ヨーグルト

最近さやがはまっている大粒アロエヨーグルト。アロエが3倍デカい!らしい…確かにでっかいアロエがゴロゴロ入っていた。
IMG_87740.jpg IMG_87751.jpg
自分が好きなので,シロンにも勧める。で、これがまたシロンもお気に入り。
だけどさー甘みは怪しいスクラロースやアスパルテームではなく、普通に砂糖が使われているのはいいけど、香料、増粘多糖類、酸味料は使われているんですよ。
最近の人間さん用の安価なデザートってのは、余分なモノが入り過ぎていて厄介だ。
シロンはヘンな甘味料が使われているようなモノは、自主的に嫌がって、口にしない。動物が嫌がるんだから、やっぱ危険な気配がするんでしょうかね。プレーン以外のヨーグルトは嫌がるけど、これは食べる。甘い系おやつっていうほど好きじゃないし、この犬。甘いモノより肉!派。

キダチアロエだったら静岡の家にもさもさ生えてるけど、食べるとこがいっぱいあるアロエベラってやつの生食用はどこで手に入るんでしょうね~?それがあったら、こんな加工されたヤツを買わなくていいんだけど…
アイスも安物はヘンなものがたくさん添加されている。ハーゲンダッツのシンプルなバニラとかならいいんですけどね…安いアイスはヤバい。
けど、ホームセンターとかで売ってるような安い犬用アイスはもっと危険だと思います~~~あれは人間は食べないでください…の怪しい食べ物。
メインは砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、香料、着色料といった、危険物質たーっぷりのモノ。そんなものをあげるくらいなら、人間用をあげた方が、まだマシなくらいでしょう。といっても、菓子パンやコンビニスイーツにはもっともっといろんな添加物が使われてますけどね…厳選した人間用おやつでないと、人間用も危険、危険。
IMG_87760_20150930203700404.jpg
顔にヨーグルトをつけながら、必死に食べるシロン。
普段はプレーンヨーグルトで、甘く味付けされた他のヨーグルトは自主的に拒否するんですけど…これはなんで食べるんだ?(プレーンにフルーツソースをかけてあげると、ソースのとこをよけて食べる犬。)
でも、それ・・・さやの食べ終わったカップなんで・・・ばっちいよ・・・
外ではしかたないから、人間さんの食べ残しのカップであげるけど、家にいる時は食べる前に分けてあげた方が人間さんの口内細菌が紛れ込まなくてよいかと…兄ちゃんやさやにも食べかけはあげないよーに、取り分けて育ててきたんで…スプーンの共用も当然しない。面倒くさくても、親と子供はべつのスプーンで。
それと、普段はプレーンヨーグルトでお願いしますよ、シロンくん。

この犬はほんとに下痢をしない。優秀な腸内細菌を持っているようだ。
こいつのウンPをお腹の弱い子に植え付けてあげたら、そういう子も元気になるんじゃなかろうか。そういう治療法があるそうですけど…
フードの切り替えの時に急に変えちゃダメ!っていうけど、普段からいろんなモノを食べてる犬だったら、そんな心配もないと思うんですけど…いろいろ食べてるから、何を徐々に変えるのかが…???…です。肉、魚、野菜、フルーツ、穀物…なんでもこい!なんで…
だいたい21世紀になってからじゃないですか~~犬にドッグフード以外を食べさせちゃダメ!なんていう企業戦略に踊らされているのは…
太古の昔から、人間さんの残り物で暮らして来た犬たちに専用フードしかあげちゃダメ!なんてのは、それを作っている企業の都合だと思いますけど…
兄ちゃんが顎を手術して口が開けられない時に高カロリーの流動食を2週間くらい流し込まれていたけど、そういう特殊な病院生活でなけりゃ人間は人間フードなんてものを食べてませんから…体に悪くても好みで好き勝手に食べてますから~~自分は好き勝手に食べて、飼い犬にだけ毎日同じ食事、厳しい制限を強制するなんてありえませんわ。
10歳半、今日も元気にパワフル散歩(走ってたけど…)。同じようなモノだけじゃ、足りない栄養素が絶対に出て来るんで、いろいろ食べた方がいいと思います~~


兄ちゃんの旅、5日目…9月6日(日)
RIMG05640.jpg
信濃川から陸に上がって、そのへんをウロウロ。。。デパートとか繁華街をうろついてみたが…
買い物に興味のない男。そういう街中では写真も撮らないから、何もない。
で、また川沿いに戻って・・・川の上から見ていて気になった謎の物体の方へ。
竹で作ったオブジェ。
RIMG05730.jpg
川から見たら、こんな感じに見えていたけど、反対から見るとでっかい籠のよう。
「新潟の夢」って題がつけてあったけど…意味不明だわ…いったい、これのどこが新潟の夢??わからなくても、素晴らしい!って言わないといけないんでしょうけど・・・アートの価値はわからん・・・どのあたりが新潟の夢を表しているんでしょうか??尻すぼみな感じで…
RIMG05770.jpg
夕食はホテルではなく新潟の町で好きに食べるのだ!
で、選んだのが・・・ラーメン屋ですって…夕食にラーメンはやめておくれ!それはメインディッシュにはならない食べ物です!
野菜、肉、穀物がお皿に盛られたモノを食べなさいよ。
ドッグカフェでよく用意されているような、ピザやスパゲティ、カレーや丼物…一皿料理はダメです!!
豪華ディナーとは言わないから、定食というかメインディッシュと付け合せのあるモノを選ぶこと。
兄ちゃんが選ぶのは、穀物メイン+穀物系のが多くて、中性脂肪過多になりますよ。(中性脂肪が多いのはは炭水化物の取り過ぎの粗食な人に多いですから…) お手軽安価な食事をしていると、太ります~~

あ・・・写真の物体はラーメンバーガー。
ニューヨークで話題になったラーメンバーガーを真似してつくったものだとか。。。
バンズの部分が固めたラーメン。具はかなり控えめな感じですな。見えてないけど、中はてりやきハンバーグだって。
感想は??・・・なかなかボリューミー! それだけですか・・・?味の感想はないのかい!?
これを食べる前にラーメン1人前食べているそうで…腹がふくれすぎて…の記憶しかないらしい。
RIMG05870.jpg
ホテルの部屋(26階)から撮ったという夜景は、ぼっけぼけ~~
RIMG05890.jpg
手前の黒いとこが信濃川で、奥の黒いとこが日本海でしょうけど・・・あまりに写し方が下手過ぎで…
2時にチェックインしているのに、次の日も10時頃までこの部屋にいたのに、明るい時の外の写真がないんですけど~
雨が降っていて、遠くまで見えないといっても、いちおう撮ってみるくらいのことはしろよ。どうでもいいオブジェなんか撮ってくれなくていいんで…
道を歩いていれば誰でも撮れる場所からの写真じゃなくて、お金払ってその場所に入った人でないと写せない写真ってのがあるだろうに…ホテルの部屋からの眺めとか、有料電車の中とか…わざわざお金払って行ってるとこの写真がまったく撮ってない。禁止されている場所もあるけど、べつにそういうわけでもないのに…
母の興味の対象と兄ちゃんの興味が全然一致していない。
↓ これは持ち帰らないから写真で記録してきたんだろうけど~こんなのより他に撮る物があるだろう…
RIMG05920.jpg RIMG05930.jpg
ホテルの室内の冷蔵庫に好みの飲み物はなく(有料のヤツ)、廊下の自販機では、なぜか水の値段が一番高くて…ホテルの下にあるコンビニに水を買いに行ったんだと。
写真は撮ってないけど、自販機の前で…ビールより水が高い…とボー然…で、わざわざ水を買いにコンビニまで下りて行ったんだと。水道水は飲まない男、外ではジュースやコーヒーではなく、当然アルコールでもなく、水を買う男。
朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターの水?きったない信濃川の水ですか??
新潟って米どころで水がキレイそうなのに、なんで信濃川はあんなに汚い色なのだろう。雨が降ってたからってだけじゃなくて、ガイドブックとかの写真を見ても、河口付近は汚く見える。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

何これ?

シロンの写真は8月30日に戻る。やたらピンボケだけど…
IMG_87390_20150929232927de1.jpg IMG_87470.jpg
さやに頼まれて買ってきたBOSS1ケース(6缶セット5パックで30本)
シロンの前に積み上げて何をしようとしているのか?シロンもお悩み中?
これは・・・僕の食べ物ではないですよね・・・??って感じ。
IMG_87530.jpg IMG_87540.jpg
積み上げた缶をなぎ倒せ!らしい。遊び道具じゃないんでけど。
動いてるシロンにまるっきりピントがあっていないが・・・(そういう設定になったままだった…)
崩れる缶の山にビビる犬。
IMG_87550.jpg IMG_87640.jpg
でも、とくに自分に危険はないと思ったのか・・・くんくんしまくってるんですけど・・・自分が食べられるモノか確認中?
残念ながら、これはシロンのじゃありません!おすそわけもないですー
うちは兄ちゃん以外はコーヒーは無糖なのだが…兄ちゃんだけは砂糖いっぱいのヤツしか飲めない。
そして、缶コーヒーはいろいろ試してみたらしいが、最近はBOSSと決めているさや。


日航のある場所は朱鷺メッセというらしく、建物の前には信濃川ウォーターシャトルの乗り場もある。
ってことで、水上バスに乗ってみよ~
RIMG05020.jpg
新しいアナスタシア号とちょいとしょぼめのベアトリス号があるそうだが、この時はベアトリス号。
たぶんサンセットクルーズとか特別便がアナスタシア号で、定期便はベアトリス号のような気がする。
先にもう1人乗ろうとしていた人がいたのだが、船員さんと話をして・・・そのまま乗らずにいなくなってしまったので、この時の乗客は兄ちゃん1人。
チケット売り場とかはなくて、船に乗ってから目的地までの運賃を払うそうだ。
天気が悪かったから、とりあえず2駅、400円!普通のバスよりは高いが、船と思ったら安いかな。
RIMG05050.jpg
船乗り場に行って出航時間をチェックして、その時間にあわせて降りて行ったから、すぐに出発~~
乗客1人に乗員3人! 
RIMG05120.jpg
前のドームのようになっているとこに入ると、水面ギリギリを行く様子が見られておもしろいっていうから、座席料150円を払って乗っていいって言ってあったのだが、この日は天気が悪くてガラスに雨の粒がついて見にくそうだ…ってことで、後ろのデッキにいたんだと。だから、前が見えにくいのねー150円なんだから、途中で外に出るにしても、とりあえず払って中も見てくればよかったのに。人がいないんだから、少しでもお金を余分に払ってもらった方が船の人も嬉しいんじゃないかい?
RIMG05090.jpg
後ろは見えるけどね・・・
RIMG05170.jpg
これは・・・佐渡から戻って来たカーフェリーの「おけさ丸」。
直江津便のあかねが欠航で急遽乗って帰って来たのは、これじゃなくて「ときわ丸」だったけど。
RIMG05200.jpg
最初の橋は2本合体してるような形。上は国道7号線・・・兄ちゃんが三瀬の駅から歩き出した時の道が新潟に来てるんですね。
RIMG05330.jpg
こっちは「萬代橋」だけど、これも国道7号線だそーで・・・7号線ってここではどういうルートに?
RIMG05400.jpg
わりと余裕のない橋の下。。。だから、ぺたんこな船なんでしょうけど。
RIMG05550.jpg
たぶん1kmちょっと移動しただけなんじゃないかと・・・それでも10数分はかかっていたらしい。
1つ目の駅はだれも乗る人が待っていなかったから、停車場所に近付いただけで、止まることなくそのまま通り過ぎたそうだ。
ここは兄ちゃんが降りるから、ひと手間かかる。
縦列でとめるって船長さんすごいねーって思ったら・・・岸に近付いたら、助手が飛び移って、人力で引っ張っていたとか…
船内にもう1人乗員がいるのだが、船の前に立っている2人も船員。
RIMG05560.jpg
出港の時は・・・なんと人力?
2人でよいしょ~~っと船を押し出して、船長さんは船の中に入って行き、もう1人は船の舳先に立ったまま…次の場所についたら、飛び降りて船を引っぱっているらしい。落ちないでくださいよ…
RIMG05620.jpg
兄ちゃんが降りて、だれも乗る人はいなかったから、乗客ゼロの船は、先に進んで行った。需要、あるんでしょうか、この船・・・
向こうの方で待っている人がいるかもしれないから、動かさないわけにはいかないし…
ちなみに、この日は平日ではなく、9月6日・日曜日!
土曜日に新潟に泊まる人がいっぱいで宿が取れずに新発田に泊まる羽目になった兄ちゃんだが、多くの人が新潟に来ていてもこの船を利用する人がいないんですね…
雨のせいってことにしておきましょう。(太陽が出ていても、あまりきれいな水ではなさそうだけど…) 
それとバスの新システムが稼働しはじめたとこで、連結したバスに乗ってみたい人たちの方が多かったのかもしれないしねーそっちはトラブル連発でたいへんだったそうですけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

しょぼ~~

海の近くにいたら、潮風でショボショボになった犬。
RIMG16080.jpg
海の中に入ったわけではないが・・・なんとなく、よれよれ。
毛のボリュームがなくて、貧相に見える。
RIMG12750.jpg
ちなみに、こっちは前日のお風呂中のシロン。
まだ顔にお湯をかけていないから、頭と体の大きさがやけにアンバランスだが…腹ぼてぼてではないのが、それなりにわかるのではないかと…
シャンプーとドライの間にずいぶん毛が抜けて…洗う前より若干小さくなった気がする。
RIMG15940.jpg
今回、ここから先はシロンは出てこない。
越前海岸から帰るのに、山越えして北陸道を目指そうかと一度は山側に向かったものの、思い直して海側に戻って、同じ道を帰って来た。でも、サンセットには若干早い。
RIMG16010.jpg
止まっていたら家にいつ帰れるかわからないんで、車はノンストップ。走っている車の中から、コンデジで撮っている。
北の方は晴れているけど、敦賀に近い方はやたら雲が多い。
RIMG16170.jpg
1つ上の写真の辺りは歩道があって、柵も高いけど、こっちの道は海ギリギリに道があって、壁が低くて…バイクの人危険!な感じの道。
RIMG16190.jpg
もうちょっとで太陽が沈みそうだったけど、沈む前に町中に戻ってきてしまった。止まってサンセットを待とうって気はない。



そういえば昨日の新発田城の写真。兄ちゃんがもらって帰って来たパンフレットを見てみるとーー
写真の低い建物は、辰巳櫓ではなく、旧二の丸隅櫓。でも、新潟県内で唯一江戸時代から現存する城郭建造物なんだそーです。豪華に見える方は平成に入ってから建て直したもので、移築されているとはいえ江戸時代からあるのは写真の櫓の方。

さらに、自衛隊が使っているって建物の説明もちゃんとあった。
「白壁兵舎広報資料館」 明治7年にフランス風建築様式と和風城郭様式を併せて建設された陸軍兵舎。
この歴史的建造物を城址公園の隣に移築して平成26年5月から広報資料館として開館しているそーです。
新しそうに見えるのは・・・移築された時に塗り直したんでしょうかね?
しかし、ただ通り過ぎて来ただけで、な~~んにも説明を読んだり聞いたりしてきてなさそうなのが、丸わかりだわ、うちの兄ちゃん。

9月6日(日) 新発田城見学してた時は雨は降っていなかったが、新潟に移動して来たら、雨、雨~~
新潟駅からまずはシャトルバスでホテル(日航新潟)へ。
けど、チェックインには若干早い便しかなかったから、そのまま同じ建物の上にあるBefco ばかうけ展望室で時間調整。
ここは地上約125m、日本海側随一の高さの展望室だそーです。山の上に行ったら、もっと高いとこはいっぱいありそうだけど…
ちなみに30階だそーで・・・大阪圏内で活動している者にはあまり高く感じないのだが・・・ホテルの部屋よりは高いとこにある。
RIMG04690.jpg
やっぱりあまり高い感じはしないよーな・・・他の建物よりは高いけど。
雨が降ってるから、遠くは全然見えない。佐渡島はどこーー
RIMG04710.jpg
下に見えるのは、日本一長い川、信濃川~~ きったないですね。淀川より汚く見える。
RIMG04740.jpg
川が日本海にそそいでいる方。
下には次の日に乗る佐渡島行のフェリーの乗り場がある。
RIMG04780.jpg
眺めていたら、ちょーどジェットフォイルがやってきた。
RIMG04820.jpg
ジェットフォイルって海の上に船体を持ち上げて走るのか??と兄ちゃんに聞いたら…はて?わからん??だと。
普通の船と違って、航行中に船体が海の上に飛び出しているよーに見えるんですけど…この写真ではよくわからない。
RIMG04870.jpg
近付いてきても、よくわからない。乗った本人も、急に浮き上がるよーな感覚はなかったと言ってるが…
RIMG04880.jpg
ホテルの真下にやってきたぺちゃこい船は、信濃川ウォーターシャトル。
RIMG04950.jpg
ゆらゆら動く川の上に縦列駐車(船だけど…)って、船長さんたちって器用ですねー
RIMG04990.jpg
で、チェックイン時間が午後2時からだったんで、早々にチェックインしたようだ。
今回室料だけなら一番高かったのが、ここ。シングルは満室だったから、ツインのシングルユース。
エコノミーツインだと細長い部屋が狭苦しかったから、広いデラックスツインの方にしたのだ。前日の新発田のホテルが安かった分、ちょっと奮発。佐渡へのフェリー乗り場の横で行きやすいってのもあったし…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

おちび + 新発田城

駐車場のあるとこまで戻って来た。写真を撮るのに抱っこしてるけど、普通に歩いて帰ってきましたよ。
RIMG15430.jpg
シロンが下にいたら、海よりも柵が目立ってしまいますからね。
RIMG15400.jpg
釣りをする人たちって、怖くないんでしょうかね??ざぶんと波が来たら連れて行かれそうなとこで釣ってるけど…地震が来たら、ころ~んと落ちそうなんですけど…
福井地震は1948年だったから、まだ大きいのは来ないような気はするけどーー2007年の能登半島地震ってのもありましたから…
能登の有名な場所にヤセの断崖ってのがあったけど、今でも観光地として紹介されているけど…数年前に行ったら…能登半島地震で崩落して形が変わってしまっていたんですよ。
有名だった頃の断崖とは違う形になっていた。せり出していた部分が地震でかなり崩れ落ちたんですって。そこに人がいなくてよかったね…ですわ。
御嶽山の噴火が紅葉シーズンの土曜日の昼間じゃなかったら、あんなに犠牲者は出なかったわけで…断崖の崩落時に観光客がいなかったから、被害が出なかったけど…大勢がその上にいる時だったら大惨事になってたかもしれないわけですね…
RIMG15590.jpg
この時、ここが崩れても、落ちるのはうちの2人と1匹だけだから、運の悪い人が巻き込まれたってくらいで終わる。何十人も巻き込まれたら大騒ぎですけど。
うちの母親が死んだ時、ちょうど福知山線の脱線事故があって、多くの人が亡くなった。
うちの母も前日までぴんぴんしていて、電車に乗って出かけていたから、母の友達たちに「福知山の事故に巻き込まれた??」と聞かれたくらいで、病死と思った人はだれもいなかった。薬の副作用死みたいなものでしたけど…
災害や事故で一度にたくさん死ぬと忘れてはいけない…って話題にするのって、なーんかヘンな気がする。他の人のミスで死んでいった人たちって他にもたくさんいると思うんですけど…
RIMG15620.jpg

RIMG15660.jpg
なぜかとってもご機嫌なシロン。
場所によってはベンチに犬を乗せるのはダメだが、こういうとこならべつに問題はないでしょう。
RIMG15670.jpg
足裏以外、分厚いコートを着ているような犬ですしね…人間さんの洋服とかわらないのではないかと…前日にシャンプーしたてだし、3日洗っていないジーンズをはいてる人よりはきれいなんじゃないかと思いますー何日も洗わずにはきっぱなしの人って、いますよね…
RIMG15720.jpg
単独で写っていると貫禄のある犬のようにも見えるけど~~~
RIMG15770.jpg
人間と一緒に写ったら、小さい、小さい。こいつは小型犬ですー毛で本体の3倍くらいデカくなってる気がするけど。

9月6日(日) 出発から5日目。
前日が土曜日で新潟市内に手頃な宿がなかったから、普通電車だと35分ほど手前の新発田で宿泊。
駅から徒歩30秒!っていう新発田第一ホテルってとこに泊まったのだが…兄ちゃんの勘違いで、ここは素泊まりになっていたのを1泊朝食付きにしてもらったんだそうで…追加700円は夕飯ではなく朝食代だったんだと。
あまりに安過ぎる夕飯って…と思ったら、朝ご飯の間違いだったそーですわ。昨日の夕飯の話は捏造(?)だった。ただの勘違いだと言ってますが…
RIMG04430.jpg
天気がよければ、桑川の方に戻ってもらいたかったんですけどね…この日の天気予報は雨。
雨の予定の日に海岸に行ってもねーーってことで、駅から15分くらい離れていたそうだが、新発田城ってとこに行った。
看板に従って行ったら、若干道に迷い…全然違うとこに出て、Googleさんに聞いて、やっとたどり着いた新発田城。
平成16年三階櫓、辰巳櫓が復元されて、三階櫓の方は3匹の鯱がのっている珍しい櫓なんだそうですけど…
この写真はどうみても、3階じゃなくて2階しかないから、べつの建物ですねー辰巳櫓?
三階櫓の写真、、ありませんでしたけど。。。こっちはしょぼくて、案内の写真では三階櫓の方が豪華なんですけどねーほんと、おまぬけだわ。
RIMG04440.jpg
びっしり並んだお堀の石垣。駿府城の石垣は、2009年の駿河湾地震、震度5強であちこち崩れて、大金使って詰み直したけど…ここは中越地震とかで崩れたりしなかったのかな。駿府城の石垣が崩れたのは、前回の東海地震(1854年)で崩れた時の手抜き工事のせいって話ですけどね…
RIMG04450.jpg
建物をこの角度ってのは、ちょーっと好みじゃないわねーしかもおじさんが通り過ぎるのを待てばいいのに…そんなに観光客の押し寄せるとこだとは思えないし、ちょっと待てば人は入らないと思うんですけど…
RIMG04480.jpg
ここは入場無料だそーです。隣が自衛隊の駐屯地で、やってくる若者を盛んに勧誘しているようで、何枚か同じパンフレットをもらっていた。
自衛隊も技術部門で入れてもらえるなら体力勝負じゃないんでしょうか?工学部なら特殊枠で…
メカ担当なら一般人には縁のない大型の乗り物とかさわらせてもらえるだろうけど、そういうのは難易度高そうだから… しかも、これからはそのまま戦地に送り込まれるかもしれないし…
RIMG04500.jpg
やっぱりお城の中も閑散としてますねー
けど、ゆとりの設計といいますか…中の階段が緩やかだな。もーーっと急階段のとこが多いのに…
すごい急角度で、しかも一段の高さが高くて、手すりもなくて、動きにくそうな和装でどうやって昇り降りしてたんだろう??って階段のついてるお城がけっこうあったけど、ここのはわりと使いやすそうに見える。
RIMG04650.jpg
お城の倉庫を自衛隊が使ってる!って兄ちゃんはこの写真を見て解説してくれるんだが…どう見てもお城と関連する建物には見えないんですけどーー新しく建てたモノのように見えますが…
ってことで、お城の写真はいまいちポイントがずれてる写真ばかりだったような気がする。

今日はお月見~~ってことで、お月見団子を買ってきて、食べてーー・・・食べただけ。月はチラっと見ただけ。
だけど、パパはコンデジで月の写真を撮っていた。お月見よりスーパームーンだから!ってことらしいけど・・・(スーパームーンは明日ですってよ…)
P1010804e.jpg
・・・デカ過ぎですって・・・中秋の名月とは関係なさそうな写真ですーー
肉眼でしか見えなかった時代には、これはないわ。
だいたい京都のお月見ってのは水面に写った月を愛でるのであって、空を見上げるわけじゃないのよね。
お月見には、水と周囲の木々がないと・・・
平成の時代の男のお月見は、視点がかなーり違うのであった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

強風

海側ではない方にあった意味不明のトンネルの残骸のようなとこ。
RIMG15020.jpg RIMG15130.jpg
なんかわからない物体だけど、ここも風が強いですー
RIMG15050.jpg
短い短いトンネルの前に立っているシロンの毛が下からボワ~~っと吹き上げられていた。
RIMG15090.jpg
中はどーってことないけど…海側の道をこっちに動かす予定でもあるんでしょうか?海側の道は崩れる危険…な道なんだろうか?少し内側にルート変更予定?残骸ではなく、これから使う予定のモノ??
敦賀側にできていたバイパスも海側より山の上を通してたけど、周囲を工事している気配はない。
RIMG15170_20150926214306b2c.jpg
海沿いは風が強いから。。。車の人はそれでも耐えられるでしょうけど、バイクの人が一番危険なんじゃないかと…自転車はこぐのはたいへんだけど、スピードはバイクほどでないし、車並みのスピードが出せて、風をまともに体で受けるバイクの人には辛い道のような気がする。
30年くらい前、同級生が…旅に出る前に会ったのだが…その後に北陸の海岸で事故って逝ってしまった。
町中しか走ったことがない人だと、こういう道は厳しいのではないかと。。。景色はいいんですけど…
RIMG15200.jpg
駐車場に戻って行くのは向かい風でシロンの毛が~~
RIMG15210.jpg
暗かったんでフラッシュを光らせてみたが・・・こう不自然に明るいのは嫌いだ。
RIMG15310.jpg
若い時は南国の海ばっかりで海の中にもざぶざぶ入ってたけど、今は上から眺める方がいいお年ですね、シロンも飼い主も。
バブル世代だからさー豪華海外旅行、1泊10万の部屋に7連泊とか、身分不相応なことやってた20代だった。
2人で働いて稼いでて、子供いなかったら、そんなの簡単にできたんですけどね~子供は金がかかります!犬とはケタが違う…
RIMG15340.jpg
はい、Wおっさん。。。いちおうまだ40代の人間と、人間年齢58歳のおっさん犬。
そーいえば、父ちゃんは兄ちゃんの年齢の時には、すでに結婚してましたねー父ちゃんは22歳で妻帯者、兄ちゃん…まだ学生。

兄ちゃんの旅、9月4日(金)続き。
RIMG04140.jpg
寝過ごして、さらにドアを開け損なって、予定外に下りてしまった間島駅。
なんとも小さな駅だ。普通の家より小さそうな気がする駅舎。
用もないのに出ちゃったから…次の電車が来るまで海岸で時間をつぶして・・・(って指示は、父ちゃんが出したらしい。)
RIMG04160.jpg
ようやくたどり着いた、桑川駅。道の駅とJRの駅が一緒になっているそうだ。
さっさとここに来てたら、ちゃんとした食べ物も食べられたんでしょうけどねーーボケっとしてるから・・・
予定では午前中のうちにここに来ていたはずが、実際に着いたのは午後4時半過ぎ。どれだけ時間を無駄にしたやら…
RIMG04180.jpg
最初歩き出した時は国道7号線だったけど、その道は内陸に入ってしまい、ここの海沿いの道は国道345号線。
国道1号線を東から京都に入ってくると・・・堀川五条から、まっすぐは国道9号線にかわってしまう。
1号線で大阪方面に行きたい人は、直進ではなく、堀川五条を左折してくださーい!。まっすぐは山陰に向かう9号線になりますーって感じで、ここも7号線は内陸に入って行ってしまう。内側を通るだけで新潟方面には向かっているようだけど。津波や高潮対策で主要路線は海沿いじゃなくて内陸を走るのが多いのでしょう。
兄ちゃんは車移動で車やバイクじゃないから、関係ないけどねー
RIMG04190.jpg
ここから海沿いに自転車で移動して、名勝笹川流れを見学してくるはずだったんですけどーーー船で海側からってのもできたんですけど~~電車のミス連発で全部パー
もう1回やり直しの旅が必要だな!と言ったら。。。横で聞いていたさやが。。。「兄ちゃんに行かせるのはムダだから、お金がかかってもママとパパがシロン連れて行って来た方がいいと思うよ!」だって。
兄ちゃんの自撮りじゃ絵にならないけど、シロンが写ってたらかわいいしーって。
行けるなら行ってますけどね・・・平日に休みがたっぷりある時じゃないと行きにくいじゃん。混んでるのは嫌いなんで…
それに、犬連れOKの宿を探すのが面倒くさいな。普通の宿より格が下がるとこが多いし…
RIMG04240.jpg
電車の時間まで1時間くらいしかないから、行けるとこまで少し海沿いを歩いてみたらしいが…写真はほとんどなかった。
RIMG04260.jpg RIMG04270.jpg
で、予約してあった「きらきらうえつ」に乗る。
いや~この車体はちょっと好みじゃないんで…写真いらないですけど…どうせなら中の写真の方が…1枚もなかったけど。
でも、景色のいい場所ってのは、もう通り過ぎてるから・・・兄ちゃんが車内で寝てきたとこが一番眺めはいいらしいから・・・
RIMG04300.jpg

RIMG04360.jpg

RIMG04400.jpg
日没にあわせて走っているらしいけど、季節によって日没時間は違うから…
この時期はもうちょっと日没はあとだったのか、まだ海に太陽が沈んではいない写真が数枚。これよりあとはなかった。
車窓からじゃ電線とか道路とか写っちゃってるから、電車を降りて海岸に行った方がきれいそうだってことはわかりましたよ。
新潟まで予約はしてあったけど、無理に乗らずに新発田で降りてさっさとホテルに行ってもいいぞーって言っておいたから、手前の新発田で降りたそうだ。
1泊朝食付税込5800円のお安い宿…到着した時に近くで食べるとこを探すのが面倒だと思ってたら(もともとは新潟で夕飯を食べてからチェックインするつもりでいた)、ホテルで夕食付にできますよ!と言われ、1泊2食付6500円になったそうだ。1食700円のサパー~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

怖い??

写真はまだ越前海岸。これって兄ちゃんの防水カメラで撮った方で、一眼で撮ったのもあるんですけど…
RIMG14590.jpg
といっても、ここは高いのに潮が飛んで来るんでこっちのカメラで撮った方が多いけど…70Dも防塵防滴だけど潮風の当たる海ではあまり出したくはないねー重たくて取り回しにも困るし。
RIMG14610.jpg RIMG14630.jpg
勇気ある(?)わんこは柵の隙間から下の海を見ようと試みる。
風は強いし、下から水は飛んでくるし、普通じゃない場所ですけどーーこのワンコはもっと怖い断崖の上にも連れていかれているから、柵のあるこんなとこはまだマシか?
RIMG14660.jpg
このへんより先は・・・危険だと思います・・・って感じのシロン。
止まって隙間から海の方は見ているけど、それよりも内側には行かない。
RIMG14690.jpg
危ないですよ、危ない・・・って感じで、目をそらしてますけど。。。
けど、写真で見たら、けっこう柵近くにいるじゃありませんか。危ないわー
毛がもっさりしてるからデカく見えるけど、よゆうでその柵の下から出られるサイズですから。
RIMG14700.jpg
東尋坊とは違っておとなしめな感じの岩肌。木もはえてるし、あっちとは雰囲気がまったく違うわ。
RIMG14710.jpg
もうちょっと先まで道を下って行ってみましょう。けっこう下ってますよ、この道。
柵ギリギリのとこではビビっていたシロンも、これだけ柵から離れたら軽快に歩いていた。
けどさーいくら海側が怖いからって、車道側に寄り過ぎじゃありませんか、父ちゃん。
うちでは犬は左ってことはしていない。なぜかって??子供を歩かせる時、親が車道側で子供が内側ってのが普通だから、犬もその法則に従って内側にいてもらってる。
急に飛び出すことのない犬だけど、車の方に飛び出されたらイヤですからね…車道に遠い側に犬ってのがうちでは基本で、つねに左ってことはないのだ。車との位置関係で犬が歩く位置も変わる。ショーの世界だけじゃなくて、日常生活で外を歩く小型犬なら、やっぱ内側が基本だと思うんですけどねー人間を守る盲導犬なら人間さんより車道側にいないといけないでしょうけど…
RIMG14740.jpg
奥の切り立った崖は見栄えがいいけど、真下に見えてる岩はかなり汚らしい感じで・・・海にゴミもぷっかぷか浮いてますー
RIMG14750.jpg
柵からこれだけ離れていたら、余裕な表情のシロンくん。
こっち向けは太陽と反対だから撮りやすいけど、反対側は太陽がガンガン当たっていて撮りにくいのだ。
それにしても・・・きったない柵だな。ガレージに近い側はきれいだったけど、こっちはハゲハゲ。階段は落ちてるし、なんか危険な感じ。

ここからは兄ちゃんの旅・・・三瀬ーあつみ温泉ー間島と海沿いルートの続き。
RIMG03980.jpg
三瀬から出て、小波渡、五十川と2駅歩いて、さらに先のあつみ温泉に歩いている途中。
本来は電車に乗って通るはずだった・・・線路が海沿いに出てきた。
RIMG03981.jpg
上の写真のトンネル部分を切り出してみた。
ここから先は電車が海沿いを走る絶景路線ってとこになるはずだが。。。
それよりも海側をゆっくり徒歩で進んでいて、海を堪能できたはずなのに、次の電車に乗り遅れないように先を急ぐのに必死でそれどころじゃなかったらしい。
RIMG04010.jpg
2つ目の五十川までって決めてりゃそんなに必死に歩かなくても、ゆっくり景色を眺めていられたのにさーバカめ。
スマホで「あつみ温泉に着いた!」って駅の写真は送りつけて来たけど、カメラの方では撮ってなかったようで、しばらく写真がなくて、次の写真から海岸の様子がコロっと変わる。
RIMG04070.jpg
あれ?急に砂浜。なんか穏やか~な海岸線なんですけど・・・
RIMG04080.jpg
最初のトゲトゲした岩から、今日の写真ではずいぶん丸っこい感じの岩の海岸になって来てたけど、急に雰囲気の違う砂浜~
あつみ温泉から乗ったら、7つめの桑川で途中下車するはずだったのが、どーいうわけかその2つ先の「間島」ってとこにいるんですよ。
この辺りの絶景区間と言われるとこを、特急で駆け抜けるのではなく、スピードの遅い普通電車でのんびりと見ながら移動するはずが・・・の~~んびり車内で寝ていたらしい。
で、桑川は乗り過ごすし、頼んでおいた絶景といわれる電車から見えたであろう海の写真も1枚もない。
出てきたのは、この砂浜。シロンが遊ぶにはよさそうなとこだけど、山形まで行くのは遠いからねーあまり参考にはならないな…
RIMG04120.jpg
乗り過ごしたことに気付いて、2つ先の「間島」ってとこで降りたっていうですけど・・・ここも普通電車しか止まらない駅。
こういう時の鉄則。特急の止まらない駅で降りるな!!
特急は1時間に1本くらい走っているけど、普通電車は3時間に1本とかやたら本数の少ない路線では、間違えたら特急が止まる駅まで行っちゃっておくれ。その方が何とかなるから…普通電車しか止まらない駅では身動きが取れない。
バスってのもあるけど、事前に調べたら、平日は海沿いを走るバスがあったけど、どういうわけか土日は運休で利用不可だったし…
兄ちゃんが必死に歩いた五十川からあつみ温泉に向かうバスもあったみたいだけど…
RIMG04130.jpg
こんな駅では・・・
桑川についたら昼ご飯を食べようと思っていて昼ご飯を食べていなかった兄ちゃん。
しかし、ここは観光地の桑川ではなく、何もなさそうな間島の駅。
Googleさんを見ると海の近くにレストランがあったみたいだけど、調べもしなかった兄ちゃんは駅前に食べる所がなかったから…と、緊急時に!と持たせていた非常食、シリアルバーみたいなヤツを寂しくかじっていたらしい。
RIMG04150.jpg
三瀬の駅を撮り忘れたから、ここを撮っておいたそうだが、三瀬の駅もこんな感じで、待っているホームを間違えたんだと。
けどさ・・・前日にその駅で降りてるんですよ。(ここじゃなくて三瀬) 
降りたのと同じホームにいけば、先に進む電車に乗れると思うんですけどーーなんで反対側に行ったやら??
兄ちゃんの泊まったお宿は一番近い三瀬の駅か庄内空港に送迎可だったけど、海側に見えてたお高い方の宿は三瀬ではなく特急が止まるあつみ温泉から送迎ってことになってましたわ。そういうのも宿泊料の差に出て来るんでしょうかね…遠くから電車で来る人が本数の少ない普通電車にわざわざ乗り換えなくても、特急を降りたらそこにお迎え…帰りも特急で!って方がラクだし、本数も多いものね…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

越前と鶴岡

海沿いを車で走りながら、走っている車のフロントやサイドのガラス越しに写真を撮る。
RIMG14290.jpg
四角いプールみたいな、生け簀みたいなのは、何でしょう?
止まって下りて見に行ったりしていないので、わっかりませーん!
RIMG14320.jpg
人の足の間ですっとぼけた顔をしているおっさん犬。
夏の間はこの位置が定位置になっている。上に出てくると太陽がガンガン当たって暑いけど、下に隠れているとエアコンの吹き出し口もあって、太陽光からも隠れられて、涼しいらしい。床にシートクッションを敷いて、すっかりここでくつろいでいる。
それにしても、シロンがそんなに舌を出してるのは珍しい気がする。ほんとにあかんべーしてる?
RIMG14550.jpg
歩道にめりこんでる岩。もしかして、この岩を削って道を作ってるんでしょうか?右と左の岩がつながるよーな気もする。
RIMG14560.jpg
これは越前海岸、この時の写真と同じ場所だけど、狭い狭い階段を下りて、右側に写っている狭い通路みたいなのをつたっていくと、奥に見えている岩のとこに移動できるような気がするんだけど…釣り人はそうやって岩場に移動しているような気がするけど…
さすがに鈍いちび犬を連れて、ここに下りていく勇気はない。人が1人歩けるくらいの狭いスペース。
つかむとこもないし、柵もないし・・・風は強いし、ちょいと風にあおられたり、地震がぐらぐら~~っと来たら、下のゴツゴツの岩に叩きつけられるんですから…無理、無理~
RIMG14570.jpg
これは通路みたいなのがある場所よりも上の道路から写しているけど、踏み外したらこんなとこに落ちるんですよー
普通の人は歩かないでしょー手ぶらで人が1人通れるくらいの幅で、荷物持ってたらはみ出すような狭さ。中国かどっかの山でそういうとこを渡って行くのがあったような気がするけど、ここは手で掴むロープも何も張られていないから…
RIMG14880.jpg
岩の上に直接降りられる階段も狭くて、手すりなし。イスの幅くらいのとこを歩いて行く感じ。
地震で揺れたら、絶対落ちるわ。。。危険、危険。とっさに掴むとこがないのは、ダメですよ。何事もなければ問題ないだろうけど、震度7の揺れを体験している者たちは、ここで揺れたら…ってのを考えてしまう。
あら、シロンの出番がほとんどなかったな。。。

はい、次は兄ちゃんの悲惨な一日ここの下の方…に書かれている。
次の電車まで3時間半も間があるから、絶対に乗り遅れてはいけない電車に乗り損ね、そこから脱出するためにやってきた反対向けの普通電車も見逃し、電車の来ない駅に取り残された兄ちゃん。
文字を打っていたのでは話が遅い!!電話で誘導。
1人でスマホアプリ見ながら移動してくれたらラクだったが、テンパっちゃっててわけわからないんで、地図をみながら、指示を出す。
駅前の道をちょいと進んで、左に…交番が見えてきたらあってるから、突き進めー
信号のある道にぶち当たったら、そこを左!国道7号線だから、広い道のはずだ。
RIMG03790.jpg
おー、これがそうですね。この区間では海沿いをずーっと走って行く国道7号線。これを歩いて先の駅を目指すのだ。
RIMG03791.jpg
看板を切り出して見てみよう。ん?秋田 酒田は反対側だぞ・・・「三瀬駅」って書かれているのを記録したかっただけか…進行方向ではなく、自分が歩いてきた道の方を撮ったんだな。
RIMG03800.jpg
しばらく行くとトンネルーー ずいぶんきれいなトンネルでよかったね。1人で歩いても怖くなさそう。
この前から海や山を走っていて出てくるトンネルって、路肩が20cmくらいしかなくて人なんか通れそうにない。歩いていたら、車にひかれそうな狭い狭いトンネルがやたら多い。
しかも下には水がしみだしていて、歩いていたら濡れそうで・・・こんなきれいなトンネルなんて、そのへんの県道じゃないわよーきれいな道でよかったな。
RIMG03870.jpg
このへんの海が見たいから、写真撮ってー動画も撮っておいてくれていいわよーーって頼んでおいたけど、ほとんどなかった。
RIMG03880.jpg
それっぽいのは上の2枚くらい。
あとは、ひたすら歩きながら撮ってるから・・・とかで、海側ではなく、道をはさんだ歩道から撮っていて・・・肝心の海よりも国道を写しているよーな写真が10枚くらい並んでいた。
3つ進まなくても、2つでいいんで・・・海を記録しておいてくれよ、ばかたれ!
9年前のBISのブログからずっと母の撮った写真を見てる兄ちゃんだから、写真を撮る時の立ち位置とか構図が母と似てるようには思うが…真正面から撮らずに斜めラインとか似た感じだけど…たまにおまぬけなことをしてくれる。
それ以前に、ここ!って場所で写真を撮り忘れるってのが、一番厄介なのだが…いつも撮ってもらう側だから、自分が撮るってのがいまいち身についていないんですねーカメラ渡されてるのに・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

糠(ぬか)

「越前・河野しおかぜライン」ってのを走っている途中にあったきれいな感じの駐車場に車をとめて海へ。
RIMG14090.jpg
ここは糠海水浴場だそーです。
RIMG14120.jpg
なんか緑の藻みたいなのが浮いてるのが気になるけど…
入ってOKそうな海だと、何も考えずにズダダーーっと入って行く犬が、波の来ない位置で止まっている。
ということは・・・シロン基準ではこの海は入る海ではない!ってことだ。
手前に岩がゴツゴツあって、遠浅の砂浜~って感じじゃないから、シロン好みではないのだな。
岩に波が当たる水が高く跳ねるから、ちょっと危険な感じがあるのではないかと。。。
RIMG14160.jpg
こっちは明らかに作られたとこ。
この下の段は波が来てますから、僕はここまでで・・・って感じ。この海に入る気はまるっきりない。
RIMG14170.jpg
入るどころか、上の段にあがって、くつろいじゃってますけど。。。
あ、そういや、この前の日にシャンプーしたてだから、海には入るな!って言ってあったけど。。。まさか、律義に守ってるってわけはないよねー
潮風がなかなか心地よいとこだった。けど、真夏にそこにいたら、ジリジリ上から下から焼けそう。
RIMG14220.jpg RIMG14250.jpg
駐車場から海岸には階段ですぐに行ける。
砂浜を長い距離歩かなくても、あっという間に海に着くお手軽海水浴場。もうだーれも泳いではいなかったけど、砂浜で遊んでいる人はけっこういた。
時間が無くなったから、兄ちゃんの旅は本日お休み。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

甲楽城(かぶらぎ)

敦賀から海岸線を北上して越前海岸を目指す途中。
海のすぐ横を走ってはいるけど、路肩もない1本道だから、停車できる場所は限られている。
RIMG13770.jpg
こんな感じですね・・・たとえきれいな場所があったとしても、勝手に車を停車するわけにはいかない。駐車スペースのある場所までひたすら突き進むのみ!
盛んに落石注意の看板もあるし・・・危険な道。バイクの人なんか、体がガードレールの上に出てるんだから、怖いでしょうねー
天気が悪くて兄ちゃんは佐渡でバイクを借りても、北側の海側に行くことはできなかったけど、天気がよかったら、もしかしてこんなとこを走ることになったんでしょうか…?天気が悪くてよかったかもね。
RIMG13830.jpg
駐車スペースがあったから、ちょいと車をとめて、海沿いをうろうろ。
といっても、テトラポットに波がぶち当たるようなとこで、下には行けない。
たぶん甲楽城漁港の横の辺り。漁港の奥には海水浴場があったようだ。
RIMG13880.jpg
防潮堤の上に立っても怖がらない犬。座り姿もさまになってるじゃん。まだまだ元気な10歳半。
今日も飛び跳ねていた。なんか力があり余っているんですけど…このおっさん。
RIMG13810.jpg
もう少し北の方は雲がないのが、こっち側から見てわかるんだけど、この辺りは雲だらけ。
敦賀半島とこっち側の陸地に囲まれた辺りはもーーっと雲、雲、雲。
ちなみに敦賀半島には、敦賀原発、美浜原発、新型転換炉・ふげんと高速増殖炉・もんじゅがありますー
ふげんは「廃止措置」中だけど、使用済燃料を再処理して得られるプルトニウムを本格的に利用する世界最初の炉だったとか。
もんじゅは・・・これがあると・・・日本も核兵器が作れるって装置(?)ですよね。。。この中で純度の高いプルトニウムを・・・

北陸のハワイって言われる「水島」もこの湾の中というか、敦賀の冲にあるけど、原発銀座の中で海水浴ってのは、見た目がキレイでも、やっぱ問題ありそうな気がする。敦賀原発の目の前ですよ…今は稼働していないけど、原発が動いていると、海に放出する冷却水の温度が高いから、周囲の海の温度が高くなるっていう話だし…なんか、怪しい。

兄ちゃんの旅。白山島への橋を渡ったら、階段で山に登る。
RIMG03390.jpg RIMG03410.jpg
最高点の標高は約70mらしいので、山としては低いけど、海辺の岩に登ってると思ったら、けっこう高い気が…
これは同じようなポイントで、上を見上げた写真と、見下ろした写真。
RIMG03420.jpg
これがてっぺんだが・・・木が生い茂って、下の海や景色はほとんど見えていない。
どの方向を見ても、こんな感じで眺望はない!ただ登っただけ~~~
あまり人も来ないようで、階段に葉っぱが積もっていて、超怖かったそうだ。
兄ちゃんがこの階段を登ろうとした時に、下りてきた若者集団(10人ほど)がいて、その中の女の人が声を出して、超怖がっていたそうだ。そして登った兄ちゃん…確かに怖かったとか…男なんで騒がないそーですが…
RIMG03460.jpg
階段を下りて、今度は周囲を回る。
RIMG03330.jpg
陸から見えている島の裏側へ~~~
RIMG03560.jpg
手前は木がぼうぼうだったのに、裏側は岩肌ーー上までこんな感じ・・・
こんな感じだけど・・・上の方の写真が撮ってなかったよ。。。海ばっか見てたな…
RIMG03570.jpg
こっちは新しい道だから、老朽化してない道の上から写した海。
RIMG03590.jpg
おっきな岩伝いに海の上にかかっている鉄の橋ー
RIMG03620.jpg
何かわからないが、看板があったから撮っておいたそうだ。
蜂子皇子は父・崇峻天皇が蘇我馬子に暗殺されたので、丹後国・由良から船で日本海を北上して逃げた。で、たどり着いたのがここ由良海岸の八乙女浦。
関西に住んでる人間は「由良」といったら由良川。日本海に流れ出た辺りに「丹後由良」って地域がある。
京都と山形はずいぶん離れているけど、関連する地名っぽいですねー
RIMG03640.jpg
旧道があるけど、そこは立入禁止!だそーです。
右上の急な階段が使っていい方で、真ん中の下の道は通っちゃダメ!
RIMG03650.jpg
兄ちゃんがてっぺんまで登ったのは、右側に写っている岩で、階段がついてるこっちの岩とは別もの。
地図では1つの島になってるけど、波で浸食されて、岩が分離している。それを新しい橋でつないであるらしい。
ってことはですよ・・・その橋が乗ってる岩も削られて落ちるってこともあるんじゃないかい??
RIMG03660.jpg
これ、島の方だけど、けっこう広く見える。いまいち大きさのわからない島だ。
風が強いから、自撮りする余裕もなかったそうで、比較対象の物体がないし・・・
転げ落ちても困るんで、そういうとこでは無理はしなくていいです。危険だと思ったら、カメラはしまって、両手を開けておけ!!もしくは首からぶら下げられるストラップをつけているんだから、首にかけておくとか…カラナビで腰にぶら下げるとか…とりあえず、手は何かをつかめるように、あけておくのだ。
RIMG03750.jpg
ホテルの中では一番奥まったとこにあって、眺めはいまいち…の部屋から見た白山島。
うろうろ歩いていたのは、奥の方の小さい岩の方だな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

越前海岸

連休だけど、道は混んでるし、宿はいっぱいだしーー
ま、静岡なら泊まるとこはあるけど、そこに行くまでの道が…新東名と新名神の工事区間が開通してくれたら、もーちょっとマシになるとは思うが、未完成の今は連休に通りたくはない。
土曜日は学校だったさやと兄ちゃんは置き去りにして、日帰りで目指したのは越前海岸。
敦賀から海沿いの道を北上。
兄ちゃんが東北の海の写真を全然撮ってきてくれなかったから、近くの日本海目指しましたよ。
RIMG15580.jpg
津波対策で海の横を走っていても防波堤で海の見えないとこが多いとこと違って、ここはそういうのがずいぶん低い。
バイクの人なんか、こけたらそのまま海の中に放り出されるんじゃないかって気がするけど、やたらバイクの人が多かった。
もーっと北上すると東尋坊だけど、このへんはあまり観光客はいなくて、道はすいていた。
現地はすいてたけど、家の近所を脱出するのに高速が渋滞していて、手間取った。新名神の方なんか動いてなかったし…イヤねー連休。今日は湖岸の道が渋滞してたし…観光客が来る場所側に住んでいると、まず近所から脱出するのがたいへんだ。
RIMG15170.jpg
はい、閑散としていて怖いくらいです~~~高速道路からは外れてるし、冬なら水仙ランドがあるけど、今の季節はとくにめぼしい観光施設もないし…と思ったら、ダイビングスポットがあるようで、大量のウェットスーツが干されている場所があったり、釣りをしている人がやたら多かったり、特定の趣味の方々が訪れる場所のようで、一部地域は賑わっていた。
けど、ここは全然人がいませ~~ん!風が強くて、吹き飛ばされそうです!
海からはけっこう高いとこにいるのに、なんか潮がかかるよーな・・・柵の隙間から落ちるなよ、シロン。
RIMG14930.jpg
手すりもない階段があって、下に降りていくことは可能。釣り人がけっこう岩場にいたけど、わんこさんを連れて降りて行く勇気はない、狭くて急な階段。
。。。しかも、隣に砕けた階段が転がってるんですけどーーーこれって、崩落したとかじゃないですよね…なんで、壊れた階段が放置されているやら…少し離れた所で手摺にロープを張ってるおじさんがいたんだけど…さわるな、危険!な手摺じゃないでしょーね…歩いている時じゃなくて、車で走っている時だったから聞いてないけど~~
今ある方の階段も付け根にヒビが入っているよーに見えるし、これは使っちゃまずい感じが…怖いもの知らずの方は下りてみてください…
RIMG14960.jpg
海側にいる時はびびりまくってたシロンも、道路を横切って海から離れた方に来たら、余裕のポーズ。
あっち側は危険だと思ってたんでしょうか?

兄ちゃんの旅、3日目続き・・・9月4日(金)
新庄の駅を降りたら、すごい雨が降っていたって言ってたけど、その後、陸羽西線・奥の細道最上川ラインを走っている間も雨、雨~
RIMG03190.jpg
雨が降っていなければ、途中、最上川下りというのもあったが・・・こんな雨では無理、無理~~
RIMG03230.jpg
五月雨をあつめてはやし最上川・・・季節が違いますけどね・・・梅雨じゃなくて9月なんで・・・
こんな濁って勢いのありそうな川を下りたくはない。

昨日のラーメンの最上産牛スジってのが、最上級の牛スジっぽく見えるけど、新庄市がある最上(もがみ)地方の牛のスジってことですよ。
で、陸羽西線は酒田に向かって行くのだが、兄ちゃんは余目で羽越本線に乗り換え。
余目の駅で50分ほど電車の待ち時間があって、周りには何もないから、ホームでぼっけ~~っとしていたらしい。
その駅のホームがなんかの映画の撮影に使われたらしいが、兄ちゃんとしてはべつに興味もないんで、写真も何もない。
後から消すのは簡単なんで・・・撮ってないものを見ることはできないけど、撮った写真のいらないヤツを消去するのはすぐできるんで・・・記録しておけよ。いらなきゃ消すから・・・
そのために容量のでかいメモリーカードと予備の電池を持ってるわけですよ。2万枚撮れるんですよ…小さいデータで撮ってるから…それなのに1日に10枚とかありえないんですけどーフィルムの時代でも旅先ではもうちょっと撮ったぞ。
RIMG03260.jpg
普通電車しか止まらない三瀬の駅にお迎えに来てもらって、3日目の宿泊は「ホテルサンリゾート庄内」。
部屋の写真はこれ1枚しかなかったけど、思っていたよりずいぶんきれいだ。
由良海岸にある全室オーシャンビュー、夕日絶景の宿だそうですが・・・夕日の写真はなかった。
庄内って庄内平野とか庄内空港とかあるから、庄内市ってのがあるのかと思ったら、鶴岡市なんですって…
RIMG03270.jpg
建物は少し高いとこに建っていて、小さめ洋室は2階の一番端っこで一番景色の悪いとこ。
手前のもっと景色のいい部屋にはベランダに簡易露天風呂もあるそうだ。
さくらんぼのお酒付、山形牛しゃぶしゃぶプランで12000円くらいと超お得なお宿。国民宿舎を改装したらしい。
部屋も広いし、仙台の朝食しかついてないビジネスホテルよりお得感たっぷり~
バスルームはあったかどうか覚えていないが、大浴場の方に行ったそーだ。佐渡の最後の日以外はバストイレ付で予約したような気がするけど…(全室バストイレ付って書いてあったわ。)
この建物の斜め前、海の前にもっと豪華そうな建物があって、眺めのいい旅館だそうだが…そっちは1人利用の受け入れがなかったのよね…ここは閑散期なら泊めてくれるようだ。
RIMG03310.jpg
電車の中では大雨だったけど、山形の海沿いは降っていなかったようで、近くの由良海岸へ。
奥に見えるは東北の江の島(?)「白山島」。
RIMG03330.jpg
島と言っても、橋でつながっていて歩いて渡れる。江の島よりだーいぶ近くて小さそうだけど…
手前に写ってるのは、兄ちゃんではなく知らない人。
RIMG03360.jpg
橋の雰囲気が・・・神社に向かうっぽい。
白山神社の鳥居ってのも、そーいや写真が撮ってあったわ。
RIMG03370.jpg
長さ170mの橋、人しか通れない橋ですね。
雨が降ってなかったのもあって、ここがこの旅で一番写真が多かったかも。。。続く。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お・く・れ!

テーブルの上に置かれた自分のお肉を狙う犬。
IMG_86910.jpg IMG_87080_2015092021522691d.jpg
飛びあがれば食べれるけど、じっと待ちますー
IMG_86930.jpg
ちょいと、横のお姉さん…僕のお肉をお忘れじゃありませんか??
IMG_87000.jpg
満面の笑みでせまってみても、まるっきり反応のないさや。
IMG_87010.jpg
ちょいちょい・・・前足を肘おきに乗せてポンポンするのが、さやに食べ物をよこせ!と訴える合図。
IMG_87020_20150920215039c24.jpg
しかし、無視するさや。。。前に座っている人に訴えているようだ。
IMG_87040.jpg
ま、あせらなくても、あなたは絶対にもらえますから・・・お待ち!
ちなみに、このおっさんワンコ、座っているこの状態から横の肘おきを軽々飛び越えて、横のイスに飛び乗ることができますが…我慢してますー

こっちは兄ちゃんの旅・・・3日目、9月4日(金)。
RIMG02980.jpg RIMG03000.jpg
仙台は船で到着して泊まるだけ。次の日には一気に日本海側まで抜けます~~
高速バスを使った方が早くて安いのだが…のんびり電車を選んだ。
金・土・日・祝に1日1往復のみ東北本線・陸羽東線、仙台ー新庄間を走るリゾートみのりに乗ることにした。
これは特急料金の必要な特急電車ではなく、快速程度?乗車券以外に必要なのは、指定席代540円のみ。
だから、普通の切符じゃなくても、青春18きっぷでも乗れる電車だけど、今回は他のとこで特急を使うかもしれないから、普通乗車券を新潟まで買った。
RIMG03050.jpg
仙台発ですからね…ホームはたくさんあったはずだけど、この時はホームを間違えてはいないようだ。
入ってくる列車を写しているってことは、そのホームで待ってたってことでしょうから…
RIMG03060.jpg
で、松島辺りを写したと思う…って話だけど、見たことないからよく知らない。
名所が近くなると、アナウンスが入るから、この写真の前に松島の説明をしてたから、たぶんそうかと。
降りて観光したわけじゃなくて、車窓からだから、電線や車とか入ってて、たいした景色でもないけど。

あのーー電車の車体はホームにいた人なら乗らなくてもだれでも撮れるんですけど…中の写真は乗った人でないと撮れないはずなのに、中の写真が一枚もないんですけど…
リゾート列車でしょーそういう記念撮影コーナーとかあるような気がするんですけど…
船の中も特殊な電車の中もまるっきり写真がない。乗ってない母にわかるよーーに写真で記録して来い!と言ったはずなのだが…前回の瀬戸内の旅でもフェリーからの海の写真や、しまなみ海道の写真がまったくなくて、大目玉くらって2度目だというのに、まるっきり進歩のない男だ。建物や置物の写真じゃなくて、風景を写してきてくれ!外観じゃなくて、中に入らないとわからないものとか…写すべきものをまるっきり写してないおまぬけっぷり。
記録せい、記録を!そのためにカメラを新調したのだよ、カメラと備品代で4万くらいかかってるんですよ。。。ちゃんと撮って来い、ばかたれ!
普通電車の中でカメラを出すわけではなく、特別な目的があってわざわざ乗るリゾート列車なんだから、みんな写真撮ってるだろう?
3時間も乗っていて、途中で列車を止めて、景色の撮影時間まで撮ってくれてる特殊な電車だというのに、撮った写真がこれだけって…ふざけてるわ、この男。
RIMG03130.jpg
わけわからない写真。たぶん「鳴子峡」だと思うんですけどね…このカメラ、もっと広角で撮れるはずなのに、ズームして撮ってるような…
03_image.jpg
HPから借りて来たのだが…この場所で止まって外を写した写真ではないかと。。。
陸羽東線・奥の細道湯けむりライン…温泉地を走っているからでしょうね。
兄ちゃんが通った翌日、9月5日~6日に鳴子温泉で全国こけし祭りってのがあったそうです。
両親が東北旅行のお土産にこけしを買ってきてくれたけど、これは興味が持てないわ。何をするためのモノなのか、さっぱり???かわいくもないし…不思議な物体。北海道の木彫りの熊、東北のこけし…もらって困るお土産…だったけど、愛好家はいるんですよね。

で、新庄で降りてからの様子もなく・・・終点まで乗ってんだから、最後にホームで写真くらい撮れるだろう…降りた後の空いてる車内とかも撮れたんじゃ??
時間に余裕があるんだし、雨が降っていて外にも出られないんだから、そこでできることを、もーちょっと考えろよ!
RIMG03150.jpg
で、なぜか今回の旅で出てくる写真はラーメンとバーガー系。
それなりのホテルのレストランでカメラを出す勇気はないけど(母がそういうとこで写真を撮らないのを見て知ってますからね)、ラーメン屋なら写真を撮っていい気がするのか、ラーメン系は本体とメニューの写真が撮ってあった。
これは新庄にしかないラーメンで「ガッキラーメン」というそうだ。
最上産牛スジを使ったラーメン、1杯980円とわりといいお値段ね。牛スジが目立ってないのに…
ガイドブックにのっていた駅前のラーメン屋に食べに行くって話はしてたけど、雨がすごくて外に出られなかったから、駅舎近くの店で。
母はラーメン屋に入ることはまずないし・・・べつにどーでもいいけど・・・兄ちゃんって意外にラーメン好き??
RIMG03170.jpg
たぶん新庄まつりで使われる山車でしょう。これも興味ないけど…山車でも建造物っぽいのはいいけど、人形が乗ってるのは、どーも興味が持てない。
こういう動かないモノを撮る時には自分が動くかズームを調整するかして、あまり余分なモノが写らないようにしてちょうだい。けっこう余裕のある場所で撮ったっぽいのに… これはもうちょっと右寄り後方から撮ってくれた方がよかったかと…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

貫禄ポメラニアン

うちは洋服着たライオンでも飼ってました?みたいな貫禄だな。
IMG_86190_2015091821025838b.jpg
たてがみに見えますよ、これは。ちび犬だけど…
IMG_86400.jpg
もっちゃりよれよれ。
IMG_86450_20150918210301b70.jpg
眠たいのね、シロンくん。外では限界ギリギリまで頑張って何時間でも起きてるけど、家ではすぐ寝るおっさん犬。
暴れ回ってるより、のんたらしてる方が、たぶん寿命は延びるんじゃないかと。
IMG_86520.jpg
あ、寝ている犬を起こすヤツが。。。ん??この毛深さは、さやではなく母のよーな・・・
え、でも、ここまで毛深くはないぞ。。。兄ちゃんか??
母の左手の親指はあまり後ろにそらないから、たぶん兄ちゃんだ。
IMG_86580_201509182103038c6.jpg
うりうり~~~顔面マッサージ。
道端で犬に近付きたいけど、やっぱり怖い~~って子でも、だいたいこれをやってシロンが噛んでこないのを見ると、安心して近付いて来る。
犬怖い~~!子でも、この犬は大丈夫!に変えてあげた子たちがけっこういるのですよ。
IMG_86670.jpg
このふにゃけた顔じゃ怖くないものねー
IMG_86720_201509182104010bb.jpg
口に指を突っ込まれても、気にしないし。
さやがおもしろがって、歯をむき出しにして戦っている写真とかばっかり撮りたがるけど、普段はおとなしいもんです。とくにおよその小さい子には、何かされても耐えなきゃいけない相手だって思ってるし…
IMG_86790_20150918210403004.jpg
いたずらされてても、眠たきゃ寝る!!
IMG_86850_20150918210404907.jpg
おやすみーーー

兄ちゃんの旅、9月2日夜というか出港したのは午後7時。
RIMG02710.jpg
昨日のラストの写真、これを撮って以降、ずーーーっと写真がない。
食事は全部バイキングだし、そんなのは撮ってくれなくていいけど、中で何をしていたやら??
こっちは雨が降ってたけど、太平洋上は晴れで、海も見えていたという。
早起きしたら、海から出てくる太陽を拝めたりしないんでしょーか?
18時間もの間、1枚も写真を撮っていないってありえない。

船の上からの海(海面と空以外何も写らないのか、何か見えるのか)とか、船内の様子とか、こっちは金だけ出して行かないんだから、行ってない人にわかるよーに各所で写真を撮ってくるように!と新しいカメラを買って、充電器と電池とストラップ(追加の備品だけで1万円以上かかってんだぞー)を買って渡してるのに、そのカメラをほとんど使っていないってのは、どーいうことだ?
会社でも出張の報告書とか提出の義務があるだろーが・・・文書で作成して出せなんて難易度ではなく、ただ写真を撮って来いという超簡単な課題すらこなせないで、どーすんだ、ばかめが。理系の男に多いけどさー自分が興味ないとやらないってヤツ。社会人になったら、やりたくなくてもやる必要のあることはいっぱい出て来るんで、自分の好みにかかわらず、与えられた仕事はこなしてこいよ。
RIMG02810.jpg
で、原発が見えた、見えた!と興奮していた兄ちゃん。
原発が2ヶ所見えて、手前にあった方を必死に写真に撮ったそーだが・・・??福島の原発って、南側にあるのが第二で北側が第一ですよ。先に通り過ぎるのは、第二原発でしょーが。。。問題の原発はその先の第一ですけど…間違ってるよ。
RIMG02830.jpg
必死にズームして撮ってるけど、その場所は。。。兄ちゃんの話からすると福島第二原発なのではないかと・・・
勘違いで、あとから見えた原発はあまりよく見ていないそーですけど・・・そっちが第一ではないんでしょーか?
RIMG02920.jpg
仙台港到着後の写真は・・・これ1枚のみ。
仙台港から仙台までどーやって移動したのか聞いてみて、またびっくり!
フェリーが予定より30分くらい早く到着したから、バスが長時間なかったんで駅まで歩いたんだと。
来ないバスをボケッと待っているくらいなら、少し先にアウトレットがあるから、そこに寄って、中野栄駅から電車に乗れば20分ほどで仙台に着くから…って話をしてたから、歩いてくれるのはべつに問題ないんですけどね・・・向かった駅がおかしい。
中野栄じゃなくて、もう1つ手前の多賀城ってとこに行ったんだよ!と自信満々で言ってくれるのだが・・・
??? 多賀城って仙台と反対側、塩竈市に行く方なんですけど~~~
手前じゃなくて、1つ後ろに下がったってことですけど、その駅は。仙台じゃなくて、お隣の多賀城市。
歩く距離は大差ないような気がするけど、後ろに戻ってるから、電車代が数十円高くなってます~~損してるよ、バカめ…下調べして、中野栄までの徒歩ルートを、スマホでは全体図がみにくいから、見やすいようにわざわざA4にプリントアウトして持って行った意味がない。
福島第一と第二原発の位置は間違えて覚えてるし、仙台の方角がどっちかもわからずに反対側に歩いてるし…もっとちゃんと地図を読めよ!
RIMG02930.jpg
1日目は船で、2日目のお宿は仙台ワシントンホテル。
シングルで頼んだけど、空いてるからランクアップでツインの部屋。
って聞いてたけど・・・よく見たらベッドが狭い。シングルの方がベッドがデカいんですよね…取り替えるシーツが小さい方1つだけでいいから、1つのベッドが小さいツインの方に回されたって気もするわ~~

で、このホテルでは「トイレとは分離した独立型の浴室」ってのを強調してたんで、どんな風呂かと思ったら…ごく普通…だと。
あ~そっか…ユニットバスのビジネスホテルに泊まり慣れている人には独立型は珍しいのかもしれないけど、うちはツイン2部屋に分かれるのではなく、4人が1部屋で泊まれる部屋を選ぶ。そうすると風呂は普通にトイレとは別の独立型、さらにシャワールームが別途ついていたりするくらい風呂が大きい部屋に泊まるから、ビジネスホテルには珍しいタイプの風呂でも、兄ちゃんはべつにどーってことのない設備と思ったようだ。
あ…それじゃ、逆にユニットバスの部屋に泊まったら、カルチャーショック?

朝食のみの宿泊だから、夕飯は仙台の牛タンを食べにいったそーです。でも、なんて店で食べたのか、わからない…とか。利休か喜助とか言ってたけど、写真を見て…たぶん善次郎…って店らしい。
でもさー…タン…舌ですからね…仙台牛のステーキだと安くても5000円くらいするし…どーなんでしょ?
本人はコリコリしてて、けっこういけたそうだが、ちんたら食ってたら、冷めて、硬くなって、噛むのに苦労したんだとさ。熱いうちに一気に胃に流し込んだ方がいい食べ物?

ちなみに、仙台の写真って・・・ホテルのベッドの写真があっただけなんですけどーーー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼわ~~~

垂れ耳シロン…しかも黒耳…
IMG_85270.jpg IMG_85430.jpg
う~~ん。やっぱ垂れ耳は好みじゃない。ピンと立った耳がいいわ。
服の前がとまってないのは、見えない、見えない…ってことで。
IMG_85620.jpg IMG_85750.jpg
べつにとまらないわけじゃないけど、マジックテープに毛がくっついてたいへんなのよ。
服を着せると、毛深さが際立つ。はみだし部分がね。。。
あれーー急にアスペクト比が変わってるのは、なぜ~~ 意図的に変えないとこんなの変わらないはずだけど…
なんでこんなとこで変わってるのか??なぞ。母は変えた覚えはない。さやがそんなとこをさわれるとは思えないのだが…
でも、写真の撮り方が、さやっぽい。
IMG_86090.jpg
それにしても、暑苦しい毛だ。

はい、兄ちゃんの旅の続きをいってみよー
早めに乗り込んだんでしょうかね、うちの兄ちゃん。
RIMG02140_20150917212631dc3.jpg
車の人は出港90分前までに受付をすませ…ってことだったけど、車の乗船開始はいつから?
船の上から見下ろしているってことは、兄ちゃんはすでに船の中にいるようだ。
↓ こんな写真がい~~~っぱい並んでいたから、何かと思ったら・・・
RIMG02290.jpg RIMG02380.jpg
車が乗り入れるのに使っていたタラップが折りたたまれて収納されていくのを、ひたすら撮っていたようだ。
ちなみに歩いて乗る人たちが使うのはボーディングブリッジというらしい。
こんな写真がいっぱいあったけど、カット、カット~~母はそんなのには興味がない!最低限ピックアップしておこう。
だいたいリニア鉄道館の写真も、普通の人が見たら、何これ?っていうパーツの写真ばっかり並んでいて、おもしろくなかったしー興味の対象が一般人と違うんですよね、理系男子。
RIMG02420.jpg RIMG02500.jpg
収納されて・・・  出航~~~
これ、写真じゃなくて動画で撮って一人で確認してもらった方がよかったんじゃ…これは普通の人はあまり興味ないかと…
さんふらわあだったか、派手にテープ投げとかするフェリーもあるけど、これはごく普通に静かなものだ。見送りの人もいないだろうし…
RIMG02590.jpg
あ。。。ほんとに、だーーれもいないわ。名古屋港を出て、仙台港まで770㎞、21時間40分の船旅。って、豪華クルーズ船じゃなくて、カーフェリーですけどね…
RIMG02710.jpg
名古屋港といっても、水族館とかがある地下鉄の名古屋港駅ではない。
乗り場は金城ふ頭。。。間違えて、離れた名古屋港駅に行ってしまう人とか、いないのかしら~
ラウンジで毎日無料ライブがあるそうなんですが・・・根性なし男の兄ちゃんはそういうかわったとこには入って行けなかったそうだ。
星空は??と聞いてみたら・・・あまり見えなかった・・・だと。夜中に1人で甲板に出て行ったらしいけど…落ちるなよ…

船に入ったとこ、5階に記念撮影場所があるから、そこで船に乗った証拠の写真を撮って来いといっておいたが、まったく写真はなかった。
あとから見た時にどこの場所か、何の乗り物なのかわかりやすいように、文字の入った記念看板や駅名の看板を撮るように言ってあるのだが、今回もまるっきり撮ってなかった。
自分を入れておくのが基本だけど、それが恥ずかしいなら、せめてその場所の写真だけは撮っておくれ!
自分のお金で好きに旅しているなら文句言わないけど、お金出して課題与えて旅に出してますから~~

今は覚えていてもさ~~文字が入ってないと、10年後とかにその写真を見て、どこかわかりにくいじゃん。文字があれば、撮った本人じゃなくても、見た人があーーそこで撮った写真ね…っていうのもわかるから、ダサかろうがなんだろうが、看板は途中に入れといてちょーだい!
GPSが記録されてるから、データを見れば位置確認できる!とかってのは、聞く耳持ちませーーん。プリントした写真には、そんなデータ、出ませんから…いちいち緯度経度を確認するのも面倒だし。文字が入っていれば、一目瞭然!手っ取り早い。

今朝のM8.3のチリの地震で広域に津波警報。日本でも明日の朝、津波注意報が出るかもしれないとか。
地球の反対側だから、到達するのに1日かかる。でも同じような時間で770kmしか進まないカーフェリーに比べたら、津波は格段に速いスピードだ。
M9.5のチリ地震の時の津波は、日本でも最大6.1mで大勢の死者が出たそうだが、今回は地震の規模もそれと比較するとかなり小さいから、予想では最大1m程度だそうですけど…津波だと1mでも巻き込まれたらただじゃすまない。
太平洋に面した港に、それも津波が高くなりやすい東北の港に入るこういうフェリーはどうするのかと思ったら、津波警報や津波注意報が出たら、港外待機だそうです。(港に入らず沖合で待機…乗降不可。)
1m程度だったら、フェリーターミナルで待ってる人はそこで待機でいいだろうけど、もっと大きなのが襲ってきたら、港の待合場所ってそれより高い建物なんだろうか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぶ。。。ぶさいく

兄ちゃんのカメラでさやが写した写真の中に、こんなブッサイクな犬が…
RIMG00870.jpg
リボンもピンク色も似あうはずの犬なんですけど・・・なぜか超絶ぶさいく。かわいくないーーー
立ち耳が隠れたら、シロンじゃないな。しかも、毛が爆発してるし。

9月2日 仙台行のフェリーは午後7時出発。車なしで乗船だから、1時間前の午後6時までに受付しないといけないそーです。ずいぶん早めにいかないといけないのね。。。
RIMG01730.jpg
あおなみ線の野跡駅か名鉄バスセンターからバスでフェリー乗り場に向かうのが、徒歩でのアクセスルートだが、先に金城ふ頭のリニア鉄道館に寄った兄ちゃんは野跡駅とは反対方向にいた。
電車で野跡駅に戻るよりも、雨さえ降ってなければ歩いた方が手っ取り早そうだ。
雨が降ってたら、金城ふ頭からタクシーを使えばいいと言っておいたが(うちの方は雨だったから…)、名古屋は降ってないから徒歩でフェリー乗り場という変則ルート。
RIMG01740.jpg
歩いて行ったおかげ(?)で、デカくて近くからは全景が見えないフェリーを見れたんだと。
全長199.9mだそうですから・・・ほぼ200m・・・そりゃでっかい被写体ですわ。
RIMG01750.jpg
近付いたらこんな感じで、乗り場付近に行ったら、もうデカ過ぎて、写真を撮ろうとしても、さっぱり何だかわからない物体になってしまうんだとか。
RIMG01780.jpg
。。。こういう写真の撮り方する人ですから・・・いまいち説得力がない気もするが・・・
書いてある文字を指で隠しちゃダメでしょーが・・・これは何かというと、受付でもらったチケット。
上の綴り、真ん中の搭乗券は手元に残るヤツで、乗船する時だけじゃなくて、下船する時にもチケットを切ってもらわないといけないんだってさ。中に居残られないように?落ちた人がいないかチェック??

S寝台9800円、早く予約しておくと5900円で乗れるそうだけど、予定が決まってなかったから、1週間ほど前に予約したんで…学割くらいしか適用されない。
それなら移動中の3食(4000円)がセットになった片道フルパックにしちゃえ!ってことで、仙台までの運賃+3食付で10800円!
夏休みをはずしたから、8000円ほど追加すると窓付きの個室(トイレシャワー付)で行けたけど、カプセルホテルのようなシングル寝台でいいそうだ。
けどさ・・・パッと見、どこにもその写真がないのよね。どんなとこに泊まったかわからん。
兄ちゃんの話では、前に乗った東予行オレンジフェリーの同じタイプの寝台と違って、2段ベッドじゃないから、上が広い!
ベッドで立ちあがることのできないタイプじゃなくて、起き上がっても頭がぶつからない高さがある寝台なんだって。病院の大部屋みたいな感じ?個別にテレビはついてるし…雑魚寝でもないし、母は遠慮しておくけど、兄ちゃんならべつに問題ないでしょー
RIMG01810.jpg
話は先走ったが、まだ乗船前だ。。。近くから見た船は、まるで建物のようだ。真ん中へんのどーんとあるのが船だけど、ガレージ横の建物って感じー
乗る時は左側にある通路から入って行くんだってー歩いてフェリーに乗った記憶がないから…車でぶ~~んと中に入って、船内で客室に上がって行くか、甲板待機の船しか乗ったことないから…徒歩の人はこうやって乗るのね…
っていうか、ここの船は車に乗って入っていいのは運転手だけで、同乗者は車から降りて、歩いて乗るようにって書いてあったけど…それも面倒だな…
RIMG01860.jpg
通路から入っていくと、船の5階に入るんだって。
車の高さと比べて、2階か3階くらいかと思ったけど、下は海中?ここで5階だそーです。
予約した寝台は狭いけど、こういう広くて窓のついたスペースがあるから、まあてきとうにうろついておいてちょうだい。
RIMG02010.jpg
船内だけじゃなくて、デッキにも出られるし・・・寝台にこもっていてくれなくていいわよー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ポメはこだま…

兄ちゃんが撮っていたシロンの写真を見てみましょー と思ったら、兄ちゃんのカメラで、シロンを撮ったのはさやらしい。
RIMG00240.jpg RIMG00540.jpg
左の写真はオットマンの上に座っているのだが…シロンから棒が生えているかのように見える。
右はシロンにしては、やけに白く写っちゃってますねー
昨日、若い男の子に「もこもこわたあめ!」って言われたシロン。綿あめって白!ってイメージだから、茶色い犬が綿あめってのもヘンだと思ったけど、光がガンガン当たっているとこで見たから、光って白っぽく見えてたのかも…

たまってる写真を順番にみていってみましょ~
RIMG01060.jpg
これは9月2日、兄ちゃんが家を出発して最初に向かったリニア鉄道館。
夏休みなら子供たちでいっぱいだろうけど、学校が始まった直後の平日ですから…そんなに人はいないのではないかと…
RIMG01080.jpg
黒くて存在感がないけど、一番手前に古い蒸気機関車、新幹線、リニアと並んでいるそうだ。過去・現在・未来…
兄ちゃんは幼い頃、機関車トーマスにのめり込んでいたのだが、今は電車とかにまるっきり興味なし。
でも、ただ移動するのも…ってことで、リゾートみのり、きらきらうえつっていうリゾート列車に乗ってみたのだが、その地域のリゾート列車御三家のもう1つ「SLばんえつ物語」ってのには乗りたくない!って。
SLはもくもく煙をまき散らして走りますからね~一部マニア以外にはあまり好まれないよーな…公害なんじゃないかと…乗っていても噴煙が窓から入ってきて、すす汚れるとか…見た目はレトロでいい感じだけど、機能に問題が多いように思える。
RIMG01240.jpg
これがリニアモーターカー。ぶっちゃいくな乗り物ですな。
そこまで急ぐ必要がないから、乗る予定もないけど。。。だいたいトンネルの中を走ってたら、景色もロクに見えなくておもしろくないわーこれこそただの移動手段じゃん。
RIMG01290.jpg
引退したなつかしのこだま号ですね。。。少し尖ったひかりが走り出して、丸いのはこだまってイメージだったけど、最初のうちはこれしかなかったかな?0系というそうだ。
新幹線界のポメラニアンのようだ。鼻先が丸い。他の新幹線と比べて、カッコいい要素が少ない…
横に見えてるのは何か見てもわからなかったが…前に書かれている文字をみると「しなの」だそーですから、特急しなのってヤツですかね?今はワイドビューしなのってのが走ってるけど。
ワイドビューしなのは、通常は名古屋ー長野間を走ってるけど、朝に1本だけ大阪発があって、京都、米原、名古屋を通って、長野駅まで行ける、JR西日本、東海、東日本区域を通る珍しい特急だそうです。

今回の兄ちゃんが乗ったのは…東海道線、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線、太平洋フェリー、リゾートみのり(東北本線、陸羽東線・奥の細道湯けむりライン)、奥の細道最上川ライン、羽越本線、きらきらうえつ(羽越本線)、白新線、佐渡汽船ジェットフォイル…佐渡では観光バスと路線バス、レンタルバイク…カーフェリーときわ丸、信越本線、特急しらゆき(信越本線)、北陸新幹線、サンダーバード(北陸本線、湖西線、東海道線)。と文字で書いてもいまいちわからないな…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

きゃ~~

なんとも色の悪い、しかも粗い写真だが…ライオンさんとすごーく離れたツーショット?
ちびライオン・シロン!
お姉さんたちに今日見た動物たちの中で、一番かわいい❤って絶賛されてましたけどね、シロンくん。←こいつを見るなら、無料ですけどね…しかもおさわり可。
かわいさで、チーターの子供にも勝ったか?おっさんポメラニアン!
RIMG10080.jpg
ライオンの20倍くらいデカい犬に見えるが・・・
すごーく向こうの方にいるのを、ズームで近寄せて写してますから。
真後ろにいるわけじゃなくて、10m以上離れているんじゃないかと。
RIMG10110.jpg
兄ちゃんが持って行ってた防水カメラを借りて来たのだが、説明書を全く読んでいなかったんで…
あとからカメラのボタンをぽちぽち押して調べていたら、パンフォーカスってヤツがあった。あ…それをこういうとこで使ってたら、広い範囲にピントを合わせられたのかしら~?
後ろにいるメスライオンだけじゃなくて、オスもいたけど、愛玩犬のお笑い寝相のようなすごい格好で寝ていた。百獣の王も檻の中じゃペット並?って感じ。
やたら横に長い16:9サイズの写真。このカメラ、デフォルトがこのサイズのようで、他のサイズ設定にすると、液晶画面の横が黒く塗りつぶされて表示部分が減る。そこしか撮れませんよーってことですね…それなら横長で撮った方が広い範囲を撮れてるってことなんで、見慣れないサイズだけどこの比率で。
RIMG11460.jpg
こっちは伊豆じゃなくて、愛知県の山の中。
晴れたし海に行こうかと思ったけど、あまりに暑過ぎて…遮るモノのない海や公園なんてイヤ~ってことで、山の中。
しかし、母は土とか木とか嫌いなんで…山に来たって舗装されてるとこじゃないとね…ってことで、看板があったので怪しい細い道を突き進んでやってきたのが宇連ダム。
ダムの上の道は封鎖しているとこもあるけど、ここは自由に入れる。ってことで、出っ張ってるとこに豆粒のように写っている父ちゃんとシロン。
RIMG11500.jpg
高さのわかるような写真ではないが、パパが見てる方が水が流れ落ちて行く方。
このダムは発電施設ではなくて、ただ水をためておくだけのとこのようだ。遠く伊良湖の方まで水を供給するらしい。
位置としては、浜名湖の北側なんですけど…

なんでこんなとこに来たかというと・・・新東名から分岐している三遠南信道は行先に「飯田」って書いてあるけど、どう考えてもそんなとこまでつながってるわけがない胡散くさい道路。
今できているのが「鳳来峡IC」までの20kmほどだってことなんで、鳳来峡ってのがどんなとこか見に行ってみたんですわ。
ちなみに道の終点から飯田まで、まだ100㎞ありますよ、下道で。いつつくやら・・・
三遠南信道が完成したら、地図上では近いのに、移動するには遠い長野県と静岡県がつながるんですけどね…ダムが2つあるだけの辺鄙なとこにおろされただけだった。
鳳来峡って峡谷でもあるのかと思ったのだが…地図上にそういう地名はあったから、そこに行ってみたのだが…駐車スペースはあるものの、その周囲はバリケードのように封鎖され、川の方にはおりられないようになっていた。土砂崩れ危険!とか、ダムの放流で巻き込まれる危険区域とかだったりするんでしょうかね…
あ、最後に寄った道の駅の観光案内所にいたお姉さんに、聞いてみれば何かわかったかも。。。違う話をしただけで、すっかり忘れてた。

秘境路線といわれる飯田線が、走っているとこだったんですけどね…秘境、秘境っていうから、1時間に1本も来ないのかと思ったら、何本もすれ違うんですよ、これが…愛知県部分はけっこうたくさん走っているようだわ。もっと上の方に行くと本数が減るんでしょうかね?でも、兄ちゃんが置いていかれた羽越本線の次の列車は3時間半後より本数は多そうな感じー
しかも、なんか普通な感じの電車で人もいっぱい乗ってたし…秘境はもっと奥の静岡、長野部分に突入してからでしょうね…
ちなみに、ダムに行く道も細かったけど、意外に通ってる車はあって、途中に民家もあったりして、普通に使われている狭い道って感じ。といっても、コースを外れたら、落ちるでしょうけど…
だから、地域住民の方は狭い道でも走りやすいサイズの車だってのに、横幅の広い車でよそ者が入って行ったら迷惑だわ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

チーターとご対面

朝から雨が降っていたけど、午後にはやむだろう…と期待して、伊豆へGO!
天気がよかったら直前予約で1泊してシロンをプールに放り込もう…と思ってたけど、ザーザー雨が降ってたから日帰りってことで出発。
天城越え~で、最初に目指したのは「アニマルキングダム」!
最初の予定が…ここでのんびり過ごしすぎて、ここしか行かなかったんですけどね...
一度立ち寄ったチーターのお部屋に再挑戦のシロン君。
RIMG1036.jpg
1回目はけっこうビビってたけど、襲われないとわかった2回目は余裕ですよ、余裕。
ガラス越しに立ち上がって、話しかけてみる??
何してるか知らないけど、チーターさんとお話し中っぽく見える。何の声も出してはいないけど。
あちらも慣れたもので、見られるのがお仕事ってわかってる?ライオンやトラよりチーターの方が客の目を意識している感がある。賢いのかしら?
RIMG1037.jpg
ピントが合ってないけど… 暗いし、かといってフラッシュ使うわけにはいかないし…
はいはい、チーターさんとガラス越しのツーショット。
なんて余裕かましてたら。。。
RIMG1038.jpg
けっこうな勢いでもう1頭が突進してきた。
ビビって立ち上がるシロン君。フレームからはみ出しちゃったけど、顔は怖がっているというよりは、ヘラヘラしてるな。
チーターに襲われましたよ、襲われたーーー!!
ガラスがなければ、いちころです~

この走ってきたチーター、獲物(シロン)に興奮したのか、このあと、けっこうな勢いでフィールドを駆け回ってアクティブな姿を披露。
展示されてる動物があんなに勢いよく走り回るのは初めて見た。
しかも、そのあと、木にまで登っちゃって…まさかこんなへらへらしてるちっこいシロンから逃げてたなんてことないですよね。。。
シロンが後ろ足で立ち上がったら、四本足で歩く自分の目の高さより高くてデカい犬に見えたのか?
犬っころじゃなくて、ふっさふさのタテガミのある子ライオンだと思ったのかしら??
それにしても、手前のチーターさん、檻の中暮らしでもいい体してますね。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

最南端??

今度は兄ちゃんを家に置き去りにして、シロン君がおでかけーー
といっても、いつもの別荘(?)ですけどね・・・
今回は途中で降りて、御前崎。
母と二人(一人と一匹ですが…)で行ったときは、パパがいないから今度にしようねーーっと行かないようにして、真夏に一家四人+シロンで行った時は暑すぎてだれも降りたくない…ってことで素通りした静岡県最南端。伊豆の石廊崎の方が南のイメージなんだけど、こっちの方が南なんだって。
本州最南端は潮岬で、そっちにはずいぶん前に行ってるんで、静岡県最南端にはあまり意味はないよーな気もするが、とりあえず行ってみましょう。
RIMG08450.jpg RIMG09440.jpg
まだ写真を取り込んでいないから、ちょろっと・・・ ちなみに右側は静波海岸にあった怪しい像。
静岡県最南端なんてねーーと思ったけど、本州最南端・潮岬や四国最南端・足摺岬より、遮るものがなくて、いい眺め。
豪快な波しぶきが襲ってきますけどね…それも迫力あってよいわ。
灯台の方にある地球が丸く見える台ってのはなかなかおもしろい。ぐる~~っと180度以上見えてる感じ。水平線じゃなく、まる~っと。
灯台はもっと高いとこから見下ろせるけど、ワンコは…行ってません…
最南端とつくとこを目指す犬?九州最南端は行ってないけど、潮岬と足摺岬はもう行ったワンコさん。
ざっぶんざっぶんすごい波で、囲いのないとこもあるけど、連れていかれそうで、怖い怖い・・・といいつつ、しっかりそっちにも行ったけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

被害犬

大あくび~~~~
IMG_84540_20150911220845b2e.jpg
毛を押さえつけられて、違う犬のようになっているシロン。
IMG_84560.jpg
舌ちろん・・・
で、このまとわりついてる青い布は、ステテコですよ。
兄ちゃんや父ちゃんではなく、はいているのはJKさや。
最近は女子用のも売ってるけど、これは普通に男物のステテコをなぜかさやがはいている。
父ちゃんがはいたらダサいけど、スリムなJKがはいてたら、ファッションアイテムになる?
IMG_84600.jpg IMG_84740_20150911220849a18.jpg
でも、シロンに巻きつけても・・・ 写真も暗いけど、顔の表情も暗いわ。
IMG_84770.jpg IMG_84930.jpg
あかんべーー顔はかわいい❤ 右側は同じ舌チロでも、だーーいぶお疲れ感が・・・

で、丸9日も家にいなかった兄ちゃんは、かなりお疲れのよーで・・・
宿泊地が全部決まってるから、予定時刻までにたどり着かないといけないのを毎日繰り返して、相当神経すり減らしていたらしい。
といっても、仙台や新潟みたいな大きな都市の場合、とくに難易度は高くないから、3日目の三瀬と7日目の小木の港のとこに行くのが難しかったくらいだと思うんですけど…勝手に乗り遅れて難易度上げるから…

最後の日が、学校に間に合わせるために、特急と新幹線の乗り換え時間が両方とも8分!ってのが、きつくて緊張したらしい。
長岡に到着するはずの特急「しらゆき」が予定時間を10分ほど過ぎても到着せず…
次の新幹線との乗り換え時間8分しかないのに、特急は途中でスピード調整して合わせていくよう努力するだろうけど、最初から10分以上ずれて焦る、焦るー
緊急の宿泊地を長岡にしたのは、できれば前に進んでおきたいけど、非常手段を残しておける場所ってことで…
本数の少ない「しらゆき」に乗り遅れたり、運行中止になったりした場合に、在来線で北陸新幹線に向かうとやたら時間がかかる。
緊急時には上越新幹線・東海道新幹線ルートで大阪に到達できるって奥の手を残しておきたかったから。
新潟だと「しらゆき」に乗るのに1時間ほど早く出発しないといけないから、若干前に進んで長岡。

次も初めての駅だから、どこのホームに移動するのかもさっぱりわかっていない上越妙高。
しらゆきが遅れたせいもあるのか、ギリギリ。近くの車両に飛び乗って、中を移動する必要があったくらいギリギリだったらしい。危ない、危ない…
その新幹線に乗り遅れると、1時間来ないから…「かがやき」の止まらない駅は本数が少ないのだよ。

さらにサンダーバードへの乗り換え。
これは何番線に来るのかが事前にわかっていたから、そのホームを目指せばよかったのだが、1時半まで乗るから、まずは駅弁を確保しなくては!大阪駅に到着後も食べる時間なんかなくて、学校に移動だから。
サンダーバードにはよく乗ってる父ちゃんに聞いたら、新幹線と違って車内販売はない!っていうんで…
先に駅で買っておかないと、昼ご飯食いっぱぐれるよ!と言っておいたから、食べ物を調達するのに時間とられ、これまた余裕なし。
サンダーバードは北陸新幹線より本数が多くて、30分に1本は走ってるから、1本見送ってもギリギリ間に合いそうな時間ではあったけど…
RIMG01670.jpg
はい、これは・・・何でしょう?
兄ちゃんが名古屋からのフェリーに乗る前に行った鉄道館にあった「食堂車」の様子を再現したもの…だとか。母の記憶では、イスとかもっとしょぼかった気がするけど…
ここで食事ができるのかと思ったら、ここから先は立入禁止!で入れません・・・なんだと。
そういえば、昔は新幹線の中で食事ができたけど、今はそんな設備はなくなってしまいましたねー
東海道新幹線にも個室があって、1人用個室で落ち着きのない兄ちゃんと2人(1人用だけど幼児だからOK)で乗って行ったこととかあったけど…今はそういう個室もなくなったな。
北陸新幹線みたいに軽食のサービスはなかったけど、個室に案内してくれるアテンドサービスはあったなー
なんか、昔の方が旅をするための乗り物で、今のはただの移動手段…って感じ?

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

お魚!!

おすし・・・というか、生魚を前に興奮中の犬。
IMG_84250.jpg IMG_84440.jpg
わらび餅と違って、テンション高いわーー
うちのわんこさん、甘いモノはそんなに好きじゃないからね…肉や魚の方が好き、好き~❤
IMG_84280.jpg
おあずけくらって、かなり悪い顔になってますけど。。。
IMG_84380_201509102052509ed.jpg
舌がちろちろーーー それ、いくらじゃ・・・ま、べつに少しなら何食べてもいいけどさ・・・
母は基本魚介類を食べないから知らないけど、いくらって塩漬け?ただの卵??
みんないくらは嫌いでさやしか食べませんけど・・・
IMG_84480.jpg
で、こいつ、だれ??  ってシロンに決まってるけどーーー
毛が見えていないとべつ犬のようだ。小顔ですよ、小顔…でかくしているのは、毛ですから~

予定より1泊追加されて、8泊9日の旅から戻って来た兄ちゃん。
新潟県の長岡から、特急しらゆき、北陸新幹線、サンダーバードを乗り継いで、大阪の大学に直行~それから家に戻って来た。
だけど、帰って来た時、ちょうどシロンの散歩に行ってたから…家に戻ってきたら、すでに部屋でくつろいでいた。
さやの話では、ずっとヒゲを伸ばしっぱなしにしていたそうで、小汚い顔で帰って来たそうだ。
。。。どこのホテルも髭剃りはついてたはずですけど・・・最後に泊まったホテルはPOLAの男性用化粧品のセットがついてるって書いてあったくらいで、お手入れできたはずなんですけどね…わざとだな。
さやに嫌がられて剃ったらしくて、母とシロンが戻って来た時にはヒゲのない顔になってたけど~

なにせ長い旅だったから、まあいろいろとあるでしょーけど・・・いろいろあって、時間も長くかかってたから、忘れてそうな気も・・・
とりあえず、最初の方の写真を見せて興奮気味に話してくれたのが、福島原発。
航行中の船の上から、見えた!
20km圏内は立入禁止区域・・・で監視する船がいっぱいいたから、その地域の外側を航行してはいたんだろうけど、肉眼で建屋がはっきり見えたんだそーですよ。大穴開いてる建物が…
あちらに原発が見えます~~なんて案内はなかったけど、たまたま外に出たら、それっぽいモノが…
位置を確認したら、やっぱり福島の原発…船は速度が遅いから、長い間見えてたそーですわ。
そういえば仙台と福島ってわりと近いものね。でも、船はもっと沖を航行して建物なんか見えないのかと思ってたら、肉眼で見えるとこを通るとは…でも、20kmも離れてたら、肉眼で見えないよーな気がするけど…対象物が大きくて、遮るモノがなければ、見えるものなんでしょうか?
でも、その原発、今も異常事態継続中・・・
仙台から太平洋岸を北上する案もあったけど、そこに泊まれば海のモノとか現地の食べ物を食べることになるから…ささ~~っと横切って日本海側に抜けてもらったんですわ。震災当時から、申し訳ないけど、現地の食材を食べて応援!には協力していないんで…

元台風と元ハリケーンのぶつかりあいで雨雲が同じところに長い間留まって…被害が拡大…
2つの大きな力がぶつかりあうと、本体とはかけ離れた場所で被害が出るんですね。
この頃の異常気象って、火山の噴火に原因があったりしないだろうか?
世界各地で火山が爆発して、とくにチリのカルブコ火山の爆発では成層圏まで火山灰が飛ばされて、異常気象を引き起こしているってことも考えられないんでしょうか…あまりに短かった夏…なにか原因が…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

きなこ色・・・

なんだこれ??と思ったら・・・パパが買ってきたわらびもちだ。
IMG_85130_20150909211448acd.jpg
すでに大量のきな粉がかけられてしまって本体がまるっきりみえなくなってるけど、今はほとんどおめにかかれない、ほんとのわらび粉を使ったわらびもちなんですってよー、これ。べつにきれいなものでもなんでもないから、ぼやっと写ってるだけですけど…
IMG_85160.jpg
シロンの毛の色って・・・きなこ色じゃん・・・って、やっぱきな粉の方に目が行く。
下に茶色い、茶色いわらび餅が隠れているんですけどーー貴重なわらび粉で作られたお高いわらび餅。
和菓子屋さんじゃなくて、石山寺近くの料理屋さんが作っている。
大津市のプレミアム商品券を買った時にくれた冊子に載ってたんで、わらび餅好きなパパが買いに行った。本に出てたのより量が多くて高かったよーな…大盛り版?
わらび粉と黒糖を練ってあるそうで、全部がわらび粉ではない。かかっているのは砂糖なしのきな粉で、餅の方がかなり甘いんですわ。
IMG_85210.jpg
近いよ、近い、シロンくん。勝手にがっついたりしないから、前に置いてるけどさーー
待っていればもらえると信じているから…おとなしいもんですわ。そして、うちではもらえるのです。
家康さんはあの時代の人にしては長生きだと思うんだけど、当時贅沢品だったお砂糖た~~っぷりの安倍川もちを食べたり、てんぷら食べたりと粗食の日本人とはまるっきり違う食生活で長生きしてたんだから、お砂糖がダメとか油がダメとかではなくて、適度に摂取した方がよいものではないかと。
それにうちは上白糖や化学的に作った塩ではなく、さとうきび糖や海水から作った塩を使ってますから~精製度の高いヤツではなくミネラル多めの自然食品。調味料って数百円奮発するだけで、かなり違いがあるよーな気がする。


愛知三重辺りは台風が襲ってきたようだけど、うちの方はまるっきり・・・でも、朝から暴風警報が出っぱなしで、昼過ぎまで解除されず…父ちゃんの会社は暴風警報が出ていると自宅待機で出勤不可!学校と一緒ですね…さやも休み。
滋賀県で暴風警報が出っぱなしなのは、風が強いというよりも、都会よりも風に弱い鉄道が多くて、登校してしまったはいいけど、電車が止まって家に戻れなくなる長距離通学の子供たちが続出すると対応に困る…という大人の事情じゃないかと勝手に思っている。
湖西線なんか強風で止まるから、たとえ暴風警報が出ていなくても、学校の先生たちは堅田より向こうから来ている人は先に帰りなさい!って、危険そうだと思ったら先に該当する子たちを帰らせているとか…
堅田の向こうの湖西線って鉄橋の上みたいな高架を走っていてコロっと落ちそうだし、そこに山から風が吹き下ろしてくるから、すぐに止められちゃうのよね…

兄ちゃんが金沢から乗ってくる予定のサンダーバードは湖西線を走る。今日もサンダーバードは朝から運休。
でもさ、サンダーバードがダメでも、名古屋行のしらさぎに乗れば米原から帰って来れるし、大丈夫だよね…とのんきにしていたが…
念のため、佐渡のフェリーを見ると・・・えっ!!欠航決定ですってよ・・・×マークがついてます、兄ちゃんが乗る便。
太平洋は大荒れだけど、日本海側はなーんにも言ってなかったのに。。。新潟便は全便運行なのに~

港のすぐそばに泊まっている兄ちゃんに連絡してみると・・・まだ欠航を知らなかった。
え、マジ??と焦りまくる。
だーから~~~、昨日のうちに本土に戻っておけって言ったのにさーー余裕かましてバイクで走ってるから・・・
台風が来てるんだから、欠航になるかもしれないって思うじゃん、普通。
宿は港の近くなんだから、お宿にキャンセル料払いに寄って、そこから船に乗って、さっさと直江津に戻って、どこかホテルに泊まって朝から移動開始すれば、今日中には戻って来れたはずなのに…
のんきに港の横でくつろいでるからーーー船、出ないってよ。
新潟ー両津の方は悪天候で欠航しやすいジェットフォイルが全便動いているから、船が出せない荒れではなかったんじゃないかと思うんですけどね…乗る人の少ない直江津ー小木と寺泊ー赤泊便の欠航は大人の事情ってヤツのよーな…

夕方の便の予定が決まるのは、直江津出港時間の1時間前。直江津から船が出港しなければ、佐渡側に船はないから、当然乗れない。
しかも、その船に乗ったところで、帰って来れるのは真夜中12時を過ぎるくらいになる。
夕方の便がでなければ、明日まで港でボケ~~~ 雨が降ってるから、やることもない。
(台風は太平洋側から日本海側に向かってたから…普通に考えて、午後の便が出るとも思えないけど…)
両津ー新潟ならフェリーもジェットフォイルも運行しているから、そっちに回ってください!って言われて、自腹でバス代払って、バスを乗り継いで2時間くらいかけて両津港に戻った。
3日滞在して、宿は2日とも西側だったのに、なぜか3日とも両津港に行ってるヘンなヤツ。島の東西を何往復した?
ちなみに、直江津ー小木便は午後の便も欠航。待っていたら、まだ島から出られていなかった。
雨の中、自力でバス移動して正解!今回はやけに決断が早かったわ。
春にできたばかりの高速カーフェリー、ときクラス(1等)斜め一番前の席を確保してはりきってたんですけどねー潔くあきらめて、両津港に回った珍しく素早い決断力はほめてやろう。
けど、バスに乗るのに小木発が9時50分だから、10時くらいにバス停で待ってればいいかな~とのんきなこと言ってたが…時刻表をみたら、その時間にはもう10個目のバス停到着時間になっていた。兄ちゃんのお宿の前のバス停は5つ目…そんな時間に出てたんじゃ、乗り遅れ確定です!また2時間くらいバスが来ないのに…危ない、危ない。

来る時はジェットフォイルだったから、同じモノに乗るのは芸がない…ってことで、帰りはカーフェリー。
イスじゃなくて床に座るんですね…こういうフェリー。
でもそれはちょっと…ってことで、1等(といっても1000円くらい追加するだけ)のイス席を確保。
イスに座るのにお金が必要なんですか…。
急いでるなら1時間で帰れるジェットフォイルを選ぶって手もあるが、急いだところでその先を行く電車の運行が不安定なんで、どこで足止め食らうかわかりませんからね~~のんびりもどってきてくれていいわ。
まずは新潟を出発する在来線で運休が出てたから、慌てて戻っても新潟から出られるかすらわからない。
新潟ー大阪の飛行機や新潟ー東京ー京都の上越、東海道新幹線ルートを使えば、今日中に戻って来れる所要時間なんだけど、台風でどうなるかわからないしー。
途中で電車が動かなくてオタオタされても困るんで、今日は海さえ渡っておけば、明日には何とかなるでしょ…
小木の港にいたのでは、明日でも昼間に帰って来れないんで…
風には強いバスって手もあるけど…新潟からだと夜行バスかな~~…それは嫌…ってことで、まだ新潟県内にいる兄ちゃん。
北陸新幹線に乗ってみるってのがあったから、できれば上越、東海道じゃなくて、速度は遅いけど北陸経由で戻ってきたいわけよ。余分に1泊したから、グランクラスではなく自由席ですけどね。
そう、自由席とグランクラスの差額分が、ビジネスホテルの朝食付き1泊分くらいだわ。(通常はその値段で夕食が付くようだが…今日は花火大会価格で割高だった。)
若干、ホテルの方が高いか…ホテルには12時間以上滞在できるけど、同じような値段でグランクラス1時間(長野より先の金沢側は時間が短いから軽食やアテンドサービスなしで座席利用だけ)…贅沢なお席料だな…

※9月10日追記※
兄ちゃんが焦っているのは・・・佐渡でもう1泊待っていられない理由は・・・
今日、学校に行かないといけないから!
何事もなければ間にあいそうだが、午後には担当者の部屋に行かないといけないんですよ…
だから、のんびりしていられなかったのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

迷惑な女

あ…暑苦しい…
IMG_84060_201509082148186bd.jpg IMG_84090.jpg
さやの服の中に詰め込まれたシロン。
エアコンがついているとはいえ、8月の中旬ですよ~
で、体が服の中にすっぽり入っているわけではなく、胴体部分がおさまってるだけで、お尻の辺りははみだして、どか~んとさやの上に座っている。ま、普通の人間の赤ちゃんサイズってことで・・・
3kg以下の犬だったら、新生児以下ってことですから…10kgオーバーに育った子供を抱っこして連れ歩いてきた人からみたら、こんなサイズの犬で重たい!なんて言ってられないわけですよ…
シロンはたぶん6.5kgくらいだけど、その2倍の重さでも、平気で抱っこ~ですからね…人間のお子様。
5kg程度で重すぎて…なんて言ってるのは、子供育ててないから言える言葉じゃ…??うちの子っていうなら、10kgくらいでも抱えて持ち歩けるでしょー
IMG_84120.jpg
暑い時はフローリングで冷やし中の犬。
顔の上にフィギュアをのっける迷惑な姉。
IMG_84140_20150908214822801.jpg
やめろ~~むくむく・・・・
あれ?ここではタロンを持っていないのに・・・と思ったけど、小さい足が写ってるから、シロンの下敷きになってるな。
IMG_84170_201509082148239d2.jpg
また、持たされて寝てる。これ、絶対やらせだわ。
シロンが自分で抱えて寝てるんじゃなくて、さやがシロンの足の間に差し込んでいるとしか思えない。


兄ちゃんは昨日から佐渡にいる。
沖縄本島以外の島の中では一番デカい島だそーですね。本州も島だよ…なんてことを言っちゃーダメよ…
最初は観光ガイドを見て、興味なし…だったのだが…佐渡に渡る船に乗ってみたくなったらしい。
でも、島に渡るのはお金がかかるし…とグダグダ言ってたから、行ける時に行って来い!と言ったら…
カーフェリーではなくお高いジェットフォイルの方を選んでいた。あらま。。。遠慮しないヤツだな。
雨が降っても、佐渡には行く!ってのは、観光が目的ではなく、そこに行く手段の船が目的だからだろう。
けど、ほんとに佐渡滞在に一番金がかかってる気が。。。
ジェットフォイルは片道6,390円。内訳が運賃2,380円・特急料金3,130円・座席指定料金880円で付加価値にえらく金がかかっている。運賃だけなら片道2,380円で行けるんですね… 前は佐渡空港があったけど、今は飛行機便はないそーです。

で、現地ではレンタルバイクのつもりをしていたのだが、なにせ天気が・・・雨、雨、雨~~
ってことで、急遽、定期観光バス(半日コース)に前日申し込み。
平日のそういうバスってすいてるのかと思ったら、30人以上乗ってたって。
(その昔、全日空スカイホリデーで選択肢の中から選んで手配してもらう旅に行った時、霧島から桜島観光とかして指宿に行くルートのツアーバスに乗ったら…運転手さんの他にバスガイドさんがいて案内をしてくれるのだが…乗ってるのは母と父ちゃん2人だけ…という、びっくり貸切バスの時があったのですよ…)
そういえば、前日の6日は、佐渡トライアスロンが開催されてたから、そのまま泊まって、次の日を観光にあててる人もいるのかもね~
そう、たいした目的もないのにもう1日新潟にいたのは、トライアスロンとかぶらないように…ってのもあったのだ。

観光バスで最後まで乗らずに、途中の相川地区で下車、そこからホテルの送迎バスに乗るつもりで、待っている間にそこの営業所で佐渡の観光案内をもらおうと思っていたら…
観光バスの人がホテルに電話して、何時に到着しますーーって伝えてくれちゃってたんで、ホテルの送迎バスがすでに待っていて、その横に乗って来たバスが横付け…
ちょっと待っててください…とは言いづらいんで、そのままホテルのバスに乗ってしまったんだと。手回しのよすぎるのも…
次の日はホテルの人が近くの町、相川だけじゃなくて、車で1時間かかる港まででも送ってくれるらしい。
空きのあったホテルの中で一番値段は高かったけど、そういう付加サービスがあるなら、お得だったかな。

で、兄ちゃん、近くの町からバス移動すると思っていたら、港に戻る方を選んでいた。
な~ぜ~~~と思ったら・・・両津港でしか借りられないバイクを、ちゃっかり借りていた。
バスだと接続が悪いのと、最終が2時半とか4時半とか、やたら早くて乗り遅れると面倒だから、雨具一式も貸してくれるってんで、バイクを借りていましたよ・・・
追加料金を払ったら乗り捨ても可…ってことで、ぶい~~~んと移動。

バイクと言っても、大きいのは教習でしか乗ったことがないから、少し大きめのスクーター。
50だと制限速度が30キロだから、90か110cc辺りを借りてもらわないと、スピード違反で捕まってはまずい。
普段は普通にまたいで乗るタイプに乗ってるから、足を揃えて乗るスクーターは、じつは初めて。
110ccのスクーターに初めて乗って、勝手が違って、かなり戸惑っていたらしい。
減速の加減がわからずに、まーたコケかけたんだとさ。
今年の正月早々、すっ転んで16日間の入院生活を送ったってのに・・・今回は靴がすり減っただけで、転んではいないそーだが…鈍いというか、無茶するというか…
前回は帰って来るまで一度も話を聞かなかったけど、今回は忘れないように、毎日いろいろ報告してもらっている。
さやに兄ちゃんは危ないから、絶対にバイクは借りないで!って言われてたけど、しーっかり無視して乗ってましたよ。
ところで、明日は・・・台風はどーなるんでしょ?まだ島にいるんですけど。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

くつろぐ犬 その2

お、久しぶりにイスじゃなくてわんこベッドで寝ている写真だ。(8月11日…)
IMG_83880.jpg
静岡に行って帰って来た後で、おくつろぎ中~
IMG_83930_20150907204654a11.jpg
シロンの弟分ということになっている柴犬の子供のぬいぐるみ・タロン。
IMG_83940_20150907204655625.jpg
これが本物の犬だったら蹴り飛ばしそうだが…ぬいぐるみなんで気にもしない。
シロンは大きい犬はわりと平気だけど、こういう小さい犬は大嫌いですーーぎゃんぎゃん来られることが多いから…だいたい小さい犬の方が落ち着きがなくて、おバカなのが多いからね…
IMG_83950_20150907204656c24.jpg
昔はこんなサイズの犬は子犬しかいなかったけど、今時は成犬で1kg台の犬も増えてきて…乱繁殖でしょ…それは…
IMG_83960_20150907204808b53.jpg
この日の写真にこんなのが紛れていたから、記録に載せておこう。
さやに買わされた化粧品。手前のコンパクトの中身は写っていないが、アイシャドウ4色とファンデーション、携帯用パフとチップが入っている。
単品売りのシャドウを好みで選んで、ファンデとともにセットしてあるのだ。
後ろのチューブ(箱から出してあるだけなんで1つ)は、お店のお姉さんに押し売りされたクレンジング。この商品の強化月間なのかなんか知らないけど、これはどーーしても買って欲しい!んだと。これを買うとわりと使えそうな扇子をつけてくれるから、買っといたけど…気の弱い人はこういう店に入っちゃダメですねーきっと。

最初のおすすめセットのお値段は4万円オーバー~女子高生に買わせる金額じゃあありませんねー(母が一緒ではあったけど…)こっちがいらないのは削って、半分ほどにはなったけど。
ちなみに前に座ってた大人の女性は、結局買ったのは1万円くらいだったと思うけど、最初は全部で68000円とか言われてた・・・そんなに1品が高級な店でもないのに、ずいぶんな勧めっぷりで・・・消費税も8%なんで、支払額は本体の価格よりずいぶん増えるしー
昔、梅田のデパートで会社帰りに化粧品を買おうとすると、まあたいへん。1つだけ買おうとしても、美容部員数人で取り囲んで、閉店時間過ぎても解放してくれなかったりするんで…怖い、怖い・・・普段はそんなことはしないけど、決算とか、その月のノルマが達成できてない時に当たったりすると…怖いことになりますーおばさんはそんなのには負けないけど、若い人は要注意かも…
ほんとに買う気のある人はサンプルとかもらえるから店頭の方がお得だったりするけど、そうじゃない人は通販を利用する方が無難な気がする。

もともとシャネルのレキャトルオンブルの新色を買う!って言ってたのが、発売早々に希望の色は完売で買いそこなったさや。シャネルは店側が客を選びますから・・・貧乏人が単品買いなんかで近付いちゃダメなブランドですけどね…
似たような色の単品売りを見つけたから、ここで買ったんだけど…ファンデとか余分なモノまで買って予算オーバー…
このしょぼい化粧品だけで、兄ちゃんがグランクラスに乗って家まで帰って来られる値段ですぜ。

兄ちゃんの旅も6泊目に突入~~
一昨日の5800円の安宿から昨日は一気にランクアップ!
ホテル日航新潟・デラックスツインのシングルユース。(ほんとはシングルでよかったのだが、シングルは満室で空いてなかったから、割高だけどツインで。普通のツインだとシングルと大差ない広さだったから、優雅な気分を味わうのなら…ってことでちょっと奮発して広めのデラックスツインになったのだ。)
けっこうなお値段だから、新潟に泊まってないでさっさと前に進めば~~と言ってみたのだが…ここはどうしても泊まってみたかったらしい。海の見える高層階のはずだが、昨日も今朝も雨で景色はまるっきり…
さやが修学旅行(シンガポール)で泊まった部屋がすごい眺めのいい高層階の広い部屋で、クラスの他の子たちと違う上等な部屋だったらしいのですよ。
そこまで上等なのは無理だが、まあちょっと贅沢をさせてあげましょう。

といっても、リュック背負って、軽装で行ってますけどね…いちおうブランド物のビジネスリュックなんで、背負わずに手に持っていればビジネスマンっぽいバッグに見えるっていえば見えるのだが…たぶん詰め込み過ぎでぶっちゃいくな姿になっている。
ゆえに、2時にチェックインして、その荷物を置いて新潟観光に行くようにしておいたのだ。
しかし、新潟は雨~~目の前から出る信濃川のウォータージェットにも乗ってみたけど、雨だからすぐ降りたそうだ。

5日(土)からバスの新システムの運行が始まったとかで、2台連結したバスが走ってたが、すっごい混みようで、並んで乗りたくはない…ってことで、乗ってはいないそうだ。
しかも、そのバス、運賃のミスがあったり、接触事故があったりと、トラブル続きだったそうで…最初はやっぱ何かと危険よ、危険…提供する側が慣れてないからねーしばらくしてから利用する方が安全度は高い気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

耐える犬 その2

写真を撮っている日は違うのだが…イスに乗りっぱなしのシロンくん…
IMG_83580.jpg
あら…写真の色がヘンだ…シロンの姿もヘンだが…顔はまだマシ…下のヤツの方がひどい。
IMG_83620.jpg
これはひどいですねー眠たいおっさん。寝癖がひどい・・・
鼻の頭に値札をつけられているが、こういうのは気にしない。
IMG_83640_20150906214041926.jpg
必死に起きようとしているようだが・・・
IMG_83650.jpg
やはり眠い。
それでも、いちおうこの時は起きる努力はしてたような気がする。
IMG_83680_201509062140448f1.jpg
ほら、顔をおろして、寝る体勢に入った。
IMG_83710_20150906214102713.jpg
何の意味があるのかわからないけど、さやが並べた付箋を押し潰して寝てますけど…
IMG_83780.jpg
あ、ヤバい…と気付いたのか、ムクッと起きた。
IMG_83840_2015090621410515e.jpg
首上げキープ。。。姉に気をつかう弟犬。

兄ちゃんは今日も新潟。っていうか、昨日は新潟市内に宿が取れなくて、新発田にいたのだ。
この週末、新潟のお宿はどこもいっぱいで空いてたのは1泊8万(1人で)とかびっくりするような値段のお部屋くらいだったから、手前の新発田にあった朝食付き税込5800円の超お安い宿にしてもらったんですわ。
どんなとこだったか知らないけど、今回の旅で1万を切ってるのはここくらいだ。ま、学生なら普通そのくらいでよいのだが…ちょっと辺鄙なとこに泊まると、周囲に食べられるとこがなかったりするから、1泊2食付で選ぶとまあそれなりのお値段に…

兄ちゃんの乗ってた電車のドアが開かなかったって話。
ボタンを押して内側から降りる人が自由に開けられるのもあるけど、無人駅が続く路線で「ワンマン」って表示のある電車は、後ろの車両のドアは開かなくて、降りる人は運転手さんのいる一番前の扉から降りないといけないってのがありませんでしたっけ?
山陰本線を普通電車でのろのろ移動していた時に、後ろの車両の扉は開かないから、降りる人は一番前に来てください!って放送している時があったぞ、そういえば。
兄ちゃんが開けようとしたドア・・・もしかして、いくら横のスイッチを押しても開かないドアだったんじゃ?? 
(たまに電源入れ忘れかなんかでほんとは開くのに開かなかった…ってのもありますが…)
開いているドアに自分が移動しないといけないタイプの電車だったのかも。。。
日本の電車でも、地域によって乗り降りの仕方が違うから、難しいぞ~目の前にあるドアから、降りられるとは限らない…主要路線でそんなドアにはお目にかからないけど~

子供の頃、日常生活で乗る電車といえば新幹線くらいだったから、電車のドアは勝手に開くモノだと思っていた。たしか静鉄も勝手に開いてたはず。静岡市内の中心部に住んでいると国鉄(今のJR)の在来線に乗る用事ってのがほぼなく、乗るなら新幹線でちょっと遠くへ…って感じで、在来線で他の町に行くことがなかった。
修学旅行で岡山に行った時、電車が止まったのにドアが開かない…え!?なんで、壊れてるの~~??と騒いでいると、おばちゃんが普通にドアを開けてくれた。
そういえば、その前に乗って来た女子高生、自分で開けてたよーな・・・
。。。手動なんですね。。。と、自分で開けて降りる電車のドアがあることを知ったのは、高校生の時だった。
当然、今の兄ちゃんの行動範囲内にも自分で開けて降りるドアの電車はない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

怒!!

兄ちゃんが食べた駅弁…ではない。
IMG_83370.jpg
さやが北海道物産展で買った2600円くらいするお高い弁当。
サーモンの横の見慣れない物体は、珍しいオレンジ色のホタテだそーです。
IMG_83460_2015090521553990b.jpg
刺身は当然のようにシロンくんも食べますから・・・
IMG_83500.jpg
・・・値段のわりに小さい弁当だな。。。シロンより手前に写ってるのに、やけに小さく見える。
IMG_83550.jpg
こっちは税込2160円のお肉の弁当。
たまたま初日に行ったから盛りがよかったようで…3、4日後に前を通ったら、もうちょっと肉の量が減っていた気が…
けど、生っぽく見えてるんですけど・・・お弁当にこれって問題ないんでしょうか??
上の刺身てんこ盛りのものも、常温というか、真夏の暑い日に持ち歩いて大丈夫なのーー??
うちは車で持ち帰って冷房の効いた部屋の中で食べてたけど、お店で買って8月の炎天下を持ち歩いて食べても問題ないモノ??なんか、あたりそうで怖いわ…車で買いに行って、家で食べる人専用だろーか。。。


怒り爆発~~!!
シロンはお利口です。。。いい子です~~バカは、でっかい息子の方。
今日は羽越本線の三瀬って駅から、海辺を通って新潟入りする予定だった。
朝10時半頃の電車に乗り損ねると次は午後1時49分、3時間半も電車が来ないっていう厄介な駅。

明日からひたすら雨マークですから・・・今日が唯一の晴れマークの日に、笹川流れって海辺を通れるのはラッキー~
レンタサイクルを借りて海辺を走って、遊覧船に乗って海から見学という充実コースを予定していたのだが・・・この旅の中で、唯一明確にやることが決まっている日だったのだが・・・

「村上行の電車に乗り損なった」という信じられない連絡が。
は~~~?? 駅には時間に間に合うように送ってもらってるのに、ホームを間違えたんだと。
駅員さんのいない無人駅、ってことは何番ホームに列車が…とかって案内もなければ、他に待ってる人もいなかったんだろう。
村上行とは反対のホームで待っていて、目的の電車は行ってしまったんだと。

それは想定内で、その場合はすぐその後に来る反対向け、鶴岡市内に戻る電車に乗って、鶴岡から村上行の特急に乗れば多少遅れるものの、ボケーっと駅で待ってる必要はないから…と事前に言っておいたのに…紙にも書いてたのに…
すっかり忘れたそうで…目の前に来た電車も見送って、まだ三瀬の駅にいるとのこと。

バカか、こいつは。。。電車の来ない、な~~んにもない駅に3時間半ってありえないわ。
(しかし、電車が行ったばかりの駅にもう1人いたそうで…聞いてないけど、その人ももしかして目的の電車に乗り損なった旅人だったんじゃなかろうか?)

そういえば三瀬からは電車が海沿いを走っていたから…と、地図を見てみると、隣の駅まで意外に近い。
隣の小波渡(こばと)駅まで3.4㎞。これなら普通に歩ける距離だから、ボケッと駅にいるくらいなら、海沿いを歩いて前に進め~~
さらにその先の五十川(いらがわ)駅までは+4.5㎞・・・これも余裕で歩ける距離だわ。行け行け~~
でも・・・その次のあつみ温泉までは+7㎞ある。 トータルすると約15㎞。これはちょっと厳しい。下手したら、歩いている間に電車に追い抜かれそうだ。
海を眺めながら、のんびり2つ目の五十川まで歩いて、そこから1本遅れの3時間半後の電車に乗ってくれたらよかったのに、ひたすら歩き続け、電車到着の30分前に3つ目のあつみ温泉駅に着いた!と写真を送ってきた。
えーーー・・・もっとゆっくり景色を見ながら、歩きゃいいのに、なんでそんなとこまで歩いてんだよ。

ま、電車には間に合ったから、これで桑川に行けるだろうと思って、母は出かけたのだが、帰ってきたら、父ちゃんが兄ちゃんがまたミスった!と。。。
目的の桑川を通り過ぎて、1つではなく2つ先まで乗り過ごしたんだとさ。
1つ目の駅で気付いて降りようとしたけど、電車のドアが自動で開かないからもたついている間に、発車してしまったんだと。
あーーーそういえば、乗降客の少ないとくに雪国路線って、自分でドアを開けないといけないんでしたねードアは勝手に開くモノだと思ってたらダメだわ。
で、めいっぱい通り過ぎてしまった兄ちゃんは…もうあきらめてそのまま村上まで行ってしまって村上散策でもしていた方がロスタイムがなかったような気もするけど、母に笹川流れ!って言われてたから、必死に桑川に戻ったんだと。
予定では11時半には桑川にいるはずが、結局ついたのは夕方の4時半だったとか。。。な~~んにもできないじゃん。

さらに、道の駅でレンタサイクルを借りる!って10回以上言ってたのに、どこで借りるかわからなかったから・・・とふざけたことをいう。
道の駅がなかったのか?と聞いたら、道の駅はあったよ!!
じゃあ、なぜ、そこにレンタサイクルがあるってのを覚えていないのだ??メモにも書いてただろ~が。
何のために手書きで予定を書かせたのか、わからない。覚えてもいないのは、困るぞ。
だいたい物事を調べる、わからない時はそのへんの人に聞くってことができないから、もたもたオタオタ…トロいわ、トロ過ぎる!
その場でスマホで検索とかってのはやめて、事前にちゃーーんと調べて行っておくれ。スマホ頼りは旅する資格なしですわ。

最後は「きらきらうえつ」の桑川ー新潟で予約してたんですよ。
でもさ・・・桑川より新潟に近いとこから予定より短く乗るのはべつに問題ないから、桑川まで戻らなくても前に進んで村上から乗ってくれてよかったんですけどね…時間は有効に使いましょう…目的地を変える勇気も必要だ。
ミスった時の代替え案をいくつか用意しておくもんですよ、ばか息子さん。

歩くのを頑張り過ぎて、一番見て欲しい場所で寝てるようでは意味がないです~~計画性ゼロの男。
ただ速く、距離を長く歩けばいいってもんじゃーないのです。のんびり歩いた方が発見があるかもしれないのに…
突っ走ってミスするのは、昔からですけど・・・だから、まだ学生やってんだけど。。。
今日は移動するだけじゃなくて観光の予定だったのに、また移動しただけで終わった。家を出てすでに4泊目なんですけど…まだどこも観光してませんよ、この人。ただ移動しているだけ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お暇なヤツ

最近EOSを外に持って出ていないから、シロンの寝てる写真ばっかりだわ。。。
ちなみに今回の兄ちゃんの旅に一眼レフ持って行くかい?と聞いたが、重たいからいらん!と拒否された。
持って行ったのは・・・防水カメラWG-4
とくにアクティブな男ではないが…防水防塵に氷点下でもOKのタフなカメラを持たせておいた。海に入る予定なんかまるっきりないが…
IMG_83160.jpg IMG_83200.jpg
ちっちゃい方の息子さんはイスでのんきに過ごしている。
IMG_83250.jpg
暇そうだねーー
IMG_83320.jpg
っていうか、家の中で走り回ってもいるけど、あっという間に駆け抜けていくんで狭い家の中では撮りにくい。余分なモノが写り過ぎる…
こう見えて、このワンコさんはアクティブですからー10歳6ヶ月は室内を激走し、飛び上がって飛び降りている。
歩く時はとことこポメ歩きなのに、爆走する姿は…迫力がある。

本日の兄ちゃんの記録。といっても、よくわからないが…予定では朝9時過ぎに「リゾートみのり」で仙台を出発。3時間後くらいに山形の新庄に到着。
先に進む電車に乗るのに2時間くらい時間があったのだが、現地は駅から出たくないくらい大雨が降っている…とだけ連絡があった。ありゃま~~雨は困りますわ。旅先で濡れると厄介だ。
それでも、新庄は山形新幹線の終着駅だそうですから…あの辺りではそれなりの町なのでしょう…全然知らないけどさ…母は東北に行ったことがないんで…
駅のとこに時間をつぶせる複合施設があったらしい。

若い頃、静岡駅でバイトしていた時にやってきた東北からの修学旅行生の言葉がまるっきり聞き取れず、日本語なのに英語よりわかりにくいじゃん…と先入観を持ってしまいまして…
今はそんなに標準語とかけ離れていないだろうけど、その頃はまだ「テレビもねえ 電話もねえ・・・」の吉幾三さんの歌の世界だったと思われる地域からやってきた高校生の話す言葉は、いわゆるズーズー弁で、私たちが普段話している言葉とは根本的に違う!と思ったのだった。向こうは別世界だわ~~と勝手に思ってしまった。

みのりで新庄に着いた人はレンタサイクルが無料で借りられるって書いてあったけど、自転車どころか徒歩でも駅の外に出たくない雨だったらしい。
で、その後、どうしたかはさっぱりわからないが・・・とりあえず、次の宿泊地、山形は鶴岡市の由良海岸には到着したようだ。
最寄駅は鶴岡ではなく、普通電車しか止まらない小さい駅。
ホテルは海側だから、駅までお迎えに来てくれる(ただし夕方6時到着まで!)ってことなので、送迎をお願いした。(なんでもメールですます男が、珍しく事前に自分でお願いの電話をしていた。)
ここは1本乗り損なうと3時間後まで電車が来ないようなので、要注意ですー
〇〇本線といっても、特急停車駅は別料金払って特急に乗れば1時間に1本くらいは電車があるけど、普通電車しか止まらない駅は電車の間隔がやたら長い~

で、無人駅だってのを知らずに普通に降りたら…駅員さんがいない…改札は…??…
(長距離の乗車券を買って途中下車だから、駅員さんに見せないと~~と思っていたらしいのだが…)
そのまま素通りだったとか。。。以前舞鶴に行った時、特急が止まらない途中の小さい駅は無人だから、電車の中で精算というか運転手さんがチェックするような感じだったけど、1人2人ならともかく何十人か降りたら全員チェックなんかしてなかったよーな気はするが…
今回、その駅で降りたのは兄ちゃん1人・・・だけど、電車の中でも何のチェックもなく素通りだったらしい。おおらかだな…
無人駅から無人駅だったら、タダ乗りしちゃってる人もいるんでしょうかね?

母が使ってるSuicaを持たせてあるけど(べつにICOCAでもいいような気はするが、路線によってはSuicaの人は通れるけど、ICOCAは使えません…ってのがあったりしたんで、Suicaも持たせておいた)、無人駅ではそういうの使えないの~?電車内に精算するとこがあるんでしょうか?ま、今回は切符を買ってるから、べつにいいけど…
母のSuicaはまだICOCAがなかった頃にパパが東京で作ったヤツを、ペンギンがかわいいから、母がもらって使ってるのだった。ゆえにかなりの年代モノ?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

くつろぐ犬

IMG_82950_201509032143409fb.jpg
やけにふてぶてしい顔の犬。おっさん顔のチンパンジーのような…やっぱサル顔系?
IMG_82960_20150903214341bb0.jpg
ピカチュウの耳が食い込んで、いっそうヘンな顔に・・・
IMG_82990.jpg
お、これはそこそこかわいい。。。
IMG_83020.jpg
今回はシロンがメインじゃなくて、ピカチュウにイスを奪われている感じがする。
IMG_83050_20150903214344d8e.jpg
と思ったけど、上から見たら、そうでもないな。シェアしてま~す。
犬のくせに、そっち向けで寝る??

で、兄ちゃんはどうなったんでしょーか?
「ちゃんと着いたよ、今ホテル」って短い一文が送られてきた。
あの~~・・・明日の電車の切符とネット予約してある指定券を受け取ったのかって質問は無視ですか~~??
えきねっとで予約した分はJR東日本の窓口でないと受け取れないから、仙台についたら、まずは切符を!
仙台は寝るだけで、何の観光もせずにさようなら~~!な場所なのだ。
次の目的地までの乗車券が大回りルートだから、最短ルートで行くのと値段が違ってくるんで、経由地を説明して買わないといけないしー明日の朝ではなく、今日のうちに買っておいてもらわないと、予約した電車に乗り損なうと面倒だ。
乗るのはマイナー路線。途中下車する駅で、次の電車が来るのは2時間後だったよーな…気安くフラッと途中で下りられない路線なのだ。

朝の電車に乗り遅れないように駅に近いホテル…新しそうなとこで…と予約した、学生にはちょっとリッチなホテル。(でもビジネスホテルですよ、ビジネスホテル!)
ルームシアターカード付リラックスシングルってので予約したのだが、今日は空いてるから…ってことで、広いツインの部屋を1人で使ってるそーですわ。払った値段の2倍のお部屋のよーな…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

寝る!

シロンにイスを空け渡して、床に座り込んでいるさや。
IMG_82790.jpg
どんだけお犬様~~チロっと様子を伺いつつ・・・
IMG_82810_2015090220465146f.jpg
寝た。あつかましいわーこの犬。
IMG_82880_2015090220465287e.jpg
クマの膝枕?
IMG_82900_20150902204653fd2.jpg
シロンとそっくりな色のぬいぐるみの上にアゴをのせて寝る犬。
このぬいぐるみ、べつにかわいくはないんだけど、数年前に色がシロンとそっくりって理由で買ってしまったヤツ。
それも単品でいくらか知らないけど、売れ残り詰め合わせ福袋みたいなセット売りの中に入っていて、まとめて買わないと手に入らなくて…し~ばらく悩んで買っちゃったHarrodsのクマ。
IMG_82930_2015090220465467c.jpg
シロン色・・・イギリス人好みのお色なんでしょうか??でも、イヤーズベアとか高い方のぬいぐるみにこの色はないんだよね…
Harrodsは毛皮を売っているってことでそういう市民団体の標的になったりするそうですが…私はべつに毛皮反対ではない。
とくに食肉にされる種なんかは、食べるだけじゃなくて毛も有効利用してあげた方がいいと思う派。
だいたいデパートは毛皮やファーグッズ置いてますよね。毛のついてない革製品はOKで毛皮だけダメってのもヘンな感じー合皮より本革の方が持ちもいいし…革のバッグを持ってたり革靴を履いていたりするのに、毛皮はダメ!とかおかしいわ。
動物保護にしても、数が増えすぎるのは生態系が崩れますから…人間がやたら手助けするのは反対ですー

兄ちゃん、ついに出発!
朝は雨が降っていて、夕方まで暗~~いヘンな天気だったけど・・・朝から電車でノロノロ(といっても米原ー大垣間以外は新快速があるから、新幹線を使うのと1時間も違わないけど…)名古屋に向かった。夕方の名古屋は快晴だったらしい。
雨じゃなくてよかったねー。船に乗る前に同じ金城ふ頭にある鉄道リニア館ってのに寄って、そこから徒歩で港に行くって言ってたから…
(てっちゃんではないが、新幹線50周年だし、行ってみたら~と勧めてみた。)
大阪や神戸からではなく、名古屋港から出港です~~

前回の瀬戸内の旅は夜に大阪南港を出発して、次の朝早くに愛媛の東予港につく設備古めかしいフェリーで、寝てる間に運んでもらっただけだった。
今回は乗船時間が長い。福岡から高速船なら3時間でお隣韓国に到着するってのに…名古屋を19時出港で仙台到着は明日の夕方。
ちなみに伊丹から飛行機に乗りますと・・・19時40分発で・・・20時55分に仙台空港に到着します~~たったの1時間15分!
伊丹に行くまでの時間と仙台市内に行くまでの時間をいれても、飛行機を使えば4時間ほどでつくはずが、船だと丸1日(家から名古屋港までの時間を入れるとそれ以上)かかるんですねー効率悪~~安いけど。
ほんとはそのまま苫小牧まで行ってしまえ~!だったけど、それだと船に2泊、明後日の11時着はあまりに長過ぎ~ってことで嫌だそーです。それならこの前のパパの出張の時に飛行機で千歳に飛んだ方がよかったでしょう。

陸地の間を抜けていく瀬戸内航路じゃなくて、太平洋に出ちゃうから、メールも届かなくなるんでしょうか?
インターネットは「ソフトバンク株式会社が提供する衛星回線とWi-Fi設備を利用して、陸地からの電波が届かない海上でも利用できます。」と書かれていたが、何やら手続きが必要で、有料。しかも、数日前から使えない状態だとか・・・ネットのない生活ってものをしてちょーだいな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

デカい??

そーいえば、シロンがBOOちゃん!と言われた件。
buddy3.jpg
まーるくカットされたBOOちゃんとは別タイプのシロンがなんでブーちゃん?と思ったけど、その親子に理由は聞いてないし…
けど、この写真を見て気付いた。(ぬいぐるみのタグ)
BOOって書いてあるけど、横にいるロン毛の普通のポメラニアンはBuddy・・・
あの親子が2匹が並んで紹介されているこういう写真を見て、ロン毛のポメの方に興味を持って、そっちがBOOちゃんだと思っていたのなら、シロンはBuddyとよく似た感じだわ。
BOOちゃんも単体で見たらかわいい気がするけど、ポメらしいポメと並んだら…ポメ飼いには、やっぱ毛がある方がかわいく見える。世界一かわいい犬って称号は疑わしい気が…
上の写真を何の予備知識もなく見たら、THE WORLD'S CUTEST DOGのBOOは、左側の毛の長いポメ!って思ってる人がいても不思議ではないと思います~

新しいモノは自分のモノ?なシロンくん。このイスは自分のモノだと思っているようだ。
IMG_82260_20150901222348cb5.jpg
・・・どいてもらえませんかね~~母とシロン、さやとシロンだったら、並んで座れるけどさー狭いわ。
IMG_82300_20150901222349ab3.jpg
このイスはお安かったんでね…若干危険な作りのよーな…フラットにはならないけど、かな~りリクライニングしてくれるのだが、その時に座面と背面の間に隙間ができる。当然、戻す時にはその隙間が閉じるわけでして…人間さんの背中にはどーってことのない隙間だけど、シロンの足はすっぽりはまる2cmくらいの隙間ができる。
椅子の背中を押し倒すと、シロンくんのお尻のあたりに隙間ができるから、気を付けてねー今のとこ、挟まったりはしてないけど。
IMG_82480.jpg
尻尾の毛が椅子の隙間に入っちゃうかもよー
IMG_82640_20150901222352c05.jpg IMG_82670.jpg
ぐい~~っとリクライニングできるのに喜んださやが、イスの上に布団を敷いて寝始めた。
合皮だから、夏のこの時期にそんなとこで寝たらペタつきそう…って言ったら、寝るのをやめるんじゃなくて、布をかけて寝始めるしつこいヤツ。
なにもこんな狭苦しいとこで寝なくても…飛行機のエコノミークラスに比べりゃマシだけど…長距離バスのちょっと豪華なシート程度かな?動いていないから、バスよりはマシか…
あ~~長距離バスだと犬っころは荷物室か乗車お断り!のとこが多くて、人の膝の上なんてのは許されないでしょうねー
さやより前にいると、やたらシロンがデカく写ってるけど、布団の中に放り込むと小さい犬になる。
IMG_82740.jpg IMG_82760_201509012224155d0.jpg
一緒に寝ようとシロンを誘っていたけど、わんこさんはすごい勢いで飛び出して行った。
さやの肩の高さのとこからでも、飛びおりて逃げますからね…このワンコ。このくらいの高さはまるっきり怖がらないから、タチが悪い。
で、この娘、朝までここで寝たんですよ。。。シロンは逃げて来たけど。。。
兄ちゃんの旅は、ぐる~っと回って、最後に北陸新幹線に乗って、サンダーバードで京都に戻ってくる予定なのだが、グランクラス…乗ってみる??
普通の座席と比べて、お値段がまるっきり違うんですけど~~グリーン料金の2倍…自由席の4倍の特急料金…兄ちゃんなんかにもったいない!とさやは絶対反対している。予約も取ってませんけどね…
18きっぷ貧乏旅行のはずが、格安海外旅行よりお高い旅になっている。。。特急、新幹線OKで、1泊2食付のお宿を選んでいたら…
あつかましくさっさとネット決済してるから、予約だけなら直前までキャンセル料はいらなかったのに、お金払っちゃってるとキャンセルする時に2割くらい手数料を取られるそーで…現地払いでよかったのにさ…ちゃんと注意書き読めよ!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた