手??

もっさりもさもさシロンくん。左下にいるのが、レジェンズの「シロン」ねずっちょヴァージョン。
後ろでいまいちノリの悪い、でかっちょシロン。
「シロン」ってのは、このネズミさんから勝手にもらった名前。(ネズミじゃなくてドラゴンですけどね…)
うちのシロンはリボーンしなくても、つねにデカい。
背中に白い羽模様あり…前からじゃわからないけど~
直前まで寝てたのを引っぱりだして、そのまま写真撮ったから、ぼっさぼさっぷりが激しい。
IMG_79040_20140228205137daf.jpg IMG_79650.jpg
で、レジェンズのシロンの説明書きを見たら、「どのような敵にも恐れることなく立ち向かうが、どちらかと言えば勇敢というよりケンカ腰」と書かれていた。
あれま、こっちのシロンくんのようだ。
父ちゃんに遊ばれる犬。顔がひきつってますよ・・・
IMG_78240.jpg IMG_78250_20140228203013636.jpg
この格好にされると、前足が超短い。立ってたら、それなりに長さがあるのに…
犬もこの年になると、人間くさくて、前足が手のようだ。
が・・・指でつかむことができないから、手とはいえないね~
先っぽ全部で押さえつけて、持ってくることはできるけど、つかめません。もち運びは口!

片方で引き寄せる、両方で挟み込んで押さえるくらいなら犬でもできるけど、指先で確実に保持できないのは、手と呼べる段階じゃない。
後ろ足で立ちあがって、片方の前足の先で握って運べるようになったら、犬に手の機能ができたといえるかも。
移動時にモノを運べる前足を持っている動物は、それを手といってもいいでしょー
今は前足を伸ばしてモノを取ったり、前足で挟んで押さえたり…って程度で、手としての機能には不足。
IMG_78510_20140228203015da0.jpg
これ、だれかがのっけたわけじゃない。
なぜか、最近、よくこの格好で寝ている。自分で抱えて寝始めるのだ。
この犬はあまり口でモノを運ばないから、前足で転がしたり、引きずって移動させる。持つことはできない。
IMG_78570_201402282030171d9.jpg
あ。。。こっち向けの方がかわいいですな。
なんで、抱えて寝てるんでしょー?

母が犬かふぇのポメが欲しい!って騒いでたら、さやがガチャガチャやってきた。
けど、犬かふぇだと思ってたら、「カップインアニマルズ こいぬのじかん」って名前だったそーだ。
コーヒーカップの中に犬が入ってるから、言ってたモノがなんとなくさやに伝わってたようだ。
狙うは当然ポメラニアンの茶色。
白い方は出たけど、茶色いのはなかった!って。
というのも、中に残ってた5個を全部ガチャガチャと最後までやってきてしまったそーだ。
高校生にしては大人買いね。。。
でも茶色いポメは残っていなかったのだ。白いポメ、柴犬、プードル、チワワ2匹。
色はともかく、4種類の犬をゲットして帰ってきた。

で、茶色いポメ・・・出なかったけど、中の紙に「ポメラニアン ゴールデン」と書いてある。
ポメは毛色が多いけど、ゴールデンって毛色はないでしょー
と思いつつGoogleさんにお尋ねしたら、そんな色のポメの説明はなかったが、シロンによく似たポメさんがゴールデンレトリバーにじゃれついてる動画が出てきた。
Golden Mission Impossible・・・ポメのPaulくん。
その子は雪の中も軽やかに走って、おお~これぞほんとのポメラニアン!って感じ。
小さくて動けないのは、ヴィクトリア女王が愛したポメラニアンじゃなくて、わけありのツヴェルクスピッツだろーね。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

初心者

山越えドライブに行って1ランクUPしたであろう兄ちゃんの運転で、雨の中、ショッピングへ。
(シロンは留守番です!行っても入れませんから~ 写真は昨日の続き)
IMG_75340_20140227205532e62.jpg
兄ちゃんの運転、全然レベルが上がってませんが・・・屋内駐車場ではいろんなとこに当たりそうで怖い。
しかも超お高そうな車の横に無理な位置から入れようとしてる。。。やめて、当たる~~
お客様感謝デーで雨が降ってるから、屋根のあるとこは、ほぼ満車。
一番端っこなら通る車も少ないだろう…と思ったが、空いてないから、空きを探す車が後ろに数台並んじゃってるし…
運転交代。とんでもなく入れずらい位置から入れ始めてたから、車体の位置を立て直すのにビビったわ。
一昨日は隣にいれようとしてた車の人が超へたくそ。しかもこっちが入れている最中、まだ車を動かしている時に、こっちの車の動いてる範囲内に突っ込んでくるという普通では考えられない人。その人は10回くらい切り返してどうにか入れてたけど、当てられるんじゃなかろーかとヒヤヒヤ。
あそこのガレージ、広そうに見えるけど、場所によってはすごい入れにくくて空いてるってとこもあるから、要注意よ。ヘンな運転のおばさんも多いし…
この前、近所のスーパーで隣に止めてた車は、かなりの勢いで横の扉にブチ当てられたようで、側面がみるも無残に陥没していた。犯人は当てて、逃げて行ったようだ。警察が来てたけど…
車庫入れだけは、初心者には軽自動車がラクだろうね。初心者に枠いっぱいのでかい車は厄介だ。
IMG_75360_20140227205534812.jpg
シャッター押すだけのカメラでも、犬をとらえられない男ですから…
前から走ってくる犬の写真を撮るのは、ピントがあってるかどうかはともかく、枠の中に入れるくらい誰でもできると思ってたのだが…
そんな簡単に思えることでも、できない人にはできないのね。
兄ちゃんよりひどいのが、さや。
IMG_75470.jpg
ふ・・・って顔のシロン。
これはさやじゃなくて、兄ちゃんが撮った写真だけど、走ってるシロンを撮って!と、さやにカメラを持たせてちょ~ど撮りやすい位置にシロンが行くように走って連れて行ったのだが、撮った写真を見たら、シロンがいない!
おい、シロンはどこ?? カメラで追いかけられなかったらしい。
・・・信じられないわ~~・・・そういうもんなんだろうか?
ファインダーをのぞいて撮るってことに慣れてないから、追えなかったらしい。う~~ん…不思議。


何か栄養が足りない…っいうと、足りてないのはタンパク質?ビタミン??くらいに思う。
母たちの頃はそんなのは覚えなかったが、今の高校生はタンパク質を構成するアミノ酸・・・バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、トリプトファン、ヒスチジン、小さい子にはアルギニン~ってとこまで覚えさせられる。
アデニン、グアニン、シトシン、チミン、ウラシル…なら覚えたけどね。それはDNAやRNAに含まれる核酸塩基…

で、犬が食べてるフードで足りていない必須アミノ酸はないですか?ってのも、問題になるようだ。
大雑把にタンパク質不足ですね~とかってとこではない。
が…食品成分表を見ても、ビタミンは細かく表記されてるけど、タンパク質は、ひとくくりじゃん。
そんな細かいこと書いてありませんけど。。。
自分で分析する術をもたない一般人が、どこでそれより細かい構成を調べろと??

必須アミノ酸がバランスよければきれいに吸収されるけど、タンパク質を必要量摂取したつもりでも、必須アミノ酸のどれかが極端に少ししか含まれていないフードを食べると、その最低レベルの量にあわせた分しか、他のアミノ酸も吸収されずに排出されるのだと。
「タンパク質」ってひとくくりじゃダメなんですね…??
もっとひどい場合は、その過剰分が毒性のあるモノに変わったり、活性酸素を増やして病気の原因になったり…ということになるから、質の悪いドッグフードや手作り食には注意しろだってさ。

なんかよさそ~だよね~っと、アミノ酸の中のある種だけをサプリでたくさん取ると、他の吸収が妨げられるとか…厄介だね。ただ、足せばいいってものでもない。
多過ぎたら単純に排泄…じゃなくて、他の分が入るべきとこまで奪ってしまうこともある。
よかれと思ってあげたサプリがいい迷惑…ってことにもなりかねない。
アミノ酸サプリは素人が手を出さない方が無難かもね。。。
アミノ酸ダイエットってあったけど、脂肪を燃やす!ってうたってたような気がするけど、単にタンパク質の吸収が悪くなって痩せただけ…だったら、よくない痩せ方のような…

摂取しただけでなく、どれだけ体に吸収されるかってのも問題。
糖と中性アミノ酸、水溶性ビタミンを運ぶ輸送体があって、それはNa⁺が移動する力を利用して吸収されるのだと。
単体で摂取するより、Na⁺と一緒に摂取する方が効率よく体に吸収される。
いくら栄養を取ってるつもりでも、Na⁺がないと、吸収されにくいってことかと。。。
いや~~・・・ただいっぱいあげればいいわけでも、減らせばいいわけでもないモノがけっこうありそうで、奥深い感じ~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ロコモ対策 2

今日のPM2.5は昨日より一段と激しかったな。
うちの辺りはまだマシだったが、それでも用事があって少し外を歩いたら、ノドに来た。
花粉は目や鼻だけど、PM2.5は喉が…マスクしてても、花粉用のマスクじゃ、やっぱ効果ないね。
家に微小粒子状物質も95%以上捕集できる国家検定試験に合格したDS2マスクってのも用意してあるけど、見た目が仰々しくて、ちょっとその辺を歩くっていうマスクではない。工事現場で使ってそうな感じ…兄ちゃんでもそれで外を歩くのは勇気がいると…
IMG_74920.jpg
犬はマスクなんかないし、自宅待機ですか?
呼吸器疾患はとくにないけど、人間さんでも喉に違和感を感じるから…犬にもよくはないでしょう。
IMG_75290.jpg
微粒子は上の方が濃度が高いんでしょうか?それとも、地面に近いとこに下りて来るんでしょうか?
ちなみにPM2.5のPMはParticulate Matter 日本語で微粒子状物質。
工場の排煙や自動車から出る排ガス・・・だから、もともと日本にもある。
IMG_75220.jpg
写真は今日ではない。(1月30日)
関東東北周辺では、3年ほど前…放射性物質が側溝や公園の芝生にいっぱいたまって…そこで遊ぶ子供や犬への影響を心配している人がいた一方で、まったく気にせず遊ばせている人も…
超小型犬なんか、子供より小さいし、靴も履かずに直接そういうとこを歩いて、鼻を突っ込んでみたり…危険度は人間の子より高そう。
アレルギーとか脱毛っていってるのも、原発事故が関係してないんでしょーか??
「直ちに影響はない」だったからね…しばらくして、じわじわ影響が出てるかも。


昨日の続き。
カルシウムの吸収に必要なビタミンDが豊富な食品といえば、キノコ類ってテレビで放送してたらしいんですよ、見てないけど。
だから、キノコがビタミンD豊富だと思っている人が多いけど、スーパーで売ってる工場栽培のキノコは
日光に当たっていないから、スカ・・・ビタミンDは期待できないって。
天日干しの干しシイタケやきくらげならいいけど、市販の生のキノコは…そういうのは期待しても望み薄~。
たしかに・・・ただの繊維供給源っぽい感じだもんね~工場栽培のキノコ。
お手軽キノコにビタミンDは期待できないそーです。

キノコより、魚を食べる方が、はるかにビタミンDは多い。
テレビでは、どこから、キノコが出てきたんでしょ??
あ~~・・・確かにきくらげがダントツ多く見えるけど、乾燥重量だからね…そんなに食べられない。
IMG_74810.jpg
犬を天日干し中~~・・・?
もふっとでぶでぶに見えてるけど、それなりにくびれもありますから…でかポメです。

栄養価を期待するなら、干しシイタケも切り干し大根も「天日」干しであることが、必須。
ひと手間かけるのには、わけがある。
工場で乾かしたキノコや大根ではなく、太陽の光に当てたものを選ぶのが、重要。
自分で軒先につるして作るとか、「天日干し」って明記されている商品を買ってくださいね~って。
けど、放射性物質が降り注いだ天然のキノコは超危険とか・・・PM2.5も飛んでますから・・・。
放射性物質まみれの危険性があるから、キノコを推奨しないのかもね。
でも…日本近海の魚も・・・危なそうじゃん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ロコモ対策 1

今日は…PM2.5が多かったようだ。ふと、外を見たら、もわ~~~っと真っ白。
これは…来てますね~…と思って分布予測を見てみると、やっぱり多め。
道を歩いているだけなら気付かないけど、上から見渡すと明らかに通常とは違うのが目でわかるほど白い。
あまりに白いから、散歩中止にした。
でも、下に降りると、広い範囲が見えないから、わからない。
ってことは、建物が密集しているとこで暮らしている人は、わかりにくいってことだな。
明日は、もっと押し寄せてくるらしい。。。
DSCN12210.jpg
今日は散歩中止で行ってないから・・・これは数日前のもっさり犬。
シロンの視線の先には。。。犬と人間を怖がらない、のんきな猫が1匹。
のそのそ~~っと歩いて行く。写真はないけど、途中で止まって、こっちをじ~~~~・・・
DSCN12230.jpg
飛びかかる犬!
このワンコさん、この辺りではやけにアグレッシブ。攻撃しようとしてますよ、これ・・・
でも、猫さんはフリー。この犬はつながれている。
猫の方もわかっているようで、平然と通り過ぎて、ちょっと先で止まって、こっちをジ~~~。
DSCN12250.jpg
行く気満々のシロンだけど、バトルが勃発してもまずいから、行かせません!
たぶん飼い猫だと思うけど、最近、よくうろついている。


昨日の指導の中心は、ロコモティブシンドローム対策。
老人を介護している主婦も多いってことで、寝たきりにさせないための運動とか、食事とか。

通称ロコモとは…筋肉、骨、関節などの運動機能が衰える生活習慣病です!って。
該当する犬や人間さんが、たくさんいそーですね。

美白やダイエットばかりしていると、ロコモでひっかかりそーです。
というか、若い世代で大量発生しそうな勢いらしい。
若者の劣化も進んでいるよーです。
確かに、20代なのにおばさん?ってくらい、見た目が老けてる人がけっこういるものね。
最近は実年齢40代より老化してそうな20代が、たくさんいそう。
カロリーは足りてるけど、栄養が全然足りていないのだろう。

食事は1日3回、バランスを考えて取ること。
朝夕2回、朝抜きの2回、夕飯抜き~ってのは、やめてください!だと。
体内に5時間しかとどまっていられない栄養素があるから、まとめ食いではなく、3回にわけてこまめに取ることが必要。
・・・犬も、こまめに食べさせた方がいいんでしょうか??
ま、人に聞いても、いろんな主張があって、あてにはならないから、自分の感覚に頼るけど。

昔は成犬の食事は朝に1回まとめてあげればいいって言われてたけど…
うちはそれでは…ってことで、1日の量を分けて、晩御飯もあげてた。
そうしないと、お腹すき過ぎで、胃液吐くし。。。
まとめ食いよりは、なんとなくいいような気がするでしょ~
昼も家に人がいるから、途中でも、ちょいと食べる。
というか、買い物に行く時には、ガムでもかじって待っててね~~と、放置されるし。

カルシウムを骨に沈着させるのには、ビタミンDが必要。
ビタミンDは食べ物で取りにくいから、太陽に当たるのが手っ取り早いのだが…
紫外線が体によくないって言われ始めて、徹底的にUVカットする人が増えてきた。
一年中UV下地を顔に塗り、体には日焼け止め、全身を衣服で覆って隠し、目にはサングラス、髪の毛には帽子で完全防備。
そんなのを何年も続けてきた人たちに弊害が出始めたんでしょうかね?

紫外線対策ばかりしていないで、日光浴をしてください!だそーです。
小さい子たちは有害紫外線の影響が出るかもしれないから、また話が違うかもしれないけど、老い先短い老人たちは1日に15分~30分くらいは日に当ててちょーだいって。(紫外線の害を気にし過ぎて、ビタミンD欠乏症の子が増えたから、子供もまた日光浴推奨に戻ったらしい。) そうしないと、骨が劣化するから。
国立環境研究所の調査結果
冬に太陽があまり出ない地域の人は、も~っと長い時間太陽に当たる必要があるようだけど…寒いから、無理かと…

冬は寒いからガラス越しに照らされてポカポカと・・・何時間も日光浴してますって人もいますが…
ガラスがあると、効果がないので、外に出てください!だそーです。
でもさ~冬は洋服着ていて、あまり太陽が当たる皮膚が出てないですけど…
それは構わないのだと。顔だけでも当ててくれって。
ただし、日焼け止めは塗らないで、そのまま。

・・・全身毛だらけのお犬さん。日に当たる部分が超少ないんですけど・・・
と思ったら、犬は太陽に当たってビタミンDを作る能力は低いから、食べ物で取れってことらしい。
日向ぼっこ大好きな猫さんたちは、日光浴でビタミンDを作れるそーだけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劣化?

今日は主婦健診…会場はいつものホテル…だが、びわ湖マラソンの選手村になっていて、いつもの部屋ではなかった。
お~、そういう時期か。今度の日曜日だな、びわ湖毎日マラソン。
毎日やってるわけじゃないよ、スポンサーに毎日新聞がいるから、そっちの毎日。
IMG_75550.jpg
あまり興味はないけど、なにせ道を通行止めにされてしまうから、気にしないわけにはいかない。
で、湖岸までのこのこ見に行くこともあるけど、さすがにみなさん速い、速い。
市民マラソンと違って、フルマラソンを2時間30分以内で走れる人しか参加できないから~~
IMG_75330_2014022420514728d.jpg
ま、マラソンの話はおいといて・・・
健診の質が、とんでもなく劣化してるんですけど~~~
病気の早期発見というよりも、健診ビジネス?
血液検査でも、アレルギーや癌、甲状腺、その他いろいろなオプション検査を別途料金1項目につき4000円~1万円くらいで、受けませんかと盛大に宣伝している。
症状が出て病院で必要とされて受ければ保険適用だけど、ただ知りたいから…って受けるこういう検査は全額自費だからね~
ごく基本の検査は無料だが、以前は基本に含まれていた一部ガン健診は、財政難なのか数年前から追加料金が数千円かかる。
しかも、検査結果に異常がなくても、病院で「集団検診の検査はあまり意味ないですよ!」って言われて、医者が直接検査し直した。
まあ確かに…集団検診のガン検査は自分で取って持って行くだけとか、臨床技師がやっていたりで、医者は関わってませんから…
IMG_75340.jpg
でもさ、医者が意味ない!って言うような検査を、価値あるもののようにお金払って、集団で受けさせられてるんですか?? たんに個人病院の医者が検査費用で稼ぎたいだけかもしれないけど…
最近の集団検診は病気を発見するためというよりは、お金を払って検査する側の新人研修の実験台になっているような気がする。
頼りないのが、紛れてる。とくに問診担当だけは医師がやってることになってるけど…まるで学生のような頼りなさ。
診察なんてする気はさらさらなく、問診票に質問事項を記入して、口頭でも気になることは?と聞かれ、答えてみても…「気になるようなら医者に行ってください!」
あなたも医者でしょー・・・ 無意味な問診だな。 
その症状は〇〇科に行ってください、くらいの判断をしてくれよ。

心電図とかも、前はそれなりに時間をかけて取っていたのに、横になったと思ったら、え、もう終わり?何秒??って短さで終わった。普通、分単位で取りませんか??

・・・お金さえ入ってくれば、なんか検査結果はどーでもいいよーな検査っぽい。
わざわざ受けに行く意味があるんだろうか?という健診になっていた。
引き受けているとこが、変わったんだろうか??劣化が激しい。
けど…詳細な検査を受ければ受けるほど異常が見つかって、必死に治療すると、早死する確率が上がるって噂もあるから、念入りではない方がよいのかもしれない。
IMG_75450.jpg
唯一、念入りだったのが、栄養指導。(これは自由参加、聞かなくても構わない項目)
毎年、やけにいきのいい兄ちゃんが張り切って指導していたが、去年は超新人の女の子。
フリップを持って、後ろに書かれた説明を、たどたどしく読み上げるだけ…
あれでは、指導ではなく、教育実習につきあわされたよーな感じ。
今年は指導者って感じの女性になっていた。
しかも、午前中の最後の部だったから、人がいない。
(1つ前の説明の時には、いっぱいいたんだけどね…検査の受付開始時間が指定されていて、ほんとに最後だったから…)
普通十数人はいるが、今日は講師1人に聞いてるのは2人。
距離が近いせいか、力が入るのか、通常より長かったような。。。

で、最近はタンパク質を取りすぎの人が多いから、1食で取っていい肉や魚は70g~90gって…すごく少ない量を推奨していた。
それも肉1回、魚1回、あとは大豆とか…っていうだけど、じいちゃんばあちゃんでも、もうちょっと食べるんじゃない?
と、 平成22 年度から平成26 年度の5 年間使用する「日本人の食事摂取基準(2010 年版)」ってのを見てみた。
タンパク質(g/日)は12歳以上の男(お年寄りも)推奨量は60g、女は中高生は若干多めの55g、18歳以上はおばあちゃんまで50g。
肉や魚の量じゃなくて、含まれるタンパク質の量ですよね、これ。

100g中タンパク質は、豚の脂身つき肩ロース 17.1g、ロース 19.3g
鶏もも肉 17.2g 
全卵 12.9g、 牛乳 3.3g
紅鮭 22.5g、天然真鯛 20.6g、黒マグロ赤身 26.4g、キハダマグロ 24.3g
単色の米味噌 12.5g
ゆでた大豆 16.0g、木綿豆腐 6.6g、絹ごし豆腐 4.9g、充てん豆腐 3.1g

豆腐は種類によって、ずいぶんタンパク質量が違う。安い充てん豆腐はタンパク質が少ないわ。
ダイエットで、肉の代替えに安物の豆腐を使うと、タンパク質不足になるわけですね・・・
ついでに、牛乳の代わりに豆乳を飲むと、カルシウム量が全然足りない。
豆乳は乳製品の代用品にはならないから気をつけて!だそーです。

肉や魚、1回70gよりも、もーちょっと食べられそうな気がするけど・・・ダメ??
脂質が多過ぎ…とか、あるのか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

恐怖のドライブ

今日はとってもいい天気~~
IMG_75030.jpg
あ、写真は2週間ほど前のヤツですけどね…
IMG_75080.jpg
イルミネーション開催中は川岸にデ~ンと置いてあった邪魔な飾りがなくなって、自由に走れるシロンくん。
IMG_75140_2014022321050038c.jpg
散歩する人と犬には、何もない方がいいんです。
来なくもいいヘンなことをする人まで、集まってくるし。。。
IMG_75300.jpg
↑ 兄ちゃんが撮ってくれたけど、びみょ~
もうちょっとシロンの体が写ってた方がいいよーな・・・
IMG_75410.jpg
これは、余分に写りすぎのよーな・・・

昨日はじいちゃんに頼まれて、福崎(兵庫)の近所まで運転手をした兄ちゃん。
峠越えありの山道を含め、一般道を150キロほど。
じいちゃん、勇気あるね~~シロンでも嫌がるのに・・・(←これ、ほんと)
地図で見ると福崎ICから数キロのとこだから、名神、中国道を走って行くのなら、とくに問題はない。
高速は一般道を走るより、速度は速くても歩行者や自転車はいない。
免許を持ってる人しか走っていない高速の方が、民家の中を走るよりは難易度は低い。

免許を取ってから、兄ちゃんは高速道ばかりを走ってきた。
名神、新名神、東名、新東名、京都縦貫道、東海北陸道、北陸道…
流れている高速なら兄ちゃんでもそれなりに走れる。渋滞の方が難しいくらいだ。
が・・・いつまでもラクな高速ばかりを走っていては、進歩がないので、ご近所デビュ~。
というか、免許取ってすぐに家の近所の道をまずは走ったのだが、ハンドルを切るのも戻すのも遅いから、よその家の塀に向かって突っ込んで行く感じ。
歩道には人も歩いてる。生身の人間が多くいる場所を運転させるには恐ろしすぎる運転だから、なるべく人のいない道しか走らせなかったのだ。
人をはねるのは許されない。何事も経験というが、こういうのは一度の失敗が許されませんから・・・

が、普通の道を走れないのは厄介なので、このところ、シロンもお付き合いでご近所ドライブ。
あまりにひどいアクセルワークに、シロンが怖がって暴れる。
逃げ場のない車内で、逃げようとしている。
シロンがおとなしくなったら、まあそれなりにおとなしい運転ができるようになったってことだな。
といってたら、1度だけシロンがおとなし~く暴れずに家まで帰ってきた。
それが、じいちゃんを乗せる日の前日。

じいちゃん&兄ちゃんの組み合わせでは、たぶん無事に戻ってこないだろう…ってことで、
父ちゃんが助手席に乗り込み、じいちゃんが後ろ。
じいちゃんは高速道路が嫌いなんですよ。
早く着くけど、景色が単調でおもしろくない!
SAのお店って、いつ行っても店の人が同じ人ってわけでもないし…
おじいちゃんは、食事をするのにもモノを食べに行くというより、そこの人と話に行くって感じの店を選ぶ。

あ、じいちゃんは運転歴60年の大ベテラン。今も現役。
免許を取った当時、車1台と普通の家1軒が同じ値段だったそーです。
そんな頃からず~~っと乗ってる人ですから、いろんな道を知っている。
じいちゃんが選んだのは、亀岡から丹波の山越えルート。
運転するのは兄ちゃんですけどね・・・恐怖の山道ドラ~イブだって。
母は行ってません。怖くて乗れませ~ん。
兄ちゃんの運転で中央線もなく、横は崖の山道を越えるなんて、勇気あるというより、無謀な気がする。
親子3代、谷底に落ちなくてよかったね~~

まあ、山道対策用に、ナビ画面でタイヤの位置が確認できるカメラ(純正オプション)を横にも搭載してますけどね…
車内から、タイヤと道の端っこの位置がわかるようになってるけど、なにせへたくそだから~~~怖い。
(当然、バックモニターもついてるし、前後のセンサーもつけてる。横滑り防止装置ってヤツも…)
でも、アクセル踏み過ぎたり、ハンドル切り損ねて落ちたら、終わりだ。

それでも動物的なカンでも持ってるのか、ギリギリですり抜けるのよね、こいつ。
前に縁石に乗り上げた時も、手前のポールにぶつかってたら串刺し~だったかもしれないけど、器用に避けた。
卒検の時も何やらミスして超危険だったらしいが、試験官に「ミラクル!」って言われる奇跡の運転(?)でクリアしたらしい。
普通に何もないとこで車庫入れするのは超へたくそなのに、前後左右詰まってて、そこしか入れられない…ってとこには、不思議と1回でピタっと入れる。おい、それができるなら、他の時はなぜ入らない??
危機感がないと、ダメなタイプ?? 衝突しないように、勝手にブレーキかける車もあるけど、その機能はついていない。
スリルは望まないから、ふつ~におとなしく走れるようになってくれ。。。

30年前に免許取ってる父母世代はですね・・・そんな便利な装置はついてなかったわけで…
自分の目と感覚が頼り。
タイヤだってさ~スタッドレスなんてなくて、街中に住んでいて普段は雪がないとこを走るのにスパイクタイヤなんかつけられないから、普通のタイヤで雪道はチェーンを巻くしかなかった。
それも金属のしょぼいチェーンで…面倒くさい。うるさい。。。

軽くクル~っと回るパワステじゃなくて、重ステ…よいしょっとハンドルを回さないといけない昔の車は、たいへんだった。
それしかないんだから、それで対応する技術を身につけるか、運転しないか…
ハンドル回すのに力が必要だから、車を運転する女の人が少なかったのだ。
最近は便利になりすぎて、車が高性能だから、なんとかなるだろう。。。って無謀なことする人が増えてるよーな。
モノの機能が上がると、人間がおバカになるよーな気がする。
ながら運転ができるような車、よくないと思います。

で、帰りは夜になったから、さすがにパパが運転して帰って来たのだが、
丹波の山の中は動物がよく出てくる。
この日は・・・ランドクルーザーが、シカをはねたそうだ。
小さい車だったら、車もひっくり返ってたかも。
道の真ん中に、シカの屍。まだ生々しいヤツが、ど~~んと転がっていたのを見てしまったパパは・・・
(あまりにデカい物体だったから、どーすりゃいいのか、運転してた人が警察に連絡していたそーです。)
だから、夜は山道じゃなくて、高速を使えって言ってるでしょ。。。

道で野生動物が飛び出して来たら、ブレーキをかけたり、よけたりすると事故のもと。
人間が事故に巻き込まれる危険性を考えたら、動物に犠牲になってもらうよう、スピードは落とさず、たとえひき殺しても、そのまま走るようにって言われる。
(カラスや鳶の餌になる時もあるから…道の上に大きな鳥がたくさん飛んでいたら、たいてい下に動物の死骸がある。)
止まれる状況なら当然止まるけど、無理に急ハンドルで避けたり、急ブレーキで後ろの車が追突、自分だけでなく関係ない周囲の人間まで巻き込むくらいなら、飛び出した動物さんに犠牲になってもらいなさい!ってことです。
自分の命とひきかえに、どうしてもタヌキを守りたくても、他人さんは巻き込まないように。

ネコやタヌキの小動物なら、ふみつぶしても走り抜けられるけど、さすがにイノシシやシカだと車に乗ってる方もヤバい。
(人間の命がかかってる時は、小動物がかわいそう…なんて、迷っていてはダメです。たいていの人は他の人が殺してくれた動物の肉をおいしい!って食べていますから…生きていくために、間接的なな殺生はいくらでもしてます。夢見る少女は卒業しましょー 原料の動物さんが死なないと、ドッグフードも作れません。)
イノシシはぶち当たって、車の横を壊すケースが多いらしいけど、おとなしそうに見えるシカが危険。
イノシシは逃げるけど、シカはパニックになると、車のライトめがけて走ってきてしまうから、厄介なんだと。
体が大きいうえに、車が乗り上げやすい形をしているのか、シカに激突してひっくり返った車に、じいちゃんは何回か遭遇したそうだ。
山道のシカは要注意です!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

危険?

珍しく、上から見下ろして撮ったシロン。 2月13日なので、8歳。
IMG_81110.jpg IMG_81150_20140222203810f7b.jpg 
体はもっふりだけど、足は棒のようだ。鳥…?
IMG_81170_20140222203812263.jpg IMG_81200_20140222203814a69.jpg
犬です。。。犬~~ 
IMG_81280.jpg
お、姉ちゃん、いいもん作ってるね~と、迫るシロン。
白い方は1個だけもらえたらしい。ココアたっぷりの茶色い方はダメです。
テオブロミンはカカオに含まれているから、ココアもダメです…
けど、チョコの致死量ってかなりの量だから、ちょっと食べたぐらいで大騒ぎしなくていいはずだが・・・
最近、やたら危険、危険っていうから、1かけ食べただけで慌てる人もいる。
Chocolate Chart   Sign in しなくても見れるはず。 
体重をkg、チョコの重量をGramsにかえるのをお忘れなく! 最初はlbsポンド表記だから…
ふと思ったんだけど、これ体重のポンドとキロ表示を間違え、オンスをグラムと勘違いして見ると、ごく少量で致死量に見えてしまうから、ちょっと食べると死ぬって勘違いした人が騒いだんでは?って気もする。
IMG_81310.jpg
白い方は母用に作ってもらったココナッツクッキーのはずなのに、母は食べていない。
自分が用意した材料では思った数が作れなかったようで、1つも残さずに全部持って行ってしまったのだ。おい、こら、返せ~~
IMG_81330.jpg
ちなみに、こちらのワンコさん、もらえないとわかったら、さやに用はない。
横で何かを食べてるパパをガン見。


登録はしていないけど、にほんブログ村ってとこにアクセスしたら、「トロイの木馬」を検出とかで、対策ソフトがブロックした。
たまたま見たブログに同じことを書いてる人もいたが…普通に検索してもあまり出てこないな。
なんか、気をつけた方がいいよ~なことなのかもしれない。
ウィルス対策に無料ソフトを使っていると、気付かないとか。。。
おい、うちの若者、そういうのに詳しくなっておくれよ。父ちゃんは新しいことには、もうついていけないからさ~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

美しい・・・

最後は完璧です、真央ちゃん。
DSC034430.jpg
才能がありすぎて、日本人に優勝させたくない国の偉い人たちにずっと邪魔され続けて来たよーに思うけど…
パっと見て勝敗のわかる競技じゃなくて、審判が点数決める競技は不透明だが・・・最後は文句なしでしょ。
それより上の点数がついてる人たちがいるけどさ・・・
DSC034390.jpg
やっぱ、ヘンな採点のよーな…優勝した人すっごい高得点だったけど…なんか??な気が…ロシア開催ですからね…何かと…怪しい。
DSC034400.jpg
莫大なお金が動く世界でしょうから。。。何かとありそーな感じ~
DSC034520.jpg
だいたい、今回は金じゃなかったけど、お隣の女王さまの動き…美しくないのよね。なんであれで高得点連発なのか、わからん。
不思議な世界だ。。。ま、フィギュアに限ったことじゃないけどさ。
DSC034540.jpg
美しいのは、シロンくんじゃなくて、真央ちゃんね。。。

うちのシロンは…1年近く伸ばしっぱなしのボッサリ犬~ ナチュラルスタイル??
でも、ヘンにカットしてもらうより、こっちの方がいいから、面倒なおうちシャンプーしてるのだ。
店に行くと、毛玉ないから大丈夫ですよ~といいつつ、面倒になるのか、ポメカット見本の形にならないからか、尻尾とか胸の毛とか、バッサリ切られて帰ってくるから怖い。
長く伸びた尻尾の先をまっすぐ一直線に切ってくれた時には、もーヘン過ぎて、笑えた。そうかと思ったら、柴犬みたいなもふっと細めの尻尾になって戻ってきたり…
見本帳のポメがおかしいんです…最近のポメの基本形がヘンです…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大タヌキ…

シロンはどちらかというとキツネ顔のポメだが・・・
DSCN10780.jpg
呆けたこの顔は、色の抜けたタヌキのようだ。(防水カメラの方に入ってた去年の写真)
五箇山に剥製が置いてあったけど ↓
DSC056040.jpg
タヌキって、けっこうマズルが長い。
そりゃキツネと比べたら短いけど、シロンとかわらないか、ちょっと長めかも。
こういう剥製、ヘンな愛護精神の人が見たら、騒ぐんでしょーかね?
少し前までは結婚式で毛皮はタブーだったけど、今は着用する人が増えてます!ってやってたよ。
食べたら毛皮は出ますからね…有効利用するのが賢明、毛嫌いするものでもない。
ヘンな博愛主義は嫌だね。野生でも数が増え過ぎたら、エサ不足で自滅することもあるし…人間が手出ししなくても、減るものは減る。
それに、極寒の地に住んでる人たちは、毛皮じゃないと寒さに耐えられないっていうし。
毛皮のコートを着なくても耐えられる場所でも、コートのフードの端っこには必ず毛皮がついてる。
あれがついてないと、極寒の雪の中で困るそーだ。やっぱ天然モノにはかなわないのだな。

冬のオリンピックは好きじゃないけど、フィギュアスケートだけは見る。
強くて美しいものは好きですから…歴代の選手の中でも、真央ちゃんは別格ね…美しい。
ジャンプ失敗って…陰謀とかないの?と疑いたくなるわ~

子供が読んでた本にトラに睨まれると足がすくむ理由は、トラが超低周波のうなり声を出しているからって書いてあった。
昔、お寺で飼ってたトラが逃げ出して、1ヶ月くらいそのへんを放浪…飼い犬が食い殺されたって事件が日本でもあったが(そんな古い話を知っているのは~~)、野生のトラがそのへんを歩いてることは日本ではないから、どこか外国の話だろーが…
人の耳には聞こえないけど、超低周波音は筋肉が震えて凍りついたように動かなくするとか。。。

オリンピックには魔物が住んでいるっていうのは、この超低周波音のことかもね。
耳には聞こえないのに、体の動きを鈍らせる音ってのが、ほんとにあるそーですよ。
それって、意図的に作ることもできる?
見えない聞こえない武器が使われたかもね~
だって、真央ちゃんが失敗するはずないじゃん!と思う。
ケガを隠してたとかなら話はべつだが、あれだけ訓練してた選手が本番で全部失敗って普通考えられない。何かありそう。

ちなみに男子フィギュアは、やっぱ高橋大輔ですね。姿形は好みではないが…
ひょろひょろした金メダリストに興味はない。
いつの頃からか飛ばずに無難にまとめるよりも、転んでも難易度の高い技の方が評価される方式になったから、男子の方は転倒者が多くて…
バレエと違って、やっぱスポーツだから、そうなるんだろーけど、高橋選手の方が好みだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

花を背負う

これは2月14日、雪の中を走り回った後に、撮った写真。お疲れ??
IMG_81540.jpg
シロンの誕生日は2月15日。
人間さんの法律にあてはめると、「誕生日前日午後12時」に1歳年齢が加算される。
2月14日午後12時って2月14日になった真夜中午前0時じゃなくて、15日の午前0時でしょ~
14日の午後10時、11時…次が午後12時だから、誕生日前日・14日の午後12時は15日の午前0時…と解釈するのが普通だと思うけど、お役所はそうじゃないんだよね。

「加齢する時刻は誕生日前日午後12時」だけど「日を単位とする場合は誕生日前日の初めから効力が発生していること」ってことになってるらしくて、前日の真夜中から1つ年をとるそーだ。
民法の人間さんの年齢の数え方に合わせると、2月14日で9歳になってるシロン。
もし、2月14日に選挙があったら、2月15日生まれの20歳は、前日14日の投票ができるって。
4月1日生まれの子が1年早く学校に行くのも、同じ理由ね…3月31日で1つ年を取るから。

でも、文章を読むと、生まれた日の真夜中に1つ年を取るって決まってたよーに思えますけどね…
誕生日当日の午前0時にしてしまうと、2月29日生まれの人は4年後まで誕生日が来ないから、誕生日前日って言葉を使っただけで、ほんとは当日の午前0時にしたかったよーな気がする。
IMG_81910.jpg
花を置く位置を間違えた…というより、ワンコが寝る体勢に入って、勝手に移動した。
撮影会みたいに決めた時間内に撮らないと…とかないから、飽きたら終わり。
IMG_81890_201402192047201b4.jpg
こっちが先。べちゃっと寝たシロン。
で、呼んだら、もう1つ上の状態。うるせ~~寝かせろ・・・って感じだったから、花はどけて寝てもらいましたよ。
この花、置かない方がよかった気がするけど。また撮り直そう…と思って、忘れてた。
漫画で背景に花が描かれていたりするけど、これ、ほんとに花を背負っているよーな…
しかし、背景じゃなくて真ん中にド~ンとあって、絵にならん。
IMG_81970.jpg IMG_81990.jpg
寝起きに、子牛の骨付き肉をあげた。といっても、砕いてないから、ちょっとだけね。
これはさすがに歯が折れそうで怖いから、バキバキ粉砕してシロンの口サイズにしてから、食べてる。

さやが管理栄養士に…なるのは無理だと言うので、どんなものかと本を見てみると、化学記号がいっぱ~い。
ははは、こりゃ、さやには無理だわ。お母さんは化学と生物が得意科目だったのに、娘はさっぱりダメー
しかも、30年の間にそっちの分野は飛躍的に進歩したから、当然のように覚えることは増えている。
といっても、化学や薬学をやるわけではなく、栄養に関するとこだけだから、まだ簡単そうな気が…
でも、真剣にやろうとすると、医学の知識も必要??
さやがやるのを待ってたら、いつになるかわからないから、母がちゃちゃっと読んでみましょう。
大学で4年間かけてお勉強することを、かいつまんだ本で、さらっと。。。

でも、犬と人間じゃ必要な栄養も違うよね…犬のはないの?と思ったら、ペット栄養管理学のテキストって売ってるじゃん。
それも読んでみましょーかね…と、とりあえず買ってみた。6300円…そういう本にしては安いよーな気はする。中を見ることもなく通販で買ったばかりだから内容はわからんが…メニュー本よりは…と期待して。
ペットの手作り食の本とか買っても、メニューが並んでるだけで、根本的にどういうものがどれだけ必要とされているのかが、わからない。
手作りレシピだけでは新米主婦用のお手軽お料理雑誌のメニューみたいで、細かいことにふれていない感じがする。

ま、人間のご飯だって、病人食みたいに細かく管理して作ってませんけど~~
それでも、だいたいこういうのが必要だろうってのは、わかるが。。。犬のはよくわからない。
だから、総合栄養食や症状にあわせた療法食を食べさせておけばいいってことなんだろうけどさ・・・
使ってる素材が・・・信用できないドッグフードも多そうだ。
ってことで、手作り食になる飼い主もけっこういるけど、何が必要なのか、わかってないと話にならない。
人間もそうだけど、気にしないで普通に食べてたら絶対に足りないモノってのもあるだろう。
いいものだと思ってあげてたら、他のモノの吸収を妨げてました…なんてことにもなりかねないし。

それと、療法食って1つの病気に対しては効果的だけど、他にも病気があるとそっちには悪影響って場合もあるじゃん。
シロンは去勢で体重が増えたから、減らしましょうってことで、ダイエットフードを食べていた時にてんかん発作が頻発して、とまらなくなったよーに思う。
なんとなく、食べ物が…必要な栄養素が足りてないように思ってたんだけど…
やっぱ、ある種の不足栄養素が原因で、神経発作を起こす可能性があると。
ダイエットフードをやめたいって言っても、体重を落とすのが一番!ってダイエットを最重要課題にしてきたけど、違う感がしたんだよね。
食べ過ぎで太ってるんじゃなくて、病的に太ったというか水ぶくれっぽい感じだったし…
薬でぶくぶくと水がたまっているよーな。。。肝臓に脂肪がたまっているような。。。
薬だけじゃなくて、足りない栄養素があると、そういうことを引き起こすこともあるような。
治療用の食事が、他の病気のもとになってたかも。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

いも いも!!

野菜は生で食べることも多いが、ブロッコリーはゆでてある。しかも、塩茹で。
塩の過剰摂取は問題ですけど、塩不足で病気になってる犬も多いと思いますよ、最近の犬。
犬だから塩が不必要ってわけではないですから。塩が足りないと、いろ~んな不具合が生じます…
塩なめたらなおったりして。。。って思えるワンコが少なくないような気がする。
IMG_82380.jpg
生肉と血を一緒に食べるワイルドな食生活なら塩そのものを食べなくても塩分が入るけど、食塩添加していない自然派ドッグフードは、必要な塩分量がない場合もありそーですよ。過度の減塩が体調不良の元凶かも。
IMG_82710.jpg
最後まで、座ったまま、もくもくと食べた。
IMG_82760_20140218210407f60.jpg
はい、お次はしょぼ~いケーキ。ケーキといえるかどうかは…??
キャンドルがのっていれば、まあそういう系のモノってことで。
手間はかかってないけど、ポンっとオーブンに放り込んで1時間くらい…時間はかかってるから。
熱々さつまいもとリンゴの皮を外して、つぶして、混ぜて、無造作にまとめた。
見た目はしょぼいが、とてつもなく甘い一品。
これは天然モノだけの甘さ。水分が飛んで、甘みが凝縮された感じ。
お芋は熊本産「紅はるか」!!
安納芋、紫芋、紅はるかを一緒に焼いて食べ比べ。何回か比べてみたけど、圧倒的に紅はるかが甘い。
安納芋は当たりはずれがあるけど、紅はるかではずれたことはない!
さやは、もう紅はるか以外は買わない!というくらい。
こちらのわんこさんも、その甘さは知っている。
IMG_82850_20140218210409f11.jpg IMG_82860_20140218210411ee7.jpg
普通はこんなに勝手にテーブルに乗ったりしない犬ですけど。。。勝手に食べだした。ぺろっ…
IMG_82880_20140218211400cbc.jpg IMG_82890.jpg
ガツガツ!食べ物じゃなければ口に入れない犬だから、キャンドルを食べる心配はないが、慌てて外すさや。
邪魔物がなくなって、食べやすくなった。
うちはシロンに細かいコマンドを決めて、従わせるってことはしない。
一緒に暮らすルールは教えるけど、調教しているわけじゃないので。
人間の子供でも高校まではある程度ルールに押し込められてるけど、大学生はそうじゃない。
自分で考えて行動する!←これが大学に行った人とそうでない人の大きな違いと言われる。学校の先生に縛られず、言われたことをやるだけじゃない、自由な大学の4年間が重要だって。細かい指示で行動させられるのは、高校生まで…
ちなみに今はだれでも大学に行くから、当てはまらない人が増えているけどね。

IMG_82950.jpg IMG_82960_201402182114050dd.jpg
犬にこき使われる大学生…こいつはダメだ…
ワンコさんの方が、補助を断って、1人で食べている。なぜか、立ち食い。
というか、兄ちゃんが皿をさわったから、取られないように、自分の前足でがっちりガード?
IMG_83120_20140218211407d53.jpg
写真では若干残ってるけど、最後まできれ~~に食べた。
芋とリンゴだから…ヘンなモノ入ってないし、作ってすぐに食べてるから、雑菌が繁殖する暇もなかろう。
買ってきたケーキだと、どういう衛生管理されてるか、さっぱりわからないからね。
とくに、手の込んだ立体的な細工のしてあるケーキって・・・汚そうな気がする。
彫刻みたいなお菓子を作ってる人知ってるけど、あれは飾っておくもので、食べない!って言ってた。
犬用って、粘土細工みたいにこてこてに飾ったのを、犬に食べさせてるけど、汚くないの?
IMG_83150.jpg
うちはかわいい見た目ではなく、素材重視で。
よほどおいしいようで、さやにおねだり中~~

そのさやがニキビ…ではなく、ホクロをつぶしてしまった。
幼稚園に入る前に、お腹をかいたら、胴体のホクロがもげて、ぶら~ん…大騒ぎしたんですけどね…
もげかけの胴体のホクロ(サットン母斑)は、皮膚科でパチンっとその部分をくり抜いて取られてしまったが、その周囲は10年以上経った今も色が抜けたまま。

で、今度は目立たない胴体部分ではなく、顔のホクロを引っ掻いて、つぶしたよーで痛いと言う。
ホクロって、つぶれるの??
印刷した写真じゃ顔の細かいとこなんかわからないけど、わりと大きなデータで撮ってる写真は顔のホクロまで見えるから、古い写真から新しいのまで確認してみたら、その位置に確かにホクロは存在していた。
で、今日そこにあるのは、赤黒く膿んだニキビのようなこんもりした傷。

不安だと言うので、朝から皮膚科へ。
医者もパッとみて、ホクロとは思わなかった。(ただのニキビかと・・・)
眼鏡に当たって擦れて炎症を起こしたんでしょうってことで、怖いモノではないよーだ。
で、さやがホクロが気に入らなくて、自分で取ろうとしたのかと勘違いされた。
いや~~うちの子、そんな勇気ないんで・・・
お腹のホクロの傷が…と気にしてるのに、顔に傷が残るかもしれないよーなこと、わざわざ自分でしませんって…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ごく普通~

2月15日(土)シロンの誕生日。雨・・・
関東は大雪でたいへんなことになっていたが、こっちは雪も完全になくなって、雨が降っていた。
さやは学校、パパはおじいちゃんちに用があって、いない。
うちでは、シロンの誕生日にどこかに行くとか、ないのよね~~
DSCN11670.jpg
濡れるのが嫌いな犬は雨の日散歩はしないのだが、この日はなぜか散歩に行きたがってたし、おうちシャンプーの予定だったから、雨の中、人間は傘さして、シロンは何も着ないで散歩。
ほとんど使う機会のない防水カメラ…使い方、忘れるわ~~
DSCN11860.jpg
もしかして、雪で遊べると思って出て来たのかもしれないシロンくん。
。。。雨なんですけど~~濡れます・・・
かなり不機嫌。短いコースですませましょう!
DSCN12120.jpg
けど、この犬、かなりの撥水加工。
レインコートなんか持ってないから、そのまま散歩したけど、あまり濡れていない。
毛先ちりちり感はあるけど、これでも10分以上雨に濡れて歩いた後なのだ。
(通常散歩は1時間以上。この日は普段しない雨の日散歩だから、短くした。)

で、そのまま風呂場に直行~~ じゃぶじゃぶシャンプー。
濡れていないように見えたけど、毛の中には泥をいっぱいまきあげて帰ってきていた。
一通り流して、風呂にドボン!これは、人間さんと共用。
あとで念入りに洗うけど、人間の風呂に入る。
中で犬かきさせられて、さらにシャワー。
そして、えんえんブラッシング&ドライヤー。
それでも1時間ほどなんで、店に預けると3時間かかるのに比べたら、ご本犬の負担は少ないはず。
爪きりとかは、シャンプーとは、違う時にする。

↓ なんか洗った後の方が小さくない? 毛が抜けたんでしょーか・・・?
IMG_82100.jpg IMG_82110_20140217205142ff7.jpg
とくに記念撮影もなく、そのままお誕生日用特別プレート登場。
めいっぱい顔を近づけて、くんくん。
のっているのは、普段からドッグフードのトッピングに使うものが増量されている程度だから、あまり特別ではない。
通常ササミ3分の1本しかもらえないとこが、まるまる1本になったのが、最大ポイント。
そして、普段と一番違うのは、テーブルにシロンの皿があること。
(あ・・・この時期、さやの希望で普通のテーブルじゃなくて、コタツだけど…)
普段は床で食べてる。犬用のフードボウルに入っていて、平らなお皿じゃない。
IMG_82131.jpg
誕生日は、普通のお皿になるんです~~。
(何枚かあったリラックマのお皿は、かけて捨てたから普通の白い皿。人間は同じタイプを使っていないから間違うこともなかろう。)
裏に「シロン」って書かれてて、人間さんとは区別されてますけどね…
しかも、洗う時はキッチンじゃない水道で洗う。
キッチンにはシロンの食べたお皿や水入れは、持込禁止です~~
そういうのは厳重に管理されてるの。いくらかわいくても、犬だから。
IMG_82200_20140217205146854.jpg
・・・並べられた皿の前で、顔が引きつってるシロン。
普段と大してかわらないのに・・・なぜか待ち時間だけは、長い!
写真なんて、撮らなくていいんじゃない??(シロン)
IMG_82250_20140217205148a52.jpg
なぜかイスの上で横向いてしまった。
IMG_82310.jpg 
はいはい、お召し上がりくださいな。
サーブ担当、兄ちゃん?さや??
一眼レフを構えてしまうと、視界が狭くなるのが、困るのよね。。。だから外で使うのは気を使う。
いい写真さえ撮れれば周囲に迷惑かけてても気にしないカメラマンと違って、一般人はやっぱヘンな人にはなりたくないんで…
IMG_82520.jpg
それにしても、うちのお坊ちゃま、食べ方がお坊ちゃま。。。もしゃもしゃとのんびり。
取り上げられる心配がないからか?のんびり食べるのだ。ガツガツしたとこが、ない。
幼い頃は、出されたケーキをくわえて、運んで、隠れて食べてたけどね、今は、よゆ~~

犬のヒゲは黒が基本らしいが、シロンのヒゲは黒くない。
年を取って白髪になったわけではなく、小さい時から薄い色。
体の毛は、今よりも小さい時の方が色が薄かったかも~
P10001780.jpg
シロンの体に黒い毛はない。皮膚が黒っぽいとこはあるけど、黒毛は皆無。
まつげもヒゲも本体と同じ色~~黒毛は全く見当たらない。
これって、もしかして、e-レッドって色なんでしょうか?
遺伝子のEシリーズがe/e 一番の劣勢遺伝だと、本来黒になるはずの毛が発色しないで、金髪みたいになるんだとか。
シロンくんの毛色は、普通のクリームじゃなくて、色の抜けたレッド?

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ぶちっ・・・

脂ののった、おっさん犬~~~
IMG_18440_201402162123229f2.jpg
ボケっとおとなしそうに見えるが…パパが「コーヒー」と言うと、大暴れ。
母が手抜きするのに、2年ほど前からバリスタを使っているのだが、牛乳を泡立てる時の音が気に入らないようで、毎回、バリスタと戦っている。
キッチンの手前には、シロンが入らないように柵がある。
飛び越えられる高さ(35cm)ではあるが、ここから入っちゃダメよ~の意味と理解しているようで、普段は飛び越えない。
柵は越えずに廊下を走り回ってみたり、洗面所側からの侵入を試みたり…
キッチンには入らずに、外で威嚇してるだけなのだが。。。

珍しく兄ちゃんがコーヒーを飲むのだと、バリスタを動かすと~~
シロンがピョン!っと、柵を飛び越えて、キッチンに入って、バリスタと直接対決しようとしてた。
・・・??・・・中にいるのが母じゃなくて、兄ちゃんだと、入っちゃうんですか?
前にさやが抱っこで連れて入ったら、ちょっと低めのスライドドアに置いてたバリスタに飛びかかって、吹っ飛ばしたことがあるから、届かない高い位置に置いてあるけど、なんでそんなにこれが気に入らないのか??

電話や掃除機の音は気にしない犬だけど、プリンターのスイッチを入れた時の音と、バリスタでカプチーノを入れる音が大嫌い。
バリスタでも普通のコーヒーを入れるだけなら気にしないんですけどね…カプチーノの牛乳を泡立てる音は許せないらしい。
犬は高周波を人間よりもはるかに高いとこまで聞き取れるっていうけど、これは、相当怪しい音を出してるんでしょーか?
興奮して発作を起こさないでおくれよ。

てんかんというと、バタッと倒れて、泡吹いて、硬直して、失禁…とかってすごい発作を想像するけど
ただボケ~~っと意識が飛んでるとか、口をパクパクしてるだけ…とか、盛大にぶっ倒れなくても、てんかん発作の場合もあるって。
複雑部分発作だと意識レベルが下がってぼーっとしているように見えるだけでも、発作中。
これは、気付かれずに放置されることが多いそうだ。
人間でもボケ~~~っとしていることが多い人、そして、その間自分が何していたか思い出せない人、一瞬寝ちゃってた…わけではなく、じつはてんかん発作で意識が飛んでるってこともあるみたい。
バタっ!と派手に倒れるのだけがてんかんではないよ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

祝9歳

今日はシロン9歳の誕生日。 
夕飯がドッグフードではなく、肉と野菜になるくらいで、特別なプレゼントは何もない。
だって・・・シロンは服や小物をもらっても喜ばないし、おもちゃも使わないし~
食べ物以外の犬用のプレゼントって、飼い主がただ買いたいだけでしょ。。。
IMG_18691.jpg IMG_18861.jpg
写真はなぜか正月の写真だったりする。
食べるモノなら、欲しいですけど~~服なんて、どーでもいい犬。
右側の写真、シロンの頭にはられたのは「ばちまぐろ 中トロ」だって。脂がのっていそうな中年犬…
IMG_20010.jpg IMG_20390.jpg
これまた、後ろがクリスマスツリー… ばばシャツを着ているようだけど、これ、トナカイです…
フードをかぶれば、かわいいトナカイなんだけど…それがないと、かわいげのない下着のようだ。
服を着ると、首回りのボッサリ感が一段と目立つ。
天然毛皮の方が、こんな服より高級だし…だいたい犬の服、とくに男の子用ってどれも安っぽい…

今日はご本犬はうれしくないだろうけど、シャンプ~された。
雨なのに珍しく散歩~~って訴えてた。もう雪はなくて、雨なのにさ~~
雪で遊べると思ってたのか? とりあえず雨の中を散歩してから、丸洗い。ざぶざぶ!!
そして、ドライヤー2台でブ~~~ン。
プラズマクラスター&ナノイー2台使い。
(普段使ってるのはプラズマクラスターで、シャンプーした日だけ、前に使ってたナノイーと2台体制。)
もしかして、毎日こういうドライヤーを使ってるから、臭わないんだろうか?
いちおう臭いを分解除去するってのがウリの機能だし…
散歩のあとは毎回、足と体拭きしてドライヤー&ブラッシング。
シャープのヤツはハンズフリー用の台もついてる。(かなりしょぼい台…)
上に着飾るものじゃなくて、目につくわけではないが、そういう基本的なモノには、そこそこ金かけてます…
IMG_20660_201402152039464b9.jpg
これも1月の写真。今日のではない・・・幼く見えるが、9歳一歩手前のシロン。
シャンプーして乾かすだけ・・・足裏くらいしかハサミは使わない。
ヒゲも伸ばしっぱなし。プリミティブタイプですからね…余分な手はなるべくくわえない。
目にお星さまが光っているようにピカっと白いのは、部屋の天井の灯りが写りこんでいるだけだけど、
若干目が白っぽいよ~な気がするこの頃。
お年だからね…白内障?かと、診てもらったら、「核硬化症」で今のところ白内障ではないそうだ。
水晶体の核が年とともに硬くなって、白っぽくなっていく老化現象!
まあ、他にもいろいろ衰えてくるのはしかたないね、生き物だから。
老化に無駄に抵抗する治療はなるべくしないよーにしておこう。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

雪!

今日は雪~~朝から降り続けて、積もった、積もった!
IMG_21270.jpg
で、都合よく夕方にはやんでたから、散歩。
うちのワンさんは、おうちトイレなんで、無理に出なくていいけど、せっかくだし。
ここは雪があるけど、歩道は半分ほど溶けてグチャグチャ。
IMG_21570.jpg
まず転ぶことはないと思うが、いちおう用心して、古い方のKissに単焦点と最軽量の一眼レフセットで。
ズームできないから…ついでに近いとアップ過ぎてそこそこ離れないと全身写らない。
で、動くとリードが・・・邪魔。けど、ここでノーリードはまずいんで・・・
片手にリード、片手にカメラ。こりゃ撮りにくいわ。
IMG_21620.jpg
ここは、ど~も雪の状態がよくないらしい。ノリが悪い。
IMG_21910.jpg
構えて~~
IMG_21930_20140214205319cf3.jpg
走る!
が、近いんで…あっという間にカメラの前…撮れません…鈍足といっても、まあそれなりに…
じゃあ、もうちょっと広いとこに行きましょ。
IMG_21950.jpg
お!こっちは走りやすいです!(シロン)
今日の雪は毛や服にくっつかないのが、助かる。
IMG_21990.jpg
めいっぱい離れて・・・
IMG_22030.jpg
走る!
IMG_22100.jpg
丸まって~~
IMG_22110_201402142055391ff.jpg
走る!!
カメラを持っていたのでは人間さんが走りにくいから、カメラはしまって、あとはお遊びにお付き合い。
IMG_22320.jpg
3年くらい前に買った靴があるんですが・・・
今日も出してはみたものの、履かない。そのまま、出て行った。
でも平気で雪の中をザクザク。
帰る??って聞いても、そのまま、まだべつの方に突き進んで行っちゃったし…平気なようだ。
(雪のない道とある道の境目におろしたら、自分で雪のある方に行ったんだからね~)

シロンは楽しく雪遊びしていたけど、さやは悲壮な顔で帰ってきた。
今日は特別授業、本格的設備のあるとこでケーキを作る実習があったんですよ。
雪になるから、現地まで学校からバスで行きますって話だったのに、雪でバスが動けなかったんだと。
でも、中止になることはなく、雪の中を徒歩移動。遭難するかと思ったってさ。

普段は指定の靴が決まってるけど、今日は違う靴でいいっていうから、ブーツで行かせようとしたら、なぜかブーツはダメ!だって。
え~普通のスニーカーじゃ寒いよ、濡れるよ…といいつつも、ブーツ以外で雪対応の靴はないし…普通のスニーカーで。
その靴で雪の中を何十分も歩いたから、どぼどぼ。
学校から帰って来る時は、体育用においてある別の靴に履きかえて帰って来たけど、それもずぶ濡れ。
なんで、ブーツはダメなの~~?? ブーツならもうちょっとマシだったと思うけど・・・
足の感覚がない・・・!って。
同じ市内でも、やっぱり湖西は雪の量が全然違うそうだ。
戻ってきたら、こっちは全然雪がないじゃん!だってさ。これでも、けっこう積もった~って思ってたのに。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

嫌いな日

毎年うっとうしい日がやってきた。
バレンタインの前日か当日、さやがお菓子を作り出す。
が・・・こいつは頭が悪い。年相応の脳みそレベルに達していない女なので、たいへんうっとうしい。
何かとできないことが多い。
自分ができないことを、正当化しようとするのが腹立たしい。
何年経っても進歩が少ない。
自分で解決せずに、すぐに人に頼ろうとする。
もう、小さい子じゃないから手伝ってはやらない、1人でやれ!!
↓ こちらのワンコはお世話してもらいっぱなしでいいけど、人間はそういうわけにはいかない。
IMG_74940.jpg
さやの作ったお菓子はおいしい!って、友達の間であっという間になくなると自慢するが…
それは今まで母の指導のもと、厳選された材料を使って作っているからでしょう。
(作るモノはさやが本とかで選ぶんで…母が決めているわけではない。)
ケーキ用マーガリンじゃなくて、お高いバターを使ってるし…
シンプルな見た目から想像できないほど、材料費はかかってるから。
もらった人には、しょぼい100円クッキーみたいに見えるスノーボールでも、アーモンドプードルが高い。
材料だけで2000円くらい使って、天板1枚分…
量はたいしてできないのに。。。材料費のわりに見栄えのしないクッキー…
生クリームとチョコで、これまた材料費は高いのに、ちま…っとしたトリュフとか。

パパのおじさんに本職さんがいるけど、ほら、やっぱ家の小さいオーブンとお店の本格的なのでは…
お道具が違うから、同じ材料で同じように作っても、同じ仕上がりにはならないよ!…って。
IMG_75010.jpg
でかポメ…じゃなくて、でっかい業務用のオーブンと家のオーブンじゃ仕上がりに差が…
同じ人が仕事場で作ってるモノを家のオーブンで作っても、同じモノにはならないんだと。
家で作ればヘンな添加物が入ってないっていうメリットはあるけどね。
IMG_74820.jpg
意味もなく、ぼさケツ。
肛門周り以外はのばしっぱなし。
もっさり伸びた毛の中に透けて見える鍛えた太もも&お尻が重要です!
年のせいで衰えてくるお年頃とはいえ…肉体美よ~。オスはお手軽にカットで作るんじゃない…
飼い主が面倒なので…カットはしない…ぼっさりが基本。もう1年近くカットしていない。
シャンプーはしてるから、臭くはないよ。基本、あまり臭わない犬なんで…頻繁にシャンプーの必要もない。
香り付きでお届けできないけど、できても困らないレベル…
服を着せると雑菌が繁殖して臭いやすいってことはないんでしょーか??

IMG_75330.jpg
母はお菓子作りってのが嫌いだ。嫌いなだけで、下手ではない。
そう、母は嫌い!だけど、好きでやってる人よりも上手にできることがいろいろある。
料理も手芸も嫌い。嫌いだけど、やればできてしまう…
ふふふ。。。母が苦手なことは。。。学校の教科でいうと…「美術」。
お勉強も体育も音楽もよくできましたけど~~~美術だけは人並みです。並以下ではないが…
ま、そんなことはどうでもいいが(特殊なことじゃなければ何でもたいていできるよ…という嫌味なヤツってことで…)
自分ができるものですから・・・できないのを見ると腹が立つのだ。
今回は意地でも手伝ってやらなかったら、ベチャベチャの生地をあちこちになすりつけてくれて・・・
ココアクッキー生地だから、まるでゲリPをキッチンにつけられたような。。。気持ち悪い状態に。
こいつ、家から放り出してやりたい。。。写真はシロンだけど、放り出したいのは、さや。
母は自ら18で家を出てきたけど…仕送りだって1円もなかったけど…さやにそんなことはできそうにない。
IMG_75020.jpg
シロンは丈夫なお腹の持ち主のようで、もうすぐ9歳になろうというこの年まで、下痢をしたことがない。
ちょっと柔らか…ってのは数回あったけど、下痢はしたことないのだ。
これも生まれ持ったものなんだろうねえ。
ちなみに飼い主の方も下痢ってほとんど経験ないんで…親子共々(?)お腹が丈夫です!


テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

恐怖のドライブ

今日も兄ちゃんの運転で命がけの買い物へ。
急ブレーキ・・・急発進。ありえないとこで、ブレーキ踏まないでくれ、当たられる…
と思ったら、後ろの車も察していたようで、ずいぶん車間距離を取っていた。
後ろから当てた方の過失が大きいっていいますからね…怪しい運転をする車がいたら、車間距離を取るのは賢明でしょう。
わかっている人でよかったね~ 
わざと早く行け~!ってピッタリくっついて走ってるような車だったら、当てられるけど。

さらに、出た時間が悪かった。学校帰りの高校生がいっぱい歩いてる、自転車で走ってる~~~
これはタチが悪い。交通ルールなんて、ないに等しい集団だ。好き勝手に自転車なのに右側通行で対向してくるし…それ、ダメになったばかりでしょー
弱者なのをいいことに、ルール無視で好き放題ってのはやめてほしいもんだ。

っていうか、昔の子はそれでも親が連れ歩いて、ここでは止まる!とか、教え込んだけど、今時の子は小さい時から大人なしで出歩いて好き勝手に行動してる子も多いから…みんなで渡れば怖くない!だもんねー
わかっていない子が多いのが、自転車に乗ったまま歩道の端っこで信号待ちする時(このへんは自転車通行可の歩道が多い)、自転車の前輪を端にあわせるのではなく、自分の体を端にあわせるから、前輪が全部車道に飛び出している。
そうすると、前を走る車は反対車線に大きくよけないといけないから・・・危険。渋滞のもと…
でも、はみだしてる自転車の子、多いのよね~~ 
自分の前にある車輪が道路に飛び出して、通行の妨げになっているって、なんでわからないのかな??
IMG_72870_20140212202413d2e.jpg
土色の犬。
オレンジにしては薄いし、クリームにしては濃いよーな。いちおうクリームって書いてあるけど。
白毛もところどころある。顔の白い毛は、老化現象でしょう…
IMG_72890_20140212202415081.jpg
8歳、頑張れ~
IMG_73080_20140212202417a1e.jpg
この犬は外で全力疾走はしない。てけてけ・・・とことこ・・・
IMG_72350_20140212202410588.jpg
前足より後ろ足の方が前にあって、丸っこい。
IMG_72600.jpg
スピード感ゼロだけど、伸び~
IMG_73120.jpg
あ・・・お疲れのようです・・・    写真は今日ではなく、1月23日。

で、帰る時。
兄ちゃんが車を運転し始めると、急発進、急ブレーキなんで、普段感じることのない、ガタガタ感が。。。
ハンドルを戻すのが遅いから、角を曲がると斜めな感じで恐怖感たっぷり。
昨日と一緒で、またも暴れるシロン。
気のせいじゃないわ…やっぱ、シロンも怖いんだよ。
母や父ちゃんの運転で、こんなにヘンな動きはしない。おとなし~く乗っている。
普段感じない動きをするから。逃げ出したい!って・・・必死。
犬にまで怖がられる運転って。。。危険だ。特訓は続く。
っていうか、何十万も払って教習所行ってるんだから、こんなのを卒業させないでくれって感じ。
1回も追加教習なし、ストレートで卒業ってレベルじゃないんですけど~~超へたくそ。
ミッション車で免許取ったんですよ…ハンドルだけでもこれだけ怪しい運転しているのに、ミッション変えながらどうやって運転していたのか疑問だ。

母たちの頃だったら、絶対に卒業なんかさせてもらえないレベル。
20時間くらい余分に教習を受けてくれ!!って感じなのに、一度も落とさずにストレートって…ありえん。
最初に若干余分に支払うだけで追加補習を受けられるコースで申し込んでたのがいけなかったか…
落とすたびに追加料金が必要なコースならガンガン落とせば教習所が儲かるけど、補習込のコースでは時間かけても最初に払った分だけだからね~
丁寧に教えてほしかったら、落とした分だけ追加料金払うコースを選ばないといけなかったのかも。。。
でもさ、その前に二輪の免許も撮ってるから、トータルで40万くらいだったか…高3限定お得な198,000円コースよりだいぶ余分に払ってるんだし、もーちょっとちゃんと教えてから外に出してくれって感じ。
このへんでは一番お高い教習所。母世代に取った人たちの中ではレベルの高い教習所ってことで、みんなそこに行ったんですけどね…車の免許を取ったはずなのに原付にばかり乗っていて、車を運転している子があまりいないってのが…

おばあちゃんが30代の頃に免許取りに行ったら、あまりに下手で、教習所の先生が家まで来て、外に出たら絶対に事故起こすから、申し訳ないけど卒業させられない…って途中でお断りされたのですよ。
今はお金さえ払えば、だれでも教習所を出してくれるような気がするけど、昔はそれなりに運転できるレベルにならないと卒業させてくれなかったんですけど…
それよりもっと前、おじいちゃん(昭和10年生まれ)が取った頃は・・・あれ、聞いたけど忘れた。
そんなにたいへんじゃなかったって言ってたよーな。。。車自体があまり走ってなかった時代だし…

最近は車が多過ぎだ。
でも、自動運転の車ってのは・・・イヤだね。
事故った時、それは運転手の責任なんでしょうか?製造側??
自分の操作ミスならまだしも、プログラムミスで制御不能とか、怖いよね。
コンピューターウィルスみたいに、部品に細工することで、遠隔操作可能とかあるらしいし…ハイテクな車も怖い、怖い。

トロいのは兄ちゃんだけでなく、左右確認もしないで横の道から飛び出してくる若い女の子も、やたら多いんですけど~
とまって確認してから出てくるのが普通だと思うんですが…
ブレーキ踏まずに横の細い道から、大きな道路に突っ込んできて、フロント部分がメインの道路に入ってから、ブレーキかけて右を見て挨拶していくパターン。
・・・左側からスピード落とさずに突っ込んでくる車が見えるから、止まる準備はしてますけどね…見えない道もあるんですが…
それに、こっちもスピードが出てたら、止まれないよ。
よく、突っ込んで来れるね~~その神経、驚くわ。最近、ほんと、多い。

たぶん、自分のやってること、わかってないね。
自転車の前輪が車道に飛び出していてもわかっていない子が車に乗ると、ああなるんでしょう。
自分の体が道の端に来た時に、車の前の部分はとっくに前の道に出ているってことを、まだ理解してないのね…たぶん。
で、ベビーカーでもこれやるんだよね。
車が走っている車道に、車に止まれ~って訴えるかのように、ベビーカーを先に出す。
おい、こら。スピードが出てる車は急には止まれない。
歩行者優先だけど、信号機がある大きな道では信号を渡るのが基本ですから…へんなとこから渡らないの!
中に子供が乗ってるだろ!そういうバカな親ははねられるのは自業自得でも、子供を先に車道に出すな!
犬のカートでもやってる人、いそう。
本人はひかれなくても、よけようとした車の方が事故ってるかも。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

首回りの毛が重要

今日はと~~ってもいい天気。
朝から2回散歩して、お疲れシロン。
しかも、兄ちゃんの運転でお店を出発した途端、大暴れ。よほど危険を感じたんだろうか?
後部座席に座っていたけど、逃げろ~~!!って感じで大暴れ。普段、車の中で見たことのない動き。
でも・・・逃げようにも車内じゃねえ・・・

ためしてガッテンって番組は見たことないけど、本を買った。
ふと目についたのが、体のどこを温めれば手足がぽかぽかになる?って実験。
IMG_71960.jpg IMG_74720.jpg
素手素足で手足を十分に冷やしてから
手袋と靴下で防寒・手と足に温風を送る・首と胴に温風を送る・・・どれがいいか??
手足を温めるなら手袋靴下が必須っぽい気がするけど、首と胴体を温めれば、素手素足でも手足が温まったのだそーです。
IMG_74680.jpg
あ~~~ だから、母は手足出していても平気なんだな。
キッチンで作業するのに袖は邪魔だから、肘が出るくらい短くしてしまう。
今はさすがにしないけど、真冬でも膝出して外を歩いてたけど、本人寒くないのだ。
首はガードしてましたよ・・・これが、ポイントだったわけですね~
IMG_73510_201402111830183ad.jpg
胴体だけ温めてもダメで、首を温めるのが最重要ポイントなんだと。
首元スカスカのコートは、いくら胴体部分にライナーがついてても、寒く感じるのは、そのせいだな。
首を温めておくと、手足へ血流が行って、素手素足でも手足の温度が上がるそーだ。
ただし・・・これ、外気温10℃での実験だから…真冬の実験じゃないから…
IMG_74190.jpg
でも、やっぱ、ポメの首回りがふっさふさ!!が、寒さに強いかどうかの決め手になるのでは?
首回りをもさ毛で温めておけば、細い足を出して冷たいとこを歩いても、耐えられるってことかも。
この実験は犬にもあてはまるのか??
当てはまるなら、毛を刈って服を着せるより、もさもさの首回りの毛をキープするのが、寒さ対策だな。
っていうか、ホルモンの関係で毛の生えにくい子は寒さにも弱いから…どーしようもない場合もあるけど。
お手入れが面倒だからって、首回りを短くしたらダメね。
IMG_74220.jpg
けど・・・もっさもさ毛、夏は、どうしましょ~~
やっぱ、ポメは寒いとこで飼う犬なんだろうなあ・・・日本の夏にはむきませんわ。
おっさんシロン(今週中に9歳になるよ…)は、もっさり度が減ってきてはいるものの、それでも毛深い…
IMG_74340_201402111830264d6.jpg
走っている写真は、兄ちゃんが撮ってくれたんだけど…見事にどれもピントが合っていない。
IMG_74390.jpg
20歳やそこらの慣れていない子たちでも、お金もらってたら「プロ」って言われるのがね…
カメラじゃなくて、トリマーさん。兄ちゃんとさしてかわらない年齢の子がやってるのは、超不安。
最近、全然行っていないのは、犬の扱いがちょっと・・・だから。

一生懸命洗って、ふっわふわになるようにドライヤーを頑張ってくれてるのは、わかりますよ。
シロンはポメの中ではデカくて毛が多いから、手間のかかり具合が小さい子の数倍…たいへんでしょう。
だけどね…ブラシかけてる犬は、ぬいぐるみじゃなくて、生きてる犬なんですけど~~~
足の関節の向きとかあるでしょ。反対側にひねっちゃダメでしょーーあ~~~やめて~!!
って光景を、ガラス張りの向こうから、何度も見てしまったら、お願いしたくはない。
事前に足が悪いことを確認していたにもかかわらず、足の先っぽ持って、でんぐり返したり…
うちのワンコの巨体を、足1本だけ持って、ひっくり返さないで~
しかも、本来の関節の方向とは違う方に。。。乱暴に見える。
仕事熱心すぎて、きれいにしあげたい、って必死なのはわかるけど、自分が犬だったら、これ痛いでしょってことをしていても気付いていないのが…怖い。
うちのワンコは病院の検査や注射でもおとなしい方なんですけど…トリミングでもおとなしいってほめられる子だったんですけど…噛んでくるって口輪されるようになったんですよ。
それは…お姉さんたちが痛いことするから、態度でやめろ!って訴えてもやめなかったからでしょう…
痛い!って訴えても、かまわずに同じことを繰り返すから、さすがに怒ったら(母じゃなくてシロンが!)、口輪されて、さらに足を引っ張られて、よけいにイヤな目に遭った…って感じのシロン。
相手が話の意味を理解できないように感じられるから、〇〇してください…、△△はしないでください…って自分たちで聞いて書いた簡単な依頼さえ忘れてしまうのですから…


だんだん連れて行かなくなるのって、こういうのがあるのです・・・お金がかかるからじゃない。
若い時なら耐えられても、ご老体になってくると、負荷に耐えられずボキっと行っちゃったらまずいし…
完成したのを見て、わ~きれい!って満足度はあっても、え…あんなことされてるの…それはイヤ…って方が大きかったら…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

フン害

雪が降ってた日より、今日の方が寒いかも。。。
散歩は絶好調ですけどね、うちのワンコさん。風が強くて、今日は湖岸には向かっていけない。
写真は1月11日、1ヵ月前の唐橋横。ユリカモメがずら~~~
IMG_64960.jpg
この季節、ユリカモメはたいていこのへんにいるけど、今日はもっと小型の鳥が普段はいない電線の上に大量にいた。
そして、電線の上から木の実のような糞を大量投下~~~!!
最初、雨が降ってきたのかと思ったら…色つき…
ビチャっと白い液体のフンよりは、砕かれた木の実みたいだけど…鳥の排泄物だからね~…当たりたくはない。
地面にビチャビチャっと音を立てて、降り注いでいた。ぎゃ~~
IMG_64980_20140210210702246.jpg
そうそう、このへんでは電線の下は危険なんですよ・・・鳥からの攻撃が来る。
湖岸は電線がないけど、そこらじゅうにいろんな鳥のフンがまき散らされている。
とまっている船にもいっぱい鳥がとまってるけど、中は汚されてないの??
IMG_65020.jpg
あ・・・シロンくんの足元にも白い点々・・・あまり汚くは見えないけど、ユリカモメのふん。
IMG_65150.jpg
ここ、歴史的景観地区のはずなんですけど~~全然景色がよくないです!
川岸が天然モノじゃないし・・・後ろはマンションで、どこが歴史的景観なのか??

上の写真とは何の関係もないが、自分の段ボール小屋の上に置かれた肉を狙うポメ&耐えるポメ。
IMG_61821.jpg IMG_64890.jpg
高さ60cmの箱の上に顔が出るサイズ。
このあと、ジャンプしてしっかり取って行った。肉はシロンのだから、取っても大丈夫です…
けど、さや作、怪しいケーキは、見てるだけ~~
あとで少しはもらえるけど、これに顔をつっこんだら、シロンといえども、さやに吹っ飛ばされるだろう。
市販のいちごのケーキは洗ってないから…洗うと傷んで見た目が汚くなるから洗ってないよね…。
だから、いちごは好きだけど、いちごののってるケーキは食べないって人もけっこういる。
家で作る時は、みばえはあまり気にしないから、いちごも洗って拭いて飾る。
けど、あまりに見栄えが悪いので、前ボケーーで。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

アグリの郷栗東

雪…降った量が少なくて、遊ぶことなく、消えてなくなった。
そして、超怖い兄ちゃんの運転でむかったのは「アグリの郷栗東」。
あぐりを変換しようとすると亜久里ってでるけど、べつに鈴木亜久里の出身地ではなく、agricultureのアグリでしょう。
道の駅スタンプラリーの続きと野菜の調達。
雪で野菜がなかったりして…心配な気もしたけど、いっぱいあった。
ここのスタンプは台紙の置いてある台の上にはなく、なぜか野菜の並んでいる台の後ろ側に隠すかのように置いてあった。(店の人の案内でその場所に連れて行ってもらった。)
。。。店の人に聞かないと、これ、まずわからないわ。。。
っていうか、見つけ出せても許可なく入ってはいけないように思える場所にある。なんか、感じ悪い。。。
ちなみにレジ袋も有料(5円だけど)。
家から10kmくらいで、近いけど…田舎のスーパーみたいな感じで、道の駅??って雰囲気。
周りに散歩できるようなとこもなく、ほんとに小さいスーパーに来たような感じ。
今までの中で一番道の駅らしくない道の駅。
DSC033970.jpg
なぜか、看板から顔だけじゃなくて前足を必ず出す犬。
小さい子もそこで写真撮るから、汚い!って言われるかもよ。。。
でも、そういう神経質な親はこんなので写真を撮らないだろうな。
超神経質なおばさんは、買って帰ってきた商品もすべて除菌スプレーで拭いてからでないと冷蔵庫にしまわせてくれないし、手を洗う回数が異常に多いし、ばい菌よりも化学薬品でやられる方が先のような気がする。
だいたい、菌はある程度体内に取り込んで慣らして行った方が丈夫な体になれるっていうからね~ウィルスは厄介だけど…

あ~~下に描かれた新幹線。
そういえば、栗東に新幹線の駅ができるってことで、工事に着工したんだよね。
けど、反対派の知事と市長が当選したのが民意ってことで、すぐに建設中止になったのだ。
あのまま工事していたら、もう完成していた時期だけど…
一般市民には必要ないけど、商売している人は欲しかった駅ってとこだろう。
琵琶湖線(東海道線)から外れた場所にできても不便だし…たぶんみんな京都駅を使うと思います…。
けど、草津線に新幹線駅ができてたら、不便な草津線の本数を増やしてもらえて、草津線周辺の開発が進んでたかもしれないねー
DSC034030_20140209184009844.jpg DSC034120.jpg
アグリとくりちゃんだって。シロンはやっぱくりちゃんでしょ。
しかし、おっさんくさい顔だな、左側。
右は…兄ちゃんの運転が怖すぎて、クレートに入りたいモードのシロン。
いったいいつになったら、まともに運転できるのだ・・・??

昨日の雪の中、パパはサンダーバードで金沢へ。前回の雪の日も金沢だったんですけど~~
(金沢市じゃなくて手前の白山市に行ってたそーだが…出張予定にはいつも「金沢」って書いてある…)
帰りは湖西線が通れなくて、サンダーバードなのに米原側から東海道線を走ってきたそーだ。
主要路線の東海道線は線路の除雪設備が他より整っているんでしょう。ちなみに湖西線は雪そのものよりも強風で通れないらしい。
山間の村とか、雪の多い地域といっても、昔から人が住んでるとこってのは、それなりに雪の少ないとこにあるようだ。
新興住宅地ってのは、そういうのを無視して、道を作ったから住宅地も作ってしまえ~って感じかな。
うちの周辺もわりと新しいから、地元の人に言わせると、「そっちは琵琶湖があふれると沈むよ…」「あそこは〇〇の冷蔵庫って言われてて、寒いんだよ!」「あのへんは数十年前までは琵琶湖だったから…水の底だったとこだ。」って。
よーするに条件がよくない土地だから、地元の人が住まないで空いてた土地だったんだと。
こういうのって、同年齢の人とかに言われるとカチンとくるんだろうけど、大先輩の話だと納得するよーな…
あとからできた分譲地とか、前の状態を知ってるけど、そこ…泥沼だったよ…なんて、新居に引っ越してきた人に言えないもんね~まだ。

まあ最近は被害を抑えられるように整備されてるから洪水は大丈夫かもしれないけど、地震で液状化とか、ありそうだ。
やっぱ昔から人が住んでるとこの方が自然災害に関して、安全性が高い気がする。

けど、古くから人が住んでいるはずの湖西や湖北の町より、こっちの方がマシな気もするけど…
今日も栗東から帰ってくるだけでも、琵琶湖大橋と近江大橋の間はミゾレのような雪。
そう、いつもあの辺りは天気が悪い。
それより南側は降っていなくても、北側は雨や雪が降っている。ちょっとのことで天気が違う。
天気よりも突然やってくる地震や洪水なんかの大きな災害に対して、古い町の方が有利な位置にあるんでしょうかね?

そういえば、静岡では南の方が旧市内(駿府城周辺)より危険度が高いはず。
もともと山ばっかりの方は除いて、人の住んでる地域の話。
とくに海側。東海地震の津波が危険ってのもあるけど、それとはべつに久能山辺りで定期的に起こる地震があって、周期の平均年数は越えてるから、また起きそうな時期に入ってる。
一部地域に集中的に被害が出るから、そこには家を建てないって話…農園とかあるけどね…
だから、古くから静岡にいる人は行かないんですよ・・・いちご・・・


テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

雪は~~??

今日は雪ですよ、雪。
だけど、あまり積もってはいない。道はグチャグチャで、かき氷の溶けかけみたいな感じ。
サラサラっと新しい雪が積もってくれるかと待ってたら・・・溶けた。。。
地面の雪がすっかりなくなった。ただの雨あがりのような道。
雨の日散歩には行かないシロンだから・・・家でのた~~くたーー
IMG_73360.jpg
雪遊びじゃなかったんですか??
残念ながら、朝からびちゃびちゃで遊べるような状態じゃない。
IMG_70450.jpg IMG_73300.jpg
スーパーサイヤ犬?なんか、頭の毛がぶっとんでる。
あ、これ、よく見たら、さやに抱っこされて、逆さ向けになってるんだ。
写真は縦にしてるけど…ほんとは横向けで、シロンは横向きに抱っこされてる状態だな。
右のシロンは、旅行用カートの中。 旅行用というよりは、お年寄りが近所の買い物に使うカートみたいに見えるけど…
犬用じゃないから、空気穴とかないし、実際に電車に乗るのに使うことはないけど、かわいいじゃん。
なにせ、うちのワンコはでかポメだから、ちょこんと入るにも巨大なバッグが必要なのだ。
ま、うちは基本、公共交通機関は使わないし、自分の足で移動してもらいますけどね。
出かける時も、そういう場所を選ぶようにしてるから。
おでかけの目的地がカフェとイベントってのは、飼い主の経験値がまだ少ないんでしょう。
それが満たされたら、次のステップに行けるかな…
あ、でも、自閉傾向があると相手の気持ちを察することは不可能だから、いつまでたっても自分が楽しければ犬も楽しいって思い込んだままってこともあるだろうけど。

あと、ワンワン!吠える子はダメ犬扱いされるけどさ…声を出すことでいろんな筋肉が動くから、吠えることも必要なんだそーですよ。
そういう部分が弱っちい子は吠えることもできない。
躾が行き届いて無駄吠えしないお利口な子もいるけど、体が弱くて吠えることができないって状態の子もいるみたい。
走って足腰の筋肉を鍛えるだけじゃなくて、ある程度は声も出した方がいいみたいですよー
IMG_73091.jpg
にやけているけど・・・あなたは・・・ムダ吠えもけっこうあります・・・
お出かけ先ではいい子だけど、自分の家の周りでは犬を近寄せないから。

今日は雪なのに、びちゃびちゃで引きこもりシロンくんでした。
♪犬は喜び庭駆け回り ネコはこたつで丸くなる~~♪ (漢字や仮名は現代風で)
って、♪雪やこんこ あられやこんこ♪ で始まる文部省唱歌「雪」。
歌詞は「こんこん」じゃなくて、「こんこ」。言いにくい…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

じ~~・・・

じ~~~~
IMG_72080.jpg
真剣っぽいけどさ・・・
IMG_72100_20140207200727557.jpg
眺めてるのは父ちゃんの茶碗。
あ、父ちゃんは出張でいないんですけどね…べつの父ちゃんではなく、だいぶ前の写真。
ここ数日は東広島に行ってたのだが、今日は雪がひどくて遭難するかと思った~~って。
IMG_72130.jpg
ここに座って、じ~~~っと見ていると、何か出てくる。絶対出てくる…
IMG_72170_20140207200730e85.jpg
お、豚肉ですね。。。写真が暗いけど。
ゆでた豚、何の味もついていない豚肉(を父ちゃんはポン酢で食べている)をもらった。
IMG_72180.jpg
しつこく見つめるが…それ以上は出てこない。残念、シロンくん。
IMG_71900.jpg IMG_71910_20140207200450abb.jpg
チ~~~ン。。。顔もひどいけど、足はいったいどういう位置にあるんでしょ?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

湖北みずとりステーション

DSC032940.jpg
リード付きで放たれたが、こういうとこはあまり好きではないので、前足を上げてる…
この日(2月1日)最後に行ったのは、「湖北みずとりステーション」。
あぢかまの里は5時までだけど、こっちは6時までやってるから、間に合うのだ。
IMG_77880_20140206173721d44.jpg
シロンがいるから、渡り鳥のいるとこには行かない方がいいかな~ってことで、一度も行ったことがなかったけど、このワンコ、鳥にむかって吠えるわけでもないし、人がいるとこは鳥とかなり離れているし、南湖の鳥のすぐそばに毎日行ってるシロンなら問題ないでしょー 
と思ったら、他にも犬がいて、ワンワンすごい声で吠えてた。そういうヤツは連れて来るなよ…

それにギャラリーの数も半端ではない。
湖岸に何百mも、三脚に巨大なレンズのついたカメラをのっけた人たちが、ズラ~~~~
たまに手持ちでカメラ構えている人もいるけど、まあみなさん、三脚を並べてすごいわ。
みなさん総額おいくら?って装備で…遠くにいる鳥を撮ろうって人は、お金がかかっていそーだ。
レンズが長い。カメラの展示会のよーだ。
母のカメラなんて、しょぼ~~っ。だいたい母のはAPS-Cサイズだから、風景向きじゃない。
レンズはカメラ本体よりもお高いのが多いから…望遠も持ってなけりゃ、広角も持っていない。
そんなに金かけられません!
24-105mmつけて、それだけでも重くて苦労してるのにさ…。望遠は無理っす。
キットレンズで付いてた250㎜までのは軽いけど、途中でレンズ取り替えるのが面倒だから、持ち歩かない。
それに、ああいうとこでキットレンズは恥ずかしくて出せない感じ…
技術があるかどうか知らないけど、お道具はすごいの持ってる人ばっかりだ。
そんなとこだと知らずにスタンプラリーの途中に来ただけで、べつに鳥を撮ることに興味ないし。
IMG_77770.jpg
最大にズームして、これが限界。ここより先には近付けないから。遠くから見るだけ。
とりあえず、白鳥がいたってことで、写真は撮っておいたが、興味ないのよね…白鳥。
この日はみょ~に暖かかったけど、白鳥さんたち暑くないの?
IMG_77820.jpg
みんなが白鳥や景色を撮っている横で、自分ち犬を撮るヘンな人。。。
広く遠くの景色まで見たらきれいだけど、ズームで手前だけ切り取ったら美しくないから、べつに撮らなくていいかも~
IMG_78000_201402061805160ea.jpg
撮るなら無表情の鳥より、かわいい犬の方がいいわ。
だいたい肉眼じゃ鳥なんて点々にしか見えないし・・・超望遠を持っている人たちのお楽しみ~なんだろう。
DSC033060.jpg
広い範囲からズームまで1台でこなしてくれるのがコンデジ。撮ってるのはパパだけど…
黄色いとこにいる白鳥をズーム。
DSC033030.jpg
まあ好き勝手な方を向いていて、まとまりのない団体さんですな。
DSC033040_20140206174303317.jpg
デジタルズームで画像は粗いが、白鳥らしきものが写っている。これでアヒルだったら、びっくりだ。
琵琶湖に来るのはコハクチョウだそうです…
IMG_78010_201402061737231b7.jpg
到着した時から太陽はもう沈んでたけど、けっこう見えるものだ。
というか、この時間帯を狙って集まってる人が多いらしいよ。
もう少し粘ると、日によっては空が真っ赤になってきれいなんだってさ。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

マキノ&塩津

今日はこの辺でも雪が降った。全然積もらなかったけど…
♪犬は喜び庭駆け回り~~♪でしたよ。
1回やんだから散歩に出たら、また降ってきた。で、頭や背中にどんどん雪がのって白くなっていくけど、うちのワンコさん、テンションUPで走り回ってた。
雪がなくて、ただ雪が降ってるだけの方が、好きなの?

写真はスタンプラリーの続き。朽木から、山の中をそのままマキノへ・・・
普通はこの季節、雪に埋もれ、自力で雪下ろしできない老人ばかりの限界集落に大学生の雪下ろし隊が投入される頃のように思うのだが…今年は雪が少ない。
DSC032820.jpg
あれま・・・今年は雪がまったく積もっていない。
↓ 一昨年は、こんなに積み上がってたのにさ~
DSC05796(1)_20140205203615277.jpg
立春って春って字は入ってるけど、日本じゃ一年で一番寒い時期だ。
冬の盛りで、立春を境にこれから春にむかいます…ってだけで、春が来た!わけではない。極寒の時期…
だが、今年は暖かい日が続いたせいか、この日、高島市には「雪崩注意報」が出ていた。
溶けるにはまだ早い時期なのに・・・スキー場の人、困っちゃうよ。
マキノの道の駅の生鮮食料品が充実していて気に入ってたんだけど、さすがに冬のこの時期は品薄。
というか…なんか前にここで売られていた商品が安曇川の方にあったよ~な気がする。
冬場はこの道の交通量が減るのを見越して、別店舗に出店してるんだろうか・・・?
こっちは日持ちする芋とかだけで、傷みやすいのは客数の多い店に出してるのかも。
でも、ここで売ってると思ってわざわざ買いに来たら、ない…!ってのは、ショックかも。
季節柄商品自体の入荷がないなら仕方ないけど、安曇川では売ってたから…
DSC032750.jpg
朽木からマキノに向かう道沿いの山の斜面には雪があるけど、道は普通に走れる。
そういえば、余呉とか雪深いけど主要道には融雪装置がついてる。けど、こっちはそういう設備はないのだ。
どういう基準で融雪装置はつけてもらえるんでしょうね。
鯖街道の福井側は、道の両側から水鉄砲発射~~!!状態で、じゃあじゃあ水をかけられたけど…あれでは車移動が基本だな…歩いていたら真冬に水浴びさせられる。

マキノから北に行くと福井に抜けてしまうから、東へ・・・
お次は塩津海道あぢかまの里。
いつもなら雪深い余呉湖の横辺りだが・・・ここも雪がない。滋賀県一の豪雪地区のはずだが・・・
DSC032900.jpg
あれ?
DSC032910_20140204201350906.jpg
あれれ・・・??
どこにも雪がありません!
IMG_03430_2014020520522027a.jpg
ほんとに雪が深い時は来れないから、去年、2月の終わりに来た時で、こんなんだったんですけど。。。
IMG_03310_201402052052164f1.jpg
                    (雪のある写真2枚は去年の2月24日)
これで今よりももっと春に近い湖北の冬…なのに、今年の雪のなさは、いったい何?
ちなみにここの道の駅、冬場は平日午後4時で営業終了。
土日祝のみ5時まで営業。
入った途端に、蛍の光が…あ、終わり?と思ったら、どんどん片付けだした。
早く出てけ~~って感じだったから、奥にあるパン屋の方に行ってみたけど、やっぱりそっちも閉まってた。
で、車に戻ろうとしたら、お店に来てたおばちゃんが「買おうと思ったら、レジ閉められちゃって・・・」って嘆いてた。普通のスーパーのような感覚だと、あまりに早い閉店に驚く…
商売っ気のないとこのようだ。
この日はたまたま雪がなかったけど、雪がいっぱ~いの日だったら、明るいうちに帰らないと危険なのかも。

静岡育ちは雪に縁がないから、冬場に閉ざされた世界ってのは想像がつかない。
その昔、真冬2月に静岡にやって来た中島みゆきがコンサート会場で
静岡は嫌いです!雪がないから・・・なんだよ、ここ・・・!みたいな感じで怒ってた。
北海道出身のみゆきさん、冬なのに雪のないとこでのうのうと暮らしている奴らには腹が立つ!とボロカスに言われたのだった。
冗談で言ってるんじゃなくて、なんかほんとに嫌いっぽい感じで…え、あの、怖いよ、みゆきさん…。

ちなみに、あぢかまの里の「あぢかま」って何??
「あぢかまの」は塩津の枕言葉。漢字で書くと「味鎌之」で、鴨を指すそーだ…
と言われても、はてさて、さっぱりわかりません。
読みがわからないと、調べるにも困るからひらがな表記なんだろうけど、いまいち。
ここのキャラクターはあぢかもくんっていうカモみたいだけど…道の駅は「あぢかま」。
JRの最寄駅は近江塩津駅。琵琶湖をグルッと電車で1周したかったら、この駅で乗り換えないといけないとこだな。一度も駅に行ったことないけど…。
あぢかまの里より普通に「塩津」の方が地名だってわかりやすくていいよーな気がするけど。
「あどがわ」とか「しんあさひ」とか、名称にひらがなが多くて、見にくい。
調べる時に読み仮名がわからないと困るからだろうけど…やっぱ、なんかヘン。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

くつき新本陣

琵琶湖大橋、安曇川、風車村・・・お次は朽木「くつき新本陣」。
ここは、雪が降っていたらノーマルタイヤじゃ無理。山の中です~~
琵琶湖大橋からまっすぐ山の方に行って、途中(地名)から鯖街道を北へ向かう手もあったけど、雪が心配だから湖西道路を走って、湖岸側から行った。風車村からは山側に向かわないといけない。
この日はすごく晴れていたし、暖かかったから、雪の心配はないよねーーとのんきに構えていたけど、朽木に向かう県道の両脇には雪、雪~~路肩ギリギリまで雪があるじゃん。
しかも渓谷に行く道は、土と木が道路に崩れ落ちたままで通行止めになっているのが、川の向こうに見えていた。けっこう危険な場所のような気がする。
DSC032640.jpg
道の駅の裏の川岸にも雪。
IMG_77220.jpg
道の雪は溶けてるけど、土の上にはまだ雪が残っていた。
IMG_77120.jpg IMG_77150.jpg
パパと階段を下りて行ったけど、手前は雪が溶けて汚いから、お坊ちゃま犬は戻って来た。
土と草じゃなくて、階段の下が雪なら先に進むんだろうけど、これは・・・うちのお坊ちゃま、下りない。
じゃあ、反対側、道の駅の建物の陰で雪が残っている方に行ってみよう。
と、母と一緒に階段ではなく、坂の方を下りてきたのだが…
IMG_77580.jpg
雪のあるとこまで来たら、階段の方に移動。
IMG_77610.jpg
向こうの雪に突っ込んで行くのかと思ったら、戻って来た。
IMG_77660.jpg
こっちにも雪はあるから~~ なんかヘラヘラ楽しそうにも見えるが、どうなんでしょ?
この雪は溶けかけで、びちゃびちゃしているから、シロン好みの雪ではない。

米プラザと安曇川は住宅地に近い道の駅だから商品が充実してたけど、風車村と朽木は品が少ない。
和菓子とか餅とかお年寄りが好む甘いモノはふんだんにあるけど、買ってその場で食べられる塩気のある食べ物ってのがほとんどない。
鯖寿司だけはこれでもか!ってくらい大量に売ってるけど、嫌いだし…
このへんは鯖寿司と鮒寿司・・・鯖街道だから、鯖を押したいのはわかるけど、一般受けはしない気が・・・
作ってるのがたぶん地域のお年寄りだから、そういう人たちが好むというか、自分たちの食べてきたモノを提供しているのだろうけど…若者は買わないね。
バイクのお兄さんとかそれなりに若い人たちも来てるけど、食べ物が。。。40代でもちょっと遠慮します…ってのが多い。
鯖なんか食べちゃったら、口の中が臭くなりそう。
ニンニク使ってる料理も嫌なんで、外食ってしづらいのよね・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

しんあさひ風車村

車で待たされているシロン。 ↓
DSC032490_201402031729473a9.jpg
クレートの中に鼻が見える。この中に入ったら、ワン!ともキャン!とも言いません。あきらめてる…
しかも、これ、クレートの扉をロックし忘れて開いてたけど、ワンコさんは閉まっていると思い込んでいたようで、飛び出すこともなく、じーっと待っていた。
開いてたんですよ~~クレートの扉・・・
DSC032540_2014020317294997c.jpg IMG_76530.jpg
がっ!なんですって!?出られたんですか…??(シロン)

そして・・・あどがわの次は「しんあさひ風車村」。 だーーれもいない・・・閑散~~・・・
春ならお花畑~~で異国のような雰囲気の風車村も、冬はただの寂れた広場。
IMG_76560_201402031726259df.jpg IMG_76630.jpg
っていうか、ここの土、錆っぽいというか赤い。外の道路もこの色に染まってる。汚れそう…
清掃協力金100円をいちおう払って入って来たけど、何もないぞ。
前はドッグランがあって、一度なくなって芝生広場への犬の立入も禁止された。
そのあと、アジリティまである犬コーナーができてたけど、またまたなくなっていた。
よほど犬関連のトラブルが多いのかしら~~??
IMG_76600_20140203172628d2e.jpg
水の中に、たぶん死にかけの鯉がいる。
体中に何かができていて、腐ってるような感じで、まったく動かない。シロンくん気になります?
IMG_76650_20140203172634b10.jpg
まさか、お魚食べられる…とか思ってるんじゃないだろうね。
IMG_76720_20140203172813bb4.jpg IMG_76710.jpg
ピカチュウがいます! 
IMG_76830.jpg IMG_76750_20140203175125a33.jpg
意味もなく、ピカピカ~~ ご本犬は嬉しくなさそうだ。
で、このあと、奥にある池に行ったのだが、池を渡る道がなんか傾いてる感じでヘン。
前はもうちょっと安定感があったように思うけど…と思ったら…
IMG_76690.jpg
途中、こんな看板があって横道が封鎖されていた。
。。。これ、そっちの道だけじゃなくて、今通ってきた道もたぶん状態がよくないんじゃないかと思います…
怪しい気配は気のせいじゃない。たぶん、全体的に経年劣化が進んでいるのでしょー
床板だけじゃなくて、水の下に隠れて見えていない柱の部分が怪しいように感じる。
ってことで、渡らずに引き返してきた。真冬に汚い水に落ちたくはない。
IMG_76941.jpg IMG_85740.jpg
ここの道の駅は・・・寂れてた。 春なら、きれいなのにね… ↑ 春の写真 ↓
ちなみにスタンプラリーのスタンプは、お店の中じゃなくて、前の電話ボックスの中にある。
IMG_85170_20140203181325c29.jpg
春は駐車場に入れないくらい、混んでます…
(奥に大駐車場があるが、風車の方に来ようと思ったらちょいと歩く。)
2011年春  2012年春  年々花が減ってる気がする。
準備されているビニールシートのとこにチューリップが咲いても、以前ほど花いっぱいにならないような…


今日は節分だったね、そういえば。
さやが一人、恵方巻き~と騒いでいた。
けど、うちはそういう習慣ないんで…買いません。食べる気もない。
それにさやが食べたいのは恵方巻きではなく、刺身。
巻寿司なのに、寿司を食べる=刺身を食べると思ってる女。恵方巻き~といいつつ、生魚を食べる気でいる。
しかも、ノリに酢飯ではなく白いご飯で刺身を巻いて。
そんなもの市販されてませんわ。鉄火の太巻きは売っていても、酢飯でしょ、酢飯。

だから、普通にマグロの短冊を買って、切って、自分で巻いて食べるのだが、今年はマグロの短冊が手に入らなかった。
マグロだけじゃなくて、サーモンもイカも鯛も…短冊の状態で売っている刺身がない!
ぺっらぺらに切った刺身か、たまごやきゅうりまでセットされた手巻きセットばかり。
海苔の長さにあうような短冊の刺身を売っていない。意図的だよね~絶対。
だいたい寿司になって売っている魚は、短冊状態で売ってる魚より、まずい。安い魚を使っているんだろう。
刺身用に売ってるのを買って、自分で切った方が、マシな魚で寿司が作れる。
(お高いすし屋という選択肢は、ない…)
だから、うちはできあがっている寿司ではなく、短冊を買って切るのだ。
しかし、今日はそれを置いていない。
安物の具材でボリュームはたっぷりの完成品巻き寿司を1人1本買ってもらった方が、絶対に売上UPだもんね~ 
短冊状態の魚を出していないのは、わざとだな…
店頭にいるバイトやパートの人に聞いても、待たされるだけで、そこにあるだけです…って言われるのがつねだから、あえて聞かない。
しかたないから、普通に切ってある刺身を買ってきた。。。恵方巻きは買いませ~ん。
丸かじりなんて、お下品な。 絶対に、イヤ!

恵方巻きって明らかに商業イベントですから…
恵方巻の存在を知ったのは、30年前の京都のコンビニ。静岡では全くなかったから…何、それ??
伝統にうるさい家出身の京都のおばあちゃんに聞いても、そんな風習は知らないって。
大阪で働いてた時に聞いた話では、船場の海苔屋の販売促進で始まったってのは本当のよう。
もう少し時代をさかのぼると、花街のいかがわしいお遊びらしいって…普通の女の子が嬉しそうに人前で食べちゃダメですね。
無言でもくもくと食べるなんて、アホなことしないで、わいわい豆まきした方が子供の教育にもいいでしょう…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

昨日の続き

次の目的地は高島市の「藤樹の里あどがわ」。じゃらんの道の駅ランキングで1位らしい。
たしかに食品は豊富で、買って帰るにはいいけど、そこで食事をしたり、何かをする雰囲気の場所ではない。
ここも他と一緒で、館内へのペット持ち込み禁止。
シロンは周辺を散歩して、車にポイっ!! 夏じゃないから…
シロンはこういうとこで吠えないけど、建物の前で飼い主がいるのにずっと吠え続けているポメが…
ポメってキャンキャン高い音ってイメージだけど…図体のでかいシロンも声は超小型犬だけど…そのポメさん野太い声。
これも系統が違うんでしょうかねえ。茶子姉も低くて太い声なんですよ。見た目も似てた。

周囲に遊べる場所があるわけでもなく、ただ買い物するだけの場所なのよね、ここ。
どういう基準で道の駅No.1なのか、本を読んでないからわからないけど・・・
個人的にはあまり好きな道の駅ではないが…何が評価されたのか?組織票なのか…??
「買う」以外は、とくに何もない気が・・・シロンは何もすることがない。
米プラザで野菜を買い、ここでも餅や野菜を購入。

あどがわの方は写真を撮るようなものがない場所だから、昨日の琵琶湖大橋の写真。
パパが一眼レフで撮ってた方。
そう、母がシロンを連れてたから、カメラはパパに渡していたのだ。
IMG_75660.jpg
母の好みとしては、あどがわより琵琶湖大橋の米プラザの方が高得点ですね~
前よりも野菜とか生鮮品のコーナーが充実したし、琵琶湖大橋と琵琶湖という観光スポットもある。
あどがわは国道沿いのスーパー前ですよ…何がいいのか、さっぱりわからん。
米プラザなら、ワンコも動き回れる場所がある。 それにこの日も米プラザの方が賑わってた。
IMG_75750.jpg
建物の裏には琵琶湖。右手に琵琶湖大橋。
IMG_75780_20140202171937b55.jpg
うちの子供たち(人間)、小さい時、ここの水辺で遊んでた。
IMG_75760_20140202171934fd2.jpg
琵琶湖大橋の展望場所は、橋の一番高くなっているとこで、湖の上にちょっと飛び出している。
撮ろうと思って写真を撮ったわけではなく、シロンの後ろに写ってた橋の写真から切り出した。
IMG_75810.jpg
階段をのぼるシロン。
駐車場から橋のてっぺんまで、抱っこなし、全部自力で歩いて行ったから。。。
IMG_75880.jpg
てけてけ~♪
シニアといってもまだ人間年齢50代程度だから…自力移動が基本。動かないと衰えますから…
胎児や新生児期に低栄養状態だと、成長が阻害されて知能が発達しない、筋肉もつかない。最初にご飯制限された子は、あとから鍛えてもダメだそーです。
IMG_75950_20140202172654655.jpg
琵琶湖大橋で~す。普通車200円の有料道路だけど、歩行者はお金いりません。それに、こっち側には料金所ないし…
IMG_76090_201402021726567e7.jpg
湖の上にいる状態だけど、写真を見ても、どこにいるか、さっぱりわからない。
IMG_76160_20140202172658391.jpg
アッという間に着くよ。でも、自転車の人はけっこう傾斜があって、たいへんそう。
しまなみ海道に比べたら平坦なモノだけど…
IMG_76210.jpg
橋の上からみた琵琶湖~~ 海じゃないです、湖。
IMG_76300.jpg
超揺れる橋の上で、抱っこされて、イヤそ~な犬。 
上は危険だ、下ろせ! (シロン)
IMG_76430_201402021731389c2.jpg
おろせば、ぐたっと拒否ポーズはない。 
顔がかわいくても、体幹の弱っちそうなクタクタした犬は嫌いだ。頭を持ち上げられない子とか…
ピシっとポーズ決めた写真を撮りたかったら、自分の犬の体を鍛えなさい。
しつけて言葉の意味は理解できても、体がクタクタの犬ではポーズを取れない。
IMG_76380.jpg IMG_76470.jpg
自分で歩いて帰りま~す。
この写真も…湖の上の橋を歩いているというのは、まったくわからない。
排ガス臭いから、犬連れにはおすすめしません・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

琵琶湖大橋

この前、道の駅・草津で滋賀県の道の駅スタンプラリーの台紙をもらった。
近畿版は期間が長くて、台紙は有料だけど、滋賀県版は台紙無料で期間は3月20日まで。
なぜか、回る気満々の父ちゃん。
明日は天気が悪いから、今日行くぞ!!と・・・昼前に出発。
今日は琵琶湖の西側を回るよ。
まずは、琵琶湖大橋米プラザ~~~ ここは車で30分もかからないから、けっこうよく来る。
今日は寒くないから行っちゃう??ってことで、琵琶湖大橋にも歩いて行ってみた。
DSC032070.jpg
展望場所は坂の上。道の駅の端っこの階段から400mくらいかな~見てるよりは急坂だわ。
シロンの向こう側が濡れてるけど、犯人シロンじゃないよ。もともと濡れてた…
右側に立ってくれた方が顔がよく見えるけど、あの濡れてるのが何やら怪しい気配だから、左で…
DSC032500.jpg
橋の高くなってるとこに展望場所がある。
この写真を撮っているのは道の駅の2階のテラス。駐車場の南西の端っこから橋に上がれる。
(テラスは人間だけです…雑誌とかに小型犬は同伴可って紹介されていたりするけど、ずっと前からペットは建物には入れないと貼紙がいっぱいしてあるから…)
橋の入口から展望場所まではたいした距離じゃないけど、排気ガスがかなり強烈。
これだけの開放的な空間なのに、なぜか周囲に拡散しないで、橋の上にたまってる感じ。
交通量のはるかに多い国道1号線を歩いても、これほど臭くないのに、ここはすごい排ガス臭い。な~ぜ~
DSC032140.jpg
橋の上から・・・守山側(東)。
DSC032190.jpg
堅田側(西)。今年は暖かくて、比良山系もほとんど雪がない。
DSC032200_20140201211059a73.jpg
クリックすると大きくなる…パノラマで…
DSC032230_20140201210546a98.jpg
上から見ると緑っぽい水の色だけど、道の駅の裏側の湖岸は下の砂利が見えるくらい透明できれいだった。
DSC032380.jpg DSC032430.jpg
橋を歩く犬。  ママ、来てますか??確認中~~~
車が写っていないのは、ちょうど手前の信号の関係で車が途切れたのだ。
車道と歩道の間に柵はないけど、段差はある。自転車と歩行者は同じとこ…
ここ、トラックが通るとすごく揺れる。とてつもなく揺れる。長い分揺れやすい?
琵琶湖大橋は今2本かかっていて、南側の古い方の橋(西向き)は昭和39年、北側の新しい橋(東向き)は平成6年にできたそーですから、今日歩いたのは新しい方の橋。といっても、20年経ってるけどね…

スタンプラリーのスタンプは道の駅の2階にある。
受付のお姉さんのいる前・・・なので、ひと声かけて押させてもらったら、「道の駅マップ」と「ビワイチマップ」ってのもくれた。
何年かかってもいいから、琵琶湖を歩いて回りましょうっていう「ビワイチ」、琵琶湖一周ウォーキングマップだって。
車でサ~~~っと回る用じゃなくて、歩いてゆっくり回る人用だから、詳しいですよ!って。
南湖一周ならできそうだけど、北湖が入ると、ハードル高いわ。
今日も車で半分は高速でザザっと1周したような感じだけど、それでも200kmくらい走ってるから…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた