・
IMG_33130_2017051323041791c.jpg
手前のワンコがメインで、後ろに富士山も欲しいな~~・・・っと思います。。。父ちゃんはおまけです~
IMG_33140_20170513230419095.jpg
シロンの顔が暗いから、フラッシュ使ったら、やたら白っぽくなってしまった。
いくら手前がはっきり写っても、これは嫌だな。
IMG_33210.jpg
白い雲の中に隠れている白い雪をかぶった遠くの富士山・・・撮りにくい。
IMG_33220.jpg
海も空も全然青くない、いまいちの天気で、これは撮りにくい~~
IMG_33230_20170513230423d23.jpg
滞在時間3分で終了!
のんびりと設定を変えていろいろ撮ってみるってことはしないで、適当に数枚撮って終わり・・・なのだ。
狭いファインダーを覗いているだけじゃなくて、肉眼で広範囲を見る時間も必要なんで、写真を撮っている時間はいうほどない。
途中でいちいち写真の確認もほとんどしないから、どんなのが撮れているかは、家でパソコン見るまでわからない。


今日は朝から雨~~~
だったのだが、昼にはやんでいた。で、何を思ったのか・・・3時ごろになって長浜に向けて出発!
高速飛ばして行ったのは・・・長浜の豊公園。
今、ヒノアラシの巣なんだそーです。ってことで、ポケモン捕まえるために、わざわざ高速ぶっとばして、長浜まで遠征。ゲームに金かけてますねーー

同じ県内といっても、80㎞ほど離れているから、じつは大阪に行くよりも遠い長浜。
大都市近郊区間に入るから高速代と駐車場代は大阪に行く方が高いけど、距離だけでみるなら、長浜に行くよりも天保山に行く方が、近いのだ。
豊公園に着いて、奥の駐車場に入れましょう…と思ったら、入口が封鎖されて、大通り側に新しい入口ができていた。
そして・・・今は無料なのだが、6月1日から豊公園の駐車場は有料になると書かれていた。滋賀県でも、だんだん駐車場が有料になっている。(でも、豊公園は3時間までは無料だそーです。)

到着したのは午後4時半。昼まで雨降りだったし、時間も遅いし…で、人は少なかったけど、いまだにポケモンやってる人はそこそこいたのだった。
目的のヒノアラシは・・・ヒトカゲ捕まえに西京極に遠征した時に比べると、ずいぶんハイペースで遭遇。
炎系のポケモンは普通にあまり出て来ないから、わざわざ捕まえに行かないと・・・
今はアメをたくさんもらえるパイルの実もある。もともと数匹捕まえていたから、13匹捕まえたら、最終進化に必要な125個を超えた。
あとは、いらないやつをアメにしたら、強化用のアメは何個か増えるし…また雨も降って来たから・・・終了!
ふたたび高速飛ばして戻って来た。大人な遊びだな・・・ポケモンgo・・・
家の周りに出るポケモン捕まえているだけじゃ、単調なだけのゲームなんで・・・金かけて遠征したり、孵化装置を買わないと・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

青野川の桜2

背の低い犬と桜ってのは撮りにくい。
P10506010.jpg P10506030.jpg
土手の上、桜の木の下辺りに座らせて、下から撮るといいんだけど…土手の上の道には人がたくさん歩いているから、そこに犬を置き去りにするわけにもいかない。通行の邪魔~~・・・なので、抱っこでお願いしますよ、シロンくん。
P10505950.jpg
向こう側の桜はピンクに見えてるけど、こっちの桜は・・・手前に写っているびみょ~な感じの色が一番実際の雰囲気に近い感じ。
花のピンクの中に、葉っぱの緑がゴチャゴチャっと混ざって、すでにあまりきれいではなかった。
対岸の桜は、適度に間隔をあけて植えられているから、横に広~く枝を張ることができている。
おじいちゃんが言うには、京都の桜は素晴らしい!っていう人が多いけど、木と木の間をちゃんと開けずに植えられて、木が成長しても横に枝を伸ばせずにせせこましい感じがするとこがけっこうある。田舎に行くと場所に余裕があるせいか、間隔をあけて植えられていて、枝の広がりが立派なモノが多いんだと。
P10505990.jpg
みなみの桜と菜の花まつり・・・って言ってたと思うけど・・・離れて見ると菜の花が目立たない。菜の花は別会場で見てください…
IMG_32950_201705122312441f2.jpg
こっちは下にちょ~っと菜の花が咲いてます!
IMG_32970_20170512231246f37.jpg
花がだいぶ落ちて葉っぱになってます!菜の花はあまり咲いていません…時期が遅すぎたよーです!!
数年前は3月くらいが見頃だったらしいけど、どんどん早くなって、今は2月の中頃くらいが見頃らしい。
普通の桜より花期が長い桜だけど、遠目ではそれなりでも、近付いてみると・・・もう・・・
↓ あ!看板をご覧ください!!
IMG_33000_20170512231247b87.jpg
「みなみの桜と菜の花まつり」だけど、この看板は「みなみの桜」来場記念・・・ここは「桜」の会場のようだ。
菜の花と桜は別々。。。ってことか。。。ごく一部、コラボしています~~って感じ。
IMG_33020_20170512231249f5e.jpg
看板を置いてくれてある位置が逆光で撮りにくい。
IMG_33010.jpg P10505940.jpg
ちょこちょこっと設定いじってこの程度。(左) コンデジで普通に撮ったのが右。
全体に暗く写っているコンデジの方が桜のピンクがきれいな色に見える気がするけど、実際の桜は左のピンクと黄緑のまざりあっがようななんとも言えない色だった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

青野川の桜

そろそろ移動しますよ~~~
P10505770.jpg
アホ面犬。これは明るく撮れ過ぎ。
P10505790.jpg
あっかんべ~~!わんこ。こっちは暗く写り過ぎ・・・
P10505860.jpg
なんとなく、マシな顔。
ててて~~~っと駐車場まで歩いて、車を道の駅まで移動。最初にもらった駐車券を前のとこに置いて、案内の係りの人に見えるよ~にしておくよーに!ってことで、「満車」の看板は出ていたけど、道の駅の奥の方の駐車場に案内された。
道の駅のすぐ前が青野川のメイン会場らしいので、歩いて川に出てみたが・・・
桜がいまいち。。。もう見頃は過ぎていると案内の人も言っていた。
IMG_32800.jpg IMG_32820.jpg
お坊ちゃまは土の上が嫌い。草の中に入るなんて絶対に無理~~~!だから、ここが限界。
下にある菜の花ばっかりで、上の桜が入りませんけど。。。
斜面で傾いている犬は動く気ないんで、母がちょいと動いたら、もう少し桜が入るか…
それにしても、斜めだな、シロン。IMG_32800.jpg
上の写真をデカいサイズで見ると…後ろ足がヘンですシロンくん。
IMG_32830_20170511221315804.jpg IMG_32840_20170511221317be2.jpg
ふ~~~・・・疲れるんですよ、ここ…(シロン)
脱走。
IMG_32870_20170511221318ace.jpg IMG_32880_20170511221413df8.jpg
パパにお座り!って言われたから座ってたけど、立った方がラクな気がする。
若干位置を変えて、撮る人も反対側から・・・こっちの方が光の向きがよいのですよ。
けど・・・桜の花は少ないです・・・もうかなり葉っぱが出て、色がくすんでいる。
もともと母は河津桜の色と花の形が好きではない。色がケバいし、おしべがぼっさぼさ主張しすぎているし・・・日本人の好む桜の色じゃないよーな気がする。
IMG_32850_201705112214589bc.jpg
ピンクが濃すぎるのですよ。桜はもっとほわ~~っと薄いピンクの方がよい。
今回はかなり葉っぱの黄緑が混じっているから、どピンクじゃなかったけど。
みなみの桜と菜の花まつり・・・だけど、桜の咲いているとこは菜の花少なめ。菜の花は菜の花畑にいっぱい咲いてたけど、桜並木のとこは遠目で見ると、菜の花の黄色が全然目立っていないくらい、菜の花が少ないよーな気がする。
引いて撮ると、黄色成分が全然ない感じ。
IMG_32890.jpg
太陽の位置の関係で、こっち向きの方がきれいな色で写る。
係の人の話では、この向こう岸の辺りが今一番マシな感じに咲いているとこだそーです。もう最盛期は過ぎてるけど…
あっち側の方が日当たりが悪くて、道の駅側よりも咲くのが遅かったとか。
向こう側に渡る橋がちょっと離れているから、反対岸にはあまり人がいない。
普段のうちなら、橋まではどーってことのない距離だけど、たいして興味のない桜なので、これ以上奥に行くこともなく引き返した。
IMG_32930_2017051122150175c.jpg
色が・・・濃過ぎる。。。な~んか、違う。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

菜の花畑 もう1つ続き

IMG_32720_2017051021362966d.jpg
だらけた犬~~~
色合いは春っぽいけど、2月だから、暑いってことはないと思うんですが。。。たんに父ちゃん抱っこが嫌なだけ??
IMG_32740_201705102136533a0.jpg IMG_32780_20170510213656257.jpg
元アイドルドッグ、ぴしっと決めたいところだが、自分の背丈では菜の花に隠れてしまうから、黒子付きでポーズ。
しかし、右側は背中が丸まり過ぎです。抱えている父ちゃんの持ち方のせいでしょうけど…
IMG_32770_201705102136553cc.jpg
サムネイルじゃ見にくいからリアルサイズ(実際はもっとデカいサイズで撮ってるから、かなり縮めてあるけど)で見てみると・・・いまいち天気のよくない2月の畑の中とは思えないくらい、きらっきらおめめの犬が写っていた。小道具は何も使ってないんですけどね…元トップアイドル犬ですから…
この前も知らないおじちゃんに、この子は特別な犬だ!って絶賛されてた。
お台場でも、女の子たちに写真撮らせてください!って頼まれてたし…勝手に撮られるのはいつものこと。
IMG_91440_20170510214401e77.jpg IMG_91460_20170510214403be4.jpg
やけにピントが甘くて、周囲の花だけじゃなくて、シロンまでボケてる気がするけど・・・
きっとシロンを支えている父ちゃんの腕がプルプルして、シロンが動いちゃってるんでしょう。
IMG_91510_2017051021440439b.jpg IMG_91560_20170510214406985.jpg
普段ならだいたい斜めのラインで撮るのに、なんでまっすぐかというと・・・座り込んでシロンを持ち上げている父ちゃんが簡単に位置を動けなくて、母が回り込むと、父ちゃん丸見え~~だから。
ふ~~・・・やっと地面に下してもらえたシロン。けど、こういうとこって除草剤とか殺虫剤とかまいているような気がするから、あまり花に近付き過ぎたり、地面には下りない方がいいのかも。バラ園とか犬禁止っていうのは、犬に糞尿まき散らされたら困るっていう理由以外に、花にまく農薬の被害を心配して…っていう話を聞いたことがある。普通の花畑とかは問題ないのだろうか。
IMG_91480_20170510214456b65.jpg
お、この角度だったら、地面に立っているシロンと菜の花が撮れるって思ったけど、ご本犬はこんなとこにいるのは嫌らしい。お坊ちゃまですから…畑の中は…自分の足で立ちたくないそーです。
IMG_91620.jpg
パパの腕ぷるぷるが治った?もう1回、斜めで・・・
と思ったけど、後ろの駐車場が写る。ぼかしても、車があります~感が出てしまう。
単焦点でズームは出来ないし、畑の通路の位置は決まっているから、人間が前に出ることもできない。
IMG_91640_20170510214500cd8.jpg
撮った写真の車のとこをカットして、それっぽく。
舌ちろシロン。被写体がぐらぐら動くのでピントがあっていないようだ。。。


昨日書こうと思ってすっかり忘れたのだが、昨日は伊豆半島沖地震が起きた日。(実際の記憶はないんだけど…)
1974年(昭和49年)5月9日、8時33分、石廊崎沖南南西5㎞を震源としたM6.9の地震が発生し、南伊豆町で最大震度5、死者30名、全壊134棟の被害発生。

昭和49年だったら、小学生。当然静岡市内も揺れたと思うのだが・・・この地震はまるっきり記憶がない。
うちは被害がなかったけど、静岡や清水でかなりの被害が出た七夕豪雨が同じ昭和49年でこっちの方はかなりはっきり覚えているから、地震も記憶していそうなものだが、この地震はまったく揺れた記憶がない。
朝8時33分ってことは、小学生は運動場を走り回っていて、気付かなかったのだろうか?教室内で揺れていたら、大騒ぎのはずだが…
静岡市内では被害はなかっただろうし…自分がものすごい雨を経験した七夕豪雨とは同じような時期でも、記憶の残り具合が全く違う。この地震は覚えていない…
伊豆の地震で覚えているのは1978年(昭和53年)の伊豆大島近海の地震。こっちはM7.0で、座っている時だったから、かなり揺れた。しかも、たまたま安倍川を眺めている時だったのだが、揺れる前に安倍川が逆流しているように見えて、何あれ??と友達と不思議だ…と話していたら、ガタガタ揺れたから、5年後の地震は覚えているけど、この伊豆半島沖地震ってのは・・・???

でも、地震で山が崩れて大勢が犠牲になったという話は聞いた。伊豆は自分のとこと直接関係ないから、小学生には遠い遠い場所のような気がしてたけど、地図の上では海を挟んでけっこう近い場所なのだ。
震度5なのに被害が大きかったのは、山が崩れて、下の住宅で大勢が生き埋めになったからとのこと。
場所は・・・「中木地区」・・・どこかで聞いた地名・・・と思ったら、ヒリゾ浜に行く船が出る集落ですね。。。

近藤道雄*松田磐余*1974年伊豆半島沖地震に関する住民の災害認知と対応によると「伊豆半島南端部の海食崖のほとんどが崩壊するなど、斜面崩壊に伴う被害が著しかった。」と書かれていた。
この日、見て来た海岸線って・・・43年前に崩れてできたそれほど古くない風景だったってことなんだろうか。
石廊崎の先っぽに飛び出していた岩なんかも、崩れてあの形になったんでしょーか・・・??
地震が起こる1年前くらいにジャングルパークに行ったような気がするけど、子供がそんなとこ見てないしね~
石川県のヤセの断崖ってサスペンスドラマで有名になった断崖があったけど、数年前に行ったら能登半島地震(2007年.平成19年)でほとんど崩落したそうで・・・昔とは違う形になってしまっていた。(海側に飛び出していた部分はもうない。)
崩落した時には観光客はいなくて、人的被害はなかったと書かれていたけど、人がいる時だったら上にいた人も一緒に海の中~~~ってことで、こういうとこに行く時は、やっぱ命がけですね。
自分で落ちなくても、地震で足元が崩れたら、どーしようもない。伊豆観光も命がけかもしれないわ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

菜の花畑 続き

P10505600.jpg
奥の桜をずず~~っと引き寄せて撮ると、なんか一面花畑に見えるけど・・・
実際に菜の花畑の面積はけっこうあるけど・・・
P10505580.jpg
民家や電柱、走っている車なんかが入り込んでしまうのが・・・残念なとこですね。
ここが一番手前の菜の花畑で、もっと町の奥の方に行ったらよかったのかもしれないけど、時間切れで、ここと道の駅の前しか見てない。
菜の花の茎と土もいらないんで…もうちょっと下の方はカットしてもらってよかったんですけど・・・
P10505610.jpg
LUMIXではl広角で撮って!とは言うけど、時と場合・・・ここは見渡す限り広大な景色ではなく、後ろに写って欲しくない家や道路があるから、そういうのはカットしてくれてけっこうです。欲しいのは菜の花。入るなら後ろの桜も。
P10505660.jpg
も~~~っとズームすると、はるか後ろの桜の木がずいぶん近くにやって来る。けど、ほんとはこんなに近くに桜の木はないから…
ついでに、この日は午後からあまり天気が良くなかったから、菜の花の色もこーーんなに鮮やかな黄色ではないのですよ。
IMG_327100.jpg
ところで、今咲いている桜の木の横の大きな木は…ソメイヨシノとか春に咲く桜の木だろうか?
近くで見たわけではないからよくわからないけど、これが桜の木なら、しょぼっと咲いている河津桜より立派に思える。
でも、2月の終わりにもうこれだけ盛大に咲いている菜の花が1ヶ月も咲き続けるとは思えないから、普通の桜が咲く頃には菜の花は枯れているだろう。ってことで、ここでは河津桜と菜の花のコラボでないと、時期的に無理なのかな。
P10505690.jpg P10505740.jpg
ここは菜の花畑で、桜とのコラボは青野川沿い。
川の両側に桜がズラ~~~っと植えられているけど、この日(2月26日)時点ではもう桜は終わりかけ。
右側のシロンがヘンな顔しているから、そこだけ切り取ってみたのが、これ↓
P10505742.jpg
爺さん犬、お疲れのよーです。。。

まだまだ走り回る12歳だが、この前、ドッグフレンドリールームに宿泊する犬は到着したら併設のドッグサロンでお手入れしてもらってからチェックインってことなので、先に連れて行ったら。。。
お年がお年なので、お手入れは簡単にすませておきますね~ってことで、普通は預けて30分ほどかけて、お手入れしてからチェックインするらしいのだが、10分以内に終わらせるからお待ちください…って、その場で待っていた。何かあった時に備えて、飼い主がそばにいてちょーだいってことね。
じいちゃん犬は負担になるから、念入りケアはしないそーです。
こいつを本格的にブラッシングしようと思ったら、大柄で毛量の多いポメラニアンなんて、超小型犬と比べたらとんでもない大作業だろうし…
それでも、爪切りと足裏の毛カットはお願いしちゃいましたけど~ つるっつるの足裏にしてくれて、触ると気持ちいいってパパが喜んでいた。
しかし、うちの12歳、覇気のない7~8歳より、はるかにいきがいいのだが。。。
今回も往復1000㎞超えのドライブもこなしてるし。。。
伊豆辺りまでは時々行ってるけど、箱根の向こう側は横浜に1回行っただけ~だったのが、今回初めて東京進出シロン。
人間さんは新幹線で行くことはあっても、東京に車で行く用事はなかったから。

品川駅周辺をウロウロ歩き回ってたけど、品川駅前を散歩している犬って、他に見かけなかった。踏みつぶされそうだし…
どーでもいいことだが・・・品川駅っていうくらいだから、品川区にあると思ったら、駅があるとこって港区。
泊まったグランドプリンス新高輪も前にある品川プリンスも港区。品川プリンスって名前なのに…??? 
ちなみに目黒の駅は品川区…目黒なのに目黒区じゃなくて、品川区だった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

菜の花畑

P10505450.jpg
EOSで撮った方は上の黄色い花のとこばかり目立たせて撮ってるけど、実際には・・・こんな感じ。
黄色い花よりも後ろのごちゃごちゃとした風景が気になるといいますか。。。
↓ 父ちゃんが前を歩くと、父ちゃんの占める割合がデカくなるといいますか・・・
P10505460.jpg
菜の花畑内の広めの道は自力歩行の犬。
P10505470.jpg
端っこまで行ったら、溝。行き止まり??と思ったけど、皆さん、溝と花の間の細い細いとこを歩いていた。
菜の花が伸びてくる前は道が見えていたんだろうけど、成長した菜の花が通路側にも飛び出して、狭い。
P10505480.jpg
ここはシロンには歩いて欲しくないから、強制抱っこ。
シロンの背丈(四足歩行時)では、下の方に埋もれてしまって全然見えませ~~ん。
P10505500.jpg
道沿いの畑は背景が・・・美しくない。全然絵にならない・・・
とくに人間が立った状態で写すと、菜の花畑よりも、後ろのゴチャゴチャ感が…残念。
P10505510.jpg
駐車場のある川側の方がよい感じだが・・・一部のとこを除いて、駐車場の車が丸見え。
写す側も写される側も通路以外の畑の中に入ることはできないから、通路の隠れる位置で撮れないと、通路が目立つ。
P10505520.jpg
父ちゃんに抱っこされてやる気のない感たっぷりの犬。
しかも、父ちゃんがこっちに背を向けて立つと、背中ばっかり目立って、黄色部分が減るんですけど・・・
IMG_32580_201705082211222b1.jpg
別カメラでも、こんな感じで写る父ちゃん。背中向けるな、シロンを隠すな~~
↓ このように、もっとシロンを目立たせましょう!
P10505540.jpg
パパはシロンを顔よりかなり下で抱えているから、シロンと父ちゃんの顔の高さが全然違って、背中目立ち過ぎで、よろしくない。
もうちょっと、シロンを高い位置まで上げてもらった方がよいかと。
母抱っこなら、シロンはご機嫌だぞ。すごくデカく見えるけど。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

みなみの桜と菜の花まつり

2月26日、この日はもう伊豆には泊まらないから、そろそろ静岡に戻り始める。
だいたい10時、11時まで出発しないから、活動時間が短いのだ。
IMG_91330_201705072239003c7.jpg
あいあい岬にあったお店の人が賀茂の桜を見て行って!っていうから、なんかもう終わっている気がするけど…まだ大丈夫だっていうからいちおう来てみたけど・・・やっぱり桜は終わりかけ。
でも、菜の花の方は大丈夫だ。菜の花だけで、桜は・・・もう1週早い方が見頃だったでしょう。
IMG_32330_20170507223731ae2.jpg
下田側から行って最初の駐車場に車を入れて菜の花畑へ。
500円払うと、町内のすべての駐車場(さくら祭り用)に駐車可だそうで、場所移動するたびに駐車料は払わなくていいから、窓のとこにお金払いました~って紙を置いといて!ってことだった。あとで移動して道の駅に行ったら、祭開催中は道の駅の駐車スペースも有料らしい。もしかしたら、一部は無料で残りが有料スペースかもしれない。「満車」って看板が立ってたけど、前に支払い済の紙を置いてたら、係の人に「こっち!」と誘導された。
でもさ・・・桜や菜の花に用がなくて、道の駅で何か買いたい人やトイレ使いたい人には、こういうシステムは道の駅が気軽に使えなくてよくない気がする。
IMG_32420.jpg
道の駅辺りがメイン会場のようだから、桜まつりの駐車場に道の駅を使わないわけにはいかないよーだが・・・
ここはもうちょっと東寄り。ここは菜の花畑、桜は横に1、2」本しかなかった気がする。
IMG_32500_20170507223733101.jpg
シロンが見ている方には道路があって普通に車が行きかっている。人も大勢ではないが、それなりにいる。
IMG_32520_20170507223735a7c.jpg
これ、撮ってるのはパパだけど、カメラをあまり上げると、後ろの民家が写り込んでいまいちなのだ。
黄色い世界にするなら、ちょっと下めで。でも・・・下側の黄色が少ない気がするんですが・・・
IMG_91390_2017050722390238d.jpg
こっちは別カメラで母が撮った方。
IMG_91410.jpg
。。。逆に手前の菜の花を主張しすぎたよーな・・・まっ黄色。
でも、もうちょっと上にすると、後ろの人とか家とか写るから・・・ってことで、こんなのになったんだろう。とりあえず撮っといて、あとで消そう…とは思わない人。
IMG_32550_201705072237369ac.jpg
別の場所で、後ろに1本、桜があったのでパパに撮ってもらった。こっちなら民家は写り込まない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

弓ヶ浜

一気に弓ヶ浜、いきますよ~~石廊崎からは車で10分ほどだったかと。
DSCN34070.jpg
石廊崎↑を出発した時はいい天気だったのに、弓ヶ浜についたら、どよよ~~んな空。
10分ほどの間にいったい何が。。。あ、上の写真の後、トイレ行ったり、イカ食べたりしていて、弓ヶ浜についたのは1時間後くらいだわ。
DSCN34110.jpg
太陽が当たっていないから、全然青く見えない海。美しくない・・・
青い空に白い砂浜、白砂青松の弓ヶ浜のはずが、なんとなくグレーの世界。
P10505240.jpg
ん?んん??なシロンくん。
P10505260.jpg
これ、前に進むと海に放り込まれません??
IMG_32190_2017050622115289e.jpg
静かな海だけど、風はけっこうあります~~
IMG_32220_201705062211547a9.jpg
とりあえずポーズしてみる犬。パパはポケモン中。
ここ、弓ヶ浜って下田だと思っていたら、まだ南伊豆町だった。今回は下田に入らないで、戻って来たのだ。
IMG_32250.jpg
青い海じゃないです~~~~!
IMG_32260_201705062211563e4.jpg
いくら伊豆半島の南の方だといっても、真冬の海ですからね・・・2月・・・
P10505310.jpg
波が来て下が濡れている位置には行かないとこで、海に背を向けている犬。
P10505320.jpg
今日は濡れたくないんで・・・
P10505330.jpg
そんなこと言わずに、海に行ってみましょーよ。と、母が引っ張ってみても、拒否モード
P10505340.jpg
海とは反対側に歩き出したら、ご機嫌じゃん。行きたくないのね、海。。。
P10505360.jpg
ママと行くと、海に放り込まれそうな気がするから。。。(シロン)
P10505380.jpg
1人で好き勝手に行くのは問題ないらしい。反対側に勝手に歩いて行った。
P10505410.jpg
けど、やっぱりある程度のとこで止まって、波ギリギリのとこまではいかない。海に入るような天気じゃないです~~
P10505420.jpg
晴れていたらきれいな海岸なんだろうけど、太陽光がないと、いまいち。
P10505430.jpg
海の風景の美しさは、太陽で決まります!って感じ。
天気が悪くて、石や砂ばっかりだと、全然美しく見えない。太陽が当たってこその美しさだ。

ポケモンGOは地道に毎日やっているけど、いまいちかわりばえしない感じ。
東京遠征中には、お台場にも行ったのだが、ポケモンGOが目的ではないから、買い物のついでにポチポチしているだけでは、レアポケモンなんかにはまるっきり遭遇しなかった。
その代わり、ホテルの部屋からポケストップに届くから、アイテムがたまって、たまって・・・捨てても捨てても、すぐに満タン。
さらに課金して、アイテムボックスをマックスの1000まで拡張しても、拾う道具の数が多過ぎてたいへん。
そのわりにはポケモンが出て来なくて、ボールが一向に減らない。
うちに帰ってきたら、もうポケストップには全然届かないから、一気に減っていってるけど~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

石廊崎終了!

5泊6日、静岡ー東京・横浜周辺ー静岡とうろついて帰って来たのだが…写真はなぜか2月に伊豆に行った時のが続いている。
IMG_31970_201705052328522c1.jpg
伊豆半島最南端、石廊崎の先っぽ。
静岡県の最南端は時々登場する御前崎で、こっちは伊豆の南の端。
IMG_32020.jpg
は~~、そうですか。。。なんか、不機嫌なシロン。
IMG_32110_20170505232855b8d.jpg
お子ちゃまみたいに抱っこされているんじゃなくて、自分で立ちたかったのか?
IMG_32120_2017050523285673f.jpg
若干危なげな場所でポーズする犬。けど、風で毛が乱れて、いまいちかも。
IMG_32140_20170505232859387.jpg
柵に近いとこは危険だから、やっぱり抱っこでお願いしますよ、シロンくん。
IMG_32180_2017050523295704a.jpg
だって、けっこう高さがあるから・・・落ちたら・・・ダメでしょう。
でも、よく見たら、前の岩の上にけっこう人がいる。
どう見ても海の中に入らないと渡れない岩の上とかにもいるけど、こういうのって船で連れてきてもらうのか、海の中にザブザブ入って岩のとこまで渡るのか??真冬の2月に海に入るとは思えないが…
来た時は地続きだったけど、知らない間に潮が満ちて帰れなくなっちゃった…ってわけじゃあないですよね…
P10505140.jpg
途中の写真は数日前参照
先端近くに到達するまでは、眺望はとくにない。途中に神社があったよーな気がするから、そういうのに興味がある人以外は何の変哲もない道が延々と続くおもしろみのないコース。寂れるはずだわ。。。
閉園したジャングルパークの残骸に興味を示す人はいるみたいだけど、私有地だから勝手に中に見に行くのはダメだそーです。
歩いて先端に行くよりも、海側から船で眺める方がいいような気がする。
P10505180.jpg
これはもうかなり駐車場の方に戻ってきている。港の横の駐車場に車を停めて、奥まで歩く。
駐車場は・・・たしか1回500円。駐車場の前に無料の駐車スペースもあったけど、そこは前のお店に買い物に来る人用って感じだったから、やっぱ500円払って有料駐車場に入るのがよいのではないかと。。。
P10505200.jpg
伊豆半島最南端ってとこは、ここから見える陸地よりももうちょっと右奥な気がする。
歩いて行くよりは、遊覧船に乗って、海側から見る方がよいのではないかな~っと。うちは行ってないからわからないけど…たぶん、海側から見た方がよいように思う。
P10505230.jpg
駐車場出たとこにあったお店で、パパがイカの丸焼きを買って来た。
丸ごと1匹のイカを焼いてくれてあるのだが、柔らかくて、肉厚。これはいけますわ。母は魚介類はほとんど食べないけど、イカの刺身と焼いたイカは食べられるのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

新高輪

一人でお泊りシロンくん、ぐれていた。
でも、もうすっかり普通モード。家での~~んたら・・・くつろぎ中。

いつも人のいないようなとこにしか行かないシロンくん。
今回はなぜか品川にいた。(その前に静岡にも2泊しているが…)1日目は数少ない犬同伴可能な部屋が取れたのだが、2日目はみんなもお休みになるから連泊はできずに、シロンは犬部屋にお預かり。これが、また狭苦しいとこで・・・

兄ちゃんのとこに行くから横浜に近い方がいいのだが、行くことになったのが2週間くらい前なんで、犬が泊まれるような特殊な部屋は気合い入れて早くから予約している人たちですでに満室のとこばかり。もしくは、通常は犬可でも、連休中は犬連れの設定はなかったり・・・とか、なかなか空きがない。
このさい、イオンのペットホテルとかでもいいから…と思ったら、連休中はお預かりなしなんだと。需要の多そうな時にお世話する人がいないんだろうな。

舞浜で同室OKなとこが空いてたからキープしたのだが、連休に舞浜…ディズニーランド近くって、無駄に混みそうな気がする…と悩んでたら、グランドプリンス新高輪の犬同伴可の部屋に空きがあったのですよ!
っていうか、連休後半が始まる3日からは、どこも満室~~!ばっかりだから、妥協して、同伴はできないけどホテルに犬を預けておく場所があるという新高輪に部屋は取ってたんで、連泊で。犬同伴部屋は空いてないから、部屋は移動しないといけないけど。
1泊目はドッグフレンドリールーム、2泊目はちょいと贅沢にクラブフロアで。

ドッグフレンドリールームは通常客室から隔離されたような奥の部屋で、エレベーターは荷物用・・・
お犬様専用ホテルと違って、犬連れは・・・最低ランクの部屋って感じ。
舞浜に予約してた方も、最低層階の眺望も何もない部屋。
普通の客用には使えないような部屋を犬連れに開放している感じが。。。
それでも、ケージや備品、犬用グッズはたくさん揃えられていたから、犬グッズは持っていかなくても困らない。
うちは頼んでないけど、犬用ご飯はルームサービスで、そのへんのカフェ並みのワンコイン価格で提供されていた。
ただし・・・人間の朝ご飯を一緒に頼むと、1人3500円だったかと…(サービス料別途)
ちなみにクラブフロアは、セルフだけど、それなりの朝ご飯が食べられる。一人数千円プラスで(エグゼクティブの方はかなり高いけど)、上層階の特別仕の部屋に泊まれて、朝ご飯もついてくるから、お得。朝だけじゃなくて、ティータイムにはスイーツ、夜はオードブルとアルコール類も自由に飲める。ティータイムが終わってたのが…残念。ケーキ食べ放題…??
ドッグフレンドリールームとは雲泥の差だな。シロンには悪いけど、やっぱり、犬を連れていない方が・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

手抜き

今日は面倒なので、手抜き、手抜き~~~
シロンは、ドッグルームに一人寂しくお泊り中。
ものすごーーくうるさい子がいたけど、しばらくしたらいなくなって、きゅうきゅう鳴いている小さい子だけだったから、周りの犬がうるさいってことはなさそうだ。
ただ・・・シロンはいままでドッグホテルに泊まった時は、VIPルーム。床面は1畳分ほど、上は天井までのゆとりスペースでうろうろ歩きながらお留守番なら何日もさせられたことがあるけど、歩けない小さいケージみたいな狭いとこに閉じ込めってのは初めて。
モニターもついてないし、さて、どうしているやら。。。??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

駐車場に戻ります~

P1050495.jpg
これは、石室神社前への急階段。これを下りられない人は、石廊崎の先端には行けない。
石廊崎に行こうって人は、間違ってもペットカートなんかで行かないよーに!
寸又峡の夢の吊橋も狭くてカートは不可。カートで渡れるような橋や階段ばっかじゃないので…
P1050496.jpg
遊覧船に乗れば、こっちからは見えない岩の中にも入っていくようだ。
P1050498.jpg
なんじゃ、こりゃ?
P1050502.jpg
あら、階段の上でもがいていた犬。
P1050503.jpg
階段から先は普通に並んで歩ける道。
この道をベビーカーやペットカートではなく、自転車担いで歩いている人がけっこういたんだけど…長距離乗る自転車ってかなりお高いから、その辺に放置してこれなくて、持ち歩かないといけないんだろうけど…自転車をもって入ってくるような道ではない気がする。
P1050507.jpg
道の途中って感じのとこにある石廊崎灯台。入れません。。。
P1050509.jpg
戻る途中の道から見た風景。
海まで遠い気が。。。っていうか、けっこう遠い。外の海なんか、ちょろっと遠くに見えているだけ~
P1050511.jpg
奥に見える水もきれいな感じだけど、あのあたりも歩いて行けそうにはない感じ。
なんか秘境の旅ばっかりしているけど、今日は街中にいる。
カフェでわんこハンバーグなんか食べちゃって・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

伊豆半島最南端 続き

こっち側が伊豆半島最南端の正面と言いますか、海がど~~ん!とある側。
P1050460.jpg
・・・パパが撮ってくれたんで・・・前の海は写ってなくて・・・前に見える島の説明の碑のようなものが・・・
もう1台のカメラで撮っているかもしれないが、まだチェックしていない。
P1050464.jpg
これはなんかよくわからないけど、向かって右側に岩にめり込んでる熊野神社のお社があるのだが、そういうのは写したくないので避けて、下りてきた階段の辺りが写るかな~~っと撮ったやつ。ちょっと遠かったか、いまいちわからない岩肌の階段。
P1050469.jpg
なんとなく一番スリルのあるこっち(西)側。
抱っこされていたら嫌そうな顔。
P1050478.jpg
怖がっているのかと思ったら、下りて自分で立っていたら、ご機嫌。
抱っこなんかするじゃない、ばっかやろ~!って感じ?
P1050479.jpg P1050480.jpg
しかし...ふと気づいたようだ。。。ここ、危険な気がする。。。
そそくさと逃げてきた。
P1050481.jpg
そうですよ、一人で隙間からのぞき込んだりしちゃダメです。落ちたら、あの岩の上でしょうから・・・
P1050482.jpg
戻る道は狭いから、母が抱っこで連れ帰ります!
シロンと並んで歩くようなスペースはない。
P1050483.jpg
悪路を想定して、荷物は背中に背負ってきたから、両手がちゃんと使えるし。
P1050485.jpg
広いとこに戻ってきましたよ。ふ~~・・・なシロン君。けど、ここもまだ、こんなとこ。↓
P1050486.jpg
人がいなかったから、パパに先に階段を上ってもらって、上からこっち側を広角で撮ってもらったのだ。
こう撮れば、人は小さくても、全体の様子はわかる。

じつは父ちゃん9連休。今日はとくに目的もなく走り出したら、なぜか富士山の5合目にいた。
富士宮口の5合目、まだまだ雪が積もっていて、駐車場には雪がなかったけど、登山口周辺は雪がかなり積もっていて、封鎖されていた。
昨日なんか半袖で過ごしていたのに、5合目は分厚いジャンパーが必要。風がびゅ~びゅ~~、冬だ、冬!寒~~~
気温は2℃か3℃くらいかな。
1時間ほど前に雷がバリバリなってて、嵐のような天気だったのだが、5合目についたら、この辺りはさっきの雨が雪だったのか、隅っこに新しい雪が積もってた。
5月に雪が降ってましたよ、富士山5合目。
ちなみに、お土産屋さんの中ではお店の人がストーブで暖まっていた。
シロンとパパが外で待ってたら、どうぞ~って入れてくれたので、あったかいとこでみんなでお買い物できたのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた