カチカチ山

今日は、もう1軒の家の方を大掃除・・・庭をゴソゴソ・・・途中で時間切れ・・・
障子が~~剥がしただけで、乾かしてる間に・・・新年に張替え間に合わず。
桟だけの状態で年越し中。
次は乾かさなくていいようにアイロンタイプを買ってきた。
弟(43)の子供と妹(45)の孫が2歳だから、まだ破いてくれそうだし~~
3歳差(誕生日の都合で正月頃は2歳差だが、学年は3つ離れている。)の兄弟で子供と孫が同じ年って・・・
IMG_58940.jpg
のんきに遊びに行ってたから。。。これは昨日。
珍しく行列に並んで、カチカチ山ロープウェイに乗って上まで行ってきた。
カチカチ山のたぬき犬・シロン。

でも~~こっちは昼過ぎたら太陽が前とか横からとか、まぶしいのね~~
静岡側からだと、富士山を見てまぶしいってことはあまりないのだが・・・河口湖は富士山を挟んで反対側だから太陽の位置がまったく違う。
山梨側からだと手前に邪魔するものがない場所も多いから景色はいいのかと思ったけど、写真も撮りたい人には太陽の位置が厄介。
太陽を背負う側と違って、影になる側はまぶしいのに暗いって損な気が。。。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

富士山

今日は朝からとんでもなくいい天気だったので・・・
DSC021800.jpg
富士山!思ってたより雪が少ないかも。。。
御殿場ICで下りて、河口湖を目指す。
途中、おなかすいた!とパパが騒ぐので、道の駅・須走へ。
ちょっと~~この辺、雪が多いんですけど~~ナビで見ると、あちこち通行止めマークが。
っていうか、その先は富士山に向かう道だから、冬季通行止め期間ね・・・
使わないから、除雪もしない・・・そっち側の道は雪に埋もれてた。
シロンを雪まみれのドッグランで走らせて、車に放り込んで、人間さんは食事。
DSC022100.jpg
富士山の見えるレストランだって。一面雪です~~~
今日は富士山を西側からグル~っと一周してきたけど、御殿場側が一番雪が多い。
肉眼だと、もっと富士山が近い感じ。
↓ ちなみに、ここのテラス席、犬OKだって。でも、建物の中にペットは入れない。
DSC022280.jpg DSC022360.jpg
横の足湯側から入れることになってるのだが、今の季節、階段に雪が積もっていて凍結のため閉鎖されている。
犬は入って来れませーん。
食券買うのに並び・・・時間のかかるメニューを頼んだら、こういうとこにしては、ほんとに時間がかかった。
ちなみに右側のカツカレー、ご飯が富士山型になってた。これが一番時間がかかったのよ~・・・

と、上で終わったら、さやにシロンの写真がない!と、文句を言われた。
IMG_57550.jpg
雪に埋もれたドッグラン。
IMG_58040.jpg
ドッグランではのたのた歩いただけで、違う場所で走ってるんですが~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ドッグラン

高速道路のドッグランで珍しく犬と一緒のシロン。
DSC020440.jpg
ふれあい中のように見えるけど・・・シロンは犬じゃなくて飼い主と遊んでいるつもり。
背後や前にいる犬に興味はない。人間とこにいっては愛想をふりまいていた。
もふもふされて、人間とふれあい中~~
家の近所ではだれも近づけないシロンだけど、こういうとこでは犬がいてもおとなしい。
自分のテリトリー内では近寄せないけど。。。
DSC020490.jpg
犬がしつこく来たら、とても低いAフレームの上に逃げる?
ここにはあまり他の犬が来ないから・・・ てけてけ・・・ 避難避難。
僕は群れません!
DSC020720.jpg
こっちはドッグランじゃない方の小山。
下りは危険?これが楽しいから、自分で下ります!!階段じゃなくて坂の方がラクだし・・・
だ~れもいなかったからこっちで遊んでたら、人間の子たちがやってきた。
DSC020740.jpg
ドッグランのAフレームより、こっちの斜面の方が楽しいようだ。
高さも角度も結構あるから、こういう方がシロンは楽しい。
お子ちゃま密度は高くないから、シロンがいても、ま、問題はないでしょー
ずんずん。。。楽しそうに坂をあがったり、下りたり・・・
こっちが先で、この後、ドッグランがあるのに気付いたのよ…
で、今は茶子ねえ(ポメ10歳)と同居中。飼い主が遊びに行っちゃっていない。
2メートルほど間隔を保ちつつも、一緒にお散歩はこなしてきた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

たい焼き~~!

買い物に行く前に兄ちゃんに散歩を頼んで行ったのに、さぼっていた。
ふざけるな~~この野郎、さっさと行って来い!と、放り出してしばらくして外を見ると・・・
雪がガンガン降っていて、真っ白。
・・・でっかい息子と小さい息子は、どこまで散歩に・・・??
しかも、なかなか戻っても来ない。と思ったら、ずぶ濡れで戻って来た。
雪といってもガンガン寒いわけでもないから、溶けてしまって、びっちゃびちゃ~毛がちりもわ~って感じ。
超悲壮な顔で帰ってきたシロンだった。散歩で濡れるのは嫌いな犬です~
言われてすぐに出発してたら、太陽も出ていていい時間帯だったのに…おバカ息子。

写真は昨日のたい焼きの続き。。。といっても、最近ではなく、12月7日の話。
古い方のカメラに単焦点をつけっぱなしで放置してたやつのデータを出したから…
IMG_48990.jpg IMG_49030.jpg
踏み台というかFafa缶の上に座って、たい焼きを眺める犬。
缶の高さ33cm、テーブルは72cm、缶の上にお座りしてたら左側の写真の高さだけど…控えめににおいをかぎ…
IMG_49050.jpg IMG_49080.jpg
ちょいと前足で取れないか試みる。 無理だったから、横目~~~
IMG_49130.jpg IMG_49140_201312281809222f7.jpg
と思ったら、ちょいと大胆に立ちあがって攻めに行った。けっこう上まで出るねー
本気を出せば、この上にひょいと乗れるけど、見つかってるのがわかっているから、さすがにそれはしない。
で、この時は、このままあきらめた。

そして1時間後・・・なぜかたい焼きが1つ減っている。
IMG_49170.jpg
シロンが盗んで行ったわけではなく、父ちゃんが食べようと1つ出したとこ。
IMG_49190.jpg
父ちゃんにくださいと訴えるのではなく、なぜか目の前のたい焼きにくぎ付け。
1つ丸々自分の分だと思っているのか?
IMG_49210_20131228180926c7f.jpg
そっちのは父ちゃんのね~~、で、こっちは僕の!?(シロン)
IMG_49230_20131228180928595.jpg IMG_49240.jpg
またまた立ちあがってケースと格闘中。 食べていいですか~~??
IMG_49250.jpg IMG_49260_201312281810415b2.jpg
右足で体を支えて、左で・・・ ガッツリとたぐりよせる!
IMG_49280.jpg
が・・・父ちゃんからストップがかかったようで、お座り。 
しかも、シロンの取り分は1かけのようだ。
IMG_49420_20131228181045720.jpg
ケースの中の1匹じゃなくて、あれだけ??(シロン)
IMG_49480.jpg IMG_49490.jpg
みせびらかされ、再び前に置かれ・・・
IMG_49500.jpg IMG_49510.jpg
やっと口にしたたい焼き1かけ。待ち時間5分、最初の格闘時からは1時間ほど経過。
それだけ待って、たったのこれだけって・・・
シロンはパパの体重の10分の1くらいだから~~パパが1個なら、もーちょっとおすそわけがあってもいいような気がする…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

おやつ~~

りんごをガリガリかじっているシロン、超ヘン顔。
IMG_48600.jpg
りんご<みかん、みかんが大好きなシロンだけど、母はりんご派。
長野県産りんごを箱買いするから、1日に1~2回はリンゴです…
IMG_48800.jpg
おいしいものなら、いつでも食べますよ! バナナは食べないけど…(シロン)
今は主食がJP Styleのセミモイストタイプ、シニア用。
100gがアルミパックに入っていて、15袋3150円。
注文後の生産で、届くまでに1~2週間かかる。(賞味期間は製造後60日)
ちなみにこれだけを食べると…シロンの体重なら1日2袋必要。。。毎日420円。
30日分だとドッグフード代が12600円、1年で15万くらいになるから~~半分程度で、あとはべつのもの。
ま、1種類のフードしか食べていないと、入ってない微量栄養素ってのもあるから、いろいろ食べた方がいいでしょー
(こういうのでも、人間の子供とはケタが違うって思うんですよ…小型犬ってのは人間の子を育てるよりも格段にお安い、お手軽なんです。
 お手軽に手に入れられる疑似「うちの子」…子供のおままごとみたいなもんだね。人間の子を育てるのとは違う。
 うちの子たちが小さい頃、ままごとでペットの犬役が一番人気。お母さんの役はたいへんだから…って、やる子がいない。
 ・・・ままごとってお食事の支度のまねごとをすることをいうはずですが・・・作るのがイヤで犬役って・・・
 なんか、超不自然なおままごとをやっていた。
 そういう子たちが大きくなって、急にそういうのをやってみたくなって、リアルおままごとをしてる感がするんですけど。
 出産できる年齢は限られてるんで~~便宜上35から高齢出産になってるけど、実際には30でもう高齢出産だから…
 のんきに構えてると、遅い。寿命が延びてもそういうのに人間の体が対応してないの…)

IMG_48840.jpg
うるうる~~~おいしいものください❤❤❤ドッグフードじゃないやつ・・・ 
あまりかわいくないぞ、その顔は。。。

じゃん! 
IMG_48910.jpg
かなりかわいくない、というか、とても怪しい目つきの犬登場。
母はカウンター越しからカメラを構えているが、低い位置にいるシロンには見えていないようだ。
IMG_48950.jpg
踏み台に乗って・・・机の上のたい焼きをくんくん。
以前、人間のイスを自分の体で押し出して、座面に飛び乗って、さらにテーブルの上に移動して、上のモノを食べたことがある。
今回は、踏み台に乗っている。で、もうちょっとジャンプすると・・・届くけど、どうするかお悩み中~~
怒られるけど、食べたいーーっ!


通気性抜群!のはずのベビーカーの通気性がゼロだった・・・という話が。
シートの中の素材は通気性抜群のブレスエアを使ってたけど
その上にまるっきり通気性のないポリエステルのカバーをつけてしまったので
素材の効果を全く発揮できなかったというお粗末な。。。
アップリカって、数あるベビーカーの中でもお高いブランドでしょー
いいのを買ってあげたのに~~・・・・・・だろうね。
でも、カバー1枚でこうも効果に変化が出るってのは、すごいな。

ってことはですよ、わんこ自身がまとっている自分の毛がいくら高性能素材であっても
その上に安物の服を身に着けてしまったら、せっかくの被毛の効果が削がれるってこともあるのではないか?
中綿は吸湿発散性に優れた素材とかいって、側生地が通気性ゼロの服だと、むれむれ~~かも。
ま、犬は体表面から人間のような汗はかかないだろうけど、熱がこもって冬でも熱中症とか、あったりして。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

スパークリングイルミネーション??

今日は散歩に行こうとしたら・・・雨が降ってた~~~ 残念、シロン!
で、部屋を暴走して、また寝てた。
こいつはおもちゃに興味はない。
シロンの遊びは家の中を走って、障害物を飛び越えて~~隙間を通り抜けて、動き回る派なのだ。
老犬といっても、まだ動ける。っていうか、寝てる時はともかく、動き出すと落ち着きがない…
だいたい、人間の子だったらおもちゃを使うのってせいぜい小学校くらいだけど、犬っていつまで使うの?
IMG_54700.jpg
はい?僕はもうずいぶん前から、使いませんが。。。(シロン)
小さい時は、いろんなものを破壊しました~~・・・今は人間さん相手に遊ぶけど、モノは使わない。
シロンが小さい頃はさやも小さかったから、さやのおもちゃを間違えて噛み壊されたり、飲みこまれたら厄介だから、おもちゃを噛ませることを、させなかったのだ。
犬に自分のおもちゃとさやのおもちゃを区別させるのは無理だし…すべて噛ませない。
ぬいぐるみを破壊される心配はないし、モノが落ちていても拾って口に入れることもないので、誤飲の心配もなくてラクだ。
そのかわり人間が体をはって遊ぶ。
動かない相手に興味はないのだ! さやにからみつく~~父ちゃんと戦う。
IMG_54850_20131226185218bcc.jpg
箸より重いモノを持たないお嬢様じゃないけど、うちのワンコは食べ物以外は滅多に口で運ばない。
さやは自分がおもちゃで遊ばなくなったから、シロンとボール遊びを試みるが、シロンはボールに興味なし。

↓ 点々の列は~瀬田の唐橋です!
IMG_54900_20131226185220350.jpg IMG_13991.jpg
・・・このポーズ・・・なんで、こんなとこで足あげてるのさ。ポーズだけだけど… パンパ~~ン!!
日によっては、花火がチョロっと上がる時もある。
IMG_54920.jpg
唐橋の電気はついてるけど、河原のライトアップは暗くなる5時半から。
IMG_55280.jpg
スパークリングイルミネーション2013だそーです・・・
夜景とかイルミネーションに興味がないから、撮り方を知らない。
ゆえに、カメラ任せの夜景ポートレートモード。
フラッシュなしでは真っ暗で手前のシロンはまったく写らない。
後ろのしょぼいライト以外、ま~っくらな道と川があるだけの場所。
で、フラッシュ使うと、後ろのライトがよりいっそうしょぼく見える感じ。
IMG_55640.jpg IMG_55680.jpg
なんかポツっとあるトンネルの中に入ってみた。
小さい子供を連れて来ている人が数組いる程度。
でも、詰所と飲み物を出してる店がある。あるけど、需要はなさそうだわ、飲み物。
だって・・・とどまって見るようなイルミネーションでもないし・・・
IMG_55770.jpg
まだ6時になってないけど、ま~っくら。人もまばら・・・
駅前やショッピング街、住宅地にあるわけでもなく、河原にこんなのが・・・ご近所さんでもやってることすら知らない人の方が多いと思うよ。
しかも、すっごい小規模だし。
これで午後5時半~10時、1月13日までやるらしい。。。
都会のイルミネーションを見慣れた人には、???な感じ。
ご近所の小さい子供向けかな~滞在時間10分程度っぽい。
やっぱブンブンじゃないんで…こういうのは好きになれない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プレゼントは?

やっぱりプレゼントは何もないシロン。
あげたわけではないが、テーブルから転げ落ちた人間さんの味付き肉を1かけ…勝手に食べた…
落ちたモノは食べない犬だが、肉だけは落ちても食べる。

さやには現金支給…いそいそと自分で買い物に出て行った。
何年か前にさやと伊勢丹で買い物していた時に、たいして持っていない小遣いで、小さいトナカイをクリスマスプレゼントだと買ってくれたことがある。
今回は小さい小さいポメの飾りをくれた。ま~…気を使う子だね~
↓ こちら、うちのでかポメ。
IMG_48730.jpg
母は掃除と買い物で忙しいから、かわりに兄ちゃんがシロンに朝夕2回の散歩サービス。
ほほほ~~らくちんだわ~~ 前みたいにシロンの足をグキっとやってくれなければ・・・
いつもは出かけていても、時間までに戻ってきて、シロンの散歩と人間のご飯を作る必要がある。
うちのワンコさんは散歩に1時間ほどかかるから、明るいうちに済ませようと思うと、そんなにゆっくりはしていられないが、べつの人が散歩を担当してくれたら、ゆっくり買い物ができる。ほ~~ラクだ。
静岡に行っていて、自分1人のことだけすればいいのなら、時間にゆとりもあるが、父ちゃんと子供2人と犬1匹の世話となると。。。面倒くさ~~い。
これをしないで仕事に行けばお金がもらえるというのに、なんでこんな厄介なことをしないといけないのだ…
IMG_48170.jpg IMG_48340.jpg
シロンくんは野生じゃないから、何歳になっても自分で食料調達もトイレ掃除もできないけど~~お世話してあげましょう。
でも、人間のガキどもは、さっさと自分でやってくれ。役立たず~~~!
とくにでっかい方の♂・・・
IMG_48380.jpg IMG_48520.jpg
ちっちゃい方の♂は、かわいいから、何もできなくても、べつにいいです。。。
足をクッションに押し付け、頭を落として寝る!
IMG_48560.jpg
片方はアゴの下、もう片方は前…この体勢でしびれたり、寝にくいってことはないんだろうか?
健康体なら服を着せない、部屋を暖かくし過ぎない…ってのが、やっぱもふ毛を生やすに必要な生活環境らしいよ。
ヤバい…さやがいると、室温が高い。すぐ布団とかかけるし~~
ま、シロンの定位置は窓際の一番涼しいとこだ。しかも、シロンの上の小窓開いてるから…
足あげてるのって、もしかして、小窓からの冷気でお腹を冷やしてる??

近江大橋の料金徴収が今日までで、明日から無料開放される。
ってことは・・・今まですいてた道の交通量が増えるってことだろうか?
逆に混んでた道の渋滞は緩和されるって話だけど、どうだろうねえ・・・
ただでさえ混んでるイオンへの客がどれだけ増えるか?
今日も平日だというのに、うじゃうじゃと人がいる。空気が悪いぞ、あの中。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ヴェルツブルク前

クリスマスイブ・・・関係ないね~~うちは。
スーパーには鶏の大量虐殺光景が…すさまじい数の鶏の足と丸焼き~&生肉。
これが犬やウサギだったら大騒ぎだろうけど、鶏は……近所のスーパーだけでも数百羽はつぶされてる。
市場に行ったら、生きてる鶏の首をきゅいっとひねって、その場でさばいて、はいど~ぞ!ってくれるって。
目の前で見たら、ちょっと~って気もするけど、食べる分だけ殺して買ってくる方がいいのかも。
買う人がいるかどうかもわからないのに、捨てられるかもしれないのに、今日のために殺されて肉になった鶏の数は、いつもの何倍?って感じ。コンビニもファストフード店も、鶏だらけ~
IMG_53420.jpg IMG_53540.jpg
↑ 雨がポツポツ…なヘンな天気だから、暗い。 右は3段階ほど明るく撮ってみた。
シロンは、骨付きもも肉は食べられないから、カリカリに焼いた砂肝。
ケーキとかは、ない!
なぜならば・・・うちはもうすぐ母の誕生日があって、その2週間後に父ちゃんの誕生日でケーキが続く。
その間に正月という食っちゃ寝…の休みがある。ってことで、ず~っとクリスマスなんて祝ったことがない。
クリスマスの日ってみんなのケーキ需要がUPするから、普段より質のよくないモノが出回っていそーで、わざわざそういう日に買おうという気がしない。(と、JKたちも言っている。クリスマスを外して買った方がマシ~って。豪華ごちそうとケーキじゃお腹いっぱいでせっかくのケーキもおいしく食べられないし~~ 底なしじゃないから、普通、無理だと思うけど…なんでガツガツ食べられるのだ?視床下部に異常があるんでしょーか??)

ちなみに、母は小さい時にクリスマスプレゼントってのは、1回しかもらったことがない。
数日後に誕生日と正月が連続してくるから~~~、クリスマスなんてなかった。
一度だけ、子供用の真っ赤な自転車が部屋の真ん中に置いてあったことがあったが・・・それ一度だけ。
シロンには、と~ぜんのように、何もない。
この犬はおもちゃに興味がないから、食べるモノさえくれれば、それでいいだろう。
動物って最初は小さいモノに興味を示して、だんだん大きなモノに興味が移って行く。
で、いったん大きなモノに興味を持つと、前に使ってた小さいモノには興味を示さなくなるそうで…
だから、シロンは小さいおもちゃでは遊ばないで、人間さん相手に遊ぶんですな。。。
IMG_53630.jpg IMG_53780.jpg
ほ~、あれは大きいですね!?(シロン)
そこは、ドイツレストラン・ヴェルツブルクです。
ここから数キロ西側、161号線の競艇場前から皇子山の運動公園、大津市役所側に向かう道にも「ヴェルツブルク通り」という名がついている。
ヴェルツブルク市と姉妹都市提携していて、この建物は大津市制100周年記念で建てられたものだそーです。
だから、閑散としていてもずっと営業は続いてるのね。。。

見えてる囲いは…テラス席? 前は湖側の芝生のとこが犬同伴席だったはずだけど、さすがに冬のくそ寒い時に風を浴びながら食事をしようって人はいないから、囲いをつけた??前はあんなのなかったと思うけど。
IMG_53870.jpg IMG_54080_201312242115531e3.jpg
で、コーヒーでも飲もうかと思ったが・・・CLOSEDでした。
ランチとディナーの間の時間は営業していないようだ。
IMG_54000.jpg IMG_54070.jpg
こっち側にはOPENの看板がかかってるけど、お休み時間のよーだ。
人が来ないものね~~~・・・夏ならけっこう人も来るけど、冬はほんと閑散としてる。
犬の散歩している人と走ってる人くらいしか、通らない。
で、うちは基本、よその犬とふれあおうって気はない。
限りある時間、無駄なふれあいは避けたいのよ。つかまると長い人もいるしー
相手がお利口な小さい子供だったらつきあうけど、犬はけっこうです。

でも、うちの辺りと違ってこのへんで犬を連れている女性は無差別に声をかけて来る人もけっこう多い。
昔から犬を飼ってる地の人とは散歩のしかたも違うんだろう。
でも、だれでもかれでも声をかけるのを社交的とは言わないでしょ。
1人で歩いていて、知らない人とすれ違う時に会釈くらいしても、いきなり立ち止まって話しかけないよ、普通。
それなのに、犬を連れてるってだけで、さも当然のように話しかけてくるのって、不思議~~
ドッグランでいる人みんなお友達~みたいにご挨拶とか…コミュニケーション能力の意味を勘違いしているんじゃなかろーか?
村社会みたいで、いや~  あ・・・それでブログ「村」ってのがあったりするのか。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

なぎさ公園

IMG_53090.jpg
世間は3連休だが、さやは土曜日が終業式、兄ちゃんは祝日はたいてい休みではなく普通に講義がある。
ってことで、さやは今日休みで、兄ちゃんも土曜は休みだが、母は両方起きないといけない…という面倒な…
でも、自分たちでやらせたら、お菓子かカップめん程度しか食べないからね~こいつら。
だいたいヘルシオを買ったのも、ポンと食材を並べて、スイッチ押したら、あとは待つだけ~~で
一度に何種類かの料理が完成するってことだったからだけど・・・
いっこうに説明書を読んで使ってみようとしない、バカ娘~~お前が使うように買ったのだよ。。。

昨日の続き。
IMG_52330.jpg
後ろから風~~
IMG_52530.jpg
走るとさらに、どわ~~ 
でも、服で押さえられてるから、いつもより広がりはない。
IMG_52570_2013122321174550e.jpg
この服、一昨年買ってその時は若干ゆるかったけど、去年はパンパンで着れなかった。
今年は…なんとか入ったものの、やっぱり胸まわりがはちきれそう。
足がO脚になってる子もいるけど、シロンの足はわりとまっすぐ…曲がって見えるのは、服が小さくて食い込んでるせい。
しかも、服の中に入りきらなかった足の付け根辺りの毛が外にはみだして、すごい違和感のある姿に・・・
後ろ足はともかく、前足の布部分がもうちょっと長くないと、カッコ悪い~~これは、デザインがよくない。
毛がもさもさのシロンみたいな子は、足が半分以上隠れるくらい長くないと似合わない。
ペットパラダイスだとSサイズだけど、小型犬専用って感じのとこだとLLとかXL。Lも入るけどパンパン…って感じの体格。
かぶるタイプは多少小さくてもなんとかなるけど、前開きで止める必要のある服は毛が挟まってなかなか留められない~

IMG_52660_201312232117491ab.jpg
大津プリンスの裏側辺り・・・ホテルは犬同伴不可ですから~~
敷地には近付いてもいないけど、人間さんは時々行くからホテルの入口にペット禁止マークが貼ってあるのは知っている。
ま、シロンはホテルに用はないから、前の湖岸で・・・
IMG_52760.jpg
走る! 
IMG_52761.jpg
母と一緒の方が、元気に走る。。。が、足が全部離れることは、ほぼない。
母は8m先に行ってるんで~スタートダッシュのシロンはそこそこ気合入って走っているけど。。。
ここは、けっこう大きな犬が散歩している。それも、平気でノーリードにしている人も…

もう少し近江大橋に近い方は砂浜がある。
IMG_52870.jpg
が・・・こちらのわんこさん、あまり好きではないようで、いきなりこのような姿に。。。珍しい!
IMG_52880_20131223211931bfa.jpg
ほらほら、シャキッとした方がカッコいいでしょ~・・・って、サンタ服ではカッコよくないけど。
やっぱ、ポメは子犬みたいな体型と顔だ。。。おっさんだけど~
首回りがパンパンだから、一番上を開けていたら着崩れるので、調整中。
それにしても、母はいつも自分の荷物も持って写真を撮っているが、パパがカメラの時、持っているモノ一式全部が母のところにきて、すごい荷物持ちになってる。
シロン連れて走る時は、まあバッグ1つくらいだけど、走らない時は大荷物~~母がカメラの時、パパはこんな大荷物じゃないぞ~
IMG_52900.jpg
やっぱり服が食い込んでる感じ。
IMG_52980_20131223212113a5d.jpg
それでも、走る!
風が当たると、鼻をぺろぺろしながら走る犬。べつに何かをもらって食べているわけではない。
うちは、基本、写真撮る時におやつは出ないから~~


世間はクリスマス~と浮かれているが、今日が休みなのは天皇誕生日。
キリスト生誕の日は休みじゃないけど、天皇陛下の生まれた日はお休み。
で、なぜか朝から皇室の番組を見ていた。
聞き慣れない言葉がたくさん出て来るから、やけにいろいろ質問してくる、さや。
こういう番組のナレーションってゆっくりで間が長く取ってあって、1人で聞いてたら早く先を…
って思うけど、さやの質問に短く答える時間がある。話をしていても、次の話についていける。
そーいえば、普通のガチャガチャした番組だと、しゃべりっぱなし~~で、どんどん話題を提供するだけ。
見ている方が疑問に思ったことを、親に聞いてる間にどんどん話が進んで行ってしまって、???になる。
そう思うと、ゆっくり過ぎると思ってたナレーションが、ちょうどいいペース。
やっぱ、考える時間ってのも必要かと。。。
見ている側に考えさせる間もなく、考えるような内容もなく、ダダ~~っと進んで行く薄っぺらな番組ばかりでは、アホが増える。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

さむ~~~

朝、比叡山を見たら、雪が降ってる真っ最中~どんどん白くなっていった。
パパが・・・雪、雪~と喜んでるけど、こっちは降っていない。
らくらく装着のお高いチェーンは車を新しくした時に買ったけど、いまだ未使用。
わざわざ使うようなとこには行きたくない。
IMG_52130.jpg
で、来たのは・・・すぐそこ。大津プリンス前。
IMG_52000.jpg
こっちは朝、ガンガン降って積もってる時の比叡山。雪雲がなくなったら、すぐに溶け始めたけど…
雪の積もった山から吹いて来る風は、冷たい~~
IMG_52250.jpg
ひえーー 山の正面向いてるこの場所は、とくに冷たい風が来る。
角を曲がって、陰に隠れると、そこまで寒くはないけど、ここは吹きっさらし~~
で、シロンくん、風の方向には顔を向けたくないらしい。
IMG_52320.jpg
!! うちの方と違って、こっちは寒いぞ!!(シロン)
だから~~いちおう防寒対策で、というか季節柄、コスプレさせて来てるでしょー・・・
IMG_52460.jpg
そのせいで、動きにくいぞ!!(シロン)   続く・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

うげっ・・・

けっ!
IMG_47560.jpg
なんか顔が歪んでますが・・・
IMG_47630.jpg
さやに遊ばれ中。。。ベロっ。。。
もっさり顔まわりのもふ毛がないと、べつ犬のようだ。
アップで見るとやたら大きな犬のようだけど~
IMG_47680.jpg
ひくと、こんな感じ。 157cmのさやと比べたら、極小サイズ。
IMG_16050.jpg
わけのわからない写真だけど、スリッパを履かされているのだ。
IMG_16090.jpg
スリッパは、必要ないです・・・ 

ヘルシオでスチームされたブロッコリーのあまりのまずさに家族全員、おえ~~
もともと電子レンジで柔らかくしたブロッコリーも嫌いで、絶対に茹でる派だから…
スチームで蒸してもらっても、やっぱダメだ。
ヘルシー=おいしい!では、ない。
うちは、おいしい方を選びます!!
だから、シロンくんもヘルシーご飯より、おいしいご飯をあげる。
人間さんがそうしてるから…我慢してまずいものを食べるのは気分的に不健康だ。

昨日は鶏肉、今日はスペアリブをウォーターオーブン機能で焼いてみたけど~~不評。
あまりにあっさりさっぱりし過ぎ。脂っけが~足りない。肉じゃないーー
うちはだれもダイエットしてないから、そんなにさっぱりきれいに脂を落としてくれなくていい…
まるで病人食が出来上がったようだ。じいちゃんばあちゃん向け?
でも、うちよりもっと若い世代がターゲットっぽいんですが~~
こんなさっぱり系の料理でいいんでしょうか? まずいよ・・・

それに油脂が足りていないと、エネルギー不足で抵抗力がなくなる、脂溶性ビタミンが不足して老化が進む、
血管がもろくなる、ホルモン異常を引き起こすなど、ロクなことにならないらしい。
うちには、ヘルシー食は向きませんわ。
老人が増えるより短い人生の方が社会の負担が減るだろうから、そんなに長生きしなくていいし~~
けど、もしかして、ヘルシー食を勧める理由は、ほんとはその方が早死にする食事だから…だったりして。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

晴れた!

暗いって言ってたら…急に晴れましたけど…
DSC018890.jpg
大阪で雪が降ったそーだが・・・なぜか、こっちはやけに晴れていた。
DSC018760_20131220214335012.jpg
いつものごとく風は強いが、晴れている。
DSC018700.jpg
走る、走る~~
ここは向こうまで見渡せるし、だれもいないから、リードを伸ばして、フリーに走っている。
DSC018740.jpg
8m伸びるロングリード…持ち手を離してはいない。
こいつはいちおうおとなしい小型犬ですが…子供から見るとこれでもデカい犬なんで…
犬にリードがついていても、飼い主とつながってなかったら、ノーリードですから~~
DSC018650.jpg
尻尾が貧相なシロンくん。 最近は行ってないけど、カットに行くと尻尾もやけに短くされてしまう。
しかも、尻尾の骨も折れてヘンなとこでくっついたみたいで、途中でグキっと曲がってるのだ。
もうその状態で骨はかたまってるし、「よくあることです・・・」と獣医も言っただけで、治療はない。
昔飼ってた犬は耳を切ったり、断尾したり…痛そうなことしてたけど、べつに普通に暮らしてた。
シロンのしっぽは切れてなくなってるわけじゃないから…
IMG_6186(1)_2013122022031097a.jpg
これは2年前のシロンくん。やっぱキツネっぽい。
今は体重が増えて、丸っこくなってるけど。

高校生の副教材、遺伝の項目で、人の代謝異常から起こる病気の中に、遺伝病がいくつかあるというのが目にとまった。
「クレチン症」 甲状腺ホルモンが生成されず、発達障害や代謝異常などが起こる。。。説明はこれだけ?
高校生用ですから…1項目ごとの詳しいことは書かれていない。

甲状腺機能低下症というのは、犬でもよくきくが・・・クレチン症って??
大人になってから発症するのではなく、生まれつき甲状腺ホルモンをつくるはたらきが弱い病気、先天性甲状腺機能低下症。
甲状腺機能低下症って、犬だと老犬に多いっていわれるけど、生まれた時からの場合は、区別してクレチン症って病名になるのね。
ヨウ素不足の母体から生まれた重度のヨウ素不足の子どもがクレチン症を発症する。 ← この説明だと…親の食生活のせいって感じするけど、教材の説明では遺伝子cに異常があって酵素cが欠如する遺伝疾患…
最初の原因はヨウ素不足の食べ物だったとしても、犬種固定されている犬だと、もうその状態が遺伝子で遺伝してるよーな… 
医者が、原因は…「ポメラニアンだから…」っていうのは、そういうこと? ポメはげって前から言うしねー

氷河期に氷河に覆われていた土地ではヨードがほとんど含まれないから、そこで栽培・飼育された動植物中のヨードが不足して、特定の地方(とくにアルプス周辺、アジア内陸部)でヨード不足によるクレチン症が多くみられたそうだ。
精神発達遅滞や発育不全(低身長)を伴う。
いわゆる「小人」って言われた人たちは、この病気の可能性が高い。
その地域の動物も、そういう症状がでやすかったのでは?

手足が短く、頭が大きく、無表情の顔をしていて、子どもの段階で成長が止まる。
小さくて元気な子もいるけど、ボ~~っと無表情な子ってのは・・・病気を疑った方がいいわけですね。
人間の子育てでも、おとなしくて手のかからない子は発達障害の可能性が高いっていうし。
逆に異常に活発に動きすぎるのも、やはり何らかの異常があると。。。
ちなみに、シロンは1年前の段階では甲状腺ホルモンに異常なし。今は調べてないから、知らな~い。

黄疸・便秘・でべそ・体重増加不良・皮膚乾燥・活動不活発
口からはみ出るような大きな舌・泣き声がかすれる
手足が冷たい(低体温)・むくんでいる・小泉門開大・甲状腺腫

何か異常な状態だから、普通より異常に小さくなると科学の世界では考えるのではないかと。
人間も幼児体型のままだったらかわいいけど…そうはならずに育つ。
永遠のお子ちゃまっていわれるかわいいポメ、シロンみたいにでかポメでもやっぱかわいい系のポメって
遺伝欠陥オンパレ~ドといわれるのは、そういうとこにあるよーな気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

雨・雨・雨~

昨日も今日も雨で散歩に行っていないシロン。
洗面所側からのキッチン侵入に燃えていた。お暇なヤツだ…
DSC018150.jpg
それにしても、今週は太陽を見ていないような気がする。まるで雪国だ。
(これは一番明るい時の写真で、普段はもーっと暗い。影なんか、できない。)
このへんだけは滋賀でスタッドレスなしで暮らせる地域だが…。
引っ越して来た時は寒いというよりは、あまりの空の暗さに驚いた。
静岡と電話したら、むこうはいい天気!って言ってるのに、こっちはどよよ~~ん曇り空ってことが多くて、ショック。
太平洋側から引っ越して来た人は、みんな、なんて暗いの。。。と言う。
(が、ずっとここに住んでいる人は、そうは思ってはいない。冬はそういうものだと思ってるから…)
DSC018160.jpg
湖岸は風も強いですよーー
でも、いちおう風の方は向いてみる犬。
腹毛ないんですけどね…いまのとこ、平気。
昨日の段ボール小屋も喜んで入ったものの、自分の体温で暑くなったのか、気付いたら外に落ちて寝ていた。
シロンより格段に小さくて細いオコジョやテンだって、もっと寒いとこで暮らしてるんだから…
ああいう生き物は毛もそんなに長くないし、超細身に見えるけど、なんで大丈夫なんだろう??
ポメは耐寒性は高いはず。寒がりポメってのは…チワワ系が入ってるんでしょーね~
あと、甲状腺機能が低いとか。。。

↓ 衝撃映像・・・?
DSC017550.jpg
シロン、ブツを放出中。。。それも道端で。
こちらのわんこさん、液体は持ち帰れないからダメ!なので、大きい方で臭い付けを試みる。
下にぐーるぐる巻のトイレットペーパーが置かれているから、地面につくことなく、そのままゴミ袋行きだけど、たぶん、それでも犬にとっては臭いが残せているんでしょう。
ちなみに、この時に肛門腺から臭いをだしているよーだ。。。絞らなくても自力で出している。
あ・・・臭いのかしら、ここ?と思ったけど、人間の鼻ではわからないな。
全部トイレットペーパーの上にのって、地面に落ちることなく持ち帰られるけど・・・たぶん、犬には伝わってるんだろう。
しかし、カッコ悪いから、これもやめてくれ~ 
DSC017710.jpg
オス犬たるもの、自分の痕跡を残して行かねば!!(シロン)
と、気合でも入れているのだろうか? ぶっれぶれのヘンな写真。
これ、サイバーショットのプレミアムオートかな?1回シャッターを押すと何枚も連続で撮って、それを1枚に合成して出してくるよーだが…暗いとこで被写体が激しく動くと、こんなことに。
シロンの顔の形がかわってたり、けっこうヘンな写真を作ってくれるモード。

いや~、どう見ても愛玩犬だし~~、外で縄張り主張してくれなくていいです。
DSC017830.jpg
背景が汚くてよくわからない写真だけど…ティッシュ大好き犬がティッシュを狙っているところ。
前足で箱を近付けて、口でシュっ!!と取り出して、人間さんのとこに運んで来る。

ヘルシオをちょっと使ってみた。
レンジ機能以外に、蒸し野菜と焼き魚。
・・・蒸し野菜は・・・塩ゆでしたブロッコリーと比べると、色も味もよろしくないですね~~
金属の天板と網で野菜を蒸すって感覚が、いまいち・・・
もっときれいな色でできるのかと思ったけど、15分くらいかかって、まだ硬い。
もうちょっと追加加熱…柔らかくならずに色だけ汚くなった。。。塩ゆでの勝ち!

焼き魚は、まあそれなりに焼けたけど、パリっというより、ソフトな感じ…
母は魚を食べないから、見た目のみしか判断できない、味の違いはわからん。
なんか、ヘルシ~料理ができるようなことが書いてあったけど、やたら時間がかかる。
(置き場所の都合で、ハイパワーの機種じゃないし…)
ガスで5分くらいでできる料理が、1品20~30分はかかりそうだ。
ヘルシーにこだわらないなら、ガスで作った方が手っ取り早い。
メリットは、ガスの前にはりついていなくても、オーブンに放り込んだら、あとは出来上がりを待つだけってことか。
火を使うのが怖い子供、茹でた時のお湯をじゃ~~とこぼすのが怖くて…って人には、便利な気はするけど。
ま、もーちょっといろいろさわってみましょー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

にゅ~ はうす…

今年はいいサイズの段ボールがないね~~と言っていたら、ついに手頃なのが来た!
DSC018490.jpg
そこそこ大型商品ご到着~ 型落ちヘルシオ、発売直後の新製品ではなく去年の分。
ウォーターオーブンってよくわからないから、とりあえずお手頃価格で売ってたのを買ってみた。
普通の電子レンジと違って蒸気が出るから、天面から10cmの空間が上部に必要だと消防法で決められているそーだ。
説明をちゃんと見ないと気付かないけど、そう書いてあったので…大きい方はうちの棚に入れられません!

小さい方(26ℓ)でも箱サイズは60cmほど、シロンにちょうどいい感じ。
ただ・・・去年の型だからね・・・放置されていた期間が長かったのか、箱がかなり汚い。
昨日も思ったのだが、この犬、新聞紙サイズなのねー
だから、シロンが入っていても普通に見えるけど、横が60cmほどあるよ、これ。
フラップを内側に入れてるから、多少狭くはなってるけど~ やっぱ、でかポメだな。
DSC018530.jpg DSC018560.jpg
かなり汚いけど、久しぶりの大きな段ボールだから、シロンに提供しないわけにはいかない…?
とりあえず、どーぞ。。。と渡すと、すぐさま入って寝始めた。
あとで、何か紙でも貼らせてもらいます。。。といいつつ、そのままかも。。。

電子レンジといっても、最近のはやけにデカいから、前回は車の積み下ろしに苦労した。
壊れたその日に一人で買いに行って、その場にあるのを買って、自分で車に積んで帰って来たのよ。
前の車はスライドドアじゃなかったから…ドアを全開できるガレージでよかった。
車に乗せるのもおろすのも、けっこうたいへん。
今回はまだ壊れていないけど、すごく怪しい音がする…ってことで、ネット注文。
配達のお兄さんがゴ~ロゴロと巨大な箱を持って来てくれたから、玄関からキッチンまでを運ぶだけで、ずいぶん助かった。
本体の重さが23kgだって。けっこう重いよ。大型犬介護とか、ほんとたいへんだろうな。
人間の介護は私の力じゃまるっきり無理だから、施設と病院の人にまかせっきりで、したことがないけど…

そういえば、今年は新年早々に給湯器が壊れ、在庫のない特殊サイズだから工場で作ってもらわないといけないってことで、15日間もお湯の出ない生活だった。
(その間、銭湯生活。地震の時は2ヶ月ほど水道が使えなかったから…あれに比べりゃ、湯が出ないくらいはマシだ。水が使えりゃなんとかなる。)
さらに特大エアコンを新調し、快適な涼しさゲット!
銀婚式にかこつけて、一眼レフと掃除機と除湿機新調。
で、年末に炊飯器と電子レンジ買い替え~~出費続きだ。 

ところで、ウォーターオーブンって名前はオーブンだけど…??
使い方からして、また説明書を読まねば。。。レンジとはだいぶ違うよーだが、ま、レンジ機能はある。
古い方の電子レンジは壊れていないから、そのままキープ。。。しばらくは2台体制でいこう。
値段2倍する方だったら、液晶にメニューが出たり、声で案内してくれるから説明書なんか読まなくていいみたいなことが書いてあったけど、そっちじゃないんで…説明書が必要だ。
それに、機器に喋られるのは嫌いだ~ お風呂も女の人の声で合図してたから、声は消して音だけにした。
でも、1人暮らしの人って、あの声に「は~い!」って返事するってのを聞いて、驚いた。寂しい生活だね…

数年前にも一気に大物電化製品を買い替えた時期があったけど、今年もやけに壊れてくれた。
あ・・・兄ちゃんのセラミックヒーターも、止まりそうな音がしている。
最大パワーにしても、どーみても一番弱い感じの暖かさ。。。壊れてるみたい。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ヴォルピーノ

Volpino ヴォルピーノって犬、知ってる?
犬図鑑の写真でしか見たことないんですけど~~
古代ローマの時代から人々に愛されてきたイタリアのスピッツだそーですが、絶滅の危機にある犬種だとか。
Volpino Italiano ヴォルピーノ・イタリアーノ。。。イタリアン・スピッツ。
ヴォルピーノはイタリア語で「小さいきつね」。イタリアの小さいきつねさん?
翻訳のサイトに単語を入れたら「キツネのよう」って出てきたから、形容詞かな?
原文がイタリア語でさっぱりわからない。それを日本語に自動翻訳したやつを読んでも…わかりにくい。
じゃあ英文で…と思ったら、主語のIl volpino が The Pomeranian になってるんですが…
英語圏の人は、この犬もポメラニアンというのでしょーか??

犬図鑑(英語を母の訳で…翻訳サイトは使いません…)では、
オスの体高27-30cm 体重が4.5-5.4kg。
外観はジャーマンスピッツにそっくりな白いスピッツ系の犬。
活発で朗らか、遊び好き、でも警戒心は強くて番犬にもぴったりな家庭犬。
被毛はとても柔らかく、きめ細かい長毛。
目は丸くて大きく、鼻は黒。
カラーは純白が一般的だけど、違う色もたまにいるそーだ。日本のスピッツは白しかいないけど…
サイズその他、シロンに近い。
IMG_12180.jpg
これは、うちの犬です・・・でかふわぽめら~の・・・ヴォルピーノには会ったことありません・・・。

で、ヴィクトリア女王のお気に入りのポメラニアンって、イタリアから連れ帰った5~6kgくらいの犬じゃありませんでした?
ポメラニアンの祖先はサモエド、ジャーマンスピッツ…イギリスに入って来た当時は30ポンド(14kg)くらいの犬だとよく書かれている。
もともとそういうサイズのスピッツなのに、なんで女王のとこに小さいのがいたのか、腑に落ちなかったのだが・・・
ヴィクトリア女王のお気に入りの犬ってのは、もしかして、ヴォルピーノ・イタリアーノだったんじゃないんでしょーか?
14キロを小型化するより、もともと5~6キロを小さくする方が・・・

普通、抱き犬にするには、ごわごわ硬い毛より、ふわっとやわらか~~い毛が好まれるよーに思う。
今のポメ、ツヴェルクスピッツは、オーバーコートは粗くて硬いという。
硬い毛皮は好まれないと思うんですよねー普通。
ムートンってよく敷物に使われるけど、ごわごわ。あれは身に着けるにはむかない。
手ざわりのよさなら、ロシアンセーブル。あの柔らかさは…他にはなかなかない。

と思ったけど、うちの駄ポメ、柔らかくてあったかい。ほっわほわ~~~
(ご本犬は抱っこされるのが嫌いだから…抱き犬にはむかない。)
それでも冬のお外で手が冷たい時には、あたためてもらえる便利な犬。
そりゃ、こいつにつぎこんだ費用はとっくに100万単位の金額になってるから、庶民にとっては生きた高級毛皮です…
いくら金をつぎこんでも、最初からゴワゴワの毛をふわふわにするのは無理だろうから、もともとこういう毛質なんだろう。
IMG_12010.jpg IMG_12080_20131217175623543.jpg
新聞紙の上がお好き~~
まるっきり高級感のない犬。まー、そういう家で育ってますから…高貴なお育ちではない。

ポメってふわふわほわほわのイメージ。
今日も道行くお子様たちが次々と、ふわふわ~!かわいい!!と言っていく。
そして、さわると、みんなやわらかいと納得する。
さわって毛が硬かったら、がっかりするだろう。
やっぱ見た目通り柔らかい抱き心地の方が、女性受けするかと。。。

でも、ポメのオーバーコートは粗くて硬いってことになっているのが・・・不思議。
ジャーマンもイタリアンもスピッツは被毛が細くて長くて、つんつん硬いわけではなさそうだけど…
女王様も、硬くて手触りのよくないのは好まないよーに思うんですが。。。
昔は暖房器具だって今みたいに便利なモノはなく、暖かい犬を抱っこして暖を取ってたとかなら、ほわほわ柔らかい子が好まれるよーな気がするけど。
つんつん硬い毛では…ちょっと…やっぱさわり心地が重要だと思うんですけど~~
今のポメはなんで外側は硬い毛ってことになってるんでしょ?アメリカの基準??
IMG_51030.jpg
ヴィクトリア女王はほわっとやわらか、まんまるおめめのイタリアのスピッツを連れてきたのでは?
キツネ顔とタヌキ顔、まん丸おめめとアーモンドアイ…タイプの違うポメがいるのは、やっぱ出どこが違うんじゃ?って、ふと思ったのだった。
文献を読み漁って調べたとかってわけじゃないですよ、サラッと犬図鑑なんぞを見て、なんとなくそう思っただけ。
でも、白とかクリームの子はわりとみんな似たような顔してるよーな気が…
他の毛色の子はともかく、薄い色の子は、まんまるくりくりお目目のイメージ。
アーモンドアイじゃなくて、まんまるおめめがトレードマーク。

それに…スピッツ系だったら、毛はある程度の長さで生えかわって、長~くはならない気がする。
地面にひきずりそうなほどなとこまで長い毛になってるポメって…マルチーズやペキニーズとかのMIX?
サマーカットにしてもすぐ伸びるってのは、そういう系統の遺伝が入ってるのでは??

純血種っていったって、固定される前はいろんな犬を交配させて、好みの形質を作っているんだろうし~~
外観が似てたら同じ犬種ってことにしてはみたけど、実際にはいろんなタイプがいそう。
今でも、他の犬種をかけてるっていうものね~
近親交配を繰り返すと、繁殖能力が落ちて、免疫系も弱ってしまうそうだから、アレルギーの犬が増えてるってのは、そういうのもあるのかもしれないしー
生物学(専門じゃありませんけど…)の観点で見たら、小さくすることを改良とか洗練されたと表現するのも、おかしいと思います!
IMG_50410.jpg IMG_50931.jpg
左はともかく、右の踏みつぶされてるのは、小さいライオンのようだ。
いや、それ犬種どころか、科が違う。ライオンはネコ科だ。。。
子ライオンにはたてがみがないけど、たてがみの生えた小さいライオン風。
兄ちゃんは人間の中では小さい方だけど、シロンとなら特大サイズ~~
でも、たしかモテるライオンって、たてがみの色が濃いんだよね・・・シロンは色が薄いけど~
ま、ライオンじゃないから、関係ないか。。。

そう言えば、ライオンのオスのたてがみは、戦いで首を守るためというよりも、色と毛量で強さをアピールして、不要な戦いを避けるためのものだってのが今時の説らしい。
野生はのんきにご挨拶~なんてしないで、見ただけで相手とどっちが強いか判断して、相手の方が強そうなら、むやみに近寄らないのね。。。
犬もそういうのあると思うんだけど・・・自分と力関係に違いがありそうなら、わざわざ近寄らないとか…
飼い主はご挨拶!とかっていうけど~~オスにそれは酷なんじゃないんでしょーか?
タマなしのオスは、タマつきのオスからみたら、格下だそーですし…
ドッグランとかで去勢したオス犬がオスにもてもて~追いかけられるとかいうのは、タマつきオスにバカにされてるだけだって話…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

顔の体操?

本物より赤が濃く出ているよーな気がするけど、シロンはこんな感じの色。
IMG_37100_20131216203614efd.jpg
クリームというには茶が濃い…
ヒゲはもともと白。だから、生えていてもパッと見はあまり目立たない。
肉球と口の中は黒。 鼻は黒かったけど、だいぶ色が抜けた。
目とマズルの間が白髪になって、レッサーパンダのような柄だ。
去勢後、お腹の皮膚がすごい黒っぽい色に変色したが…いつの間にやらピンクのかわいいお腹に戻った。
一時的なホルモン異常だったってことでしょーか?
IMG_12350.jpg IMG_12380.jpg
黄疸な犬? こちらのワンコさんは黄疸は今のところ、ないです・・・。
だいたい犬は毛の色が変わるわけではなく…白目とか耳の中の色で黄疸がわかりやすい。
けど、外から色が変わってるのがわかるような状態ってのは…もうかなり。。。

これは古いKissで撮ったのだが、なんか色の設定間違えた?全体的に黄色が濃いぞー
部屋によって照明の色が違うから、いちいち調整しないと、こうなるんだろー。
IMG_12420_201312162035310b6.jpg IMG_12460.jpg
子供のおもちゃ。ほれ、ぐちゃ~~
IMG_12530.jpg IMG_12540_20131216203609c4f.jpg
顔が・・・やけに引きつっている。
IMG_12610.jpg IMG_12920.jpg
お座りして小さいフリしている時と、ちょっと背中を伸ばした時で、なんかイメージが違う。
右側の伸びてる方が、シロンらしい。やっぱ大きいのがシロンだ。
背中丸めてしょぼ~っとしてたら、シロンじゃない。
ピラミッドの頂点に立ちたい男?

学校の成績だと、上の方と下の方は数が少なくて、ま、ぼちぼちって人は数が多い。
だから、人気投票1位とか、売上No.1とか、信用しないのー
たいしておいしくなくても安くて買いやすいからよく売れる品と、高くて頻繁に手が出せないけどおいしい品だったら…回数少なくてもおいしい方を選びたい。
が、売上個数だけで比べたら、安い品の方がよく売れるから人気No.1になるよね~
宣伝費にお金をかけられるとか、一気に大量生産できて製造個数が多いとか…味だけじゃないし…
人気の商品がいまいちなのは・・・買いやすいお値段で人気ってのと・・・
テレビで紹介したり、そこでしか買えないって話題性だけとか~

この前も阪急のバトンドールに長蛇の列。(土曜日の10時半頃で、デパートの外にまで列がうねうね数十人…列が店内に入ってもまだ1時間待ちだとか…平日ならそこまでしなくていいらしい。)
。。。売ってるのって、ちょっとお高いポッキー~。。。
なんでポッキー買うのに並ばないといけないのさ、アホらしい。
ポッキーにしては高いといっても、500円でお釣りがくる。
長時間並んで買ってきてくれたとしても、ポッキーだといまいちありがたみが感じられない。
あ、急に「くるみかれん」が食べたくなった。1個200円だけど…あれは好き。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シロンのこだわり

題名と写真は全く関係ない。。。1ヵ月くらい前のたまってた写真。
IMG_15880.jpg
最近この位置をキープしているシロン。
横に置かれたクッションにお尻や背中をつけているのがよいらしい。
夜、寝る時は母の足か頭にお尻をひっつけて寝てるけど…人の頭にお尻ですぜ、こいつ。
IMG_15810_20131215174035a8e.jpg
さやが10年くらい前に買ったバッグだが、一度も使うことなく、ゴミ箱行~
IMG_15760.jpg
買っただけで使わず、今はもう子供っぽすぎて使えずに廃棄…って品がけっこうあるんですけど…
とりあえず、シロンで遊んで使ったことに。。。
IMG_15690.jpg
べ~~~
こちらのお犬さんも、使わずに放置されたトイレが3つもある。
足あげしっこ派だから、ずっと特大の2面タイプを使っているが、あまりにデカい。
ホームセンターの掘り出し市で普段の半額以下のお安い値段で売っていると、小さいタイプを買ってみるのだが…
同じ型の小さいバージョンにしたら、使用拒否。
次はでっかいサイズのままで、20cmくらいの縁のあるタイプにしたら、中に入って行かない。
嫌がらせのようにトイレの外にひっかける。
最後は普段使っているのと下の面は同じサイズで、前横後ろが板状の囲いになっている物。
これも壁面側ではなく、開いてる方に向かってやらかしてくれるから、外に飛び出す。
なんでわざわざひっくり返ってするのだ??
ってことで、最初から使ってる古くてデカい邪魔なヤツがずーーっと使われている。
IMG_15620_20131215173914000.jpg
あなたのトイレが、すごい邪魔なんですけど~~~
IMG_15530.jpg
そのへんにまき散らさないのは助かりますが・・・
IMG_15400.jpg
もうちょっと小さいトイレを使ってもらえないんでしょーか?
IMG_15380.jpg
いや~~~~!!
IMG_15290.jpg
どうやら外から勢いつけてトイレに入って、トイレの前に足をついて、ほい!っと足あげて、
壁側にピッとかけるのがよいらしい。
本体が小さい、入口部分が狭い、前を囲われているタイプはその流れに合わないから、お気に召さないようだ。我儘だな~
ピピッと出す量は小型犬なのに、ワイドサイズを使うのは邪魔だ!
的は10cmもあれば十分な1ヶ所ばかりをめがけてするくせに、広~いトイレを要求する我儘男。
ま、他人の家の壁にじゃじゃ~~っとかけて、苦情…ってことならないだけ、マシか。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ポメです・・・

IMG_14341.jpg IMG_14381.jpg
写真の撮り方によっては、シロンもそこそこ小さい犬に見える。
が・・・体長・体高30cmオーバーのでかポメ。
小さい時に繁殖不適格犬って獣医に言われたから繁殖させてないけど、シロンの子だったら、サイズオーバーでポメの血統書は出してもらえないのだろうか?
頭の先から尻尾の先までじゃなくて、あくまでも体長・体高だから、頭や尻尾は入ってませ~ん。
小さい子でも体長30cmって書いてあったりするけど、それは鼻先から尻尾までのサイズじゃなかろーかと…2kgくらいでは、胴体部分が30cmもないよーに思う。
こいつは頭と尻尾は関係なく、胴体部分が30cmちょっとある。
普通のポメは体高も20cm±2cmですから~~うちのは体高30cm・・・
四角い体ではないけれど、単純に縦横と体の厚みが普通の1.5×1.5×1.5なら、体重が6キロあっても、べつに不思議じゃないよーな気もする。
そういう重さのポメってけっこういて、メタボ、メタボっていうけど、ただデカいだけで、べつにメタボじゃないのでは??
シロンよりかなり小さくて8kgの子は、見るからに丸々メタボだったけど、体が大きい子は体重は多くてもメタボじゃないよーな気がする。
IMG_14390.jpg
これでも、比較対象犬がいなけりゃ、小さく見えるって言われるんですよ。
IMG_14590.jpg
・・・ ・・・

みょうにアクティブシロンくんだけど、外国のポメの説明文を見てたら、
Some of the Pom's talents include: watchdog, agility and performing tricks. Poms make superior circus performers.
ポメさんの才能・・・番犬、アジリティ、芸をする。ポメは優れたサーカスの芸人になります。
は~~~??ポメの説明が、日本の小さい小さい愛玩犬のイメージとずいぶん違うんですけど・・・
ずいぶんアクティブな犬じゃあございませんか?

外国のポメって。。。シロンみたいなヤツが主流かい?
と思って、英語で調べてたら、国によってはジャーマンスピッツの種類分けをしてないとこもあるようだ。
ポメもかなり大きいジャーマンスピッツも同じ犬種で登録されてる国もあるみたい。。。
シロンのご先祖さんも、なんかそんな気がする。
怪しいKCJではなくて、JKCの血統書にポメラニアンって書いてあるから、紙切れ上はポメラニアン…

が、外国の説明文にもやっぱポメはアーモンドアイで、ジャーマンスピッツは丸い目だと。
日本にはくりくりおめめのポメさん、多いですよね~・・・??
ポメの本にはアーモンドアイが特徴って書いてあるのに、
まん丸おめめがチャームポイントってポメが多い気がして、不思議だったのだが…
日本の大多数のポメは、ジャーマンスピッツタイプ?
続きは・・・後日。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

元気?

たまってた写真が、そろそろなくなってきた。。。  走るシニア犬。
IMG_44602.jpg
丸まって~~ ぴょ~~ん!
IMG_44630.jpg
両方の前足が伸びることは、ない!
あ~~・・・あることはあるな。 何かを飛び越える時は、それなりに足が伸びる。
IMG_28122.jpg
この1枚だけは今年の正月の写真だから、7歳です、8歳手前の7歳。今は8歳~あと2ヶ月で9歳…
(↑ 去年はぶくぶくだったから、この時で8kgくらいあったはず…だけど、けっこう軽やかだ。)
こんな狭い溝…飛び越えなくてもいいように思うのだが…草に隠れていて人間は気付いていなかったけど
走っている時でも、こういうの見えてるんだね~ここは、ぴょんと。
グレーチングは50cmくらいの幅でも飛び越える。ぴょ~ん!
何もないとこは、最低限の足あげですましている感がある。長い距離を走るため?
全力でダッシュしたら長く走っていられないから、必要最低限の足あげですましている?? 
IMG_44821.jpg
これは、ポメ走りだな。とんとんとんとん・・・って感じ。
そっか、ポメはこのトコトコって感じの走りがお上品でいいような気がする。豪快に走っちゃダメです、シロンくん…(これで6kg)
IMG_47091.jpg
それにしても…胸の毛の伸びが遅いなー。。。もう前みたいに伸びないのか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

顔マッサージ?

うちの犬。かわいい犬~~~ 家では、うちの子扱いだけど、やっぱり犬!
IMG_43770.jpg
童話じゃないから、ピノキオみたいに人間の子には、なれません!
IMG_43800.jpg
は~~~・・・そんなのどうでもいいです~~。(シロン)
ご飯食べて、遊んで、散歩して。。。寝る! あ、出すものも出しますが…
たいして考えていないだろう、犬は。
IMG_43840.jpg
反論はしません。。。ぼけ~っと過ごしてます・・・(シロン)
IMG_43850.jpg
子供のおもちゃとしての役割を果たす飼い犬。目が細いと、こんな顔になるんだ・・・
IMG_43900.jpg
お顔のマッサ~ジ。これで、口角がきゅっと上がった笑顔に~~なんてことは、考えていない。
IMG_43910.jpg
されるがまま。
IMG_43960.jpg
はいはい、おめめが大きい方がかわいく見えますよー
IMG_44000.jpg
だから、その目は・・・ダメだって・・・ぶっさいく。
IMG_44120.jpg
目がくじらになってるヘンな人みたいな犬。
IMG_44140.jpg
さらに続く、マズルマッサージ?
IMG_44220.jpg
んべ~~! 今回はガウガウと戦わない。
IMG_44260.jpg IMG_44300.jpg
うちの娘さんは寝そべってシロンをもじょもじょとやっている。
IMG_44350.jpg IMG_44380.jpg
意外に気持ちいいのかい?寝てるよ・・・
IMG_44440.jpg
無防備だ。さすが、飼い犬!なげかわしい。。。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

枯れてる~~

おっさん犬・・・おっさん座り。
IMG_39000.jpg IMG_39040.jpg
なぜ、うちではこれをおっさん座りというか…?
毛に隠れてほとんど見えていないけど、毛の下にえげつないものが飛び出しているから…
IMG_41900.jpg
オスですから!文句ある??(シロン)
さやはとってもいやだそーです。おたまはなくても、危険物は・・・危険。。。色からして不気味。
この時ばかりは、シロン嫌い!!と、めいっぱい嫌がられる。大騒ぎです…
片方のおたまはお腹の中に入っていて、オスだけどお腹も切られたシロンくん。
(停留睾丸でも腫瘍化するのは老犬になってからの場合が多いから、慌てて切らなくてもべつにいいって…今はやたらすぐに切るけど…)
パッと見は女の子?って聞かれることが多いんですけどね~~オスです、オス。
IMG_41980.jpg IMG_42080.jpg
見た目はそれなりにかわいいけど、枯れかけてるおっさんです!
IMG_42220.jpg IMG_42240.jpg
いちおう走ってるけど・・・スピード感が、まるっきりない。
足の短い犬や超小型犬は4本の足がぴ~んと離れやすい。世間でよくいう飛んでる犬ってのは、犬にとってはあまり名誉なことではないらしい…
前向きだと、顔はわかりやすいが、動きがわかりにくい。ピントも合わせにくいらしい。
(犬は人間と違って、カメラが勝手に顔検出はしないよーだ。)
動くモノの時はど真ん中がピントあいやすいっていうけど、ずれた。。。
射撃じゃないけど、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる~ではなく、それなりに狙ってシャッター押したい派。
体育会系ですから~~文科系クラブの人たちとは撮り方が違うと思います!
だから撮ったあとの加工もしないの~撮る瞬間が勝負みたいなノリ。
IMG_42900.jpg
これは、ちょっとだけ走っている感じが。。。しかし、太陽当たりすぎで、まぶしい。
IMG_43280.jpg
地面にはいつくばることはしないから・・・なんかわけのわからん写真になることも。。。
バリアングル?重たいカメラをそんな位置でキープする腕力はないのだよ…虚弱ですから…
うちの実家は全日本レベルの体育会系揃い、親も祖父母も体格はよく背も高かったが、私だけ小さい。
体のサイズは遺伝で決まるっていうけど、明らかに一人だけ毛色が違うんですが~~母親曰く、小さい時の栄養状態が悪かったからだと…

IMG_43300_2013121118353512e.jpg
こちらのワンコさんは、すくすく育ち過ぎました~~
IMG_42180_2013121118101498e.jpg IMG_43350.jpg
まぶしそうだな・・・
IMG_43580.jpg
普段は行かない公園で緊張した? 上の枯れた公園は矢橋帰帆島。
で、こっちの奥にぼや~んと写っているのが、瀬田の唐橋。「急がば回れ」の橋。
でも、今はそこに行くまでに琵琶湖を渡れる橋があるから・・・歩いている人ってほとんどいない。
犬の散歩をしに来る人が大半って感じ~~犬・犬・犬~~~
うちは通路を歩くけど、内側の芝生の上を行く犬が多いから、写真には写っていないけど、犬はいる。
犬はたくさん歩いているけど、一緒に遊ぶんじゃないんだよね、このへんの犬は。
みんな飼い主ともくもくと散歩をしていて、人間が立ち止まって、犬同士を遊ばせるという習慣がない。
それが日本の犬の飼い方だと思います!

犬は群れで行動する動物。だから、犬同士遊ばせるっていう人がいるけど・・・
犬が所属する群れってのは、飼われている家族のことで、同種の犬だから同じ群れではないでしょ。
シロンの群れは、うちの人間さんたちで、隣を歩いているポメがいても、それは同じ群れじゃない…
ぞろぞろと集まって遊ぶ人たちってのは、どっちかっていうと、自分の群れがちゃんとできていない状態?って気がするんですよね~
競技会に出るようなワンちゃんたちは、各々が自分のクレートに入って待機、犬同士でわいわい遊ぶのではなく、飼い主さんと競技する。飼い主との絆が重要だっていうでしょ~よその犬は関係ないのよ…よその群れだから…
IMG_43730.jpg
飼い主はやたら犬同士遊ばせたがる人もいるけど、オス犬にそれは迷惑なんじゃないんでしょ~か?
パピーの時ならともかく、大人になったら、ほれ遊べ!って連れて行かれても、初めて見るよその群れのオスがいたら、敵発見!にになると思うのですが…
どっちが上か下かわかったら、無駄な戦いはしなくなるだろうけど~
去勢する習慣のないとこでは、オス犬同士は危険な感じが~~…下手に近付けない方が無難かと…
愛玩犬じゃなくて、現役の番犬さんとか、家に近付く不審者に吠えるのがお仕事のワンちゃんもいるだろうし~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

姉VS弟

姉VS弟の戦い。 ずいぶんサイズが違う…小さいJKとでかポメ。
IMG_41030.jpg
16歳と8歳だから、さやの方が姉ちゃんだけど、おっさん犬は人間年齢にすると50越え。
うちの中で一番年くってる。寿命通りなら、一番先にいなくなる。
人間も人生50年って言われてたのに、80とか90とか、とてつもなく延びちゃってるの?長過ぎだよ…
若い者の負担が増える!もっと短くするよーにした方が、世の中活気が出るよーに思えるけど。
次世代生み出さないで単身のまま年とる人が増えてる自治体の財政もヤバくなる…って。
そういう人は医療費もたくさん使う傾向にあるし…犬は飼い主の面倒みてくれないしー
子供がいても、子供にみてもらう気もないけど…
IMG_41060.jpg
すごい顔してますが~~~横にさやがいると、シロンが小さくて、いまいち表情までわからない。
(クリックするとちょいと大きくなるから、そっちではもうちょっとデカい写真が見えるけど…)
IMG_41230.jpg
口を閉じていれば、かわいいじゃん。
IMG_41280.jpg
噛みついていても、かわいいわ。。。
IMG_41330.jpg
さやに、ガシっと顔を押さえこまれ・・・ 前足で若干抵抗中。
IMG_41340.jpg
手を離したら、すごい形相。 きったない歯をむき出しにして、がお~~~
IMG_41370.jpg
にゃん❤ やっぱ、怖くないねー
IMG_41410_20131210173722211.jpg
べつに怒ってないから・・・遊んでるだけなんですよ、これで。
今回も、さやの手は無傷。 この日もパクっとやってたけど…歯型はつかないようにやってま~す。

IMG_40800.jpg IMG_40820.jpg
べ~~・・・   べろ~~ん。
IMG_40850.jpg IMG_40880_2013121017343061f.jpg
ちろっと。。。そして、真面目。
IMG_40930.jpg
中を見ても何かわからないが、ハプスブルク家の紋章がシンボルマークに使われているDEMELのチョコ。
ウィーン王室御用達、ザッハトルテは要冷蔵だっていうから、チョコとクーヘンを買ってみたけど・・・日本人好みじゃないね。箱の色はさや好みだけど、ナッツのいっぱい入ったクーヘン(写真とはべつもの)は一口食べて、いらない!って言われた。
さすがに、シロンはチョコを食べていない。
横で食べていても、べつに欲しがらなかったし…好みの匂いでもないようだ。なんか動物的なカンみたいなものがあるのか?
ホワイトチョコはがっつり1箱、盗み食いしてくれたけど…あれはテオブロミンがほとんど入ってないから、平気だった。
↑ 若かりし頃の事件。。。留守番の間、暇だったようで、テーブルのイスを押し出して、テーブルの上へ…
B5サイズくらいの箱に入った白、ピンク、緑のチョコをほぼ1箱、20個ほど。
チョコが入っている紙カップみたいなのには手をつけずに、器用にチョコだけきれいに食べてあった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

無表情ー

IMG_38770.jpg
やっぱり、黒白グレーのこの模様はシロンに合わないねー
IMG_38790.jpg
ずん! 同じ犬でも大きさが違って見える…
IMG_38850.jpg
6キロのでかポメ。といっても、やっぱ犬だと思ったら、小さいぞ~、これは。
10キロのアメコカを飼ってたけど、それでもかなり小さい犬に見えてたけどねー子供の頃。
(それより前は大型犬ばっかりだったし、周りも各種大型犬の宝庫みたいなとこだった。)
今はシロンが「でかい!」って言われるのが、不思議だ。いつの頃から犬が極小化したのか…?
母たちが子供の頃、ちっこい犬は狆かポメくらいしか近所にいなかったけど、そこまで小さくはなかった気がする。
たまにいる極小の子は、いわゆるペーパーボーンで、座布団踏み外しただけで、骨がボキッと折れて、年中骨折していた。
で、有名犬舎は犬を改良しているのではなく………って非難されてたよーな気がするけど…商業路線では小さいのがかわいい、希少ってことで、小さいのを標準にしちゃった…みたいな~~
豆柴みたいに柴犬を小型化するのをダメ!っていうような人たちがいなかった前の時代の愛玩犬種は、どーんどん小型化されて、不具合が出ているよーに思える。
ポメなのに寒がり…、それはチワワの間違いでは??とか…ヘンな品種改良が進められてる気が…
極小犬を売ってる海外サイトでは、普通の犬と違って病院にものすごくお金がかかるから、そういうお金を用意できる人が買ってくれとか、とにかく手間がかかるからずっと世話できる人が家にいる家庭にしか売れないとか、なんかややこしいことがいっぱいあるのに、普通の犬より高額で売っているという不思議~~ヘンなお金と手間のかけ方でステイタスシンボルにされてるよーな…IMG_38890.jpg
こいつは病気で倒れているわけではなく、寝てるだけです。スイッチ入ると、爆走します。。。
IMG_38910.jpg
おとなしそーにも見えるのに・・・全然おとなしくなんかない。
ま、大人だから、お店で騒いだりはしないけど・・・
IMG_38630.jpg IMG_38660.jpg
なんか、だるそーですね~ 座ったまま、寝てる? なにげに発作~ 最近、倒れてはいないけど。
IMG_38410.jpg IMG_38550.jpg
ここだけ写してもどこにいるのかわからないけど、天井が近い。
ロフトベッドに放り上げられて、ちょっと困っているシロン。
右なんか、光の当たり方がヘンで不審物のようだ。
べつに怖がってはいない。この時も上をウロウロして、戻ってきて、顔出してるんで… こいつの場合、飛び降りるなよ!ってのを心配しないといけない…さすがにこの高さはヤバいよ。

10日ぶりに自分ち車を運転した。
普通に走るのは排気量が大きい方がラクだが…、近所のスーパーの立駐に入ったら…あら、やっぱデカい。
先週乗ってた代車は楽々通れたけど、カーブで通路の壁にあたるんじゃなかろーかと不安になる。
もともと古い建物だから今時の車サイズじゃなくて、枠内に止めても、うちの車だと縦がはみ出す。
うちより縦の長い車っていっぱいあるから、あちこちでガレージから車がはみだしていて、空きスペースがあっても、前にデカい車がとまっていると当たりそう。
前のセンサーがピーピー、ピピピピ!!っと反応して、うるさい。
普通に止めても後ろの壁が近過ぎて、車止めまで行ってなくても、後ろのセンサー鳴りっぱなし。
スーパーの買い物客ってやっぱ運転へたくそな女性客が多い。車が大きくなったのにガレージが狭いままだと事故の原因になるってことで、3台駐車してたとこを2台分に線を引き直したから、横幅は身障者用と同じだけのゆとりがあるけど、縦は変更できないから、短いまま…ってのが不便だ。
ちなみに滋賀医大の駐車場は、いまだに古い規格のままだから、縦も横も狭い、狭い。
前にかなりはみ出してるような大きな車の横に大きな車は入れない~…小さい車の横を探してとめないといけないという厄介なガレージ。
駐車場を工事して救急ヘリ用のヘリポート作ってるけど、ガレージの線は引き直してくれないんでしょーか?
ある程度のサイズ以上の車で初心者マークだと、あそこのガレージは…入れられないよーに思います…兄ちゃんはもう初心者マークも取れるというのに、100%無理~へっぽこ。。。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

段ボールは~?

IMG_38610.jpg
今年は胸の毛が短いけど、寝そべっていると・・・もしゃもしゃになる。
服を着ると、もっと厄介なことになる。。。
IMG_37610.jpg IMG_37670.jpg
箱入りシロン。って箱じゃなくて、引き出しですけど~~
しかもこれから使おうと思って、中を拭いて、乾かしていたヤツ。なんで、わんこが入ってる?
自分で入ったわけではない。狭いとこが好きだけど、これはシロンの好みじゃないねー
シロンが好きなのは、段ボール。
お金出して買った木のお家と、無料の段ボール小屋を並べて置くと、段ボールの方にしか入らない…安上がりなヤツだ。
基本のご飯と薬とペットシーツ代だけで年に20万はかかってるだろうから、安くもないか…他に検査や特別な治療、ワクチン、予防薬も入れたらもっとかかるけど、人間さんの学費に比べたら。。。
夏の間は暑苦しいから捨てるけど、寒くなってくると、また何かしら新しい段ボールが。。。
でも、今年はシロンの小屋になるような大きな段ボールが、まだ、ない。
除湿機の箱はけっこう大きかったけど、厚みがないからお好みではないようで、1回入ったきり、2度と入らないから、撤去。
IMG_37750.jpg
このケースは~~・・・アゴをのせるには、薄すぎ。使い勝手はよろしくない!(シロン)
IMG_37770.jpg
これも、もう一度自分から入って行くことは、なかった。
このサイズのケースが使いやすくて、兄ちゃんやさやの部屋はこのケースがいっぱい。
数えてみたら、120個以上あった。げ…こんなケースに20万円くらい使ってるってことだ。
前から透けて見えてるから、見栄えを気にする人にはむかないけど、引き出しの中身を覚えていられない人(うちの子たち)は、外から何が入っているか、それなりにわかるのが便利。
同じサイズだから、季節や気分で使いたいモノを好みの高さに、枠はそのままで引き出しだけ入れ替えればいいから、ラクなのよね~。クローゼットとか中の見えない扉のついてるとこは、開けようともしないから…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

もしゃもしゃ・・・

ピンポ~~ン!と、朝から宅配便。
そういえばNatural Harvestのウィンターギフトパック2013 Bの方を予約してた。
小型犬用のAじゃなくて、豪快なBの方を注文したのはいいけど、口だけは超小型犬並のわんこに食べられる?
一番最初にドライドヴィール・テールを開けてしまった。
生後1~2ヶ月の仔牛の尾骨とその周囲にちょっとついたお肉に目の色が変わる犬。
ガジガジ…皮のガムには興味を示さない犬が、骨をガリガリ。。。
でも、それ、中大型犬用。。。か弱い歯では折れてしまいそうだ。歯は弱いでしょ。
ってことで、ハンマーで骨をぶんなぐって、少しばかり砕いてあげると食べやすそう。
でも、1週間に2分の1本くらいでよさそーな感じ。とーぶんあるな、これは。
IMG_37800.jpg
今日は何やら暗くてぼけた写真ばかりだ。(11月10日)
ここでくわえてるのは肉付きの骨ではなく、ただの柔らかいガム、デンタX。
でも、これ食べると・・・次の日のうんPは緑色~~~ そうすぐ次の日には出てきてるのよね…
IMG_37840.jpg IMG_37880.jpg
珍しく口にくわえて移動してきたシロン。
食べられないモノはまず持ち運ばないから・・・。
IMG_37920.jpg
下がフカフカで食べにくいようだ。めいっぱい這いつくばってる感じ。
IMG_37940.jpg
そんなに足を広げて、食べにくくないの??普通、ご飯はその体勢で食べないけど…
IMG_38030.jpg
なぜに、ガムは寝そべって食べる?
IMG_38060.jpg
昨日の検査の時に、左上の歯が割れているのが判明。痛そうだけど…ご本犬痛くないのか、その歯でも平気で噛む。もう神経死んでて痛くない??
ALPが高いのって、もしかして、これのせい?
抜歯した方がいいけど、全身麻酔はちょっと危ないかもね~・・・
痛くてモノが食べられないんじゃなかったら、そのままでもいいでしょ…って。
人間のお年寄りの歯が抜けていく時のよーなものだろうか。
さすがに父ちゃんも母もまだポロっと大人の歯が抜けた…ってことはないので、抜け落ちるって感覚は分からないが…
歯が途中でボキッと折れたのは、手間かけて入れ直しましたが。。。犬はそういうことはしないのね。 
IMG_38090.jpg
歯抜けじじいに、なるんですか??(シロン)

先週末から1週間、車の手直ししてもらっていて、代車だったのだが、超運転しにくい。
いつもより、だいぶ小さいからガレージに入れるのは、多少失敗しても左右ゆとりがあってラクね~…だったけど、普通に走っている間は疲れる。
振動は大きいし、なめらかに走ってくれないし~~
こういう車って、お値段安いしサイズも小さいから、初めて運転する子にはお手頃に思えるけど、厄介ね。。。
これが車だと思ったら、なんか車に乗るのが嫌になりそう。

母たちが免許取ったのは30年も前だから、当然オートマ限定免許などない。
免許取るのも、取ってから乗るのも、マニュアルトランスミッションだった。
右足でアクセル、ブレーキ、左足でクラッチ、左手でギアを変えつつ、ハンドル操作…と、やることいっぱいで~ま、運転していても暇ではなかったはずだが、最近の車はろくにすることもなく、アクセル踏んでいればそれなりに走ってくれるから、おもしろくない気がする。
使い手がどう撮るかではなくて、だれでもシャッター押せば写るばかちょんカメラ(今は差別用語なんでしょーけど、これ)並のらくらく操作をウリにした高価なカメラを作ってるのと一緒で、車も勝手に走ってく~~って感じで人がやることが少ないと、おもしろくないわ~
カメラや車を作っている人たちは、自分たちの技術を盛り込むのが楽しくて仕方がないのかもしれないけど、使い手は…考えないから、どんどんアホになる。

最近、バックモニターなんぞをつけてたから、ない車に乗ったら…あら~~後ろの端っこ、見えないし、感覚が鈍ってる。
普段より何10cmも短くて狭いから、感覚が狂う~~~っていうか、バックモニターで目視できてたのが、できないから、なんか不安になるじゃん。
なかったら使わずにどーにかなってたものが、使い始めたら、ないとあれ?になってしまう。
兄ちゃんなんか、最初からバックモニターばっかり見ていて、自分の目で後ろを広範囲に確認していない。
バックモニターのない車に乗ったら、車庫入れできないだろうな、あいつは。(免許は普通にMT車で取った。自動二輪も持ってるが…どれもかなり怪しい運転)
完全自動運転の車を目指しているそーだけど・・・人間が機械に制御されるよーで・・・何か間違っているよーな気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

サプリメント

窓辺で寝る犬。また敷物がかわった。これは・・・たぶん25年くらい前からある人間さんの毛布。
IMG_37490.jpg
2枚重ねで重いし、捨てよーかと思ったら、シロン用になっていた。
が・・・なんか、この色合い、シロンに似合わない。
IMG_37580.jpg
はい?  あ~、そっちの色の方が普通。
IMG_37550.jpg IMG_38190.jpg
茶色や白ならいいけど、黒やグレーはどことなくヘン。
IMG_38260.jpg
・・・その顔は、もっとヘン。
眠いのはわかりますが~~あまりにすごい顔だな。ついでに周囲の色とあってない感が。
IMG_38300.jpg
懐中電灯を下から照らして「きゃ~~」って顔のようだ。
IMG_38310.jpg
本体の顔自体は小さいはずだけど、すごい横広の顔。。。かわいくない。。。

今日はエコーするのに腹毛を刈られたシロンくん・・・(写真はない)
冬だというのに、お腹つるっつる~になった。
でもさ、うちの散歩、散歩といいつつほとんど走ってるから、暑いわけよ。
今日も病院まで行って帰って来るだけで、あち~~~

シロンは自分の毛だけ、飼い主は薄手のポロシャツ1枚に、それほど厚くないジャンパー着て出かけるけど
上着着ている飼い主は暑くて暑くて~~ 冬だというのに汗だく。
(母はおデブではない。毎年健診で体重の増加に努めてくださいって注意される痩せ型)
もふ毛の犬も寒くはないだろう、たぶん。
ちなみに電車&自転車・徒歩通学の子供たちの洗濯物をみると…汗でかなりぬれている。
電車の中は暖房効いてるし、自転車こいだり、速足で歩いて帰って来る若者は汗をかなりかく。
(父ちゃんだけは、あまり汗をかかない・・・駅までバイクだし~)

冷え性とか、筋肉が少ない、新陳代謝がよろしくない方々はそうじゃないかもしれないが、うちに関しては、冬だからといって着こむと汗をかいて、よけいにまずい。
体が冷える。(犬はそういう汗はかかないけど…)
汗で服が濡れたままで、冷たくなった服が逆に体温を奪うってことです。。。
冬山登山する人が言ってたね~ヒートテックを着ちゃダメだって。
極寒の冬山といっても動くと汗をかく。が・・・ヒートテックではサラッと乾かず、汗で濡れた状態になって…そのへんの道端ならそれで死ぬことはないけど、冬山では危険。
だから~~速乾性の素材を選ばないといけないんだってさ。暖かければよいというものでもない。
ま、吹雪の中を散歩するわけじゃないから、家の近所でそこまで注意は必要ないと思うけど・・・
体を冷やす原因になるそーですよ、ヒートテック。暖かけりゃいいってわけじゃーないのね…って着たことないけど。
母が寒い・・・って感じたら、たぶんシロンも寒いだろうけど、自分が動いてたら、まだ今は寒くはないね。

恒例の(?)といっても1年ぶりのエコー検査。
シロンは去勢後あたりからALPの値が飛び抜けて高い。が・・・他の肝臓系の値は悪くない。
肝臓、胆嚢、脾臓、小腸、腎臓・・・と、臓器の中をあちこちチェック。
もわもわ胆泥がちょいとたまり気味、他はきれい。
それじゃー骨の異常?腫瘍?クッシング??何が原因でしょう?

先生・・・「ポメだから・・・かもしれません。」
それ、前もきいたんだけど…ポメは10数年とくに問題なく生活しているのに、遺伝のようでALPの値だけが高い子がわりとたくさんいるって。
でも、いわゆる成犬期はそんなに高くなかったけど。。。
年とると高くなるんです~~って。
ALPが高いとクッシングの可能性もありそうだけど、根本治療はできないから、へたに調べてややこしいことはしないのかな~それがその子の寿命だ。 うちのワンコは該当する典型的な症状が出ていないから、検査の必要なしのようだ。

胆泥ってことは、またウルソ?と思ったら、前回飲んでもあまり効果なかったから、べつのにしましょ。
ってことで、動物用健康補助食品、よーするにサプリメント。お薬じゃないんだ。。。
ずっと飲んでるてんかんの薬が肝臓の負担になっている可能性もあるから、最近発作もないし、てんかんの薬の量を減らしたいくらいだと。。。

シリビン-ホスファチジルコリン複合体って何よ~
シリビン-ホスファチジルコリンで調べると商品ばかりが出てくる。
シリビンってのは、ポリフェノールの一種、皮膚の老化を防ぎ、かつ皮膚刺激を起こさない画期的な成分で、さらにコラーゲン産生促進作用を持つ。さらに皮膚刺激を誘引する因子の発現を抑制する。
なんかお肌の老化にかなり効果的な成分のようですなー

ホスファチジルコリンはレシチンだそーです。
脂質の代謝や、細胞膜の生成に欠かせない物質で、脂質の一種。
余分なコレステロールを引きつけ、血管の中を掃除して、動脈硬化の予防・改善に効果を発揮血栓を溶かして血液の流れをスムーズにする作用をはじめ、肝臓への過剰な脂肪沈着を防いで、脂肪肝や肝硬変を予防する、脂質の代謝を促進して肥満を防止する、ビタミンAやビタミンEなどの脂溶性物質の吸収を助けるといった働きもあり、生活習慣病の予防に有効。
ホスファチジルセリンだったらボケ防止で、人間さんがずいぶん前から飲んでますけど~ホスファチジルコリンってのも中年には役立ちそうな成分ですな。

説明文によると、高齢犬・猫のためのサプリメント「シリビン‐ホスファチジルコリン複合体は、シリビン単体よりも吸収が6倍以上高く、すみやかに肝細胞に達します。
さらに、強力な抗酸化物質バイオフラバノールと、N-アセチルシステイン、亜鉛を配合した、ペットの肝臓の健康維持に役立つ製品です。」だそーです。
お若いワンちゃん用ではないようだ。
それに、保険使う人だったらサプリは適用外だから、お薬の方を選ぶだろうけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

テリトリー?

さやが自分のいらないひざ掛けを押し付けて行った。
IMG_37100.jpg
このフリース…他のと比べると、すごく手触りが悪いんですよ~
どこぞの店で数年前にもらったノベルティだけど、品質悪いです!
IMG_37140.jpg
前に使ってたヤツ、返してもらえません?
あれはフワッとさわり心地がよかった。といっても、あれも化学繊維ですけどね…天然モノではない。
IMG_37230.jpg
これまた違うボーンが転がっている。
IMG_37250.jpg
この犬、だいたいこのくらいの長さになると、捨ててある。
何日放置しておいても、これより小さくなることがない。
ポッキーのチョコのついてないとこを捨てる子みたいだ。これは、ずっと同じ味だと思うんですが…
IMG_37290.jpg
ちょっと寝る時は真ん中へんだけど、がっつり寝る時は、なぜか端っこで頭を落として寝る。
(人間さんのベッドの上でもこんな感じで寝るから、落っこちないか不安なんだけど、落ちない。)
頭寒足熱・・・いや~足も外に出てるし、暖かくはないだろうけど。。。
あったかいのは好きじゃないから、布団をかけて寝る習慣はない。
( ↑ でもうちの家…今も暖房ついてないけど、20℃あるのよね~十分あったかい…)
布団は上に乗るものだと思っているようで、かけて寝ないのだ。さやが勝手にすぐかけるけど…
走り回ってもっと暑いって思う時は、自分のベッドの上じゃなくて、下のカーペットの上で寝ている。
さすがにフローリングでは冷たいようだ。
IMG_37310_201312051832481eb.jpg
手に持っているのは人間のハンドクリーム。
自ら持って寝たわけではなく、さやに押し付けられただけ。
どーせならブランド物のお高いハンドクリームを持たせた方がお洒落だろーが…さやはそういう高級外国製は香りがきつすぎて嫌う。母が何時間も前につけた残り香にまでうるさい。
IMG_37330.jpg
でも、落とさずに持って寝てるのね。。。あ、まだ、起きてる?
IMG_37340_2013120518344817a.jpg
寝てるよーな気もするが、はさんだまま。
IMG_35470.jpg IMG_35510.jpg
寝そべって顔がだる~んとなっているより、お座りしている方がかわいい。
IMG_35670.jpg IMG_34850.jpg
下を向くと目が細い。この角度ならアーモンドアイだけど…
前から見ると、まん丸。 
狭い室内を激走中の犬。こいつは外で走っている時よりも、部屋の中で障害物をよけながら暴走している時が、一番いきいきしている。
他の犬の臭いのしない、自分のテリトリーの中なんだろうねえ。狭いけど。。。

廊下に敷いてるのは、どういう基準かわからないけど、5倍丈夫なキッチンマット…
確かにシロンが大暴れしても、これ、ずれないのだ。他のはけっこうめくれてしまったりしたけど、これは使える。
でも、さすがに何年も使ってたら、裏の滑り止めが剥げてきたみたいで、ちょっとずれる。
買い替えるか…と、新しいのを買いに行ったら、このシリーズはあったのだが、色が濃い茶色のみに変わっていた。
このマンション、フローリングや扉の色がベージュの部屋と濃いブラウンの部屋とある。
うちは薄い色の方を選択したから、カーペットもベージュにしてたのに・・・なぜに濃いブラウンしかないのだ!?
そりゃ、薄い色は汚れが目立つのかもしれないけど~~うちの場合、逆に濃い色の上にシロンの毛が落ちると目立つ。 すぐに掃除できるようにダイソンのコードレス掃除機は買ったけど~
淡い色の吸着力の強いロングマット、ないでしょーか。。。
3m×4枚ほど。あまり長いと洗濯しづらいから、1枚ものの廊下敷きじゃなくて、チマッと何枚も並べたいのよ。安っぽいけど…高級感のある家じゃないから、それで十分~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

矢橋帰帆島

IMG_36580.jpg
琵琶湖側からは入れないから、ぐる~っと回って・・・矢橋帰帆島公園。
11月4日はまだ葉っぱも青かった。黄緑だけど…青いっていうよね…
↓ これが同じように見えるなら~~色覚異常です… ↓ 学校で検査しないから、自覚していない人もいるそうだ。
IMG_36520.jpg IMG_42070.jpg
左が11月4日(月)で、右は11月28日(木)。
4日は休みだったけど~~あまり人はいない。
そりゃ~…園路はそんなに濡れてないけど、雨あがりの公園に子供を連れてくるのは…かなり勇気がいる。
子供はドロドロを喜ぶ子もいるけど、親はあとがたいへんだ。
IMG_36680.jpg
わんこは園路のみ!って決まりなんで・・・こっちは水ハケがいいから、大丈夫です~
多少濡れても、ドロッドロになる心配はない。
IMG_36810.jpg
琵琶湖からそのまま…ハーネスもずれたままだ。
写真撮ってても、カメラでは小さいからね~~気付いていない。
IMG_36900.jpg
だれもいないわけではなく、お子様たちは遊具や広場で遊んでいる。
たまに、ヘンな親子もいて、わざわざ通路でキャッチボール。
??? 広場の中ですればいいのに・・・そんなとこでするから、横の木の中に埋もれてわからなくなったり、水路に落っこちてボール取れない~って騒がないといけないと思うのだが…なぜに、わざわざ通路でキャッチボール?
通行人に当たる危険もあるし…そこでする必要が全くないよーに思います。
と思ったら、親じゃなくて子供の方が「ここ、いやだ!」って主張して移動していた。いい子だな…坊や。
ここの広場は、キャッチボール禁止じゃないよ…そういう目的で来ている人がいっぱいいるから、広いとこでやっといで~ 他の人のボールに当たる可能性はあるけどさ…自分のボールだけじゃなくて、周囲に目を配る訓練にもなるかも…
IMG_36330.jpg
シロンは、土の上が好きではない。舗装道路を好んで歩く。
足にやさしいとか、そんなのは関係なく、踏んだ時の感触の問題なんだろう、たぶん。
枯れてチクチク感のある草の上なんかは、とくに嫌う。
IMG_36960.jpg
たとえリードをフリーにしていても(ノーリードではなく、リードがスルスルッと伸びる状態)、シロンが勝手に芝生の方に入ることはない。
IMG_36970.jpg
でも、普通、犬って土とか草の上で遊ぶよね~~
マスコミNGの話題なのか、報道されないけど、原発事故の人体への影響って出てるんでしょうか?
ただちに影響はない!って盛んに言ってたけど、しばらく経った。
いろいろ影響は出てきているんじゃないかと思うのだが。。。

ぼ~んっと爆発して広がったその時だけじゃなくて、地表に降り注いだ放射性物質。
雨で流れて土にしみこんだり、川に流れていったり・・・
舗装道路の上は雨で流れて行くらしいけど、それが脇の方にたまっていたり、周辺の土にしみこんだり…
人間よりも端っこの地面に近い位置を歩いて、くんくんする犬は、吸い込んでる量が多い気が。。。
放射性物質が降り注いだ土の上を靴なしで歩き回って、土をホジホジして遊ぶ犬への影響は?
水の中に流れ込んで、それを飲んで、山の草を食べて育った天然モノの動物の肉とか…どうなの?
(ドッグフードにされる野生のシカの肉とか、そういうのチェックされてるんでしょーか?)
なんてことは、報道されないし、研究費も出してくれないんだろうねえ、きっと・・・

うちは関西在住だから、その時に直接浴びた量はたいしてないだろうけど、
内部被爆は大いにあったんじゃないのかな~~って気がする。
人間が食べられないモノでも、犬用国産フードに変身して、出回ってた気が。。。
継続してずっと体内に取り込んでるのって、ヤバくない?

それと汚染地区で育てられた芝生が全国各地に売られて行ったってのもあるそうだ。
直接被曝地区ではないはずなのに、やけに線量が高い…と思ったら、該当地区で育った芝で芝生の張替をしていて、関係ない子供たちが普通に暮らしているよりも高い放射性物質に汚染されたモノの上で遊んじゃってたって話もあった。
目にも見えないし、臭いもしないから、汚染されていてもさっぱりわからないけど、体を蝕んで行く物質って怖いわ。
とくに東の方の地域って・・・離れていてもスポットで汚染されてるとこもある。
そのへんの道路や公園も当然汚染されてたんだろうけど、除染したのって1年以上経ってから…って場所や、まだこれから除染するってとこもあるそうだ。
そこでもう2年半以上暮らしてきてるんだよね…体が小さくて、地表に近いとこで生活している犬は、人よりもたっぷり影響を受けそうなんだけど。
IMG_37060.jpg
自然っぽいとこの方が、その場でキープしていて、危険度高いって気がするよね~放射能汚染に関しては。
あの年、東京都知事が花見自粛って言ったのは、浮かれて花見している場合じゃないってだけじゃなくて、また爆発するかもしれないから、なるべく外にはいないでくれ…とか、放射性物質で汚染された場所にわざわざ出向いて行かないでってことだったのかもしれないね…
IMG_43300.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

矢橋

11月4日(月)文化の日の振替でお休みだった日。
IMG_35790.jpg
11月3日は晴れの特異日だが、今年は天気が悪かった。4日もこんな天気。
矢橋帰帆島の公園の裏側辺り。対岸は大津プリンス。
「急がば回れ」の語源は、このへんのことだそーです!
「もののふの矢橋の船は早くとも 急がば廻れ瀬田の長橋」
むかしは京都に行くのに、琵琶湖に橋はなかったから、船でここを渡ると早いのだが、比叡山からの突風が吹いて船が沈む危険性も高いから、南にある瀬田川にかかる橋を渡ってぐる~っと回った方が早く着くってことだそーだ。

けどさ…もののふ(物部)って武士でしょ。敵国の人だと唐橋を簡単に渡らせてもらえないよーな気もする。
瀬田の唐橋は京の都に向かう唯一の橋。そんなに簡単に通してくれない気もするから、危険でも琵琶湖を船で渡る必要があったのでは・・・??

ま、今はそこに近江大橋ってのがかかって、人でも車でも琵琶湖を渡れますけどね・・・
普通車は150円払って渡ってたけど、もうすぐ、12月26日から無料になる。
でも・・・年間約1億5千万円の維持管理費が県の負担になるそーで・・・もめているが、無料化は実施される。
県はお金を取りたいけど、お国が認めてくれないんだってさ~
税金が増えたら厄介だが、国道1号線の車が近江大橋側に回って渋滞が緩和されるならよいが、逆に流入が増えてよけいに混んだら最悪だ。

IMG_35820.jpg
前日の雨で水も増え、風が強くて波がとっても強い湖面。これはいつもと比べて、けっこう荒れてます。
柵越しに水がかかるくらい。
それなのに、この柵を乗り越えて、魚釣りをしている親子が…。何のための柵でしょーか・・・
IMG_36000.jpg
後ろで遊ぶ少年や散歩中のおじさんが写りこんでいるが…軽快に走るシロン。
IMG_36030.jpg
気温が下がってくると、一気に元気になるんですよ、こちらのワンコさん。暑いの嫌い~~
・・・走ると風で毛がもっさもさすごいことになる。
去年は本体がぶくぶく太ってて、何もしてなくても、こんな感じだったけど。
IMG_36040.jpg
今年は・・・中身も毛もちょっと貧相です。。。細く見える。
夏にシャンプーしてもらった時にアンダーコートがごっそりなくなって帰ってきたシロン。
そのまま、いまいち増えてこない。このワンコさん、毛が伸びるのがとっても遅いから・・・
エコーするのに去年何度も刈られたお腹の毛は、やっとふっさふさになった。1年かかってるよ。
IMG_36100.jpg
6キロといっても、毛を短くしたら、けっこう小さく見えそうだ。
IMG_36150.jpg
はい?? でかいのがポイントなんですけど~~
IMG_36270.jpg
足が地面から全部離れる瞬間ってのがないから、歩いているように見えるけど、ご本犬走っているつもり。
IMG_36290.jpg
風のあるとこで走るのが、けっこう好きらしい。
ここ、セアカコケグモが発見されたから、注意!って看板が何枚も貼りつけてあった。
海からずいぶん遠いけど、こんな方にも来てるんですねー 
IMG_36380.jpg
ところで、父ちゃん・・・この写真を見て、お気付き??
シロンのハーネスが、また外れかけてる。
真ん中の紐の両側に足を1本ずつ入れるんですよ、このハーネスは!
パパは真ん中の紐を端っこに押しやって、1つの穴に足を両方入れてしまうから、こんな風にずれて、スポッとはずれるんです!
母は毎日散歩に行っていても、シロンのハーネスが外れるなんて、滅多にない。
前向けに引っ張ると、頭からきれいにすっぽり抜けることはあるけど…
パパは休みの日しか行かないのに、ここ数ヶ月の間に何度もハーネスがスルッと取れて、シロンを野の犬に…を繰り返している。
野っぱらならまだいいけど、車のブンブン通ってるとこでスルッと外れたら、車にド~ンかもよ…
すぐ抜ける!シロンが痩せた!!って言ってるけど…これ、明らかに装着方法、間違ってます。。。
シロンの左足の横に見えてる縦の赤いロープ部分は、本来前足の真ん中にあるのです。 ↓
IMG_29480.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

カジカジ・・・

IMG_34930.jpg IMG_35010.jpg
目にライトが入ってるのと入ってないのとでは、なんか雰囲気が違う…
が・・・上を向くと、丸い顔がよりいっそう丸くおでぶ~に見える。
IMG_35040.jpg
低い位置から迫る。
部屋の中なら、多少ヘンな格好していても(シロンじゃなくて撮る方)見てる人はいないから…
外でやってたら、怪しい人だ。そういうのができないから、撮れる位置に限界がある。
バリアングルの液晶がついてたって、レンズが重いから、そんな低い位置でキープできない。
この時は軽い単焦点のレンズつけてるけど、赤ラインのレンズは重い! レンズだけで670g。
500gきってるKiss本体より重い…70Dにつけるとレンズと本体が同じような重さ。力仕事だ…
ちなみにうちで使ってるコンデジ、サイバーショットが約250g、ニコンの防水カメラは電池やカード入れても200gないそーだ。
本体にレンズつけて、電池とカード入れたら1.5キロ近くなる一眼レフって、どんだけ重いのさ。
レンズだけで1キロ超えてるやつとか、三脚とか~~持ち歩くだけで、疲れるわ。持ってないけど…
ついでに、シロンは6キロ。こいつが一番の大荷物だ。敷地内を歩かせてはいけない規則だから、車まで必ず抱っこ…
IMG_35050.jpg
道にカメラを置くことはないが、部屋の床なら、置ける。
IMG_35070.jpg
お休み~~~・・・

お目覚め。。。そして、またパパがボーンを持って登場。
IMG_35120.jpg
今度はパパの布団じゃなくて、自分の布団の上。
IMG_35140.jpg
ボーンではなく、なぜか父ちゃんの手を押さえながら、ボーンをかじる。
IMG_35150.jpg
お、シロンにしては、ずいぶん減っている。
IMG_35160.jpg
おー・・・なめてる。おいしい??
IMG_35230.jpg
あ・・・そんな真剣にかじるとは・・・けっこういけるんでしょうかね、このボーン。
IMG_35260.jpg
父ちゃんが手を離しても、自分でちゃんと持てるじゃん。
IMG_35310.jpg
おっさんの爪楊枝しーはーー…みたい。
IMG_35360.jpg
だれがおっさんだ!?
IMG_35370.jpg
おとなしくしてたら、優雅だろ・・・
IMG_35430.jpg
・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた