かっこ悪い・・・

IMG_34910_20140531213407579.jpg
何かよくわからない写真だが・・・斜面を走る犬。
IMG_34911_201405312134096d5.jpg
走るというほど、速くもないが・・・いちおう走ってるつもり。
IMG_34930_20140531213410865.jpg
だが、連写になってなかったよーで、1枚ずつ撮ると間が。。。
ここで連写されてたら、華麗にジャンプしてたよーな気もするが…そんな写真はなかった。
IMG_35020.jpg
え?・・・ちゃんと撮ってくださいよ。
風で毛がズバ~っとわかれてるけど、毛深いわね…
IMG_35160_20140531215054790.jpg
父ちゃんに撮ってもらった写真が、とっても小さい。(これはシロンのとこだけ切り出した。)
そんな遠くのシロンを写しても…ってくらい向こうの方にいる時ばかり撮ってあって、射程距離内に入ってからの写真がまるっきりないのが、不思議~
IMG_35221.jpg
これよりず~~っと後ろの写真はいっぱい撮ってあるけど、手前の大きく写るはずのとこまで走って来てからの写真がない。
IMG_35220.jpg
これも上の写真から切り出したシロン。
何もしない状態で、このくらいの位置にくるまで、待っててもらえませんか??
一瞬で画面から消えてしまうかもしれないけど、その一瞬をとらえるのが重要なんです!
ここだ!って思う位置にくるまで、待っててシャッター押してちょうだい。数より質で。
IMG_28120_201405312223406eb.jpg
望遠レンズがないから近くに来たのを一発勝負で狙ってもらわないとダメかも。
これはトリミングなしで普通にシャッター押しただけなんで…このくらい近付いてからお願いします~~
ちなみにこの時のシロンは8.4kgに達した3ヶ月後くらい。まだ8kgくらいあったよーな気がする…
IMG_35630.jpg IMG_35670_20140531215101526.jpg
ここは30㎝もないくらいの水路だけど、なぜか飛び越えないシロン。
風で分け目が見えてるけど、シロンの内側の毛は、けっこう白い。
トリミングに行って、毛をカットされると、かなり白い犬になって帰ってくるのだが…最近は行っていない。
人間だと白髪は根元から白いのが生えてくるっていうけど、シロンの本体の毛も白髪だったら…上の毛をカットしたら白い犬になっちゃうんだろうか?
カットしなくても、そのうち毛が生えかわって、ま~っ白い犬になったらびっくりだ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

せせらぎの里??

5月10日(土) 道の駅「せせらぎの里こうら」。
IMG_34030.jpg
せせらぎ・・・って、これ?
とっても人工的なんですけど・・・もっと木が生い茂っていて、自然な水が流れてるとこを想像していたら…
国道の横にある水たまりって感じ。
IMG_34070.jpg
いまいち流れてる感がありませ~~ん!!
IMG_34130.jpg
なんか、ずいぶん後ろで警戒中?水の方に行かないシロン。
IMG_34341.jpg
お、来た来た。
IMG_34540_20140530211345ab6.jpg IMG_34580.jpg
階段下りて水際まで行ったけど、この拒否っぷりは珍しい。
きれいな水なら、ためらわずにはいります、この犬。ってことは、たぶん、きれいじゃないよ、ここ。
先週は、うちの近所じゃない方の琵琶湖に勝手に浸かってたし…
ここは入るとこではない!というのが、シロンの判断のよーだ。
と思ったけど、もしかして・・・水に写ってる自分の姿を他の犬が前にいると思って、勝手に警戒中??
左側の少し上の段にいるのシロンは、水の中の犬を眺めてるっぽいし~
イソップの犬、みたいなもん?自分と他の犬の区別がついてなかったりして。
IMG_34730.jpg
あ・・・そこまでアホーではないようだ。
そりゃ毎日、鏡は見てるからねー自分の姿は知ってるだろう。くっきり写ったら自分だとわかったか?
IMG_34610.jpg
はい、よゆ~~です!
でも、ここはあまりきれいじゃないから、入りません!
写真には写らないように撮ってるけど、弁当のカスとか、パックとか浮いてて…手前の方が汚い。
IMG_36041.jpg
ちなみに、道の反対側は一面の麦畑ーーー 

これ、こことは何の関係もないけど…先週のシロンと2年前のシロン。
IMG_24571.jpg IMG_76900_2014053021111632b.jpg
カートの大きさが同じに写ってるわけじゃないから比べにくいけど、なんとなくわかる~??
左側は先週のシロン。6kgをちょいと超えてるくらいかと…1ヶ月ほど量ってないから。。。
あ、でも、痩せてたらフィラリアの薬のサイズが…そこまで急激に痩せるはずはないから、関係ないだろう。今期分、まとめて買ってあるし…

右側のシロンは驚きの8.4kg。4.8kgから、どーやったらここまで??
と思うが…薬でぶっくぶくに水ぶくれになって、ぼてぼて。
薬漬けで食欲なんかないのに、ど~んどん太る、太る。水がたまるってのは、こんなんです。動きもトロい。
普段は口の中に収まっている舌も、外にだら~~っと出ていて、ぜえぜえはあはあ。顔も崩れてますよ…
通常脂肪で太っていると水分量は普通の人より少なめになるそーですが、これは水を溜め込み過ぎー
IMG_34340.jpg IMG_27380.jpg
こっちの6kgは軽快に動けますけど、ぶっくぶくの時は寝たらそのまま起きてこないんじゃないかと思いましたよ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼふっ!

優雅にバラ園を歩く体高30cm、6kgのポメラ~ニアン。
IMG_2470.jpg
だけど、シロンにピントがあってない~~しかも超暗く写ってたから、さすがに明るさ調整しましたよ…
外を歩いてたら、こ~んなに小さい犬なんですけどねーーー
↓ 何、これ?
IMG_33270.jpg
本体2倍どころか、前からみたら3倍サイズくらいに膨らんでます。。。
後ろに置いてあるモノが汚くて、シロンの体がいまいち目立たないけど~ポメとしては、貫録のある体。
体というより、はったりタテガミ? ムダにデカく見える。
IMG_33370.jpg
斜めを向くと、若干細く見える。
小さい方の米袋(5キロじゃなくて、6キロあるけど…この犬)に毛を生やしたくらいです~
いや、たぶん本体は米袋より小さい。
小さいですよ、小型犬!最近の犬のサイズがヘンなんですーー
自分が乗れちゃうくらいデカい犬と暮らしてましたからね~こんなのは極小サイズです。
米俵の10分の1しかありません! (見た目のサイズは知らないけど、重量)
米1俵は60kgだけど、中が炭だと15kgにしかならないんだってねー同じ見た目でも炭はスッカスカ。
ポメは骨がスカってる子も多いから、体重が軽いのは…骨量筋肉量が足りてないってのもあるかと。。。
IMG_33520.jpg
あなたは・・・去勢前は4.8kgでしたね~~今は6kgですが・・・
IMG_33560.jpg
増えたのは内臓脂肪?皮下脂肪??筋肉や骨量ならいいんですけど・・・たぶん脂身ですよね…
IMG_33600.jpg IMG_33670.jpg
隠れてもダメです!
けどさ・・・べつに食べまくって太ったわけじゃないしー・・・タマ取られたから・・・
勝手にホルモンバランスを急激に変えられちゃうんですから~~被害犬ですよ…(シロン)
何もしなくても人間の中年も若い頃と比べたら10kgくらい平気で体重増えてる人がけっこういるから、ほっといてもそうだったかも。で、もっと年取ると、痩せていくから、その前にちょっと蓄える時期なのよね、たぶん。
最初から限界まで痩せてたら、何かあった時、もうあとがないじゃん。
母はですねー妊婦の時が一番重かったわけですが、兄ちゃんの時で42kg→50.5kg、さやの時に40kg→52kg…最大値!
母乳出すとどんどん体重が減って、40kg切るんですよ。36kgくらいになると、もうたいへん。(身長は156cmちょい)
適度に痩せてるのって軽やかでいいけど、それを下回った時に動く必要があると、辛いです~
IMG_33720.jpg IMG_33730.jpg
首につけてたヤツをはずすと、毛がぐちゃぐちゃ。
シロンは6kgでも、デブではないと思うんだけど~~
丸刈りにすれば・・・比較対象の犬がいなければ・・・かな~り小さく見える。。。はず。。。
だが、丸刈りの予定はない。

そーいえば・・・今日の散歩中、超珍しいことが。。。
犬嫌いなシロンがマルチーズに興味津々、ストーカー犬のごとく後ろからついて行き、それでは失礼だわ…と前に出たら、来るのをじっと待っているの繰り返し。
人間のお姉さんが好きな犬だけど、今日のマルチーズさんは、かなりのご高齢。飼い主さんも母よりはけっこう年上。
犬の年は聞いてないけど、白内障でもう目は見えていないって。毛もほとんどなくなっていて、とぼとぼ歩いてた。
なんで、そんなに一緒にいたかったんでしょう??
しかも、待っていても、後ろからガウガウ怒られてたし…残念ねーシロンくん。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ヘン顔づくし・・・

これは、べつにヘンじゃないです、普通のシロン。
IMG_24320_20140528174430341.jpg
マズルが長いポメ。これがヴィクトリア時代の旧型ポメラ~ニアンに近いタイプでしょう。
っていうか…女王のポメって、たぶんドイツのスピッツとはべつモノだよね…
シロンタイプのポメは…イタリアのスピッツだと思うなあ。
いわゆるツヴェルクスピッツとは毛質も顔も性質も違うでしょー 
もっふもふふわふわ系と、ごわごわつんつん系の毛のポメは、出どこが違うのと、ホルモン異常とがあるのではないかと…
ま、バラっていっても、何百種類もあるんだから、ポメに種類がいっぱいあっても不思議じゃないかも。
IMG_24510.jpg
こんなシロンの顔は珍しいが、横の毛がないと・・・スピッツ・・・犬らしいっていえば犬らしい顔だ。
正直なお子様たちが、自分たちが思っている犬と違う犬を見ると「これ何?ネズミ??」と親に聞いているのを、最近よく耳にする。
犬なのに、子供にネズミって思われている犬が、増えているようです。
♪ありの~ままの~~姿見せるのよーー ってのを ♪アリ(蟻)のままの~~姿見せるのよーー
だと思ってる子供もいるそうですし。。。
確かに子供向けの言葉ではないですねー この歌詞が絶賛されてるらしいけど、ディズニーは子供向けってことからしたら、あまりいい訳ではないよーに思います~ ハリポタの日本語版がまるっきり児童文学っぽくなかったよーに。
その昔、巨人の星の ♪思い込んだら試練の道をーってのを、重いコンダラっていう謎の物体を作り出したみたいな…
ま、世の中いろいろ勘違いというか・・・間違いというか・・・意図的に変えたりとか…
ところで、この日本語の歌、歌ってるのは挿入歌が松たか子で、エンディングがMay Jなんですね。
May J ばかりが歌っているのをみかけるけど、売上ランキングでは、松たか子。
歌番組で歌いまくってるのはMay Jだけど、実際に売れてるのは松たか子の方なのね。。。
IMG_24470.jpg
いつになく不細工顔特集。
なぜか、この日はやけに眠そうだった。催眠効果でもあるんでしょうか??ここの花。
IMG_24540.jpg
向きが違うから、太陽もそんなにガンガンじゃなかったから、まぶしいわけではないはず。
IMG_24600_2014052817443719d.jpg
たまに目を開けているが・・・
IMG_24630.jpg
また寝てる。。。こっちのカメラでそんなに枚数撮ってないけど、半数以上目をつぶってる気がする。
これは、どういう意味??まさか、高い方のカメラで撮ってくれ!っていうこと??
それともカメラマン父ちゃんなのが、嫌?(母が撮ってるのもあるけど…)
IMG_24760.jpg
カートから降りても・・・立ったまま目をつぶってるし。
歩き回ったわけでもないし、疲れているよーなことは何もないのだが。。。
IMG_24801.jpg IMG_24930_20140528174653208.jpg
散歩じゃなくて、写真ばっかり撮ってるのが気に入らないんでしょーか。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

イングリッシュガーデン

5月初旬の写真はまだ残っているが…今日は最近の写真を少し。
IMG_24290.jpg
イングリッシュガ~デン。ちょっと好みのバラではないのだが…バラ。
シロンの背丈があわないからカートに入っていて、いまいち絵にならない。
IMG_24390.jpg
この犬、眠いらしい。
あまり暑くはなかったのよ、この日は。でも、カートの中でぽけ~~・・・寝るな!
IMG_24440.jpg
う~~ん・・・やっぱカートが邪魔だ。
うちのカートは移動手段や焼けた地面からの避難道具で、ファッショングッズじゃないんでねー
ここはリードで歩いてOKだけど、歩いちゃダメなとこの場合…ずっと持ってるには重いですから、この犬。
抱っこで連れ歩ける犬の中では、かなり大きい方ですから。。。これよりデカいと、抱っこでは連れ歩かないだろう。

スペースに限りのある場所では若くて元気な超小型犬はカートの使用を遠慮してもらって、足腰弱くて歩きづらくなった中大型犬さんたちの移動用に場所をあけておく配慮が必要でしょうね。
うちのわんこがたとえ歩けなくなっても、抱っこで移動できるけど、大型の犬はそういうわけにはいかないので。。。
1ヶ所しかない車椅子スペースが空いていればベビーカーをそのまま載せてOKだけど、車椅子の人がいる時は車椅子優先って決まりがあるように、抱っこで移動できる小型犬より、移動に車輪の助けが必要な大型種優先にするべきでしょう…
IMG_24570.jpg
これは、べつのカメラでカートなしで撮ってる写真もあるはずだが…まだ取り込んでいない。
こっちのカメラは前から使ってるEOS Kiss4です~ Kissも7iですから~これはだいぶ古い。
IMG_24710.jpg
地面に下りると…薔薇じゃなくて、下にあるペチュニア?丈になってしまって・・・
下の方に咲いてるバラもあるけど、上の方と比べると数が少ない。
それに、うちのワンコさんは草が嫌いだから、通路でないと写真撮らせてくれないし、シロンをアップにするとペチュニア畑を歩く犬になってしまう。
母は地べたに這いつくばったりしませんから…バリアングルも外では滅多に使わない。
地面に近いとこでカメラを構えてるのって、はたから見たら不審者じゃん。。。
だ~か~ら~~、まともな感覚の普通の人は、カメラマンになれない。
IMG_24850.jpg
お花がカラフルでよいのですが…モデル(?)の犬が小さいのが…困った。
サモエドくらいのサイズが欲しいですねー 
IMG_24901.jpg IMG_24921.jpg
ちび犬にはミニバラくらいがお似合いかしら~~??
後ろのは普通のバラだから、カートで底上げしないと高さがね・・・
あと、場所によっては花を美しく咲かせるためにいろんなお薬を使っているとこもあるから、犬禁止や抱っこのみ入場可ってのは、糞尿垂れ流し困ります!だけじゃなくて、使っている薬が危険ってのがあるよーですよ。
きれいなバラには棘がある~だけじゃなくて、手間暇かけられないけど病害虫にやられるのは困る…ってとこでは、きれいな花には小動物に危険薬物~の可能性も。。。


たぶん母の日の売れ残りの立派でお高いハイドランジアを安く買ったんだけど…
花が立派過ぎて、これまたシロンと写しても、な~んかピンとこないのだ。
ハイドランジアって日本の紫陽花と違って、ヨーロッパで品種改良したものだそーで…
花はでっかいけど、背丈は低い。
茎の伸長を抑制する矮化剤ってのを使って、意図的に茎を短くして、花はど~んとデカくしてあるそーだ。
普通の紫陽花よりかなりお値段高めだけど、枯れる時はアッという間に枯れる可能性も高いんだと。
さて、今回買ったハイドランジアはどうなるでしょうか。。。枯れずに残るか…??
(↑ 日本ハイドランジアブリーダーズ協会【HBAJ】登録商品で勝手に増殖させるのは法律違反ですって書いてあったよ…自宅で挿し芽で増やすのはダメ~?)
そういえば、紫陽花って漢字では「紫」の花っぽいけど、その辺に咲いてる紫陽花って青かピンクがほとんどで紫ってあまり見ない。ガクアジサイは紫だから、昔からの紫陽花ってのは、ガクアジサイなんでしょーか…?
今回買ったのは紫だったけど、日に日に色が変化して…なんかびみょ~な色になった。色調整も面倒くさそうだ。
というか、改良種ってのは、土壌のpHに影響される天然種と違って、最初から色も決まっていて、素人では色調整はしづらいとか・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぷりてぃ~❤

もっさりもさもさ、おっさん犬9歳。。。人間年齢は53歳だとか。。。
目とマズル周辺の白髪は増えてますからねー尻毛も白が増えて…
背中の羽(首の後ろ辺り)以外は単色だったのが、だいぶあちこち白くなった。
光の当たり具合ではバレにくい時もあるけど。。。(白熱球の色なら、あまり目立たない白髪)
IMG_33150.jpg
おめめキラキラ☆☆~だけど、泣いてるの??
カメラ目線っていうけど~~もろにカメラを見てない方がかわいいと思います~
IMG_33040.jpg IMG_33120.jpg
この前に・・・ ↓
IMG_33000.jpg IMG_33020.jpg
風呂場で籠詰にされてたのよね。。。
こんなカゴ、自力で脱出できるけど、さやが見張ってるから、逃げるに逃げられない犬。
このあと、隙をついて、しっかり脱走しましたけど…まだ元気です。
こっちの2枚は、もろにカメラを見てるけど、若干ずれてる上の写真の方がかわいいでしょー
DSC046030.jpg
あ、これ、昨日言ってた崩れそうな恐怖感のある道。
下は海で崖みたいな感じだけどーー工事中。
もともと道が細いけど…左端を走りたくはないですねー・・・路肩が崩れそーな恐怖感。
DSC045950.jpg
エンゼルラインの途中で撮った唯一?景色が見えてる写真。
もうだいぶ下りてきてしまってるけど…もっと上から見た方がきれい。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

エンゼルライン

IMG_32030_201405252058047a2.jpg
防潮堤でカッコつけて・・・あれ?そういえば、ここに来る前、シロンは海の中にちょこっと入ってたけど。
パパ、写真撮ってませんね・・・笑って見てただけで、写真がなかった。
IMG_32060_20140525205807636.jpg
日本海まで来たんですけどね~~~なんか海の写真、あまりなかったよ。。。
これなんか、琵琶湖っていったら、そうかな?って思ってしまいそうだ。琵琶湖では消波ブロックって見ないけど~

はい、次~~ 海沿いに敦賀から北陸道で帰る予定。
舞鶴若狭自動車道がもうすぐ完成するけど、まだ工事中で高速ができてませんから・・・小浜と敦賀の間。
なので、ぐねぐねと海沿いを敦賀に向かおうってことで。
5月4日、GWの後半初日ですから…高速も混むけど、逃げ場のない琵琶湖周辺の道は渋滞すると最悪なんで、高速を使う方を選んだ。北陸道や名神がダメでも、そっち側は逃げ道がそれなりにあるから。

まずは・・・ちょっとはずれるけど、エンゼルラインへ。
レインボーラインは何回か行ってるけど、エンゼルラインってそういえば30年くらい行ったことがない。
はて、どんなとこだった??昔は有料道路だったけど、今は無料開放されているようだ。
標高618.7mの久須夜ヶ岳の頂上まで行く、約10kmの道。途中、若干崩れてましたけど…
船でしか行けない蘇洞門はこの山の向こう側。車では行けません。道がない~~
IMG_32090.jpg
頂上まで来たけど・・・霞んでますね~~
しかも、フェンスがあって、写真を撮るような感じでもない。
IMG_32170.jpg
抱っこで後ろに海が。。。あまり見えない。
IMG_32190_201405252111197d9.jpg
お暇な犬。いちおう景色を見たりする犬だが、ここは興味ないようだ。
IMG_32200.jpg
霞んでいるから、犬にはろくに見えてないんだろう。
IMG_32220.jpg
パパにシロン抱っこの写真を頼むと、1つ上の写真みたいに、やけにシロンに近いとこに自分の頭を入れてくれるんで、邪魔。
看板の前から撮ろうとするとシロンの顔の横の毛…になってしまうから、シロンの顔のある方に移動したら、こんなことに。
一緒に写るならそれでいいけど、顔を背けて後頭部だけ入れてくれちゃうんで…シロンの美しい毛色とパパの髪の色があわない。
で、文句言うと、こんな感じで宙吊りシロンにされる。
これじゃあまりにぶっさいくだし、シロンの顔もひきつってます~~~
IMG_32240.jpg
べつに人間が写っちゃいけないわけじゃないんで…ヘンな格好と顔の犬を写すより安定感のあるポーズでお願いします!
ここで撮って!と頼んで、母抱っこ。
あ・・・この看板・・・ここが越前岬、常神半島ってわけじゃーないです。たぶんこっちの方角にそれが見えるって看板かと…看板だけでっかく写しても意味なかったねー。でも、景色は全然見えてないし…
まあ、文字があれば、どこに行ってたかはわかる。ここは越前岬でも常神半島でもありませんけど!
常神半島は対岸だけど、越前岬は直線でも50kmくらい先だと思います~~
IMG_32280.jpg
母の抱っこの方がシロンの表情もかわいいんですけど・・・パパ抱っこだといまいち可愛くないのが多い。
でも、普段カメラ担当は母。う~~~ん・・・
潮風ですでに母の髪の毛はぶっ飛んで…髪の毛すらお見せできません状態。
もう少し下の方がフェンスがなくて眺めが…と思ったら、柵がしてあった。
「熊出没」・・・駐車場以外の道には入るな!ってことのようだ。
山頂には自販機すらないんで・・・手ぶらで走って山を登ってる人もいたけど、水分補給大丈夫??ですわ。

飼い主は「ぽんた」と名乗っているが、べつに体型が丸いわけではない。
顔は丸いが体型も性格も丸くない。
もともとシロンがコロコロしてたから「ぽんた」とつけたかったのだが、子供たちに「シロン」で押し切られた。
で、兄ちゃんがロボットの大会に出るのに関係者もハンドルネームを使う必要があって、女っぽいのはイヤだねー…と「ぽんた」と名乗ってしまったので、途中変えたこともあったが、8年前からネット上ではぽんたなのだ。
犬ブログ歴はそーでもないが、別ジャンルではけっこう前から使ってるのよ。

IMG_32330.jpg
こんなマイナーなとこ、だれもいないかと思ったら、団体さんが。。。
オフ会でもやってたよーで、センチュリーがいっぱ~い。
IMG_32340.jpg
こういう車って運転手さんが運転して、乗せてもらう車かと思ったけど、自分で運転して来ているよーだ。
IMG_32460.jpg IMG_32520.jpg
こちらのワンコさんは、こまめに水分補給。
実際には水だけじゃダメですけどね。塩分を一緒に取らないと、水だけ飲んだら体液が薄まって、よけいに危険です!
塩を悪の根源みたいに扱っちゃダメです。塩なしで動物は生きられない。。。

標高600mほどあるみたいだから、眺めのいいとこもあるけど、写真を撮るような場所がない。
ただ自分の目で見るだけ~~1本道の山道で勝手に車を止めて写真撮ってたら、後ろから追突されかねないんで、そんな危険は冒しません。霞んでたし…
IMG_32700.jpg
海沿いの道を走らなくてもいいように山をぶち抜いてトンネルができている箇所もあったけど、海ギリギリの狭い道…これ、そのうち波に削られて崩れそ~~ってとこがけっこうあって、怖い、怖い。早く新しい道を作ってくださいな。。。
IMG_32900.jpg
これは山の中じゃなくて、敦賀の町にかなり近いとこ。
でっかいバイパスの手前、新しい高速のインターを作っている辺りだったよーな。。。おサル出現。
IMG_32910.jpg
動いてる車から撮ってるからいまいちだけど…道路のすぐ近くにサルがうろうろ。
IMG_32920.jpg
よく見たら、団体さんでいっぱいいるじゃありませんか!
これって、工事現場で食べてるお弁当の残飯とかを狙ってサルが集まってきちゃったって気が。。。
山の中ならサルってけっこういるけど、これ、そんなに山の中じゃないんですよー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

小浜湾

5月4日・みどりの日です・・・やってきたのは福井県小浜市。
オバマ大統領が大統領になった時、小浜(おばま)で地元は盛り上がってたけど、来日した大統領はまるっきり小浜には興味なかったようで…
IMG_31530.jpg
まだ5月なんで犬OKですが~~7月8月の海水浴シーズンは犬禁止になるという看板が立っていた。
海水浴が始まったら、犬はダメだそーです。
名前は忘れたけど、若狭フィッシャーマンズワーフの横辺りにあった海岸。
IMG_31100.jpg
パパ~~~傾いてます。。。
むこ~の方に見えるのが、たぶん大飯原発のある大島半島ではないかと…
大飯原発の再稼働は認められなかったので、まあ一安心というか…
けどさ、若狭湾には大飯原発の他に、高浜、美浜、敦賀、ふげんともんじゅまであるんですけど~狭い地域に作りすぎじゃありません?
このへんは若狭湾かと思ったら、小浜の前の湾の辺りだけは小浜湾っていうようだ。
IMG_31190.jpg
フィッシャーマンズワーフに行ったところで、犬は入れないしねーーここにした。
内外海半島(うちとみはんとう)の北側は道がない。
この辺の人たちは船で移動してたから、あまり道がないって、おじいちゃんが言ってたけど…確かに今でも道のないとこはけっこうある。
蘇洞門(そとも)めぐりの船に乗って行くと日本海の荒波がつくりあげたダイナミックな景観を見られるそーですが・・・ペットの乗船不可なんで・・・行けません。
もう暑くなってきてるから~~1時間近く犬を放置して行くのは無理。
IMG_31390.jpg
俺を置いてくなよ!?(シロン)
IMG_31470.jpg
言われなくても、こんな暑い日に放置はしませんって。。。
IMG_31650.jpg
・・・やっぱ砂色の犬。
東の方の海は黒っぽい砂も多いけど、こっちの方は日本海も太平洋もシロン色ですねー…砂の色。
IMG_31670_20140524204035fa8.jpg
保護色ですよ、保護色! トンビが来ても狙われない!!
・・・こんなデカい犬、もともと狙いませんって・・・
逆に噛みつかれるかもしれないのに、狙ってこないわよ~絶対に持ち上がらないし…
時々くるくる上で回ってたけど、シロンが餌食になることはないわ。人間さんの食べ物でも狙う程度でしょう。
鷲なら危険かもしれないが、そんなのが生息するとこに行かないし…
砂地なら保護色だけど、そうじゃないとこだと、黄金色に光輝いてるようで、目立ってしまう犬。
いろんなとこで「わお!」「きゃ~~」・・・とにかく人目を引く犬のよーだ。
IMG_31790.jpg
何吠えてるの?(って、あくびしてるだけのような気もするが…)
迫力は全然ない。悲しい小型犬。。。
IMG_31860_2014052420403785b.jpg
あら、逆光?暗いわ~~
IMG_31910.jpg
ん…今度は明る過ぎたか??ま、てきとーで・・・
暑いと言っても真夏じゃないから、砂もコンクリートも焼けてない。逆にコンクリートでお腹を冷やしているシロン。
真夏にこれはできないからねーー 泳ぐ気がないなら、海はこのくらいの時期の方がいいですわ。
だいたい潮風でべたつくのが嫌だから、長居はしないし。。。
海辺の家とか素敵に思えるけど、潮風で金属を使っているモノは錆びて寿命が縮むし、洗濯物はべたつくよーな気がするし、磯の香りがしたりして…たまに見に行くのはいいけど、住むのはちょっと不便。(一度、海の近所に住んで、そー思ったのだ。)

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

熊川宿

IMG_30850_20140523190755e53.jpg
リードの巻き取りスピードよりも速く走ってたよーで…
体に近い部分は細くないから、足に絡みつくことはないが…器用によけてる。
他の犬や人がいたら絡むと危険なんで、このリードは伸ばせない。
頭の悪い人が使うと危険なリード。考えて使えば、便利なモノ。
IMG_30620.jpg
アザラシかトドか…って感じに見えるけど、軽やかな時は軽やか。 色が悪いわねー…
IMG_30720_20140523190739235.jpg IMG_30920.jpg
あ、なんかこれは重たそーな雰囲気。でも、 こっちの色の方がいいわ。
家の中なら色もわかりやすいが…外だと撮った画像を見ても、太陽の光が強くて、よくわからない。
ここは・・・鯖街道の熊川宿。福井県です、福井県。
町の中心はもうちょっと先のようだけど・・・暑い。(5月4日)
IMG_31000.jpg IMG_31020.jpg
なんとも暑そうな。。。もっさり犬。ぜえぜえ はあはあ・・・
途中で引き返してきたから、町の手前にある「熊川番所」ってとこで。。。
昔のモノではなく復元だそーですが、中に入るのには50円だって。見るモノもなさそうに見えたけど…
今の鯖街道は車が走る広い道だけど、番所があるとこが旧道の若狭街道。
昔の人はこの場所でチェックされたんでしょう。今は素通りー
家の前に水路があって、そこで洗い物とかしてそうなとこ、この日は子供たちが中に入って遊んでた。
父ちゃんが浸かってた用水路と違って、きれいそうな水。
入れさせてもらえるなら、シロンをどっぽりその水路に入れて欲しいかも。

だいたい番所って??関所じゃないよねー…何??
番所の入口に座ってたおじいさんに聞いてみればよかったのだろうが、この時は関所と一緒かと思ってたんで…
ネットで調べても、簡素な説明だけ。
領内の重要地点や他領や天領との境界に設置して通行人や荷物の取り締まりを行い、領民や物資の領外への流出を阻止したり徴税を行ったりしたそーだ。
関所ほど厳格に取り締まってない?
武家諸法度には触れないんでしょーか?私ノ関所・新法ノ津留メ制禁ノ事。。。番所はOK?
時代劇とかそういうの見ないから、さっぱり。。。

パパが東北に行った時、やっぱり関所みたいなのがあって、わりと最近まで古い町への他所からの流入を防いでいたって話を聞いてきた。
そーいえば、静岡もずいぶん長い間県外資本の大型店舗やコンビニの進出を阻止してたんだよねーよそ者が入ってくると地元の店がつぶれるから…って。
で、いつの頃からか緩和されたけど、また郊外型大型店規制条例が成立したそーで・・・
イオンに片っ端からつぶされてくご近所のスーパーとか見てると、規制して欲しい気はする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

アスパラベーコン犬

IMG_30450.jpg
もっさもさ暑苦しい~~
首回りを噛まれても本体に届くまでにだいぶありそうだけど、この前狙われたのはマズルと目の辺りだった。
IMG_30460.jpg
いや・・・これ、夏は抱っこしたくないねー 夏になったら抜けるんだろうか?
今までお店でカットしてもらうと、勝手に夏仕様にされてたからもうちょっと少なかったけど、家で洗うだけだと自然に抜ける分しか減らないからねー
アンダーコートを抜くヤツでごっそり抜かれて帰ってきたら、ぺ~ったんこになってたけど・・・
今時のペットのポメのトリミングの基本ってのは、アンダーを抜くって教えるそーなんで、貧弱なポメになってしまうとか。
ま、柴犬は夏毛になると、ご~っそり抜けるから、ポメもその方が日本仕様なのかもしれないが、貧相。
だいたいポメは、毛はなかなか伸びない。そういう病的遺伝子を持ってるはずなんで・・・・
ガンガン伸びるのは、ロン毛のよく伸びる犬種とかけたんでしょう。改良のためにはいいのでしょうけど、スピッツ属っぽくないわねー。

ある種の病気で、医者が「原因は・・・ポメだから!」っていうんですよ。
で、積極治療を行わない。それを治療しようとすると、他のとこに弊害が出たりして、根本治療は無理よーってことかと。一生懸命いろんな薬を飲んで頑張ってる人もいると思いますが…
人間さんでもそういうのは、生まれてすぐに治療すると治癒することもあるけど、成長期を過ぎて気付いても手遅れ~~
ってことで、人間より成長スピードの速い犬は、1歳2歳になって、あれ?って気付いても今の医学じゃ完治は無理ってことかと。。。
IMG_30561.jpg
さや曰く・・・「アスパラベーコンみたい・・・」タオル巻きシロン。
毛は全く切ってませんよ。タオルを巻いただけで、ずいぶん小さくなったよーにも見える。
なんか表情暗いよー 普通にこんな顔の子も多いけど。

過去の繁殖業者が小さいことがいいことだ~で小型化に走ってしまったポメは…遺伝病だらけ~
ポメの中ではデカいシロンでも、一般的な犬のサイズからみたら、小さい。
かわいい幼犬の特徴を残したままで大人になってるってのは・・・異常事態なんだそーですよ。
ポメって毛を短くしたら柴犬の子供に見えてしまうでしょー…大人なのに。
これ、人間だったら病気ですよ。かわいくても普通じゃない。
意図的に小さくする方法ってのは、またそのうち書くだろうけど・・・小さいのは・・・
同じ親から生まれも1匹だけデカいのがいるのは、その子がお腹の中で一番栄養を吸収しまくって育ったから他の子に行き渡らなかったとか、生まれて出てきてから母乳をガッツリ他のヤツの分まで飲みまくったとか…あるそーですね。
体の大小に関係なく、手に持って見た目より重く、体がしっかり詰まっていて固い感じの子犬が健康な証拠だと。
子犬の体重が軽く、小さいことをメリットであるかのごとく強調しているのは、今時の知識のある人ならおかしいと思うはずです・・・。
生まれながらに骨粗鬆症みたいなもんでしょー。。。ガラスの骨って。
人間も年取ると、筋肉が減って、骨量が減って、体重が減るのです。生まれた時からそんな状態で、骨がスカスカ、筋肉なしだと軽い。吠えることもできないから、おとなしい犬❤って言われたりするけど、吠える筋力もないんですよ、そういう子。
IMG_30490_2014052220403307d.jpg
ぐるぐる巻きにされた犬。
上を見ているのは・・・そこにタオルを巻きつけたさやがいるのだろう。
IMG_30510.jpg
大人な犬は、ちょいと耐える。
これで、振りほどいたら、また巻かれるだろうから・・・写真を撮らせたら解放されると知っているのだ。
IMG_30540.jpg
が・・・とても嫌そうだ。
真冬でも布団なんか掛けて寝ない犬ですから~~ 
寒そう…って布団をかけても、すぐに脱いでる。
絶対に人間の布団にも入らないで、布団の上で寝てるから…室内なら冬でも掛けるモノは不要な犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お疲れシロン

後ろのクレートではなく、助手席で気合い入ってる犬。
DSC044850_20140521165958adb.jpg
立ち上がって外を眺めてるとこを写真に撮ってくれとパパにカメラを渡したら(当然、止まってる車です…)
「シロ~~ン!!」と呼びやがった。
すかぽんたん! 前を必死に見ている姿がかわいいから撮ってほしいと頼んでいるのに、自分の方を向かせてどーするのだ??意味な~い。
DSC044900.jpg DSC045430.jpg
藤棚があったから撮ろうと思った時も、さっさと行ってしまった。
ぶちぶち言いながら戻ってきた。歩いてる時なら引き返すってことも簡単だけど、車で走っている時に目的の場所があっても、ササっと通り過ぎてしまうことが多々ある。
自分も運転するから、急に止まれないのはわかってるから、ある程度余裕持って言ったりするんですけど…聞こえていないらしい。
止まる気配がないから、直前でもう1回言うと、やっぱり気付いていなかったとわかる。
まー、その距離からじゃもう無理なんで、そのまま通り過ぎますけどね・・・帰りにあそこで止まって写真!って頼んでおいても、わりと覚えていない。ま、普通の人はそんなもんでしょーか。母は記憶力が特殊だから・・・

右の写真、べつに雨の中に放り出されたわけではなく、ここまでは上に屋根があるのです。
雨が降り込んで下が濡れてるから、雨の中に放置された犬みたいに見えるけど、もうそれほど雨が降っていないから、屋根の下で濡れないのです~~だから、カートの上も全開。
この後、駐車場までは徒歩だったから、上を閉めて連れて行きましたけど~~~
そのあと車に戻って、びっくり!!
着いた時はまるっきり気づいていなかったのだが…止めた後ろの木が桜。。。
4月の終わりの桜は~~~花はないけど、ガクがいっぱい落ちる時期。
戻ったら、車の上も周りもガクだらけーーー 汚いのなんの。ひょえー
靴の裏もカートの車輪も桜の残骸だらけ。ゴミだらけ。車のフロントガラスも見えないくらいに桜の残骸。
ちょっと~~やっぱり桜って、花が咲いている時以外は、とんでもない迷惑な物体だわ。
さほど広いお庭じゃない家に植えている人がいたら…大きくなる前に、さっさと撤去しないと、ご近所からの苦情のもとになりかねないわよーー、育った桜。
といっても、新興住宅地を見ていると、家の塀を作らずに生垣にしてるとこが多いけど、まだだ~~~れもそれを剪定するってことに気付いていないようで…道路にはみだし放題、枯葉も落ちたまま、だれも掃除していない。
マンションで生まれ育って一戸建ての掟を知らないのか、親にまかせっきりで自分はやらなかったから知らないのか?
とっても汚い道路と歩道と庭になりかかっている住宅地がある。さて、言われなくて気付くんだろうか?もうかなり歩道に枝がはみ出しちゃってる家もあるけど…自分ち家の前が落ち葉だらけ、誰かが捨てたゴミだらけでも、だれも掃除しない住宅地って、どうよ?なんで掃除しないんでしょ??自分の家の前なのに…

DSC045270_20140521170143c71.jpg
あ、そういえば、恒例の顔出し看板もやっておいた。これは屋根のあるとこにあったんで。。。
毛の色からして・・・金髪の女の子になってもらった。
けど、シロンが小さすぎて、いまいちわからん。
こういう看板はコンパクトでないと、ダメね~~いっぺんにたくさん写すと、1人が小さい。
・・・上に写ってる赤と白のヘンなのが、ここのキャラクターですよ…こんなグッズ、お土産にもらっても嬉しくない。
DSC044660.jpg DSC045520.jpg
フォトショップは使えますけどね…さやの希望でモザイク禁止なんで…
大勢でわいわい行ったのなら、顔を出すとこがいっぱいあった方がいいのかもしれないけど、通常は…こっちの方が妥当かと…
顔出し部分は1つか2つで十分ですわ。この細長さはスマホ撮影用??
牛になったシロン。
左は27日に行った道の駅で、右は28日のリトルワールドの帰りに寄ったSA。たぶん多賀SA。
ブログ用にメモを残しているとかってわけじゃないんで…もうずいぶん経ってますからねーその後も何度も出かけてるし、記憶がごっちゃになってるかも。
若干雨は降っていたけど、母が買い物している間、ここで待ってた。
こうやって抱っこすると、デカいわ~。。。冬なら暖を取るのに最適だけど、これからの季節は…最悪~~
かといって、サマーカットの予定はない。
DSC044590.jpg
こっちは、シロンにとって最悪ーーかも。
きれいなお水が勢いよく流れている(写真ではまったくわからないけど、すごく流れが速い)とこで、ふざけて、ほれ泳げ!って水の上に持って行ったら、超ビビっているシロン。
まあ確かに、ここに落ちたら、そのままどこかに流されていってしまいそうな気分になる勢いで流れている。
ただの用水路なんですが・・・びびりまくり。神経質な農家さんに見つかったら、怒鳴られるかもーー
ちなみに、うちの父ちゃんは夏になると学校帰りに用水路に首までつかっていたというヘンなヤツ。
毎日、毎日、学校帰りに洋服のまま、でっかい用水路に座り込んでいたんだと。。。
で、ずぶぬれで帰ってくる息子を見て、すごい汗かきだと思っていたというおばあちゃんも、すごいな。
っていうか、汚いと思うんですが。。。

だからピロリ菌がいたんじゃないの~~まだ保険がきかない全額自費の頃に除菌したけど…子供たちに移ってたら犯人パパだ!
っていうか、犬にも感染するっていうから、胃の調子の悪い飼い主で、犬もお腹の調子が悪かったら、飼い主がピロリ菌を犬にうつしちゃった~~ってことも、あるかもねー
シロンは9歳になるまで、下痢したことがありません!!
シニア~なこのお年になるまで、ちょっとゆるいが数回あった程度で、下痢未経験の犬。だから、ケツ毛もっさもさ伸ばしていても大丈夫なのよ…キレがいいから付かない。
DSC043641.jpg
あまりにお疲れで死んだよーに寝る犬。を抱き上げる、さや。
DSC044780.jpg
踏まれないように…ってベンチにあげてたけど、なんかゴミのよーだ。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

イスタンブール?

タイ ランナータイの家だそーです。地震が来たら、べしゃっと潰れそうな。。。
IMG_29820.jpg
よく聞くスコタイ王朝とアユタヤ王朝の間にランナータイ王朝ってのがあったよーですが…
チェンマイの辺りだそーで…昔はチェンマイ王朝で習ったよーな気がする。
そーいえば、タイでは今日の早朝、全土に戒厳令が発令されたとか。
通常の法律に関係なく軍の支配下にあるそーだ。
でも、普通にタイには行けるのね・・・観光地とかいっぱいあるしー
うちのお嬢さん、数か月後にその隣のマレーシアとシンガポールに行くんですけど。。。
IMG_30060.jpg IMG_29940.jpg 
この犬は外国に行くことは絶対にないし、パパはシロンが貨物室なんか絶対イヤ!ってことで、国内線も乗れませ~ん。
トルコ イスタンブールの町に来たが、町、どこ?とりあえず食べ物屋が目に入った。
で、ガン見してるのは、トルコ料理?聞いたことのない「カウルマ」ってヤツ。
カウルマって、普通に炒め物って意味だとか・・・牛肉の炒めたのがぎゅうぎゅうに詰まってた。ちょいと臭い…牛の臭いね…
パパがこっちが食べたいってことで買ったけど、普通、トルコ料理だったらケバブ~でしょー
ってことで、頼まれていないけど、ケバブサンドも買っておいた。
たいしてお客がいないのに、なぜかこの時だけお店は大盛況で、待ち時間が長かったのだ。
トルコアイスなんか、毎回毎回パフォーマンス付きで、1人にけっこう時間かける。
アイスと料理は窓口がべつだけど、空いてればアイスの人が両方オーダー取ってたから・・・

で、若い子たちは~たぶん会計も別々ってのもあるし、グループ全員が列に並んで商品を注文するのを待っていた。
が・・・家族連れはそんなことはしない。子供やお父さんは先にイスに座って、お母さんだけが列に並ぶ。
うちもシロンと父ちゃんは先に席につき(いっぱい空いてたから先に席取りしてもぜ~んぜん問題なし)、後ろに並んだ人のご家族もテーブルへ。
IMG_29870.jpg
いっちばん奥に座ったパパとシロン。シロンの顔がパラソルでちょうど切れるのだが、遠いから声も聞こえない。
で、並んで待ってたけど、前の人の注文がなかなか進まなくて~~~暇だから、その場で初めてお会いした後ろの人と話してたわけ。
ここのケバブサンドが好きで、わざわざ食べに来たそーだ。
で、どーでもいい話をあーだこ~だと話していたら、順番が回ってきたので、ケバブサンドとカウルマと1つずつ注文。
横でトルコアイスのパフォーマンスをしながら売ってたトルコ人らしい兄ちゃんもアイスの客がいなくなったから、やってきて話し出した。
トルコじゃなくて、大阪から来てるんだって~~ 顔はあっちの人ですけど。。。大阪弁。
ま、うちの実家もああいう顔の人が多いかもしれない。おばあちゃんの家系にどこか違う国の人が入ってそーな気がする。
おじいちゃんの方は20何代か遡れるらしいけど、日本人だし…おじいちゃんが本家の家と墓を捨てて飛び出してたとかで、ご先祖の墓がどこにあるのかも教えてもらっていないけど、20何代続いているそーよ。
今の墓は早死にした息子のためにおじいちゃんが勝手に建てた墓に、その後祖父母父母と入ってるのだ。もっとご先祖さん、どこよ?
親戚のおっちゃんに聞けばわかるんだけど~父もそっちの墓の世話をするのが嫌で放置してたから、聞いてない。もうおじいちゃんの弟のご家族が継いでるし…

で、そのトルコのお兄ちゃん、母の後ろにもう一人いるのに、注文を聞かないのよ。
ケバブサンドとカウルマをもう一人が黙々と作っていて・・・次の人の注文も一緒に作った方が早くない??と言いながら、ふと気づいた。
あ!!今ここにいるのが2人で、注文した品が2つ。
2人が1つずつ注文したと思ってるよ、絶対。
ちょっと~~お兄さん、オーダー取ってよ、オーダー!!と繰り返したが、通じない。
は~い、お姉さんたち仲良し??かわいいね~・・・
・・・いえ、アカの他人なんですよ。さっき、ほんのちょっと前に初めて会ったとこ。名前も知りません。
日本人は若く見えるけど、2人とも50前後だから…あちらはお孫さん連れて3世代だから…うちには孫はいないけど、妹は43でおばあちゃんになったし…40後半ともなると孫のいる人もけっこういる。(かと思ったら、まだ自分が子育てしていたり、不妊治療頑張ってる40代もいたりするけど…子育てに関しては40代のお母さんは体力がついてかないから、子供がかわいそうですわ。)

何やらペラペラしゃべって、だからオーダー取ってよ~~~と言っても、さっぱり通じない。
思い込みって、怖いなあ。
ノリノリでしゃべってたけど、知らない人同士なのよー・・・こっちの2人。
むこうでこっちはおっさんと犬1匹、あちらはご家族6人がお待ち~~大量注文が残ってるんです!!
うちが頼んだ商品ができあがるまで、結局、後ろの人と注文がべつってことに、気付いてもらえないのだった。
食べ物を売っている人は外国人がけっこう多いんだけど、う~~ん…日本語がいまいち通じてないかも。
そういうとこだけは、世界旅行気分かもしれない。とりあえず、外国の人が販売員に多い。
人手が足りないからって外国人労働者を入れると、こういうとこで意思疎通ができないのよねー
近所のお店に中国人の店員さんがいるけど、流暢に話しているように聞こえるんだけど、これまたやっぱりどことなく日本語がわかっていないようで、かなり怪しい、伝わらない。
IMG_30150.jpg IMG_30240.jpg
食べてる最中にけっこう雨が降り出したから、退散!!
イスタンブールの町って・・・どこにあった??飲食店しか見てない~~
韓国の家とか日本の家が残ってたけど・・・パス!見ていない。
本館プラザ前は屋根があるから雨に濡れずにいられる。
先にプラザに入ったパパが、ソフトクリームを買ってきた。
はい、それ食べながら待っててちょ~だい。。。と、母も入ってみたけど、近所のスーパーにある輸入食料品店のようだ。
そこにヘンなキャラクターグッズ。ネットで調べたらわかると思うが…すごいヘンな顔の気持ちの悪い人型。
兩班と書いて「ヤンバン」っていう韓国の貴族階級だとか・・・ そうは見えないが…とにかく不気味なキャラ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

どよよ~~ん

IMG_29360.jpg
正面向いてるより、なんかこういう感じの方が好き。キング オブ ぽめら~にあん。。。デカい。
IMG_29390.jpg
後ろの建物は…上の建物と一緒、インド ケララ州の家。
入口側からじゃなくて、横の少し高い通路から撮った全景。
リゾート地のべーべキューテラスみたいな感じだな。
けど、なんとなく、何かよからぬものが写ってそうな雰囲気のする建物だ。
IMG_29450.jpg
あまりズームしたくないぞ。ヘンなものが写りそうだ。
中に入れるはずなんで、怪しくはないだろうが…昔の建物を移築したのなら、怪しげなモノを連れてきている可能性もありそーな気もする。
ほら、ヨーロッパの古い建物とか、よくあるでしょー・・・写真を撮ると、???いなかった人が写ってる~~とか…
IMG_29490.jpg
ビビってませんか、シロン君??姿勢がよろしくないですよ。
IMG_29520.jpg IMG_29540.jpg
けっこうきれいな広場があって、お花もいっぱいあったけど、これまた作業中のおばちゃんが作業道具をおっぴろげて休憩中。
全景を写すと作業中~って感じ。手前の花壇のとこもそうだけど、営業時間中におおっぴらに作業しないでほしい感じ~
IMG_29560.jpg
何やら不機嫌な犬。
それにしても、横にもわっと膨らみ過ぎだ。夏毛になる気配がない…
ブラッシングすれば、けっこう抜けてはいるのだが。。。総量が多くて長いから、暑苦しい。
耳と顎のラインから、本体の大きさは想像してください…けっこう小顔です。。。
IMG_29620.jpg
・・・雨が降ってきた~~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

写真とは関係なく…愚痴

犬は入れない広場前~~
IMG_28920.jpg IMG_28900.jpg
手前の通路は歩いていいけど、奥の広~い芝生や花壇のところは犬に×マーク付の看板が。。。
IMG_28990.jpg
ここに入れたら、お花もいっぱいなんですけど・・・犬はダメ~!
写真を撮るのに花の手前じゃなくて、中に放り込んじゃう人がけっこういるし…
26日からゴールデンウィーク~ってさかんに言ってたけど、普通の会社や学校は暦通りだし…こちらも後半の5月3日からに合わせて植え替え作業中。写真に撮っても作業している人や道具がいっぱい写り込むという…美しくない光景。
あ、ちなみに学校からのご案内ではゴールデンウィークという言葉は使わずに、「大型連休」と言うのだとか。
GWって表記したりするけどねー…報道関係も大型連休って使うようにってことになってるそーだ。ふ~ん。
毎日バイト入れてるバカ息子のせいで、毎朝早起きさせられて全然休みなんかないんですけど。。。
IMG_29060.jpg
こっちのかわいい息子さんじゃなくて、でっかい人間の息子ですけど。。。
いまだに自分で自分のことをしない。出発する時も見送りに出ないと、いつまでも玄関で「行ってきま~す!」を繰り返している。
一人で鍵しめて出て行けと言っても、出ない。洗濯干すのにベランダにいて聞こえなくても、しつこく待っている。
ヘンなこだわり。ま、父ちゃんも似たようなもんだけど。逆に父ちゃんは帰って来た時に迎えに出ないと不機嫌。
自分で鍵をあけて入ってくるのに、その後、部屋の方まで行かないと、ぶーたれる。
さらに、さやは…家の中にいさえすれば文句を言わないが、帰って来た時に家にいないとうるさい。帰って来た時にママが家にいないと口内炎ができる!って・・・そんなにストレスでもかかるのかい?不思議な人たちだ。
IMG_29350.jpg IMG_29140.jpg
これはどっかおのホテルっぽい気もするけど、インド ケララ州の家。
DSC_0223.jpg DSC_0225.jpg
なんか顔が暗いぞ、シロン。
うちは犬も手厚い介護はしてもらえないからね、たぶん。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

アフリカ・アジア

だ~んだん天気が悪くなってきた。(4月28日・月曜日)
IMG_28420_20140517210441ee6.jpg
アフリカンプラザってのを通り抜けると近道って書いてあったけど…犬は建物に入れないから…
お店ではワニ、ダチョウ、ラクダの肉セットってのが。。。かなりワイルド系。。。
クロコダイルにオーストリッチ~高級革になるんですから…身も食べてあげた方がワニさん、ダチョウさんもうかばれるってものだ。
牛だってブタだって、肉は食べて、皮もいろんなものにつかわれてるんですしー毛皮だけ目の敵にしてもらっても…
森の害獣退治で撃たれるシカだって、シュパっと血抜きしないと臭くなるって言うし…一部を見て残酷だって騒ぐ人は…やってることは焼き肉用の肉を作ってるのと、似たようなものでしょーが。

くるっと回って西アフリカ カッセーナの家。
どこ?ブルキナファソって国に住む少数民族のようだ。
・・・ブルキナファソって初めて聞いた。国名はけっこう知ってる方なんですけどねー初耳。
コートジボワールやガーナの北側にある内陸国のようだ。
高校生の頃に、なんで頼まれたか忘れたけど、ガーナの人と英語で文通したことがあったが…流暢な英語で…と思ったら、ガーナに住んでるイギリス人だった。外国の人の筆記体は…読みにくい~~
IMG_28460_20140517210443cee.jpg IMG_28520.jpg
部屋の中が地下みたいに掘ってあっておもしろかったけど、写真は撮ってないのだ。
なぜか、ここはけっこう人がいたし。
よくわからない写真ばかりだが、けっこうおもしろい家。
IMG_28500.jpg
で、パパがこの辺りを見て、さかんにピクミンに出てきた!って言ってるんですけど~~
ピクミンのゲームの内容はあまり知らないから、同意を求められても、わからない。
兄ちゃんかさやなら、わかるか??

ちょいと坂をのぼって、ブータン。
IMG_28560_20140517210451160.jpg IMG_28590.jpg
仏塔のようだが、まるっきり興味を示さない犬。下の草の方が気になる。。。
IMG_28650_20140517210524314.jpg
が、通路横にあっと石の壁みたいなのに興味津々。字のような模様のようなものが書いてあるのをガン見。
ブータンの言葉??ただの柄にも見えるけど・・・
ちょっと前にアラビア語なんぞを勉強し始めてみたのだが、あれはしゃべり言葉で書き言葉にはむいてない言語だとか…
パッと見て読めるようには、なれそうにない感じ~言語には強い方だが。。。なんかピンと来なかった。
大阪外大のアラビア語学科を受けようと思ってた人なんですけどね~
英語じゃ普通なんで、アラビア語をやってみたかったのだが…
そんな危険な地域の言葉はダメ!って猛反対で受けてませんけど・・・よゆーで合格圏内だったから、そっちに進んでたら、どーなってたか・・・??たぶん、今、日本にはいなかっただろーね。
でも、京都の学校に行くのが家を出る前提条件だったから、大阪の学校はどっちにしてもダメだったけどさ。
親がいろいろ制限かけてたからねー・・・昔の子。その後も、企業側もやたら女子には制限かけてたよ。雇用機会均等法世代ですけどね…口だけ~で実行はされてなかった。
IMG_28680_201405172105260f4.jpg
この先のネパールの仏教寺院関連のモノでしょうか?
やけにシロン君が興味をお持ちのよーです。ヘンな犬~~
IMG_28740.jpg
またまた米粒シロン。しかも建物の全貌はわからない…状態のネパール仏教寺院の門の前。
これまた、中には入ってないんで・・・これだけ。なんとも中身の薄い見学だ。
IMG_28850.jpg IMG_28870.jpg
坂を下りて下の公園へ…と思ったら、一番広くてきれいな公園は犬の立ち入り禁止!!
あらま~やっぱりそうですか。。。きれいなとこには、犬は入れない。
通路から噴水をバックに。。。柵も何もないけど、この芝生のとこには犬は入れない~~~
右奥で花壇の植え替えをしている人が、入ってくるなよ~~~って感じで睨んでたし…この後、またカートに放り込まれたシロンだった。
犬入場可だけど、かなり制限はある。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

なぜかご機嫌

ドイツの後はフランス アルザス地方の家なんですが…なんか、ちょっと好みじゃなくて…
IMG_28100.jpg IMG_28230.jpg
どアップ!っ手前の木しか写ってません・・・後ろに家があるんですけどね・・・
あ、右側はもっと先にあったタンザニアの家。縦のスペースが空いてるから、先に入れちゃえ。
各国の民族衣装を有料で借りて写真撮影ができるから、そういうのを楽しみたい人にはいいかも。
でも、貸衣装で犬を抱っこはNG!  
全部かどうかわからないけど、見かけた看板には衣装貸出時間が3分?5分だったか、なんかかなり短時間単位での貸し出しになっていた。
ドイツバイエルン州の村の表側に行けたはずなのだが、パパはそっちには何もない!って通り過ぎてしまった。
看板のとこで、まだ何かあったはず~~って確認したけど、やっぱり突き進んだ。
あとから地図を確認したら、噴水とかの絵がのってるのよー やっぱりあったじゃん。
なんか一番絵になりそーな場所をぬかしてしまったような気がする。
IMG_28140_20140516210651755.jpg
けっこうバスが通りますねー・・・バスにくぎ付けの犬。
犬は乗れません!!
この犬、男の子というか・・・けっこう車好き。
IMG_28160.jpg
これはイタリア~~ 絵になりそうだが、なぜかシロンがいない。
カートに乗ってたから、階段は面倒だと、さっさとスロープの方に行ってしまっていた父ちゃんだった。
けっこう食べ物を売ってる店があって、そこは犬NGだったりするから、カートに乗せてるのだ。
犬看板のついてる席は、犬もOKだけど、外の席でも犬NGのとこはある。
何か食べようか、どーしようか~と悩みつつ、結局そのまま通り過ぎた。
で、その先に動物広場があったけど、犬は動物のとこには行っちゃダメなんで・・・
さらにその先のテント村も室内だから・・・入れませんねー
犬連れてると、ほんと入れないとこばっかだな。誓約書にそー書いてあったけど。もーちょっと建物がきれいかな…と思ったけど、そうでもなくて…

なんともケバい、南アフリカ ンデベレの家。
IMG_28240.jpg
しか~し、このケバケバしさがシロンの目を引くのか?気に入ったようだ。
IMG_28280.jpg
カートの上でノリノリ~なシロン。
IMG_28320.jpg
おっさん犬はカートの上に足をかけることはない。じっとお座り…
図体がでかいから、よゆ~で顔が出てるし・・・
IMG_28370.jpg
なんか変わった建物なんですけど…シロンくんは気に入ってるよーだった。
このケバさがよいのでしょーか?犬の好みはわからん。。。

今の南アフリカ共和国はどうなってるか知らないけど、行ったこともないけど、20数年前、マダガスカルをはさんで、その東にあるモーリシャスに行った時、南アフリカの白人がけっこうたくさんきてたんですけど・・・
そりゃもう、ひどかった。まだアパルトヘイトの時代だったから、現地の肌の黒い男の子を奴隷のよーな扱いで…
ホテルの中でも船の上でも、目に余る暴れっぷりで…
日本人は名誉白人だから、有色人種でもOK!だとさ。。。いや、あのような感覚の方たちとはご一緒したくないです~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ドイツ??

遭難したかのような太平洋地域を抜けると、ヨーロッパ地域に。こっちは華やかですわ。
IMG_27560_20140515184153142.jpg
けど・・・これドイツバイエルン州の村・・・なんか芝桜ってイメージじゃない気がするけど…
どーもここは世界の建物を集めているけど、植栽はどこも日本って感じがする。
外国に来たって感じではない… ので、写真もいまいち撮る気にならない。
ヨーロッパ、北米、アジア、太平洋の島、インド洋の島は行ってるから、いろいろ本物は見てるけど…なんか違う~そりゃ、日本の土地に立ってるからでしょー
IMG_27650.jpg IMG_27700.jpg
明らかに犬連れ対策と思われるロープが低い位置に張ってあるから、写真に撮ってもいまいちだしー
花と撮りやすいように花壇の中に犬を放りこむ人が多いからだろう。よく見かける。
花壇の脇のブロックの上は使わせてもらうこともあるけど、花壇の中には入れないねー
ロープがしてあっても、ポンっと放り込んで中で写してる人とかいる。ロープは入るな!の意思表示ですよ。
あちこちロープだらけ…それだけ入り込まれることが多いのだろう。
IMG_27711.jpg
木と建物のバランスもちょっと・・・これ以上横に行くと坂なのよ・・・
IMG_27790_20140515184156c0a.jpg
手前の花成分が少ない。
IMG_27810.jpg
・・・ ・・・
写真を撮りたい人におすすめできる場所ではないですね。。。どこもかしこもロープだらけ。
そのロープが必要な理由があるんでしょーから…来場者の側に問題があったってことでしょう。
DSC_0206.jpg
スマホの方が広角は写せるけど、画質はよろしくないです・・・
DSC_0211.jpg
父ちゃん、3分の1くらいのとこのラインを下にして、もーちょっと上を写して欲しかった。
カートの下の方はいらないから、上の方を写して~ カートがあると、ついカートまで写しちゃうのが難点。
IMG_27840_201405151843454ea.jpg IMG_27880_20140515184347a23.jpg
そして、この犬は上ばかり見ている。たぶん、パパはそっちで気を引いているのだろう。
いまいち写真を撮る気のない母の前で、父ちゃんが張り切って写真を撮っていた。
カメラマンは1人じゃないと~撮られる方がどっちのカメラ見るかで悩むでしょー
パパの方ばっかり見てるから、こんな感じに不自然。
DSC_0212.jpg DSC_0214.jpg
シロンくんがばっちりパパの方を見ています~ 母の前でパパが張り切ってたし。
パパが写っちゃうから縦位置しか使えないし、順番に撮ってたら時間がかかるからしたくないし…
だからなんとなく写真が撮りにくかったのよ、ここ。この前、文句言ったらブチ切れてたけど。
母の撮ってる前にパパが入ってるんですもの~~
でっかいカメラ持ってわざわざ行ってるんですよーなんでスマホで撮る?そりゃこのカメラは広角のレンズがないから広い範囲は撮れないけど…
うちは役割分担でずっとやってきてるんで…カメラの時は補助に回ってもらえませんか~
2人で同じことするより、各自の役割が決まってる方が仕事は効率がいいと思います。
いちおう、カメラは母の趣味なんで・・・子育て中さわる機会もなかったけど・・・就職して最初に買った高額品は一眼レフというその時代には珍しかった女ですから。
いつも家族と一緒で慌ただしく進む必要があるから、設定をかえてじ~っくり撮るような撮り方はできない、一発勝負派です。

あと・・・スマホの画像、比率が実物と違って見える気がする。痩せて見せてほしい女性用?ってくらい細くない??
これならサイバーショットで撮ってもらった方がいいかも。
でも、パパは小さいカメラを渡しといても全然使ってくれないんですよねー不思議。
IMG_27960.jpg IMG_27980.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

アジア太平洋

ペルーの大農園領主の家。これは南米ですが…
IMG_27150.jpg IMG_27200_20140514184341995.jpg
犬が小さすぎて・・・後ろの家がなんだかさっぱりわかりません!各国の家の展示だからねー、ここ。
カートに入ってると、犬よりカートの方が目立ってるし…邪魔。
集合写真とかってカートをズラ~っと並べて撮ってたら、犬がほとんど見えてないものねーあれ。
カート展示会かい?って感じ。
だいたいカートは仔犬、老犬、病気の犬用って最初は書いてあったんですけど~~いつの間にやらファッショングッズ。売る側がそういう提供の仕方してるからねー
人間の子供が幼稚園に入る年齢になってベビーカーに乗ってたら超はずかしいんですけど~
こちらのおっさんもまだ車椅子に乗るほど足が悪くなっているわけでもないけど。
IMG_27230.jpg
はい!べつに乗せてくれなんて言ってません!!(シロン)
バリアングルを使ってないから(うちのレンズは重いから、ガッツリ持ってないと~…床置きならできるけど、外で低い位置には下せません)…見下ろす感じで…短足…ここまで足が短くはないのだが…
上の右側の写真みたいに、体は前向きで顔だけこっち向いてるポーズって、シロンはよくやってるけど、これって…結構筋肉使うんでしょうか?
人間が前向いた状態で顔だけとか、肩から真横って、けっこうひねりますけど~グキっとやらないでよ。

7歳は犬の厄年って前から言われてるけどさ~このワンコさんも7歳の時に死にかけたから。。。発作は止まらないし、体がぶっくぶく水ぶくれ。
体重が8.4kgまで増えて、こっちも抱っこするのがたいへんだし、ご本犬も歩けないし…闘病生活。
それでも旅行に連れまわすのに、カートを買ったのですわ。
9歳の今の方が元気。デブって見えるけど、本体は半分ほどです…

ちなみに人間の場合、肥満は高血圧、心臓病リスク増大って言われて減量を勧めてたのが…
肥満傾向の心臓病患者の方が長期間生存するって、今世紀に入ってからわかったそーで…
じいちゃんばあちゃんたちが、太ってる方が長持ちするから、痩せちゃダメ!って言ってたのは、やっぱ経験からくる事実のようだ。
増えるリスクもあるだろうけど、もともとの体重が少ないと手術もできないっていうし…

拡張型心筋症、慢性弁膜症の犬の臨床試験では、診断されてから体重の低下した犬が最も短命で、その次は体重の変化のなかった犬、一番長生きしたのが診断後に体重の増えた犬だったんだと。
犬の方はまだ試験数が少ないから未確定だけど、人間さんの心臓病は太ってる方が長生きできる!にかわったそーです。
あ、うちの母、心臓病で丸々太ってましたけど~~脳の血管が切れてポックリと逝きました。
心臓は大丈夫でも、他のリスクは上がるかも~~~
脳の検査したら脳梗塞が心配ってことで、血液サラサラ~にするお薬を飲んでたんですよ。
それなのに、出血しちゃいましたから。。。止まりません…で、ポックリ。
べつに脳梗塞の症状があったわけではないから、薬を飲んでなきゃ死ぬことはなかった。薬のせいだねーってあとから言われても・・・
過剰な予防医療で死んでしまいましたとさ。

で、お次はインドネシア バリ島貴族の家だそーです。
IMG_27340.jpg IMG_27380.jpg
シロンを手前に持ってこないと写しにくいので、またカート登場。高さ合わせの小道具だな。
ん?ここはこれより先に行ってない。。。門の中には入ってよかったよーな気がする。
ポリ袋とかバケツ?なんかちょっとダサいモノがいっぱい見えてたから、入らなかった。
アジアンテイストには興味ないし・・・
IMG_27470.jpg IMG_27430_201405141845250d4.jpg
こっちもインドネシア トババタックの家。
何それ?あ、ちゃんと説明看板があったわ。
スマトラ島北部のトバ湖周辺で水稲耕作を営む民族だそーです。
大きな鞍型の屋根と壁一面の彫刻や絵が特徴。
なんかいろいろ書いてあったけど…英語の文がちょっと違うよーな…
園内をぐる~っと走っているバス。けっこう頻繁に通るけど、ほとんど人は乗っていない。
でも、犬は乗れません!!
IMG_27530.jpg
メイン道路から外れて池の奥にミクロネシア ヤップ島の家とポリネシア サモアの家ってのがあったけど、家?
家の壁がありません。。。
♪青い青い空だよ 雲のない空だよ サモアの島 常夏だよ~~♪って歌を小さい時に歌った以外、サモアって知らないかも…けど、これ、昔の家で、今もこれじゃないよねー?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

小さな世界~~

4月28日(月)子供たちは学校だが、父ちゃんは休みだった日。
しかも、どういうわけか、この日は高速道路が休日割引料金。
ちょっと遠出しなさいよ!のお達しが出てたんでしょーか?会社から強制的に全員休みを取らされたのだ。
IMG_26610.jpg
シ~サ~~・・・日帰りで沖縄には行きませんけど・・・
しかも植栽が、沖縄っぽくない気がする。
やってきたのは愛知県犬山市のリトルワールド。当日の日記

ほんとは和歌山に行くはずだったけど、近畿地方は朝から全般雨~の予報だったから、夕方まで大丈夫そうな東海地方まで遠征。
といっても、家から150kmくらい。名古屋だと、新名神経由で100㎞くらいだから、わりと近い。
ネットの道案内は小牧から下道を走れと書いてあったが、ナビは小牧東から行けと。
確かに下りてから一般道を走る距離が短い。じゃあ、そっちのルートで。
近くに明治村があるけど…そっちの方がいいんだけど~~~犬は入れません!!
行ってないけど、参考までに明治村での撮影についての注意書き
入場料を撮って入るとこは、三脚NGのとこが多いから、手持ちで撮れるよーにしておきましょ~
IMG_26670.jpg
はりきってやってきたものの・・・なんかいまいちかも・・・と思い始めた。。。
これは、アイヌの家。
あ、ここは建物内はペットNGなんで、どこにも入れません。外から眺めるだけ。
この家の中から怪しい声が…うんだ~こーだ~~…
中に人がいるわけではなく、何やら音声が流れていただけのよう。
写真はないけど、クマを閉じ込めておく檻というか、でっかい箱みたいな小屋みたいなのもあった。
はて、クマは…食料ですか??? 飛騨で熊の刺身は食べましたが…
(飛騨じゃなくて、白山でした…クマ。白山スーパー林道のとこ。)
IMG_26710.jpg IMG_26790.jpg
これは・・・犬小屋ですか??
ぶ、ぶ~~~!! それは女性用トイレだそーです。横に男性用もあって、そっちの方がはるかにデカい。
ま、女の人は立ってしませんから…低くても問題ないのでしょう。
右側の煉瓦の建物もトイレ。台湾の農家のトイレだそーです。全貌は現地にて!ですね…全部見せてしまってはおもしろくない。
IMG_26870.jpg IMG_26931.jpg
北アメリカ平原インディアンのテントとアラスカトリンギットの家。トーテムポールってアラスカだった?
先住民の文化ってあまり興味がないから・・・覚えてないや。
アメリカ~ンな雑貨好きといっても、星条旗色っぽいのが好きなのよね。ネイティブアメリカンではなく、新しいアメリカ~の方。
IMG_27020.jpg IMG_27060.jpg
南欧かと思ったけど、ペルーの大農園領主の家だそーです。
インカの建物ではなく、スペイン支配後って感じですな。
メインの建物は向かって右側にあるけど、そっちは人がいたから、こっちで。
犬を連れていなければこの建物にも入れるけど、犬連れはどこにも入れません!中は全く見れない。
シロンを置いて見に行くことは可能だけど、どれもあまり見たいと思わない作りで…ちゃち…

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

すかすか~

しつこく4月27日、あいとうマーガレットステーション。
IMG_26000.jpg
「あいとう」は、今は東近江市になってるけど、かつて愛東町だった名前を残しておきたいのでしょう。
(と思ったけど、明治の頃の村名からは数回変更されている地域のよーだから、さほど愛着はないのかも…)
哀悼の意を表しますって弔電で使われるが…べつに悲しい場所ではなく、以前の町名です。
ちなみに4月27日はうちの母親の命日。64でポックリ逝った。
だけど…心臓が止まったのは26日。お医者さんが死亡確認に来るわずかの間に日がかわったから、1日ずれたのだ。
シロンはまだチビわんこの時だった。
IMG_26070.jpg
道に立つと、今年は菜の花成分がとても少ない。
IMG_26090.jpg
刈れとられた中に入ってくれたけど…スカスカのわりには、それなりに植わってはいるから、茎の間にシロンが…
IMG_26150.jpg
茎が顔にかかる~
IMG_26230.jpg IMG_26300.jpg
不必要な花を倒したり、自分がいる場所を確保するために邪魔な花を倒したりして撮影スペースや都合のいい構図を作る人もいるけど、それはポリシーに反するので、やらない。
鉄道写真なんかを撮る人の小道具の中に、鎌とか鋸なんてのがあるそーで・・・電車を撮るのに邪魔になる枝は自分で切り落とせ!撮れるスペースがなければ、草木を切って場所を作れ!なんてのが、あるそーですね…
国立公園であろうと、人様の土地であろうと、自分の写真のためには、手段を選ばずいい写真を撮るためには、なんだってしてしまう人たちもいるそーです。
こういうとこで、レフ板持って…でっかいフラッシュ用意して~~なんてのも、ダメですね。他の人に嫌がられます~そういうのが平気できちゃうのは、マイワールドしか見えていない自閉圏の…ってことなのです。
IMG_26400_20140512203941072.jpg
ここは花摘み料200円ってのがあったから、自分が撮りたい場所を作るために、お金を払えば切り取っても構わないが、勝手になぎ倒すのはダメだ。
もしかしたら数日後に抜き去ってしまうのかもしれないけど、持ち主の許可なくそれはできません…
あ、そういえば…シロンが時々行く公園の桜の木の枝が、折れていたり、下の方に垂れ下がっていたり、だれかが写真を撮るために引っ張ったのかと思ってたけど、今日、車で通りすぎる時に見かけた光景は違ってた。
小学生が数人、根元から折ろうとするかのように、枝にぶら下がってぐいぐい引っ張りたおしていた。
揺れを楽しんでいるというよりは、折る気満々って感じに見えたんですけど~
・・・昔のクソがきはよくやってたよーに思うけど、今、公共のモノに許可なくそんなことしたら、器物損壊になっちゃう気がするけど…

IMG_26430_20140512203941460.jpg IMG_26490.jpg
飽きた犬は・・・吠えて?・・・
それにしても、シロンの背丈部分だけ見たら、菜の花畑というよりは、草っぱらのような感じ。
去年はもっと立派な菜の花が咲いていて、向こう側なんか見えないくらいギッシリ、まっ黄色。
菜の花は、花本体に興味はないのだ。この黄色さえあれば、それでいいの~
今年は菜の花の向こう側からパパにシロンを持ち上げてもらおうにも、花がスカスカで下にいるパパが見事に写ってしまう。
去年とは品種が違うんだろうか??
IMG_44430_20140512212643b8d.jpg
前は通路にパパが立ってシロンを持ち上げて、こんな菜の花まみれ~になれたんですけど・・・
(これは一昨年の4月28日)
黄色の量が違い過ぎ~~今年はどうがんばっても、こういう具合になる箇所はない!
土地が痩せちゃったのかしら~??
IMG_45081.jpg
これも一昨年…顔が引きつってますよ、シロン君。。。
7歳のシロン。今より毛量が多いというよりは…この時は薬でデブデブだったから、中身がデカく膨らんでいてボリュームがあるのだろう。
膨らんだボールとしぼんだボールみたいなもんね。中がパンパンだった一昨年の方が毛の広がり具合がよいのですわ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

今日はテラスで

シロンくんから、ちゅ~~❤
DSC_0265.jpg
今日は母の日ってことで、昼ご飯作り免除。
兄ちゃんはバイト、さやはおでかけでいないから、シロンとご飯を食べられる所へ!
って・・・ドッグカフェは嫌ですよ・・・
近所の道の駅のレストラン「ロックベイガーデン」のテラスで。
今日は天気がよすぎて暑いから、屋根のあるとこだけ使用中だそーで・・・空席はあるけど満席だって。
炎天下でよければ使っていいけど… いや、暑いからけっこうです~ 
ほ~~・・・けっこうはやってますね…と思ったら、全員が犬連れってわけではなく、店内がいっぱいで待たずに座れたテラス席にあふれ出した犬を連れていない客もいたよーだ。

テーブルはゆったり6人は座れそうな席だったから、カートを後から取りに行った。
犬がけっこういて、迫って来るから…避難、避難。
新入りが来るたびに、あっちでワンワン、こっちでワンワン!!(←よその犬)
隣のチワワさんは、つながれたイスを引っ張ってひっくり返してた。けっこうパワーあるのね~
反対側の隣に座った大型犬は、いきなりテーブルに、どん!と前足のっけて、おねだり。
・・・やっぱ、あまりきれいでは、なさそうだ。。。
けど、食事はトレイにのって出てくるから、トレイの上で食べてればまあいいでしょー。
店員さんが犬にさわる気配もないし。。。店員が犬と戯れているような店は困るけど。
その手で料理を作ったり運んだりなんてのは、不衛生ですから。

横にいちご農園もあるから、カフェメニューも充実しているけど、イチゴを使ったスイーツ系は休日の場合は3時からしか提供しないんだって。
スイーツ目当てで入ってきた人が、時間前でオーダーできず、帰って行った。時間は厳守!のお店のようだ。
ん?もしかして、公共事業というか、役所が関係している店だったりして・・・
くそ真面目な公務員だったりすると、そういうのうるさいからねー
うちの父なんか、規則には超うるさかった。
ただの一般公務員なのに、お歳暮とか受け取ったら賄賂になる!って、送られて来た物は送り返してた。仕事関係の人じゃなかったら、関係ないはずだけど…融通きかない男だったから…


道の駅のレストランだから、べつにオシャレでもなんでもないので…写真はないが…
あ、待っている間に入口の犬の置物の写真は撮ったけど、取り込んでいない。
こっちは、マーガレットステーションの続き。(4月27日)
IMG_25610.jpg
マーガレットステーションの田園生活館ってとこではフラワーアレンジメントやわりとオシャレな雑貨を売っている。
産直野菜とはべつの建物で、他の道の駅とは異質な空間。このへんの道の駅の中では、一番充実してるかも。
ただ閉店時間が早いから。。。(4月はまだ冬期で、4時半~5時で閉店してた。)
こんなに明るいけど、もうお店が閉まってます~~~
IMG_25590.jpg IMG_25690_20140511210728aa1.jpg
母はパンジーは好きではないのだが…この時期、飾られているのはパンジーばかり。
IMG_25700.jpg IMG_25850_201405112107318a0.jpg
この日はまだきれいに咲いてたけど、昨日行った時は、もう枯れかけていた。
長く咲き続ける花もあるけど、花は終わってしまうと、汚い。。。
女の人もね…ファッションやメイクにばかりこだわってと…20代をピークに衰えるだけだから…年取ったら価値が下がるだけだから…知的に磨いておきましょーね!って話よ。知性は磨かれるが、美は衰えるだけ…
ぐるっと裏に回ると噴水なんかがあるけど、風が強い!
IMG_25870.jpg
シロンの毛がぶっとび中~~
IMG_25770.jpg IMG_25900_20140511211410d5a.jpg
風が強いです!!
道の駅のわりには、お金払って入ったリトルワールドより建物の作りがいいんじゃないの?って気もするけど、プランターとかは…やっぱ道の駅ですねー

あ~そういえば・・・今日の店のわんこメニューは1品のみ、日替わりおまかせ1皿500円の1種類のみ。
かなり盛りがよくて、シロンには多過ぎ。
(シロンは母の頼んだ肉、それについてきた豆腐とデザートのプリン…人間さんのをおすそ分け。)
うちの6kgワンコでも明らかに多過ぎの量なんだけど…シロンより小さい子たちも注文してもらって、たいらげていた。
ブログでみかけるポメのご飯って、ちょろ…っとしかもらっていない子が多いけど、いや~他の小型犬って、ガツガツ食べてるじゃん。だから、パワフルだったんだろーけど。
でっかい子たちはともかく、シロンより小さいトイプーやマルチーズも1皿食べてましたから…びっくり。
なんか、今時の獣医の推奨する標準体重とご飯の量って、おかしくない?
骨が外から見えてるよーな(ポメは毛で見えないけど)激やせ体型を推奨しているよーな気がする。

骨が弱いからその体重!って言うんだろうけど…なんか違和感…
犬って自分で荷物持たないけど~人間の子供って小さくて細っちくても、重たいランドセル背負って、水筒持って、濡れた水着とタオル持って~~って感じで、体重にプラスかなりの重さを追加して歩き回ってるけど…重いモノを持つのは負担になる!って注意される子いませんが…骨自体によほど問題があるんでしょーかね?そういう犬は。

骨は負荷をかけると骨芽細胞が盛んに働き始めて骨量が増えて骨が強くなるってことなんで、正常な骨なら、ある程度負荷をかけ続けた方がいいはずですしねー
軽くするってことは、逆に負荷が少なくなって刺激されなくなって、骨の再生が阻害されて…悪循環なんじゃありません??
だいたい、体重や血液検査の数値とにらめっこの医者は、信用しない。数字にこだわるのは、自閉症者の特徴ですから…犬を診ないで、数字とにらめっこ…ってのは、偏ったモノの見方をする可能性が高い。
狭く深くは得意だけど、広く見ることが苦手で、すぐ隣にある簡単なことを見落としていても気付かない可能性が高いタイプ…で要注意かな。

ちなみに、ここはリピないかな~食事は充実しているんですけどね。。。
残念なことにテラスが、中で食事している人の喫煙場所になっているのだ。
外に巨大な灰皿が数個置いてあって、ガンガン吸う人が…日よけ雨避けに屋根が付いてるから、煙が抜けずに流れてきて、臭い。
でも喫煙可能な場所が、テラス席だそーですから。。。テラスに座る人は煙に耐えるのが条件のよーだ。
うちは全員がタバコの煙が大嫌いなんで。ゆえに、タバコを吸う方と行動を共にすることもない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

あいとうマーガレットステーション

名前は「あいとうマーガレットステーション」だけど、マーガレットではなく菜の花畑。(4月27日)
マーガレットは咲いてるとこを見たことないけど、駅名はあいとうマーガレットステーション。
もうちょっと短い名前にかえた方がいいよーな気もする。
似たような写真ばかりだが、シロンの表情は違うんで。。。
表情読み取り能力のない人(自閉症者は人間の表情もわからない人が多い)には、わからない?
IMG_24240.jpg
今日も立ち寄ったら、もうすっかり緑の草になってた。
まだ、そのまま生えてたけど、守山のなぎさ公園の寒咲花菜畑は、す~っかり引っこ抜かれて、何もない状態になっていた。
何か種でも植えてあるかもしれないけど、何も生えていない状態。こっちはもっさもさ緑。
IMG_24260.jpg
今年の菜の花畑は残念な咲きっぷりだったのよね、ここ。
ご近所の畑の菜の花の方がよ~~っぽど立派に咲き誇っていた。
けど、知らない人の畑だから、勝手に入るわけにもいかないし~~お金取って見せてるとことか、観光用のとこでないと…
IMG_24320_20140510210036d4d.jpg
暑そうですな、シロン君。
IMG_24450.jpg
このお坊ちゃま犬は通路派ですから。。。勝手に草の中に飛び込んで行くようなことはない。
だから、道とか見えてて、写真としてはいまいちだが…お犬さんも真面目ってことで…
IMG_24460.jpg
しかも、土が嫌いだから、動きも少ない。できれば抱っこで移動して欲しい!ってくらいの犬。
砂浜はOKだが、土は嫌いなのだよ、こいつは・・・
カッコつけているのではなく、気持ち悪くてかたまってる・・・って感じ。
IMG_24640.jpg IMG_25090.jpg
土の上はイヤなんですよ~~ でも、いいお顔しないと、ここから出してもらえせんよね…(シロン)
↑ たんにまぶしいだけですけどね…天気のいい日に写す方が写しやすい位置は、写される方は、まぶしい~
IMG_25351.jpg
やっぱり、嫌そうなシロンだった。
比較対象の犬がいなくて、バックの花がデカいから、小さいポメラニアンに見える。6kgオーバーですが… 
けど、自然界ではデカい方が有利です。数匹産んでも一番強い子だけを選んで育てる種もあるくらいだし…
IMG_25510.jpg
おわびに・・・そふとくり~む♪
シロンのひげは白髪ではなく、生まれつきこの色。黒毛がないタイプ。
IMG_25550_20140510210332ae0.jpg
ちなみに、ここのソフト…この時たまたまなのか、そういう設定なのか知らないけど、超ゆるゆる。固まってないの~
流れ落ちそうなくらい薄い。だから、すくってあげることができなくて、最後の最後まで待たされたシロンだった。
濃度が薄いのか、冷却時間が短くて固まっていなかったのか??
前に超有名な桜の名所で桜の時期ではない時期にソフトクリームを頼んだ時も、機械からソフトクリームが出てこなくて…
トラブってる機械をそのまま使ってるお店もけっこうありそーな気がするんで、ソフトクリームは店選びが必要かも。
桜の名所の店、値段は普通の店よりも高かったんですよ。さぞ高価な原料でも使ってるのかと思ったら、よくあるミックス使用…需要が少ないから元を取るのに価格を上げてるだけっぽい感じ…で、機械が調子悪くてまともに作れずに売れなくて廃棄してたら、よけいに儲けが出ないじゃん…ってことで、値段が高かっただけ??


ジェラートの方が長蛇の列だったけど、ソフトクリームは誰も買ってなかったからねー…あまり期待してはいなかったけど。
ただ行列があるからっておいしいとも限らない。たんに販売員の手際が悪いだけ~って店も多いし。
ここは変わった種類のジェラートが多くて、甘い系じゃなくて、カレーとか麻婆豆腐だったか何か中華の料理味とか、ただでもらっても試したくないよーなお味のがけっこうあった。
冒険はしたくないんで、普通のお味でいいんです。。。


今日は琵琶湖の横を北上し、彦根から甲良町へ・・・なんとなく、まだ行ってない道の駅「せせらぎの里こうら」へ行ってみようかと。
今日の琵琶湖は波がきつい。そして、やたら茶色に濁っていた。
これって…田んぼから出た土??陸に近い方がまっ茶色。きったな~~い。
田植えをする前にガンガン掘り起こした田んぼに水を入れて、出したのが琵琶湖に流れて行っちゃいました~みたいな感じ。

で、道の駅は彦根から甲賀に向かう道沿い、普段絶対に通ることのない道沿いにあった。
小さいけど、町をあげて営業中?オリジナルのココラちゃんって、コアラのキャラクターグッズまであった。
この町にコアラなんているとは思えないが・・・「こうら」に近いから?それなら、亀の方がよくないか?
ココラちゃんはけっこうかわいいのだが…色合いがびみょ~
淡いトーンで書かれたイラストはかわいかったのだが、そういう微妙な色を使えてないグッズは…かなり怪しげな色合い。
MOOK本のピンクハウスの赤いバッグの色が、実物と本にのせてる写真の色とかけ離れていて問題になったが…ピンクハウスのあの色を出すには、たくさんの色が必要だから(ゆえに生地代も高くなる)、安物では出せないとか…値段で使える色も変わるのね…
ま、ここの様子は、またそのうち。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

のんきな犬

あ、これ、4月27日(日)です。
IMG_24411.jpg
あいとうマーガレットステーション・・・今年の菜の花畑はもう閉園したそーです。
今年の菜の花はなぜかスッカスカだった。去年と比べて半分、いや3分の1くらいかも。
本数も少ないし、花のつきも超少ない。な~ぜ~~??
もしかして、この後、もっと咲く?って思ったけど、つぼみがついてるわけでもないし、もう閉園したってことだし、やっぱ花付きが悪かったよーだ。

右端のもわっとした黄色いのはゴミではありません。
単焦点でF値の小さいレンズを使うと、手前にあるモノがボッケボケに写るからです。
この黄色いもわもわは、手前にある菜の花。
そう、レンズによっては、実際に見えてるのと全然違って写るのよね。

こっちは普通のズームレンズ。
IMG_24060.jpg
自分とよく似た色のクマを枕に寝る犬。
IMG_24110.jpg
あご置き~~
IMG_24130.jpg
平和だねー座敷犬。
と、道端で出会ったおっさんに言われた。座敷犬って、最近聞かない言葉だ…ついでに、うちに座敷がない…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

走れ走れ~~!

のたのた走る犬。
IMG_22970.jpg
のたのた・・・でも、止まらず一気に走ってるから、他の犬の臭いが気にならない程度なんだろう。
おしっこまみれの芝生とか、ドッグランとか、絶対に走らない犬だから。
他の犬の臭いたっぷりのとこでは、こいつは走りません!
IMG_23000_20140508205437a01.jpg
ほほ~~い。。。砂も適度に硬めでいいですね~(シロン)
IMG_23170.jpg
ここは海水浴場だから、波が穏やかだけど、興味はないよーで、海には行かない。
IMG_23250.jpg
喜んで駆け回るほど若くもない。
IMG_23360.jpg
けど、母が一緒に走ってやると、それなりに軽快に走るんですわ、これが。
IMG_23490.jpg
父ちゃん、カメラよろしく!と渡した時に、オートフォーカスのモードをかえておくのを忘れた。
自分でセットしないのね…父ちゃん。
写真がやけにブレブレねー…と思ったら、ワンショットのままで撮ってた。
・・・動く被写体を追ってはくれません。。。
小さく縮めたらちょっとごまかせる気もするけど、元のサイズでみると、ぼっけぼけ。
IMG_23511.jpg
カメラ目線で走ってますが・・・他にもいっぱい撮ってくれてあったのですが・・・ダメでした、残念。
砂色の犬だから・・・砂浜で撮ると、カメラも悩むかもね~
でも、芝生じゃ走らないし。
IMG_23870_20140508205546747.jpg
シロンが走るには母が一緒に走らないといけないんで、カメラはどーしてもパパになるのだが・・・
IMG_24010.jpg
シロンくんが多少でも走れるうちに、また頑張ってもらおう。
なぜにパパとは走らないのだ?っていうか、一人で走れよ。。。
離れたとこから、おいで!で走っては来るのだが、その時も母が待っているとこに戻って来る方が勢いがいいんで…カメラはパパになる。

ここからは150㎞くらいだから…8時には家に戻った。
家でアホ娘が、ぴ~ちくぱ~ちく…
夕飯を作ってくれるわけでもなく、ただ待っているのだった。
だから、親だけ外食ってのもできず、戻らないといけないのよ…ちょいとおつむの弱いお嬢さんがいると困るのです。
ただいま!って帰ってきたら、食卓にご飯が並んでいて、すぐに食べられるならうれしいんですけどね~~
帰ってきてから、自分で用意しないといけないのが、面倒くさい。
普段、家で作ったモノを食べてるから、惣菜だと怪しい調味料味がして、薬をもられてるよーな気になるモノもあるし…
鶏の唐揚げを買ったはずが、ふがふがの大豆たんぱく質ですか??な偽物肉だったり…
安くてラクちんでも、最近のスーパーの惣菜はダメだわ。
ちょっと前までは、店内で作ってたよーに思えたが、工場一括生産になったのか、すごい品質が落ちた。

あ、そういえば・・・帰りは寄ってないから上りは知らないけど、伊勢道の安濃SA(下り)のドッグラン前に、高速道路発!っていう犬用の水洗トイレがあったんですよ。
あったんですけど・・・使用をためらう汚さ。
汚くて近寄れなかったから、流すのが自動なのか、手動なのかわからないけど、ポールに到達するまでの距離がけっこうあって、そこに行くまでが汚い。
オスじゃなくてメスなら手前のスペースでするだろうし…でも、ポール近辺だけで、後ろの広いスペースには水は流れないのか??
とにかく、ポールに到達する以前に犬の尿まみれになりますよ、これって状態だった。
水洗トイレのはずなのに、明らかに水は流されていない濃厚な色のシミがあちこちに。。。
一面水浸しでも困るけど、一面他の犬の尿だらけのトイレってのも、使えないねー
その上に足をのせないといけないなんて、無理。
もーちょっと使える部分をコンパクトにするとか、オスとメスをべつにするとかしてもらわないと…
いくら横に足洗い場があっても、汚すぎるトイレは無理。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

マンボウ

マンボウ焼きの店。
DSC_0138.jpg DSC_0137.jpg
そして、右側のが串に刺して焼いたマンボウ。
その名も道の駅・紀伊長島マンボウってとこ。

写真を撮る場所もとくになく、紀伊長島到着。
道の駅に着くが・・・ここも海沿いじゃないんですけど・・・湖のほとりだった。
やっぱ、静岡と一緒で、海の近くに住まないというか、店も道路も作らないというか…漁とかで仕事をしている人たち以外は、海から離れて生活してる??って感じ。
ご先祖さまが伝えてることは、守らないと・・・ってのはあるはずだ。

道の駅の中でも、マンボウの切り身とか売ってましたよ!
自分で買って調理したい!って人は、ここの道の駅でマンボウの肉というか切り身は手に入ります。
白くて、見た目はきれいだった。
DSC043970.jpg
シロンも、一口食べたんだってさ~~ 母は店の中にいて、見てないけど…
で・・・マンボウのお味は・・・鳥肉って言ってる人がいたけど・・・
どっちかっていうと、カエル系? ちょっとゴムっぽいというか・・・後味悪い。
魚介類食べない人だけど、いちおう一口かじってみた。
なんでカエルって?? その昔、お隣のおじいちゃんが、どこかで取って来た食用ガエルを調理して持ってきてくれて…みんなでひえ~~!といいつついちおう食べたことがあるのだった。
スペシャルビッグなカエルの姿焼き~~~ それにくらべりゃ、切り身のマンボウなんて、かわいいもんだ。

道の駅の隣に観光案内所があったから、中のお姉さんに一番近い海を聞いてみた。
一番近いのは長島港だけど、港だから砂浜はない!
砂浜のあるとこは・・・もう少し先の県営の公園の辺りだと。
5時近いけど、駐車場が閉まってしまうとかない?と確認して、GO!
駐車場には自由に入れるから、閉め出される心配はないってことで安心だ。
IMG_22470.jpg
駐車場から、てくてく歩いて、やってきた砂浜。
夏場は海水浴場になるようだが、この季節、だ~れもいない。
突堤で釣りをしている人は数人いるが、海水浴場の方には人影なし!
IMG_22490.jpg
天気が悪くなってきていたから、夕日が見えるわけでもなく、ただのどんよりした海。
IMG_22650.jpg
あ・・・
IMG_22890.jpg
あ~~~
IMG_22950_20140507201937548.jpg
フリーでしょ。。。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

七里御浜 2

ど~みても危険だといいつつ、海に近付く母と犬。
IMG_21890.jpg
いや~~・・・僕は遠慮しておきますよ・・・って態度のシロン。
IMG_21950_20140506205507751.jpg
ちゃぷ~んって波の海なら、喜んでいく犬だが、ザブ~~ン、ザラザラーーーって石の音もすごいここの海は嫌がる。
IMG_22050.jpg
ま、お母さんも一緒ですし・・・突然大きいのが来るような雰囲気でもないから・・・
それより先は危険ライン…の前まで。
IMG_22090.jpg
腰を抜かした犬??
IMG_22100_20140506205510a21.jpg
いえ、大丈夫です!
ご本犬は必死っぽいが、海の様子をしばらく見て、波が来てないとこから始めてるから、よほどのことがない限り、波をかぶることはない。
IMG_22101.jpg
上の写真が小さくてよく見えないから、シロンのとこを切り出してみた。
IMG_22120_2014050620555283c.jpg
波にさらわれたくないから、逃げます!!
(って、そこまで、波は届いてませんけど・・・)
IMG_22180_2014050620555470f.jpg
ふふふ・・・逃げ切ったぜ!なシロン。
砂利だらけの斜面を必死に駆け上がってきた。
IMG_22230.jpg IMG_22280.jpg
自慢したげだが・・・湿っていない場所まで避難。

ちなみに、こっちは今日の瀬田川。
DSC046130.jpg
ここ数日ボートレースやってたから、水量を増やしてある??なんか、やけに水が多い。
波打ってるし、外に飛び出してるし・・・
下流に洗堰があるから、そこの開閉具合で水が多かったり、流れが速かったりするよーだ。
DSC046210.jpg DSC046300.jpg
ここはザブザブ波が来ていても怖くないらしい。平気で横を歩いて行く。
が・・・止まると、顔は川と反対向け。
いくら慣れているといっても、ちょっと端に近過ぎません??
下が濡れていないから波が外に飛び出している箇所ではないけど、湖は船が通ると急に波が大きくなったりするんで…
DSC046230_20140506211456b63.jpg
前に見えているザブ~ンって波が上にあがって来ているとこが、ちょっと怖いらしい。
壁に当たって戻っていくとこは気にしないが、斜めになっているとこから波の先端が見えるのはダメみたい。
DSC046280.jpg
後ろ側の打ち寄せる波が見えない方は平気で見るが、波が来てるとこは目をそらす犬。
で、このままこのちょっと狭い塀の上を歩いて前に進んだのだが…
前に見えている波のところの横に差しかかった時、波がざぶ~~んってのが目に入ったのか、こっち側に飛び降りた。
いや~~・・・そんなに焦らなくても、絶対に波は来ませんから・・・
シロンくんが立ってる塀から下の地面まで高さが1.5mくらいあるし~~横にも数メートル離れてるし・・・
でも、ざぶ~んって波が目に入ったら、こっち側に飛んで逃げたよ、この犬。
逃げる方が危険じゃねえ??
まあ、手前に飛んでくれたら数十cmだからいいけどさ~~…反対側に飛んだら、高いよ…わざわざ波の方には行かないだろうけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

七里御浜

今日はこどもの日。祝日法によると
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」だって。
ほ~~、両親ではなく、母にのみ感謝するんですか??男尊女卑じゃなくて、女が尊ばれる分には、苦情が出ないのね…
だいたい子供ってただの複数形で気にするようなことでもないのに、「こども」にさせたあたりも不自然で…

で、これは・・・4月19日、熊野市の七里御浜。
IMG_21550.jpg
意識して写真を撮ったわけではないから見えてないけど、たぶん奥の方に写っているのが、千畳敷の方からは行けなかった鬼ケ城の反対側だな。
IMG_21570_20140505212343286.jpg
右側には砂利の海岸が延々続く。そう、ここは砂浜ではなく、石っころの海岸。
波に石がゴロゴロ転がされ、こすれ合って、すごい音がする海岸なのだ。うるさい…
IMG_21630.jpg IMG_21640.jpg
砂じゃないから、足裏にくっつかないのは助かるけど、粒の小さい石は沈み込んで歩きにくい。
足裏というか肉球って、犬の体の中では数少ない汗腺のある場所っていうじゃん。
そこに保護のため…って肉球クリームを塗ってしまったら、貴重な発汗可能な部分が油脂で塞がれてしまうって心配はないのでしょ~か?
IMG_21710.jpg
慣れない感触に、いまいちノリの悪い犬。
IMG_21740.jpg IMG_21760.jpg
悩みつつ歩く。石が大きい場所の方が、歩きやすいようだ。右の方がしゃっきりポーズで歩いている。
IMG_21830.jpg
波打ち際が好きな犬なのに、ここの海は危険な香りがぷんぷんするので、お尻向けちゃってます。
昨日は海の事故もあったけど…ここの海岸も前に立ったら危険な感じが漂う海。
絶対にひきこまれるよね…近付いちゃダメだよね…って感じ。
IMG_21880_20140505213221327.jpg
離れて見る犬。
熊野市から紀宝町まで約22Km続く日本で一番長い砂礫海岸だそーです。
でも、いきなり深そうだし…波も強そうだから、海水浴場はない。湾になってるとこじゃないと、泳げないよーだ。

東の方では朝から地震で揺れたようだが…こっちはまったく知らず…揺れてないから…
震源地を見て思い出したのが、中学生の頃にあった伊豆の地震。
静岡に住んでいた子供時代に経験した、一番大きな地震だ。
ネットで調べてみると・・・たぶん、1978年の伊豆大島近海の地震ってヤツだろう。
M7.0で今日の地震よりも大きな地震だった。
伊豆半島で被害が多く出たのは、記憶している。
震源は似たような場所だけど、この時は伊豆半島の被害が大きかったのだ。

(その後、阪神大震災の激震を芦屋の高層マンションで経験し、2009年の駿河湾地震で震度5強に静岡のボロ屋で遭遇。
阪神の時の揺れに比べたら、震度5強なんて、大人と赤ちゃん…比較にならない軽い揺れ。ってことは、今日の地震は…震度5弱や4なら、都心が揺れたって話題以外は…被害は出そうにない。去年の淡路島の方がたいへんだっただろう。1年前の地震でも、覚えてる人の方が少ない気がする。
でもプレートの境目あたりってのが気になるか…)

30数年前の地震の時は静岡も揺れた、揺れた…と、当時は感じた。
といっても、たしか震度4くらいだったけど・・・若干高いとこにいたから。
今回は葵区は震度1で、東京が大きく揺れてるから、震源は近くても、揺れた場所は東西が全く違った。
地震が起こると伊豆は崩れるってイメージがあるから、静岡から近いけど、ほとんど行かないんだよね…。

で、なんでこの地震を覚えているかというと。。。
この地震の直前に、安倍川が反対向きに流れ出したのを見て、驚いたから!

安倍川って、そのへんの小さいドブ川じゃなくて、それなりの大きさの川。(あべかわ餅発祥の地)
ぼけ~っと外を見ていたら、安倍川が…上流に向かって流れているよーに見えたんですよ。
川なのか水たまりなのかわからない琵琶湖近くの瀬田川と違って、安倍川は急流だから、下流に向かっていつも勢いよく流れている。
なのに、その日は・・・逆流しているように見えた。
え、うそ~~安倍川が反対向きに流れてる~~??と思ったら、ガタガタっと大揺れで、みんな机の下に隠れたから、川がどうなったか、その後見てなかったけど。
(当時の静岡の子は、地震が来たら机の下!って叩き込まれてたから…)

たぶんP波はS波と違って液体も伝わるから、S波が到達するより先にP波が駿河湾を通り越えて、安倍川の下流から押し寄せて来ていたんだろう。。。と、勝手に推測。
だって、ほんとに川が~~~だったのよ。
水中・水上において観測される地震動「海震」ってのがあるそーなんで、たぶん、それかな。
地震の後に津波が川を遡ってきたとかじゃなくて、揺れる前に川が逆流してるよーに見えたのだ。

この時の地震でシアン化ナトリウムが駿河湾まで流れ出たそーですが・・・
猛毒に汚染された魚と海は、どれくらいの間、汚染が続いてたんでしょうか??
何事もなかったかのように、駿河湾の魚を食べてるけど、ほら、焼津なんか水爆実験の死の灰を浴びた第五福竜丸が帰ってきた港でしょ~
生まれる前の話だから全然知らないけど、放射能たぷりのマグロが・・・出回ったんでしょーか?ってのも・・・
(その時は検査して廃棄したそーだけど、なんかね… 
 だいだい、消えてなくならない放射性物質のついたモノをどこに廃棄したのか?
 そこが新たに汚染されたんでは??)
っていうか、そういう実験をしていた海域の魚って、今は食べて大丈夫なんですか??
少子化とか、不妊の原因って…こういう魚を食べて生殖機能に異常が…とかじゃー…
静岡では小さい時から海に行くな!って言われてたけど、なんかいろいろありそーな感じだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鬼ケ城 最後

今日は鯖街道を抜けて、小浜へ~~~・・・
そっちにたどり着くまでの琵琶湖岸の駐車場が片っ端から車に埋め尽くされ、道の駅なんかも車だらけで入れず…いや~こんなとこまで混んでるのね~~~と驚いたのだった。
ま、京都大阪方面から、日帰りでお手軽遊び場が琵琶湖か淡路島って感じか?

で・・・写真は鬼ケ城・・・
IMG_21160_20140504214543548.jpg
このボコボコの岩が歩きにくくてね~~
靴底の柔らかい運動靴で行かないと、歩きにくいです!
IMG_21200_20140504214543546.jpg
シロンの足先は極小サイズだから・・・足の置き場には困らないかな?
普通に歩き回っていた。
人のいないとこ限定です・・・人がいる場所は、こんなのが下を歩いていたら迷惑なんで、抱っこ。
IMG_21140.jpg IMG_21320.jpg
この穴は自然に開いたんでしょうか?人が通りやすいように細工したんでしょーか??
IMG_21260.jpg
どっかのおじいちゃんに、絵になる犬を連れてていいなあ~って言われたけど…ここじゃ景色が雄大過ぎて、小さいシロンじゃ釣り合わない。
IMG_21330.jpg
景色を写そうとしたら、シロンが豆粒。
IMG_21340.jpg
手前に入れたら、大きく写るけどさ~~
背景に写ってるのと、そこまで実際に行ったの!では、また違うし・・・
IMG_21450.jpg
鬼ケ城の看板があって、岩を背景に離れた場所から記念撮影できる場所は、かなり手前にある。
けど、岩がゴツゴツあるのは、でっぱってる岩の奥。

駐車場の横から、山の上の鬼ケ城城址、展望台に上がれる階段がある。
あるけど、草ぼうぼうで歩きたくなかったから、行っていない。

遊歩道の方は…「現在、台風18号による災害で、遊歩道の一部崩落、手摺の消失により鬼ヶ城遊歩道の一部を通行止としています。通り抜けができなくなっていますので、ご注意ください。なお、詳細は、熊野市観光協会HP、熊野市HPをご覧ください。」…だそーです。

駐車場の前にお店があって…時間がなかったから食事はしてないけど、テラス席は犬も大丈夫そうだ。
2階のレストランの方は、観光地価格~
スパゲティ単品で1680円とか…片田舎の店とは思えない値段。
前にある小さいお土産屋さんみたいなとこは午後2時半閉店だそーです。早い!
大きい店は夕方までやってるけど、手前の海産物やお寿司を売ってる店は店じまいが早いのだ。
このへんでは「さんま寿司」ってのが名物なようで、盛んに売ってた。どこに行っても、さんま寿司だらけー
ちなみに今日行った鯖街道は、どこに行っても鯖寿司だらけ~~~
パパは富山の「ますのすし」は好物だけど、さんまやサバは食べない。母は魚介類全般、食べない。
ゆえに・・・海を眺めるのは好きだが、食べる物がない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

まだまだ鬼ケ城

10メートルほど下の海にはおりれないから…(釣りをしている人たちは勝手に下りてるけど…)
IMG_20610_201405032111443c6.jpg
岩の上で・・・
IMG_20640_20140503211146554.jpg
ちょいとビビりポーズ。
IMG_20730.jpg
それでも、普通に歩いてます。っていうか、ちょっと、それ以上端っこに行っちゃダメ!!

奥の方は、あまり人も来ないから、階段周辺をウロウロするシロン。(リードはついてる。)
IMG_20800.jpg IMG_20820.jpg
あれ?ママ来てませんね~~と戻ってくる。
IMG_20840.jpg IMG_20850.jpg
もう1回・・・ちょいと横の風景なんぞを見て・・・
やっぱり一人では先に進まず・・・悩んで・・・
IMG_20830.jpg IMG_20870_2014050321122859c.jpg
また、舞い戻ってきた。
が、3回目は、向きをかえて海をガン見。
カメラを横で撮ってたら、海も写ったんでしょーけど・・・
それより、柵から身を乗り出さないでください!!だよ、ワンコさん。
シロンには、上にある柵が目に入ってないかもしれないけど。

前に動物園の柵の隙間から下を見ていた小さい子の頭が、柵の外に出てしまった。
頭が出ちゃってるから、その子は下に落ちてしまうかも…と、お母さんが必死に引っ張って戻そうとしたが、頭が抜けない。
建物の3階か4階くらいの高さだから、お母さんはあせりまくって、子供をぐいぐい引っ張るが…
頭が引っかかって戻れず、子供は大泣き。
下から見ていたおばちゃんがアドバイス。
そのままじゃ引っかかっていて抜けないから、引っ張っちゃダメ!頭を傾けたら、たぶん抜けるはず。
でも、あせってるとわからないのねー…お母さん、気が動転してわからないみたいで、まだぐいぐい引っ張り続け…子供は泣く。
下からジェスチャーで、こうやる!って伝える続けると、しばらくして、やっと理解できたようで…スポッと頭が通って、その子は無事に戻ってきた。焦っちゃダメね~

IMG_20910_20140503211230098.jpg
こっちのワンコは・・・人間の3歳よりは賢いよーな気がする。
IMG_20980_20140503211319116.jpg
わん!しか言わないけど、なんか一生懸命しゃべってるしー
IMG_21070.jpg
無言で、なにげに主張もしてます。。。最近、ほんと、よくしゃべってるから、この犬。
わん!なのに、しゃべってるんだよね~~不思議。人間化してる。。。
って、こっちが犬化してたら、どーしましょう?
でも、さやもパパもだいたい同じよーに受け取ってるから、シロンが人間化してるってことで…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

しつこく続く鬼ケ城

兄ちゃんとさやは行ってないので・・・写真で説明中。
IMG_20290.jpg
崖が浸食されてる感じね・・・内側にポコっと広い空間。
IMG_20240_20140502201225f8a.jpg
海を見下ろす犬。
IMG_20270.jpg
ずいぶん際どいとこにいるように見えるけど、2mくらい下に道があるんで…そのまま海へ~は落ちない。
DSC_0121.jpg IMG_20230.jpg
上に行ってみたけど、行き止まり。先に進むには、もう1回下りて、べつの道。
こちらのわんこさん、柵があるだけで、歩き方が軽快。1つ上の写真なんか、下向いて慎重に歩いてるのに…
柵があればそこまでは安心なんだろうねえ。
千畳敷までは広い道だけど、そこから先は狭くて急。
行く時は人がいたから写真を撮ってないけど、けっこう急な階段を乗り越えて・・・
あれま、すぐに行き止まり~
IMG_20360.jpg IMG_20340.jpg
HPの注意書き
駐車場から千畳敷までは整備された道ですが、そこから先は非常に狭く、手すりも危険な箇所があります。
ハイヒールなどの靴はおすすめしません。
また小さな子供を歩かせるのもおすすめしません。歩く道は足場も悪く海側は断崖です。
十分な注意をしながら、人とすれ違う時などは特に譲り合って歩いてください。
また大波の時は突然大きな波が打ち寄せる場合があり特に危険です。
海が荒れている時は、周遊は止めましょう。

だそーです。

母はハイヒールではないけど、5cmくらいのぶっといヒールの革靴を履いてたんですが…
まだ履きこんでなくて靴の裏が固くて全然しならないから、超歩きにくかった。
賢島に行く予定だったからね…こんなワイルドなとこに来る予定じゃなかったから…
IMG_20420.jpg
小さい子じゃないけど、体は乳児サイズの歩ける犬は…ちょっとだけ来ちゃいました。
どっちにしても、今はここから先は通行止めなので・・・行けません!!
去年の台風18号で崩れたそうです。。。
断崖絶壁に作られた階段とか、離れて見ると、ひえ~~~あんなとこ歩けるの?って思えるけど、実際に階段の前に来ると下さえ見なけりゃ普通に階段…
崩れる心配さえなければ、怖くないけど。。。崩れる危険あり…となると、ヤバいです。。。

けど、ここって自然が作り出した風景でしょ~
それが崩れたとなると…元の姿には戻らないってことかと…
どんなふうになってるかわからないけど、もう海側の見所ってのは、崩れて、ないんでしょうかね?
熊野古道は案内人をお金出して雇うことができるそうだけど、ここはそんなのなさそうだったし…

前に能登の「ヤセの断崖」ってとこに行ったら…2007年の能登半島地震で崩落したそうで…
名所だった頃とは、すっかり違う姿になっていて…断崖は崩れ落ちて、なくなっていたのだった。
いまだにガイドブックとかにのってたりするけど、もう見てもわからないよ…ヤセの断崖は。
というか、離れて見上げられた場所も、あちこち崩れて、海岸腺に近付けなくなってたし…
人口の少ない地域で起きたから全国的に知られていないけど、最大震度6強の能登半島地震。
あの辺で「震災」ってのはこの地震のことをいうようで、泊まったとこに置いてあったパンフレットにも震災復興の文字がいっぱいあって、ほとんどの人は知らないけど地元の人はたいへんなんだな…って驚き。
人の住んでいない場所は、復旧しないまま放置…って感じもした。近寄るな、危険!のまま、放置。
海外にお金使いにいってないで、こういうとこにお金を使いに行かないといけないと思います。

こっちの鬼ケ城は、どうなってるんでしょう?
陸地からは先をほとんど見ることができないから、どんなふうに被害があったのか、さっぱりわかりませ~ん。
なんか、海側に崩れているよーな気もするけど。。。
IMG_20330.jpg IMG_20450_20140502182804b4a.jpg
前には進めないから、戻ったとこで。。。「奥の木戸」って書いてあるけど・・・
扉なんか、ないけど。。。どういうとこが、木戸??
見ての通り、手すりもない狭い階段なんで、こっちに来る人はさらに少ない。
IMG_20500.jpg IMG_20510.jpg
近くを撮っても、いまいちなんかわからないのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた