開花スピードが早過ぎ~

なんか一気に桜が咲きだしたんですけど~~~
IMG_00970.jpg IMG_00980.jpg
超珍しい光景・・・って、たんに自転車のカゴに放り込まれたシロンってだけですが…
帰りに買い物して、荷物を兄ちゃんに運んでもらおうと思って、自転車引きずって散歩に行ったけど、結局、買い物しないで帰ってきたから、引きずって行った意味のない自転車だった。
(今日の買い物は先に車で行ったんだけど、タンパク質系が足りなかったから買いたそうと思ってた。
でも、普段は閑散としている時間帯に住宅地の道が大渋滞してたから、車で出るのはあきらめたのだ。)
IMG_01310.jpg
なにせさびさび自転車。おしゃれ~な自転車じゃないからね…写ると汚い。
おしゃれと似て非なるもの…おされってのは…正しい日本語ではないけど、自分のセンスを卑下したり、相手をバカにした言い方で、ほんとはお洒落じゃないって意味で使いますよね。自分で使うのはいいとしても、人に対して使ってはいけない形容詞でしょー
IMG_01620_2014033121154111c.jpg IMG_01810_201403312115438b5.jpg
昨日はあまり咲いていなかった桜並木も今日はずいぶん開いた。
おさんぽ犬も増え~~カッコいい柴犬(兄ちゃんの同級生の家の犬)や、アラスカンマラミュートかな~ハスキーじゃなさそうな感じだったけど、カッコいい系の犬にけっこう出会える。
シロンが「小さ~い!」って言われるようなサイズの犬多し・・・
家の近所じゃ「でかっ!!」って言われるんですけどね…この犬は小型犬です!小さいの方が正しいでしょー
IMG_02030_201403312115450dc.jpg
・・・毛はもさもさでも、サイズが…貧相ですわ、シロンくん。
IMG_02100_20140331211547a2b.jpg IMG_01530.jpg
あ・・・すねちゃったかも。。。
うちは、もともとポメじゃなくて柴犬を飼いたかったんで・・・カッコいい柴犬見ちゃうとね~~
IMG_02190_20140331211549cd1.jpg
ご本犬、斜面でカッコつけてるつもり。
IMG_02220.jpg
この斜面、けっこう急かも・・・
IMG_02250_2014033121171320a.jpg IMG_02260.jpg
ほんとは怖かったんでしょーー斜面をのぼってる時は黙々と…道に戻る瞬間はかなり焦ってる感じ。
人も犬も写ってなくて閑散としてるけど、それなりに人はいるのです。
素晴らしい桜ってわけじゃなくて、観光地じゃないし、ご近所さんしか来ないから、ちょぼちょぼ人や犬が通るって感じでちょうどいいのだ。

けど・・・横の道はすさまじい混雑。今日は異常ですね~~増税前の買い出しの車の列?
普段平日にそんな混むはずのないスーパー周辺も、車が大渋滞。
信号の向こう側から渋滞してるから、青信号になっても車が進めない。
道が曲がっていて前の様子が見えない後ろの車は青信号だけ見て、青なのに発進しない前の車に向かってクラクションを鳴らしまくる。
いくら鳴らしたって、前が詰まってるから動けないよ~~下手に前に出て交差点をふさいだ状態で動けなかったら、交差する道の通行の妨げになりますから。
よくあるんですよ。国道に入る道は信号がやたら長いから、そっちが詰まってると手前の小さい信号はむなしく何回も変わるけど、動けない。
同じ車が後ろの方で何回も何回も鳴らしてたけど…なんで動かないのか理解できない人って…困るねーー前が詰まってて動けないんです!
クラクションって、車の中にいる人はあまり大きな音に感じないけど、横を歩いている人間には超うるさいんで…
耳のいい動物さんには、もっとうるさいだろうねえ。シロンは車の音には驚かないけど。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

嵐のあとで

朝から嵐のよーな雨風。こりゃ家から出られませんわ…
と思ったら、シロンお散歩タイムには雨もやんで、道路なんか普通に乾いちゃってるんですけど…
ってことで、散歩、散歩。でも、雨は降りそうだからちっこいカメラだけで出発。
70Dは防塵防滴とはいっても、防水じゃないからね~雨風危険な日に持ち歩きたくはない。
DSC038130_201403302116012f1.jpg
お、シロン観察木、一気に咲いてるよ。 花がみんな向こう側をむいてるけど…
その前に行ったのが25日だからね…5日経ってる…
瀬田川の桜よリこっちの方が先に咲くから、昨日瀬田川で咲いてたってことは、こっちはそれより先に開花してたでしょう。
でも、手前の枝は片っ端から伐採されてるから、写真を撮るような状態じゃないのだ。
ってことで、もうちょっと歩いて、べつの川沿いへ。。。ここも数本をのぞいて、まだあまり咲いていない。
でも、道路沿いの特定の桜だけが、一足先に開くのだ。
陽当りというよりは、街灯とマンションの灯りのせいのような気がする。
だって陽当りだったら遮るモノのない瀬田川の沿いの桜が一番太陽に当たってる。でも、建物の影に入ってる時間のあるこっちの方が絶対に先に咲く。
DSC038240.jpg DSC038590_20140330211611a7b.jpg
雨あがりの5時過ぎでは、光が足りない。横を走る車がライトつけて走ってるくらいなんで…
今使ってるサイバーショットは光の少ないとこに超弱い。
フラッシュ使えよ…ってことかもしれないが、シロンにフラッシュは使いたくないんでね…写りが悪い。
DSC038320.jpg
桜に近付くために、斜面に放り出された犬。
リードはついてるけど、転げ落ちると川の中だよ~~
DSC038740_201403302116148b3.jpg
橋に近いここの桜だけは、他のとこより先に咲く。
DSC038750.jpg
犬もおっさんになると花を愛でるんでしょうか??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

開花

今日は超あったかいけど、天気はあまりよくなかった。
IMG_00050_20140329215746f3c.jpg
明日は荒れるらしいから~~散歩、散歩!
で、瀬田川にやってきた。シロン観察木とは別だけどね。。。
IMG_00090.jpg
お!咲いてますよ、咲いてます。
1輪じゃなくて、何十輪も咲いてるから、よゆ~で開花ですな。
といっても、木全体でみると、ほんとにチョロっと。
IMG_99840_20140329215750a51.jpg
下の方でちょぼちょぼっと咲いてるとこにシロンを並べてみたが・・・明らかにシロンの方が目立ってる。
IMG_99911.jpg IMG_99921.jpg
下から見てもシロンには見えてないよーな気がする。
木から離れて見ると、人間さんでもほとんどわからない。
信号の横の木だけ、遠目に見ても咲いてるのがわかるんだよね~・・・ここ。人工の光の影響でしょーかね…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

じゃ~んぷ♪

今日は母は大阪に行ってたんで…珍しくさやがシロンのお散歩~~
これが、なぜか歩かないんですわ。。。さやだと重たいお荷物になるシロン。
吹っ飛ばしてやろーかと思うくらい腹が立つ!とさやが騒ぐくらい動かないらしい。
普段は散歩好きなのにね~~ヘンなの。何が違うやら・・・??
ちなみにこれは昨日のシロン。
雨が降った後で、水たまりがあったのだ。
DSC037440.jpg
真ん中を走ってくると思ってたけど、なぜか端っこの方に行って・・・止まるのかと思ったら・・・
DSC037450.jpg
止まると見せかけて~~
DSC037460.jpg
ジャ~~ンプ!
DSC037470.jpg
一眼レフを持ってなかったからね~~サイバーショットの追尾フォーカスも押してなかったから…
真ん中で待ってたら端っこに行った犬。
写真はその瞬間を止めて写すためのモノですから・・・アニメみたいに動かすことはしませんよ。枚数が増えようと1枚ずつ並べるのが母の主義です!動いてたら、それは父ちゃん担当ですわ。
写真の細かいとこが見えにくくなることは、母は好まない。
人間の目ではとらえられないモノを止めるのも、写真の役割の1つだって思ってますから…動かしては写真の意味が…
動画でご覧ください!ってのもない。だって動画って見る方の時間もかかるじゃん…ポイントとなる場面まで待つのが面倒なのよ…


はいはい、もう1回、今度は真ん中で飛んでくださいね~~
DSC037520.jpg
なぜかこいつの水たまりジャンプは、踏切り時間が長いというか、一度止まるよーな感じで、なめらかじゃない。
水遊びは好きだけど、雨の日に濡れるのは嫌いな犬は、水たまりもどっちかというと避けたいから、どーしましょう?と一瞬悩んでいるような感じ。
こんなちっこい水たまりだから、悩むほどでもないと思うけど・・・
DSC037530_20140328211522971.jpg
あ、それ!ぽ~~ん!とジャンプ。
DSC037540.jpg
その気になれば、この年でも、もっと高く遠くジャンプはできるんですけどね…無理はしません。
普通に走ってる時も、余力を残してずーいぶんのんたら走ってる感じだし。
DSC037550.jpg
っていうか、リードに余裕はあるから、横に避けてもいいと思うんですが…なぜか飛び越えてみる犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

まとめ買い

3%ケチるために・・・今日はまとめ買い。
IMG_92820_2014032720580511f.jpg IMG_92850_20140327205807936.jpg
といっても、お子様たちの新学期の通学定期とシロンの予防薬。
通勤だったら会社から定期代が出るけど、通学は自己負担ですから~~
1人暮らしをする家賃と比べたら格段に安いけど、兄ちゃんの交通費は1ヵ月に2万円近くかかる。3ヶ月でもけっこうな額。
阪急や京阪の走ってるとこなら安いんだけどねー…滋賀から京都、大阪に出るにはJRか京都地下鉄を経由しないといけないから。。。
さやの6カ月分と兄ちゃんの1カ月分がほぼ同じ金額。根本的に距離も違うけど、高校生は割引率も大きいし~大学生ってのは何かと金がかかる。
理系は文系に比べると学費も高いしーー
理系離れとかって言われるけどさ…学費が高いんですよ、理系は!
IMG_93000.jpg IMG_93090.jpg
定期を買って~~次はシロンの病院へ。
今飲んでるのはてんかんの薬1個だけ。(半錠を1日2回)
あとはお膝用グルコサミン&コンドロイチンのサプリ「コセクインDS」と肝臓健康維持用サプリ「プロヘパフォスS」。
この前、血液検査をした時にフィラリアの検査も一緒にしてあったから、犬糸状虫症予防・消化管内線虫駆除剤とフロントラインをまとめ買い。(通常の薬とサプリは1カ月分だけです!)
駆除剤って名称がなんか薬というより殺虫剤みたいで・・・体に優しくなさそーな気がする。
ネットでも売ってるけど、こういうのはやっぱ病院で買わないとね。
3%だから数百円の違いですけど…どうせ来月買うんだから…買っておいた。
でも定期と薬代をあわせると、約10万円。
学費は4月になってからだから、消費税分UPなんでしょーね…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼ~~

床に転がって寝る犬。
IMG_92280_20140326211400ef6.jpg
なんとも情けない姿だ。。。うらめしや~~…みたいな格好。
IMG_92440.jpg
は?寝ているようにも見えるけど、じつは起きているのだ。
眠いだけで、発作中ではないはず。
ボケッとしているついでに、こんなこともされた。
IMG_92530_201403262114039be.jpg IMG_92660.jpg
後ろが白飛びしてるよーですが、まあそんなことは気にせず…頭の上に黄色いウンP・・・
そんなののせて、胸はってもらっても・・・ヘンです。
IMG_92740_201403262114078ab.jpg
ま、おうち犬は平和ですわ。

母が生まれた時から家にはいつも犬がいた。
門の内側に人が入ってきたことを知らせる番犬としての役目と残飯処理がお仕事の大型犬。
保健所からもらわれてきた犬や、およその家で生まれたけど飼えない…って犬がもらわれて、やってくる。
お金を出して買ったことはない。
大きい犬が家にいるのがステイタスらしくて、ご近所も大型犬が多かった。

で、中学生の時(昭和50年代前半)に血統書のついた犬が家にやってきた。
買ったわけではなく、うちでど~しても飼って欲しいって頼まれたのだ。
。。。なんで、うちで飼って欲しかったのか?ってのが不思議なんだが…むこうさんからのご指名で知り合いに頼まれた。
チャンピオン犬が産んだ子だそーで、超美犬。
で、うちはショーに出す予定はないが、機会があれば出せるような犬に育ててほしいってことで、最初に食べるエサとかいろいろ注文が…。
人間のご飯で育てた子とお高い肉缶で育てた子では仕上がりサイズがまるっきりかわるって話だったんですよ。
その頃の普通に育てた同じ犬種は17~8kgあったけど、うちの犬は成犬で10kgと小さかった。
親もそういう育て方で育てられた犬の子だしね…
当時は高級犬は食べるモノが違うんだ~~って単純に思ったけど、偏った栄養で人間の好みにあうサイズに小さくしようとしてたんだろうなあ…と、今なら思う。
そんなことを何世代も続けた犬種なら・・・不具合が増えるのは当然だろう。


今まで残飯整理させられてた犬と違って、えらく高価な肉の缶詰をペットショップで買ってきて食べさせるよーに!って。
犬はタダだけど、残飯じゃないからエサ代がずいぶんかかるじゃありませんか。
ひえ~~犬のご飯にそんなお金かけるの??と、びっくりした35年前。
かなりの高級ご飯だったよーに思います…
普通の犬はドッグフードすら食べてない時代ですけどね…一部の人たちは、その頃でもお高いドッグフードを食べさせてた。
そして、ペットショップ(その頃でもけっこうあった)でシャンプー&カットしてもらうと…人間の子供2人分くらいの美容院代がかかり…
予防接種も打ってもらって…至れり尽くせりだったけど・・・長生きではなかったね。ちょうど10歳で死んだ。
シロンくらいの年の頃には、もうあまり目が見えなくて、よぼよぼ。
犬種特有の遺伝疾患だそーで。。。だから、最近、あまり見ないのね。。。

他の犬はあまり長生きじゃなかったのに、ポメって…20年近く生きてる子がけっこういたんだけど…
この前の梅園でシロンを見て話しかけてきた人が飼ってた子も19歳まで生きてたってことで、シロンにまだまだ頑張るんだよ!と。 シロンはポメにしては大きいし、活動量も多いから…そんなに長生きはできないかと。。。
昔に比べると食事がよくなって、医療が発達したから犬の寿命が格段に延びたって聞くけどさー、ポメって逆に寿命が縮んでるような気がする。
乱繁殖で弱い個体が増えたのか、人間食よりもドッグフードの方がじつはよくないのか、過剰な予防医療で超小型犬には薬が効き過ぎというか悪影響を与えやすいとかあるんだろうか??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

貧相・・・

うちはお出かけした時に食事に時間をかけるのがイヤな人たち。
食べることに興味がないから、まあちょいと腹がふくれれば、昼なんかはとくにお手軽にすませたい派。
食事に時間を取られるのがバカらしいのだ。ついでに初めてのとこで、まずかったら…よけいに嫌だし…
DSC037130.jpg
高速のSAで食べようと思ったら、事故渋滞90分なんて表示が出てたから、高速から出てしまった。
・・・食べるとこないですね~~~ってことで、コンビニ。
DSC037170.jpg
何やら期待してる感のあるシロン。
DSC037190.jpg
ほれほれ、こんなのでも食べる?
DSC037200.jpg
ひえ~~いらないかも。。。
肉まんを割った具のとこの臭いはお気に召さなかったようだ。
母は京都生まれで30年以上関西在住だが、子供時代は静岡だったから、肉まんという。でも、このへんではこれを「豚まん」と言わなくてはいけない。肉って言ったら「牛」だからね…でも普通の肉まんの具は「豚」だから~~肉まんじゃダメなんだってさー
DSC037220.jpg
でも、皮のとこは食べる!!
DSC037260.jpg
袋の中に顔を突っ込んでみるが…何もないよ。
DSC037290.jpg
皮、おかわり!!
とまあ、母は貧相な昼ご飯だった。。。
基本、食べられる食材が少ないんで…店に入っても食べられなかったりするんですわ…魚介類ほぼすべて食べられないし~


あ・・・そーいえばこのへんの桜ってどうなってるんだ?と、シロン観察木を見に行ってみた。
去年、道側に飛び出している枝は見事にバッサリザックリと大胆に切り落とされてしまったから、2011年から見てた枝は、ないのだ。
DSC023780.jpg
若干枝が違うけど、同じ木なんで… ↑ 去年の3月25日 ↓ 今日
DSC037300_20140325183333250.jpg
今年の方がピンクの出具合が明らかに少ないです~~1週間くらい遅れてるよーな感じ。
ちなみに去年のこの木の開花は3月29日だった。
DSC037320.jpg
この木を眺め始めて4年目突入。。。
栄養が悪いのか、木が老化したのか、どんどん花が減ってるんですけどね…ここの桜。
それよりもっとひどいのが、瀬田川沿いの古そうな桜。今年は咲くんだろうか?ってくらい傷んでる。
野生種は何百年モノの大木とかあるけど、ソメイヨシノはそんなに寿命が長くないっていうし…同じ時期に植えた桜並木だったら、同じような時に朽ち果てたりするんでしょーかね…
ここは周辺道路に毛虫をまき散らす迷惑な木になってしまってるから、待遇はよくないよ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

10年後かな・・・

桜はまだ咲きそうにないから、梅で。。。
逆光で暗かったから、カメラに補正してもらったら…なんかずいぶんと明るい写真になっていた。合成写真って感じね…っていうか1枚の写真に3回シャッター切ってしばし何やらやってるから間違いなく合成してる。
実物と違ってもきれいに見えたらOKってのが、よろしくないですねー
そりゃ昔から修正ってのが写真屋さんの技術力だってのはあったそーですけど~
加工しちゃいけない論文写真までも加工するのに抵抗がないのって…怖いわ。
商業的な写真だったら、実物と写真でぜ~~んぜん違うってのも、そのへんにゴロゴロあるし・・・
こ~んなお花畑みたいな、ほわんほわんした色合いは…好きではない。
IMG_96560.jpg
こちらのワンコさん、抱っこよりは自分で歩きたい犬。
抱っこされると機嫌が悪い。。。
IMG_97510_201403242044525ca.jpg
枝のつき方が桜とは違うけど、色だけ見たら桜?って思ってしまいそうだ。
土がむき出しじゃなくて、下草が生えてた方が美しいと思うんだけど…何も生えていないのが、なんか不自然な気も…。
IMG_94791.jpg IMG_97630.jpg
梅もいろいろ色がありますね~
IMG_96990.jpg
あ、これは「呉服(くれは)」って書いてあった。
他にも品種が書いてあったけど…桜はけっこう品種にうるさいが、なぜか梅の品種には興味がないので、「梅の花」ってひとくくりで…
桜と花の密集度が違うからかな?
桜は満開だと隙間なくびっしりだけど、梅って隙間が多くて近付くとちょっとスカスカ感がある気がする。
梅ってあまり見ないからよくわからないけど、10年後くらいの方がもっと立派なところになってるんじゃないの?ってのが来場していた人の感想だったよーな気がする。
前に行った桜苑も十数年前より木が立派になって見ごたえがアップしていると、年配の方々が言ってたし…庭園全体が育つのにも時間が必要みたい。
IMG_97891.jpg
品種はわからないけど梅の花~~桜は軸があって枝にぶらさがってるけど、梅は枝に直に咲いてる。
一番きれいな時期は過ぎてたかな…って感じ。
IMG_98710_20140324204500742.jpg
背景に鈴鹿の山が見える少し高くなった場所。
だけど、どこもロープが張ってあるから・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

小さい!

今日はおうちシャンプ~~。仕上げ担当が兄ちゃんだったせいか…ちょいともっさり仕上がり。
昨日行ったとこ、景色はきれいだけど、犬OKのせいかベンチ周りとかけっこう犬臭くて…
今日も他の梅園に行こうかと思ったけど、やっぱシャンプーしておきたいってことで、シャンプー日にした。
おうちシャンプーなんで、やる気さえあれば好きな時にできるのは都合がいい。
シャンプーとトリートメントスプレーはファーメイクシリーズ使用。
お店でトリミングしてもらう時は、このシャンプーにすると525円UP…1本買うと2100円だけど、2度洗いでいっぱい使うから、5回くらいで1本使ってしまってるかも。
まあそれでも、ふわふわ感は980円のリンスインシャンプーよりは、かなりよい。
IMG_96320.jpg
梅園のメインの場所っぽいとこ。
下の方に梅はないから…地面に立ってる犬をズ~ムすると、緑の葉っぱしか写らないのだ。
かといってカートに入れてしまったら、犬よりカートの方が目立つしねー
っていうか、こういうとこに車輪のついている物を入れるのは、よろしくないよーにも思う。
ベビーカーで散策している親子の多い場所もあるけど、ここに来ていた人はだれもベビーカーを使っていなかった。
お祖母ちゃんもご一緒、親子3世代で来ていて、荷物をお母さんが持つなら、子供はおばあちゃんが担当とか、その逆とか、手分けしていて、小さい子も自分の足で歩いて回っていた。
やっぱ教育方針が違うんだよね。。。ベビーカーに犬も荷物も乗せっぱなしの人たちとは・・・
IMG_96200.jpg
花と一緒に写らないシロンを持ち上げる。
・・・縦位置の方がよかったよーに思います。。。
IMG_97200_20140323212048941.jpg
シロンと散策中~~なんだけど…地面しか写ってないよーな…後ろの花も背景に入れて欲しかったぞ~
IMG_95510_20140323212039a79.jpg
広い場所、大きな木の中で全然目立たないおチビ犬シロンをアップで。。。
小さくて存在感なさそーなのに、すれ違う人にはよく声をかけられる犬。目立っているそーだ。
さやとそのお友達に、さやのママは他のお母さんとオーラが違うから、大勢のお母さんが並んでいる場所でもすぐにわかる!って言われるのだが、さや曰く…最近はママのオーラがシロンに負けてる!!だそーです。
おっさん犬VSおばさんで、オーラも何もないよーな気がするけど。。。子供が幼稚園から高校にかけての間、学校に行くたびに、目立たない格好をしていても、遠くからでもすぐわかる!っておよその子にも言われてたのは事実だ…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

観梅

最近怪しげな兄ちゃんを病院に送り届け…MRI検査。
結果・・・異常なし。血液検査もすべて正常。はて、何が悪い??
ってことで、朝から病院を2ヶ所回ってバタバタしたあと、向かった先は期間限定の新しい観光スポット。
IMG_96340_20140322213105022.jpg
鈴鹿の森庭園。。。入場料大人(中学生以上)1000円。駐車場は無料。
パンフレットの解説によりますと・・・日本の匠の歴史と技術が受け継がれた枝垂れ梅の名木が約200本。
日本伝統園芸文化の一つである「仕立ての技術」の存続と普及を目的として、枝垂れ梅の研究栽培を行っています。。。ってところだそーです。研究栽培農園だって。
いちおう「満開」って書いてあったけど、昨日が吹雪でけっこう花は散った後らしい。
花に隠れて見えてないけど、後ろの山なんか、雪でま~っ白だったから…昨日は平地でも雪だったからね…
IMG_96070.jpg
昨日の風ですでに散っているせいか、ちょ~っと花が少な目。
遠目で見るには十分だけど、近付くと…ちょっとスカっとしてる木も多い。
そして、人が木の根元に近寄らないように、すべての木の前には囲いがしてあるから、囲いのないとこで写真を撮ることはできない。
一脚や三脚の使用も禁止なので、写真を撮りたい人は、必ず手持ちで!
IMG_95620.jpg
枝垂れ梅だから、わりと低い位置まで花はあるけど、シロンはさすがに小さ過ぎて、地面にいたのでは花と一緒に写らない。地べたから見上げる撮り方は、うちはしないんで…
兄ちゃんの大会の写真を撮ってた時でも、しゃがんだ足が開き気味になったりすると、一緒に出演してるお父様方から、刺激的過ぎる格好は…って言われちゃいましたから…人様の迷惑になるような撮影はできないのが女の不利なとこだ。ぶっちゃいくなおばちゃんなら気にもならないけど、母はダメだって…エロいんだと。

で、肝心の梅園はきれいです、きれいですけど・・・ちょっと本数は少ない。
去年行ったいなべの梅林の方が規模ははるかに大きい。
けど、こっちの方が人が少ないから、ゆ~っくりできる。お上品な客層って感じだし。
お年を召された方なら、広大な土地を歩き回るよりは、コンパクトにまとまっていてよいかと。
いつものごとく、こういうとこではシロンくん大人気。
花の前でポーズ決めて写真撮られてる犬ってのは、まだ珍しいからね~なんてお利口なの!?と驚かれる。
そして、ふわほわの毛は、どうしてもさわってみたくなるから…
予定では開園期間は明日3月23日までだけど、この花の具合だともうちょっと延長されるかもね。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

雪が・・・

三連休だ~~!と思ったら、朝から雨。
しかも、なんだか白くなってきた。。。雪ですよ、雪。
高校も春休みに入ったというこの時期に、雪が降ってきた。お出かけ中止~~~
それでも夕方にやんでたし、近所で散歩。
DSC_0043.jpg
カメラも持たないで散歩してたからね…父ちゃんスマホで…
シャッターが切れるのが遅いのか?シロンが切れそうだ。ギリギリ枠内。
DSC_0048.jpg
これって広角?やけに広範囲が写せているようにも見えるけど…
DSC_0051.jpg
シロンがデカく写って、後ろのマンションが小さいから、水辺に現れた怪獣のようだ。
あ、それと・・・太陽が薄い日だったとはいえ、こっち向き、逆光・・・

写真の左側、シロンの右足側で大学生らしき団体さんがボート練習中。
初心者なのか、ふざけているのか、川の中にドボンドボンはまってた。
ふざけるのは勝手ですけど~花見で酒を飲んで酔っ払って川に入って、そのまま溺れて消えちゃった…って人が時々出る場所なんで、気を付けた方がよいかと。
流れもあまりなくて、対岸がそこに見えてるから油断するけど、けっこう死んでますよ、その川。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ウンP・・・

最近、部屋によく転がっている黄色いブツ。ソフトクリームではなく…あれですね…うんP~
DSC035760.jpg
なんで母はこれをウンPと表現するかと言いますと…赤ちゃん語で大きい方の排泄物を英語でpoo-pooって言うでしょ~
(今時の親はなんというか知りませんが、うちの子世代の外人のお母さんはそう言ってた。小さい方はpee-pee)
だから、そのPをくっつけて、日本人にもわかりやすいウン〇を表現。
DSC035790.jpg
何やら困った感じのシロンくん。だが、けっこう気に入ってるのだよ、これ。
おっと、シロンのウンPは棒状ですよ…こんな風にとぐろを巻いてません…
DSC035840.jpg
も~~っと困った雰囲気のシロン。僕のウンPじゃありませんが・・・
紛らわしい位置に置かないでもらえませんか??
お尻の真下じゃないだけ、マシでしょ。
人間さんのトイレを使わせてくれ!と主張するお坊ちゃま犬が、室内で野糞状態は…

ところどころフローリングが見えてるのは、シロンのお腹冷やし用。ここは床があったかくないんで…
暑くなるとお腹を冷やしに行くための場所。暑がりワンコです。
DSC035940.jpg
ぬくぬくとあったかいとこで寝てる時もあるけど~~腹は上!あたためません!!

サモエドの血が濃かったりするんでしょーかね?血統書はポメですが・・・
超小型の子たちと比べると見るからにたくましい。けど、矮小化されすぎていない最小サイズはどれくらいなんだろう?
シロンでも犬としては、あまりに頼りない。ほんとのポメってもっとでかいものかも。
十年以上前の話だけど、某所の力でポメが極小化され、貧弱になっている…と、昔からのポメ飼いさんたちが嘆いているのを聞いたことがある。
そ、昔のポメはもうちょっとたくましく、毛もふっさふさ~で頑丈な犬だったのだと。
それが、貧毛でゴリゴリに痩せ、骨は虚弱、病気のデパートのような小さいタイプが標準になってしまって嘆かわしいことだと。

今、世間の一部では豆柴とか、ティーカップサイズのワンコが人気だという。
が・・・とくに柴犬界においては、意図的に小さくした豆柴ってのを認めていない。
人懐っこくてまん丸お目目で愛想のいい柴犬なんて、由緒正しき日本犬じゃないわ~洋犬の血を混ぜて小型化してるよね…とか、未熟な状態で生まれてしまった子を小型なレアものとして売るとか…
今だから矮小化をよくないことだとして排除しようとするけど、豆柴がかわいくて一般人ウケするのも事実。
柴犬が幼児化したような姿を見ると、100年前のポメの小型化も、こんな感じで行われたんだろうな…というのは想像がつく。
幼児体型、童顔のポメって・・・普通の犬から見たら、たぶん正常ではないでしょ。シロンもそーだけど…
おっさんなのに、子供っぽい特徴を持つのって・・・発達障害みたいなもんです。
これが人間なら、一目で何かの病気だって思うけど、犬だと小さくてかわい~~❤になってしまう。

前にも書いたけど。。。成長ホルモン分泌不全性低身長症・Growth Hormone Deficiency
かつてはPituitary Dwarfism・下垂体性小人症といったが、言葉がよくないので変更されたそうだ。
 ドイツでポメはツヴェルク(こびと)スピッツというそうだが、英語のDwarfもこびと。 

脳の下垂体が適切な量の成長ホルモンをつくりだせないため成長が悪くなる。
犬の毛、骨、歯の成長に影響を与える。適切なサイズにまで成長しない。
貧毛、ペーパーボーン、歯の問題…ホルモン不足の影響…
普通なら問題なく抜け落ちる乳歯がいつまでも残ってしまう犬が多いのは、異常事態ですよね…シロンも1本が抜けずにずいぶんくっついてたけど…それでも知らぬ間になくなった。(そう、シロンの乳歯はすべて知らないうちに抜けてどこかに行っていて、1本も保管されていないのだ。掃除機で吸っちゃったのかも~)
大人になっても立派な毛が完成することもない。そういう毛は生えてこないで、赤ちゃん毛のまま。
ジャーマンスピッツの中でも、とくに小さいのがツヴェルクってつけられたってことは…犬種全体が成長に不具合のある状態の犬ってことかと…

小さくてかわいいと思われていた超小型犬って、正常ではないから小さいってことのように思う。
100年前に作り出されてしまったポメなんかは、そういう知識がなく小型化に走ったから…不具合の多い犬種になってしまったのではなかろーかと。
最近のポメの説明書きを見てると、体重5㎏クラスのとこに表記されてるのもけっこうある。
少し前まではチワワと並んで1~2kgの超小型、虚弱で骨が弱いって書かれてたのに、最近サイズとかも大きめに書かれることが増えている。
しかも、後肢はたいへん筋肉が発達して、たいへん力強く…なんて、段差で骨を折るポメとは別物の説明がされてましたよ。
あまりに病弱で骨の弱いポメが増えたから、再び大きくてたくましいポメに移行していくのかもしれないねー需要があるかどうかはべつですけど…
激しくデカい犬だったら、扱いに困る人も多いだろうし…ポメみたいな犬を欲しがる人には、動かないぬいぐるみ犬の方が都合がいいだろう。

生物の進化にしては、あまりに短期間で超小型化してるのが不思議だったけど、特殊な病気の犬を固定化したから小さくてたくさんの病気にかかりやすいというのなら、なんとなく納得だ。
母体の栄養状態が悪い状態で妊娠して生まれた子は、胎児期の成長に問題があるそーですから…親犬を劣悪な環境でエサを制限して繁殖させると、虚弱な超小型が量産できるとか。
遺伝子とかもあるだろうけど、単純に栄養失調の親に産ませると、小さくて貧弱な子が作りやすいのだと。
小さい方が可愛くて買いやすそう~っていう購入希望者も多いからね。
安いエサ代で育てた病弱なペットが産んだ子に保険をセットして売って、商売繁盛ってのがあるよーな感じ。

ちなみに母体内で栄養状態の悪かった子は、生まれ出てからいくら栄養を与えても、普通には育ちにくいそーです。
人間だけど、私自身がそーなのよ、じつは。頭と運動神経は悪くないけど、虚弱なのだ。
うちは代々大柄な家系で母親は当時の女性にしてはモデルで通用する長身。だが、そこから出てきた私だけ、体が小さい。妹も弟もデカいのに~
母親曰く、ちょうど貧乏な時期で、妹弟と比べると胎児期に母体の栄養状態がよくなく、母乳も出ず、栄養不良の親から生まれたから小さいのだと…これ、今の医学でもそう言われてるよーですね~
あ…私自身は貧乳だけど、授乳期だけは巨乳になって、これでもか!ってくらい乳が出た。

ってことは・・・戦時中、戦争直後の食べ物がない、極貧の時期に生まれた世代の方々も、そーいう可能性が高いってことでしょー。
そして、その母体から生まれた世代に問題が生じ、育児放棄とかになってしまうのだとか。。。
うちの母は昭和16年生まれだから、それより若干あとに生まれた方が親世代の方々。
人間の子だけでなく、飼い犬の世話の仕方にもそういう特徴が出る感じ。
日常のお世話をするのではなく、留守番させてほったらかし、自分の気の向いた時にかわいがったり、犬自身の意思に関係なく、自分の好みの洋服とか着飾らせることをお世話と勘違いしているとか…ちょっと普通の子育てというか犬育てと違ってるよーに思える。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

動く毛玉

今日も元気にお散歩犬。
IMG_87870_20140319202243b83.jpg
兄ちゃん…ピントが…
IMG_88020.jpg
ずいぶん前足が上がってますね~宙に浮くほど若くはないが、足が上がらないほど年寄りでもない。
走ってるのと関係ないが…ちっこは足あげ派です!ガッツリあげますよ。
ゆえに…マイトイレは2面式で壁側の立ってる方にチチっとかける。チッコに関しては下の面は用なし。
膝がやばくて薬飲んでた時は足をあげられなくて、たいへん困っていたのだった。(3日間ほどだけど…)
オスの意地で、我慢の限界に達するまで座ってちっこなんてできるかい!だったからね…
ちなみにウンPしたい時に、最近は人間さんのトイレの扉の前に行って開けてくれ~って態度をするけど、さすがに便器にポトンってしてくれるほど器用じゃないからね~のぞいて悩んで、あきらめる。
が・・・ほれ、そこにペーパー敷いておくれ!って感じで、そのへんでキバってくれちゃうのですよ。べつにボケたわけじゃなくて、人間さんのトイレの意味がわかって、ランクアップしたい感じ?
人がいないと、自分のトイレのシートのない縁のとこに、器用にのせてある。
なぜそこ?って思ったけど、シートが汚れないし、ペーパーでブツを拾ってシュシュっとスプレーしてもう1回拭けばすっきりだから、その場所、経済的!
シロンのウンPはすっきり固体だから、シートの上にしても色とかつかないけど、付かないから取り替えるのももったいないが、なんとなく気分的にはよろしくない…シュシュっとできる場所の方がすっきりよいのだ。
IMG_88150.jpg
横向いて、風を受けてたら、何の物体なのか、わからないよーなモノになってる。
IMG_88580.jpg
前から見ても、別犬っぽいかも。 珍しく気合の入ったダ~~ッシュ!!
砂の上を走ると、蹴りあげた土が写る。重量があるからか…?パワフルな走りかも。
IMG_88860.jpg
でも、前で待って人がいると、それより先には行かないで止まってしまう犬。
たとえ走り抜けても、数m先で止まって、先には進まない小心者。
勝手に走って行ってしまわないおりこうさんともいえるが、ただの小心者だな…
IMG_88990.jpg
一緒に走っていれば機嫌がいいけど、1人で走り回らないおっさん犬。
若い頃の方が勝手に走ってたけどね~
リードがついてたら邪魔な気がするけど、つながって走りたい犬なのだ。

軽やかさのない6キロだからさー去勢前よりもフィラリアの薬が1サイズ大きくなって、シロンくんの行く病院では1こに付き500円UP。
フロントラインも超小型犬用ではなく、ワンサイズ大きくなった。
けど、2kgがXSサイズを1本つけるより、6kgがSサイズの方が、体重当たりの薬の量は少ない。

シロンが小さい時はマダニのことは獣医さんもあまり気にしていなかったから、ノミダニ駆除ってことで3ヶ月に1回、フロントラインをタラ~っとつければよかったのだが、マダニに対する効果は1ヵ月しかないってことで、いつの頃からか月1投与になったのだ。
5月以降はフィラリア薬とフロントラインで薬漬け…って感じ。狂犬病予防接種もあるしねー
そのせいか、シロンの最初の発作は6月。それからも冬の間はなんともなくて、6月過ぎると…ってのが…
ノミマダニの駆虫薬より、フィラリアの駆除薬の方がシロンには負担が大きいみたいなのだ。
飲んでる薬がかわった一昨年の10月以降発作がないから、去年のシーズン中は問題なかったけどね。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

高反発?

暑いと~~ベランダでお腹を冷やす! 
IMG_87480.jpg IMG_87760.jpg
真冬に暖房をつけていると室外機から冷た~い風が出て来るけど、その冷たい風の前を陣取るヘンな犬。
今は暖房がついていないから、そこの前に行っても冷風は来ないけど、床がひんやり冷たくていいようだ。

そして、最近のお気に入りの場所は、右の写真。
人間さんには、まるっきり使われていない木製ベンチ。物置と化していたが…なぜか最近シロンがよく寝ている。
あ・・・そうだ。この前までは板のままだったけど、変わった感触のクッションを敷いてからだ。
アウトレットで説明書きも何もない堅めのシートクッションを購入。
低反発じゃなくて高反発?かな~り硬め。
お試しに1枚買ってみたらけっこういいじゃんってことで、追加を買いに行ったら…同じ色は1枚しか残っていなかったので、とりあえず2枚目購入。
次に行ったら、全色すべて売り切れていた。意外に人気商品のようだ。名前もわからないけど…
そして、このシートを敷いてから、シロンはこの上で寝ていることが多い。かなり狭いんですが…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

みかん好き

みかんを狙う犬。
IMG_84800.jpg
犬のくせに、みかんが好物。ただし、粒粒は消化はしません、オレンジ色のが出て来まーす。
IMG_84810.jpg IMG_84860.jpg
兄ちゃん、兄ちゃん…早くくださいな~ ください。。。
IMG_84890.jpg IMG_84920.jpg
よこせ!!このまま大胆に行きます~超小型犬は外側のホロが引っかかって危険らしいんで、丸ごとはやめた方が無難かと。
IMG_84940.jpg IMG_84960.jpg
こちらのワンコさんはリンゴよりミカン。柑橘系が大好き。ほは~至福の時って顔だわ。ブサイクだけど…
でも、そろそろ普通のみかんは売ってない季節になってきた。中の薄皮を剥いて食べる大きな柑橘類より、みかんのホロごと食べるのが、シロン流。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

所かわれば・・・

暑いです~~!なシロンくん。
DSC035370.jpg
もっさり分厚い毛に覆われた犬は…暑がり。
DSC035510.jpg DSC035550.jpg
にっこりご機嫌な時は、口の開き具合はもっと少ない。
DSC035580.jpg
これは暑いです~~な、お顔。
DSC035660.jpg
目までヘンですわ。あぢ~~!
このワンコさんは毛が多くて、パッと見、本体がどんなかよくわからない。が…ぶよぶよではない。
体重ばかり気にする人がいるけど、ダイエットし過ぎて脂肪じゃなくて筋肉も落ち過ぎてる犬って、けっこういそうな気がする。
背骨がさわれないのはおデブだからダイエットしないと~~っていう人もいるけど…筋肉コンディションスコアを見ると、背骨がさわれてしまう犬って、筋肉量が低下しているってことなんではないんでしょーか。
骨の上には筋肉があって、その上に脂肪と皮があるわけで…骨がゴリゴリさわれてしまうのは、脂肪が少ないだけじゃなくて、本来あるべき筋肉もない…ってことではないかと。
ちなみにうちがお高いソファを捨てたのは…この犬が座面ではなく、背もたれの上に乗って、2mほど向こうまでぴょ~んと飛び下りていたからです…

これ、昨日(3月15日)の金沢だそーです。
DSC036100.jpg
朝から、けっこう雪が降っていたそうだ。あれま~春じゃないの?
金沢って冬でも意外に雪は積もらないって言ってたけど、こんな季節に降ってますねー
DSC036190_2014031622090753f.jpg
積もってますよ。。。
DSC036270.jpg
それにしても、わ~きれい!って写真がないんですが・・・も~ちょっと美しく撮れないのかい?
しかも、ここしか観光しないで帰ってきた。
一眼レフを持って行けば~と言ったのに、面倒だと言ってサイバーショットを持ち、でかいパソコンは担いでいった兄ちゃん。
・・・カメラよりパソの方が重いだろうに…画面は小さいけどスマホで用は足りるんじゃないの~?
なんで、いつもでっかくて重たいパソコンを持ち歩くやら・・・??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぶーー

シロンくん…お悩み中??
IMG_84660.jpg IMG_84630_201403152151002d2.jpg
いや~~・・・兄ちゃんがアホ~~で・・・ママが怒ってます・・・
いきなり夕飯前に帰ってきたんですよ。
兄ちゃんの分の夕飯なんて用意もしてないのにさー ご飯足りないじゃん。
それも、疲れた、疲れたって。疲れるような距離の旅じゃないのですが…
2日かけて金沢に行って帰ってきただけなんで。
用もないパソコンとか無駄な着替えとか、不必要な重たいモノをいっぱい持って歩き回ったからでしょー。
とにかく、出かける時の荷物に無駄なモノが多い。
初日の観光に便利なように駅前ではなく兼六園に近いとこにホテルを選んだのだから、さっさとホテルに入って荷物置いて回るとか、ロッカーに荷物を入れてから散策するとか方法はいくらでもあったのに、何も考えずに無駄な荷物を背負って歩き回るから疲れるのです!

年末に富士山を眺めに行った時、ロープウェイ乗り場に各種サイズのロッカーが用意されてたんですよ。
人の邪魔になるから、大きな荷物はそこに入れてから乗ってくれってことですね。
鳴門の渦潮を見に行く観潮船乗り場にもロッカーがずら~~~~
観光船やロープウェイは乗せられる重量とスペースに限りがあるから、用が済んだら同じ場所に戻ってくるから、余分な荷物は置いて行ってね…が基本。
ペットの犬もロープウェイは料金払って乗りました。スペース使用料だな。
それなのにさ、ロッカー代ケチって、巨大なキャリーバッグ(犬用じゃなくて人間の荷物を入れるヤツ)を持ったままロープウェイに乗ってたおばかカップルがいたのだ。邪魔~しかもそれ持ったまま、山の上をウロウロ歩いてた。
階段もあるのに、でっかいキャリーを持ったまま。おい、それ、上から落としたら、えらい迷惑だからね…危険物だよ、危険物。
駅や空港の階段やエスカレーターで上から落とす人が続出して、問題になってるし。。。本人はあ~あ~~で済むけど、落ちてきたのを当てられた人は超迷惑なんで…
ちなみに母は…スーパーでトイレットペーパーを落とした。買ったペーパーを持って普通にエスカレーターに乗っていたら、あと少しで一番上ってとこで突然持ち手がちぎれて、下まで転げ落ちて行った。
・・・軽いトイレットペーパーだから、まだ危険度は低いけど、これが重たいモノだったら怖いわ~~~って勢いで落ちてったよ。だいたい、なんで持ち手が突然切れたのか??も謎だ。
IMG_84670.jpg IMG_84740_20140315215106685.jpg
ママもアホなことやってますね~~ うるせー…持ち手の一部は手に残ってたから、手を離したわけではない!
突然ちぎれたのだから、並べた人が箱を開ける時にカッターで傷をつけてたとか、何か持ち手自体に不具合があったから切れたのだろう。普通、意図的に引っ張らないと切れないよ…それが持ってただけで切れて落ちた。
何が起こるか、わかりませ~~ん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼけ!

どこを見てるんでしょーシロンくん。
IMG_84400_20140314203711491.jpg IMG_84540.jpg
今週は雪もバッサバサ降ったんですけどね…急に暖かい。だんだんシロンの毛が暑苦しくなってくる…
けど、この毛がないと皮膚をやられるんだよねー
もっさもさの毛が弱っちい皮膚を守ってくれているようで、エコーするのに毛を剃ったとこの皮膚が荒れた。
簡単な検査だけでも、あとから不具合が…つるっつるに何回も剃られたからねーよろしくないわ。
ピンクのかわいいお腹の皮膚は見るからに弱そうだもの。
IMG_84570.jpg
9歳だけど…若い頃よりかわいいかも。
ポメって・・・少し年とる方が幼く見えるのかしら~?
IMG_84260.jpg
・・・アップで迫ると・・・かわいくはないな。やっぱ、もわっと顔まわりの毛が必要だ。
IMG_84330.jpg
クリっとお目目も必要だな・・・アーモンドアイってかわいくない。
やっぱヴォルピーノイタリアーノ、イタリアのスピッツさんの方が、ドイツのこびとスピッツさんよりかわいい気がする。

夜中の地震。母とさやはぜ~~んぜん知らなかったけど、パパと兄ちゃんは長い間揺れてた…って。
シロンも寝てた…寝てたけど…昨日の夜は珍しく夜中に大暴れしてた。

パパは先週1週間、広島だった。今回は地震には直接当たらなかったけど。
阪神はもろに被災し、東日本の時は出張で…二日前の大きな地震で危険を感じて、次の日の真夜中に慌てて戻って来たのだ。そして、あの日。
車を止めてぼーっと海を眺めてたこともある場所は津波で死者や行方不明者がたくさん出たとこだそうで、津波のことなんか思いつかないから、もしあっちにいたらそのままさらわれてただろうという危うい人だ。
静岡で真夏に震度6弱の地震があった時は、静岡の家で5強に遭遇。
阪神の揺れにくらべたら、大人と赤ちゃん…?揺れを比較するようなレベルにないくらい違う揺れ。
震度5強は木造住宅でも恐怖を感じるような揺れではなかったけど…古い木造家は風呂場のタイルが割れた。
東海地震には耐えられないだろーな。
けど、東海地震って母が小学生の頃からず~~~っといい続けて40年以上経過。そろそろ…??


ところで兄ちゃん…見ているか??
目的地に着くまでに、用もないとこで寄り道しすぎです!まあ、そういう男なのはわかってるが…
いつも余分なことしていて、肝心なことができてない。
特急が使えないと1時間に1本しか電車がないのがわかってるのに…乗り遅れたんでしょ。

荷物を持って歩き回るのはたいへんだから、ホテルにチェックインしてさっさと市内観光に行くよーにって言っといたのに…移動だけで目的地で何もしていないとは…。
無駄に途中でうろつく必要がないの~~
初心者は、現地滞在時間を多く取れよ。
予定通りについていれば2時には現地にいたはず。今日中にホテル周辺の観光にはじゅ~ぶん行けたはずだが…(土曜日より平日の方がすいてます!目的を達してから、余った時間の利用を考えろー)

明日はギリギリまで、そっちで観光してこーい。早々に帰って来てくれなくていいからー
なんなら、もう1泊、どこかに泊まってくれば~土曜だから早く予約しないと空きが少ないけど。
往復に何時間もかけて、現地にほとんどいないなんて、あほらしいわ。
3時4時までいても、帰って来れるでしょ。
東海道沿線はいつでも行けるから~~!乗継時間にちょっと出るくらいはいいけど、無駄に途中でうろつくなー、それは次の時。
といったところで、頑固者だから、どーせきかないだろーけど~~
タスクを与えてあるのに、クリアできてない。 
応用は基本ができてからです!まずは型どーりに。まだバーレッスンなのよ、あなたは。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

出て行け~

雨です・・・暇です・・・なシロンくん。
ベランダに出てみたものの、珍しく雨が吹き込んで床が濡れていたら…足が濡れるのを嫌う犬は、そのまま戻って来た。
もー、お坊ちゃま。。。
IMG_80870.jpg
僕は犬じゃありませんから…雨に濡れるのは嫌いです!(シロン)
雪は平気なのにね~~雨で濡れるのはダメなのだ。
IMG_80900_2014031321065319e.jpg
お坊ちゃまのわりには、段ボールと新聞紙がお好きって…ホームレスのような…
IMG_80950_20140313210655cfb.jpg
捨てないでください!!(シロン)
シロンくんは1人で生きていけないから捨てないけど、兄ちゃんはうっとうしいから、ちょいと旅に出て来てもらおうかと思って…
家から放り出すことにしました。といっても、たぶん1~2泊で帰ってくるだろうけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

釘づけ・・・

いや~~今日は暑かった。このところ調子よく走ってたシロンが、暑くて途中で困ってた。
春は暖かくていいが、シロンには嬉しくない季節が始まった。暑いより寒い方が好きな犬ですから…
太陽燦々の湖岸を離れて、建物の陰になっているとこに行ったら、復活。
太陽がありがたくない季節になってしまったよーです。

さやの足の上に乗った特大ポメラニアン。
IMG_80660.jpg IMG_80690_20140312213727cc2.jpg
カメラなんて見ません!そこにササミがあるから~~~ じーーー・・・
シロンがササミを食べない時は調子が悪い時。って、今までにそれは2回くらいしかなかったように思うが…
肝臓の悪い子は肉類を嫌うっていうけど、こちらの肝臓が悪いはずのワンコさん、肉大好き。
だから、悪いのか?といっても、ALP以外の数値は正常値。
IMG_80720.jpg IMG_80760.jpg
はて、写真からササミが消えたけど、食べたんでしょうか?
日付を見ると2月8日…1ヵ月以上前の写真なので、さっぱり覚えていない。
IMG_80810.jpg
う~~ん・・・視線がまだ向こうの方に行ってるから、たぶん、その先にササミはあるんだろう。
最初は近くにあったのに、遠ざけられただけのようだ。
IMG_80840.jpg
この1かけをもらうのに、ずーいぶん苦労しているシロンだった。
いつもらえるかは、さや次第~~



東日本大震災の死者の多くは津波だったけど、阪神淡路はほとんどが家に押しつぶされての圧死。
残りはつぶれた家から出られずに焼かれた人たち。
倒壊した家から救出できなくてね…火事が近付いてきて、無事な人まで危険ってことで、救出を諦めて置き去りにしていったのですよ。
で、そのご遺体は避難所に運ばれて来るんで…人的被害のなかった地域なら生きてる人しか避難所に来ないけど、被害が出た地域は、ご遺体も一緒でした。
数が多いから、荼毘に付すこともできなくて、そこに置かれっぱなし。しばらくしてから、自衛隊のヘリで県外の火葬場に運ばれて行った。
公共交通機関が止まって帰れなくて避難しただけ…の地域の方々の思ってる避難所とは、たぶんちょっと違うかと。。。
阪神の時もひどかったのは兵庫の一部地域で、大阪や京都なんか平和で、兵庫の被害の大きかった地区の人の地震の記憶と比べると、すごい温度差……

地震の後に周囲で火事が起こったら逃げ場もない。
うちは前が海だったから(琵琶湖の近所ではなく、芦屋の海の前に住んでた)、周りから真っ赤な火が出ていて、ずーっと燃えていて…動けない。
民家がた~くさん燃えてなくなった。大勢の人も亡くなった。
自分の船を近くの海に停泊させているとか、自宅にヘリを呼べる人なら逃げる手段があったかもしれないけど、一般民は火で周囲を塞がれたら、逃げ場はない。橋も落ちたり、亀裂が入ったりしていたし…
橋が壊れた埋立地の人たちは、他に陸とつながっているところがないから、とくに身動き取れなかった。

人口の多いとこだとみーんなが1ヶ所に避難するとすごい数になるから、避難所に入れないってことも…
家が倒壊したり焼けてなくなってしまった人たちで避難所はいっぱいだから、火事がおさまったら、まだ住める家の人たちは危険かもしれなくても家に戻ったのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

春っぽい・・・と思ったら、もう啓蟄過ぎてたんだね~
IMG_91890.jpg
このところ雪が降ったりしていて気付かなかったけど、今日は川の中にカメ発見!
今年初めて冬眠から出てきたカメを見た。毎日ながめてるけど、今までいなかったから、例年より遅かったのではないかと…
IMG_91880.jpg
あ、このデカい川では甲羅干ししている姿を見たことがないから、たぶんここにはいない。
もっと浅くて狭い川の方にはたくさんいる。
IMG_92030.jpg IMG_92040_20140311203739596.jpg
たぶん後ろに桜が咲くはずだけど、今はまだまだ~~~ 梅がチョロっと咲いてる。
外で写真撮る時は、犬がカメラの方を向くか向かないかは、犬のいる位置の問題もあると思います~~逆光は撮りにくいからカメラを持った人が太陽を背にして立つと、犬は太陽を前に見るような位置になってしまうんで…まぶしいから、顔をそらしてるってこともけっこうあるはずですよー
室内スタジオでライトやストロボ使って光を撮影者に都合のいいようにコントロールして撮るわけではないんで…明るい太陽の下は撮る方も撮られる方も、たいへんかも。


自然災害は増えすぎる動植物を減らすためにやってくるのだと、どこかで聞いたよーな気がする。
獅子の子落としみたいなもんかな…谷底から這い上がって来たものだけを育てる。
そんな過激なことはしなくても、作物を作る時に、種をいっぱい植えて、たくさん芽が出てきたら、その中から元気のいいのだけを選んで、あとは引っこ抜いて捨てる。
全部育てると栄養が行き届かなくて、しょぼいモノしかできないから、適度に数を減らして収穫量を増やす。
老いて群れについて来られなくなった動物は置いて行かれ…
球根を育てる花は咲いているうちから、摘まれる。
咲いてるお花を取っちゃダメよ…って言うお母さんが多いけど、幼稚園では積極的にお花摘みする時がある。
そうすることで、花に栄養を取られずにいい球根ができたり、バラとかなら次の花が咲く準備が整うのだと。

強い日本!を目指す政府なら、復興は……一部地域年齢の人は切り捨てられるんじゃないかな。
うちら阪神の被災者にとっては、震災はいまだに阪神淡路大震災だし…
口ではなんだかんだいったって、その時ちょっと困った程度で、家族、家、仕事といった失ったモノがなかった人にとっては、他人事なんだよ。

湖に落ちた人を慌てて救助に飛び込んだり、子供同士でボートに引き上げたりせずに、救助が来るのを一人で待たせていた。被害者を増やさない冷静な判断のような気がする。
1人を助けるために、大勢が犠牲になるのは、よくない。
津波てんでんこ・・・もそうだよね。
たとえ身内であっても、他人にかまってないで、各自が一人で逃げる。
足が悪くて素早く動けない人や寝たきり老人を助けるために、町内会で担当を決めて助けに行くなんてのは、望ましくないことのはずなのに、1人も死なせない…とか言って担当を決めたがるとこもあるけど…安否確認に回っていないで、逃げられる人が逃げるべきでしょー
寿命があと少しの老人1人を助けるために、若者4人一緒に流されました…なんてのは、やめて。
IMG_84340.jpg
ペットと一緒に避難とかきれいごと言っててもね…吠える子は苦情が出る可能性が高い。
水も出ない状態が長く続くと、トイレのしつけのできていない犬だと、問題になると思います。
実際に経験したことのないお役所の人は理想を描くけど、まあそれは無理…ってのは、経験者は知ってるかと。。。

とりあえず、寝る時、お出かけの時・・・携帯できる灯りをお忘れなく!
地震が昼間なら周囲が見えるけど、夜だと、電気が消えて、真っ暗闇。
自分の家の中でさえ不安。外にいたら、もうどっちがどっち??状態かも。
スマホやケータイの画面ってけっこう明るいけど、それを使ってしまったら…電池が…
アウトドアで使うような防水ライトをカバンに入れておくと、よいかと。。。

静岡の地震センターに、火事が発生したり、電気が消えて真っ暗になった建物からの脱出を体験する部屋があったんですよ。今はないけど…
子供2人を連れて夏休みに行った時、1人で見学に来ていた小学生の男の子が参加を希望していたが、係のお姉さんに子供1人では入れないと断られた。
でも、どーしても入りたいってことで、まったく知らない子だが、うちの子たちと一緒に入ることになった。

最初のうちは電気もついてるし、普通に狭い部屋の中を歩いているような感じ。
確か先に火災発生。もくもく~~と煙が流れ込んでくる。
さすがに、ちょっと緊張する少年。
当然火は出ていなくて煙だけだけど、なんかヤバい雰囲気たっぷり。(炎のような色の光で、それっぽい雰囲気にはしてあったよーな気がする。)
ひと手間かけて作ってあって、開けても行き止まりで進めない部屋もあるから、先に進めるとこを探して進む。
このへんから、少年はかなり焦りだした。

と、突然、停電。煙もくもくの中で真っ暗!
そしたら、知らない少年、半泣き。知らないおばさん(私のことです…)の腕を必死につかんで、置いてかないでよ~~状態。
目が慣れないから、手探りで壁をさわって扉を探す。
意外と平気なのが、小学生だったうちの兄ちゃんで、先に立って扉を探し、兄ちゃんより大きくて張り切ってた知らない少年は知らない人の手を掴んだまま、おろおろしていた。暗闇が相当怖かったようだ。

うちの兄ちゃん、阪神淡路大震災の時は2歳。
タンスが床から宙に浮いて吹っ飛ぶ揺れだったのに、グラグラ~っと横揺れじゃなくて、ドーン!と下から持ち上げられたから、まさか地震とは思わず、飛行機がマンションに突っ込んだ!と思う衝撃だったのに…ベッドの中で寝ていた鈍感男。
引きずり出したら、大泣き。
どこか痛いのかと思ったら、真っ暗で何も見えないのが怖かったらしい。

ま、そのベッドの上にはタンスが倒れる時に引きちぎった照明器具とタンスの上置きが落っこちてたから、寝てたんじゃなくて当たって気を失ってたのかもしれないが…とくにどこも痛くはないよーだった。(2歳の男の子は流暢に話しませんから…)

人間さん、暗いのは何かと厄介なので、懐中電灯とかヘッドライトとか持って歩ける照明の準備をお忘れなく!
たとえ昼間でも、窓のない大きな建物では電気が消えたら、暗い。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

満足?

今日は雪~~☃ 雪を背中に乗せながら、散歩。 写真は3月8日(土)…天気よすぎ。
IMG_91120.jpg IMG_91170.jpg
昨日の続き…戻ってきて、ぷるぷる~~ふへーーーって感じ。
IMG_91260.jpg IMG_91310.jpg
兄ちゃんに反対側の高いとこに連れて行かれた。が・・・下が写ってないから、高さがいまいちわからない。
あ・・・さっきシロンがUターンしてきたとこは、シロンの背丈分くらいの段差があったのだな。
普通の地面ならまだしも、ゆらゆら~~の上から落ちる…って状態だから、進まずに引き返してきたようだ。
シロンの立ってるとこで、1mちょっとくらいの高さだそーです。
IMG_91340.jpg IMG_91500.jpg
ありゃ、これじゃ高さがわからないから、写真撮り直そう…と思ったら、子供がどやどや~~っと数人駆け寄ってきたから、写真は撮らずに退散!逃げろ~~~
子供につかまると、面倒だ。素性のわからない見ず知らずの子たちとふれあう気はない!
自分ちで犬を飼うのは面倒だから、よその犬をとっつかまえて遊ぶっていう子が多いけど、取扱いに慣れていないから滅茶苦茶なこともするし、親のついていない子供の相手はしない!
上の右側の写真は、やけに兄ちゃんを見てるシロン。訴えてるよね~これ。
IMG_91520.jpg IMG_91640.jpg
水が欲しいんじゃないの??ってことで、水を出したら、こんな姿。
待ちきれずに、兄ちゃんの上に乗ってます。。。犬の方が偉そうだからダメっていう人もいるけど、べつに気にしない。
・・・お疲れなのに、何も2本足で立って飲まなくても・・・兄ちゃん、カップを下げて・・・
IMG_91690.jpg IMG_91740.jpg
言われないと気付かない男。すでにたっぷり飲んだようで…
IMG_91820.jpg
もう飲まない。

この日は天気もよくて何事もない日だったが、昨日はどーすりゃいいの?って場面に遭遇。
瀬田川でボートの練習をしているのは、大学生や社会人の上級者っぽい人たち。
琵琶湖側は中高生が多い感じ。(ボートっていろいろ種類があるけど、ここでやってるのはこういうヤツ
で、昨日の湖岸はまったくの無風。気持ち悪いくらい静かで風が全くない。
気持ち悪いね~~~と言いつつ、湖岸を歩いていたら、ボート(手漕ぎ)がひっくり返っていた。
ボートにしがみついて、救助を待っている最中のようだが、救助が来ない。

声は出せないけど、助けて~~って顔でこっちを見ているのがわかるくらい岸に近いとこで転覆してるけど、生身の人間さんは近付けない。
指導者や仲間もいるけど、たまに声をかけるだけ。自転車に乗った子が一人、心配そうに湖岸をあっちこちウロウロ。
近くにボートに乗っている子たちもいたけど、素人では手出しできないようで、その子を置き去りで戻って行った。近くをうろついていたら、救助艇が近付くのに邪魔になるんだろうか。
指導者らしき人が、1人で湖岸から、時々声をかけて見ていた。
ただ、ボートにかじりついて待っていろと。。。ここで慌てちゃダメなんだろうねえ、きっと。

こういう時に写真撮って、事故現場!って投稿する人とかいるけど、ああいうのはできないね。
報道カメラマンはそういうとこに出くわすのも才能みたいに言われるけど…そこで必死な人たちを写真に撮るのが仕事だったりするけど…いや、それ、無理。人の不幸を写真に撮れないわ。
けど、もしそれがその人の生きている最後の姿だったりしたら、身内は写真や動画で残しておいて欲しかったりするんだろうか?
去年はトラックが自転車ごと人を巻き込んで、トラックの下で動かない人を見てしまったけど…そういうのを撮る勇気はない。

今日は雪は降ってるし、波も荒かったから、今日に比べれば昨日は風もなくてマシとはいえ、この時期のボート練習は、落ちたら、水が冷たい。
防寒着で練習しているわけじゃないし、冬場のボート練習ってのは、命がけだね。
その場所の近くに琵琶湖に沈んで亡くなったボート少年の碑が建っている。
ボートはわりと安全だっていうけど、事故がないわけではないようだ。
しばらくしたら、救助艇が来て引き上げてたけど、やっぱこの時期のポート練習って危険だね。

中学生が体操服で普通に水の上で練習してるけど、あれで水に落ちて大丈夫??と思ってたのだが…
子供たちはボートはひっくり返らないから心配ないって言ってたけど、ひっくり返ってましたよ…大丈夫じゃないじゃありませんか。
中学生が落ちてるとこは見たことなかったけど、下流で大学のボート部の子とか、けっこう水の中に入ってボート押してたりするってことは、ひっくり返るんだろうね。

女の子がいたら、キャ~~~たいへん!って大騒ぎするから事故だってわかるけど、男数人が普通に練習中っぽく淡々としていて、よく見たら、ボートひっくり返ってるとこに人が今にも沈みそうな状態でかじりついてた。
まるで、たいしたことではないように周囲がふるまってるけど、そこで慌てちゃいけないんだろうけど、凍えてボートから手を離したら、沈んじゃうよ。。。
水が汚いから、深さがさっぱりわからないけど、深いんだろうか??
助けが来ないんですけど…どうにもできません…
兄ちゃんなんか、冬の湖に人が落ちているのを見ても、非常事態とすら思わなかったようだ。
夏なら落ちても冷たくて気持ちいいわ~と、ぷかぷか浮いて救助を待てばいいだろうけど、冬は水が冷たいから危険だよ。

いつも横を自転車で伴走している人がいるけど、ヒモのついた救命用の浮輪でも持ってたら、岸に引き寄せられそうな距離だったけど、ただ横にいるだけで、救助する術を持っていないから、船の到着まで何もできない。
シロンのリードは12kgまでの小型犬用。ちょっと頼りなさすぎて、救助用には使えないねえ。
とりあえず、助けが来るまで体力温存。下手に泳がずに浮いて待ってろ!ってのが、基本だそうです。
水難事故を防ぐ方法 これの題名は「パパ助けて!・・・」なのね…
こういう時、助けに入るのは男の人。男女差別とかいうけど、女の人が入るってのは、ほとんどないよなー身体能力が違うんだから。だから運動競技は男女別でやるんだし~
でも、さやが川にはまって沈んだ時は、男たちはどこかべつのとこで遊んでていなかったから、女だけで救助したけど。
身長が1mしかなかったさやは完全に水没したけど、深さ1.5mくらいだったから、たぶん大丈夫…ってことで、父ちゃんを呼ばずに助けたから、自分の娘が川に沈んでたことすら知らなかったパパだった。

ってことで、水辺で遊ぶ時、泳げない小さい子にはライフジャケットを着せとけ!!だそーです。
ちなみに、琵琶湖にボートなどで繰り出す人は、条例でライフジャケット常時着用が全員に義務付けられているそうです。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ゆ~らゆら

昨日の公園遊び。。。
IMG_89500.jpg
ひとっ走りしてから、移動、移動・・・
手持ちでも、シャッタースピードをあげれば、それなりに止めて写せる。これはかなりボケてるけど、このサイズに縮めたら見れるでしょう。

遊具で遊んでいる子がだれもいなかったから、初挑戦。
IMG_90530.jpg IMG_90550_20140309202208cfd.jpg
シロンが立っているとこは、パンチングの穴がけっこう大きくて、シロンの足先がはまりそう。
だが、果敢に前に進む。勝手に先に進む犬。
単焦点だから、手元でズームできない。そして、ひょいひょい動いて遊ぶ犬を手に荷物持ったまま追いかけて撮るのはたいへんだわ。
IMG_90570_2014030920221197a.jpg
超低姿勢で進む。
下の板はゆらゆら動く。板と板の隙間に挟まらないように注意してよー
今時の遊具は隙間に指を挟まないように…とか、まあいろいろ考えて作られているような気はするけど、小型犬は人間の子よりもっと小さいから…
IMG_90600.jpg
てけてけ~~っと調子よく来たけど、兄ちゃんの重みで板が揺れるのが気になったようだ。
ん??っと、下を確認。
IMG_90620.jpg
あ・・・だんだん高くなってますね~~~…と思ったのか、来た道を引き返し始めた。
うちは犬が人間より前に出ることを禁止していない。人間の場合、ある程度大きくなったら、とくに自転車のように並んで走れない時は子供が前、親が後ろで後ろから見張って指示を出すのが普通です。で、問題がなくなってきたら、そのまま1人で行動可。いつまでも親の背中を見て動いているよーじゃ困りますから…
IMG_90700_201403092023171dc.jpg
かたまるシロン。
後ろで兄ちゃんがわざと下の板をぶんぶん揺らしているのだ。
IMG_90720.jpg
はいつくばって、静止する犬。
揺れてます…危険です…!!(シロン)
IMG_90750.jpg
地震ですか?? まだ揺れてます・・・ (地震じゃないですよ~地面は揺れてませんから…)
IMG_90790_20140309202324fdb.jpg
揺らすのをやめると、余裕の表情。
IMG_90830.jpg
再び揺らす兄ちゃん。
IMG_90840_20140309202432436.jpg
揺れ始めると、また姿勢を低くして、かたまる。
IMG_90890.jpg IMG_90950.jpg
前に回って様子を見てみる。あら…板が揺れてなければ、平気ですね。
でも、足は思いっきり爪で下をつかんでいる感じだけど。
IMG_90970.jpg IMG_91040.jpg
周囲の確認。。。そこ、たぶん一番低いとこだから…地面はすぐそこ。
嫌なら、そこから飛び降りるって手もあるんですけどね…あら、座りこんじゃった。そんなに怖い?
IMG_91080.jpg IMG_91090_201403092042179a2.jpg
横を確認して…危険はなさそうです。。。前に進む!
IMG_91100.jpg IMG_91110_20140309204221e0e.jpg
ふへ~~・・・戻って来た~~

DSC079651.jpg DSC080321.jpg
こっちは・・・安倍川にかかる本物の吊り橋。(2013年8月
母もこの板の上にいるから…まっすぐしか撮れない…
板の幅は人間1人分くらいで、高さ10mはありそう。落ちたら・・・たぶん助からないでしょー
この時も岸に近いとこはあまり揺れないから余裕で歩いてたが…中央に近付いてくると揺れる、揺れる~~
で、怖がって帰ってきたシロンくん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

有酸素運動と無酸素運動

おっさんのわりには、かわいい系…9歳。
IMG_83470.jpg
へへへ…❤
のたのたと走り続けるのって、有酸素運動だから、おっさん犬には適した運動だそーです。
年寄りが激しく走ると足を痛めるから、歩くようなスピードで走り続けるのが理想なんだとか。
ま、ドッグランに放って勝手に走っておいで~じゃなくて、飼い主とリードでつながって移動してるんだから、あまり勢いよく走られたのでは、人間さんがついて行けませんけど…
のんびりが中年犬にはよいのです。
IMG_83600_20140308210647717.jpg
比較するモノがないと、小さい子のように見えることもあるが…
体高30cm、頭のてっぺんまでだと40cmほどのでかポメ。
IMG_83630.jpg
見るからに重たそうな走り。6kgの体で必死に走る。。。
これ、軽やかさは全くないけど、なにげに4本とも足が宙に浮いてる。でも、それは、後ろ足がウサギ跳び状態で2本同時に地面を蹴ってるからで…普段の走りではない。爆弾抱えた膝です…

パっと見おデブに見えるから、50cmくらいの段の上にピョンと飛び乗ったら、え……って驚かれる。
デカいんです…
お座り!の状態から助走なしで、目の前の35cmの柵は今でも余裕で飛び越える。どの高さまで飛べるかは試したことないけど(なるべくジャンプはしない方がいい足なんで…)、若かりし頃は脱走防止に置いていた50cmくらいの柵を、勢いよくピョンと飛び越えて反対側に行ってた。よじのぼるんじゃなくて、柵に触れることなく飛び越える。今はそんなことしてもらったら危険なんで、柵を使っていない。
飛び乗るだけなら前足が乗れば後ろの体を引き上げられることもあるけど、飛び越えるってのは踏み切った時の力だけで反対側に行くんだから、たいへんです…
IMG_83760.jpg
み…耳が見えないと、べつ犬。
ゆっくり歩くようなスピードで、ひたすら動き続けるのが、脂肪を燃焼させるダイエット効果だけでなく、心臓や血管を強化させるのにいいそーだ。
けど、筋力強化にはダッシュとか激しい運動をしないとダメなんだって。
ということで、散歩でひたすら歩き、途中の公園とかでダッシュ!ってのは、まあいい感じのおっさん犬トレーニングかも。
IMG_83840.jpg
だれが撮ったのか(たぶん、さや)ピントが全然あってないけど、こういう風にあごが下向いてる方が、かわいい。上を向いてしまうと、おブス。でも楽しそうなのは1つ上…
IMG_83870.jpg IMG_84380.jpg
外にいる間は平気な顔で走り回っているが…戻ってきたら…ぐだぐだ寝て過ごす。
ほんと、散歩以外は食っちゃ寝~ってヤツですわ。
でも、お出かけすると一日中意地で起きてるタイプだから…あまり続けてお出かけすると、寝不足になってしまう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冬用の家

同じ室内にでっかいクレートも置いてるんですけどね…もっぱらここで寝ている。(写真は2月7日)
IMG_79810.jpg IMG_79930.jpg
お坊ちゃまのはずが…段ボール小屋がお好き❤
ボロ屋に住んでても、なんとなく気品があるでしょ~ へ??
右側の真っ黒に写っているとこは、段ボール小屋の中。適度に暗くなるのがいいんでしょーか?
背中がくっついてたら、背後から襲われる心配がないしね~~
IMG_79950.jpg
あ~あ~~ よりいっそう貧乏くさい服を巻かれて、顔もヘンだ。
IMG_80010.jpg
おーーい・・・いちおう口は開くんですけどね…この口でモノを咥えるってことは、あまりしない。
IMG_80060.jpg
べつに美白加工したわけじゃないけど、ずいぶん白い歯に写ってますな。
歯石取りなんてしたことのないおっさん犬は、そんなにきれいな歯じゃない…
それにしても、すごい顔だ。

歯石取りを勧められたことはない。シロンは麻酔が危険…って部類に入ってるから。
心臓、腎臓、肝臓、肺に異常があったり、中高齢動物では糖尿病、甲状腺機能低下症、クッシング症候群にかかっている場合、麻酔は危険だと。。。てんかんは、とくに麻酔禁忌ってわけじゃないよーだけど。

人間の子供が一度熱性痙攣を起こすとしばらくは予防接種を打たせてもらえないって困ってたけど、今時は予防接種を打てない人ってのに入っていない。
一時的な熱による痙攣と、てんかんはべつってことで、てんかんの人は個別に判断ってことのよーだが…
犬はやけに接種に慎重な獣医と、迷うことなく打つ獣医といるけど。

予防接種後のお風呂(人間)…今21歳の兄ちゃんが0歳の時でさえ、風呂に入ってよかったんですよ。
それなのに…小学校で受ける予防接種で接種後は風呂に入るなってお達しが学校から来まして…???…
赤ちゃんの時から接種後も風呂に入ってるのに、なんでそれより育ってる小学生が風呂に入れないんですか?と、学校の先生に聞いたら…決まりなので…ってお返事。
それはおかしい!ってことで、学校から教育委員会に確認してもらって、それ以降、昔から続いていたからってだけのヘンな注意書きは小学校でもなくなった。役所は縦割りだからねー情報が横に伝わらないのよ。

自宅に風呂がある人間はすぐに風呂に入っていいが、犬は予防接種後2週間トリミング不可!と言われる。
生ワクチンを打った犬から菌が排出されるからだって。確かに人間は赤ちゃんのポリオの生ワクチンで親が二次感染とかあるけど、犬もあるのかな。
IMG_80160.jpg
さやの服を抱え込んで、寝る!
この服は…福袋です…それも洋服じゃなくて雑貨の福袋に入ってた割烹着のような服。
でも、これで調理したら、火を呼び寄せそうで怖いから、調理する人は着れない気がする。運悪く火がついた時には天然繊維を着てた方が危険度は低い。
自分では絶対にこういう服は買いません。
うちは基本、派手なお色か白黒。総柄はNG…この手の色柄を選ぶことはない!
普段着なれてないから、ど~~も似合わないし・・・
IMG_80220.jpg
足がだいぶすす汚れているけど、人間ぽくって、かわいいじゃん。
IMG_80340_20140307202631457.jpg
この前足がツボ…ですな。
ハサミでカットなんて面倒なことしてないけど、1年間ほったらかしなんで…これがシロンの自然な形。
IMG_80410.jpg
カットしてないけど、勝手にこうなっている。ボッサリ感がかわいいのだ。
体はデカくても、足の先は小さい。 だから・・・負担が・・・
P10605140.jpg
ちなみに・・・こちらは・・・ジャーマンシェパードの前足。母の手くらいありますぜ。
P10605090.jpg
こわごわさわる小学生…(2010年8月) ←あまりに小さいので間違えたわ…これで中学生…
最初は怖がって逃げてたけど、この子はと~~ってもおとなしいと言われて、さわってみた。
母が子供の頃、近所で飼ってたシェパードはすごい暴れん坊で近付けなかったけど…この子はおとなしい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

土の色…

これは散歩中盤のシロン。まだまだパワーはある感じ。
IMG_85920.jpg
散歩5kmはだいたいの移動距離で、公園の中をあっちウロウロ~こっちフラフラ~~ってしてる分は入ってないから、実際にはもっと歩き回っているであろう犬。
およその犬と遊ぶって人たちは、公園とかに集まって犬を好き勝手に遊ばせていたり、犬は抱っこで飼い主が話し込んでいるが、うちはあまり1ヶ所に留まってはいない。
ひたすら移動してるから、他の犬と遊ぶとか飼い主さんと話し込むってことはないのだ。
IMG_86760_20140306204847d54.jpg
最後に寄った公園では・・・すでにお疲れのよう。
IMG_86810.jpg
あごが出てますよ~~~
IMG_86840_2014030620485151f.jpg
あ・・・まだ大丈夫・・・??
IMG_86850_201403062048526cf.jpg
全然軽やかさはないけど、持久力はあるよーだ。
IMG_86870_201403062048552ab.jpg
とことこ…よりは、若干速い感じ。
IMG_86920.jpg
気がむいたら走って、好きな時に休憩。貸切の公園。珍しく犬も子供もいない。
キングオブ男! ゴールドといえば聞こえはいいが…土みたいな色のシロン…
IMG_86970.jpg
満足そーですな・・・
ところで兄ちゃん…これも縦の方が、よかったんじゃない??

暑くなったら散歩も遅い時間になって、同じ時間に犬がウジャウジャ出て来るから、散歩しにくくなる。
昔は家に庭があって、そこの中で犬を飼うことのできる家しか犬を飼わなかったけど、今は違うから…
同じ場所を共有する犬の数が増え過ぎ。だから…分解スピードが追いつかない排泄物が…臭う。
犬の数が少なければ、多少ジャジャ~~っとやってあっても、あまり問題にはならないのだろうが、あまりに数が増えすぎた。
糞だけではなく、尿から感染する病気ってのも、いろいろあるからね…気にする人はすごく気にします!
水をかけたって、流れてなくなるわけじゃないんで…
家の床にまかれた尿。水をかけて放置しないでしょ~普通。
拭き取って、さらに掃除しないと、水をかけたってなくならない。でも、外では水かけて、はい掃除しました!って思ってる人がけっこういるから…

そーいえば、滋賀県って県民の中の年少人口割合ってのが全国2位なんだそーですよ。
どうりで、ガキが多いと思った。
世の中では少子高齢化と言われているけど、湖南地域は子供がウジャウジャ~~っといる。
湖北の過疎地域があってもそれだけ高いってことは、湖南の子供の割合は相当高いはず。
教室もぎゅうぎゅう…教師の目が行き届かない劣悪な環境ともいえる。
年少人口ってのは14歳以下なんで、うちの子たちは数に入ってないけど、そういう年齢の子たちも多いよ。
でも、犬を散歩させてるそういう年代の子って皆無。
中学生の男の子を1人だけみかけるけど、他に若い子って、犬の散歩してないね~~家で遊ぶだけ??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

糖質必須

ここ数日の写真は、3月2日に兄ちゃんが撮ったもの。
IMG_86480.jpg
後ろの橋は写ってなくてよかったんですけど…も~ちょっと寄ってもらえませんかね…もしくは縦で撮るか…
母はわりと縦の写真って撮る方だけど、なんか横ばっか~って人、けっこう多いねー
人間も犬も前からは縦に長い被写体なんだから・・・縦でも撮りましょーよ。
この日は単焦点50mmだったから…レンズの方でズームはできない。位置は自分の足で動いてちょーだい。
IMG_86500.jpg
兄ちゃんじゃなくて、ワンコが動いてます。。。ぷるぷる~~
IMG_86501.jpg
1つ上の写真から切り出したのが、こっち。毛が…トルネードのよう…
IMG_86450.jpg
あなたは誰?なシロン。 ↑ いつもと形が違うけど、シロンですよ、これ。
かなり急な斜面をのぼっているとこ。
芝生に這いつくばってるんじゃなくて、斜面から落ちないように低い姿勢です!
写真では全然角度がわからないけど、けっこう急角度。落ちたら川の中~なのに、絶対上る自信があったんでしょう。
IMG_86540.jpg
うちは外ではモノは食べない主義だが…まあたまにはオヤツ。
マラソン選手も、何やら補給しながら走ってるからね…あれだけ長い距離を何もなしで走ったら痙攣とか起こすって…距離に応じて、ドリンクの成分がいろいろ工夫してあるんだってねー

病院で扱ってる療法食も選択を間違うと危険。
必ず獣医師の診察指導のもとで与えることになってるけど、医者の診断が絶対に正しいとは限らないから…
ほんとは必要な栄養素を制限したフードを与え続けていたら、逆効果。
一時期のシロンの発作の悪化は、ダイエットフードも一因だったように思えた。

肝臓の悪い犬には低脂肪低タンパクで高炭水化物食を与えるのが基本。
だったのに、病院で食べるように言われた肉と超高消化のタンパク質がメインのフードを食べてましたから…
それ以外のオヤツも絶対にあげるな!って言われて、あげないよーにすると、発作がどんどんひどくなる。
本来与えるべき糖質がほぼカットされていた状態でしたから・・・
・・・食事が発作を誘発してたよーにも思える。
というか、ご飯や甘いモノをあげると、治るんですよ。
ダイエットフードが怪しい…と思って、勝手に違うのに変更したら、やっぱマシな気が…。
肝臓が悪い子にグレインフリーはダメです。糖質をあげてくださいね~
獣医でも食事管理の方は詳しくない人がたくさんいそーに思える。
だいたい小動物のそういうことに関して、昔は大学で教えなかったんじゃなかろーか・・・??
IMG_86600.jpg
こちらのワンコはお疲れのよーです。。。走りが重い。5kmくらい散歩した後のダッシュは…のたのた…
IMG_83741.jpg
こっちはさやが撮ったから、よりいっそうピントが合っていないけど、ちょっと軽やかなシロン。
9歳ですから…すごいダッシュはないけどね…それでも散歩も始めの方はまだ元気。
左後ろ足が見えてないけど、珍しく全部足が地面から離れてるかも…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

総合栄養食?

IMG_85710.jpg
うちは基本、朝は和食。
洋食と比べると、皿数が多くて、作るのも洗うのも面倒なのだよ、これが。
弁当と同時進行だから、朝4人分と弁当2個で大量の洗い物が出現する。
わんこさんも、キッチンの前に座って、早くご飯くれ~!って訴えるような目で見ている。
ドッグフードはさやが入れるけど、薬の入ったお肉…は、母が弁当作りを完成させないと、出てこないから。
薬入りの肉を食べるまではドッグフードには行かない犬…
IMG_86070.jpg
パンはお腹がすくから、学校のある日は不可。
休みの日はお腹がすいても調整可能だから、シリアルってものを食べてみた。
まずはシンプルなシスコーンを。
普通に牛乳をかけて、ど~ぞ~~!!
一口食べて・・・「甘い!!」
1食分40gだそーですが・・・量って入れたわけではないけど、まあそれくらい食べただろう。
「もう、30年は食べなくていいわ!」だそーですよ。 (さや)
あ、でも、まだシスコーンがもう1回分と、フルーツグラノーラも残ってるから~~すぐに食べてもらうよ。
え~~~~~!! 嫌だそうです。
シロンには甘くておいしいようで、喜んでバリバリ食べてたから、シロンのエサにすれば?だと…
IMG_86140.jpg
たしかに、シリアルって、イメージとしてはドッグフード??
総合栄養食ではないから、これだけで栄養が足りるわけじゃないけど、1回分のシリアルに牛乳を200mlかけて食べると1日に必要な9種のビタミン、カルシウム、鉄分の3分の1以上が摂取できると書いてある。
それなら、1日3回これで済ませたら、ビタミンやカルシウムが必要量に達するじゃん!って人が、いそうな気がする。
「特定保健用食品」ではないと明記してますけどね・・・
IMG_86170.jpg
       <本文と何の関係もない写真は…階段の上に立っていたけど、坂の方を下り始めた犬。>
人間さんは味の好みとかあるから、いくら体に悪いとわかっていても、肉だけ食べて野菜なしとか、好きなモノばかり食べたり、酒飲んだり、おやつを食べまくったり~~~~
それじゃ病人が増えて、健康保険で負担する医療費がかさむから、みなさん、明日から用意した総合栄養食を必要量だけ、お召し上がりください!
あとは、水だけをた~~っぷり飲めば、他のモノは一切食べなくてけっこうです。
食べると、栄養バランスが崩れますから、指定の分量の総合栄養食のみを食べるようにしてください!
なんてことになったら、スーパーに行っても原料のランクや病人用に配合の違うシリアルが並んでいるだけ…
IMG_86230.jpg
飲食店に行っても、用意されているのは総合栄養食と水だけ。
家でも調理の手間はないから、コンロも電子レンジも冷蔵庫もいらない。
乾燥した食品と水だけでいいんですから。。。
なんかすごい簡素なキッチンですむし、調理や後片付けに取られる時間も必要なくなるね~~
それが、いいのか、悪いのか。。。味気ないのは確かだ。
加熱した食品しか食べないと、なんか足りないものが出てきそう。
ドッグフードは総合栄養食だけど、なにか欠けてると思うんですけど…
とくに1種類だけを食べ続けたら、絶対に足りないモノってのがあるはず。
基準を満たしていても、商品によってバランスにはばらつきがあるっていうし…それだけってのは、よくない気がする。
IMG_86240.jpg
今も菓子パンとジュースで暮らしている人なら、べつに不思議じゃないかもしれないけど。
けっこう多いんだよね、小さい子を連れて、夕飯前にスーパーのレジで、菓子パン、おにぎり、ジュースだけ買ってる人。
それ、今から食べる分と、明日の朝の分だよね…べつに作らないよね…
そういう家庭なら、シリアルを食べさせた方がマシかもしれないなあ。
犬は毎日ドッグフードさえ食べていれば問題ないっていうけど…やっぱおかしいと思います~
犬の栄養管理学を読んでも、手作りは栄養が偏る、ドッグフード推奨の話ばかりで…本を書いてるとこのスポンサーはドッグフード会社ですか?って思うような持ち上げっぷり。
人間が総合栄養食ってモノを食べてないんだから、犬にそれを強要する必要がないよーに思えるんですけど。

IMG_86270.jpg
下りは横の坂を選んだけど、上に行くのは階段。
IMG_86330.jpg
べつに階段が下りれない犬ではないから、その日の気分で使い分けているようだ。坂を上る時もある。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

病気持ち~

今日は楽しい雛祭り~~♪ だが、花粉が激しいよ、花粉~~来た来た!
今はテスト期間中で生もの禁止!のため、刺身が食べられないさやは、何もしなくていい…って。
(生魚にあたってテストが受けられないとヤバいでしょってことで、テスト数日前から終了までは生もの禁止になっている。)
雛祭り=刺身とは、困った女だ。
IMG_85410.jpg IMG_85400_20140303203343d9d.jpg
だいたい16歳って・・・今時は高校に通っていて結婚する人なんていないけど、結婚できる年齢なんですよね~~女は。
男女平等ってうるさい世の中なのに、女16歳男18歳って差があることは、そのまま…不思議だ。
犬でその年まで生きられたら、かなりのご長寿犬!
IMG_85520_20140303203348bc1.jpg
目指せ成人式!? ポメで20歳ってのは、聞かないけど…
しかも、シロンはでかポメだから、そんなに長くは生きられないでしょう。
基礎代謝が低い方が、病気がなければ、不活発だけどダラダラと長生きはできる!って話ですから~~
元気に走り回っている方が、寿命自体は短めらしいよ。
(老人に運動しろ!っていうのは、早く死ねるよーに…なのかもね…)
よぼよぼするくらいならまだしも、寝たきりになるくらいなら、ポックリ逝ってくれた方がいい。
健康寿命は長めで、動けなくなったら・・・の充実ライフでお願いします。
IMG_85530.jpg
今は寝る時は寝まくり・・・で、走り出したら止まらない~~みたいな感じだけど。
動いている時以外は、体力温存って感じ。
IMG_85610.jpg
出発までは、ほげ~~っと寝ている。
そんなに眠いなら、散歩なしでいいの?と聞くと、慌ててうろつき始め、ハーネスの置いてある場所に行って、前足でタントントン!と、早くつけてくださいな~~の合図。
毛に隠れてま~ったく見えないけど、ハーネスつけてます。
「散歩」の単語が聞こえたら、寝ているように見えても、飛び起きるからね、この犬。

お元気そうなワンコだが、6歳で去勢した後、それまでおさまってた発作が再発して、その後1年半くらいどんどんひどくなってたいへんだった。
が、一昨年の10月以降、発作でバタンと倒れることはなくなっている。
お口あうあう・・・ぼけ~~ってのは、時々やってるけど、全身硬直してぶっ倒れ、エア~かきかき…といいますか、倒れた状態で四肢をバタバタさせる盛大な発作は起こしていない。

4歳からフェノバールを飲んで3年半くらいで、発作をまったく抑えられなくなったから、この薬はもうシロンには効果なし!ってことで、エクセグランに代わった。
フェノバールは肝臓に負担が大きいけど、てんかんの犬はまず最初にこの薬を使うのが普通だって。(もう5年くらい前の話ですから…今は知りません…)
人間さんの場合、もうこの薬は使わないらしいが、とにかく安いから、犬はこれを使うのだとか。

臭化カリウムは人間ではもう使われていないけど、犬には効果があるので使います!ってことで、シロンくんにはこれも使われたが…全く合わなかった。最悪だったよ、臭化カリウム…
副作用は、鎮静、嘔吐、多尿、多渇、多食から、より深刻な合併症である骨髄抑制、肝中毒、膵炎など・・・
ほんとにひどい鎮静、多飲多尿、ぶくぶくと太り…肝臓も肥大。あちこちやられた。
ちなみに臭化カリウムってのは19世紀頃、人間さんに最初に使われた抗てんかん薬、これしかない時代の古い薬…フェノバールがその次に出て、100年使われている薬だそーだ。
今はもっと高性能の薬が出てるから、デメリットも大きい薬は人間には使わないけど、犬には今も使われる。
人間さんはさらに選択肢が増えて、新規抗てんかん薬で、今まで止まらなかった発作が止められる人も増えてるそうだが、犬でそれを使うって話はあまり聞かない。新しいほど値段が高いかららしい。

で、エクセグランに変更。
もっと早い時期から薬を変更して欲しいって頼んでたんだけど、他に該当する患畜がいないのか、病院に置いてなくて、取り寄せたものの通院やめちゃったら薬をどーすりゃいいの?ってのがあるのか、なかなか変更してくれなかったのだ。
エクセグランの成分ゾニサミドも副作用はあるようだけど、今のとこフェノバルビタールよりは状態がよい。
フェノバールとエクセグランを併用する医者もいるけど、フェノバールがエクセグランの効果を阻害するので、併用は避けた方がよいと。。。
人間のてんかん専門医は、てんかんは単剤治療を勧めてます。
今は20種類くらいあるみたいよ…てんかんの薬って。
人間のてんかんも町医者ではわからないことが多いから、犬も合わない薬を出されている可能性はありそう。

脳に何らかの障害や傷があって起こる症候性てんかんではなく、シロンは原因不明の突発性てんかん。
発作が出やすいような神経回路ができていくから、回数が増えるほど危険って言われるけど、薬によってその神経回路が修復されるという学説があるそうだ。
脳が変化して、発作を起こさないような脳に生まれ変わる可能性があるとか。。。

だいたいほんとにてんかん?ってのも…
その頃、フェノバールを長く飲んでいた影響で肝臓の数値がよくなかったのだ。肝臓も若干肥大してた。
肝臓っていろんなものを解毒するはずだが、肝臓がうまく働かないと、解毒できなかったモノが脳に運ばれて行って、それが発作を引き起こす原因物質になるとか・・・ってのを、どこかで読んだ。
脳に原因があるのではなく、肝臓が悪かった??って気もするのだが。。。
今もALPは高値だが、それ以外の数値はとくに問題なく、肝臓も普通の大きさ。
ぶっ倒れるような発作は1年5ヶ月、起こしていない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

びわ湖で毎日走る犬

今日はびわ湖毎日マラソン。
最近、大会は雨降りが多かったよーな気がするが…開始までに雨が止んで、晴れてきた。
シロン散歩コースの横を走って行くけど、今回は見に行っていない。
思った以上に沿道に人が出ていてね~~踏まれたら困るから行かない。
で、終わってから1時間ほどして行ったら、もう何事もなかったかのように、何もない。

シロンは・・・毎日のように琵琶湖の横を走っています!!
朝、車で1号線を走ってたら「本日 毎日マラソン」って電光掲示板に出てたんだけど~~これ見ても、だから通行止めがあります!ってことに気付かないような気がする。(1号線は走れるから関係ないといえば、関係ないが…)
市内あちこちで通行規制があるから、もうちょっとわかりやすい表記にした方がいいよーに思うけど。
スポンサーの名前を出す必要があったのかもしれないけど、毎日、マラソンやってるの??みたい。
IMG_85110.jpg
本日のシロンのお散歩、5kmくらいかな~。毎日そんなもんです…鈍足だからね…歩いてるのと大差ない。
マラソンには程遠いけど、ポメにしては頑張ってる方でしょう。
軟骨がすり減らなきゃいいけど…ご本犬がどんどん行っちゃうから。
そういえば、一昨日、9種ワクチンを打ったけど、とくに何も問題はないようだな…
てんかん持ちワンコなんで、ワクチンは要注意だが、混合ワクチンはとくに問題ない。
ただ、いつもより余分なモノが体内に入ったせいか、普段はおとなしく飲む薬を、昨日今日は念入りによりわけて、口から出してくれるんですけど~~解毒できない…??
IMG_85130.jpg
今日はおともの兄ちゃんにカメラを渡して、軽やかに(?)走るシロンを撮ってもらった。
(背景を切り落として、小さく写ってるシロンを大きめにみえるよーにトリミング。)
リードを持つのが母じゃないと、シロンが調子よく動いてくれない。兄ちゃんがリードだと、もっと遅い。
なぜか、ひたすらカメラ目線で走る犬。全力疾走じゃないね・・・
IMG_85690.jpg
シロンの前を横切る鳩が、たまたま写りこんだ。
IMG_85700.jpg
鳩の方が手前にいるから、すごいデカい鳥に見える。
そして、鳩をシロンが目で追っているよーにも見える。
IMG_85740_20140302204118ea9.jpg
帰りはシロンくんの希望で、マラソンコースの歩道を走って帰ってきた。
いつもなら湖岸を行くのに、なぜか今日は自主的に道路の方に行くのだ!と主張。
何か、いい匂いでもしてたんでしょーか??かわいい犬の残り香でも??
IMG_86060.jpg
比較対象の人間が一緒に写っていると、小さい犬ですよ・・・骨太がっしりポメラニアン。
けど、母よりちょっと後ろにいるから、より小さく感じるだけで、ほんとはもーちょっと大きいような気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた