お手!!

さやの手をじ~~っと見ていたシロン。
IMG_64230.jpg IMG_64240.jpg
前ボケしていて、さやの手の様子が見えないけど…右の写真を見ると、手にスポンジを持っている。
左の写真では、下に残ったスポンジをつまんでいたよーだ。
IMG_64250.jpg
みせびらかしつつ、ほれ、お手! 手の上にのってませんが…
IMG_64260.jpg
はいた~~っち!!
IMG_64270.jpg
反対側も、ガッツリと。。。
さやはしつこいから、1回や2回ではもらえない。しつこく、しつこくやらされる。
IMG_64310_20140731221402ce6.jpg
まだ、もらえない。
けど、律儀に待ってる犬。飛びつかないのが、お坊ちゃま。
IMG_64320.jpg
ほれほれ。。。鼻先でちらつかせる。飛びつきませんよ。。。
IMG_64330.jpg
おもむろに、食べる。
IMG_64340.jpg
うれしそうだな。
でも、このケーキ、お店の中で作ってる近所のケーキ屋と違って、たぶんどっかの工場で大量生産してるケーキだから…ちょっと怪しげ。
神戸のケーニヒスクローネは30年くらい前は、クリーム詰めたてのクローネがメインだったのに、今は日本各地に店が増えて、ケーキも種類が増えて、ふにゃふにゃの皮の甘ったるいのが多くなって…ずいぶん劣化した感じ。
けど、最近は安いコンビニスイーツが幅を利かせてるから、素材と作り方にこだわった安心の手作りケーキなんか、高くて売れないし…
悪貨は良貨を駆逐する…とはちょっと意味が違うけど、安いコンビニスイーツのせいで、頑張ってるケーキ屋が…
舌触りをよくする薬とか、怪しげなモノをいっぱい入れた安いスイーツがけっこういける!って売れてしまうから、値段の高い良質のケーキを売ってる店がつぶれる。
ほんと、最近、まともなケーキを売ってるケーキ屋が減って困るのよ。
人がたくさんいるとこなら、高くても買うわ~って人がたくさんいるかもしれないけど、田舎でよいものを頑張って作っても、買ってくれる人が少ないと、つぶれちゃうのよねー
けど、材料の表示の必要がない店頭販売のケーキも、何を使ってるのかさっぱりわからない…てのが、今の時代、不安な気もする。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

生くり~む❤

IMG_64220_2014072921212705a.jpg
ケーキをじ~~~っと眺めていたシロンくん。
ただ見ているだけでは、終わらない。当然、分け前があるはずだ!
IMG_64050.jpg
さやの手に、生クリーム。。。
IMG_64060.jpg
スプーンじゃなくて、指先にくっつけてる。明らかにシロンにあげる気だ。
そりゃ、道端で人間のソフトクリームやアイスをもらって食べてる犬だから、生クリームも当然のように自分も食べる気でいる。
人間は食べちゃダメな犬専用の方が、怪しいでしょー・・・
とくに犬用アイスとか、果糖ブドウ糖液糖なんかが一番最初に書かれていて、甘さたっぷりありそうだし…危険な添加物や着色料が使われてますから…
数個で200円程度の安い犬用より、その10倍以上の値段の人間さん用ケーキの方が安全な気がしますーーコンビニの安物スイーツはやばそうだけど。

うちは家で作る時も動物性の生クリーム使用。むやみにヘルシー志向ではない。
うちの家、みんな痩せ体型だし(シロンは違うけどねー)…、高カロリーでもおいしい方がいい。
アイスもケーキも、食べる量や時間を考えて~~ガッツリ食べる。
少し前までは、バターはダメでマーガリン推奨だったのに、今じゃトランス脂肪酸が危険だからって、ついにアメリカじゃマーガリンが原則使用禁止になったそーだが。。。
バターよりマーガリンの方がいいって、さんざん何十年も食べてた世代は、どーするのさ??
うちは、料理を作る時にバターの代わりにマーガリンを入れたら、激マズ…だったから、バターの方が安全な気がする…ってことで、料理にはバターを使ってたけど、パンには塗りにくいから、マーガリン塗りたくってたよ。
IMG_64110.jpg
シロンも食べる!
。。。カメレオン??にしては短いけど、犬にしては長過ぎない??シロンの舌。
IMG_64120.jpg
通常は口の中に収まっていて、あまり外に出てるのは見ないけど、けっこう長いですねー
IMG_64140.jpg
はい!欲しいものがある時は、頑張って伸ばします!!
なんかヒゲとか濡れてるし、毛もよれってる。
IMG_64150.jpg
ちろっと出してみたけど、指先にクリームがついていない。
IMG_64160.jpg
べ~~~~ ちゃんとクリームをつけてください!
IMG_64200.jpg
はいはい、まさか1口で終わり!ってことはないですよね。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

がお~~!

さやの誕生日の写真が・・・なんか悲惨なシロンくん。
IMG_63700.jpg
ケーキの前で羽交い絞め。
7月ってあまりケーキって季節じゃないから…わざわざオーダーするほどでもないから、あったヤツを買ってきた。
いちごって季節じゃないけど・・・ホールはこれ1つしかなかった。
近所のお気に入りの店はケーキの質がかわってしまって…好みのケーキ屋がなくなったから…兄ちゃんが学校帰りに梅田か京都で買ってきてくれたら選択肢は増えるんですけどね~~そういう男ではないから。
IMG_63710.jpg IMG_63760.jpg
開放されたのかと思ったら、まだがっつり捕まっていた。
IMG_63840.jpg IMG_63970.jpg
17にもなるとね・・・部屋着でそのまま写るさや。
でかポメといっても、157cmのJKが抱っこしたら、ちっこい犬だ。
それにしても。。。右側の写真、なんとも悪い顔だ。 食わせろ、がお~~!って感じ。
IMG_64020.jpg IMG_64220_2014072921212705a.jpg
にこやかにしてますけど・・・ それ、人間用。
とりわけ中のさやの動きを、じ~~~っと見る犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冷却中

小汚い水につかって・・・(リードをひっぱられてるから、これ以上奥には行けない犬)
IMG_63020.jpg
↓ 砂をまぶす・・・ 砂団子を作ってる時の子供の手みたいなもんで、そのうち乾いてくる。
IMG_63300.jpg
ここはシロンの頭よりかなり高くなってて・・・それでも普通に飛び乗れる高さなんだけど・・・
壁になってるとこに、犬がいっぱい臭い付けしているよーで、くんくん嗅いでいて離れない。
IMG_63310_20140728210818925.jpg
も~~、毛に臭いがつくでしょーー!ってことで、母が下りて、無理やり押し出し。ほれ、早く行け!
IMG_63390.jpg
これでは場所がわからないけど、ちょっと高くなったとこにいる。
IMG_63410.jpg
暑かったようで、口からよだれがタラ~~。。。(クリックしたら、口の辺りに見えるでしょー)
珍しいな。そんなにハアハアしてないけど、体温調節中~
よだれを出して、気化熱で冷やす。
IMG_63470.jpg
涼しい顔しているように見えるけど、迫ってみると…よだれ、垂れてますよ。
IMG_63510.jpg
舌も出して、放熱中。
そこまで老犬でもないから、まだ体温調整機能はそれなりにある。
若くても甲状腺機能が低下していると体温調節機能が悪くなるから…熱中症になりやすい犬ってのは、そういう病気の子で、普通の健康な犬なら過度に心配しなくていいような気もする。
けど、ポメは生まれつきそういうタイプの子が多いから危険かも。大きくならないこと自体が病気の症状だそーですから…
IMG_63590.jpg
ちなみに、立っていたのはこんなとこだ。
好んで、わざわざ端っこに立つのが、この犬。

橋の方から歩いてきたら、いきなりここで道が終わったのよ・・・なんとも中途半端な・・・
シロンは上に残ってもらって、母が下に飛び降りて写真を撮ったのだ。下からシロンを持ち上げたわけではない。

薬をもらいに病院に行ったら「ヒナを拾わないで キャンペーン」って貼り紙がしてあった。
前から、鳥のヒナが落ちていても、手出しするなって話は聞いてたけど、そんなキャンペーンあるのね。。。
ヒナとのかかわり方がわかるハンドブック

昔聞いた話では、強いヒナが弱いヒナを巣から放り出してるから、落ちてるヒナは生存競争に負けたヒナで、たとえ巣に戻しても、また落とされるそーだ。他の生物のエサになるから…そのままにしておくよーにって聞いたけど…
食物連鎖の下位にいる生き物は、生まれたヒナが全部育つなんて想定してないから…夫婦2羽から、一生の間に2羽残ればある程度の数は保てる…って。残りは他の動物のエサとか…

理由はどうあれ、野生の鳥を飼うこと自体が法律に触れるよーだし。
落っこちてるようでも、元気で動けるヒナは巣立ちの練習してるだけって場合もあるから、勝手に連れ帰ったら鳥にとってはいい迷惑…ってことらしい。
親鳥の指導ではなく、人間さんにお世話してもらっても、野生で生きる術は身につけられないから、元気になっても野生で生き残れないのだろう。
野生の生き物に、かわいそう・・・と人間が手出しするのは、今もダメなよーだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ちゃぽちゃぽ

今日は雨が降ったせいか、夕方は涼しくてシロンくん絶好調。走る、走る~~
久しぶりに散歩を堪能したようだ。
今日の写真は1枚も撮ってないけどね…下は6月21日の琵琶湖大橋の下。
IMG_62200.jpg
水の来るギリギリのラインで湖を眺める犬。きれいには見えないから、中には入って行かないのだ。
ちゃぽちゃぽ波はあるけど、湖です。。。関西の人はここの水を飲んでるんですけど…きれいには見えない。
っていうか、浄水場の近所の琵琶湖なんかきったないんですけど・・・
排水は流れ込んでるし、夏になったら泳いでる水を飲んでるって、なんかね~。。。いろんな薬を入れてきれいにしてるんだろうけど・・・夏場は浄水器も普通のカートリッジじゃなくて、高機能のお高い方のカートリッジにしないとカビ臭かったりして、そのままは飲めないわよー
シロンは水道水を嫌って飲まない。浄水器を通して、さらに冷蔵庫で一晩置いた水なら飲むけど、水道から出てきただけの水は飲まないし、浄水器から出てきたばかりの水も好まない。飲み水も自前で持ち歩かないといけないのだ。
この辺の子供もみんな水筒持参ですけどね…学校の水道水を飲んではいけないことになってるから…幼稚園から高校まで水筒をぶらさげて学校に行かなくてはならない。学校のタンクが汚れてるから、飲み水に適さないんだとさ。

出始めの琵琶湖でこれだから、下流の京都、大阪はもっとひどい水飲んでるんだけどね…大阪にいた時、最悪の飲み水だったから…。
IMG_62350.jpg IMG_62500.jpg
↑ 顔が隠れてよく見えてないけど、かなりヘンな顔をしている気がする。ぷへ~~!
IMG_62590.jpg
珍しいな、こんなとこでお座りしてる。
IMG_62660.jpg IMG_62740.jpg
ん? まさか、眠い??
IMG_62830.jpg
いえいえ、元気です!! 母ちゃん、こっちに来い!
IMG_62880.jpg
首をぐいっとひねって、パパに訴えているシロン。
IMG_62940.jpg
パパと交代したら、ちゃぽちゃぽと湖に入って行ったけど、遠くには行かない。
ここもきれいではないです。。。琵琶湖大橋の真下。
IMG_62951.jpg
・・・また、シロンにピントがいってないよーに思います。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

湖岸にて

昨日、一昨日と写真が一枚しかなかったのは…EOSの方の写真をずいぶん長い間取り込んでなかったから、在庫(?)がなかったのよー
IMG_61470_2014072622071157e.jpg
どアップ・・・6月21日(土)。
IMG_61580.jpg
好きでもない草の上に連れていかれて、ちょいと顔が引きつってる犬。
はいはい、砂の方に行きましょー。1ヵ月以上前ですからね、まだそんなに暑くない時。
IMG_61630_201407262207142e9.jpg IMG_61780.jpg
よく登場する琵琶湖大橋。車だとうちから30分かからないけど、往復すると400円かかる。
けど、無料の道を使うとグル~っと回って何倍も時間がかかるから…
川や湖、海…水があると、近く見えていても、橋のない所では渡れないってのが厄介。
近所の近江大橋は去年の暮れから無料になって往復300円を払わなくてよくなったけど、琵琶湖大橋はまだ有料だ。
IMG_61810.jpg
ここの水はあまりきれいじゃないから・・・ギリギリのとこで入りませんな。
IMG_62060.jpg
けど、足裏はドロドロだ~~ 逃げろーー!

今日、くそ暑~~い道を走っていて、ふと横のテニスコートをみたら、日陰なんかまったくないコートで、大勢の人がテニスをしていた。
一番暑い午後2時前だったんですけど・・・大丈夫なんでしょーか?ギリギリ40代の母より、年上であろうシニアな方たち…
長年頻繁にやってたら、体が慣れてくるのかな?
シロンももっさもさおっさん犬のわりには、まだ耐暑性能は悪くない気がする。
小さい時に冷暖房完備で育てられた犬と違って、暑さ寒さにそれなりにさらされて育ったから…体温調整能力はわりとあるっぽい。
赤ちゃん時代から家も学校も冷暖房完備で育った今時の若い子より、そんなの使わせてもらえなかったおじさんおばさんの方が耐寒耐暑性能がよいのと一緒だ。
慣れだけじゃなくて、心肺機能とかホルモンの異常とか…異常分娩で生まれて、医学の力で生き延びた子も多いってのもあると思うけど…昔の人はある程度の年齢になる時点までに病気や事故で淘汰され、大人になれなかった子もそれなりにいたけど…今はほとんど育ちますから…

で、炎天下でテニスを楽しむおじさん、おばさんたちの多くが長袖長ズボン。
肩出して、太ももから足も出してたら、涼しそうに見えるけど、実際には肌が太陽光にさらされてしまうから、隠した方がいいってのを、経験で感じているんでしょーかね?
砂漠の国の人たちも、全身隠してますからね…
オゾン層の薄くなった最近の地球は、昔と比べてジリジリ感もUPしているような気がするから…出すより隠す方がいいでしょー。
ほんの数分、自転車で走っただけで、日焼け止めを塗り忘れた首のとことか、赤くなっちゃいますから~~

暑そうに見えても、犬の毛はある程度伸ばしておいた方がよさそうだ。
毛を短くしちゃった犬は・・・犬の肌は人間さんより薄くてデリケート・・・服を着せてあげないといけないでしょーね。
毛皮が暑そうっていうけど、暑い国の人の服装とか、炎天下で作業している人の服装を見ると、じかに太陽に焼かれる方が、危険な気がする。
暑苦しいけど、肌を露出しているのはお調子者の若者くらいで、炎天下では肌を隠している人が多いもの。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

猛暑

猛暑日ですよ、猛暑日。
朝から暑い。。。もわもわ~~~
今年は太陽があまり照らないから、用なしだったスクリーンを久しぶりにおろした。
が・・・すっかり忘れていて下したのが遅かったから、すでにベランダは暑かった。
喜んで飛び出したシロンもダッシュで部屋に戻って行った。
もう1回、用事があってベランダに出るから、シロンにも行く??って聞いてみたけど、「今日は、けっこうです~~」って感じで、嫌がってついて来なかった…ので、さやにうけていた。よほど暑かったようだ。
DSC050830_20140725220713c3a.jpg
これは、今日じゃなくて、海の日の朽木の川辺。
しっかりと日陰をキープする犬。
先に進んだら、下が落ち葉だらけでシロンは歩かなかった。舗装道路でも葉っぱの多いとこは嫌いなのー、この犬。
帰りのSAのきれいな舗装の上は調子よく歩いてた。新しいSAはきれいだからね…
お店の並んでいるとこを歩いているようにお洒落な舗装がしてあるから、間違ってもオシッコ垂れ流しはできません!そういう犬はおろしちゃ迷惑よ。たまに明らかに犬の…ってのが、そのきれいな舗装の上にしてあるけど…

途中の川沿いには、ちょこちょことキャンプ場があって人も犬もわんさかいた。が・・・うちは人が集まるようなとこは避けるので…
ちなみに琵琶湖でバーベキューしてる人がけっこういるけど、琵琶湖岸の公園はほとんどBBQ禁止です。
BBQがしたい人は有料のキャンプ場に行ってね~ってことになっていて、公営の公園では禁止されてるのに、やってる人が少なくない。
知ってる人は調理しなくても食べられるものを持ってきているのに、その横でモクモクと煙をまき散らしながら食べてる迷惑な団体が数組はいる。

ガソリンで走ってる車もよろしくないけど、質の悪い木炭はPM2.5の原因物質だそーですから…まき散らしていかないでくださいな。
火おこしに時間がかかる高級炭を使わずに、すぐに火がつくような安物のバーベキュー用の炭で庭BBQなんかすると、タバコの煙より有害物質が出て、ご近所迷惑…だそーです。
安い中国産チキンには危険がいっぱいだったよーに、ただ燃やすだけのよーに思える炭にも危険物質がいっぱいなんだってー 
・・・そんな炭で直に焼いた食べ物も、体に悪いんじゃありませんか??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

抜け毛??

最近はパートのおばちゃんやってるから・・・手抜き、手抜き~~写真は1枚。
DSC050750.jpg
シロンの前にあるのは・・・ブラッシングの時に抜けた毛をためておいたら・・・けっこうあるわ。
散歩で外を歩いて汚そうなのは捨ててるから全部じゃないけど、1ヶ月分。
アンダーコートは水鳥ならダウンのよーなものだから、軽いだろう。無精者だから、量ってないけど…
お店に頼むと、この時期はアンダーをごっそり抜かれて、小さくなって帰ってくる。
むだ毛がごっそり取れるって謳い文句のグッズがあるけど、あれって刃物でまだ生えてる毛も刈ってるんでしょ~
日本犬じゃないから、そこまで換毛は激しくないはずです。抜かれてるのよ…

そーいえば。。。シロンは100gパックで使いきりのフードをメインにしているけど、同じモノだけじゃーね…ってことで、某有名メーカーのかりかりドッグフードもあげてたのだが、突然カリカリを食べなくなった。
??? と思ったら、酸化してるわ~~~ヘンな臭い。
1㎏の袋だけど、ちまちま食べてたら・・・脂臭い!
違いのわかる男は、見事にそれだけ食べ残して口をつけない。
食べたら危険です!!(シロン)

チマチマと言ったって、1㎏の袋だから、そんなに長い間放置したわけでもないけど、時期が時期だから…?
でも、エアコンがついて室温のわりと安定している部屋に置いてるんですけどね。。。
ガンガン暑い部屋だったら、もっと早く酸化する?

原材料を見たら。。。動物性も植物性も油脂がたっぷり使われているよーだ。
魚の脂や亜麻仁油は新鮮なら体にいいけど、酸化するとタチが悪い・・・しかも、普通の油よりも酸化しやすい。
健康にいい!ってことでこういう油をまぶしたって宣伝してるフードがあるけど、大袋のドライフードみたいに食べきりじゃないモノにそんな油を使ったら、よけいに体に悪いわ。
ほんと、くっさ~~い。急に臭いだした。
シロンは敏感だけど、気にしない犬なら、酸化したフードでも食べちゃってるだろうねえ。
この時期の下痢とか、皮膚症状とか、開封して日が経ったドライフードの酸化が原因ってのも、ありそうだ。

ついでに、人間さんだけど、冷却用スカーフで湿疹・・・って話が。。。
水に濡らしてひんやり~~って布に防カビ剤が使われていたら、かぶれる人もいるそーです。
気になって調べてみたら、犬用のクールマットの外側の布、犬がお腹を乗せるその布にも防カビ剤が使われているタイプもあるそうです。
腹毛をカットしてデリケートなお腹で冷え冷えマットに乗ったら、お腹が皮膚炎なんてことになる可能性もあるようだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

粗大ごみ?

昨日の続き。。。さやにゴソゴソされても、寝る犬。
DSC049980.jpg
腹毛がないのは、6月にエコーした時に剃ったから。
前より毛の伸びるスピードが速くなったのか、今はもしゃもしゃ生えてるけど・・・これ、6月の写真だから。
DSC050000.jpg
首元わしゃわしゃされても、のんきに寝ている。
家の中に敵はいない・・・ということなんでしょーけど・・・警戒心のかけらもない感じ。
(名前を呼ぶと目を開けるけど、すぐ寝る。発作中は反応しないから、ただ寝てるだけのよう。)
DSC050070.jpg
こうやって見ると、やっぱスピッツ系だな。
DSC050030.jpg DSC050290.jpg
こら、人の本に足をのせて寝てるんじゃない!(本がでかくて重くて、置き場に困って、床に置いたまま…)
ってのは、聞こえたかどーかはわからないが・・・なんか向きがかわってる。 (右)
なぜかクッションの下に頭を突っ込んで寝ている。
DSC050330.jpg
上では右足を本にかけているけど、今度は左足をアルミケースに、ど~~ん!足癖悪い犬だ…
DSC050350.jpg
頭隠して尻隠さず。。。どころか、頭だけで胴体がほとんど出てますが…なんで顔だけクッションの下に??
ゴミのようだな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

へん・・・

昨日のお出かけの話はおいといて・・・
(写真を取り込んでないし・・・移動ばかり長くて現地の写真も少ない。)
DSC049410.jpg
6月27日のシロン。 足の上に乗ってるのは、ウンP・・・ではなく、食べかけのグリニーズ。
でかポメといっても、7-11kg用1本はさすがに多いらしくて、自主的に食べ残す。
でかい体をしてるけど、ガツガツ食べる犬ではない。
DSC049441.jpg DSC049520.jpg
この格好で2分くらい固まってた。まさか、発作中じゃーないでしょーね。。。
サンバイザーで顔の毛を押さえると、まるで別の犬のようだ。顔もけっこう細いんです…
DSC049570_20140722212141687.jpg DSC049690.jpg
毛がないと6kg超えてる犬には見えないっていわれるんですけど~~
DSC049700_20140722212231077.jpg
この写真だけみたら、10㎏くらいある??って思える気もする。
水をかけたら、小さくなりますけど・・・全部詰まっているわけではないので・・・本体は半分ほど・・・
IMG_71101.jpg
毛が短いから小さく見えるけど、この時はたぶん7kg超えていた頃かと。。。
DSC049900.jpg
すやすやお休み中…なのに・・・
DSC049910.jpg
まぶたの上をちょいと引っ張ると、気持ち悪~~い。不気味な顔。
これは、ご本犬が目をあけて寝ているのではなく、さやにまぶたを引っ張られて、こんなすごい顔になってるんです~!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

常神半島へ

今日は海の日だから、海に行こう!と、のんきに昼ごろに出発。
(この時期はどーせ夏休みだから…とあまり気にしていなかったけど、海の日って今は7月20日じゃなくて、7月の第3月曜日なのね…)
滋賀県は海がないから、海の日っていわれてもねーー
琵琶湖を「うみ」っていいますけど・・・海水じゃなくて、真水だし・・・

昨日7月20日に舞鶴若狭自動車道の小浜IC~敦賀JCTが開通して、北陸道とつながったってことで、小浜へ。
みどりの日にも行ったんですけどね・・・その時は高速が開通してなかったから・・・
最初に高速でブ~~ンと小浜まで行くと思っていたのに、何を思ったのか湖西経由で小浜に向かうパパ。
小浜ICから開通したばかりの区間へ。
DSC050950_20140721224201c3c.jpg
後ろに見えているのは、海ではなく三方五湖の三方湖。
パーキングがあって、展望場所みたいなのがある。
一般道側からも入れるようだが…とっても小さいPAで、コンビニが1軒あるだけ。
DSC050880.jpg
ちなみに、これは小浜ICから入ってすぐの上下の分岐。
北陸道、名神に向かう人は「敦賀」ですけどね…これ、遠くから来た人には不親切な表示のような…

新名神の草津田上ICから名神への分岐のとこでも「栗東・福井」「京都・大阪」って書いてあるんですが…地元の人じゃない人がこの地名を見て、一瞬で自分の行きたい方向を判断できるか?って気もする。
京都・大阪はともかく、敦賀や栗東・福井は、も~っと先の名古屋や東京を書いてくれた方がわかりやすい気がするんですけど…(草津田上は名神を使うより新名神の方が名古屋や東京には早く着くんで、書きたくないのはわかるが、方角としては栗東なんてマイナーな地名をかかれるよりもわかりやすい。今は「彦根」も書いてあるけど、他の地域から来た人には、それでもわからない気がする。)

ここも「敦賀」がこの道の最終地点なんだろうけど、つながってるんだから、その先も書いてよ…って感じ。
まあ今時は、ナビが教えてくれるけど・・・できたての高速は、うちのナビでは更新されてませんでしたから~~案内もしてくれません!
北陸にはよく行くから、見ればわかるけど、兄ちゃんだったら、「大阪」って書いてある方に行きそうな気がする。
敦賀の方に「北陸道」「名神」「金沢」「名古屋」方面くらいの文字が入ってる方が間違えないと思うけど。
全国区で考えたら、小浜と敦賀の位置関係を一瞬でわかる人って、そんなに多くはないと思います。。。
DSC050890.jpg
とくに目的地を決めずに出て、とりあえずPAで何か近隣情報でもあるかも~~っとPAに入ってから…と思って若狭三方まで行ってしまったけど、レインボーラインを通らないなら、若狭上中からの方が常神半島へのアクセスはよいかも。
(サイバーショットは高速で走っている車でも前にあるモノを写すのは得意だ。横向きに流れて行くのはダメだけど…)
DSC050970.jpg
こっちのカメラではあまり写真を撮っていないが・・・常神海水浴場。
DSC051010.jpg
漁港。わりと深いけど透明度が高くて、魚が泳いでいるのがよく見える。
ここからグラスボートも出ていたけど、シロンがいるから・・・
DSC051140.jpg
これは鳶でしょーか? 
普段は飛んでる姿しかみたことないけど、シロンが数メートルのとこまで近付いても、そこに突っ立っていた。
が、急に羽ばたいて海の方に行ってしまった。
湖の横の道では、タヌキさんが仰向けに硬直してお亡くなりになってるし(行きも帰りも同じ場所に転がったまま…)、できたばかりの高速道路の中で子猫が潰れてるし…ハトと思われる羽の塊とか…なかなかワイルドなとこだ。
野良猫や保健所に連れてかれた犬がかわいそうって保護活動に熱心な人たちもいるけど、野生動物では大人になれる個体の方が少ないくらいで…犬猫だけむやみに保護しようとするのは、疑問。
野良を保護して家猫にしてくれたら助かるけど、野良のままで餌付けするのはやめてほしいものです。親戚がこれでご近所とトラブルになって、たいへんだったのよ。ご近所がいじめる~!って。。。自分が周囲に迷惑かけていても、自分は被害者だと思い込むのが厄介。

DSC051271.jpg
おつかれ犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

後ろが不気味

梅雨・・・あけませんねーー毎日雨、雨、雨~~
で、今日はシロンを丸洗いしたら、ずいぶん毛の色が薄くなったよーな気がする。
やっぱり、かなり汚れてるのねーーそんなに臭くはないけど。
そ、シロン君は体臭も口臭も気にならない犬。おっさんだけど胃腸は健康そうだから。下痢したことがない。
だからケツ毛をもっさりもさもさ伸ばしていても、ウンPまみれなんてことにはならない。
自分で犬を洗って乾かすとわかるけど、ポメの毛をサマーカットにして都合がいいのは、お店。
シャンプーも少なくてすむし、ドライにかかる手間がロン毛のでかポメと比べたらまるっきり違う。
毛並みのよくない犬を売って、さらに毛をカットしてトリミング代を稼いで、ついでに洋服も売れる・・・
ロン毛は普段の飼い主の手間だけじゃなくて、お店の人がたいへんだし、そういう犬は服も着せないし・・・

下の写真は6月30日。今日の風呂上りの写真ではない。今はもうちょっときれいだ。
IMG_28341.jpg IMG_28521.jpg
ベランダの別の場所でくつろぐ犬。
けど、後ろにある犬の置物が不気味。
とくにチワワの目が・・・シロンの頭の上で異星人のよーに見える。怖い~~
このあと、すぐに置き場所を変えた。これは、不気味だ。
ぼやっと後ろに見えている犬の置物は、ポメラニアン、ジャーマンシェパード、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル、チワワ。
普通にお店で買ったのはシェパードだけで、パパがクレーンゲームで取って来たヤツとか、そんなんです。
本物のシェパードは飼えないけど、置物は手間がかからないうえに極小サイズ。小さ過ぎてシェパードの迫力は全然ないのが難点。
ドイツの犬といえば、ジャーマンシェパードかドーベルマン!が思い浮かぶ。。。ポメではないわ。
シェパードよりチワワの方がデカいってのが・・・このチワワ、捨てたいんだけど・・・持ち主がさやなんで、勝手に捨てられない…手を滑らせて割っちゃおうかしら~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

暇そうな犬

てっきり3連休だと思ったら…なぜかさやは今日も学校。まだ夏休みが始まっていなかった~~!
ちなみに、月曜日は兄ちゃんとこの大学も講義があるそうで…全然連休じゃないんですけどーー

また、外で寝てる。。。太陽が当たっていないと、けっこう涼しいんですよ、ここ。
IMG_28030.jpg IMG_28050.jpg
朝一番、散歩ではなく、いきなりここで寝てるおっさん犬。
朝から散歩しないです。。。家の中を走り回るけど、外には行かない。
母以外の3人が時間差で起きてくるから、朝ご飯と弁当の準備と洗濯でちょうど2時間かかる。
朝から何品作るのだ?ってくらい品数多いんで・・・たいへんなのだ。夕飯の方が簡素だから…朝がてんこ盛り。
ゆえに、時間ができる頃には通勤通学の人が多過ぎて、犬が歩いてたら邪魔だから、散歩には行けない。 
IMG_28080.jpg
忘れてると1時間くらいは、ここでボケ~~~っとしている。
IMG_28140_20140719210731a28.jpg
ボサボサの胸の毛は、さやの膝でブラッシングーー
母はガリガリやってしまうから、細かいのはさやか父ちゃん、よろしく。大雑把なヤツなんで、細かい作業は好きではない。
IMG_27870.jpg
耳の横の毛がぶっとんでますけど・・・扇風機かエアコンの風が当たってるんでしょう。
色もピントも変だけど、シロンがかわいいから、許す。
シロンが座ってるのは、キッチンマットなんですけど…なんで、そんなとこに??
たぶん、洗濯したヤツをさやが取り込んだはいいけど、あるべき場所に戻すってことをしない女だから、そのへんに放置したのだろう。
キッチンに持って行って、広げて敷いておけ!!
IMG_27900.jpg
1年数ヶ月、トリミングってのをしてないけど、勝手に生えかわって、それなりの形になってる気がする。
わかめちゃんカットじゃないけど・・・犬も切り揃えると、ダサくない?
人間さんだって、毛先とかピチッと揃えないでカットするよーに思うんだけど…
IMG_28200.jpg
人間の毛は伸びっぱなしだけど、ほとんどの犬は勝手に生えかわりますからねー
黒い犬は短くしてもいいらしいけど、色の薄い犬は、毛が短すぎると紫外線に地肌を攻撃されてしまいますから…切るなら腹側でしょ。

昨日の犬のイラスト…周囲のチワワって、尻尾下がりっぱなしの子が多いから、ポメは尻尾を背負っていて、チワワは垂れているのかと思ってたけど、スムースチワワって尻尾上がってるのね…目もわりと鼻に近い位置にあるし…
頭が真ん丸で、目が外側寄りで、舌が口からはみだしていて、低血糖で倒れたりってのは…ポメよりさらに遺伝病が蔓延してるっぽい。
人間でもしつけができてない!って言われる発達障害児が増えているけど、それは躾じゃなくて、脳の機能障害。
犬もそういう犬が増えているのかもしれない気がする。とくに超小型犬。
吠えまくり、噛みまくりとか問題行動は、躾でどうにかなるものではなく、脳の異常かもしれませんねー

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

がお~~

昨日の続き・・・といっても、写真は6月15日・・・今日は7月18日・・・1ヶ月以上前ですわ。
IMG_27150_20140717220651249.jpg
狭いとこに入れられて、にこやかにこっちを見ているシロン。
こういうとこは、横からも背後から襲われる心配がないですからねー気楽なんだろう。
IMG_27230_2014071821005523a.jpg
が、前から普通にちょっかい出してくるヤツがいた。
IMG_27270.jpg
目隠しーーー この程度、気にしない犬。
IMG_27330.jpg
よゆーです!
が・・・何度も何度も同じことをやられて・・・
IMG_27360.jpg
がうっ!!
動くものを撮る設定にはしてないんで・・・ぶれぶれ~~
IMG_27370_20140718210138e08.jpg
ちょっとガウってしただけですよ・・・噛んでませんから・・・
子供に優しいっていったってねーーこいつは・・・べつ。
およその子が相手だと、ひたすら耐えるが、さやには…
だいたい、体のサイズはとっくに大人サイズになってるしー…高校生といっても、16越えたら結婚可能な年齢ですから…繁殖適齢期はその後20年程度です…
IMG_27420.jpg
それでも、まだしつこく目を隠すさや。何がしたいんだ??
IMG_27450.jpg IMG_27821.jpg
ちょいと違う角度から・・・こんなとこに座っていたのだ。ほとんど読むことのない古い本置き場。
狭い場所にいるとコンパクトサイズに見えるけど、いすに戻ったら毛が膨らんでデカくなってない??
toys.jpg
この絵を見たら・・・ポメのしっぽって、やっぱり背中に背負ったこの形。
で、首はぐいっと高くて、シャキっと立つ凛々しい感じ。
胴体と尻尾の毛が垂れ下がるほど長くて、全体的に低いのはペキニーズ・・・
ペキニーズも狆もパグもマズルが短い・・・
成長ホルモン分泌不全性低身長症・Growth Hormone Deficiency。 
超小型犬によくみられる病気。脳の下垂体に適切な量の成長ホルモンをつくりだせないため成長が悪くなる。
犬の毛、骨、歯の成長に影響を与える。適切なサイズにまで成長しない。
貧毛、ペーパーボーン、歯の問題…

ちなみに食事制限なんかで必要な栄養が足りない場合に起こりやすいのが…(人の場合)
ビタミンA欠乏・・・成長障害、上皮障害
ビタミンB1欠乏・・・神経症状、心不全
ビタミンB12欠乏・・・神経障害
葉酸欠乏・・・皮膚炎
ナイアシン欠乏・・・食欲不振、筋力低下、皮膚炎
パントテン酸欠乏・・・成長停止、体重減少、脱毛、皮膚炎
ビオチン欠乏・・・脂漏性皮膚炎、脱毛
ビタミンC欠乏・・・出血しやすい、傷が治りにくい
ビタミンD欠乏・・・骨粗鬆症、クル病
ビタミンE欠乏・・・貧血、神経障害、動脈硬化、白内障、糖尿病、アルツハイマー病

必要な栄養素が足りてないと、成長不良、神経障害や皮膚症状が出やすいよーに思えますが。。。
ついでに、いくら摂取しても、吸収されずにそのまま排出されてる分が多いことも。
ダイエットだと肉を制限したりして油脂を一緒に摂取しないと、、脂溶性ビタミンは食べても吸収されないしー、逆に水と一緒にサラッと出て行ってくれないから、取り過ぎもまずい。食べ物なら取り過ぎを心配するようなものでもないけど、サプリなんかで取る時は過剰摂取注意!!
受動喫煙(飼い主が犬のいる室内でタバコを吸っている)があると、体に吸収される分は減るので、いろんな治療しても飼い主がタバコ吸ってたら…とかもあるかも。うちは誰も吸いませんけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

にこ~❤

さやの横に座って、何かをもらおうとしている犬。
IMG_26890_20140717220646d10.jpg
にこやかに待ってても、何も出ないよーな気がするけど。
IMG_27050.jpg
なんか、すごいイヤそうな顔だな。
と思ったら、好きでもないキャベツをもらって、首に残骸がついてる。
IMG_27110.jpg
・・・シロンくんのお顔はかわいいんですけど・・・
周りがすさまじいな。さやの周辺はどこも汚い。
ま、新聞はさやのじゃないけどさー・・・わずかな隙間に入れられて、にこやかーにしてますが。。。
IMG_27150_20140717220651249.jpg
まわりのモノが超邪魔。
これはご機嫌な顔です。ぜえぜえはあはあ…ってのは、舌がもっと盛大に口から飛び出してきますから…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

いろいろと。。。

アップ・・・に耐えられる顔?
IMG_26720.jpg
右目に若干目ヤニがついてますが…鼻の色も抜けましたが・・・ま、9歳にしてはかわいいでしょー
ちなみに、目ヤニは自分の爪でホジホジとお手入れしている。
が、上手に取れない時は人間さんがウエットティッシュで拭いている。
1歳くらいの頃は目の下が汚かったけど、あれは食べてたフードが悪かったんでしょーかね?シロンの場合は遺伝や体質ではなかった感じ。
原料に〇〇ミールってのが使われてるのは、人間が絶対に食べないような腐った肉や内臓に入ったままの糞尿や鶏の羽や足や…まあ食べ物とは思えないものを使っているそーなので、そういうフードを食べていると・・・よくないと思います。。。
IMG_26580.jpg
毛に埋もれてマズルが短く見えるけど、水をかけると・・・けっこう長いマズルが出てくるのだ。
ドッグフードを食べさせましょーっていうけどさ。。。それって業界の陰謀だと思うよー
IMG_26630.jpg
捨てるのにお金がかかる産業廃棄物になるようなものを、加工してドッグフードにしてしまうと商品になってお金になるんですから、そりゃ業者はドッグフードを食べてほしいに決まってる。ゴミで金儲けできるんですから。
で、いろんなものを添加して栄養価だけみると、普通の肉を食べるよりもバランスのとれた栄養食になるのだそーです。
IMG_26660.jpg
あ、この犬、病気でこんなだるそーにしているわけじゃなくて、眠いだけ。
けどさ、この前、グリニーズあげたら、けぽっと吐き出してくれちゃいましてねー
そのあと食べた肉も野菜もまるまる形のあるまま、けぽ~~っと出てきた。全く消化していない状態で…
グリニーズって、昔問題になったらしいけど、改良されても、やっぱ怪しいモノなんでしょーか?

緑の色は銅葉緑素・・・これって人間さんの食品の場合、使用可能なモノは限定されていて、急性毒性があるって話も…
歯磨きしなくてもいいスプレーLEBA3を勧める人も多いけど、、植物抽出物で安全だっていうけど、肝臓の悪い犬にはダメ!って話も聞くし…(元気な子でも肝臓に負担がかかるってことです…)
人間さんは体もデカいし多少の量は平気だろうけど、小さい犬にはヤバいかもねー
IMG_26640.jpg
人間の予防接種だけど、2013年度に行われた定期予防接種で、誤って別のワクチンを打つなど4596件のミスがあったことが昨日、厚生労働省の専門家会議で公表されたそーです。
べつのワクチンを打ったり、2倍の量を注射したり、注射器の使い回しなんていう今ではありそうにないことまでやってたとか・・・でも、被害なし!ってほんとかなー 女子中高生が打った子宮頸がんワクチンはミスじゃないけど、やたら痛くて副作用の出る人も多くて、恐怖のワクチンでしたけど…ただでさえ出産可能な女子が減ってきているのに…このままでは、消滅する市町村が出てくるのも遠い先の話ではないらしい。

人間相手に決められら注射を打つだけでこれだけのミスがでるんですからね・・・治療行為となるとさらに増え・・・動物相手のミスは、も~~~っとたくさんあるよーな気がする。
同じ体重でも成犬と子犬では、また違うだろうしーー 薬害とかありそうだ。
そーいえば、シロンの薬も・・・病院で出される量が薬の説明書(詳しい説明をもらったわけではなく、調べた)の体重あたりの上限をはるかに超えてまして…確認してもそれで大丈夫!って言われ続けてたけど…なんかおかしい…と、ひそかに減量。
錠剤は100%がその成分だけど、散剤は20%だから、必要量が違うわけで…この薬になる前は粉薬だったから…なんか病院の人、間違えてるんじゃなかろーか…って…
どこかの獣医さんの話では、犬の薬ってフィラリアとか動物専用の以外は人間と同じモノの量を調整して使っていることが多いけど、その効果とか実際の効果を確認したうえで使ってるわけじゃないとか…今、実地でお試しされてる状態なのかも。

調子が安定している時に、医者側から減量して何かあったら医者の責任!って言う人もいるだろうから、飼い主が勝手に減らしたら飼い主のせいですから…こっちの責任で減らしてみた。
人間のお医者さんが、薬の必要量ってその人によって効き具合が違うし、自分の体調で判断してくれていいですよーって言ってたし、規定量より多過ぎなのは明らかだし…減らしてかなり経つが…量の多かった時より元気だ。やっぱり薬が多過ぎたよーな気がする。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

お坊ちゃま?

昨日のリボンが・・・はちまきにされてる。。。
IMG_26211.jpg IMG_26270_20140715210059f0c.jpg
にこやかに微笑んでくれてるけど、これはさまにならないわー 首に巻いてる方がかわいいと思います…
絞り開いてるのに、母が笑ってしまってカメラをちゃんと持てていないんで、何かとヘンだけど。
IMG_26320.jpg IMG_26340_201407152101022b8.jpg
ねじりはちまきで、チーズケーキを狙うシロン。手前のボケた物体は、資生堂パーラーのチーズケーキ。
こんなちっこい包み1つが、250円くらいするよーな…犬が食うな!
シロンの前に置いてあるのは封が開いてないのに、かけらが前に転がっているということは…さやが食べているのだろう。
IMG_26370_20140715210103842.jpg IMG_26450.jpg
なくなっているということは・・・食べましたね?? まだ狙ってるけど。
IMG_26420_20140715210129aa6.jpg
開いていないモノは狙わない。
リンゴやミカンも皮のむいてないモノにはみむきもせず、食べられる状態になったら食べる犬。
自分で袋を破って食べるとか、皮ごとかじるなんてことはしない。
やろうと思ったらできるけど、勝手に食べません!
↑ 小さい時にこのテーブルの上に飛び乗って、チョコレート1箱、盗み食いしましたけどね・・・今でも余裕で椅子に飛び乗れるけど、そんな悪さはもうしない。
IMG_26530_201407152101323d2.jpg
べ~~~・・・知らないうちに、やってるかもしれないな。。。まあ食べ物がなくなってたことはないから、大丈夫だろう。

ふわふわポメの祖先はイタリアだと思うけど、ごわっと毛のツヴェルクスピッツはポメラニア地方の犬なのかも・・・
で、ドイツのポメラニア地方っていわれてるけど、現在、その辺りはポーランドのポモージェ。
ヴィクトリア女王の時代はドイツ帝国・プロイセン王国の一部だったけど、もともとはポーランド。
ポメラニア地方ってのは、ポーランドでしょう。
英語でポメラニア、ポーランド語でポモージェ、ドイツ語でポンメルンらしいけど、そこは土地が痩せていて農業に適さない…ってのが…飼われている動物も小さくなってしまう理由かも。
痩せた土地で作られた作物は栄養分が足りなくて、それを食べて育つ動物の体に特徴的な症状が出るって、栄養学の本に書いてあったしー

ポメラニア地方のポメさん(ツヴェルクスピッツ)はポーランドが故郷?
ってことは・・・ジャーマンスピッツとも、やっぱ違うんでしょーね。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

やっぱりイタリアン?

もっさもさの胸毛にリボンをつけられたら、小さい犬のよーになってしまった。。。
IMG_26111.jpg IMG_25951.jpg
もっさり毛が押さえられると、イメージ違うわー おっさんがプリティ系に見える。
が・・・ポメたるもの、ふわふわロン毛をキープしなくては。。。
そう、ポメってみんなふわふわ犬って思ってるけど…、今のスタンダードは外側の毛は荒い毛ってことになっている。硬い毛はホルモン異常や栄養不良の症状ともいわれるが…
で、もっと昔のヴィクトリア女王が抱いている犬の写真を見たら、ポメというより、顔のとがったマルチーズっぽい犬だった。
(マルコは濃い色のスピッツ!って感じの犬だけど。)
IMG_25511.jpg IMG_25651.jpg
寝起きでぼっさり、異常なほど広がったうえに、湿気で毛がうねってますが…胸周りがやたら毛深い。
けどさ・・・もっさもさの毛って、ほんとにスピッツ系なんだろうか?
シロンもわりと長い毛だけど、地面につきそうなほどお腹の毛が伸びるのは、スピッツタイプじゃなくてマルチーズとかペキニーズ、長くひきずるように伸びる系統がかけられてるような気がする。

10数kgあった時代の元祖ポメって、普通のスピッツみたいな犬なのに、シロンでも特大っていわれるくらい小さくなって、毛は伸びて、まるでべつものだ。
スピッツってドイツ語で尖ったって意味だそうですけど…タヌキ顔がいるのは、な~ぜ~?
シロンはわりと長めだけど、短吻種みたいに短い子も増えて…スピッツ族とはいえない顔になってますが…
IMG_25711.jpg IMG_25721.jpg
人間さんのイスに座ってたら、すごいデカい犬にも見えるけど、人間さんが横に来たら、途端に小さい犬に見えるでかポメ。
IMG_25781.jpg IMG_25801.jpg
↑ これ、アップで見ると…にやけた犬。
シロンはジャーマンスピッツよりもイタリアのスピッツの血の方が濃い気がする…と思って、英語でポメの歴史を探ってたら、出てきた、出てきた…書物を調べたわけじゃないけど…
ヴィクトリア女王の溺愛していた歴代のpomたちが。。。今よりはるかにスピッツっぽい。

女王はイタリアから連れ帰ったマルコって小さいポメラニアンがお気に入りで…って日本には伝わってるけど
女王が連れて帰ってきたのはヴォルピーノ・イタリアーノのGinaって犬だと!?
で、マルコって名前のオスのジャーマンスピッツと女王所有のヴォルピーノたちと交配させちゃったのが、小型のポメラニアンの始まり~!!っぽい。
ブリードはオスで決まるっていうから、ポメの祖先はポメラニア地方のジャーマンスピッツって話になったのだろう。

もともとヴォルピーノイタリアーノはジャーマンスピッツと比べたら小さいから…
でかいジャーマンスピッツが突如5㎏になるはずがないし…女王のお気に入りのポメラニアンってのはヴォルピーノだったとする方が、自然でしょー。
母体が小さかったら大きい子は産めないし…

このヴォルピーノの話では、マルコがイタリアからきたポメになってるけど…マルコはジャーマンスピッツで、最初にイタリアから連れ帰ったのは別の白っぽい犬って話の方が真実のような気がする。
ポメラニアンはドイツのポメラニア地方の犬ってのはガセっぽい。
だって、ヴィクトリア女王のおばあちゃんがそこから連れてきたっていう犬はヴィクトリア女王の連れてた犬と全然違う大きさで、毛並みも違う。
イタリアの小さい犬にジャーマンスピッツをかけて生まれたのが基本形のよーだ。

で、そのあとがべつのとこに書いてあって・・・そのあといわゆるpuppy mills や backyard breeders が極小サイズの犬を次々と作り出したけど、正規に登録できなくて…
かわいいから商売になる!と思ったアメリカがそのミニチュアサイズの犬たちをポメラニアンとして登録可能にして売り出したってのが今のスタンダードのポメラニアンだとさ。
アメリカと日本では人気犬種だけど、ヨーロッパでは…ってのは。。。そーいうことね。。。
IMG_25851.jpg IMG_25861.jpg
かったるそうな犬~~ だが、この2枚はさやのお気に入りらしい。 
冷たくて気持ちいいのか、1時間くらいここでボケ~~っとしている時もある。
最近、太陽がほとんど出てないから、外にいてもあまり暑くないようだ。
隙間から下の景色が見えるお気に入りの場所なのだ。
日本の梅雨や夏には、まるっきり似合わない犬だわーこれ。色は和風な感じだけどさ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

超小型犬

背景が超汚いのは気にせず・・・前に置かれた干からびた肉・Dried lamb lung・・・干した子羊の肺。
DSC049230.jpg DSC049240.jpg
数枚写真を撮っているが、微動だにせず、肉をにらみつけている。
DSC049270_20140713213137115.jpg IMG_51520.jpg
これは、よほどおいしいモノらしい。肺って人間さんは食さないけど…
右のヘンな色の写真はまるっきり違う時だけど、こっちはドッグフードをカリカリするために運んで行ったとこ。
この犬はフードボールに顔を突っ込んでドッグフードを食べない。
肉とか野菜のような柔らかいモノはその中で食べるけど、カリカリドッグフードは1粒ずつ外に持ち出してから、おもむろにかじる。

最近、獣医師専用グリニーズってのを、ガリガリ食べているシロンだが、これは普通に売ってるグリニーズより硬めでがっつり噛んでる。
でも、サイズが間違ってた。
日本だと超小型犬は5㎏以下だから病院で渡されたのが小型犬用だったんですよ。
普通のグリニーズは何回かあげたことがあるけど、細くてちっちゃかったのに、袋から出てきたグリニーズはやけに立派なサイズ。
獣医師専用はサイズも大きくなってるの?と思ったら、サイズ間違い。(うちがサイズ指定したわけじゃなくて、病院の人が取り寄せてくれたんで…)

あちらの基準では超小型犬は2-7kgで小型犬は7-11kg。
グリニーズを買う時は小型犬じゃなくて、超小型犬なんですねーーー
つい、いつもの日本のサイズ感覚で、小型犬用になっちゃったんだろうけど。
気付かずに開けてしまったからそのまま食べさせてるけど…さすがにでかい。
30本入り買っちゃったから、1ヶ月分あるんだけど。。。
1本食べたら58kcalだって~~
 
バイオメトリクス(頭蓋骨の特徴を計測)に基づく、噛む力に合わせた硬さ。って書いてあるけど~~見た目より小さいシロンの頭蓋骨にはサイズがあっていないよーな気がする。次は超小型犬用にしてもらわないと。
サイズに合わないデカいの食べて、おつむに響かないかしらー?
日本は1~2kgの極小犬が増えてるけど、アメリカ基準だとシロンでも超小型犬~~
最近は極小サイズの子も食べられるように1.3ー4㎏用ってのが市販品には追加されたみたいだけど、同じ超小型犬用って名称で体重は2種類ってのもヘンなの。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぶっさいく

6月1日の写真がやっと終わった・・・これ、いつでしょ? あら6月22日だって。間の写真は…?
あー、こっちはサイバーショットで撮ってた方ですな。EOSの方は撮ってないか、取り込んでないか?
DSC049110.jpg DSC049150_2014071221043577b.jpg
さやに遊ばれるシロン。毛がないと小顔ですよ。
右のは、超ヘン顔~~~ 
美犬になんてことしてくれるんだ! けど、これ、ほんとにおっさんくさい顔だわー
この犬、毛がないと超ぶさいくな気がする。
DSC049170_20140712210437fe3.jpg DSC049200_201407122104372bc.jpg
飛び出した顔の横の毛を押さえてみました。。。これも、ぶちゃいく。
丸いシルエットをつぶすと、ぶさいく度UP。
IMG_52570_20140712211456530.jpg
これは違う時の写真だけど、普段はこんなふうに顔の横にも毛がもっさりある。
IMG_49391.jpg
丸い。。。本体は半分くらいだけど。。。
IMG_60640_201407122101395ba.jpg
風通しのいい場所で寝る犬。
このしょぼいシートの下は大理石だから、そっちの方が冷たくて気持ちいいはずなんですけど…なんで、こんなの敷いてるやら…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

色は少なめがいいわ

今日は久しぶりに散歩ができた。が・・・湿度が高くてダメですわ。
温度が高くてもカラっとしてたらいいけど、じめ~~っと湿度が高いのは汗の逃げ場がないからねー
IMG_60550.jpg
狭い場所に無理矢理乗せられたシロン。地面にいるより写真は撮りやすい。
IMG_59800.jpg
・・・だから・・・パパは花が似合わないんで・・・
IMG_59840.jpg
写真の左にパパが写り込んでたけど…カット、カット~
IMG_59860_20140711205252ba4.jpg
けど、わんこさんがパパが気になって、そっち向いたまま。
っていうか、パパ…何度も言いますが…、シロンはお座りじゃなくて、立ちポーズで写真が基本です。
地面に寝そべって写真を撮ったりしないんで・・・低い位置は撮りにくい。
IMG_60100.jpg
ので、また持ち上げてみたが・・・やっぱ顔が引きつってる。
IMG_60330.jpg IMG_60490.jpg
色が多くて……埋もれてる。

あの・・・台風・・・大げさにいいすぎじゃありません?
7月としては最大クラスってだけで、9月にやってくる台風と比べたら…
7月としては最大級だけど・・・
一部地域では被害も出てるけど、全国各地にそんなに盛大に警戒を出す必要がなかったよーに思える。あとから何か言われないように、先にとりあえず出しとけ…みたいな感じ。
ピンポイントで、ここが危険!って宣言してくれるのではなく、ただ広範囲にみんなに警戒しろって言われても・・・
長い雨が続いたら、やっぱり山側が危険な気がする。
ちなみに、今日の琵琶湖は超臭い。いろんなものが流れ込んできている感じ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

貫録・・・

台風・・・うちの方にはこなかったよーで・・・昨日30分くらい豪雨と雷があった以外は、なんか普通の雨風がちょっとあったくらい。
だけど、ここ数日、散歩なし!のシロンなのだった。
室内暴走してる方が、散歩よりよっぽどエネルギー使ってるような気がする。
カーペットは土やアスファルトに比べるとシロンにとってはグリップ性能がよくなるのか、とんでもない勢いで走り回る。急角度で曲がるし…関節、大丈夫??
IMG_59360.jpg
外では、こんなにのんたらしてるんですけど。。。王様の風格?? 
ぼっさぼさ~~だけど、貫録だけはある。
たいていの人はポメラニアン!っていうけど、たまに「ライオン!」って言われる。
極小ライオンだな。ライオンはたてがみはあるけど、胴体の毛はロン毛じゃないしーー
アドベンチャーワールドで抱っこしたライオンの赤ちゃんの毛は剛毛だった。赤ちゃんにはタテガミがないから、このサイズの大人ライオンがいたら…それは、医学的に問題のある個体だろう。
IMG_59170.jpg
持ち上げた母の手が写ってた。。。けど、母が持ち上げる方が機嫌がいいシロン。
しか~~し、パパはシロンにピントを持ってこれないという問題が。。。この時の写真、ぜ~~んぶ手前の黄色いバラにピントが合ってて、ほとんどシロンの顔はボケてた。
IMG_59230.jpg
広がった毛で母の上半身と同じようなサイズになってるシロン。
IMG_59380.jpg
体高は30cmですけどね・・・(頭のてっぺんだと40cmくらいはあるけど)
ここは、ちょーど陰になってて、花も通路も暗い。花もけっこう散ってて、あまりきれいでもない。
IMG_59600.jpg IMG_59690_20140710213230efe.jpg
どこ見てんだ?こいつ。。。わざとだな。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

バラ園散歩

なんでそんなに舌が出てるのだ?シロン君・・・
IMG_58360.jpg IMG_58420.jpg
右の写真、何かさわった覚えはないのだが…なんか顔が歪んで見える。たんにシロンの表情がヘンなだけか?

米原から再び彦根に戻ってきた。
IMG_58570.jpg IMG_58590.jpg
太陽がガンガン当たっていて暑かったから引き上げたバラ園にまた来たのだ。
けど、水に浸かっていつもよりいっそうボサボサなんで。。。
IMG_58680.jpg IMG_58700_2014070921130300f.jpg
でも日陰が増えたせいか、わんこさんは機嫌がいいようだ。
IMG_58810.jpg
薔薇もシロンももうちょっときれいな時がよかったんだけどねー
近くで見ると、花が終わりかけで。。。シロンは水遊び後なんで、ぼっさり度UP。
IMG_58490_201407092112224d0.jpg IMG_58830.jpg
↑ ・・・父ちゃんじゃなくてシロンを撮りたかったのだが…言った位置に自分じゃなくて、シロンを連れてってくださいな…
バラ園におっさんは似合わない。おっさん犬はかわいいけど。。。
こっちはこの位置から撮りたいんで…ほんとはもう少し右にいたのだが…シロンが見えなくて、ギリギリまでずれて、これ。
人が来たから、次は撮れなくなっちゃったしー 

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

おっさん犬

バラ園を出てやってきたのは、道の駅・近江母の郷。
IMG_58190.jpg IMG_58210.jpg
道の駅って農作物は午前中がメインのとこが多いから…午後の遅い時間に行っても人が少ない。
けど、場所によっては朝出して終わり!じゃなくて、昼から補充に来るとこもあるから、午後に行ったから商品がないとこばかりでもない。
まずは買い物して、ちょっと散策。
IMG_58250_20140708223703027.jpg IMG_58260.jpg
シロンが立ち止まっているとこには、水路がある。
おっさん犬は飛び越すにはちょっと不安らしく、自分の左側から行けるかな~~と確認中。
IMG_58270.jpg
ここから行けますか~~??(シロン)
そこの水は汚そうだから、入っちゃダメですーー!!たまった水には入らない方が無難だ。
父ちゃんの顔を切ってやった…というか、たんに縦位置のカメラを横にしたら、こうなったのだな。
IMG_58280.jpg
さっさと飛び越えろ!と、父ちゃんがまたいでこっちに来たけど…悩む犬。
前でしゃがんでカメラを構えている母がいるのを知っていて、その前に突っ立つパパ…
IMG_58290.jpg
ジャンプするかな~~と低い位置で構えてるから水が写ってないけど、あとから出てくる横の板ほどの幅がある。
ご老犬は、ジャンプしないで、てけてけと板の方へ。。。
IMG_58300.jpg
あ・・・もしかして・・・
IMG_58310_20140708223737b61.jpg
これを渡ればいいんですね!(シロン)
ずいぶん小さい犬に見えるわ。。。でかポメですけど。
思ってたより水路の幅が広かったかも。水の部分だけじゃなくて、滑りそうな石のとこにも着地はしたくないし…
IMG_58350.jpg
はい!!
ジャンプしないで、のたのたと板の上を越えてこっちにやってきたのだった。
無駄な体力じゃなくて、知恵を使いましょーって感じ?やっぱ、おっさんだわ。

台風とか集中豪雨で洪水って今の時代では一大事だけど…
エジプトはナイルの賜物ってくらいで、ナイル川が氾濫して肥えた土を運んで、よい農作物が作れたから、そこで文明が発展したんですよね。。。他の文明も大河流域で始まってますし…
近所の農家さんたちも、農地は琵琶湖に近い低地で、自分ち家は高くなってるとこに住んでいて
車でぶ~~~んと作業にやって来る。
農作業に適した土地と、住むのに適した土地が一緒ではないんでしょー。
といっても、今は自然が運んできてくれる土を待つのではなく、化学肥料で土づくりするけど・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

もっと暑そう

今日は七夕だが・・・静岡では七夕豪雨ってのがあったから、あまりいいイメージではない。

なんとなく、水辺の写真を1枚。。。
IMG_58160_2014070721120730d.jpg
ちょっと涼しげ?? ここから下はまた暑苦しいから・・・
風穴でスリング詰にされ、川にお腹までつかって、バラ園うろついた後で…途中、ブラッシングなんかしてないんで…ぼっさぼさ。普段よりかなりボリュームダウン。だが、水遊び後に手を加えてないにしてはマシにも思える。
IMG_57600_20140707211142b87.jpg
いかにも暑そうなシロン。 大きめのバラもシロンの横では小さく見える。
IMG_57670.jpg IMG_57760.jpg
でも、木の下に行くとシロンが小さく見える。比較するモノが違うとイメージも変わるわ。
それにしてもシロン君・・・いつものシロンじゃない顔になっちゃってますが。。。
IMG_57980.jpg
暑いんだよ、文句あるか!?って感じかと。。。
IMG_57860.jpg IMG_58040_201407072112052fa.jpg
目が泳いじゃってる~~ この後、長浜の方まで、ぶ~~んと走って行った。
数時間後にまたこの公園に戻ってくるのだ。。。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

暑そう・・・

今日も雨でしたけどね・・・写真だけは超天気のいい時のもの。
IMG_57190_2014070621331956e.jpg IMG_57410.jpg
太陽の似合わない犬種のよーな気がする・・・暑苦しい。
IMG_57210_20140706213321fd4.jpg
こっちのバラもぎゅうぎゅうに咲いてる。
1つの枝にたくさん花のつくタイプより、1輪タイプの方が好きなんですけど…
大輪が1つ咲く半剣弁高芯咲きのバラかな。丸っこくてもいいけど、1輪で咲くタイプ。
IMG_57260_2014070621332209b.jpg IMG_57310_2014070621332326e.jpg
今回は宙吊りではなく、リフトって感じなんで機嫌は悪くないが…いまいち決まってない…
左のは暗くて、右には明る過ぎ~ そして、いつものごとくリードがシロンの股の間に…
派手なお色が喧嘩してそーな感じで。。。
ケバいのが日本人好みではないのか、なぜか外国の人がやけに多かった。観光地でもないのに、暑い国から来た人達が多かったよーな気がする。
IMG_57370.jpg
お、ここはちょっと高くなっていて都合がいい。
が。。。シロンはすでにかなり暑そうだ。
IMG_57380.jpg
やる気なし。
IMG_57440.jpg IMG_57441.jpg
薔薇のアーチはあるけど・・・パッと見、豪華だけど、すでに枯れ始めているのだ。
桜は一気に散るけど、バラは枝についたまま枯れ始めると汚い・・・
IMG_57420.jpg IMG_57560.jpg
そして、まるっきりやる気なしの犬。また、べーーー!してるし。。。
風穴も退屈だが、バラ園もいまいち楽しくないシロンだった。
歩いている間は機嫌がいいけど、止まると・・・ぶ~たれてる。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

明る過ぎ~

風穴のあとは・・・バラ園。1ヶ月以上前の話ですからね…今、バラが咲いているわけではない…
IMG_56920_201407052128538bb.jpg
この時ですでに終わりかけ~~ちょっと遅かったわ~
ついでに太陽ガンガンの時間だから・・・明る過ぎ。
IMG_57070.jpg
入口に花に消毒薬を使っているから注意してください…みたいな看板が立っていた。
一番ヤバいのは、裸足で歩く犬でしょーから・・・ペット連れへの注意喚起って感じでしょー
ま、雨あがりで道が濡れているわけでもないし、花を舐めまわすわけでもないし、まあ大丈夫でしょう。
自分から好んで草の中にも入るような犬じゃないし…舗装されてるとこしか歩かないから…
(この数日後にたまたま血液検査を受けたけど、いつも高いALP以外は基準値内だった。)
IMG_56870.jpg
太陽が、明る過ぎです~~

で、シロンの前の草のとこなんかは、消毒薬がいっぱいしみこんでるかもしれないわけですね。。。
うちの家の周りなんて、田んぼで農薬をガンガン撒いてますからね~風に乗っていっぱい流れて来ていそう。
短期間にいったい何回まくの??ってくらいマメに稲に農薬散布してる。
普通に食べてる米や野菜って、相当な量の薬が使われてると思います~~
で、農薬をガンガンまくせいか、うちの近所って蚊があまりいない気がする。薬でボウフラが退治されちゃってるんでしょーか?
母は蚊に好かれる体質で蚊がいれば家族の中で一番にやられるのだが…実家にいると蚊の餌食だが…うちの周辺では最近刺されない…
前に住んでた大阪の某市では、市の職員が蚊が卵を産みそうな場所、水たまりだけじゃなくて、放置バケツの中とかまでチェックして蚊を減らしたって言ってたけど…こっちは薬でやられてるっぽい気が…

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

川遊び

再びスリングに放り込まれて、駐車場に戻ってきた。
駐車場の下には川が流れていて、駐車場の人が下りて遊んできていいっていうから、お言葉に甘えて…
IMG_56390_20140704205706720.jpg
ここは浅いし、調子よく流れているから、シロン君、なんのためらいもなくザブザブ入って行く。
IMG_56470.jpg
上のトイレの水が垂れ流されているんじゃなかろうか…?なんて思ったりもしたけど、見た目はきれいだ。
けど、浅すぎて、泳げませ~ん! 6月1日だったからね~まだ泳ぐにはちょっと早い気が・・・
IMG_56540.jpg
もうちょっと中まで行けるように母も川の中にいってあげよう。。。と思ったら、肝心の犬が手前でひっかかってた。
どっかの犬の臭いがするんだろう・・・
はいはい、たぶんもう来ることはないから、そんなとこでお話ししてくれなくてけっこうです~
IMG_56520.jpg
あきらめのいい犬(?)なので、よほどかぐわしいメスの香りでもなければ、あっさり離れる。
IMG_56560.jpg
ちゃぽちゃぽ。
IMG_56612.jpg
どぼん。。。川遊びというより、足湯につかっているかのようだ。
IMG_56610.jpg
上の写真のシロンを切り出してみた。
シロンが動いて砂をまきあげてるけど、もともとの水はきれい。泥水に浸かる犬みたいになってけど…
IMG_56630_20140704205749117.jpg
冷たくて気持ちいいんでしょーか?動かない。
IMG_56680.jpg
と思ったら、母のとこまで移動してきた。
どこに移動するかわからないから、荷物を持ちっぱなしの母…スリングは車に放り込んでくればよかったのだな。
濡れた足で飛びつくなよ!と思ったけど、そのへんは心得ているようだ。
けど父ちゃんは…撮ってくれなくていい母まで写してる。シロンだけでよかったんですけど…
IMG_56710.jpg
じゃあ、あっち行ってきま~す。(シロン) だったはずだが。。。写真がない。
IMG_56720_201407042059120b9.jpg
シロンを川の中に置いて、母は戻って、シロンだけの写真を撮ってもらおうと思ったら…父ちゃんがいなかった…
↓ なんか奥の方の木の写真を撮りに行ってたようだ。
IMG_56740.jpg
下が白とびしちゃってるけど、確かにすごい生え方の木だな、これは。
木が生えてたとこの下が川に削られて、根が出てきちゃった??
母はシロンと遊んでて、実物をじっくり見てないから、よくわからないけどーー
IMG_56320.jpg
ちなみに、風穴の説明は入場券を売ってたとこの上に張り出してあった。
写真のサイズを縮めてあるから読みにくいけど、いちおう全体にピントが合っていて読み取れるよーに思うんですが~~なんで奥で撮った写真はシロンにピントが合ってないのだ?
足場が不安定で、パパがゆ~らゆらしてたのか??筋力落ちたんじゃ…

シロンの毛はこれくらい川につかっただけなら、太陽の当たってるとこにいれば、すぐ乾く。
海に入って、真水で全身丸洗いしても、そういえばけっこう早く天日干しできるし・・・
・・・まさか、ゴールデンレトリバーの血が入ってるんじゃないだろうーね・・・ポメも撥水加工??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

虐待中??

IMG_56310.jpg
犬を抱えたまま、すごいかっこうで写真におさまる母。下の写真の色があまりにヘンなので、先に1枚。

風穴から出たら、これまた来た道を戻る。
これ、後ろの木じゃなくて、急な階段を撮りたかったはずなんですが…階段がほとんど写ってません…
母の後ろのヘロヘロ~な手すりのとこに、階段があるんだけど。
IMG_55570.jpg
そして、写真の色が、色がヘンすぎます~~ 
風穴の中でどういう設定で撮ってたか知らないけど、わからないならオートでよろしいんじゃないでしょーか・・・
説明書も読んだことなくて、このカメラ腐ってる!っていつも文句言ってるけど…Kissじゃないから…それなりに設定は複雑でしょー
まさか、風穴の中で上り下りしている間に、どこかにぶつけたとかしてないだろうね。
レンズも引っ込めないで、出しっぱなしで歩くし~本体じゃなくてレンズをつかんで持ち上げるのはやめて。
フィルム時代の一眼レフはパパが落っことして、外付けフラッシュを壊したから… カメラは無事だったけど…
前科者のパパではなく、通常は移動する時もつねに母がカメラを持っているけど、この日はシロンを抱えてるから、パパに預けっぱなし。
IMG_55740_201407031759212fa.jpg
う~~ん・・・なんか違う・・・パパと母の感覚は、ずれてるよーだ。
IMG_55790.jpg
岩の上でシロン放出。
これ、岩を撮りたかったわけじゃなくて、水が流れる岩の上のシロンを撮りたかったはず。
それなのに、普段立ったまま見下ろして撮るのに、この時はしゃがんで撮ったでしょー
下にある沢が写ってません。。。
IMG_55850.jpg
長い間、袋詰めにされていたわりには、ボサっていない。(前だけで、後ろはボッサボサー)
これもですね…母の足はいらないんで…
でも、シロンが母の方を見てるから、母まで一緒に写してくれた方がよかったんじゃないでしょーか?
左側の水が写したいなら、自分の立つ位置を移動してください!
IMG_55870.jpg
珍しくシロンのアップだけど、水が…水が写ってません!
IMG_55890.jpg
しかたないから、シロンを水に近づけよう。
ここは流されていきそうなんで、自分から入ろうとはしないシロン。
ワンコ抱えて、移動、移動。
これもですね・・・上の緑のとこいらないんで…下の沢を写してちょーだいな。もうちょっと左下って感じ。
IMG_55910.jpg
あ、何となくそれっぽくなってる。もうちょっとズームでしょうかね。。。水より石が目立ってる。
IMG_55920.jpg
このあたりもまだ、色がおかしい気がする。
RAWで撮ってあとから調整なんて面倒なことしないんで~~データもデカくなって管理が厄介だし…普通に撮る時になんとかしといてよ。
IMG_55930.jpg
パパの写したかった沢が、いまいち写ってない。
母を切っちゃってくれていいんで、沢とシロンを撮りなよ。
IMG_55960.jpg
さらに悪だくみ中の母。
ここならそれほど流れていないから、放り込もうと思ったら、拒否られた。
IMG_56010.jpg
へっぴり腰な犬。
IMG_56050.jpg
同じ石に母が乗ったら、機嫌いいじゃん。 縦位置の方がよかったよーな気がするけど。
1人は怖いのかい??
IMG_56140.jpg
ほれ、入れ!!
足を上げて、抵抗中~~ 濡れたら乾くのを待たないといけないから、面倒なんで入れませんけどね…
まだ、駐車場まで抱っこで連れ帰らないといけないから、濡れた犬をスリングに入れたくはない。
IMG_56180.jpg
なんかよくわからないセンスの・・・しかも、どこにピントが・・・??
思ってた位置と全然違う方向から撮ってるし・・・シロンの前にいたはずなんですけど…なぜ、こっち?
IMG_56181.jpg
上の写真からシロンを切り出して見たら、こんなヘン顔してたけど、ピンボケ~
IMG_56200.jpg
母はシロンが落ちないか見張ってたので、パパがどこにいたか気付いていなかった。
シロンの顔がある方向にいたはずなんですけどね・・・
IMG_56260.jpg
振り向いたら、こっちにいた!
撮ってた方向が全然違うじゃん!!

ふ~~・・・ずいぶん長い間撮ってたよーな気がするが・・・気に入った写真がない。。。
母の荷物は岩の上に置いたし、パパはカメラ1つで身軽なんだから、もっと軽やかに動いて撮ってよ。
カメラを気にしないで遊んでいるとこを撮ってもらおうと思ったら、なんか的外れっぽくなってて…自分でカメラを探して入りにいかないとダメなよーです。
この撮り方じゃ、ほとんどわからないが…沢の中の石をぴょこぴょこ移動して、けっこう労力使ってるのに、ただその辺の石の上にいるような写真ばかりだった。
ひいて全体を撮った写真とズームで大きく写したのを撮っておいてくださいな。
あ~~そういえば、70Dは動画も撮りやすい一眼ってのがウリだったから、パパがずっと担当してた動画でもOKですぜ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ハシゴの上へ・・・

今日はさやの誕生日ーー♪誰もいない海~ 森高千里の17歳を歌いだす娘。
勉強もしないで、古い歌ばかり聞いている。(たぶんパパの好みで選んだ古い曲…南沙織ではなく、森高千里ってのがパパですわ… ♪私がおばさんになっても♪…連れ歩いてはくれますが…なんか遊びの系統が違う気がする…)
シロンがケーキの台についてるクリームとスポンジをがっついて食べ(盗み食いではなく、おすそわけ)、量が多いから途中で取り上げたら、ぶーたれてた、犬のくせに…

で、写真は6月1日、河内の風穴の中を進む母…にぶら下がっている犬1匹。
DSC047660_20140702215344797.jpg
何もすることないですから…ただ袋の中から顔出して、落ちないようにしてるだけ~
かなりはみだしてる気もするけど・・・
体格のいい人だと、挟まりそうに狭いとこだわ。
DSC047750_20140702215348d01.jpg
小さい入口の奥には、けっこう広い空間があるけど、石とかに興味ないから…
そーいえば、弟の卒論の手伝いとかで、じじばばが河原の石の観察してたけど、あいつはいったい何を専攻してたのだ?そういうのに詳しいようには思えないのだが…
IMG_55180_20140702215014492.jpg DSC047900_201407022153478fe.jpg
小さい子連れが大騒ぎしてたので後回しにしたハシゴ。
これの一番上で、父ちゃんが上の岩に頭をぶつけて、苦しんでいた。
「頭上注意」って書いてあったけど…目に入らなかったよーだ。やっぱパパが先に行ったら危険だわ~
けど、下りる時は転げ落ちたら下でシロンを受け止められるかもしれないから、先に下に行っておいてもらえばよかった。
母が先に下りちゃったのよねー 
上から見ると右の写真のようなとこなんで、右手でシロンを抱えてるから、左手1本でハシゴに移動するのが一番厄介だったわ。(ちなみに左肩には自分の荷物も持ったまま~~気の利かない男だ…)
DSC048101.jpg DSC048130_20140702231909487.jpg
まるっきり高さがわからないが、母は地面から2mくらい上に行ってるはずなんですが…下が写ってないから、ハシゴの前に立ってる人みたいだ。
階段っていうより、直角に近いハシゴをのぼってくような感じ。先に何があるのかは、知らない。
入場料は払ったけど、説明書もな~~んにもないからねー(看板くらいはあったのかもしれないが、目に入ってない。)
こういうのは、上るより下りる方が格段に怖いから、子供は調子よく上ったけど、下りられない!!ってのが、よくあるから…

手すりがついてるから、普通の階段みたいに前向きで下りることもできるが、普通は後向きで下りてくるだろう。
さやは絶対に上ろうとしないから、あいつをつれていたら、こういうとこは無理。
シロンは有無を言わさず、腹にくくりつけられてますから・・・
こういう時、おんぶだと上からモノが落ちてきたら先に背中の子に当たるし、低い場所で立ち上がったら、親は当たらないのに背中の子が天井にぶち当たった!とかになるから、抱っこなのだ。
両手が自由になるから、おんぶ推奨の人もいるけど、うちはしたことがない。
ほら、おんぶひもで背負ってたら、親の見えないとこで、しらないおばちゃんがおやつあげようとしてるとかあるし~、子供は前に抱えておくのだ。上からモノが落ちてきたら、親が守るって感じ。
でも・・・犬の場合、飼い主より寿命が格段に短いから…犬のために犠牲になるのは…面倒みないといけない人間の子がいますからねー
DSC048000_201407022153508cb.jpg
で、のぼったハシゴの先は・・・ほんの10メートルくらいで、行き止まり!!
この奥が何キロもあって、きれいな場所もあるらしいが、難易度が高いから一般人は入れてもらえない。
IMG_55220_2014070221501666e.jpg
フラッシュが当たって、化け物~~状態のシロン。
IMG_55230.jpg
だからダメですってば・・・不気味な物体が写る。。。 うちの犬ですけどね…
IMG_55350.jpg
おや、これはマシに写ってるじゃん。
下が濡れているから、滑る。
ハシゴをのぼって行ったとこは、高さが低いから写真を撮るのに膝をついたら、膝がドロドロ~になった。けっこう湿っているようだ。
力の入れ具合で足の太さや長さが違って見える母の短い脚。
体重はさして変わっていないけど、絶対に筋肉が落ちて脂肪になって、ぷよぷよし始めてるよーに思う。
同じ重さでも、筋肉だと細く見えて、脂肪だと太って見える。といっても、母の筋肉量は20代並って体重計には出てますが…
体重だけ見て、減った増えたと騒いでも、ちょ~っと違うと思います。何の重みかってのが重要かと…年とともに骨量は減るでしょうし…水分も干からびて減るし…人間さんの場合、年齢ごとに基準の体重とかあるけど…
犬ってこの子の理想体重は〇kgだから、△g痩せなさい!とかってのは、どうやって決めてるんでしょ?
犬種ごとの構成も違うだろうし、年齢でも違ってくるだろうに…そんなのが出せるデータが蓄積されてるとは思えない。
DSC048220_20140702231911bbf.jpg
・・・どことなく災害の後みたいで、美しいとは言えない光景ですねー
IMG_55370.jpg
前に入ったどっかの名もない風穴は、入る穴と出る穴がべつで通り抜けできたけど、ここは来た道を戻るだけ~
噂では三重県に抜けられるそーですが・・・立入禁止でふさがってます~
IMG_55440.jpg
全然面白くなかったであろう、犬。
ただぶら下がって、暗闇を運ばれてきただけですからねー 
風穴は涼しいけど、布に包まれて、さらに母の体温で、ご本犬はたいして涼しくもなかっただろうし・・・
IMG_52790.jpg
ここから出てきた時の写真ではないけど、こんな心境ではないかと。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた