ぶさお

P10303320.jpg
もふもふふっさふさ犬~~今日の分も撮影・さや。
P10303350.jpg
ズームしたらバカでかい犬のようだが、大自然をバックに入れると小さい。
突風の中、ぶら下げられて嫌そーーな犬。
P10303410.jpg
風の向きによって、毛がぺったんこになって小さくなったり、持ち上げられてぼわっぼわとデカく見えたり…
P10303420.jpg
ちょいと上のぺたんこの犬と同じとは思えない膨らみ具合。
P10303430.jpg
脱力ーーー
パパの持ち方がおかしいから、かわいいシロンくんがぶさいくになってしまう。
P10303450.jpg
上の方の写真は遠くの富士山の方にピントがいっててシロンがボケてたけど、なんかこの辺からシロンがちゃんと写りだしたよーな…
P10303510.jpg
そうそう、胸を張って~~凛々しく!
P10303530.jpg
あ、ダメ・・・風に流されるーーー
P10303580.jpg
飛ばされます・・・助けて!!なシロン。
P10303700.jpg
あ~~~・・・毛が、風に持って行かれるーーー
って。。。顔が超絶ぶさいくなんですが。。。シロンとは思えない。
P10303702.jpg
上の写真のシロンの顔をわかりやすく切り出してみた。
ポメラニアンのかわいさは、丸い目と毛でできています。。。
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

さや作

さやが撮った写真を見て驚いた。
P10302890.jpg
高いのが怖い、近寄れない女が・・・なぜか下に行く階段のとこの写真撮ってるじゃん。
っと思ったけど、こいつのカメラは近寄らなくてもずいぶんズームできるから、遠く離れたとこから撮ってんだろう、たぶん。
P10302930.jpg
この辺の岩って、こういう穴の開いてるのが多いな。
P10303020.jpg
これは展望台の上のシロン。
P10303060.jpg
顔がとーっても嫌そう。
P10303130.jpg
父ちゃんの髪の毛のぶっ飛び具合がすさまじい。
IMG_49960.jpg
はい、昨日のこの写真を撮った時(父ちゃん)、さやが撮ってたのが下の写真でしょう。
P10303210.jpg
角度とズーム具合が違うけど・・・むかって左側から風が吹いてるけど、この時はまっすぐ立っている。
P10303250.jpg
が・・・母もシロンもだんだん傾いてるんですけど~~~風に流されてる?
後ろに小さく小さく写っている富士山。
P10303160.jpg
これは、ここで撮ったんじゃなくて、展望台から撮った写真だな。手前に階段が写ってるし…
P10303150.jpg
同じとこからですね・・・
P10303280.jpg
こっちは母とシロンが傾いている道の辺りから。。。
P10304350.jpg
ずずいーーっと、富士山の山頂をズームするさや。
P10304360.jpg
左の一番高いとこが、剣ヶ峰でしょう。
P10304450.jpg
かなーーり粗いけど、MAXズームしたんでしょう。
黄金崎から富士山のてっぺんが見えるってのはすごいけど、これだけ見ても何の写真かわからない気がする。これは、富士山の頂上です・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

強風

IMG_49960.jpg
ん??シロンの体の後ろに母の顔がすっぽり隠れている・・・意図的に入ってるんですけどね…
人間の胴体の上に犬が生えてるみたいでヘンだわ。
IMG_49970.jpg
はい、毛が見えてますね。。。いますよ、ちゃんといます~~
IMG_49990.jpg
すごい風の中を歩いて、建物を目指していたのだ。建物自体は定休日で閉まってたけど、そこの前に自販機があったから、あったかい飲み物が買えるでしょ~ってことで。
途中、隙間から遠くに富士山が見えていたので、突風の中、撮影会。
IMG_50030_201603292151576a8.jpg
立っていると押して行かれそうなくらい風が吹いてるから、抱っこされてるシロンも風がびゅーびゅーでとっても嫌そう。
強風の中、ちゃんとカメラを持っていられる自信がなくてあまり絞ってないから…富士山が…ぼや~ん。。。
IMG_50050_20160329215158081.jpg
デカい父ちゃんでも風で押される。不安定な状態にもがくシロンに大笑いの父ちゃん。
おい、こら、父ちゃん!落とすなよ!!
とにかく、風がすごいのだ。雨は降ってないけど台風の中にいるようだ。
IMG_50060.jpg
毛が片方に寄っちゃって、ヘン。ここからは、さやが撮ったような気がする。
毛がぺったんこ~~~
IMG_50070.jpg
ぼわ~~ん・・・
IMG_50080.jpg
お、今度は下から吹き上げるような風か。。。
IMG_50110.jpg
謎の怪獣現る!
普段は毛の下に隠れていて見えないハーネスだけど、丸見え。
IMG_50160_20160329215255906.jpg
お、アイドル犬。あまりにブサイクな顔は見せられない…と、体勢整えて来たか?
顔はかわいく見せようと努力しているけど、体がすっごい斜めってる。
ここは抱っこで上に来てもらわないと、下にいたら木の緑しか写りませんから・・・。
IMG_50170.jpg
しかし・・・抱っこ係が父ちゃんでは・・・ダメだわ・・・そんな抱っこの仕方じゃいくら撮っても絵にならない。。。
カッ飛んだ犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

黄金崎

松崎の公園を出て、堂ヶ島を通り抜け、浮島海岸に寄ってから、やってきたのは黄金崎。
堂ヶ島で遊覧船に乗って海から眺めてきたらどうだと父ちゃんとさやに勧めたのだが、イヤだってさ。
ちなみに、犬は遊覧船には乗れなくなったそうだ。去年まではOKだったのが、犬連れが問題を起こしたそうで、今はケージに入れても何しても乗せてもらえないらしい。堂ヶ島はノンストップで通り過ぎたから、確認はしていないけど…
IMG_49560.jpg
はい、あとから見た時に場所が一目でわかるように、文字の入ったモノは撮っておきましょ~
「黄金」崎って勝手に「こがね」崎だと思ってたら、「おうごん」崎なのね・・・普段の会話に出てくる場所じゃないから、読み方を知らなかった。
でも、「こがね」って読みたくなりません?この漢字。訓読みで読みたいですよ…それとも中国の人たちが名付けたのか?
海沿いってどこの国の人が流れてきているかわからないものね…じつはうちの実家の名字も今の日本で普通に使われている漢字じゃなくて、旧字体の漢字をこだわって使ってるとかで…はるか昔にどこかから流れてきた?顔も体格も日本人離れした一族だが…(私だけはチビだが、他の人はデカい…妹は170cm越え…死んだ母も生きてりゃ75になるが165cmあったし…)
IMG_49570.jpg
いや~~今までのとこの比じゃない風の強い場所ですわ、ここ。
シロンが海にお尻を向けてるのは、安全対策?
道のすぐ後ろは断崖みたいなとこで、海まで真っ逆さま?って気になるとこだから、危険を察知して離れている犬。
ここは、ほんとちょっと油断したら、飛ばされて落ちるかも。
IMG_49600.jpg
ずーっと下の方やもうちょっと上に行ける階段があるのだが、あまりに風が強くて吹っ飛ばされそうなので、近寄れない。危険過ぎて、写真すら撮れない。
ほんとは、いつものように下を見下ろしたいのだが、危険だから近寄れないのだ。
さやは小学生の時に傘ごと吹き飛んで、田んぼに顔から突き刺さった経験がある。田んぼの前の家のおばあちゃんが雨の中、ドロドロの田んぼに入って救出してくれたそうだ。
母も自転車ごと風に押されて、用水路ギリギリで足で止めたけど、小学生の女の子は水の入った田んぼに自転車ごと落っこちて救助作業を手伝ったことがある。人間さんも風で飛びますから・・・油断は禁物。小学生よりはるかに軽いシロンは超危険だ。
IMG_49640_201603282127137f5.jpg
海側に下りるのは危険だけど、後ろに少し高くなって囲われている台があったんで、そっちへ。
これは駐車場の地面よりちょっと高いけど、崖っぷちにあるわけじゃないから、余裕のさや。
IMG_49680.jpg
けど、海からずいぶん高さがあるのに・・・途中に道とかあるのに・・・波の飛沫がここまで上がってくるんです~濡れる!
海面から何十mもあるはずなのに、なんでしぶきがかかるのだ?どんだけ風が巻きあげているのだ??
雨が降ってるわけじゃなくて、下から、海から上がって来ている。
IMG_49700.jpg
この犬は下におろすと危険だから、ずっと抱っこのまま。さすがに下ろせ!と言わない。
IMG_49750_20160328212813180.jpg
頭の上から富士山を生やした犬。
いや~~写真だと穏やかそうだけど、突風なんですよ。。。
IMG_49780.jpg
太陽はまぶしいし、最悪ですねーここ。
IMG_49870.jpg
風さえ吹いてなきゃ、眺めは抜群のような気がするけど、風に加えて、水しぶきが飛んでくるから、コンディションが悪い。
IMG_49880.jpg
も~ちょっと穏やかな日に来て、階段を下りて向こうの方に行ってみたいものだ。IMG_49920.jpg
尖端はあそこのようだが、そっちに行く道はなさそうだ。
下に行く階段はどこに行くのだ?階段に近寄れてないから、わからないが・・・
IMG_49930.jpg
少し北側のもう少し高いとこに行く階段があるのは、確かだ。でも、そこまで行っても、前にある岬が邪魔で富士山は上の方しか見えないような気がする。
ここは黄金色に染まる夕陽を眺める場所なんでしょう。。。でも、日が暮れて真っ暗になってしまったら、危険過ぎでしょ…
際に照明なんかないし、踏み外して落ちたらどーすんのさ。日が暮れるまで…だな、ここは。

あ・・・そういえば、今日は普段の散歩コースにある桜が1輪だけ咲いてたから、「シロンの桜は咲いてるかな?」とボソっと言ってしまったら・・・
いつものコースを外れてシロン観察木を目指すコースに曲がって行きやがった。そっちのコースの方が普段よりロング散歩できるコースですからねー
うちはべつに飼い主の命令を絶対に聞け!なんて軍隊みたいなことはしてないんで、てきとーに希望を主張してくれて構いません。「シロンの桜」がどこにあるかわかってるだけ賢いってことにしてあげましょう。

シロン観察木(5年前の桜レポーターの時に勝手に決めた木)は、付近の木全部がたぶん何かの病原菌にやられて弱っているのを再生しようと大伐採したみたいで、ザクザク切られて花の付きも悪い。
桜切るバカっていうけど、治療再生のために切る必要がある木もあるんだってさー
勝手に選んだ観察木は中でも陽当りの悪いとこにあったようで、他の木よりも咲くのが遅い。今年もまだ1つも咲いていない。
でも、少し先にある陽当りのよい木の枝にはぽつぽつと花が咲いていた。数輪どころじゃないから、開花宣言可能な数だわ…
しかし大津は京都と位置が近過ぎるせいか、滋賀のかつての標準木ははるか離れた彦根にあるのだ。
ありゃま、意外に早かったな。そういや、今年の初御代桜は去年より2週間早く満開になったんだから、他の桜も早く咲いても不思議ではないのだな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

元気です!!

浮島海岸は西伊豆町。で、こっちの写真はその少し南、松崎町のどっかの公園。
IMG_47830_20160327210341650.jpg
ここに寄った時の写真をすっ飛ばしていたのだった。
IMG_47860_20160327210342f3d.jpg
国道をちょいと入ったとこをぐる~っと回って駐車場に車をとめ、歩いて海の方へ。
IMG_47950.jpg
ここはちょっと高くなっていて、風がきついです~~
後ろに海は見えてるけど、海岸より高いとこにいる。
IMG_47970.jpg
そっちに行ったら、飛ばされます!なシロンくん。
IMG_48010.jpg
カッコ悪い姿も撮られたが、ちゃんとキメる犬。凛々しいですよ、僕は・・・上の写真はカットしといてください…
いや~。。。この辺の風の強さは半端ないから・・・小型犬には辛いってのがわかっていいです。
それに耐えられるあなたは、強い!人間が決めたヘンなサイズ規定がなけりゃ、極上犬ですよー
原因不明でてんかんの薬は飲んでるけど、生まれつきじゃないし・・・食べてた犬用おやつが原因だったよーに思えるし・・・脳自体の異常じゃなくて、肝臓から脳に影響が出た発作だったよーな…先天性疾患じゃーないと思います…
IMG_48070.jpg
はい、はい~~ドッグランは臭いから嫌いだけどーーこういう臭いの少ないとこは好きです!走ります!
といっても、ここは車も走る道だから、リードを外すわけにいかないけど。この日は広い駐車場に他に2台ほどしか車が止まってなかったよーな気が…
IMG_48180.jpg
もうひとっ走りしてきま~~す!
と母と走っている写真を、車の中からさやが撮っていたのだが・・・どれもこれもぶれっぶれ。
IMG_48200.jpg IMG_48210.jpg
軽快に走るシロンだが、ブレブレのよくわからない写真がたくさんあった。
戻ったら嬉しそうに見せてくれたが・・・小さい液晶ではそれなりに見えていても、普通のサイズで見たらこれはダメだわ。ってことで、ちょいと設定をいじって渡しておいた。
IMG_48290.jpg
11歳になりたての老犬、元気です!!
IMG_48390.jpg
さやが写真を撮ってるのに気付いたシロン、不自然に体をさや側に向けて、カメラ目線でのろのろ走ってる。
IMG_48400_20160327214705444.jpg
前向いて真剣に走りなさいよ。。。ポーズ取ってちゃ意味ないじゃん。。。
IMG_48420.jpg
と思ったら、急にカメラから視線が外れた。
IMG_48460.jpg
ママ~
IMG_48470_20160327214841ba4.jpg
ママーーママ~~~
IMG_48480.jpg
ママ~~❤
IMG_48500.jpg
??? なぜか、突然ひいてるじゃん。
この犬、抱っこしようとすると、捕まってなるモノか!って感じで逃げようとする。
母がシロン側にあと1歩踏みこんだら、きっと反対向けに走り出すよ、こいつ。

それにしても、ポメってのは細い足だ。これが太くなってきたら・・・むくんでるってことか・・・
細いから折れるっていうけど…実際に折れる子はも~~っと細いけど、細くても弱いとは限らないと思うのだが…お年寄りの骨粗鬆症みたいな状態だから折れやすいんでしょう。今時は人間の若者も折れやすい子が増えているが…
人間の指の骨ってかな~り細いけど、側転する時とかに細い指で全体重を支えてたって、ボキッといったりしない。細いから折れるんだったら、側転する時に高い位置からポンっと地面に指をつけて体重を乗せたら、ボキッといっても不思議じゃないけど、折れませんからね…指の骨。
ついでにさやたちなんか、爪先立ちで長い時間踊ってたし・・・ただ、45kg以下くらいでないと爪先だけで立ち続けるのは辛いとか…
でも、バレリーナが体重が重いと困るのは、持ち上げる男性側の都合があるからで…重いとリフトができない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

危険??

P10302540.jpg
はい、狭いですけどね・・・前に進みますよーー
P10302590.jpg
は~~??行くんですかーー??な犬。鬼ヶ城の遊歩道よりマシに見えてるから・・・大丈夫でしょ。
P10302600.jpg
上の木はいらないから・・・海をもーちょっと写してくれ。さやが陣取ってたから母は撮ってないんで・・・
P10302650.jpg
このカメラはけっこう広角で撮れるから、撮れてるじゃん。
一眼も広角レンズが欲しいですね~どこぞの息子と娘の学費が多額なんで・・・そんな余裕はありませんが・・・
春になると犬は予防接種やフィラリアでお金がかかるといっても、数万円。
人間の子供が私立大学に行くと・・・学費雑費で1年で200万以上かかる。下宿している人たちはその2倍ほど?
犬って人間の子より金かからないじゃん…と思う。大手術したって5年で1000万も使わないだろう。人間の子は軽く使ってくれるけど…
ほんと、金かかり過ぎだわ。贅沢品は一切買わず、学費と昼食代と交通費でこれだけかかってるんだから・・・日常の家で食べる食事とか洋服とかは含まない金額ですよ。食費だって犬に比べたら10倍以上かかってるし。とにかく、人間の子供は金がかかる!
P10302690.jpg
人間と比べたらかからないといっても、4歳からすでに7年も毎日薬を飲んでるから、それなりの出費はある犬。
P10302710.jpg
若々しくて元気そうに見えるけど、てんかんの薬をずーーーーっと飲んでますから・・・
P10302770.jpg
外で発作を起こしたことはないけど、そんなとこで倒れたら・・・危険です!
P10302780.jpg
つねにリードがついてるのは、全然届かないとこで倒れられたら困るから、紐の範囲内で…ってのもある。
P10302750.jpg
それにしても、青い海だな。真冬だってのに。。。
IMG_49170_20160326215536b3f.jpg IMG_49390_20160326215538431.jpg
ここから遊歩道があるんだけど、先が曲がっててどうなってるのかわからないんですよ。行ってみる??
IMG_49360_20160326215621d96.jpg
けど、先の様子がさっぱりわからないから、シロンとパパはちょいと待っててちょうだい。
母が先に曲がり角の先がどうなってるか、見に行ってくるから。。。
IMG_49380.jpg
ちょっと上まで行ってみたけど、その先もえんえんと登り坂が続いていて、先は見えない。
数分歩くと展望台があったらしいが、ついてこない娘がいるんで、今回は行くのをやめて引き返した。
機会があったら、再挑戦してみよう。けど・・・向こう側に抜けても戻ってこないといけないから、面倒な気もする。
誰かが車を運んでくれるならいいけど、もとの場所に戻ってこないといけないものね。だいたい、こういうとこに流しのタクシーって見かけないし…
IMG_49410.jpg
うにゃ?
IMG_49420_201603262156262d3.jpg
うにゃにゃん??
猫じゃないけど、なぜか猫っぽく。。。
IMG_49430.jpg
どこにいるかというと、こういう斜面の途中。
人間さんは背が高いから坂の上がどうなっているか見えてるけど、ちっこいシロンには見えにくい。
ここから先に進んで危険じゃないかどうか、お悩み中~~~
坂の上まで行ったら、いきなり向こう側にドボン。。。とかだったら、困るからね。経験値の高い犬は、逆に慎重になる。
IMG_49450.jpg
はいはい、母が先に行って、安全確認しますよーーーほら、普通に歩ける場所です!
IMG_49460.jpg IMG_49470.jpg
そーですか。。。じゃあ、そっちに行きますー
IMG_49480_20160326222918b23.jpg
って感じで、上って来た。
P10302840.jpg
その様子をさやが後ろから撮っていた。
おや、坂じゃなくて階段の方から来てたんだ。
P10302850.jpg
階段は人間が歩く場所に作られているから、その上は安全だろうけど、横の坂はそうとは限らないから。。。意外に慎重だな。
(ちなみに母は坂ではなく、階段を使って上に行った。)

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

やっぱり小さい~

えーーー・・・面倒なんで・・・本日、これだけ。
IMG_49340.jpg
サイズ不詳のポメラニアン1匹。
IMG_49080_20160325213852e8b.jpg
7kgもあるようには見えない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

小さく見える

下から1.5m位の階段の横に立った犬。
都合により、下はカットしてるから、高さはわかりませんが…目の高さは父ちゃんと同じくらいのとこなんで、ちょっと怖い…
IMG_48960_20160323220611384.jpg
地面は海よりちょいと高いから、海面まではもうちょっとありそうだし・・・ご本犬はけっこう高いとこにいるような気がしているだろう。
IMG_48980_20160324215001959.jpg
ただ高いだけじゃなくて、風がそこそこありますからね・・・気を抜くと飛ばされるかも・・・海の近くは危険です!
IMG_48990_20160324215002210.jpg
あ、ちょいと・・・下を確認。
IMG_49020.jpg
あ、やっぱ、ここ、危険ですわ。。。写真撮ったでしょ、もう終わり、終わり~~~(シロン)
IMG_49030_201603242150065d9.jpg
ひょいと乗っけられた岩の上から下りて、さっさと階段下りて戻ってきた。
はい、風も強いから、危ないと思ったら戻っていいですよー 
もっと海側の岩の上に乗ってもらった方が海がたくさん写るけど、そんな危険は冒してくれなくていい。
ポメにしては大胆とはいえ、軟弱な小型犬ですから…なにせ地面との接地面積が超少ない足裏だし…
IMG_49080_20160324215237f50.jpg IMG_49170_20160324215238a61.jpg
階段の下に戻って来たけど、海と岩の間の狭い通路なんで、撮る側が動けないから。。。
IMG_49110.jpg
穏やかに見えてるけど、やっぱ風は強いです~~
IMG_49190_201603242212376cd.jpg
小舟でもなければ穴のとこには近付けないけど、青の洞窟?ってくらい青っぽく見える。
堂ヶ島が西伊豆の観光地代表だけど、ここは隠れた名所らしい。
通常は反対側の田子港の方から遊歩道を歩いて訪れる場所らしいけど、ラクして近くまで車で来たから…
IMG_49230_20160324221237fd4.jpg
怖いから無理!って騒いでたヤツもこっちにやってきた。
小型犬がひょこひょこ来てるんだから、大丈夫でしょ。
シロンが近過ぎたのか、ピントあってないわ・・・
そういや石廊崎に行くつもりで、静岡でさやに慌てて靴を買ったのだ。シャボテン公園で1日が終わったけど…もともとはもう1日前に伊豆に来るつもりだったけど、雨で1日ずらしたから次の日はもう南側に戻れないのだ。
あのアホ娘は厚底ブーツで来てたから、岩場なんか歩けないってことで、余分な出費…行く場所を考えて、靴を選べよ。父ちゃんの靴よりはるかに高かったわ…
うちはお洒落なカフェめぐりとかじゃなくて、こういう自然なとこを巡りますから・・・靴は重要です!
ヘンな靴履いてるから、怖いんだよ…安定感のある靴を履け!
IMG_49240_201603242212390a3.jpg
ん?波がざぶっと来ますよ。。。
IMG_49330.jpg
風も強いです!  
やっぱ、危険かもしれません!!
そーだね~風が海側に向かって吹いてるものね。飛ばされたら、海の中だわ。
ノーリードで1匹で来たら危険かもしれないけど、みんなと一緒だから、大丈夫でしょ。
でかポメだが、こういうとこにいると、超小さい犬のようだ。ぷりてぃ~おっさんポメ。
この毛ぶき、美しさ・・・この子はショーに出す犬だね!って言われるけど、いやーー根本的にサイズでアウトなんで・・・美しいんですけど・・・規格外なんですわ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

浮島海岸 2

昨日はさやカメラ、今日は母が同じとこで撮ったヤツ。
IMG_48520_20160323213739055.jpg
浮島海岸に到着しましたーー、とシロンのケツから始まる。
さやは海に背を向けるのを嫌いますからね・・・シロンにも海を見せてあげましょう。
写真に顔が写るようにすると、写ってる本人(犬)は、その景色が見えていませんから~~
IMG_48550.jpg
まずは自分の目で見ましょう。。。こっち向いてくれるのは、あとからでけっこーですよ。
人間の子も小さい時は話せないから親のいいなりだけど、ある程度の年になったら意思表示するから。犬も似たようなことを考えているかも・・・って思う。
IMG_48580.jpg
ありゃ、こっち向いてくれたのはいいけど、近過ぎたのか、シロンにピントが合ってないわ。
IMG_48590.jpg
ママ~~~早くこっちに来てください!なシロンくん。
シロンはパパと散歩するとじいさん散歩で、母がリードを持つと急に元気に走りだす。

こっちは数日前のシロンと父ちゃんの散歩。
なんで真ん中じゃなくて端っこを歩くのだ??
この1人と1匹の散歩はじいさんと老犬みたいなのに、母がリードを持った途端に走り出す。この時は一緒に行ってないけど・・・
IMG_48630.jpg
父ちゃんが先に海側に行ってシロンを誘うものの、なぜか動かないシロン。
今日は濡れたくないです~~~
IMG_48610.jpg IMG_48660.jpg
はいはい、あっちの穴の開いてる方に階段が見えてるから、行ってみましょう。
IMG_48770.jpg
で、なぜに抱っこ??
写真ではよくわからないけど、少し先に水が流れているようなとこがあって、石の上に乗って行かないと濡れるんですよ…
IMG_48790.jpg
海側だけ撮ってみたが・・・手前にゴミが・・・たまってるんですよ、こっち側。
IMG_48800_20160323213957658.jpg
海を前に見て左側の方がゴミとかは浮いてなくてきれいに見える。けど、そっち側には行っていない。
IMG_48810.jpg
さやぐらい離れた位置にいたらズームで迫れるけど、至近距離にいたら・・・
IMG_48880.jpg
動くの面倒なんで…狭いとこで撮ろうとしたら、青い海成分よりも岩ばっかり。
この階段ってセメント固めたのか、岩を削ったのか??
なんとなく溶岩とかでできてそうな岩っぽいから、簡単に削れそうな気はするけど。。。
IMG_48930.jpg
ちょっと撮る位置を変えても、やっぱ岩成分が多いか。。。しかも困った顔だしーとてつもなく嫌そう。
きれいな海ではあったけど、ここで後ろに写っている海の色は、なんか違うな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

浮島海岸

松崎を過ぎて、堂ヶ島も止まらずにやって来たのは、浮島海岸。
とくに行ってみたいってわけでなかったが、なんとなく国道を外れて、狭い道を走ってきたら行き止まりーーの海。
今回は全部、さやが撮った写真。
P10302090.jpg
海のすぐ横に駐車場。奥の宿泊施設に行く道はあるようだけど、一般車はこの駐車場まで!
はい、いつものごとく、海の横は風が強いけど、行きますよ。
P10302120.jpg
海とは反対側を向いて、行きたくなさそうな犬。
そういえば、今日はなぜか絶好調で、ガンガン走りまくっていた。昨日、1159段の階段は無理かも…なんて言ったから、ふざけんな俺はまだ元気だ!とアピールしてたのか??
ご近所の超小型犬さんたちは、のんびり歩いていたり、抱っこされて飼い主が歩いているだけだったりするから、おっさん犬の爆走を見ると驚かれるけど・・・犬ですから・・・
P10302160.jpg
手前は漂着物が汚いけど、海自体はきれいだ。西伊豆町らしい・・・
母は子供の頃、親戚一同で清水から船(駿河湾フェリーじゃなくて、小さいヤツを貸切)で戸田や土肥に行ってたから、伊豆といえば西側の方がなじみがあるけど、東側から来る人には不便な場所だし、道は悪いし…人は少ない。
人が多くないから、きれいなのかもね。。。ゴミはいっぱい流れ着いてるけど。
P10302230.jpg
砂浜ってより、砂利浜? 砂は黒っぽいです~
P10302260.jpg
海を見たらすぐに駆け寄って行く犬だけど、ここの海には近付かない。
P10302270.jpg
波が高いわけでもないとこなんですけどね・・・ぷかぷか浮いたゴミが汚い感じなのが嫌なんでしょーか。
海はきれいなのに、ゴミが残念だわ。。。藻もいっぱい。
P10302330.jpg
2月とは思えない雰囲気だ。
ちょっと水があるけど、奥に見えている階段の方に行ってみましょう。
石ころ好き女は、こっちで石を見ていた方がいいとか言いやがる。
P10302360.jpg
階段の方に「燈明ケ崎遊歩道」ってのがあるから、行きます!
風で首回りの毛が。。。もわ~~~
P10302390.jpg
けど、さやは怖がって来ない。こんな離れた場所でもたもたしている。
そういや、氷見で堤防をずーーっと歩いて先っぽまで行った時も、怖くて無理!って1人だけ雪の中で待ってたんだよ、こいつは。
けどさ・・・もし、この時に地震が来て、津波が…とかなったら、一緒にいないと逃げるのに困るよーーってことで、結局こっちに来たけど。
P10302410.jpg
一足先に高いとこに乗っけられた犬。この時は、さやはまだ遠くにいて、ズームで撮っている。
ちろっと海の方を見てみたが・・・危険じゃないですか・・・ここ・・・
P10302440.jpg
って感じで、くるっと反対を向いてしまった。
P10302470.jpg
・・・前も後ろも危険な気がする・・・(シロン)
後ろに落ちても、直接海に転げ落ちることはないから・・・前も階段を下りればいいだけなんで・・・さほど危険ではないかと・・・
P10302490.jpg
この犬は風で飛ばされるほど軟弱ではないだろう…ってのが前提で、少し離れた場所で写真を撮る母…たちをさやが撮る。
シロンは真ん中へんに小さく写っている。シロンが立っているとこは、父ちゃんの背の高さくらいのとこかな。
P10302500.jpg
こういうとこにいると、手前に置かなければ豆粒のような犬。
右側の階段のとこに小さく小さく写るシロン。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

危険・・・

LUMIXで撮った方が広角で撮れるんだった…
P10301740.jpg
夕日が見える丘から見た南側の海はこんな感じだった。
真下の海に近いとこには集落があるけど、葉っぱの陰で写っていない。津波危険…な感じですけどね…この辺り。真後ろに高いとこがあるから、頑張れば逃げられるでしょう…すごい坂だけど…でも久能山東照宮に登る1159段の階段と似たようなものかな?
よく覚えていないけど、こっちの方が低い気がする。なにせ久能の東照宮に行ったのは小学6年の時。
小学校の自由研究で徳川家康を調べていて、子供たちだけでバスに乗ってでかけたのが久能山東照宮。乗り換えなくても連れて行ってくれるバスに乗って上まで行って、帰りは階段を下りて海側から戻ってきたのは覚えている。また、行ってみよう…
P10301810.jpg
ん・・・だけど、シロンを連れていくとしたら・・・徒歩は無理かも。備中松山城に登ってから2年ほど経つし、11歳の犬に1159段の階段は辛いかもね。階段じゃなくて、横に坂があるといいんだけど、階段だけではちょいと辛い犬。
P10301960.jpg
これは場所が変わって、駿河湾越しの富士山のどアップ。
頂上、剣ヶ峰まで見えてるけど、雲がもうちょっと下だった方が…裾が見えてよかったのだが…
前日はもうちょっと雪が少なかったのに、急に真っ白になっていて、よけいに雲と似た色で見づらい。
P10301990.jpg
ちなみに、ズームしないと、まだまだ富士山は離れていて、見えているのは小さい小さい富士山。
P10301570_20160321220953778.jpg
順番バラバラだけど、これはお宿の窓から見える海。
断崖絶壁でむこうには人は近寄れないと思ったのだが・・・
P10301160.jpg
ズームして見たら、道は通ってるし、建物もある。
さすがにここら辺は海には下りられないだろうけど、人がまるっきり近寄れない場所じゃなくて、道路はあった。
P10301170.jpg
とてつもなくズームしているから粗いけど、ひえ~~な断崖の上、左の端っこの上のとこに車が写ってる~通れるんですねーこの上。
っていうか、帰りに通って来た海沿いの道は、遠くから見たらこんなとこを通ってたのかもしれない。崩れるなよ…
P10301692.jpg
上の断崖の写真って、広角で撮った時、〇の部分くらいに写ってるとこを無理矢理ズームしてるんだけど、こんな遠くが見える、写るってのもすごいな。
コンデジでこんな離れたとこが写るんだったら、すごーーい向こうで露天風呂なんかに入ってても、だれも見てないわ~~って思ってても、こんな離れた高台から狙うこともできるってことですよね。
断崖に立ってるホテルの風呂から誰も見てないわ~って大胆なカッコしてたら、デカいカメラ持った人なら向こう側から丸見え…ってこともありそうだ。
P10301500.jpg
シロンがとっても嫌そうな顔で写っているけど、母とさやが一緒の写真があった。
全然知らない子が人の顔をじーーっとみているから、どうしたのかと思っていると、「もしかして・・・さやのお母さん?」と聞かれたことが何回かあるのだが…そうだと言ったら、そっくりだから聞いてみた!っていうんですよ。
???・・・うちの親子似てないと思うんだけど・・・さやはどっちかといえばパパにうり二つって言われてきたんですけど・・・
51歳と18歳・・・さやは見るからにお子ちゃまだが・・・お肌は砂漠状態で、驚いたことに水分量は母の方が多い。
アップで迫れば、ばばあと若者ってのは一目瞭然だが、さわると母の顔の肌の方がみずみずしいという不思議現象。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

夕日が見える丘公園

夕日が見える丘公園だそーですけど・・・朝10時過ぎです・・・夕日の時間じゃないです~
IMG_46820.jpg
泊まったお宿はこのすぐ下なんで…さやのわがままにつきあっていなかったら…
でも、まあ、うちは青い海の方が好きだから、べつに夕日の時間じゃなくてもいいんですけど~
天気がよすぎて、見づらい。
シロンが抱っこされているのは歩かないからじゃなくて、下にいたら写真が撮りにくいから。草と岩しか写らない…
夕日以外は特徴のない場所…ってことのような気もする。
けっこう高いけど、下の海側に集落があって、この周辺の宿泊施設から海に行きたい人はそこまで泳ぎに行くらしい。帰りはすごい登り坂だよ…力尽きそうな気がする。
IMG_46920_201603202143265a5.jpg
しかし、父ちゃん・・・そこは立っている位置が悪い!
シロンの顔に影がかかっちゃってます~~~
逆光ってわけじゃなくて、ピンポイントで影のできている場所にシロンの顔が入っている。
IMG_46950.jpg
はい、若干持ち上げると顔から影は消えるけど、胴体にかかってますー
でも、根本的に立っている位置が悪いんですよ。父ちゃんには見えてないから意味が伝わらないんだけど、ちょっと離れたとこにある看板の棒の影がちょうどかかってるんです。パパには見えてないから、わかってくれない。伝わらない人なんですよね…
IMG_46960.jpg
影が邪魔!って言われたのが、自分の影だと思ったのか、パパがのけぞったから、よけいにシロンに影がかかった。
これみたら、わかるよね、父ちゃん。夕方じゃないから影はそんなに長くないけど、近くにモノがあったら影ができるんで…立つ位置を変えてもらわないと。
同じ場所で高さを変えてるより、数歩歩いてその影から抜け出してくれた方が手っ取り早い。
IMG_47010_201603202144527c2.jpg
ここは河津ではなく南伊豆町。ここにも河津桜があって、2月16日にはもう咲いていた。
お宿の人の話では、今年は早い!そうだ。
IMG_47101_20160320214453923.jpg
桜と梅は同じサクラ属。で、梅の方が少し早く咲く。この桜、おしべがすごいケバケバしいとこが梅っぽい。観賞用の梅ね…
梅だけじゃなくて、同じ仲間の杏(あんず)や李(すもも)のおしべもこんな感じ。
桜よりこっちに近い気がする河津桜の花。枝から柄が伸びてるとこは桜なんだけど、他の雰囲気が観賞用の花びらの多い梅っぽい。
梅干しの産地には梅林があるのになんで観梅の名所ではないのだ?と思ったら、食用の梅は花がしょぼくて、観賞用の梅みたいに花が目立たないのだそーです。
だから、梅園といっても、見るための梅じゃなくて、食べるための梅を作っている梅園の花は美しさは…あまり…なんだってさ。
IMG_47130.jpg
ち~~~ん・・・なぜか乗り気ではない犬。
たんにいつもより高く上に持ち上げられているのが、気にくわないだけだと思うけど。

Prunus yedoensis ソメイヨシノって・・・プラム(すもも)属なんですか~~?
ラテン語のスモモ prunum 日本だとプラムっていうけど…さくらんぼよりはるかにでっかい実をつけるあれですよね。
梅、桃、桜は似てるけど、べつの名前がついている。けど、早咲の桜の花は梅と雰囲気が似ているのもあって…ほんとに別物??と思ったりするけど…じつは桜って名前がついていても梅が混ざってたりしないんだろうか?という疑問。
キレイだな~と思った海棠桜って名前の桜だと思ったやつも、じつはリンゴ属で桜じゃなかったりして…
いろんな種類の桜が植えられている平野神社に「海棠桜」って植えられてたけど、ほんとはリンゴなんですって…海棠桜。花海棠とも言いますが…桜じゃないそーです。 
犬と一緒で似てても違う種、見た目はかなり違うけど同じ種って感じで、よくわかりませんねー

最近は寿命で樹勢が衰えているといわれるお花見の主役ソメイヨシノ。
日本花の会は2009年からソメイヨシノの苗木の販売を中止し、てんぐ巣病に強く、花がソメイヨシノに類似し、開花時期が少し早いジンダイアケボノへの植え替えを推奨しているとのこと。 ソメイヨシノの配布・販売取り止めのお知らせ
苗木を買って来なくても育てられるかもしれないけど、花の会としては病気を広める可能性の高いソメイヨシノはもう何年も前から販売していないのですね。
他にきれいな桜はいくらでもあるから、べつにソメイヨシノにこだわる必要はないだろうけど、一般のお店では普通に売られていたりするから、厄介だわ。
IMG_47320.jpg IMG_47390.jpg
父ちゃんのリフトが終わって、自分で下に座ってたら、こんなにご機嫌。
でもさ・・・そこ、花がしょぼい。
IMG_47410.jpg
青い空と海に桜・・・どの季節だかさっぱりわからないよーな気がするけど・・・
真冬の2月ですよ、2月!
太平洋側に住んでいると冬でもこんな風に明るい日が多い。
けど、日本海側ほどではないとはいえ、やっぱ内陸の滋賀は暗い。毎日が暗い。どよよ~んな空。こういうのって人の気質にも影響しそうな気がする。
IMG_47580.jpg
家に向かってあとは伊豆半島の西側を北上していきます!
走っている車から撮った海越しの富士山。
といっても、雲がいっぱいで、てっぺんだけが顔を出していて、わかりにくい。雲の白と雪の白が・・・
雲がもうちょっと下だったら、頂上が見えやすかったけど、これはわかりにくい。
IMG_47640.jpg
ここは陸地側は木の陰ですごく暗くて、海側が明るくて…写真が撮りにくい。
先客がいて撮っては首ひねってたけど、確かに撮りにくいな。手前がやたら暗い。時間もないし、さっさと移動!
IMG_47730.jpg
走っている車から撮った方がマシなくらいだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

でぶ?

あったかそうに見えてるけど、真冬の2月ですからね…プールには入れませんよ…
IMG_46110.jpg IMG_46150.jpg
たとえ入れる時期でも、犬はダメでしょ。入れない時期だから・・・抱っこでパパとシロンは行ってみたけど・・・プールで泳いでいたら、海は見えないよーな気がする。
IMG_46220_201603192124051a9.jpg
ここからは見えてるけど、プールのあるとこはちょいと下。
おや、珍しい、シロンがノーリード。公園とかじゃなくて、うちしか泊まってないとこの敷地内だから問題ないか。
IMG_46260.jpg
しかし、そこは・・・下に落ちるとプールサイド。2階から転げ落ちるようなもんですから…危険、危険。
IMG_46300_20160319212407d60.jpg
うちは犬だけの写真である必要はないから、さやが一緒に写ればいいんですよ。
IMG_46410_20160319212408055.jpg
シロンが落ちたらたいへんなんで、ちゃんと見張っておいてよ。
ありゃ、なんか明るすぎるかと思って暗くしたら、ちょいと暗くし過ぎた。
それに、座ったままだと下のプールが入らないわ。
抱っこでシロンを持ち上げるから、↓ この位置で撮ってくれ!
IMG_46530.jpg
髪の毛を後ろで縛って、顔を隠しているからいまいちわからないけど、これはさやではなく母。
母はこの身長に到達してから一番痩せ細った時が35kg。最高に重くなったのが52kg。
最高体重は臨月の体重で、自分1人分の体重ではありませんけど~
同じ身長で17kgほどの体重差を経験しているのだが、一番動きやすかったのは、40.5~41kg。
自分のベスト体重はこの重さだと思っていたのだが、それでは痩せ過ぎだと注意される。
臨月は前にどんと重たい物がくっついてるような状態で、全体が太ったわけではないから通常とはバランスが違うけど、一気に12kgも増えたから、たいへんだったけど、まあ耐えられる範囲。
お腹に赤ちゃんが入っていなくても52kgの人って普通にたくさんいるし、それで日常生活を送ってるんですからね。
でもさ、35kgに痩せた時はけっこう辛かったですよ。その手前の38kgくらいまでは軽快に動き回れたけど、それより痩せるとだんだん動きが鈍くなって、ぜえぜえはあはあって感じ。軽いほど軽快に動けるわけでもないのですよ。
40kgから20kg太って60kgになっても死ぬことはなさそうだけど、20kg減って20kgになったら…っていうか、そこまでになる前に死んでる気がする。もともと体重が少ないと、痩せる方が怖いですよ。
IMG_46610.jpg IMG_46660.jpg
僕は・・・成犬になって、4.6kgから8.4kgまで経験しましたよ!
6歳で去勢したから、ホルモンバランスが一気に崩れて、発作もひどくなって、てんかん薬を変えたら、太ったというよりも、むくんだような感じ。ぼったぼたに体に水がたまってる…って姿だった。
あれは食べ過ぎじゃなくて、薬の副作用だったかと。調子が悪くていうほど食べてなかったし、薬をやめたら、しゅ~~っと2kgほどあっという間に減ったんで…
食べ過ぎで太ってるわけじゃなくて、心臓が悪くて、ポンプ機能が低下して、むくんで体重が増えてる場合もあるし、ただやみくもにダイエットしても…
それにしても、上の写真、座ったり、抱っこしたりしてたら、お尻がすさまじくボッサボサですよ、シロンくん!
IMG_46700_20160319212001323.jpg IMG_46750.jpg
ここのお宿はとてもよいとこだったけど、唯一の難点が駐車場が建物の前にないこと!
食材を持って行くからけっこうな大荷物になるけど、建物に付属した駐車場ではなく、この坂の上に車を置いて、歩いて建物まで行かないといけないのが、面倒。
帰りはたいへんでしょ…ってことで、駐車場まで車で荷物を運んでいってくれたので助かった。荷物を引っぱっての上り坂はそりゃ辛そうだものね…
パパは荷物と一緒に車に乗って行ったけど、母とさやとシロンは写真を撮ってから行きます~~ってことで、徒歩で駆け上がる!
写真じゃいまいちわからないけど、ここの坂、とっても急角度。そのへんの山とかけっこう登ってるけど、この坂はなかなかのもんですよ。
お宿の人は軽トラに荷物をのっけてうなりながら上がって行ったけど、普通の車でこの坂は…難しい気がする。だから、上に車は置いてきてください…なんでしょう。不慣れな人がここを車で走ったら、きっと事故多発ですよ。重たい車は止まらないかも…

そういえば、昨日のトンネル事故で逃げてきた人の話を聞いてたら、真っ暗で何も見えないから必死で逃げた!って人と、非常口のマークがあったから、そこから隣のトンネル側に逃げて一息つけたっていう余裕の人といて、対照的だった。
非常口のマークを見つけられた人たちは、爆発が起こる前の視界がまだある時に避難行動を開始したから非常口の位置がわかったそうだが、火災を見て逃げている人たちがいるのに車の中で大丈夫だろう…と避難しなかった人たちは、爆発が起こって真っ黒の黒煙が出てから逃げ始めたから、視界がまるっきりなくて壁伝いに出口まで行くしかなかったらしい。
緊急時の避難開始の判断の違いで、ずいぶんとかわるものだ。
といっても、事故現場近くにいて、現場が見えていて、こりゃ逃げないとまずいわ…ってすぐにわかった人と、何が起こっているかわからなくて離れた場所にいた人とでは、逃げるタイミングが違うのはしかたないけど…
トンネルの中で前に火が見えているのに、大丈夫だろうって逃げずに車内に残っていた人たちがいたってのが、不思議だ。トンネル内で火災が起こったら、次はどうなる…ってのを考えないのだろうか?


IMG_46760_20160319225600f88.jpg
えっほえっほ・・・と坂道をのぼって、いつものクレートにちょこんと入って、はい出発!したのだが、車でもう少し坂を上って、メイン道路に出たらすぐに夕日の見える公園ってのがあった。
朝ですけどね・・・普通は日没までに到着して、そこで夕日を見るとよかった場所なんですけどね・・・ほんとにすぐそこだったので、車に乗ったばかりだけど、また外に出された犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

のんびりした朝

IMG_45420.jpg
ベッドルームから見える海~~ 実際にはもっと遠い、これはズームしてるから…
IMG_45380.jpg
この部屋の向こうにお風呂があって、そこからも海は見える。お風呂は広くてよいのだが、他の部屋から離れてるから…脱衣所が寒い…
外に露天風呂もあるそうだが、急な坂を上り下りしないといけないそうなので、行っていない。
わざわざ露天風呂に行くほど、お風呂好きじゃないし・・・夜は真っ暗じゃ景色も見えないし・・・明るい時なら景色のいいとこにあったんだろうか?
前に泊まった四国の山の中のコテージには風呂がなくて、かなり離れた本館の広い温泉を利用することになっていたから、さやと一緒に行ったのだが、コテージから本館までの道もなかなかワイルドだったけど、さらに外にある露店への道ってのは、絶対に裸で歩きたくない道だった。
風呂は部屋の中にあるヤツでいいですよ。。。濡れた髪で外をウロウロするのは、面倒なんです・・・
IMG_45480.jpg
兄ちゃんはいないけど、みんな3人+ワンで写真を撮っておきましょう。
一緒についてこなかった兄ちゃん用に延々と続く伊豆の写真。
IMG_45660_20160318221433366.jpg
シロンのようにもっさもさの毛の母とショートに切ったさやでは大きさがずいぶん違って見えるが・・・
身長体重はほとんどかわらない2人。しかし、見た目の細さはさやが圧倒的に細い。これは、同世代の女の子と並んでも一緒。
同じような身長体重の子と並んでも、さやはやたら細く見えるのだ。見た目よりじつは体重がある…というべきか。
痩せているだけで骨粗鬆症の危険性が高くなるっていうけど、うちら2人は骨密度は高い。生まれてこのかた、骨折などしたことはない。ぶつけただけ、手をついただけで骨折するもろい骨の子が最近は増えているそうだが、私たちの骨はそういうタイプではない。骨格は華奢で薄っぺらい体だけど、骨はもろくはないのだ。
IMG_45820_20160318221528b79.jpg
173cmの父ちゃんと156cmの母・・・身長差17cm・・・体重は20kgほど違う。
見た目の大きさはこれだけしか違わないのに、パパの体重は母の1.5倍ほどもあるんですけどーー
でも、パパはデブではない。(腹は出てますが・・・年相応ってことで・・・)
介護施設で働いている人たちが、同じ体格に見えたら男の人の方が絶対に重い!骨の重さが違う!!って言ってた。
体重が重いからデブってわけじゃなくて、骨が重いとか筋肉が重いとか、脂肪がたっぷりとかいろいろあるんですけど・・・体重だけみて一喜一憂しているのって、バカみたい。
で、この写真を撮っているのはさやだから、ここからしばらくさやの撮った写真がいっぱいあったのだが・・・
IMG_45830.jpg
これは太陽の下ですさまじく明るいから、写っていた。 が、父ちゃんの足は・・・
IMG_45930_20160318221531620.jpg
しかし、部屋の中に入った途端、ぶれっぶれ写真がずらずらーーー
脇をしめろ!シャッターを押すまで、腕を動かすな!耐えろ~~~
IMG_45960.jpg
これ1枚だけ、わりと普通に写っていて、あとはぼわぼわ~な写真。
IMG_46020.jpg
荷造りを始めたら、置いていかないで~!アピール中のシロン。
ガシっと掴まれた体は、けっこう小さいわ。
だいたい犬の理想体重ってのが、怪しい。体高の規定はあるけど、体重の規定は……
4kg越えるとポメじゃないって言われたから、ポメの飼い主は体格の大きい子まで異常なダイエットさせて、犬がかわいそうだったし…
純血種とかいったって、実際にはいろんな犬種をかけあわせてるじゃん。売れる犬を作り出すために。
とくにDNA解析をしたら、今のショードッグのポメはスピッツ系ではなくてマスティフ系になってしまっているそーですから…そういう系統の犬を繁殖に使ったってことでしょう。
ほんとのご先祖さんだというサモエドやキースホンドを小型にしたのなら、もっとたくましい犬のはずで・・・それ相応の体重があるはずかと。
同じプリミティブタイプの小さい犬(といっても中型犬)の柴犬と比べても、あまりに華奢過ぎなんですよ、ポメラニアン。
ポメの骨格で柴の肉付きにしたら、何kgくらいになるんでしょうか?ペーパーボーンじゃなくて、骨は普通に耐えられることが前提で…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ねむねむ犬

すやすや寝ていたシロンの横に父ちゃんが戻ってきた。
IMG_44840.jpg
↑ 寝起きの犬。
はい、朝ご飯にしましょ~~ 前日に買いこんだ残りのものですけど・・・
IMG_44870.jpg IMG_44910.jpg
1切れを半分にしたロールケーキの残りをまずはもらう犬。人間さんは昨日食べちゃったから、それはシロンの分しか残ってません。
心配しなくても、全部シロンのだから~~~
IMG_44940_20160317195513ac2.jpg IMG_44970_201603171955157f1.jpg
はい、そうですか!! とてもうれしそうですね。
一年中しかめっ面というか、むす~っと不満げな犬もいるけど、こいつはご機嫌なことが多いのだ。
静岡の人は寿命自体はそんなに長くないけど、介護を受けたり、病気で寝たきりにならずに健康で生活できる健康寿命ってのが日本一長いんだと。だらだら長く生きるより、元気なままでぽっくり!?
病人食を食べて我慢して長生きするより、そういう方がいいように思う土地柄なんでしょーか。
(もしかしたら、医療機関が治る見込みのない老人の医療を過度にしないとか、調整しているのかも…切り捨ててるのかもねー)
IMG_44980.jpg
人間さんは朝はパンです! 
けど、この犬、目の前にハムやローストビーフの入った皿が置いてあるのに、気付いてないのだろうか?
たぶん、横にいるパパが持ってる自分のお皿にくぎ付けですわ。
父ちゃんも人間の子の父親歴24年目ですから…犬の世話も手慣れたもんですわ。といったって、じつは人間さんの子供の世話はあまりしないで、子供の相手するくらいなら会社に行ってた方がラク~って休みの日も仕事に行ってて、今、こうやってシロンのお世話を頑張っているだけですが・・・人間より犬の方が自我が少なくて扱いやすいといいますか・・・ラクだから・・・
IMG_45010.jpg IMG_45020.jpg
ふふ~~ん・・・人間さんのご飯を狙わなくても、僕のは自分のお皿に入ってきますからね~~~余裕ですよ・・・がっついてません!
イスの上でもそもそしてたから、パパの服に擦れて、背中の毛がグチャグチャだ。
IMG_450302.jpg
食後のお昼寝タイム。って、まだ朝の8時半前ですけど・・・もう寝るの?ご飯の前も外で寝てたじゃん。
IMG_45040.jpg
5分後・・・日向で暑くなったのか、奥に移動していた。
IMG_45050_20160317195809c96.jpg
シロンはやることないから、てきとーに過ごしていていいですよ。
IMG_45070.jpg
じゃ、寝る!
ご老犬は前jの日、一日中起きて遊んでたから、疲れているんでしょうね。寝れるときに寝ておこう…状態。
うつぶせ寝ですか。。。すぐに立ち上げれるように??
IMG_45090.jpg
太陽がだいぶ上にいったから、斜めの光がなくなって写真が撮りやすくなったよーーってことで、外に引っぱりだされた。
丸めると急に小さくなる犬。本体と見た目のギャップが…
IMG_45130_2016031720301941a.jpg
そんなのおかまいなしに、抱っこされたまま寝てるじゃん。。。
前日に11歳の誕生日を迎えた犬は、お疲れのようだ。
といっても、朝から一散歩、すごい急な坂道往復をこなしたあとですけど。
それにしても、さやも一緒に泊まっているというのに、朝からここまで全く出てこない。(ご飯は一緒の時間に食べてるけど…)

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

夜明け

近所の桜の写真が続いたが・・・1ヶ月も経った伊豆の話に戻る。いったい、いつまでかかるやら…
朝起きて、ネコじゃないけど、顔を洗う犬。 ↓
IMG_44160.jpg
いつも前足で器用に整えている。たとえ目ヤニがついても、自分で取るから、このワンコ。
なんでもかんでも人間さんにやってもらう必要がないのですよ。プリミティブタイプ~
それにしても、シロンが見えるように写したら空が完全に白飛びしちゃってますねー
やっぱこういう時は暗く撮って、あとから手前の犬と人間をちょちょいと修正する方が…
IMG_44190_2016031622013584f.jpg
朝早くから目が覚めるおっさんにつきあって外に出たら、太陽が出てきた。
どこから太陽が出て来るかなんか知らないから、日の出前なのか、もっと違う場所に太陽が出ていて見えないだけなのかもわかっていなかったけど、部屋の前の山から太陽が顔を出し始めた。
IMG_44220_20160316220136ea1.jpg
この時で7時8分だそーです。カメラの時計があってるかどうか知りませんけど・・・
細かいことは気にしないんで、買った時にあわせたっきり、確認したことがない。
もう1つ上の写真は7時7分になってる。
IMG_44240.jpg
あっちの方から太陽が出てきてますけど~~まだちょいと顔出した程度で、あまり明るくはない。
IMG_44280.jpg
毛の生えた置物のようだぞ、シロン・・・
IMG_44290.jpg
ありゃ、普段は使わないフラッシュが・・・こりゃあきませんわ。はっきり見えるけど、こういう写真、嫌い。
IMG_44310_20160316220226dfa.jpg
7時9分、山から太陽が顔を出した。これはかなりアンダーで撮ってるはず。
IMG_44330.jpg
お~~太陽の光は偉大だ。急に明るくなった。
修正して明るさを変えたりできるけど、やっぱ実際に暗かったのが明るくなってくるのがわかる方が…
IMG_44370.jpg
明るくて気になるかもしれないけど、太陽を直接見ちゃダメですよ~~
それにしても、普段まん丸いシロンの目が小さく見える。
IMG_44440_2016031622023017b.jpg
7時10分。ベンチにシロンを置き去りにして、パパがどこかに消えた。
IMG_44700.jpg
シロンの高さにすると、ほとんど柵ばっかりで、海は見えてませんね。
お出かけした時に歩かずに抱っこ写真が増える時は、下にいたら背景が見えない時ですー
撮る側が寝そべったりして撮る気はさらっさらないんで…しゃがむ程度まではやっても、地べたに座りこむとか、寝そべるは人前でしないのがポリシーといいますか…カメラマンでもないのにみっともないからやってはいけないと言われた世代なんで…
IMG_44770.jpg
普段行かない朝散歩に行って疲れたのか、いきなり寝てるわ。
IMG_44080.jpg IMG_44410.jpg
左の写真は6時50分。朝の散歩に外に出ていったパパとシロン。明るめに撮ってもまだ暗かった。
母は朝散歩には行きませ~ん。普段、シロンは朝の散歩はない!うちの辺りは通勤通学の人と自転車がやたら多いから、危険なんですー
左は7時10分。太陽が山よりも上に顔を出して、一気に明るくなったあと。太陽を浴びて光り輝く犬。
IMG_44790.jpg IMG_44800_2016031622041393a.jpg
そして、のんきに寝る!
毛深いあざらしが寝そべっているかのようだ。本体は真ん中3分の1くらいで、両側は毛ですけど・・・
昔、顔のついたトラやシロクマの開きというか、毛皮でこんなのがあったよーな・・・顔はついてないけど、今でもムートンは・・・
そのへんのムートンよりシロンの毛の方が手触りがいいのですよ。1匹分でこのサイズしかないけど~生きてるから、ちょいと体温高めだから、のっけるとあったかいですよ~~上に座らないでください!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ジャミラ・・・

父ちゃんが気合入れてシロンを持ち上げたけど・・・持ち上げ方がヘン。
IMG_55900.jpg
首の後ろの方が上がっちゃって・・・ジャミラみたい。
シャボテン公園の時も「ジャミラ」って書いたけど、ウルトラマンシリーズで一番先に思いつく怪獣が、ジャミラなのですよ。とっても衝撃的な外観なのに、人間だって話だけど…
IMG_55910_20160315215306560.jpg
やっぱり肩をすくめた人みたいな姿になってる。後ろ側を持ち上げすぎなんですよ。
IMG_55920_20160315215307f58.jpg
そうそう、こんな感じで。。。ここで写真も若干明るい設定に変えたんで…
IMG_55950_20160315215309c81.jpg
あ、今度は顎を上げ過ぎ。
IMG_55890_20160315215303937.jpg
小さく写っていた桜を切り出してみた。おしべがケバケバし過ぎるんですよ、この桜。
IMG_56010_2016031521541088e.jpg IMG_56040.jpg
そうそう、前足の間、胸のとこに手を入れたら、そのまま上へ。これは、首が短過ぎ。
IMG_56190.jpg
傾き過ぎ~~~
IMG_56050_20160315215458e62.jpg
母が持ち上げたら、上手にニコ~~っとしてくれるのに(今回はやってない)、パパ抱っこだとこんな顔ばっかり。
IMG_56130.jpg
高くあげすぎです・・・母の背の高さと合わないから…あまり下から写すのはNG。
IMG_56140_2016031521550115b.jpg
目が泳いじゃってるじゃん。嫌そう。。。
IMG_56160.jpg
げ~~~ ぶさいくーーーーと、さやが写真を見て、大笑いしていた。こりゃひどいわ。
IMG_56170_20160315215504e9b.jpg
シロンの顔はともかく、ポーズがダメです~
1枚目もそうだけど、最後のこれも後ろ側をやたら持ち上げ過ぎ。何度言ってもこれなんで…こんな姿は写真にとっても絵になりません…この桜は好みではないからどーでもいいけど…
助手は兄ちゃんの方がマシかもしれない。。。兄ちゃん、ヘルプ~~~

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

瀬田の唐橋

最初に撮った時は父ちゃんの頭が入ってたけど、帰りにもう1回撮ったのは全景が写ってた。
IMG_55350_20160314220425250.jpg
神社前といっても、こっちの角度から写すと、普通の民家の前…て感じ。民家に見えてるとこはたしか喫茶店だけど…
川沿いのお洒落な喫茶店…ではなく、地元のじいちゃんばあちゃんが集う、よそ者は入れないようなとこ。
IMG_55360.jpg
さらにひくと・・・橋自体は写らないけど・・・ここは瀬田の唐橋~~
IMG_54970.jpg
ずいぶん離れて撮った写真の後ろに橋が写り込んでいるけど、日本三大名橋ってわりには、しょぼくて短い橋。
東から京都に入るにはこの橋を渡らないといけない重要な橋だったらしいけど、「急がば回れ」の語源と言われている古い古い橋だけど、今かかっているのはとくに由緒も何も感じられない橋なのだ。
赤い大陸風の橋ではなく、和風な色に塗り替えられたから、前よりはマシだけどさ。
IMG_55370_201603142204295a1.jpg
ちょいとシロンくん、桜のすぐ下じゃなくて、ちょっとこっちの前の方に立ってもらえません?
と手前の石の上にのってもらったのだが・・・ご本犬、なんでそこに立つのかわからず・・・勝手に桜の木の下に移動しやがった。
IMG_55400_20160314220738ebb.jpg IMG_55480_20160314220739189.jpg
え~~~、あっちじゃなくて、こっちで撮りましょう!って感じ?
モデル犬は自分で場所を選ぶんかい!?
IMG_55560_20160314220740cc6.jpg
のりのりでポーズしてくれちゃってるけど、ちょいと色が暗かった。1段明るくしてた時の方が色がきれいだったな。
ま、他の桜がいっぱい咲いた時にまた頑張ってもらいましょう。
IMG_55650.jpg IMG_55690.jpg
自分でここがいい!って決めただけあって、ご機嫌ですな。
IMG_55760_2016031422084308b.jpg IMG_55850_201603142208434e4.jpg
あとで明るくすりゃいいんだろうけど、ちょいと暗かった。右側の方が1段、明るくしたはず…
IMG_55050_20160314220423a71.jpg
こっちの踏ん張っている犬は、昨日の写真を撮った後に、もうちょっと散歩しようと南下を始めたのだが、唐橋を越えるとどこで戻るかタイミングが難しい。新幹線をくぐったら・・・名神をくぐったら・・・京滋バイパスをくぐったら・・・なんて人間は思っていても、道は続いてるから、わんこはそんなとこで急に引き返すのは納得しない。
IMG_55060.jpg
昨日は天気がいまいちで雨が降りそうだったから、あまり遠くまでは行きたくない。帰りますよ~~
と、戻り出したら、わんこは嫌がって踏ん張っていた。
IMG_55070.jpg
ふご~~~~~ 僕はまだ帰りません!!
ここは南郷洗堰までお散歩コースになっていて、横はびわ湖マラソンのコース。南に向かうと往復10㎞くらいになるんで・・・今日は遠慮しますよ。
IMG_55080.jpg
え、そんなこと言わずに、せめてあと少し。。。
いやーーー、そっちに進まなくても、帰るだけでもけっこうあるから。。。さっさと帰りましょう!
IMG_55100.jpg
はい!急に機嫌がかわったぞ。
IMG_55190.jpg
リードを持っているのが父ちゃんから母に代わったのだ。
父ちゃんとは歩かなくても、母に代わったら歩きます!
IMG_55240.jpg
調子よく走っちゃってますよ。
IMG_55260_2016031422065615b.jpg
リードを持つ人によって態度を変える犬。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

初御代桜?

シロンのロング散歩コースに1本だけ桜が咲いてる!ってパパがいうから、行ってみた。昨日の様子
IMG_53650_20160313212337d80.jpg
ふふふ~~ん・・・なんかご機嫌な犬。
IMG_53690_2016031321233956c.jpg
11歳のシニア犬にしては元気ですねー
IMG_53760.jpg
あ、ほんとに咲いてる。。。
ここは春になったらソメイヨシノが咲くけど、そっちの方はまだまだツボミだってのに、1本だけピンクの花が咲いた木があった。
唐橋より南側ってあまり行かないから、今まで気付かなかった。
IMG_54380.jpg
勢多橋龍宮神社って書かれてたけど…お寺だと思ってたけど、神社もあったんだ…
瀬田の唐橋の下には龍神が住むという伝説があって、1440年頃に今の位置に橋を架け替えたとき、龍神をご神体として祀ったそーです。
IMG_54560_20160313212343998.jpg
あの~~僕、白龍です! 
当て字ですけどね・・・キラキラネーム?犬ですからどーでもいいけど、シロンは漢字では白龍と書くことになっている。書くことなんかないけどさ…
シロンの名前はレジェンズのウインドラゴン・シロンから。
白い羽の金髪のドラゴン…うちのシロンは本体は白くないけど、背中に白い部分があって羽のように見える。頭だけじゃなくて、こいつは全身金髪みたいな感じですけど~ポメにしては立派にデカく育ちました!
IMG_54690.jpg IMG_54770_20160313212440d22.jpg
あまりたくさん花はついてない感じですね~
こんな時期に大津で咲く桜といえば初御代桜(ハツミヨザクラ)。
寒緋桜と啓翁桜をかけあわせた一重咲の淡い紅紫色の桜だそーです。
河津桜は大島桜をかけて、すごく濃い花の色のままだけど、ここのはかなり薄めな色になっている。
けど、おしべがボーボーと生えているのは他の早咲の桜と一緒だ。上品な感じはしなくて、アップには耐えられない…
市が開花状況を発表している皇子が丘公園の初御代桜は去年より2週間ほど早い3月8日に「満開」となっているそうだ。
IMG_54880_20160313212441968.jpg IMG_54900_20160313212442ea0.jpg
桜のボリュームがなくて、どうみてもシロンの方が目立ってるじゃん。遠目で見ると、そこそここんもりしてるんですけど。
IMG_54660.jpg
ひいて全体を撮ろうとしたら父ちゃんが入ってた。そんなことに気付かず、1枚しか撮ってなかったんで…
中国系のミザクラを台木にし、 ヒガンザクラの枝変わりとして誕生させたのが啓翁桜。
ミザクラって何??と思ったら、観賞用の桜じゃなくて実を食べる方、サクランボがなるやつのことね。
寒緋桜ってのは濃い濃い色のヒカンザクラのこと。台湾桜っていわれるくらいで、南方系の桜。
日本人が思っている桜とは違う時期に咲く桜は、大陸の桜と台湾の桜をかけあわせた、ちょいと異国な桜ってことですか。
琵琶湖の周辺は敦賀辺りに流れ着いた異国の人々が古くから住んでいる場所だっていいますから。。。
IMG_55920_2016031322005463c.jpg
あ。。。もしかして。。。この近辺にあるソメイヨシノにしてはなんかちょっと。。。と思ってた桜、このハツミヨザクラと他の桜の交配種だったりするんだろうか…
河津桜ほど濃い色じゃないけど、真ん中のピンクが濃すぎるわ、この桜。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

肉食

海からはちょーっと離れてるけど、伊豆ではこのくらいが安全距離かと思って。。。
P10301220.jpg P10301000.jpg
はい、朝ごはんはテラスじゃなくて室内で・・・朝からローストビーフ。シロンもね・・・
スーパーのローストビーフにしては珍しく黒毛和牛。タタキに近い感じで、へたなホテルのより上質な気が…あのスーパー、生鮮野菜はいつもの感覚よりもかなり高かったけど、肉や魚はちょっと高い程度でなかなかよいものが多かった。(そういうスーパーを普段使っている下田の人ってお金持ちなんでしょうか?うちは日常使いできない感じの値段なんだけど。)
このお皿はシロンが持参した普段使いのドッグフード用。
だけど、そんなとこに置かれたら立ち上がらないと食べられないから、首をかしげて悩む犬。立ったら怒られますからね…
P10301030.jpg
はい、どーぞ~~ 
お皿を渡されて、至福の時? おいしいですーーーな顔でしょう。
P10301300.jpg
でかポメなんですけど・・・丸めると小さい。パパに抱っこされると、やたら小さく見える。
ま、普通の犬の中ではかな~り小さい犬であることは確かなんだが、こいつはでかポメ。
ブリーダーが極小サイズを好んで作るから、犬さんたちがいろんな病気でたいへんな思いをすることになっているのでしょう。
10年くらい前、1~3kg台のポメ数匹を連れていた人にうちのでかポメは「小さい時に食べさせ過ぎでしょ!」って言われた。
栄養価の高いミルクを特別にふりかけるように言われてそれをふりかけていたけど、あとはドッグフードの規定量程度でしたよ。
シロンは2ヶ月で800gだったって話をしたら、その人が連れていた2kg台の子も2ヶ月の時に800gだったそうで、小さい時に自由に食べさせ過ぎたんだよ!だと。
その人は家で繁殖させているらしいが、あげるエサはほんとに少なくして、育たないそうにしているそうだ。
で、最初はただ痩せた犬ができるけど、それを親として子供を産ませると、もっと貧弱な犬ができる。それを続けて行って小さい小さいポメができるんだと言っていた。そりゃ、不健康だわ。この人からは買いたくないわー
でも、以前見た台湾の極小犬を作ってるブリーダーのサイトでは、極小犬を欲しい人はお金をたくさん用意してくださいと書いてあった。希少価値があるので売値も高いけど、普通の犬と違って飼い始めてからの医療費がとてもかかるので、お金のない人は飼えません!お金をかけられる人だけが購入できます…みたいなことが堂々と書いてあった。病気で小さいってわかっていて売ってるんですね…わかっていて買うんですね…すごい世界だ。
P10301310.jpg
最近のポメって…人間でいう軟骨無形成症の犬なんじゃないんでしょうか?
軟骨無形成症の代表的症状は、低身長。頭囲が大きく鼻の部分が低い。背骨の彎曲が大きく、お尻の部分が出るというような姿勢になる。
短吻種ほどではないけどマズルの短いたぬき顔って、正常な状態ではないですよね…かわいいからって人間には好まれるけど。
胴の詰まったショートバックってのも、背骨が湾曲して胴が短く見えてる状態では?お尻の部分もヘンだし…
青年期以降にはほとんどの人に関節痛や腰痛が生じる。これは膝蓋骨脱臼がやたら多いポメの…
顎の骨の発達が悪く、歯並びに影響する。超小型の乳歯が抜けないのとかも関係ありそうな…
常染色体優性遺伝だから、、両親から受け継いだ一方の遺伝子にでもこの病気の要因があれば症状が現れる。病気の親から同じような病気の子供が生まれる確率は理論的には50%。両親ともこの病気の場合には発症の確立は75%。
体の小さい親から小さい子が生まれ、犬の世界では良血統と言われたりしているけど、ほんとは違うんじゃないかと。。。
P10301370.jpg
人間の好みで勝手に作られていますから。。。いろんな病気を背負わされて、いい迷惑ですね、最近の犬たち。
ペット保険なんて、ほんとはいらないものですよね。昔は病気の犬は淘汰されてたから。
新しく犬を飼い始めた人が病院の人に聞いてたけど、普通の犬は若いうちは使うことなんかないんで・・・あえて勧めないけど・・・って感じで・・・
昔から犬を飼っている人たちが保険に入るなんて考えなかった…ってのは、普通に元気で病院に行く必要なんかなかったから。
若い時から病院に入りびたりで保険に入っていてよかった~なんてことは、まずなかったんですわ。たくさん生まれても、元気な犬しか残さなかったんでしょう。畜犬登録だって生後90日を経過してからでいいってのは、それまでに弱い子は死んじゃうから、様子見てからで…ってことでしょう。

野生で生まれたライオンの子の中で大人になれるのは2割だそーです。
肉食獣がウジャウジャ増えたら下の動物たちが困りますからね…百獣の王になる前にいろいろあって減っていく。全部大人にはならないけど、人間さんの手で保護されている犬は、とくに1匹も殺してはいけないなんて運動をしている人たちもいるから、悲惨な姿になっていても無理矢理生かされていたりして…自然淘汰って考え方はないんでしょうか?過激な愛護は嫌いだ。
自然災害なんかも、増えすぎた動物を適度に減らすために起こってるって聞いたよーな気が。。。
P10301480.jpg
このへんの人たちは海側は手付かずでこういう高いとこに住んでいる。でも、海のすぐそばに家を建てて住んでいる人たちもいる。不便でもご先祖さんの言い伝えを守って上で暮らしている人たちと、いつ起こるかわからない災害なら気にしないって人たちといるでしょう。そして淘汰が・・・
静岡も南の方には住まないようにって言われてたけど、今じゃいっぱい家が建ってるし…場所はよくても、うちみたいに家を建て替えるお金のない人は古い耐震性の低い家に住んでるし…
P10301570.jpg
東北じゃ海が見えなくなるような高い防波堤を海沿いに作った町もあるとか。
でもさ・・・千年に一度の地震が5年前に起こったのなら、次は千年後だとしたら、そんな防波堤作っても意味ない気がする。
千年後には普通に劣化してるでしょ。それを作るお金で土地を造成して移転してもらった方が、上から海を見下ろしていた方がよかったのに。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

夜・朝~~~!

あーーーー
IMG_43500.jpg
防水シーツがかけてあるから乗っていいんだ!って勝手な娘が、シロンをこんなとこにのっけた。
え。。。ダメじゃないんですか。。。かたまる犬。
服を着せられたままだと、動きがいまいち。この服、昨日の座ってる写真を見ると、足が開いちゃって…なんか動きにくそうな感じ。
デザイン重視で何も考えていないというか…犬の動きを妨げる服ってけっこうあるよーな気がする。
IMG_43720.jpg
だいたいこの犬は服からはみ出す部分が多くて。。。
その服だとお腹までけっこう隠れているから、直接触れている部分は少ないけど…乗らない方がいいと思いますー
IMG_43930.jpg
はいはい、服を脱いで、すっきりシロン。
IMG_44020_20160311214404986.jpg
僕は真面目ですから~~~ここが定位置ですよ!
IMG_44040_201603112144052ef.jpg
あらま、お疲れなのか・・・自主的にもう寝ちゃってますよ。お休みーーー
トイレは向こうの部屋から持って来てこっちの部屋に置いた。
犬ですからね…人間には暗くて見えなくたって、間違えない。(というか、夜中は寝てるから行かない可能性の方が高いけど、寝る前には間違えずにトイレに行ってた。)
普通の家のようだけど、部屋は食事をする部屋と寝室って感じで、ソファとかはないのだ。ベッドは3つあるから、1人1台。

P10300480.jpg
はい、朝~~~7時少し前。
けっこう高いとこにあるお宿から(いちおう地震津波対策で海が目の前ではなくこういうとこを選んだけど、津波の前に地震で崩れないよね…)、ちょいと海が見える。
これは寝室の窓からかな。下にはプールがあって、夏には使えるらしい。
べたつく海で泳がずに、海を見ながらプールで泳ぐってのがセレブ(うちは違うけど)の夏の過ごし方ですよね。
P10300520.jpg
テラスでバーベキュー可だそうです。うちはしないけど。。。
P10300590.jpg
あらま、真っ白に飛んじゃってるけど・・・7時少し過ぎに山のとこから太陽が出てきた。
P10300600.jpg
最近、うちの父ちゃんがじじい化していて、早起きなんですよ。他の人が寝ていても、1人だけ朝早くから目が覚めて困る!って。
うちは旅に出ていても、朝早くから活動しませんからね・・・の~んたら寝ている派。とくに、さやは遅いから…
兄ちゃんなんか一人旅させても、10時くらいにならないと出発しなくて、日没前にチェックインするから、動ける時間が短い。
のーんきで優雅な一人旅ばかりしてたけど、この前、珍しく友達と3人で旅に行ったら、異常に疲れて帰って来た。
安宿で寝て、特急を使わずに普通列車に延々と乗って(でも駅から目的地はタクシーだと…3人で割ればバスよりお得か?)、何をしてきたか知らないけど、1人で10日間旅して来た時よりやたら疲れて帰って来たわ。
男同士の旅って、いくら仲良くてももめるっていいますけど。。。どーだったんでしょ?女の子が入ってないと・・・
P10300710.jpg
ちーーーーん・・・なシロン。
ここ2階だけど、崖の上に立ってるような感じだから・・・海まで見下ろすとすごい高いとこにいるような気になっているかもしれない。
P10300730.jpg
なんかクソ真面目な顔して、どうしたのさ、シロン。
さやはいくら呼んでも出てこない。朝は弱い女~~~
P10300790.jpg
朝から、すっごい陽当りよい場所ですわ。静岡の家も陽当りはよすぎるけど、低いから…こんな高いとこに立ってないから…周囲に家があるから…
遮るモノがなく(山はあるけど…)、前から太陽が出てくるような感じ。
うちの家(滋賀の方)も部屋から太陽が出てくるとこは見えるけど、ここの方が太陽が近く感じる。
P10300890.jpg
朝から日向ぼっこ~~~ 2月だけど、寒くはない。
といっても、ここで朝食を食べようとは思わないので、部屋に戻ってご飯にしましたけど。


昨日のコセクインの話。
獣医さんが勧めるから、コセクインDSがよいものだろうってのが前提で何年も毎日、毎日食べてたわけだけど、発売元に話を聞いて、う~~ん・・・なんか・・・ちょっと・・・って気がして、調べたのだが・・・
そもそもグルコサミンとコンドロイチンの効果ってのが、人間さんの場合、効果なし!って言う人も多いが、サプリは大人気。
AAFP American Academy of Family Physicians のHPに
Don’t use glucosamine and chondroitin to treat patients with symptomatic osteoarthritis of the knee.
膝の変形性関節症の患者にグルコサミンとコンドロイチンを使わないでください・・・ですって?
薬は Glucosamine Sulfate・ グルコサミン硫酸塩でサプリはGlucosamine Hydrochloride・グルコサミン塩酸塩
使っちゃダメな理由は何なのよ~~と調べると、甲殻類のアレルギーが…と書かれている以外に、気になったのが日本語のこのサイト
「グルコサミン、効果は膝の痛みなのに、グルコサミンの副作用で神経障害を起こすという説がでてきた!!」
もっといろいろ調べてみないといけないでしょうけど、グルコサミンって・・・危険物?
糖尿病性神経障害のマウスを作る時にグルコサミンを大量投与して病気にするんだとか。
犬が食べてる量は病気になるほど大量じゃないだろうけど。。。ちょいと気になりますねーもうちょっと調べてみましょう。
母たちの時代、女はいくら成績がよくても、結婚したら仕事しないから、男たちに席を譲って女子大に行くのが良家の子女ってことで、医者か薬剤師希望だったけどそういう方面ではなく、普通にお嬢様っぽく(お嬢様ではないが)英文科に行きましたけど…やっぱ医学薬学の系統に進みたかったわねー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

おうち? COSEQUIN

COTTAGE CAYPOINT 小さめのログコテージもあったけど、広い本館の建物の2階ワンフロアまるまる使える方にした。
IMG_42410.jpg IMG_42460_20160310221611772.jpg
ホテルのような作りではなく、普通の家の中にいるようだ。キッチンで調理はできるし、洗濯機もあるし…長期滞在向きですね…今回は1泊しかしてないけど。
扉が…なんかうちのと同じような感じで…色合いも似ている。
ケージは必要なくて、どこでもウロウロしてOKなんで、自由に歩き回る犬。
IMG_42510.jpg IMG_42530.jpg
でも・・・シロンが座っているのはファンヒーターの前ですよ~~暑くないですか~
うちの家には火がつく暖房器具ってないから・・・焦げるなよ!
ま、静岡の家では直火の石油ストーブとファンヒーターも使ってるけど、とくに何かしでかしたりしてないから、大丈夫か。
IMG_42500.jpg
お尻・・・焦がさないでねーー
IMG_42760_20160310221615c3d.jpg IMG_42800.jpg
還暦祝いだそーですよ。。。赤いちゃんちゃんこではなく、赤いコートを着せられた犬。
イスに服を敷いてる…ってさやが言ってたけど、それ、母の服じゃん。
11歳って人間だとまだ小学5年生なんですけど。。。
かわいい子犬ちゃんのようにも見えるけど、もう超高齢犬なんですねーこいつ。
あいかわらず落ち着きなくて、飛び跳ねてるけど~~およそのイスはさやが乗せなきゃ乗らないけど、家のイスは勝手に飛び乗るおっさん犬。

そういや、コセクインDSを6、7年ポリポリと食べているのだが、去年の暮くらいだったか、突然粒が硬くなった。
うちはカプセルではなく、昔からあるチュアブルのタブレットを半分にパキッと割って食べていたのだが、ある日、突然素手でどう頑張っても割れない硬さになってしまった。
ネット通販でも売ってるけど、うちは獣医さんから買ってるんで、偽物ってことはないと思うが、なぜに急に硬さが変わるのだ?

さらにしばらくして、それまではボトルから小分けで袋に必要分わけてもらっていたのが、10個づつのブリスターパックにかわった。
シートにはCOSEQUINの横文字。
ん?んん?? コセクイン®DS って名前のヤツを買ってたけど、このシート・・・COSEQUINしか書いてないよ。
だいたいDSってのは、何の意味があるのだ??
と、気になって調べてみたが、日本で販売しているとこのHPでは詳しいことはわからない。
アメリカの獣医が推奨しているっていうんだから、アメリカで作ってるんだろうと思って英語のHPを探してみると…
CosequinにはRSとDSがあった。RSはregular strengthで猫や24ポンドまでの犬用、DSはdouble strengthで25ポンド以上の犬用と書かれていた。
ってことはですよ・・・今までコセクインDSチュアブルをずーーーっと半錠食べてたけど、そのサプリ、25ポンド以上の犬用サプリだったってこと~~
と思って、さらに詳しいことはのってないかと、製造しているとこのHPを探すと・・・
nutramax laboratories ってとこで作っているようだ。 COSEQUIN

あら・・・コセクインといっても、すごいたくさん種類があるじゃん。
一番右側の獣医師専用タイプのボトルに入ってるチュアブルタイプをずっと服用していると思ってたんですけどね…
これは25ポンド以上の犬用だと書かれていた。
でも、詳しい説明の方を見たら、10-24ポンドの犬は2分の1個って書いてあるから、シロンサイズならとくに問題はないようだ。
1ポンドは453.592gだそーですから…10ポンドは4.5kgくらいの犬ってことになるんで、それよりデカいシロンは大丈夫だけど、2キロや3キロの子には多過ぎるから、RSの方が…ってことで、小型犬用はただのCOSEQUINにかわったのか??

気になったから、日本の発売元に聞いてみたけど、個別のブリスターパックにはCOSEQUINしか書いてないけど、獣医さんのとこに置いてある箱にはコセクインDSと書いてあって、パックの表記はCOSEQUINであってもコセクインDSを販売しているとのこと。
中身がDSなら個別のパックにもDSって表記すればいいのに、箱だけに書いてあっても納得できないわ。
普通、薬を間違えないように個別のシートに薬の名前を印刷してあるはず。箱に書いてあったも…って思いません?
薬じゃなくて、サプリだからそのへんはいい加減っていえば、それまでですけど~
それに、硬さがまるっきりかわってしまったのが、不思議なんですよねー薬局で中身を勝手に取りかえる客がいるから、特定の薬は空箱だけ売り場に展示してあって、レジで本物の中身の入った箱を渡してくれるとこもある。売ってる商品の箱と中身が違うってことが、普通にあるらしいんですけどーー

製造しているとこのHPにある獣医師専用じゃなくて一般向けに販売されてるものも同じCOSEQUIN DSって名前。
何かの手違いで、日本の販売会社がオーダーする時に違う種類のコセクインを頼んじゃったってことはないんだろうか。
一般用のコセクインだとGlucosamine Hydrochloride 500mg Methylsulfonylmethane (MSM) 500mgって成分が違いますね。
コセクインDSはGlucosamine Hydrochloride 600mg Sodium Chondroitin Sulfate 300g Methylsulfonylmethane (MSM) 250mg Manganese 3mg
獣医師用のコセクインDSはGlucosamine 500mg Sodium Chondroitin Sulfate 400mg Manganese 5mg (1粒)
小型犬用のコセクインはGlucosamine 250mg Sodium Chondroitin Sulfate 200mg Manganese 2mg (1カプセル)
日本のコセクインDSはグルコサミン塩酸塩 500mg コンドロイチン硫酸 400mg 硫酸マンガン 6.4mg (1粒)
ん?びみょーにアメリカのコセクインDSとマンガンの量が違うけど…グルコサミンの表記が気になるけど…
そーいや、日本のはアメリカ製じゃないって言ってたよーな・・・・
ブリスターパックは£表記で販売されてるHPがあったから、イギリス製?
獣医師用はGlucosamineって書いてあって、一般販売用はGlucosamine Hydrochloride と書いてある。
後者は日本語にするとグルコサミン塩酸塩。
「グルコサミン塩酸塩」と医薬品の「グルコサミン硫酸塩」では違うっていいますよね。分子が小さいのはグルコサミン塩酸塩だけど、日本では医薬品はグルコサミン硫酸塩。日本で売られているコセクインDSに使われているのはグルコサミン塩酸塩だから、薬じゃなくてサプリなんでしょうけど…アメリカの獣医が使ってるコセクインDSのグルコサミンはどっちなんでしょ?

う~~ん・・・病院で売ってるサプリでも硬さが急に全く変わったりして、なんかほんとに同じモノ??って気がしないでもないんだけど…COSEQUINって商品名がついていても、中身の違うモノがこれだけいっぱい出てたら・・・
ま、超小型犬たちはカプセルのコセクインだから、たぶん同じモノでしょうけど、タブレットタイプは違うタイプが来ててもわからない気がする。
とにかく、急にガッチガチに硬くなったのは、商品がかわってしまったよーに思えるのだが。。。
シロンも硬くなる前はいやいやながらも毎日食べてたのに、硬くなったら、砕いてやっても食べなくなったし…味も変わってる気がする。
と思ったら、今日新しく開けたパックは、少し柔らかいタイプだった。獣医さんが硬いのもあるけど…みたいなことを言ってたけど、ほんとにパックによって、こんなに硬さに違いがあっていいのか?ってくらい、違うんですけどーー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぱーてぃー

シャボテン公園からまっすぐお宿に向かっていれば日没までに到着可能だったが・・・
この時のお宿は貸別荘、食事のついたプランはなくて、持ち込みかべつの店で食事をしなくてはいけない。
人の少ない地域に行くと夜中に営業している飲食店を探すのもたいへんなうえに犬連れ可なんて…まずないでしょう。
ってことで、途中で食材を調達する必要があったのです!
部屋の照明の色がうちとは違うから、写真の色がちょいとヘンだけど… ↓
IMG_41860_20160309204438ba7.jpg
おい、こら、そこの娘・・・イスに座らせてんじゃないよ・・・と言いつつ、写真を撮る母。
さや曰く、下に服を敷いてある!だそーです。。。
期待でわくわくしているシロンくん。そりゃ、ご本犬の誕生日ですからね…特別ですよ、特別。
IMG_41870_20160309204440945.jpg
そのわりには、いっこうに何も出てこないので、ご不満??
シロンとは関係ないが、今から30年くらい前、全日空スカイホリデーで父ちゃんと九州に行ったのだが、ツアーといっても購入した枚数のチケットを宿や専用バスの支払いに使うタイプ。1泊2食付にするとチケットがいっぱい必要だけど、朝だけだとそれほど減らないから…母は魚が食べられないから決められたコースは無理…と若者は夕食のついていないプランで申し込んで、お宿に着いたら…一般客が利用できるレストランがなかった!

ひえ~~~山の中のホテルとか、最寄りの町まで車で数十分なんていう田舎のホテルを予約していたのだが、ホテルだから中に軽食くらい食べられるとこはあると思ってたら…季節外れで利用者が少ないから営業していないっていうんですよ。
夕食は予約した人のみに提供だなんて話、旅行会社ではまるっきり聞いてないんですけど~~それなら最初から夕食付で予約してくださいって教えてくれたらいいのに・・・京都に住んでたら、夕飯を食べる場所が近くに全くないなんてことは想像すらしなかったのかしらね、当時の旅行会社の人。

最初のホテルでは夜8時だか9時になると居酒屋コーナーがオープンするからそこで少しは食べられるってことで、その店が開くのを待った。次のホテルではそういうのもなくて、タクシー呼んで町まで食べに行くとタクシー代だけで1万円以上かかるから…ってことで、おまぬけな若者のために閉鎖していたレストランを開けてくれて、ありあわせの素材ですが…といいつつもそれなりのコースを用意してくれたのだった。
迷惑な奴らでしたねー。。。でもさ、ホテルで自由に食べられる店がないなんて、思いもしなかった。
軽いものならルームサービスでお届けしてくれるようなイメージだったのに…繁茂期以外はレストランが毎日開いているわけじゃないなんて思いつかなかったのよ~
IMG_41950.jpg
はいはい、そんなのはどーでもいいから、食べ物がでてきて嬉しい犬。
だけど、出てきたロールケーキじゃなくて、それを出しているさやの方に目が行ってるのね、このわんこ。
それほど卑しくないのか??
IMG_41960.jpg
備え付けのお皿を犬に使うわけにはいかないから、好きに使っていい備品の中からアルミホイルをちょいといただいて、お皿代わりにしてロールケーキをのせたのだ。
食材は下田のスーパーで買って来たけど、そんなとこに犬用ケーキなんて売ってませんから…普通に人間用。
そういえば、下田の町、普通に平日の夕方だったけど、西に向かう道ではなく反対側、東向きはやたら渋滞していた。
IMG_41970.jpg
ちろり。。。試食。
はい、このあと取りあげられて、半分にされました~~残りは翌日!
先に半分にカットして残りをラップしてしまったんで…犬が舐めた残りを冷蔵庫に入れたわけじゃありませんよ。
IMG_42140.jpg IMG_42200_201603092045439fc.jpg
ケーキを取り上げられて悲しそうな犬の前に出てきたのは、お刺身。
それは人間用です~~シロンはその中から1切れもらえるだけですよ。
1枚だけね、1枚。とかいいつつ、もう少し余分にもらってるような気がするけど。
うちではだいたい1人でお刺身をこれくらいは食べるんで、犬連れホテルのお上品なぺらっぺらの小さい1切れとかじゃ満足できないんです~
ちゃんとしたホテルって見た目は小さくても厚みがあって食べごたえがあるんだけど、ブログなんかでみかける犬連れさんのホテルの食事って、それっぽくしてあるけど、小さい。本来の1人前を3人分くらいに分けてあるんじゃないの?ってくらい小さくされて、単価の安い野菜でかさましされてる感があるんですよねー
うちはコテコテしたソースとか、手の込んだ飾り切りとかしてくれなくていいんで、塩コショウや醤油だけで食べれるような素材がいいのです。

刺身は下田のスーパーで買ってきた金目鯛。煮つけとかじゃなくて刺身で食べられるものを。
道の駅とかで魚を売っているとこもあるけど、な~んか怪しいから、スーパーで買う。
日本海側の道の駅で海のすぐ横で魚をいっぱい売ってるとこに入ったら、あまりに魚臭くて…
母はああいうとこでは買い物できません。解体されて、刺身になった物だけが並んでいるスーパーの方がよいのです。
お魚は死にたてよりも、ある程度時間を経過した方がいいって話もあるし。。。

その昔聞いた話では、静岡のお魚とか浜松の鰻とか産地よりも東京の方がよいものが食べられる!って。
産地に行ったら新鮮なモノが安く食べられる!って思うかもしれないけど、おいしいものが食べたかったら築地へ…って。
高く売れるよい品は東京に出した方が儲かるんで、地元には良い品は残らないと。。。
産地の浜松より東京の料亭の方がおいしい鰻が食べられるって聞いたんですけど…
そうだよね・・・高く売れるモノを残しておかないよね~
ちゃんと売れるものは売れるとこに出して、そこに出せないものを近所で売るから、獲れた場所の近くで売ってるからって新鮮でおいしいもの!ってわけではないんだと。。。そりゃ傷みやすくて遠くまで運べずに、そこでないと食べられないものってのもあるけど…
昔、用宗の漁港からおばあちゃんがリヤカー引っぱって売りに来ていた魚は…新鮮なはずだけど…・……きっとあれは出荷できなかった残り物だよね…
道の駅の野菜とかも、市場を通す基準に達していないものでも売れてしまうから、新鮮かもしれないけど、危険かもしれない…っての取り扱われていたりするかもしれないとか…
IMG_42210_2016030920454408f.jpg IMG_42220_20160309204546eb0.jpg
母は魚を食べないんで、ローストポークです~~なんでスーパーで買った食材を写真撮ってんだ??
ローストビーフも買ったけど、ちょっと多過ぎたんで、この日はポークだけ。
これがボリュームたっぷりで、厚切りで、うちの家の近所で売ってるやつより豪華なローストポークだった。
あ、そこのバカ犬!テーブルに足をかけるな~~~ はい、下りてちょーだい。
刺身ではそこまで興奮しなかったのに・・・肉の方が好きってことでしょうか?
IMG_42310.jpg IMG_42320.jpg
やっちまったぜ。。。ち~~~ん・・・なワンコ。
おとなしくしてないから、強制移動ですよ。犬は下、下~~
それでも誕生日だから、もらえるものはもらえるから・・・そこで我慢しておきなさい。
IMG_42330.jpg
はい、食べるモノさえもらえるなら。。。
IMG_42370.jpg
そして、もらえるものをもらったら、寝るのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ばたばた

これは、昨日のせた写真でオシドリのメスが水面で立ち上がってバタバタやってた時に、さやの横で母も撮ってたんですね。
IMG_41100_20160308222558d38.jpg
動いてる鳥を狙うような設定にはしてないから、いまいち鮮明じゃないけど・・・
IMG_41110.jpg
さやのLUMIXよりは鳥の形がわかりますね・・・暗いけど。
P10209850.jpg
たぶん、さやが撮ったこの写真と同じシーンを母が違うカメラで横で撮ったのが上の2枚でしょう。
派手なオスより地味な色合いだけど、こっちのメスの方が可愛いなあ…と思って写真を撮ってたら、こんなポーズを披露してくれたのだ。
IMG_41410_20160308222601a2f.jpg
走り回るクジャクを撮る娘。
P10300060_20160308222814734.jpg
が、撮ったクジャクの一番まともに写っていたヤツを、クジャクの部分だけ切り出してみたヤツ。小さいと見にくいから、ブログ用にトリミングぐらいはする。
IMG_41440_20160308222602579.jpg
走り回るクジャクと一緒に写真でも撮ろうとパパにカメラを頼んだのだが…なぜかブレッブレなのが多かった。色も飛んでるし…
IMG_41480.jpg
母たちは動いてないのに…なぜかピントが合ってないのが多数。
あ。。。もしかして絞ってるとシャッタースピードが上げにくいから、シャッターが切れるのが若干遅くなるけど、その間しっかり保持できてなかったってことでしょーか・・
IMG_41550.jpg IMG_41560.jpg
横から見ても、どデカいカピバラの顔ってヘンだけど、前から見たら、もっとヘン。
シロンと大きさ比較? とてつもなくデカいカピバラですー
こういう囲われたとこに犬を入れて写真を撮るって発想はまったくなかったのだが・・・水色の部分に犬を入れて撮っている写真をネットでみかけた。そういう使い方をするもの?
そういえば、梅園に行った時もこういう風に囲われた場所は立札がなくても入らないでください…の意味だと思って、みんなその外、通路を歩いて鑑賞していたのだが、親子連れが突然ベビーカーをひょいと持ち上げて、その囲いの中にベビーカーごと入って木の下に入って写真を撮りだしたのには驚いた。場違いな感じの雰囲気の人たちではあったけど、いきなり、そこに入るってどーいう神経してるの?って感じで。
。。。由緒あるとことか、木の根を踏むと傷むから、入らないように囲ってあるはずなんですけど…
カピバラの湯はその上に乗っていいかどうか知らないけど、有料の梅園や桜苑なんかで木の周囲を囲ってたら、入らない方が賢明かと・・・上の写真でさやが撮っているクジャクが歩いているようなとこも、人間さんは入らない方が無難でしょう。何も言わなくても、さやもその手前に立って撮ってるし…普通、入りませんよね、こういうとこ。
IMG_41650.jpg
伊豆の西側に泊まるのに、閉園までシャボテン公園にいたんで、日没に間に合わなかった。
これは、日が沈んだ後、山の切れ目から見えてた海側の様子。(走っている車の窓から・・・)
日没前に到着していたら、きれいな夕日を見れたような気がするんだけど。。。全然間に合わなかった。

入園直後に撮った写真の小さい小さいのを帰る時にくれて、大きい方は1500円で販売。
カピバラのぬいぐるみ持ってポーズはしたけど・・・1枚1000円なら買うけど、1500円はいらない!ってパパとさやの意見で、買わずにおいてきた。小さい方の写真、小さ過ぎてもらっても何が写ってるのかほとんどわからないんで・・・あれはいらないから、1枚1000円でデカい方を販売してくださいよ…って感じ。
さや曰く、ぬいぐるみなんか家にもあるし(カピバラさんなら確かに家にある)、ママに撮ってもらえばいいだけじゃん!だとさ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

バードパラダイス

はい、ママはさやを連れてバードパラダイスに行ってくるから・・・シロンはそのへんで待っててちょーだい!
カピバラはすでにあちこちで接しているんで、ハシビロコウを探しに行く方を選んださや。
冬は会えない確率が高いから…ってことで、先に売店でハシビロコウの本は買った。バードパラダイスの中ではビルくんマスコットのガチャガチャをやるヘンなハシビロコウマニア。
P10209410.jpg
犬は入れないんですってよ~鳥の楽園。
うちの近所も野生の鳥がたっくさんいますけど・・・川に住んでるアオサギは慣れたもので、もうシロンが近付いても気にしない。
P10209460.jpg
いきなりどアップで。。。ナベヅル?サボテンと同じく、表情もない鳥って興味ないんで・・・
P10209530.jpg
つるっつるで茶色が濃いこの鳥の色が、どーしても目障りで・・・好きになれない。さやはかわいい!って喜んで写真撮ってたけど…
P10209650.jpg
これは知ってますよー兄ちゃんが佐渡で写真撮って来たのと一緒ですね、クロトキ。
P10209830.jpg
この派手なカラーリングの鳥はオシドリですね。オスは派手だけど、メスはシンプル~
P10209850.jpg
けど・・・水の中に潜ったり、水面に立っているかのようにバタバタしてたり、動きはメスの方がおもしろいわ。
P10209910.jpg
カンムリヅルでしょう・・・これが一番立派に見える気がする。
P10209960.jpg
種類はよくわからないツルの団体さん。
。。。ハシビロコウなんか、いませんでしたけど。。。 どこ??
IMG_41210.jpg
あ。。。やっぱり小屋の中に隠れてた。
怪物のような姿が映し出されるビルくんカメラ。映像が粗いせいもあって、作り物のようだ。
IMG_41250.jpg IMG_41290.jpg
作り物のビルくんんと写真を撮らされるさや。ハシビロコウ!って大騒ぎしたんだから、それくらい撮っておけ。けど…シャボテン公園さん…鳥に服や飾りはいらないと思います…
さやは逃げていて撮らせない迷惑なヤツ。中学の卒業式も高校の入学式も写真を撮らせなかったヤツだが、その時は撮りたくない!って思ってもさ…大人になってからそういう節目の写真がないってなぜ?と思われるんじゃないかと…母も父ちゃんもスーツ着てわざわざ行ってるのにさ…1枚も写真撮らせないで消えやがった。写真館で遺影用の写真を撮ってもらうって手もあるけど、そうじゃなかったら、今、ポックリ逝ったら、そういう式典用にメイクして服装を整えたヤツを使えるからさー撮っておきたかったのに、さやの態度が悪い!って怒ってパパもどんどん帰っちゃうから、結局親の写真1枚も写真なし!なんですよ…
カメラがない家なら写真がなくても不思議じゃないけど、一眼レフをわざわざ持って行ってるのに、失礼な女だ。
IMG_41300_20160307220029092.jpg
パパと外で待たされてたシロン。大室山をバックに。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

VS白熊??

おサルのいた建物の中だったか、場所はよく覚えていないけど、出口のとこに置いてあったホッキョクグマの剥製。
IMG_40610_20160306213041ca7.jpg
なんかよくわからないけど、怪しいデカい物体にビビり気味の犬。
IMG_40640_20160306213043459.jpg
嫌がってます、嫌がってますーー
こいつとは、仲良くできません!なシロンくん。
IMG_40680.jpg
さや抱っこで立つ位置を変えてみたら、かたまってます~~
けどさ、本物の熊に出会ってしまったら、背中を向けて逃げるのは絶対にダメ!って聞きますけど…顔は前に向けたまま逃げた方がいいって…
IMG_40730.jpg
聞いてない犬。ぶれっぶれで逃げ出そうとしてますね。。。
IMG_40790.jpg
いえ!もう平気です!こいつは襲ってきませんから・・・(シロン)
IMG_40910_20160306213140cd4.jpg
そのわりには、今度はカチカチにかたまってるよーに見えますけど。。。
IMG_40930_20160306213141f4b.jpg
いいえ、よゆ~~ですよ・・・(シロン)
目が泳いでるようにも見えるけど。。。
このしろくまさんはあまり大きくない。子供の時に死んじゃったってことでしょーか。
それにしても、シロンの足の貧弱なこと…しろくまさんの足の方がシロンの胴体より太そうだ。

建物の中は入れない施設が多い中で、ここは温室とかお土産物コーナーとかも犬と一緒でOKなんですねー
カンガルーの丘となかよし牧場、カピバラの広場…かわいい動物さんたちが放たれている場所とバードパラダイスは犬不可だから、びみょ~ですけど…お金のかかっているとこには入れないって感じ。
でも、お土産コーナーにみんな一緒に入れるのは助かるわ。さやの買い物は長いから…いつも、パパとシロンは寒くても暑くても、冷暖房のない外で待ちぼうけですから…
うちはさやがいるから入ったけど、犬しか連れていない人は…1人2300円(10%オフ券はあちこちに置いてある)+駐車場代500円、2人で5000円ほど払って入っても、見られるとこは限られていて値段相応の価値は。。。。。うちは3人だったから、もーちょっと払いましたけど…中でもそれ以上にお金を使ったけど…びみょ~
園としてはカピバラ1押し!みたいだけど・・・今時はあちこちにカピバラはいるから・・・あまり珍しくない・・・

そういや、今日のびわ湖マラソン。夜中のうちに雨は降ったみたいで朝起きたら雨じゃなかったけど、もわ~っと生暖かい。
冷たい雨風に吹き付けられて体温を奪われるのもイヤだろうけど、ちょっと歩いただけでも汗ばむような日に長距離を走るのも、たいへんね。東京五輪が開催される時、暑過ぎて走れない…なんてことにはならないんでしょうか?
レース開催中は行かないけど、終わってから湖岸に散歩に。
レース中は人がいて、通行止めでいつもと違う雰囲気なんだろうけど、通り過ぎちゃったら、あっという間に片付けられて、もう何事もなかったかのようにいつもの湖岸。毎年やってるけど、通行止めの時間帯が少し過ぎたら、すぐに元通りだな。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

食べる!

サボテンだけど・・・なんか海の中、イソギンチャクのようだ。
P10209040.jpg
ポコンっと抜け出して、歩きだしそうな雰囲気もあるなあ。細くはないけど、ニョロニョロ(ムーミンに出てくるやつね)っぽい感じがあるから…
P10209060.jpg
砂漠で生きていくためにサボテンのトゲ(葉が変化したもの)は必要だっていうけど、そんな過酷じゃない環境で育っていたら、そのトゲも退化するというか、なんかべつに形に変化したりしないんでしょうか?
あ、そういえば、宮崎に行った時だったか、サボテンステーキってのを食べたような気がする。
トゲトゲを取った肉厚の葉っぱ。まずかったよーな。。。アロエはけっこういけるけど…アロエはサボテンではないけどね。
サボテンはもともとは南北アメリカ大陸にしか自生していないそーです。
P10209220.jpg
おやつをむさぼる犬。これこれ、人間さんの座るイスに足をのっけちゃダメでしょ。
伊豆スカイラインのレストランは閉まっていてコロッケしか食べていない。シャボテン公園に入ってからも、先にいろいろ見てたから何も食べていない。ここでお店があったから、軽くおやつでも。
時間もお昼時はとっくに過ぎていて人はいなかったけど、店内に犬は入れないから、外で。
伊豆高原ってことで、海沿いより気温が低いのか、この日は天気が悪かったせいもあって、冷える、冷える~~
寒がりの父ちゃんにコーンスープのセットを。。。手に持ってるのはホットドッグだったはず。
なんでパンにソーセージをはさんだヤツをhot dogって言うんでしょう?熱い犬?あ・・・少年少女にはちょっと言いにくい理由でしたっけ…
P10209290.jpg
あ。。。下でスープを飲んでる犬がいる。(使っているのはシロン用に持ち歩いている容器)
当然、人間用の熱いヤツです。けど、寒いから小さい入れ物に入れかえたらすぐ冷めるから。
はい、これくらいの量ならべつに人間用を飲んだって、どーってことないでしょう。細かいこと気にし過ぎてちゃダメよー
どっかの動物園の獣医さんは、おサルさんにお酒を飲ませることもあるって言ってたし…普通は動物にアルコールなんか厳禁!のはずですけど…学校出たての新米さんじゃなくて、ある程度経験積んでる人だと、まあいろいろと教科書通りではないこともあるかと…
P10209340.jpg
だーれも観客はいなかったけど、道を歩いていたらペリカンのご飯タイムだったようで、係の人がエサをあげていた。
P10209360.jpg
あまり近くなかったから何をあげていたのかわからないけど・・・ドッグフードみたいな総合栄養食?
野生のペリカンだったら魚を取って食べると思うけど、何をもらっていたんだろう。
犬だって、もし野生だったらそのへんの動物を捕まえて食べてただろうし、肉や魚を食べちゃいけない理由はないはずだが…なんでドッグフード以外あげない!っていう人が少なくないのか、不思議だ。そのドッグフードの原料も鶏や牛のはずだけど…
焼肉のたれとかに漬け込んだ味付け肉しか買わない家だったらあげるものがないのかもしれないけど、普通に肉を買ってきて素焼きであげるなら、べつに問題ないと思うんですけどねー生肉は管理が難しそうだから、あげていない。生は魚の刺身で…
うちはただ切っただけの肉しか買わないから・・・たれに漬け込んであるのはイヤ~
だいたいあれは肉の色が変わって、そのままの状態では売りにくくなったちょっと劣化した肉をたれに漬け込んで色と味をごまかして売っているような気がするから、人間が食べるにしても、何も加工しないでそのままで売っている肉の方がよいかと。。。
IMG_40500_20160305215402699.jpg
シロクマさん・・・僕を食べないでください・・・なシロンくん。
(シロクマっていう方が、なんか親しみある感じだけど…動物園とかではホッキョクグマって言わないといけないかしら。)
剥製ですよ、剥製。動きませんから~~襲われる心配はないけど、そんなのわからなくて、若干怖がっていたシロンだった。

明日は雨の予報だけど、昼からびわ湖毎日マラソン開催。びわ湖マラソンの日って、高い確率で雨が降るような気がする。趣味の市民ランナーが出られるような大会じゃなくて、選ばれし人たちが走る大会のような気がするけど、毎年、毎年、よろしくないコンディションで…かわいそうに…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

160歳??

5、10、20、30、40、50年モノが並んだサボテン。
P10208950.jpg
シャボテン公園は母が生まれる前から営業しているから…そりゃ50年モノもあるでしょう。
50年経ってもこの程度の大きさにしかならないってことは・・・もっとでっかいのはいったい何年モノ?それとも、鉢植えと地植えの大きさの違いだろうか。
10年と20年の差があまりない気がするから、やっぱ鉢の大きさに成長が左右されるような気もする。
IMG_40080_20160303215037583.jpg
この日、11歳になったシロンを横に並べてみた。ポメラニアン11年モノ・・・ビッグサイズ。
IMG_40112.jpg
はい??
10年生の真横にシロンを置くわけにはいかないから、台の手前にいるシロンと台の上のサボテンじゃ、いまいち大きさ比較にならないな。全身なら、シロンの方が圧倒的にデカいですけど~
P10208960.jpg
温室の方には、地植えでもっこもこに育った金鯱がいっぱい。
上に花みたいなのがついてるけど、金鯱に花が咲き始めるには30年とか、50年とか…桃栗3年柿8年でも長いと思ったけど、それよりはるかに長く育ってからでないと、花をつけないんだそーです。他のもかなり大きくて・・・ここができた当時から植えてあるサボテンでしょうか。
母が子供の頃の写真を探したら、40年ほど前の状態が残ってるかも。気が向いたら探してみよう。
IMG_40120_201603042156535a7.jpg IMG_40160_20160304215654299.jpg
今度はシロンが前にいても、後ろのサボテンの方がはるかに大きいです!
この金鯱は高さ90cm、周囲270cm、重さ260kg 樹齢が推定130年と札に書かれている。
けど・・・シャボテン公園のHPには「日本で一番大きいサイズの約160歳の大株もあります。」って書いてある。もしかして、30年間札を付け替えてないとか…書かれているのは30年前のデータだったりして…
丸っこくデカくなるだけじゃなくて、脇に小さいのがもこもこ出てきて、暑苦しい感じになってますね。
(いくらなんでもそんなミスするはずはないだろーと、1つ上の写真に写ってる札をよく見たら、手前のヤツじゃなくて、その後ろのシンプルな方が推定160歳の金鯱だった。真ん中よりちょいと左側の縦に長めのヤツ。こっちは高さ118cm、周囲270cm、重さ250kg)
P10209020.jpg
ベイブレードのようなサボテンだ。
IMG_40260.jpg IMG_40340_20160304215657e7f.jpg
サボテンにはまるっきり興味のない犬。
なんか撮影用?っぽい場所があったけど…雰囲気が好みじゃないので…うちとはセンスが合わない…
P10209150.jpg
さやが撮ってた写真は、シロンじゃなくて、後ろの羊にピントがいってるし。
P10209160.jpg
やっぱりシロンにピントがきていない。
P10209190.jpg
ズームしても、後ろの多肉にピントがいってるような。。。そんなにシロンを写したくないのか?
IMG_40400_20160304220348745.jpg
というか、さやのカメラを借りて撮ったら、さやの体はくっきり写ってるけど、手元とかぼっけぼけだった。絞りの問題??
「サボテン狩」ってコーナーだけど、埋まってるサボテンを箸でつまんでトレイに乗せて持って行くだけ。
奥で鉢を選んで、土を詰めてもらって、サボテン代と鉢代をお支払い~~
持ってくるサボテンには名前が書かれているわけでもないし、バーコードがついてるわけでもないんで、会計のとこにいる人は見ただけで全サボテンの種類がわかるってことですね。
ポッと出のアルバイトにはできない芸当のような気がする。プロの技…(スーパーのバイトなんか、小松菜とほうれん草といった普段食べてるモノの区別すらできない子がけっこういますからねーバーコードがないと、よく間違えられる。)

土の上にカラフルな色付きの砂をふりかけてもらうこともできるけど、シンプルな茶色い玉砂利みたいなのを選んださや。
お店の人も、色付きの砂はよくないから、そっちを選んだ方がいいですよ。。。と言っていた。
よくなくても、色がついてる方がかわいいから…ってことでそっちを選ぶ人が多いらしいけど、持ち帰ってちゃんと育てようって思うなら、普通の茶色いヤツにした方が賢明かと。。。
ちなみに、自分で選ばなくても、出来上がってるやつをそれほど高くない値段で売っているので…こだわりのない人はそっちから選んだ方が…って気もする。
父ちゃんと母だけだったら絶対に買わないだろうけど(っていうか、シャボテン公園自体に入らないだろう…)、多肉好き女はこんなとこで葉っぱを買っていた。(いや、母が買わされた。)
カピバラの鉢と多肉2株で2,000円弱…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

サボテン

♪今日は楽しい雛祭り♪
ではなく、おいしい雛祭りーだろうな。刺身に蛤、食べまくり~な犬。
焼き蛤にしたら・・・貝の間からにゅるにゅる~のたのたーともがき苦しむ姿が残酷な気も…刺身も「活け〆」と書かれているし、なんか残酷ですねー魚介類の食べ方。
IMG_53170.jpg
さや作・シロン雛だそーです。(シロンにブランケットを巻いただけ…)
IMG_52850_201603032250049a8.jpg IMG_53070_201603032250059ce.jpg
さやの雛人形はミッキーマウスの陶器なんで…今年も出してないし…
本当は私が買ってもらった豪華7段飾りをさやに引き継ぐつもりでいたんですよ。(それはダメだっていうとこもあるけど、京都では継ぐのは当たり前だと義母が言っていた。)
それでも新しいのを買い足していくのが習わしとかっていうから、お茶目にミッキー5段飾りを買って、本格的なのは自分のを持ってくるつもりでいたら…母親から衝撃発言。「あの雛人形は処分しちゃったよ!」
なんですって!持ち主の私の許可なく、なんでなくなってるのさ。うちの実家ならしまっておく場所がないなんてことはないだろーから、なくなってるなんてのは想定外だったのだが…本人に一言も聞かれることなく、どっかの施設に寄付したんだと。
かなり豪華な雛人形だったはずなんですけど。。。何で、勝手に処分するのさ。。。(買ったのはうちの親ではなく、もう一世代上、京都のおばあちゃんなんで、上等な段飾りであったのは間違いないのに…)
寄付したとこで捨てられてなければ、今も飾られているのかもしれないけど…私の雛人形はどこ~~?


入園してずいぶん経って、奥の方にあったサボテンの温室へ。。。
ヒドラの像とかいう鳥の形の建物の中に入って行くんですね、これ。
P10206451.jpg
この像に興味がなかったようで、写真をチェックしても最初に園内を撮った写真にチラっと写っているだけの鳥の像。
暗くて気味悪い通路の壁にウルトラマンの写真が貼られているから何かと思ったら、そのヒドラの像っていう建物がウルトラマンに出てきているらしい。
ウルトラマンってリアルタイムで見てたけど…その話は記憶にない。ジャミラとかバルタン星人とか強烈なのは覚えているけど…これは記憶にない。まだ小さかったし…
IMG_39930_20160303215034885.jpg
この温室にも小学生の頃に来ているはずだが。。。なんか、こんなサボテンに囲まれて撮った写真があったような気がするけど…弟が歩いていたから、ウルトラマンの時よりももうちょっと育ってからの話だな。
母はサボテンに興味はないから、どうでもいいんですけど・・・べつのとこに行きたいんですけど・・・
多肉好きなさやだが、トゲトゲのサボテンはいまいち…とかいいつつ、写真を撮っていた。
P10208380.jpg
ずいぶん毛深いサボテンで・・・ほわほわしているように見えるけど、これもトゲなんでしょうか?調べる気もないけど~
そういえば、母が小学生の頃、一緒に住んでたおばあちゃん(父の母親)がサボテンに凝ってたらしくて、おばあちゃんの部屋の外にサボテンの棚があって、そこにいろんな種類のサボテンが何十個も並べられていたわ。こういうやつもありましたねー。やたら旅行の好きなおばあさんで、国内、海外と年中飛びまわっていたけど、あのサボテンはもしかして、このシャボテン公園で買って帰ってきていたんだろうか?
P10208510.jpg
こんなのの小さいのとか、ピンクの花の咲いたヤツとか、なんかいろんなサボテンが棚に並んでたよ、うちの家。
そのへんの店屋で普通に売ってるような時代じゃないような気がするから、伊豆で買ってたのかもしれないねー(さやも帰りにサボテン狩とかいうのをして、サボテンを買って帰って来た。出来上がってセットされてるヤツより割高なんですけど…)
P10208670.jpg
サボテンに興味はないけど、こういうかわいい系もいた。
日本ではここにしかいない「アグーチ」という生き物らしい。
けど、調べてもいまいちよくわからないアグーチ。中南米に住むモルモットのお仲間らしいが…尻尾のないネズミ?
ちょうどお尻の辺りが隠れていて、尻尾の辺りは見えないけど…
P10208830.jpg
それより大きい「パカ」 デカいヤツは10kgを越えるシロンよりデカいおネズミさん。
カピバラもそうだけど、パカもアグーチも「テンジクネズミ」科だけど、天竺ではなく中南米原産なのは、なぜ?
モルモットが最初に入って来た時、中南米からではなく、天竺から運ばれてきたから日本ではテンジクネズミって名前になっちゃったんでしょうか?天竺には野生のテンジクネズミはいないそうですが…
P10208860.jpg
さやの好きなナマケモノ。
小さい頃、王子公園で動かないナマケモノにはりついて、見ていた女。今回はあっさりと離れたけど…
IMG_40000.jpg IMG_40010_201603032151170a5.jpg
この建物の通路は真っ暗だけど動物がいるとこはそこそこ明るいから、いちおう写真は撮れているけど…ここはフラッシュ禁止です!なくても撮れるカメラを持って行ってください…アグーチのとことか、かなり暗いです~
P10209110.jpg
真っ暗な通路の間はパパ抱っこだったから、明るいところでやっと下ろしてもらえたシロン。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

さや目線 2

観光の写真はまたあとにして、さやの撮った写真の続き。
P10207690.jpg
ぼけ~~~っと湯につかるカピバラたち。
P10207720.jpg
人が多いから抱っこされていた犬が下におろされていた。
モノの影があるせいもあるけど、表情暗いよ、シロンくん。
後ろに他の人の足が写っている。普通に前向いていたらまったく目に入らない犬が下にいたら迷惑だから、抱っこお願いしま~す!
P10207740.jpg
ほっ。。。上に戻ってきた~~下は危険ですよ、危険!!
危険だからってカートに入れる人がいるけど、人混みのカートってのも危険。雑踏にカートで入って行くのは超危険行為なんで、赤ちゃん育てた人だったら、怖くてやらないんだけど…カート初心者は犬を乗せて平気でそういうとこに行くのが不思議だ。
適度なゆとりのあるとこじゃなくて、ほんとに人で身動き取れないようなとこでは、後ろから見たらカートは低くて人の頭が見えないから、そこに空いている空間があると勘違いして押されるんで危険だと雑踏警備の人が言っていた。
そして押されたカートがさらに前の人を押して、その人が進めずにカートの上にドスンっと落ちてきたりして、中の子供(犬用だと犬でしょーけど)が踏みつぶされる。
ベビーカーに乗ってるような子はうまくしゃべれないし、先を予測する能力もないから怖い!って言わないかもしれないけど、車椅子の大人に聞くと人混みで低い位置にいるとどれだけ怖いか教えてくれるそうです。
P10207780.jpg
10分ほどカピバラのとこにいたけど、どれもいまいちかわりばえのしない写真ばかり。
P10207810.jpg
おっ・・・これだけは1匹が潜って、もう1匹がそのカピバラの上にのっかって、ちょっと違った雰囲気で動きがあった。
P10207880.jpg
シャボテン公園の中で一番近くによってきたのが、クジャクだったかも。
入口付近で最初に出会ったのも、帰る時に最後にお見送り~もクジャクだったし、ここにもクジャクが。
リスザルも放し飼いにはなってるけど、いまいち愛想がなくて、表情もないクジャクの方が人間にやたら近寄ってくる。
けど、エサは持ってません!!
尻尾が草の陰に隠れてしまっているけど、奥にいる青い首の方がオスのクジャクなんでしょう。
P10207930.jpg
あ、外に出て来たけど・・・尻尾がいまいち・・・角度の問題で見えていないのか?貧弱なのか??
この鮮やかな色の持ち主がメスってことはないですよね。。。でも、飾り羽が見えない。
P10300060.jpg
入口付近にいて、自慢げに人の周りをうろついていたクジャク。このクジャクの尾はとても長くて立派。開いたら豪華な羽の持ち主なんでしょう。
1つ上の尾羽の見えてないオスよりは、こっちの♂の方が格段にモテることでしょう。クジャクのメスは美しい羽のオスを好むって実験結果が出てるそうですから…貧羽のオスはもてないんだとさ。
P10208030.jpg
ぬぼ~~~っとしたポメラニアン。パパ抱っこだと、こんな顔が多いです~
寒いからってわけではなく、これが母抱っこやさや抱っこにかわった途端に、ニパ~っと口元が緩む。
暑い時はハアハアぜえぜえ…口を大きく開いて舌をベロ~ンっと出して温度調整するけど、この時期そんなことをする必要はない。それでも、機嫌がよければニパっと口を小さく開くのは、ご機嫌な合図。
思い込みじゃなくて、人間との生活が長い犬は、ちゃんと表情が作れます!怒りの表情は見ればわかりますよね~喜びの表情だって、ちゃんとありますよ。そんなのはない!っていうのは、学者さんは自閉症の人が少なくないから…そういう人は人間の表情さえも読み取れないから、当然犬の顔の違いもわからないんでしょう。
P10208050.jpg
こいつの飾り毛はかなり立派だが…11歳の超高齢犬。なぜか柴犬のメスにだけはモテる気がする。
毛深すぎる柴犬?普通の柴犬にはない胸の毛が魅力的??普通の柴犬と比べたら、かなり小型なんですけど…でも、最近の極小豆柴だと、シロンの方がデカかったりする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた