近所の紅葉

2時ごろからふらふら~っと家を出て…近場をうろうろ。
IMG_46090.jpg IMG_46190.jpg
とっても低い位置で紅葉している木。 おっさん座りの犬。
これって・・・もっと大きく育つんじゃないの?こんな密集させて植えていいんでしょーか?
IMG_46480.jpg IMG_46520.jpg
でっかい木もあるけど、シロンと高さがあわない。
後ろに民家があるから、あまりはっきり写してもまずいよーな気が・・・
IMG_46700.jpg
ライブビューで撮ってみたが・・・撮影速度が遅いので、やめた。どーも性に合わない。
ライブビューだとカメラじゃなくて、何か別の映像機器に思える。
IMG_46770.jpg IMG_46970.jpg
立命館の近所の高級住宅地…うちとはまるっきり関係ありません…よそもの~~
散歩中の犬が多くて、気が散るシロンくん。

で、こっちは、その前に行った「こんぜの里栗東」の上にある県民の森の広場。
IMG_44820.jpg
走っているように見えるけど、シロンは芝生が嫌い。早く道路に戻りましょう!状態。
IMG_45050.jpg
こういう道の方を好んで歩く。
オートライティングオプティマイザの設定をさわったつもりはなかったのだが強めになっていたせいか、なんか不自然な感じが…どうも今日はずっとそうなってたよーだ。
IMG_45140.jpg
奥に1本だけきれいに紅葉している木があったけど、斜面の下で近付けない。
母はモミジを「カエデ」とは言いたくない派。
植物としては「カエデ科カエデ属」でカエデが正しいってことで苦情でもきたのか、全国区のアナウンサーは真っ赤に紅葉したカエデっていうけど、それでは風情がない。
と思ってたら、関西局では、「もみじ」を使ってた。
大陸のでっかいカエデと違って、日本のは小さい…モミジはよその国のカエデとは違うでしょー
カエデ狩りには行かないぞ。もみじ狩りだよ。。。もみじで何が悪い。
IMG_45730.jpg
シロンくん、へんなとこで都会派。落ち葉は嫌い。。。なんとかして、これ~~
芝生も土も嫌で、舗装道路の上を好む犬。
IMG_45820_201311302135277a3.jpg
シロンにピントあってないけど、奥の落ちてる石をご覧くださ~い。
これ、ゾーン選択で撮ってたよーな気がするけど、手前のシロンじゃなくて、奥の石にピントあわせてきた。
シロンは土色だから、土の前にいたら認識されにくい?
やっぱ半分オートみたいなのは信用できないわーなんで奥に合わせる?カメラを信用するんじゃなかった…
ライブビューでも、人間なら顔優先で設定すると顔を検知して追いかけてくれるけど、シロンは人間の顔として認識されないから、ちゃんと追ってはくれない。
IMG_45920.jpg IMG_45940.jpg
この石・・・絶対、上の穴のとこにあったのが、転げ落ちたんだよね。。。
このへん、かなり危険な気がします!!
台風の被害で信楽鐡道の橋は流れたまま、いまだ復旧していないし、信楽ー大津線の道路も土砂崩れで今日も通行止めのまま通れない。
県民の森の中の通路は、崩れてないけど、やけにヒビが入って割れているとこが・・・
そして、この道周辺も・・・金勝山(こんぜやま)行きのシャトルバスは台風被害のために運休だって。
4キロのハイキングコースがあったけど、へたに山に入って行くのも、危険な気がする。
IMG_46030.jpg
僕は帰ります!!(シロン)
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

仮装 終了~

とりあえず、さやがつけた全部の飾りをのせたはず・・・2013ハロウィン。
IMG_33300_20131129183742574.jpg
服は着る習慣がないから、頭飾りばっかりですませた感じ。
IMG_33340.jpg
オスですけどね、オス・・・8歳のおっさん犬。
IMG_33360.jpg
リボンはゴムを耳にひっかけているだけだから、たぶん動いたら落ちる。
けど、なんとなく、くっついている。 そして、なぜか足にピントが…
IMG_33380.jpg
お疲れだから振り落す気力もないようだ。普通なら一瞬でどこかに飛んでいく~~
IMG_33400_20131129183753e48.jpg IMG_33471.jpg
べ~~~ ひと眠りして、裸族復活。 なんとなく、いつものシロンだ。
IMG_33440.jpg
何を見ているんだろう? 1ヵ月も前のことなので、???
ファインダーのぞいてると~~そこから外れてるとこは、見えてないからね~片目閉じてるし…
と思ってたけど…よく考えたら、閉じてるんじゃなくて、片側の目はカメラのボディに邪魔されて、あまり見えないんだ。(縦位置にしたらまったく見えないし…)
右目でファインダーをのぞいたら左目はボディにひっかかってあまり見えてない…それに左目は視力もいまいちよくないんで…
グリップが握りにくいだけじゃなくて、周囲も見えにくいのねーこれが。
人のいるとこであまり一眼レフを使わない理由ってこれかも。。。家の中で周りを見る必要もないけど、周囲に気を使う必要のある場所では、コンデジになっちゃうのよね~
IMG_33450.jpg
耳は多少きれてもいいかな~べつにって感じ。貧相な足は、どっちかっていうとない方が…
全身まるごと写ってる記念写真みたいなのは嫌いなの~
IMG_33460.jpg
でも、これじゃ、後ろに余分なモノが写り過ぎね。。。見せられるような背景じゃないんで~縦の方がよかったかな。
そーいえば、さやが小さい時、こども写真館の人とよくもめた。
(プロのカメラマンなら任せるけど、どーみても素人でしょ…って人が撮ってたし…)
兄ちゃんと二人で写せば身長があわないって理由で二人のバストアップ写真を撮ってくれるが、さや一人でたくさん買う気はないから、上半身だけの写真を撮ってくれって頼んでも、直立不動の全身写真を撮りたがる。
そして、座りポーズでも、ドレスの端まで広げて、それがぜ~~んぶ枠内に収まった写真を撮ってくれる。
。。。それだと、ほとんどがドレスで顔が小さいんです~~
借り物のドレスより、本人の顔が大きく写った写真にしてもらえないでしょーか?(っていっても、ダメだったのよー、その頃…わかりやすくはっきり書いてるけど、そんなストレートに言ったわけじゃないわよ、喧嘩腰にいったのでは機嫌を損ねる…もうちょっと柔らかーく丁寧に…
べつにアップに耐えられないおブスでもないしーー 
立ちポーズでイヤだったのが、靴のセンスの悪さ。
撮影用に用意されている靴がすべて銀色で、どのドレスを着ても銀色の靴を履かせる。それも、毎年、毎年、同じ色。普段はない特別な色っていいたいのか?
長いドレスなら隠れて見えないけど、丈の短いドレスで足が見えていると、靴の色があわない。
子供ってピンクや黄色のドレスを選びたがるのに、なんで靴がシルバーなのさ。子供っぽくない。
センス悪い~~だから立ってる全身写真いらないから…撮るだけ時間のムダ、子供が飽きるでしょー
いまでこそいろんな店があるけど、さやが小さい時は普通の写真館じゃなくて、お手軽なのは、そこしかなかった。
かっちりしたのが撮りたきゃ、普通のとこ行ってます~くだけた感じで撮って欲しいのにさ…
七五三はべつのとこで、写してもらいましたけどね~自前の衣装で借りる必要がないから。


会社のマニュアルで1枚目はこういうポーズ、2枚目はこんなのって決まってるのか、体の切れるポーズの写真をなかなか撮ってくれないという不思議な。。。
モネって風景画家かと勝手に思ってたけど、人も書いてたのね…それも、なぜか今時の犬服モデルみたいに服がメインで顔はちょろっとだったり、目鼻が描かれていなかったり…これって、人の表情には無関心ってことなんでしょーか?
某写真館も、人の顔に興味のないタイプなんでしょーか?
やっぱ人を見る時に顔を見る人と、服に目が行く人といるんでしょーね。。。うちは犬もお顔派だけど。
美は年とともに衰えるから、知性と教養を身に着けるのが人間の場合、重要ですが。。。お勉強しない人ほどうわべを飾るのが好きなのよねー

IMG_33500.jpg
写真撮ってもらうのは、なにかとめんどうなんで~~家で。。。照明当てられるのも嫌だし…
うちは、天井の照明オンリーです~~ストロボもレフ板もアンブレラもな~んにもありません…
昼間なら窓からの太陽だけ~
IMG_33853.jpg
あ・・・そういえば・・・アイソン彗星・・・崩壊 消滅したって・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

不機嫌な顔

続きの写真は、あまりにぐだぐだなので、今日のシロンを追加。
IMG_42280_20131128230418c36.jpg
これは今日です、今日。(11月28日・ちょっと離れた公園) 
IMG_42870.jpg
うちのわんこは障害物がなければ4本足が地面から離れないよーな気がするけど、それなりに走ります…

で、こっちは続き。。。寝る体勢に入ったものの・・・引っぱりだされたシロン。(10月31日)
IMG_32510.jpg IMG_32570.jpg
やる気ないモード全開。。。だが、お構いなしのさや。
この態度の犬では、こっちも撮りたくないぞ・・・
IMG_32660.jpg IMG_32670.jpg
魔女帽風カチューシャ。頑張ってつけてくれても、似合ってないし。。。
IMG_32710.jpg IMG_32780.jpg
カメラを全く見ようとしないシロンも珍しいが、この時はひたすらカメラ無視。目もつぶる。
普段なら、どっちかっていうと、カメラの方を向く犬なんですけどねー
IMG_32810.jpg IMG_32830.jpg
ここまで露骨に拒否するのも珍しい。。。が、まだまだ続くさやの飾りつけ…クリスマスツリーじゃないぞ~
IMG_32860.jpg IMG_32870.jpg
目が死んでますよ、お坊ちゃん。自慢の立ち耳は隠れて見えないし~~
IMG_32880.jpg IMG_32930.jpg
遠い目。。。そんなのは通じない。 まだべつのモノで飾られる。
IMG_32950.jpg IMG_32980.jpg
普段でもこんな感じの犬、けっこういるけど、いつものシロンとは違う犬のようだ。 
ぼけ~・・・ほげ~~~
IMG_32990.jpg IMG_33030.jpg
うちではハロウィンはオレンジではなく、紫と黒がメインカラー。
かぼちゃはオレンジだけど、魔女っていったら、やっぱこの色。かぼちゃには、なりたくないわ。
IMG_33100.jpg IMG_33140.jpg
カメラを見ずに抵抗を続けるシロン。。。
ちなみに自閉症者は表情の読み取りができないから…相手が不機嫌な顔をしていてもわかりません!
相手の感情を理解することも苦手ですから、自分が楽しければ、相手も楽しいって思ってます。
態度で示してもわからないから、言葉で具体的に伝えてください。

でも、犬はしゃべれないから、飼い主に伝わってないとこも多いだろうね。
自分が楽しいから飾り立てて、連れ歩いて~~人間の子だったら、ちょっと大きくなったらしゃべれるようになって、「イヤ!」っていうけど、犬は一生人間の言葉を話さないから、態度で示しても、伝わらない。
IMG_33170.jpg IMG_17260.jpg
ママ…助けて~~~!   機嫌のいい時なら、こんな感じです。。。 ↑ 視線はどっかいってるけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

仮装中 2

昨日の続き。。。シロン仮装中。。。(写真は10月31日)
IMG_31550.jpg IMG_31600.jpg
シロンも毛が広がっていないと、けっこう貧相な犬に見える。
IMG_31630.jpg IMG_31670.jpg
頭の上にリボンをのせられ、イヤ。。。
IMG_31731_20131127171330a0b.jpg IMG_31770_2013112717142216a.jpg
寝そべって、態度はいまいちだけど、この2枚は、そこそこ協力的な雰囲気。
IMG_31830.jpg IMG_31860.jpg
前のリボンは結ばない方がシロンの毛のふんわり具合がよいのですが~~はだけた感じでいまいち。
よーするに、かぶってない方がいいんですよ・・・
と思ったのに、めいっぱいいろいろつけられて、超迷惑顔の犬。
IMG_31920.jpg IMG_31990.jpg
そんなことはお構いなしに、せっせと飾り付けるさや。
何やら号令をかけられたようで、固まってるっぽいシロン。(右)
IMG_32030.jpg IMG_32070.jpg
素っ裸にそれだけってのも・・・ヘン。
そんなに胸張ってくれても~~~カッコよくないです。。。
IMG_32150.jpg IMG_32190.jpg
・・・早く、終わりにしてください・・・(シロン)
IMG_32260.jpg IMG_32320.jpg
・・・母も面倒になってきたぞ。。。カメラを持つ手がふらふら。。。どこ撮ってるの?状態。
背景の準備もなく突然シロンのベッドで撮り始めたら…周囲がいまいちーー明るい単焦点じゃなくて、普通にズームレンズつけてたから、この位置では後ろがボケないし~
IMG_32480.jpg IMG_32410.jpg
耳がたたまれちゃって、ヘン。うちのワンコは裸族ですから・・・よぶんな飾りはいらないんですが…
IMG_32440_20131127171836891.jpg
あきてしまった犬は、寝そべって足を舐めだした。 
じつは・・・この時の写真はまだまだ続く・・・が、今日はここまで。

今朝の新聞広告にド~ンとのってたニコンのDf。
きゃ~。。。渋いダイヤルが上についてる。
設定画面を呼び出すのが面倒だと思ったら、作ってくれたのね~こういうの。
チラッと見ただけで詳しくは知らないけど、母が欲しかったカメラの姿って、これかも。。。
といっても、うちは今、Canonだから、買わないけど…
昔からカメラ使ってた世代は飛びつくのかな?今時の子には、何これ?なのかな。
父が使ってたカメラにニコンFがあったから、古いニッコールのレンズは昭和の時代(40年以上前)のがあるけど、あれも使えるんでしょーかね?

Dfはキャノンなら5Dクラスだろうし、ランクが違うとはいえ、バリアングル液晶をウリにしてる70Dとは、作り手の意識が違うんだろうねえ。
ニコンは電子機器のカメラにはなりたくない派なのか?ニコンにしておけばよかったかな。
電化製品じゃないカメラを!っていうのは、昔からカメラ作ってるニコンの方が思い入れは強いのかもー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

仮装中

1ヵ月ほど前の写真がたまってるから~~この格好を見れば、いつのかわかるだろう。
世間はクリスマス~♪だけど、写真はハロウィンにつきあわされたシロン。(10月31日)
IMG_30491_20131126180638609.jpg
そうとうイヤそうな顔だ。首に巻かれているのは、ぬいぐるみの服。
小さくて手足が通らないから、ピッチピチの状態で首に。。。
IMG_30590.jpg IMG_30720.jpg
「ジュリー」だそうです。沢田研二さんですよ…なんで今時のJKがジュリーなのだ?
♪ボギ~ボギ~~あんたの時代はよかった~~♪・・・「カサブランカ・ダンディ」
1979年だそーですよ、この歌。今ならDVって訴えられそうな内容だ…
ボギー(ハンフリー・ボガード)のカサブランカって1942年の作品ってのには驚いた。
戦争の最中、日本が必死になっている時に、アメリカは普通に映画作ってたんですねー
そんな戦争の時代、日本人は、♪よかった~~には、ならない気がするけど。。。
今時の歌手の歌は流行らないのか、昔のヒット曲ばかり流しているから、さやは自分の生まれる20年くらい前の歌を知っていて、シロンに帽子をかぶせて、ジュリーだと言っている。
でも、シロンくんは違うタイプです…だいたい、服も帽子も全然違うしー。
母は…ジュリーは好みじゃないけど、歌は好きなんで…この前、ロイヤルストレートフラッシュ1 2 3っていうCDのセットを買ってしまった。
IMG_30760.jpg IMG_30950.jpg
「グリフィンドール!」 ホグワーツの組み分け帽子のようだ。
勇猛果敢な騎士道で他とは違うグリフィンドール。(ハリーポッターですよ…)
毛が見えてないと、違う犬みたい。しかも、ぶっさいく。
でかくても、ポメ!って言われるシロンくん、まだ丸刈りはないですねー 若いうちから毛を刈るくらいなら、ポメじゃなくて、べつの犬を飼いましょー…
IMG_30810.jpg IMG_30850.jpg
頭を覆われるのは、好きではないようだ。 つぶれた。。。
IMG_31040.jpg IMG_31160.jpg
ちっこい帽子をのせて、かたまる。
右はマスクをつけれらたので、暴れて外しているとこ。ピントが手前のブランケットにきてるけど…
IMG_31170.jpg IMG_31280.jpg
は・・・ 一瞬止まった後、さやと戦闘開始!動きが早くてブレブレ。
動くモノを追う時のAIサーボAFじゃなくてワンショットAFでしかもピントを1点選択の設定にしてるから、突然動かれたらピントあいません…
ファインダーじゃなくて液晶画面を使うと顔を追い続ける設定もあるよーだが、今時の子じゃないんで…光学ファインダー使わないのは一眼レフじゃないわ…ってことで、それは使っていない。でも、このカメラはバリアングル液晶での撮影がウリのようだ…

IMG_31350.jpg IMG_31370.jpg
部屋の中で普通に撮ってたら、動く犬に勝手にピントはあいませんね~  止まれ!
一眼レフなら何でも写せると思ったら大間違い~
(これは入門機の1つ上なだけなんで…お手軽カメラとレンズで何でも写せるなら、でかくてお高いカメラやレンズを作る必要がない。)
シャッタースピードあげとけば動きを止めて写せるかもしれないけど、そういうのを撮るつもりの設定にしてなかったし…
何枚か一気にシャッター切って、カメラの中で合成して1枚の写真にして出してくるヤツもあるけど、あれは嫌い。
IMG_31400.jpg IMG_31480.jpg
結局、ヘンなお面みたいなのを、つけられてる。
IMG_31520.jpg
とりあえず、休憩タイム。この後、まだまだ続いたのだ。。。子供の世話はたいへんだ。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

取扱い注意

巨大ポメラニアン…さやを遮る。
IMG_30380.jpg IMG_30430.jpg
母とさやは、シロンの後ろに隠れられます…シロンの本体は半分くらいだけど、もっさり毛があるから…
IMG_30050.jpg
背景が黒だとシロンが際立つ。。。これはパソコン椅子。
背もたれの上から2mほど先まで華麗にジャンプしてくれるが、足が悪いのにそれは困る…ってことで、数年前に廃棄したソファ…やっぱり欲しいぞ…ないと不便だ。

IMG_28940.jpg
琵琶湖の横は、いつも風が強いから、毛が、毛が。。。
IMG_29010.jpg
シロンの走っている写真を見て、なんでパパだとゆっくりしか走らないのか、わかった気がする。
いつも、パパはリードが地面につくってブーたれてたけど、写真で見ると確かに母の時とは違う。
IMG_29160.jpg
びよ~~んと波打って、シロンの足の下ー
IMG_29260.jpg
まだ鈍くはないからシロンが器用に避けているけど、こんなリードだから、シロンは走りたくても走れないんだ。
へたしたら、足にからまっちゃう。。。
パパはストッパーの使い方が下手なんです…伸ばして、巻き取るをシロンの動きに合わせてできないから、たわむし、地面を引きずる。
IMG_28890.jpg
これは、父ちゃんがリード持ってるけど、珍しく引きずっていない。
人がいてリードを短くしているからだろう。長くすると…ず~るずる上の方の写真みたいになってしまう。
IMG_29460.jpg
母は人のいない公園とかなら8mフルに使うけど、右でも左でもシロンの邪魔になる位置にリードは来ない。
しゅるしゅるっと適当な長さを保つように巻き取りながら進むから・・・IMG_29480.jpg
多少顔にかかっているよーな気もするけど、足運びの邪魔にはなってないだろう… スピード感ないけど…
IMG_29590.jpg
父ちゃん、リードの使い方をマスターしてください。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

留守番

IMG_29960.jpg IMG_30170.jpg
ずん!! 今日は法事のため、一日中、留守番だったシロンくん。
写真は今日ではなく、10月27日(日)
IMG_28700.jpg
すごい顔で歯磨きガムを噛む犬。これはかなり硬めのようだ。
IMG_28820.jpg
はい、こっちもお願いします~~ おっさん犬、歯はかなり汚い…
IMG_29320.jpg
砂というか土というか、こういうとこでは同化してしまうシロン。土色…?
IMG_29460.jpg
愛用のリードはFlexiの8mタイプ。
シロンに近い部分はテープ型だけど、残りの部分は細いコードタイプ。
広いとこでは8m伸ばし切ってから、走る。しゅるしゅるっと巻き取られていくから、らくちん。
ハーネスとの連結は背中側だから、引っかかったことは一度もない。
シロンも自分でリードの位置は確認しながら走ってます~~
ただし・・・コードタイプですから~慣れない人が巻取り中のコードをつかんでしまうと、たぶん摩擦でケガする。慣れない犬もひっかかるかも…経験の少ない犬と飼い主は練習が必要かも…
他の犬とからみそうな場所では、長く伸ばさない方が無難でしょう。

今日は京都南ICから嵐山の少し手前まで行って、御所の横まで往復。もう1回嵐山側に戻ってから、帰宅。
京都市内を西、東、ちょいと北と回って来たけど…去年の同じ時期と比べて、紅葉は遅れていると思います!
法事だから紅葉を見に行ったわけではないけど、去年の11月23日にまっ黄色だったイチョウも、真っ赤だった紅葉も、今日はまだ色付きが少なかった。
さかんに京都の紅葉真っ盛り~って宣伝してるけど、あれ??って感じー

ちなみに今日は観光地交通対策で、嵐山と清水寺周辺は自家用車は駐車場に車をとめられないことになってたから、予想よりは道がすいていた。
でも、規制のない日はすごいってさ~~ 
おじいちゃんち嵐山の手前だから…歩いて20分くらいで行けるとこを車で2時間かかる!って嘆いてた。
観光に行くわけではなく、用事があって家を出たら、観光客の車で行く手をふさがれて身動き取れないって。
台風被害もあったから、お店やってる人は観光客が来てくれたらうれしいだろうけど、生活道路をふさぐ車は近隣住民にとっては迷惑以外の何物でもない。
しかも、最近は車にナビがついてるから、道がつながってる~~って、住宅地の中にも平気で入ってくる。
でもね・・・京都の古い住宅地って、とっても道が狭いんですよ。すれ違いも難しいくらい狭い。
(中央の碁盤の目の中の方は、もっと細いとこも…)
そんなとこに土地勘のない観光客が抜け道のつもりで入ってきて、詰まって・・・迷惑~~
地元の人が家から出られない。
嵐山線の電車も積み残しが出るくらい混雑してたけど、それでも少し待てば運んでいってくれる電車の方が、車で行くよりは、マシかと。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

人気の病院が…

この頃、琵琶湖で花火がバンバンあがってる。観光客へのサービスかしら~?
毎日のようにどっかでバ~ン!数は少ないけど…贅沢っていえば贅沢かも…
IMG_28400.jpg
さやと遊ぶシロン。
IMG_28490.jpg
がぶっ!
IMG_28550.jpg
がっつり。。。狂犬注意!ではありませんよ、べつに。くわえてるだけで、噛んでないから。
シロンはおもちゃには飽きてしまって興味なし。犬用のおもちゃなんか、全然まったく用なし。
遊ぶのは、動く相手でないとねー 家族限定、よそ様にはしません…
IMG_28560.jpg IMG_28600.jpg
さやの手は無傷です。遊ばれてるだけーー
IMG_28620.jpg IMG_28650.jpg
俺が遊んでやってるんだ! 何か、くれ!!(シロン)
IMG_29040.jpg

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

がつがつ・・・

こっちには目もくれず、りんごとヨーグルトをがっつく犬。
IMG_27800.jpg IMG_27880.jpg
プレーンヨーグルトをスプーンですくってもらって食べる。
目の横についてるけど、気にしない。ついたまま・・・
IMG_27920.jpg
スプーン使っても犬食いって感じー 必死。
最後は自分で顔にくっついたヨーグルトを舌で舐め、届かないとこは前足でフキフキ。
拭いたというよりは、顔の上に引き伸ばしただけのよーな気もするが…犬ですから~それでOK!

シロンはたいていのフルーツは好きだけど、バナナだけはなぜか食べない。
自分で勝手に除去してます。。。何か危険を感じるんだろうか?
普通の動物は嫌うことが多い柑橘類は大好き。
シロンの体格なら、みかんのホロごと食べても平気だけど、2キロ以下くらいの子だと、あれがお腹の中で詰まってしまうから、危険なんだって。
ぶどうは危険だっていうけど、1粒くらいなら、べつにどーってことないだろうってことで食べている。
健康体なら、不必要なモノはある程度、自力で排出するのが生き物だって。。。
人間だって、栄養価は高いけど結石のもとになる!って言われるホウレンソウとかを食べるじゃん。
病気の原因物質になりそうだから食べないってわけじゃなくて、食べ過ぎなきゃ食べてるんだし~~
(ちなみにシュウ酸はホウレンソウよりもチョコレートやピーナッツの方が注意が必要らしいよ。)

お母さん初心者って、アレルギーが心配とかっていって怪しい業者に検査してもらって、勝手に除去食しちゃう人がけっこういるけど、それはしない方がいいって…必要があったら病院で検査するでしょ…しないのは…医者が必要じゃないって思うからで…素人判断でそれこそ栄養の偏りとか、ヘンに除去して慣れていないモノを間違えて食べたら過剰に反応したりして危険性UPする場合もあるから~~
食べても反応しないのに、検査では可能性があるからって勝手に除去するのは、問題よ。 

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

細菌…ぴ~…

IMG_27370.jpg IMG_27320.jpg
どことなく・・・おやじくさい・・・ ま、人間年齢で50歳いってますから~
おやじといえば、うちの父ちゃんが出張先で細菌性の胃腸炎にかかってたいへんだったらしい。
うちではだれも症状出なかったから、たぶん出張先で食べたモノが悪かったのだろう…
家にいないからどうなってたか知らないけど、ぴーぴーシャーシャー止まらなくて
病院に行っても、細菌性の下痢は止めるとよけいに悪い菌が体内で増えて危険だから止められない。
スポーツドリンク飲んで耐えろって・・・行った時は点滴されるほどではなかったけど、その後数日たいへんだったらしい。

昔は下痢止めって使ったけど、いつの頃からか細菌性やウイルス性の下痢には使っちゃダメ!だ。
悪い菌やウイルスを体外に排出するため、下痢は止めない。
脱水を起こさないように点滴や水分補給をする。
(飲むのはただの水じゃなくて塩分の入ってるスポーツドリンクとかで!)
でも、人間の子を育てたことがなくて犬を飼い始めたって人だと、犬が下痢していると、なんで獣医さんは下痢止めをくれないの?って憤慨している人がけっこういるように思う…
ストレスとかで下痢してる場合はともかく、ヘンなもの食べたとか、お出かけ先でヘンな菌もらってきたって時は、止めない方が無難なのよ。。。悪玉菌が増えてます~とか言われた時は、追い出さないと…
ついでに、下痢してる時、した後、他のワンちゃんへの感染防止のため、しばらくはお出かけは控えていただくのがよいかと。。。イベント行ったら調子悪くなったってのは、こういうのをもらってきちゃってるんだろうねー 下痢症状がおさまっているようにみえても、菌はしばらく排出されてるから…
って、うちの父ちゃんも新幹線乗って帰ってきてるから…そのへんにまき散らして帰ってきたような気もするけど。汚物じゃなくて、細菌… ノロウイルスとかロタウイルスほど感染力は強くないと思うけど。
IMG_27430.jpg
父ちゃんの拾ってきた細菌って・・・犬にも感染するんでしょうか?
犬はサルモネラ菌には人間よりかなり耐性があるっていうけど…他の菌は?
数年前、サルモネラ菌に汚染されたペットフードで、人間が感染したって話が…と思ったら、今年もリコールがあったんだって…知らなかった。。。こういうのって、あまり大々的に発表されないから…乳幼児にはペットフードをさわらせない方が無難だな。 ペットフード事件簿
IMG_27500.jpg
シロンの体重6キロ・・・人間だと3ヶ月くらい? 
体重は同じようなものでも、まだ体が未発達の人の赤ちゃんと違って、こちらのワンさんは抵抗力もある大人だけど、小さいというのは何かと危険を感じる。
IMG_27610.jpg
・・・卵をあたためる鳥のような膨らみっぷり。。。
でかく見せても、小型犬であることは確かです!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

キャンペーンの品

すっかり忘れていたが…EOS70D 7070人のSTEP UPキャンペーンで応募してたストラップが突然届いた。
宣言した人はすでに7070人を超えてたけど、間に合ったよーだ。
けど、不精な母は、付け替えるのが面倒だ…名前なんか入れてくれなくていいから、最初から同梱してくれてたらいいのにさ。もっというなら、キャッシュバックキャンペーンの方がいいわ~
題名に「キャンペーンの品」と書いておきながら、写真はない。真っ黒のレザーストラップで、見せるほどのものでもない気がするのよ…キャノンのサイトに行ったらのってるだろうし。

普通ならわざわざ新製品を買わないけど、銀婚式の旅行にかこつけて(?)早々にボディ購入。
その分、旅行をケチった…ダイソンの掃除機とハイブリッドの除湿機も新調したから、旅行代よりカメラと電化製品代の方が、高かった。
7Dと70Dだったら、7Dの方が上位機種だけど、値段は新発売価格で70Dの方が高いってのが…でも7Dはデカ過ぎて…
さやがバレエをやめたから、被写体はシロンばっかり。
真面目に写真のお勉強しましょーって気はないので、てきとーに撮る派。
しかも、あとから時間をかけて調整することも、ほとんどない。
作品じゃなくて、その時の記録みたいなもんだから。
本格的にやりたい方々のご意見とは違うだろうけど、てきとー派の感想を。
IMG_26810.jpg
70Dになって測距エリアが19点に増えた。Kissは9点しかなかったから、それはありがたい。
うちのKissのオートフォーカスは、ちょいとおバカになってたよーで、ずっと全自動は使えてなかった。
全然ダメってわけではないが、PとかAvとかのモードで1点に決めるとピント合わせしてくれるけど、好きにオートで撮って~とカメラに任せると、まったくシャッターが切れないよーな感じだったのよ。修理頼めばいいんだろうけど(長期保証には入ってるから…)、全自動じゃなければべつに撮れるんでまあいいかとそのまま使っていた。
IMG_26850.jpg
すっかりオートっていう便利なモノを忘れていたのだが…新しくなったから、ラクしてカメラに任せましょ…と思ったが、やっぱカメラにお任せすると思っているとこにピントを持って来てくれないことがけっこうある。
ライブビューなら、液晶にタッチするだけで、ここにピントお願いしま~すってできるけど、カメラが重いから手持ちでライブビューなんて…たいへん。
旧型人間は、便利なモノがついていても、ほとんど使っていない。グリップから手を離すのが、どーもしっくりこないのだ。
タッチシャッターを使うと、このへんかな…と手をふれたとたんにバシャっとシャッターが切れてしまうし、タッチシャッターをオフにしておくと、ピントをあわせたい場所の微調整はやり直しがきくけど、決めた後にシャッター押しに手を動かさないといけないのが、面倒で…三脚を使っていれば左手でピント枠をあわせて、右手でシャッターとかできそうだけど、三脚使わないし…
母は左でも文字が書ける程度に両方の手を使えるけど、普通の人は利き腕じゃない方で微調整はしづらいだろうし…
IMG_27200.jpg
これ、オートで撮ると、手前のぬいぐるみにピントが合う。
だいたい手前のモノにピントをあわせてくるから、奥に撮りたいものがある時にオートで撮ると、あれ?うちの子にピントがあってないわ~ってことになる。70Dでも、それは一緒。
こういうのは、自分で後ろに合わせる必要がある。(といっても、場所を指定するだけで、全部マニュアルで合わせるわけではない。)
IMG_27120.jpg
ぬいぐるみはおまけなんで、ピントはシロンで!・・・だけど、頭にあったよーな気もする。
70Dは1点選択だけじゃなくて、ゾーン選択でちょっと広い範囲をこのへ~んって選ぶこともできるけど、びみょーに狭い範囲に凸凹がある犬の顔だと、前に出っ張ってるマズルやおでこにピントあわせてくれるのよ…アップを撮るのには、ゾーン選択はむかない気がする。
IMG_27040_201311202056192c7.jpg
うちの子が1人なら、ここ!ってとこを決めやすいけど、2人3人になると、のぺ~っと。。。
さやが一緒にいたら、人間さんにピントが行ってシロンくんおまけになっちゃうから、シロンくんのお目目あたりに。
IMG_26890.jpg IMG_26900_20131120205649a21.jpg
どアップ。白髪が目立つから、やめてください…(シロン)
なんてことは、犬は気にしてないだろうけど~ 
人間と違ってどアップでも修正なしで耐えられるから、いいわね~
人のアップなんか、そのままじゃシミや毛穴が目立って、たーいへんだ。だから修正ソフトが必要なんだろうねえ…外国の雑誌かなんかで修正し過ぎで虚偽表示になるんじゃないかって問題になってたけど。
そりゃすご~いきれいなお肌に加工された写真を化粧品の広告に使って、こんなに効果が出るの?と期待して買ったら、ほんとは写真を修整しただけで、本人はシミだらけのままだったら、問題だわ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

自由を!!

土曜日にグキっとやって、強制的に散歩自粛させられてたシロンくん。今日から散歩復活!
気合入れて走っていた。散歩じゃない…
人間年齢にするとシロンの方が母より年上だけど、いちおう犬ですから…それなりにスピードは出る。
年なのに無理しないで欲しいものだ。。。

廊下の柵も外したら、玄関まで猛ダッシュ。
で・・・玄関の絨毯のないとこで、ツルっと滑って、ずべ~~~っとひっくり返った。
あらーー、まだ踏ん張りが効いてない感じ。っていうか、その一撃で、また左足を上げてる。
そのまま走り回ってるけど、また、時々ピコっと左を上げる。また靭帯やっちゃった?ヤバいわ。
IMG_25710.jpg
これは10月21日(月) なんか真面目顔のシロン。じ~~・・・
IMG_25690.jpg IMG_25900.jpg
視線の先には、たぶん何か食べ物があるはず・・・とりあえず、お手!…やる気なしのようだ。
IMG_25830.jpg IMG_25860.jpg
さやに制裁を加えられた。 こら~~~。。。 体罰ですか…?痛くはないけど。
IMG_25990.jpg IMG_26100.jpg
どん!! いや、お手は両方でしなくていいんだけど。。。 
それに、さやの手にさわってないし…お手じゃないよ…
あ、でも、褒美はでたようだ。なんか食べてる。
IMG_26160.jpg IMG_26270_201311191746007f7.jpg
追加要求中ーー      そして、なんか、びみょうなお手。
ま、うちではそんな細かいことは要求しないんで…てきとーでOK。
IMG_26340.jpg IMG_26460.jpg
ほれ、ほれ・・・反対側も連発。あ、こっち見てもね・・・やってるのはさやだから~~

これはべつの日。
IMG_24980.jpg IMG_25010.jpg
テーブルの上に置かれたオヤツ。この位置で我慢、我慢していたが・・・いつまでたってもくれないから…
IMG_25040.jpg IMG_25050.jpg
ばくっ!!と、やっちまった・・・ 突然来たから、近過ぎてピントが合わない。
あ~~あ・・・テーブルの上のヤツ、勝手に食べちゃったーー 
僕は自由です。。。無意味な待て、反対!!(シロン)

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ほげっ・・・

安静なんて言葉は、理解しない犬。ぴょんぴょん跳ねて、走っている。
走るな!なんてことは聞いてません。。。今日も元気だ!ってことで、ま、いいか・・・
気付いたら、父ちゃんのベッドの上に跳び上がって、寝てた。足は問題ないよーです。
IMG_25191.jpg IMG_25430.jpg
けだるいこの写真は…瀬戸内の旅でその後の写真がたまりまくって、1ヵ月ほど前のシロン。
下の白いほわほわしたのはフェイクファーだが…小さい子なら許されても、安っぽくて、さやでももう着れない。着られるサイズだけど、もう着られないのです…資源の無駄遣い…本物の方がいいねーやっぱ。
IMG_24740.jpg
ポメは毛が伸びるのが遅い犬種だが、やたらすぐに伸びる子もいるのが、不思議だ。
シロンは遅い。それなのに、前のトリミングで、毛玉があったわけでもないのに、胸の毛をバッサリやられてしまったから、貧弱。
俺の胸毛を返せ!…です…切られたモノは、戻せないから、そんなこと言ってないけど。
今時のトリマーさんのポメの基本って、3cmとか5cmバリカン(バリカンといっても丸刈りじゃなくて、同じ長さで長めでもガーっと一気に切れるヤツ)短いのが基本形で教わっているみたいで、長いのは???見本帳にないから、わかりません…みたいな人ばっかり。
そりゃ、ブラッシングもシャンプーもドライも長ければそれだけ手間が増えるから、効率化を望むショップにとっては、ロン毛のポメなんてありえないスタイルなんだろうけど~ポメは長いのが基本でしょ。
それでも、この巨体をスピッツ料金ではなく、ポメ料金でやってくれる。
2キロの子とデカいのが一緒の料金でいいんですね…ほんとにいいんですか?と一応聞いてみるけど、店が大きいとこだし他で儲かってるんでしょーかね、ポメはポメってことで体重制の追加料金はない。けど、毛の量なんか何倍も違って、何もかもたくさん必要だろう…だから、なるべく家で洗っている。
IMG_24770.jpg
さやと戦闘中。
IMG_24790_20131118170409d12.jpg
頭を支点に回転中ーー
IMG_24800.jpg
4本の足を激しく動かして暴れ・・・はみ出して行った。 布団にピントいってるよ…
IMG_24890.jpg
暴れて、満足のよーです。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

金剛輪寺 2

左足ぴょこ…で病院に連れて行かれたシロンくん、今日も注射が効いているのか、自主的に休息中なのか、おとなしい…と思ったら、後ろ足で立ってキッチンのぞいてるんですけど~~
注意していないと、跳び上がろうとするから、段差のあるとこは閉めきり、最近使っていなかった柵も持ち出して封鎖~
したはずが、あれ?廊下にシロンがいる…和室の襖が開いてた。。。シロンが開けたわけではなく、閉める習慣のない人間が閉めてなかっただけー
ま、人間さんが足首をグキっとやっても、しばらくしたらなんともないって程度だったんでしょーかね。とくに問題なさそうに歩き回っている。いちおうもう少し暴れないように見張っておかねば…若くないし~
父ちゃんも今日は足が痛いらしい。山登りで頑張り過ぎたかも…って…母は痛くないんですけどー
IMG_40060.jpg IMG_40110.jpg
当然、一日中家の中にいたんで・・・これは14日(木)の続き。
金剛輪寺の庭園の中。なぜか、あまり機嫌がよくない。
IMG_40160.jpg IMG_40280.jpg
シロンの背丈付近だけでは、いまいち見栄えがしない。
母は地面に這いつくばって撮影なんてのは絶対ありえないんで、上のモノとシロンを一緒に撮ろうと思ったらシロンに上にいってもらうしか…
ただ~~この位置でこの高さにシロンを…と思う場所をパパに言うのだが、どーも伝わらない。
背景はたしかにそこの方がきれいだけど、光りの当たり方があるからーそこじゃなくて…
IMG_40360.jpg
こっちで、このへんの高さで・・・と、母がシロン担当してたら~~
IMG_40400.jpg
シロンに足で顔をボスっと蹴られた。 撮影拒否ですかーー
そして、足は見事に目の上直撃。コンタクトがスポ~~んとはずれて落ちた。
げ・・・こんなとこ(一番上の右側の写真の横の辺りで、下に刈り込んだ木があって、砂利のとこ)で落としたら、下の木の中に入ってる確率大だよーー
母の裸眼は0.02くらいだから、片目はコンタクトが入っていて、もう片方はない状態だと、超不便。度が違い過ぎて目が回る~~片目押さえておいた方がマシ。
あら、どーやって帰りましょう…と思ってたけど、父ちゃんが母の足元に落ちているコンタクトを発見!
ふーー助かった。
庭園の入口にトイレの看板があったのを記憶してたから、そこに行くと、予想に反してきれいなトイレ。
栓のついた洗面に大きな鏡。古風な場所のわりに、トイレはそこそこ新しくて、これまた助かった。
ハードコンタクトだから、水洗いで使います…
IMG_40440.jpg IMG_40550.jpg
茶室の向こうに紅葉が見えるけど、あまりに遠い。
土足禁止とは書いてあるけど、立入禁止とは書いてないから、入っていいのかもしれないけど、だーーれも入ってはいない。
係員とかもいない。な~んか入りにくい雰囲気。(シロンじゃなくて、人間の話。)
そうこうしているうちに、おばちゃん集団がゾロゾロやってきて、周囲に座り込んで庭園観賞を始めたから、絵的にも美しくはなくなったので、帰ってきた。
庭園の入口前で陶器を売ってる屋台みたいなのがあって、かわいいフクロウが売ってたのよ。
でも、そんなの持って入ったら邪魔になるし、帰る時に買おうと思ってたら・・・閉店してた。
。。。どうやら午後4時で店じまいのようです。。。こういうとこって、閉まるの早いんだよねー
伊勢の夫婦岩のとこでも、帰りに買い物しましょと思ってたら、全店5時前に閉まってた。
IMG_40610_201311172054335df.jpg
赤が・・・赤が・・・少ない。
褐色っぽい紅葉はあったけど、きれいな赤にはお目にかかれなかった。
IMG_40640.jpg
入口、黒門前もこんな感じだった。
三脚持込禁止の看板が立ってるけど~気付かない人は気付かないのか、無視してるのか・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぴょこぴょこ

IMG_25520.jpg
今日は用事があって母一人だけ大阪まで行っていたけど、あ…自転車の鍵、外すの忘れてた~~ってことで予定より早く帰ってきてしまった。これが良かったのか、悪かったのか…
兄ちゃんに散歩を頼んだら、あっという間に戻って来た。
シロンが後ろ足をつけずに、3本足でぴょこぴょこ歩いている。
えーー、さっきまで飛び跳ねてたのに、何があった?
べつに何もない!と主張するが、何もなければ、片足上がったままってことはないでしょー
それでも、何もしていない!と言い張る。
さわってもキャン!って声を出したりするわけではないが、やっぱり足が1本、浮いてます~~ 
すごい歩きにくそう。それでも歩いてるけど…きゅうきゅう言うけど、痛がらない。
いつも右足あげてピ~っとするけど、それは左足で支えられないようで、くるっと反対向いて、上がったままの左足を上げた状態でピ~ピ~っとやっている。
ウンPふんばりは、さすがに片足では無理らしくて、両足ついて踏ん張ってた。

土曜も午後診があるから、診てもらいましょーーと兄ちゃんも連れて、病院へ。
車を降りた時に試しに歩かせてみたら、あれ?普通に歩いてる…
でも、しばらくしたら、また左後ろをぴょこ~んと折りたたむ。
シロンの足がヘンになった時の様子を、受付で説明しろと言ったら…兄ちゃん、何もしていないと家では言ってたくせに、看護師さんには地面に下ろそうとしたら、ぴょ~んと跳ねて、後ろ足から強めに着地したと言ってた。
・・・やっぱり、いつもと違うじゃん。
普通、自分でジャンプしたら前足着地だし、人が抱っこで下すなら後ろからおろすけど、そんな高いとこから行かないから…
ちょっと落とした…みたいな感じではなかろーかと。。。
ほんとにまったく、ろくに散歩しないヤツに頼んだら・・・ろくなことにならない。
ラクするつもりで散歩を頼んだのに、結局、一番渋滞する時間に病院まで車で連れて行くはめになった。
頼りない21歳には、頼めない。

先生がさわっても、特別痛そうなそぶりはしない。
・・・ 痛そうじゃないですねーー
ハンマーで膝をポコポコ。。。ピコンピコンとはねあがる足。
神経は大丈夫ですねーー…
そのあと足をグリグリーー…さすがに痛いのかキャンキャン!!助けて~~・・・
念のためレントゲン撮りましょ~ってことで、シロンの大嫌いなレントゲン。
あれは、押さえつけられて、ぐ~っとやられるから、治療や検査に協力的シロンでも嫌がる。
数枚撮られて帰ってきた。
とくに異常はないそうだ。
一時的に靭帯に強い力が加わって痛むのかな~~ってことで。。。

で、落ち着きのない犬は、鎮静効果のありそうな痛み止めをブッツリ打たれて、ただいまのんたら中。
(今現在の写真はない)
IMG_25530_20131116185622094.jpg

あ、そういえば、昨日フロントラインをタラ~~っとしたばかりだったの忘れてた。注射までして大丈夫か?
最近、発作起こしてないですよね!って…確認されたけど、起こしてたら、ヤバい薬??
なんか、今、すごいおとなしーく寝てるんですけど。。。

予防接種を打って、フィラリアの薬を食べて、ノミダニの薬をタラ~っとつけると、発作ってのが4歳から毎年6月恒例になってた。
今年はいまのところ発作なし・・・丸1年以上発作なし記録更新中。
フィラリアの薬とフロントラインは、なるべく日が開くようにずらしている。
シロンの場合、ノミダニ薬はフロントラインが一番マシな気がする。
病院で一時期フロントラインを扱っていなくて、違うメーカーのヤツにしたら、どーもその成分がシロンには合わなかったよーな気がする。

それと…コリー系はフィラリア薬要注意!っていう、MDR1遺伝子異常じゃないだろーね・・・
シロンはポメだけど~なんとなくシェルティとか入ってそうな気もする。
MDR1遺伝子ってのは、血液中の薬物や毒物が、神経に侵入して障害を起さないようにするためのバリアシステムの遺伝子で、それに異常があると、飲んだ薬や注射によって体に異常が引き起こされるんだと。
IMG_25451.jpg
なんかべつの犬の遺伝子が入ってる疑惑はあるが、今日も、ポメ、かわいい!と言われた。
デカくても、顔はポメだって言われるのよねー 尖がったキツネ系。
逆にマズルの短いタヌキ顔の子って…ペキニーズか何か入ってない?って気がするなあ。
ポメって本来スピッツ系で活動的なはずだけど、ペキニーズは宮廷育ちで活動的じゃないっていうでしょー
ヴィクトリア女王はペキニーズも飼ってたっていうし、おっとりたぬき顔のポメさんのご先祖さんはそういう系のよーな気が…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

金剛輪寺

昨日の金剛輪寺。庭園以外では、入ってすぐが一番紅葉していたような気がする。
IMG_39111.jpg
本堂までの道は、ほとんど紅葉していないし、両脇にお地蔵さんがズラーっと並んでいたから、途中の写真は撮っていない。
IMG_39150.jpg
横に外れた車の通る道路脇にある木の細い枝が1本だけ赤くなっていたとこで無理矢理シロンを並べて…
後ろに普通の建物があるし、他の枝は青々しているから、ぼわ~んと撮っておいた。
IMG_39240.jpg IMG_39530.jpg
まだお地蔵さんがない下の方で撮った数少ない写真が左。全然紅葉はしていませーん。
っていうか、帰ってきてから案内書をよく見ると、黒門から入って本堂まで、紅いモミジの表示がない。
ってことはですね・・・ここの木は紅葉しないってことなのかもしれない。
紅葉マークがあるのは、赤門、茶室、三重塔周辺だけ。
紅葉狩りってのは、山の中に散在する紅葉の木を探して歩くことをいうのであって、一面真っ赤な紅葉が並んでいるのは、観光用に後から意図的に並べたとこが多いって聞いたな~、そういえば。
あちこちに散らばっている紅葉を探し歩くのが、正しい紅葉狩りだった。
右・・・こういう石段だから、足がスポっとはさまらないよーに。。。ここで高さは1段20cmくらい。
シロンは段の上に顔が出る背丈で先の石の配置が見えるから、隙間に落ちないような位置で跳び上がれるけど、小さい子だと石の隙間にはまるかも。
シロンも跳び上がったはいいけど、左足の方がこのままつけると隙間に落ちそうで、あ、ヤバい?って引込めてるよーな気もする。
IMG_39190.jpg
パパにぶら下げ状態のシロン。
表情はよいのですが…足がぷらんぷらんでカッコ悪い。
ついでに、紅葉の色が・・・紅葉っていうより、枯れてるだけみたいな・・・茶色っぽい。
IMG_39400.jpg
パンフレットの写真では、この両脇が真っ赤になったモミジ…だけど、右側は青々~左は上の方だけ色が変わってるけど下はまだ緑。
本堂前にいても、紅葉してるって感じはまるっきりない。
血染めの紅葉になるには、まだ時間がかかるよーです。
ただ、紅葉するモノでもアントシアンの生成が少ないと褐色になるって…まさか、今年は生成不足で真っ赤にならずに、この色ってことはないでしょーね…
IMG_39700.jpg
本堂前の階段。これが、一番急傾斜。
戻る時はほとんど人がいなくなってたけど、来た時は団体さんご到着~で、この階段に人がけっこういた。
だれか転げ落ちたら・・・巻き添えになりそうだ。

IMG_39870.jpg
庭園に入ると、一部紅葉中。
木が大きいと、下の方に葉っぱはないから・・・宙に浮くシロン。
IMG_39910.jpg IMG_39930.jpg
立入制限のロープが景観を損ねる。太陽がちょーどサンサンと当たり過ぎて、一部の木が超まぶしい。
そしてシロンくんの様子がヘン。
普段しゃき~んとお座りする犬が、背中を丸めて、どんどん丸まって行く。
ここは茶室と庭園でお寺っぽい雰囲気ではないとこだけど、なんかヘンな気配でもあるんでしょうか?
すごーくイヤそうなんだけど。
背骨、ヤバい?無理し過ぎ??
でも、お寺から出たら、普通に走り回っていて、今日も元気。体が痛いわけではなさそーなのだが…
シロンの座っている前は茶室。見慣れない建物の雰囲気が気味悪かった?中が暗いし。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

湖東三山

DSC016330.jpg
朝、奥の山を見たら・・・雪が積もっていた。
そんなに高そうに見えないのにーーと思ったけど、いちおう1000mは越える山みたいだし、あっち側は豪雪地帯。そろそろ積もっても不思議じゃないのかな?・・・あ、でも、紅葉もまだだよ!
急に寒くなったけど、このへんはいっこうに紅葉していない。
っていうか、桜の葉はいきなり枯れて落ちてるんですけど~ただの枯葉だわ。モミジは色ついてないしー
DSC016440.jpg
この頃、どよよーーんと灰色の空ばかりだったけど、久しぶりに晴れている。
飛行機雲だらけ。
ここは飛行機が上をいっぱい通って行くから、すぐに消えずにたまると、こんなのがよくある。
飛行機雲が消えずに残ってると、天気が悪くなるっていうけど・・・とりあえず、昼を過ぎても晴れていた。
出張続きで1日しか休みのない父ちゃんだけど、家でおとなしくしていると暇だ!っていうから、近場で紅葉してそうなとこ。
伊吹山はちょっと遠いしーー湖東三山!
お寺に行くことをお山に行ってくるって言うけど、ここも三山はお寺だ。
西明寺、金剛輪寺、百済寺の3つのお寺と奥の永源寺が紅葉の名所だそーです。永源寺はNGだけど、三山は犬OKなんだって。
そして、都合よく「湖東三山スマートIC」が10月にできたのだ。
DSC016520.jpg
もともと「秦荘PA」だったとこが、何の注意書きもないけど突然「湖東三山PA」に名称変更になっている。
これは高速を走行中の助手席から撮ってるけど、速いスピードで走っていても、コンデジって前にあるものを撮るのは問題ないのよねー…これが横を流れて行く景色は撮りにくいけど…一眼は近付いてくる物体にピントを合わせるのが苦手っていうけど、コンデジはこういうの得意ね。
Pのマークの横についてる「ETC出口」…名神の中で一番IC間の距離が長い八日市ー彦根の間でETC車は出入りできるようになったのだ。
12月22日は「蒲生スマートIC」が、竜王ー八日市間にもできるんだってさ。なぜ、急に2ヶ所も…
パーキングの中に何の案内もなかったけど・・・確かに左奥に出口があった。
ぐり~~っと一般道におろしてくれたけど、さて、どっち?
高速下りたら、右です。1個目の信号を右。山まで3分だそーです。超近い。

駐車場は無料。車をとめたら、ちょっと来た道を下りて、黒門ってとこから中に入る。
受付で1人500円。金剛輪寺ってくらいでお寺なんでしょうけど…清水とか金閣と一緒でお寺って意識してなかったんで…山に紅葉を見に来たって気だったのだが、やっぱお寺だ・・・線香の香りがすごい。
階段の両脇には千体地蔵というそーだが、すごい数のお地蔵さん。いや、これ、引き返した方がいいよーな…
でも、おばあちゃんたちがこんなちっこいワンコも登ってるからがんばらにゃー…みたいなこと言ってるし…
備中松山城の駐車場から城まで700mって書いてあったけど、ここはさらに短い、入口からたった300m。(駐車場からだと、そんなに坂道ではないけど、200mくらい余分にあるかも。)
高低差は100mくらいあるみたいだから、年寄りには辛いのかも…階段の段差に足が上がらない人がけっこういるようだ。
・・・100mの高さをビルにすると~25階くらい。マンションだと商業用のビルより天井が低いから30階くらいだって~~・・・そりゃ無理な人には無理だな。
両手に杖持ってはあはあいいながら登る人、休憩している人。
もう無理だから、ここで待ってるわ。。。って途中で挫折する人。
あれまーー・・・年とると、ほんとに足腰弱っちゃった人は、もう段差がダメなのねー
平気な人はシャキッとしてるけど、犬も人間も日頃の鍛錬がモノをいうのか?体質なのか??

本堂手前の階段が一番急角度です! しかも、これ、ちょっと地盤緩んでるんじゃない?ってくらい、石段がガタガタで傾いていたりして…崩れない?と心配になる感じ。
で、上まで行って来たけど、まだたいして紅葉してない。「見頃」って書いてあったけど~~ 
??? まだまだ緑ですねーー まだ取り込んでないから、写真もこれしかない。
DSC016560_20131114202548ffa.jpg DSC016640_2013111420255377b.jpg
ほとんど左側の雰囲気。緑ばっかりーー で、庭園の中だけ、一部真っ赤に紅葉中。
(左の写真の道が舗装されているのは、本堂に行く道ではなく、脇にあるお食事処に行く道だから。)
それなりに人はいるから、あまり写真も撮っていない。
っていうか、真剣に写真を撮っているマニアな方って、ずーーーっと同じとこに座り込んで動かないから…きれいな人なら一緒に写ってくれてもいいけど、だっさいおじさんが小汚い格好で座り込んでるのが写ってたらいまいちだしーー ちょちょっとフォトショップで消すって人もいるけど、あまりそーいうのはしたくない。
本堂の前のモミジが「血染めの紅葉」って言われるくらい鮮やかに紅葉するらしいけど、まだまだ。
もらった紙には、血染めの紅葉は12月だって書いてあった。もっと遅い時期に紅くなるらしい。
あー、写真撮りに行こうって人は~三脚使用禁止ってでっかい看板が立ってましたよー
若い兄ちゃんが1人、そんな注意書き無視して三脚立てて撮ってたけど…係員がいるわけでもないから…でも、他の人はみんな手持ちで撮ってた。
DSC016780.jpg
今日だと、紅葉っていえるのは、庭園内の数本だけですねーー
本堂にお参りしたいって人は上まで行かないといけないんだろうけど、紅葉を見に行くだけなら、下の方にある庭園で今は十分です。本堂前は、まだーー 普通高いとこから紅葉していくはずだけど…木の種類が違うのか?
血染めの紅葉は、もっとあとだってーー 
ぼこぼこ石段で隙間は多いし、下の方は数段ごとに溝があって中を水が…超小型犬には散歩向けではないですねーシロンでも足が石の隙間に入りそう。
中型犬以上でないと、石の狭い隙間に足先がスポっとはまりそうで、怖い。
そのへんはまだボケてないから、器用に石の上に乗って歩いてたけど…
カートは100%無理です。ずーーっと段々。持って行ってもお荷物以外の何物でもない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

眠い。。。

うふ❤ちょいと美白されたシロン。
IMG_25081.jpg
毛はボッサリだが、気にしない。。。
IMG_23930.jpg IMG_24000.jpg
・・・昨日の布団が完全に裏返ったうえに、踏みつけてる犬。
IMG_24140_20131113184922afc.jpg 
けだるく寝る犬~
IMG_24190.jpg
さらにアップで迫る。。。眠いので、気にしない
IMG_24320_20131113185015d12.jpg
上に乗ってるのは、シロンの弟らしい。ポメじゃなくて、柴犬のぬいぐるみだよ、これ。
IMG_24400.jpg
頭の上にのせられていても、全然気にしない。
IMG_24490.jpg
こっちなら、どうだ!?
これも、まるっきり気にならないようだ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

おっさん?

ぬくぬくお布団の上に座ったおっさん犬。 室内温度は20℃超えてるから…寒くはないけど…
布団をかけられるのは好きじゃないんですけどね…カメラを向けられると、なぜかおとなしい。
IMG_23570.jpg
提供・さや・・・ピンク、ピンクしてるのはさやの部屋用グッズ。
淡いピンクの服はとっくに卒業しているさやだが、こういうモノはピンクが多い。
(このカバーは装着したものの、ぺらぺらリボン部分が千切れてボロかったので、結局廃棄処分となった…)
IMG_23430.jpg IMG_23440.jpg
ちなみに、その布団、カバーの上下が逆ですよ…花柄が外側~
IMG_23590.jpg
そんなことは聞いていない。。。
たとえ聞いていても、ちび犬が自力ででかい布団を丸ごとひっくり返すのは無理だろう。
IMG_23680.jpg
スポッと入って、する~~っと抜け出してきて、ホジホジするくらいしか、できない。
この布団は、シロンのわんこベッドの上にさやが勝手にのせたのだ。
シロンがさやのベッドに上がりこんでいるわけではない。
ネコじゃないから、ロフトベッドに上がっていくことはできないのだ。

・・・次なるターゲットは父ちゃんの布団。
父ちゃんのベッドは、通常のベッドよりかなり高いけど、そんなのは気にしない犬。
ぴょ~ん!と飛び乗る。さて、いつまでこのジャンプが可能か…シニア犬!
IMG_23740.jpg
あ・・・こっちの部屋の蛍光灯は色が違った・・・こんな色になってしまった~~
ここまで淡い色じゃないのよ、うちのクリーム色って書いてあるワンコ。
IMG_23870.jpg
あれ、またさやの布団の上で、ずいぶん挑発的なポーズ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ぷりてぃ~❤

急に寒くなった。そーろそろ冬のお布団を・・・って、これ人間用ですけど・・・
IMG_22760.jpg
ピンクが似合うオス犬。
IMG_22870.jpg
ぼさった毛が、ちょっと不細工。
IMG_22740.jpg IMG_22980.jpg
布団に埋もれてるだけだからべつにいいんですけど~~
キリスト教徒だったら、礼拝の時に男は頭を覆ってはならず、女は覆わなければいけないって。
男女平等といいつつも、こういう違いは今も守られているんでしょーかね。。。
この前の洗礼式で、ウイリアム王子、ジョージ王子は無帽だけど、エリザベス女王、キャサリン妃は帽子をかぶってた。
やっぱ今でも男女に違いがあるってことでしょーかね。そういうのは、差別だ!って騒がないんですねー
IMG_23310.jpg
人間用の布団に入っていると、極小サイズに見えるでかポメ。
こっちが普通サイズのヴィクトリアンポメラニアンで、小さいのはツヴェルクスピッツ…ではなかろーか?って気もする。
今のトイプードルとそれより極端に小さいいわゆるティーカッププードルみたいなもののよーな気が…
IMG_23350.jpg
あ、さっきのヤツ、帽子じゃなくて、ひざ掛けですが・・・姉ちゃんが敷物に貸してくれた。(シロン)
IMG_22580.jpg
こちら、うちのお気に入りfleurette douce(パティスリー/カフェのとこ)
生クリーム系より、濃厚な方のチョコとカスタード系・パイが好み。
さくさくのナポレオンパイが一番お気に入りだけど、最近みかけない。あ、いちごの季節じゃないからか…
一昨年だったか…ケーキ部門がなくなって、ただのカフェになってしまったのだが、ケーキが復活した。
レストランの方は好みじゃないけど(メイン以外は自分で取りにいかないといけないし…メインもしょぼい…ガキんちょ連れにはいいかも~)、ケーキはこの辺りでは一番好き。
シロンが行くことはないけど、テラス席は犬OKなんですよ、ここ。
レストラン側は最近全然行ってないからどこに犬が入れるのか知らないけど(レストランとカフェは別棟)、カフェのテラス席は…ガレージ内みたいなとこで場所としてはいまいち…しかも、なぜかガレージの真ん中の緑の中にヤギがつながれています~知らずに車を止めてる最中に、後ろを見て驚いた!後ろにヤギ~~ ウサギもいるそーです…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

1年で・・・

ぼん! この2枚、同じ犬ですが・・・
IMG_21120.jpg IMG_88981.jpg
左が今年の10月16日のシロン(6キロ)で、右は1年前のぶくぶくシロン(8.4キロ)。
84キロだった成人男性が、60キロまで減量しましたーの図のようだ。
(今年は夏にアンダーをごっそり取られてしまったので、ボリュームが減ってるのもある。)
DSC013820_20131110184928b93.jpg
↑ 8.4キロのポメラニアン。毛を隠すと、そこまでデブデブには見えない不思議。。。
根本的に骨太な気がする。ただ、以前に比べると足先の角度があり過ぎっぽくて気になるんだけど…
言われなきゃ、これが8キロ超えのポメには見えない気がする。右上のはそれっぽいけど。。。

去年はてんかんの発作がひどくて、薬がどんどん増量され、ぶっくぶく、最大8.4キロにまでデブった。
6歳で去勢した後、発作が急に増えて、体重も急上昇。
去年の秋、7歳で最大値で8.4キロ。
食べさせ過ぎだってわけでもないのに(元気がないからそんなに食べない)、大量の水を飲んで、ぶっくぶく太っていった。
写真で見ても、病的に太っている感じーー顔はにこやかに笑ってる風だけど…。

フェノバールに臭化カリウムが追加され、鎮静効果があり過ぎて、廃犬とまではいかないけど、ぐだ~っと動かない。
そうそう、たぶん胆嚢の数値がよくないって(エコーではとくに異常はなかったんだけど…)プレドニゾロンとグルタチオン、ウルデストンも追加されたんだ、ぶくぶくになる前。薬漬け~~
落ち着きのない犬だったから、静かだと不気味。そのまま死んじゃうかも…と思ったけど、動かないのは薬の副作用だったようで…
すぱっと、エクセグランのみになって、復活!
フェノバールは突然やめることはできないって言われてたけど、減薬期間もなく、いきなり薬が変わった。
体重も減って、現在6キロ。元気に走り回っている。 
8.4キロに耐えかねて、足がボキッといかなくてよかったよ。

IMG_21190.jpg IMG_21520_20131110175959c0d.jpg 
毛を隠すと、本体はそーんなに大きく見えないけど、全部がデカいから。。。
血統書にはポメラニアンって書いてあるんですけどね・・・金箔のついた偽造じゃないヤツ…
記載されてる親が産んだ仔じゃなくても、数を増やして申請するってのもあったっていうけど…
ご先祖が輸入された時の手違いで、ちっこいポメとは別サイズの犬ではないかと思います。
ポメはジャーマンスピッツの中で一番小さいツヴェルクスピッツらしいけど、それよりでっかい、ヴィクトリア女王時代のポメラニアンサイズのクラインスピッツはVictorian Pomeranianっていわれるって前に聞いたことがある。これを間違えて連れて来てポメになっちゃったんじゃないの?
でかポメは・・・海外なら別種扱いの犬が混じってるよーな気がする。
サイズ的に、もう1つでっかいミッテルとか…
ミッテルは剛毛で毛が硬いって… あ~~知り合いのポメに毛がやけに硬くて手触り悪い子がいて、やっぱデカいんだけど、そういうのも混じってる可能性ありそう。
今ならともかく、何世代か前のご先祖さんたちだと、輸入の時に犬種を間違えてそーな気が…


テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

八幡堀

昨日の写真で下の方に写ってるとこは近江商人の町並、「新町通り」ってとこだそーです。
この通りの店の人は接客がお上手な方が多い気がする。
シロンくん、女の子と間違えられたけどね・・・
DSC014000.jpg
カートにのっかったまま、八幡堀に到着。階段ですよ、階段~~
こういうのがあるとカートは一気に邪魔物になる。
八幡めぐりの船って、すぐに次の船が来るんだけど、どれもいっぱい人が乗っている。
あれまー想像以上に繁盛してるんですねーここ。人なんか誰もいないかと思ったけど、船に乗る人が途切れなくいる。
写真の左側がちょうど堀がカーブしているとこで、そこに見物客がけっこうたまってる。
IMG_19110.jpg
べ~~~~ こっちの犬は暇そうだ。
人は階段に座り込んで船を見てたりして、あまり動き回っていないから、カートから出ていいよ。
自分で飛び降りて出て行けるけど、移動中に勝手に下りたり、立ち上がったりはしない、そのへんは大人な犬。
IMG_19260.jpg
船が来たので、ポーズする犬。
IMG_19300.jpg
あ・・・これは、船とかぶってる感じ~~
ささっと撮って立ち去ろうとしたら、おじさんに次の船がすぐ来るから、またポーズ取ってくれって頼まれたシロンくん。すでに移動する気だったから、お坊ちゃま、いまいちでしたわ。 
DSC014040_20131108175146579.jpg
こっちは歴史的建造物ではなく、普通の工場っぽい建物のようだ。
この先のカーブを曲がって、少し先の橋のとこまで歩いて、戻って来た。
ちょっと臭いんですよ、ここの水。あまりきれいじゃないみたい。だから船に乗らなかったんだけど~
水が腐ってるような臭いなんで、顔の位置が低いシロンくんはカートに避難。
IMG_19220.jpg
あ・・・派手な飾りがついてた・・・だから、お店の人に花嫁さんみたいにしてもーて…って言われたんだな、シロンくん…
DSC014330_20131108175433fb4.jpg
このカートを押してるのは、なぜか兄ちゃんですけど・・・
これって押してる人には見えてないから、全然気にしてないけどさ~写真見たらショックだろうねーでっかいリボンと花つけて…しかもリボンがデカ過ぎて、だれてるし。
DSC014181.jpg DSC014590.jpg さっきはまぶしかったから、いまいち決まらなかったのだ…と、もう1回ポーズさせられる犬。
そして、堀の横を通って駐車場の方に戻る。
↓ ここから先は道が狭くてボッコボコだから、カートはたたんでシロンは歩く。
DSC014650_20131108175438fd9.jpg
なんか柳と堀と…時代劇っぽい雰囲気かも。時代劇見ないから、よく知らないけど。
DSC014770.jpg
でも、こっち向けに見えるのは、普通の民家のような。。。反対側から今立っている方を見る方がそういう雰囲気の場所に見えそうな気がする。
もうちょっと先に船着き場があって、犬も乗れるって言われたけど。。。水が臭いから~~パス。
水郷めぐりの方が・・・いいような気がする。っていうか、うちの父と母は春に乗りに行って、よかった~って言ってた。
IMG_19520.jpg
菖蒲とか咲いてたら雰囲気あるけど、今の時期、ちょーっと単純。
この上で何やらコロッケの取材みたいなのをやってた。食べてないけどね…
立ち食いできるし、安いからご当地コロッケみたいなのが多いけど…基本、立ち食いはNGです~室外で食べるのだってダメなのよ。だからBBQとかテラス席とか、普段利用しない。
商人の町は、うちにはあわないかなーー 「ならぬことはならぬ」の武士道で育った人に商人の町は…
IMG_19600.jpg
船、近いです~~ 乗客もシロンにくぎ付け。ま、お花の季節でもないし、紅葉にも早いし、他に見るものが少ないと言うか…
この橋の向こう側にはアマチュアカメラマンの団体さんがカメラ構えて待ってるから、お舟の人たちは知らないだろうけど、これからバシバシ写真を撮られるのだ。この船に乗ったら、勝手に写真を撮られるのは覚悟しておいた方がよいかと。。。かなりの数のカメラマンが待ってますよ。
そう、カメラを持った人だらけだったから行ってないけど、この向こう側が一番の撮影スポットなんでしょうかね?
ま、べつにそういうとこで写真撮りたいわけではないから、先に進む。

日牟禮(ひむれ)八幡宮のとこで、いったん上に上げられる。
IMG_19800_20131109204526c56.jpg
この橋の向こうに日牟禮八幡宮や八幡山に上がるロープウェイがある一番の観光スポット。
だけど、八幡山ロープウェイはケージに入れても犬は絶対に乗せないってとこらしいので、行っていない。
犬畜生に来てもらっては…ってとこかな。神社にも当然のように足を踏み入れず、立ち去る。
うちは人間の子もいるんで(子といっても1人は20歳こえてるけど)…犬を人間の子と同等扱いはしない、できない、思えない。犬が子供の代わりってお宅とは根本的に扱いが違う。とくに外では、いくらかわいくても、犬です。 のわりに、どこ乗せてんだ?

ちなみに、この先にたねやの日牟禮ヴィレッジもある。「たねや」でピンとこない人も、「クラブハリエ」といえばわかるのではないかと…
デパートで売ってるクラブハリエのバームクーヘンは、ここのとは違うらしいですよ。
チラッと聞いた話では外の席は犬も大丈夫だとか・・・
でも、たねやって地元であまり評判よくないから。。。
ついでにケーキはおいしくない。
チョコレートとバームクーヘンが有名になって、それならケーキもおいしいの?って何回か買ってみたけど、おいしくないのよねーこれが。周囲であそこのケーキがおいしい!っていう人は聞いたことがない。評判だから買ってみたけど、・・・だよねーーって評価ばかり。なんで有名なのだ??和菓子屋なのにチョコやケーキって…
芦屋や神戸のケーキ、有名ホテルのケーキで育ってるし、おフランスのパンとケーキも現地で食べ歩いてきたから、田舎に住んでても味覚は田舎者ではないわよ。ついでにご近所さんも地元民より今は京都大阪から引っ越して来た人の方がたぶん多い。バブル期に遊び歩いて舌の肥えた世代だし~若い子より評価も厳しいよ。
IMG_19870.jpg
欄干にかじりつく犬。
人が途切れるのを待ってたから、あまり人は写っていないけど、ちょーど団体客が来て、道がぎゅうぎゅうになるくらいの人が向こうに歩いて行った。車も多いです、ここ。
たぶん向こう側からこっちを見る方が風情ありそうな気がするけど、犬連れてはちょっと行く勇気がない。どこでも入って行けちゃう図々しさはないのだ。
IMG_19990.jpg
再び堀の横に下りる。進まないと駐車場に戻れないからねーー 普通の道を歩いても帰れるけど…
IMG_20030.jpg
せっかくだし、こっちの道を行きましょー 
でも、元の道に戻れるんでしょうか?行き止まりってことはないだろーね…だんだん道は狭くなるけど。
IMG_19910.jpg IMG_20180.jpg
狭いし、ぼっこぼこだし、階段はあるし、石の間から草はぼーぼー生えてるし、カートは使えません!ずいぶん前から折りたたんで、エッホエッホと運搬中。ただの大荷物になっているのだった。
食事した後に、カートはさっさと車に放り込んで、普通に散歩状態で堀の方に来ればよかったのだ。
滅多に登場しないカートだけど、去年の夏から持って出かけることはたまにあるのだ。ほとんどガレージと家の間の荷物運び用…

で、これは何かというとーー 走っている車から撮ったから不鮮明だけど~~
DSC013470.jpg
解体中のイーゴス。
イーゴスって何?だろうけど、わかる人にはわかるでしょう。
2001年に閉園したびわ湖タワー(遊園地)にあった巨大観覧車、イーゴス108。
兄ちゃんが生まれた1992年にできた、当時の世界一大きな観覧車。
びわ湖タワー閉園後もそこに建ったまま、当時の園長さんが毎月点検していつか再稼働する日を待っていた観覧車が、ついにベトナムに売られていくことになって、解体作業中なのですよ。
いやーー、あのままずっと放置されて、錆びて朽ちていくのかと思ったけど、生き返るらしい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

あきんどの里

山登りに疲れてカートに乗っているわけではありません!旅から帰ってきた週の週末~
近江牛でも…ってことで、近江八幡までやってきた。
IMG_18820.jpg
昼ご飯食べに行くのにシロンが地べたに座るよりマシかと思って持参したカート。
にこやかにしてるけどー、ここ、犬が食べれるモノはないんだよね。。。
カートがないワンコは店が用意した汚っない座布団に座るか、地面に座るか…イスはダメです~
DSC013620.jpg
近江牛をお手軽価格で!の「千里庵」。テラス席ってものでもなく、道端のお席ーー
普通だったら絶対に利用しないであろう場所。
横を人がゾロゾロ歩いて、シロンにちょっかい出していく。
人間にガウガウする子は通路側じゃない方へどーぞ~
っていっても、それなりに人はいて、来た時にはこっちの席しか空いてなかったけど。
DSC013590_201311081751400a4.jpg
おしながき
はっきりいってお勧めはしませんが。。。すごく味が濃い。
(小料理屋をやってる人に聞いた話では、自分がおいしいと思う味より少し濃い味付けにする方が一般大衆にはウケがいいのだそーです。最初に口に入れた瞬間に「おいしい」って思わせるには濃い味が必要なんだとか…それでご飯をいっぱい食べる人は困らないそーだが…)
肉の量は少ないから、汁物とおかわり自由のご飯でお腹いっぱいにしていってくださいねーって感じ。

リピはないですね・・・うちの場合、近所で近江牛が手に入るから、生肉を買って自分で調理した方が格段においしい。
近所で買った特価・2500円の近江牛の方が、はるかにおいしかった。
そりゃ調理する前の状態でその値段ですから…材料費と調理して運んで来る人件費と場所代その他プラスされた値段のモノより、肉そのものの値段でそれだけ出した方がよいモノは手に入るでしょう。
そこの肉屋に値段の違う近江牛ステーキがあって、安い方は小さいのかと思ったら、グラム数は同じだけど、ランクが違うって。お店で食べたのは、さらにもっとランクが下の肉なんじゃなかろーかと…
濃い味を付けないといけないようなお肉ってことかな。
あ!そーいえば。。。わざわざこんなとこまで行かなくても、近くに松喜屋があるんだった。
母の誕生日にパパが買ってきてくれるくらいで、滅多に食べませんけど。。。京都のじいちゃんも近江牛は松喜屋だ!っていうから、有名な店なんでしょう。レストランもあるけど、行ったことはない…
ちなみに、近所のホテルで近江牛ステーキコースを頼むと・・・食事だけで1人2万円。
バブルの頃は大阪で働いてたからホテルで5万のディナーとかしてたけど、今は無理ね…あ、バブルを知らない世代の方々、バブル=ディスコじゃないですよーそういうのは相手をとっかえひっかえ遊びたい人が行くとこで、決まった相手のいる人は高級ホテルで静かに…チャラいディスコには行きません。
あ…本社が銀座だったから、月1東京出張も行ってたけど…東京が都会だって思えないんですよねーー田舎から出て来た人が多いし…

IMG_18930.jpg
ここはペラッペラの肉が数10gって感じのすき焼き。値段が値段ですからね…肉が少ない。
ものすごく味が濃いんですよ、どの料理も。
そして、この場所。。。さらし者状態ですねー
IMG_18950.jpg
そんなに真剣にながめても、食べられるものがないんですよ、シロンくん!
白いご飯で我慢、我慢。  写真撮ってるのは兄ちゃんです。
DSC013600.jpg
けっ・・・!!
前に見えてる店はインドネシア料理の店のようだけど…客がいない~~
それに比べたら、こっちのは「近江牛」とつくだけあって、けっこう人がいるじゃん。
と思ったけど、店内に入ったら…閑散としてた。
犬を連れてる特殊事情の人が利用してただけで、一般客は少なかったわ。。。

味も…だけど、店員さんがこれまたいまいちなのよ。おばさんばっかりだから、ホールに出ているはずの人も調理場というか洗い場というか奥に引っ込んでしゃべりまくってて、客が代金を払いに来ていても全然気付かない。
そういえば最初席についた時、すでに注文してるのに、さっさと水とか持って来ないから、他の店員がしつこく注文してるか?と確認に来る。ここはお店専用席だから注文しない人は座れないってのを見張ってるみたいだけど。。。すでに注文済みなのに、水も用意してないのはそっちなんだからー。
そして、シロンが凶暴犬かどうか試しているのか、顔の前に手を出してヒラヒラ~~…道行く人にちょっかい出されて飛びついていかないか確認してたよーな…ガウっと行ったら、人の通らない方に置いてある座布団に移動!だったかもねー


あきんどの里のガレージは市営駐車場で1回500円。出庫させなければ何時間止めても500円。食べて帰るだけでも500円。
ここに車を置いて、堀の方に行くことに。
DSC013630.jpg 
近江八幡はウィリアム・ヴォーリズ William Merrell Vories の建築物が多いとこ。
建築家だけど、メンソレータムを日本に普及させたって方が一般人にはわかりやすい気がする。
今、近江兄弟社が作っているのはメンタームで、メンソレータムとは別物らしい。
で、シロンの前に見えるのは近江兄弟社の校舎。こっちからでは全景は見えない。
見えても、きっと何が素晴らしいのか、わからない~~
IMG_18990.jpg DSC013690.jpg
その裏にあるヴォーリス記念館。
記念館への入場は予約制だそーです。
これまた横からしか見えない・・・よくわからない。べつに興味ないからいいけど。。。私の好みではない。
IMG_19000_20131108185440d5b.jpg
民家の前を歩いていたら、こんなとこから犬が!
人間の顔くらいの位置をウ~ロウロ(葦簀の向こうまで横移動可能。でも飛び降りては来ない。) 
シロンくん、思いっきり吠えられました!
ここはシロンのテリトリー外なんで~~吠え返しません・・・
家の近所だったら、主張するけどねーお出かけ先ではおとなしい。
DSC013700_20131108180701afd.jpg DSC013880_20131108180810add.jpg
なんかよくわからない写真だけど、このへんがほんとの近江牛を食べさせてくれる肉屋がある辺りのよう。
この「西川」って店は自分とこの牧場で育てた近江牛の肉を出しているそーだ。
こっちの方がよかったな。。。あ、でも、シロンが店に入れない~~
DSC013810.jpg DSC013820_20131108180808f99.jpg
写真は大きな集団は避けて撮ってるけど、団体客がけっこういる。会社の慰安旅行?
こういうとこには興味がないようで、散策はしたくないっておじさんたちが休憩できる場所を探していた。
DSC013850.jpg IMG_19040.jpg
そういえばこちらのお犬さん、到着してからずっとカートに乗ったまま。
と思ったけど、あきんどの里からヴォーリス記念館までは歩いてた。

ちなみにこのワンコさん、関節ケアのサプリメント「コセクインDS」錠を何年も食べている。
純度100%の低分子量コンドロイチンと純度99%グルコサミン配合の関節健康補助食品。
ボトルでも売ってるけど小型犬は使う量が少ないから…30日分15個を毎月病院で購入。
カリカリ食べないって子にはパウダータイプも出た。けど、シロンは大きな粒をガリガリと・・・
サプリネオ フレックスっていう新しい関節サプリが出たっていうんで、サンプルもらって試したんだけど~~
これ、グルコサミン、コンドロイチンに加えて、トコフェロールも入ったソフトチュアブルタイプだから、がっついて食べるかと思ったら・・・意外! 渡したら、いやいや~~って首を振られた。
なんか薬臭いのかな~ 
病院のお姉さんは人間が試食しても大丈夫って言ってたけど、うちのワンコはお気に召さないそーです。
カルドメックを作ってるメーカーのはずだけど…と思ったら、このサプリには肉は使われていない…
チキンフレーバーのコセクインDS錠の方がシロンはいいようだ。獣医さんご推薦の品。
ま、うちのワンさん、数年前より体重がかなり増えてるけど、足は悪化してないんで・・・サプリ効いてる?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

もっさもさ

IMG_20450.jpg
もふもふ犬をもふもふ中のさや。
IMG_20520.jpg
1ヵ月ほど前の写真なんで…塩どら焼を見せびらかされているとこ。
パッケージ見ただけで、舌チロ。。。包み紙の外からでも、わかる??
IMG_20790.jpg IMG_20870.jpg
つぶされて・・・迷惑そう。          こっちもかなり迷惑って感じ~
IMG_20980.jpg IMG_21100.jpg
紫色の毛はクレアーズの数百円…黒い方はもっちゃりしてるけど、ジバンシーのオーストリッチファー…。鳥の羽でもファーっていうの?フェザーの間違いじゃ?だけど。
うちは毛皮はあまり気にしない。食用の家畜と一緒で、たいていそういう目的で育ててるんだし、へたな化学繊維で限りある資源を無駄遣いするよりは、次を生み出せる天然素材の方が地球にやさしいのかもしれないし。肉食べて、革のバッグ持って革靴履いてる人が、毛皮反対!って言ってても。。。
へ!そんなのどーでもいいわ!状態のシロン。そーね~僕のもっさりした毛皮の方がいいものね。
シロンはブラッシングが大嫌い。
だけど、犬用ブラシじゃなくて、人間用の小さいブラシだと気持ちよさそーにブラッシングさせてくれるってことに最近気付いた。
・・・グッズも犬用じゃなくて、人間用がいいんですか、この子は。。。

うちの周辺には~人の数のわりにショッピングモールやスーパーが乱立。
それでも、まだ、さらに建設中…で、当然のように古いお店は閑古鳥~
空き店舗だらけのピエリほどひどくはないけど、空き区画の増えた商業施設が多い。
ピエリの営業店舗、カフェと宝くじ屋とペットランドミクニの3店だけなんだって!(開業5年目ですよ…)
ミクニしか店がないみたいに見えるショッピングモール~
運営会社が代わって、また200店舗くらい募集するっていうけど…だれが入るの?
それでなくても、周囲の商業施設にも空き店舗がいっぱいで壁だらけのとこが多いのに…
だいたい、あの建物を建て直さなきゃ無理でしょ~罠に入った魚気分で、すごい回りにくい建物のつくりなんだよねーピエリは。
みんな1回行ったら、もう1回行きたいって思わない!っていうもの~ほんと、さいてーなつくりの建物。
普段自分たちが買い物しないオッチャンたちは、わかってないよーな気がする。
 
それに一番流行ってるイオンモールだって、中の店は次々入れ替わってるから…
次にましなフォレオも11月閉店の店がまた結構出るよ~閉店セールの貼紙がいっぱい。壁も増えてきた…
(空き店舗の入り口に壁を作って通路の一部に見せかけて、奥にスペースがあるのを隠している状態)
大阪にも巨大な商業施設をガンガン作ってるけど、客に限りがあるでしょー・・・
しかも、店ができたら働く人は増えるけど、お客になる人が減るし~~
年配向けの店なら平日に人が来ても、働き手になってしまう若い子の行くような店は…平日の昼間に人なんかロクに来ない。
幼稚園児のお店屋さんごっこみたいだ。
だいたい子供はレジの人~とか、商品並べる人~とか、お店の人になりたがって、お客さん役をする子がいない。店の人担当の子ばかりでお客がいないから、遊びが成り立たない。
しかたないから、親がお客の役をしたりして…お遊びならいいけど、ほんとのお店も今はそんな感じな気がする。
平日の昼間、客の数より従業員の数の方が多い…って店だらけ。
店ばっかり増えて、働く側が増えたら、客になる人が、まるでいないじゃん。
人に比べて店の数が増えたってだけのこのへんでこれなんだからさ~~店の数がもーっと多い都会の店も、平日昼間は需要が少ないよーな気がするね~
店、作り過ぎ!本体を持ってる大きい会社は儲かるんだろうけど、つぶされる小さい店はたいへんだ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ねずみ?

かわい~~い❤って言われるのは慣れっこのシロンくんだが…この前「ネズミ!」って言われた。
IMG_18440_20131106175949e84.jpg
3歳くらいの小さい子が、風で毛が寝てるシロンを見て、かわいい「ネズミ!」と・・・
そういうご意見は初めてです。。。ネズミですか、これ?
カピバラか何かに見えたの?初めてあった子ですれ違っただけだから、詳しいことは聞いてないけど~
道を走るネズミがいたわけでもなく、その子の視線はシロン。。。
IMG_18010.jpg
こんな毛の長い巨大ネズミは・・・いないでしょう。
IMG_18080.jpg
カピバラならもっとでっかいけど、見た目はかなり違うし~ どこが、ネズミなのーー?
IMG_18170.jpg
子供は背が低いから大人とは視線の位置が違って見え方が違うかもしれないけど、これがネズミ??だった。

シロンが走っているとこを撮ろうと思うのだが…パパがリードを持つと、走らない。
で、カメラ担当が父ちゃんになってしまう。
・・・兄ちゃんを使えばシロンも走るのだが…平日は大阪往復で家にないし、休みの日は家にこもってて、全然外に出ないし…
ところで・・・なんで父ちゃんだと、走らないのだ??
IMG_20350.jpg
けっ!!ヘン顔シロン。 オッサン同士で走るのは、イヤ?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

無事帰還

3泊4日、のんびり1000キロほどの旅だったから、山登りはしたけど、それほどダメージはなさそうなシロン。(1ヵ月前の話…)
IMG_17210.jpg
ふふふ・・・よゆーです!
IMG_17240.jpg
家にいた方がご機嫌っぽいけど。。。
IMG_17260.jpg IMG_17280.jpg
くりくり目~~&しょぼしょぼ目~~

DSCN10361.jpg
この前の石垣の上に乗ってるように見える写真は・・・シロンが左端の階段横の石の上にいて、母が下から撮った写真。
無謀に石垣に登ったわけではありませんよーー

最終日、備中松山城のあとは岡山道・賀陽ICから山陽道・中国道・名神を通って帰ってきただけ~
この時期、中国道の集中工事ってのをやってまして・・・工事の時間は夜中だけど、夕方にはすでに車線を減らして工事の準備にとりかかっていたから、長~~い渋滞。
そして気付いた。。。ガソリンを入れずに高速にのってしまってた~~
渋滞していなければ、よゆーで帰れるけど、渋滞が、渋滞が、長い。。。1時間くらい並ぶかも…
走行可能距離の目安は出るけど、かなりびみょ~
家の近所走ってるだけならエンプティランプがついても当分走れるけど、高速じゃ移動距離が長いから…
いざとなったら、途中のICで一般道に下りればいいけど、渋滞していると…危険だ…といいつつ、そのまま突っ走る。
だいたいの燃費を計算しつつ・・・たぶんいける・・・とガス欠心配しながら走る。
いやーー、へんなとこで緊張したわ。
途中のSAにガスステーションはあるんですけどね…なんとなくスリルを…って高速で危険な…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

備中松山城

DSC009760.jpg
この城だけで3日も書いてますけどね・・・シロンくん頑張って登ったってことで…
DSC011810.jpg 
天守閣を囲む石垣の向こうは…?と行ってみたけど…
DSC011820.jpg
行き止まりですか?
DSC009550.jpg DSC009580.jpg
これはもうちょっと下の方。知らずに登ってきたら、これだけで、城がないのかと思いそうな石碑だ。
DSC009680.jpg
奥に行っても、何にも見えません・・・
DSC011980.jpg
すたこら~~っと帰りも一人で下りていく犬。
山は下りる方が負担が大きいっていうからね…気をつけて下りてくれよ、シロンくん。
DSC012230.jpg
まだまだ上の方に、こんなのが立っていた。
今の管理団体は・・・高梁市だそーです~
DSC012260.jpg
悪路を行きます!
この城の解説してるサイトに、道は悪路、石階段の高低差も大きいと注意書きがあった。
高齢者の登城は体力のある人に限りおすすめします…って…うちの高齢犬は元気に登って下りて来た。
まだおっさん犬で老犬とまではいかない。まだ前期高齢者にもなってない程度の年だし~体力余ってるな。
DSC012310.jpg
木の隙間から下の町が見えるとこもたまにあるけど、ほとんど眺望はない。
DSC012440.jpg
ブレブレだけど~テンションあがってるせいか、低い段差の方じゃなくて、高い方を使って下りてくる。
低い方は段が狭くて下りにくい。段差が~~…って年じゃなければ、高い方を使う方がラク。
DSC012590.jpg
お、ご城下、高梁の町が見えてるけど…
ここの川の堤防がお城の塀みたいになってておもしろかったけど…町の方には行かずに帰ってきてしまった。
DSC012670.jpg DSC012740.jpg
階段が続く~~
DSC012750_20131104171120449.jpg DSC012840.jpg
てけてけ~~っと一人で下りていく。お膝は大丈夫ですか~?
4歳の時に手術!って言われた足だけど…筋肉で膝を支えてるんでしょーね…8歳で備中松山城まで登って下りて来た。 ↑ かかりつけの医者が休みの日に具合が悪くなって、たまたま初めて行ったのが外科手術の腕を超自慢しているとこだったようで、いきなり手術の予約して帰ってください!って。。。そのあと、いつもの病院の先生とその系列の外科が得意な先生にも診てもらって、要手術とうい状態ではないってことで・・・医者によって診断が違いますな…。 で、滑らないように、室内のフローリングはすべて廊下までカーペット敷きになってるんですけどね。散歩は膝にやさしい土ではなく、負担が大きいといわれるアスファルト派のシロン。
DSC012890.jpg
最後の駐車場に上がる階段は、横の坂の方を使って、段を跳び上がってはこなかったけど。そのへんも自分で調整してるおっさん犬。
お城に行くにしてはハードな道かもしれないけど、普通に山と思ったら、たいしたことはない。
って山登りなんかしたことないけどさ…
ここと比べたら、伊吹山の9合目(1260m)駐車場から頂上(1377m)まで行く中央遊歩道の方がかなりハード。
ここよるはるかに段差が大きくて急傾斜。ここのは西遊歩道の短い版で、さらに標高もかなり低いから…。

こっちは登ってる最中の写真だけど…
DSC009290_20131104175812bbd.jpg
階段ではなく、横のなだらかな坂になってるとこに回ってみたり~
DSC009310.jpg
けっこう急な階段も、へばりつくように踏ん張ってから、ジャンプしてみたり~
母が子供の頃、近所の中学の野球部員が校舎内(階段)うさぎ跳びのし過ぎで疲労骨折者続出…で、市内の学校にうさぎ跳び禁止令が全国に先駆けて出たんですよねー…シロンくん大丈夫?
DSC009320.jpg
・・・これ、パパのリードの取り回しがよくないからシロンが苦労してる気が…
もうちょっと長めでシロンのペースで登らせてあげたら、一段一段止まる必要がないから、もーちょっと軽やかに登れたと思うんだけど…パパの方が…遅い。一気に数段駆け上がる方が、いちいち踏ん張って跳び上がるより負担減のような気が…
DSC009370.jpg
ママ~~リード持つ人、代わってもらえません??って感じのシロンくん。
やっぱ散歩の回数が圧倒的に少ない父ちゃんより、母との方が歩きやすいよーな気がするよ。

DSC012910.jpg
駐車場に立ってた看板。 夜間は危ないから登るな!って。
そうそう、夜に山登りって素人がやったら危ないと思うけど、なんで富士山初心者がご来光を拝むとかいって、わざわざ真っ暗な時に山登りするんでしょーね~
暗かったら景色も見えないし…ご来光は下の山小屋で見て、明るくなってから登った方が景色も楽しめていいと思うけど…といいつつ、山小屋泊なんかしたくないから、富士登山はしないけど~
まだそんなにブームになっていない数年前に行った人でさえ山小屋ぎゅうぎゅうって…やっぱ富士山は下から眺める方がいいわ。
ちなみに富士山の山頂より高いモンブランの展望台・Aiguille du Midiまで、ケーブルカーで行ったことはある。独立峰じゃないから、そりゃもう山だらけ~スケールが違う…
DSC012980.jpg
のりのりでちょこっと山登りしてきたシロンくん。お疲れ~~~(車の中)
DSC013080.jpg
ご飯食べる?とドッグフードを渡されたが・・・いらないよーだ。眠い・・・けど、寝ないんだよね。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぽめら~にあん??

DSC010240.jpg
この階段は天守閣に行く階段。
ひくと、こんな感じで・・・ ↓
DSC010330.jpg DSC010430_201311031833022a3.jpg
3層の天守閣は…立派とは言えないけど… 江戸時代に建てられたものだそーです。
通常、犬はここまで! 天守閣の入口前まで・・・この日は人がいなかったから、抱っこなら入っていいって…
雲海で有名になった竹田城は城址…天守閣は残ってないけど、この備中松山城は天守閣がある。
ここじゃなくて、向かいの山から見ると、雲海に浮かぶ天守閣ってのを撮影できる貴重な城なんだそーですよ。規模は小さいよーな気がするけど…
マニアな方々はその場所を知っているらしいけど、城の写る位置にカメラを置けるのは、先着数名様なんだってさ。

DSC011020.jpg DSC011040.jpg
これけっこう急な階段。普段マンションの外階段は毎日下りてるから、高いのは平気ですけど~これ、低いのにけっこう怖さを感じさせる階段。昔の人、和装でこれを上り下りするのはたいへんそう…
父ちゃんと手に持たれた怪しい物体は無視して、階段だけに。。。
DSC010560_20131103183457ea2.jpg DSC010990.jpg
一番上に行く階段の方が角度は急だと思うけど、上り下りのしにくさは下の方の階段。
下の階段は、手すりがないからか…? 下の階段ってのは、先に写ってる2枚の方です…
右の写真・・・なんか不審な物体が・・・
DSC011060.jpg DSC011180.jpg
天守閣の外はOKです…外は! 中に不審な物体がいたのは、気のせいです…
DSC011310.jpg
雨が降りそうなヘンな天気~~ 
DSC011380.jpg
これは、シロンが一番上で座ってた階段の下の地面に母がいて、石垣の上にシロンくんがいるのです。
DSC011650.jpg DSC011740.jpg
このくらいの高さ(写ってないけどもうちょっと下があって、2mくらいかな~)は平気なんで…余裕の表情。 
下に母がいるから大丈夫?って思ってるかどうかは知らないけど、そんな不安定な場所に行っちゃって、平気なのね~この犬。
DSC011741.jpg DSC011780.jpg
外国人観光客に「ポメラ~~ニアン?」っと聞かれたシロンくん。
あ。。。こんなデカくて、大胆なのはポメラニアンには見えませんか?
ポメラニアンです!って言ったら、ずいぶん喜んでたけど。
そして、写真を撮ってくれた。が・・・シロンがあさっての方を向いてた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

山登り~

4日目、天気がよければ岡山港から小豆島に渡って、そこから神戸まで船に乗って帰ろうと思っていたけど…天気は曇り。太陽の出てない海はきれいじゃないから~これまた予定変更。
素通りした倉敷に戻るか、山の方に向かうか・・・
で、行ったのは高梁市にある備中松山城。 「びっちゅう」松山城です。 
DSC011680.jpg
頼んだわけでもないのに、こんなとこで格好つける犬。わお~~ん!
こいつは遠吠えなんかできませんけどね・・・愛玩犬・・・
シロンくん、山登りでアドレナリンでまくってんじゃなかろうか?

岡山空港ってのは高速からわりと離れた位置にあるから、そのまま山道を通って高梁市を目指す。
倉敷~尾道ってのは、ウン10年前、2人で最初に旅行した場所だったから、もう1回行こうかってことで今回来てみたけど、結局そのへんは一度行ってるから~~ってことで、違うとこばかり行って来た。
なぜに備中松山城? ここは標高430mの臥牛山頂上付近、現存天守を持つ最も高い山城なんだそーです。
山城ってとこがミソですね…だって標高だけならもっと高いとこはあるでしょ。長野県とか城のある都市の標高が高いと、街中にあって山登りの必要はなくても、標高は高い。山の上に建っているわけではないけど、標高なら松本城の方が高いと思います…
DSC007951.jpg DSC008101.jpg
8合目・ふいご峠という駐車場に車をとめて、城まで700m、徒歩20分って道を歩く。
土日祝はもっと下の駐車場に車をとめてシャトルバス。休みの日だとシロンは無理でしょ。
平日だから行ってみよーかってことで、ここに来た。
確かに途中の道はすれ違い不可な細い道。これは対向車が来たら通れません…急坂をどっちかがバックしないといけないけど、この日は運よく道の狭い箇所で対向車には出会わなかった。
それでも車は数台止まっていて、登っている人はいるようだ。
DSC008190_201311021758557bc.jpg
どの程度の山登りかわからないから、荷物はリュックに水と非常食と入れて、手にはサイバーショット。
しかも雨が降りそう…ってことで、上着も丸めて放り込んで、杖代わりの傘を持つ。(この傘が邪魔でね~~じいちゃんばあちゃんはみんな杖ついて歩いてたけど、うちらまだ必要ないから…邪魔~写真撮るのにしゃがもうとしたら…邪魔です!)
歩きながら撮ってるから、写真がぶれぶれ。
DSC008210.jpg
階段をのぼっていて、疲れると、横の段差のないとこを使いだすシロン。
DSC008300_20131102175938555.jpg
疲れるというよりは、体の長さと階段の幅がいまいちあわないと坂の方を行くのかな?
DSC008410.jpg
この辺りで半分だから休憩しろというお達しが…あったが、無視して進む犬。字が読めないしね~
勝手に好きな時に休んでるから、お構いなくって感じ?
DSC008620.jpg
下の方はわりと上りやすい階段や土の道だったけど、上の方はちょっと一段が広くて、高い。
ひえ~~って顔はするけど。
DSC008810.jpg
飛び乗る。もうかなり上がってきてるから、お疲れなはずだけど、自分で行きたいらしい。
DSC008830_201311021801530c3.jpg
一段が高いとこは、段を分けてある方に行ってみたり~
DSC008880.jpg
やっぱ面倒だから、高い方に飛び乗ってみたり~~ こいつ手術!って言われた足なんですけど・・・
無理して次の日寝込んでも知らないよ…と思ったけど、べつに何ともなかった。

お城が近くなってきたら、石垣登場。足軽の詰所みたいなとこ。
DSC008891.jpg DSC008901.jpg
天守はもうちょっと上。 なんか直角の石垣の角が不自然に感じるけど…これって最近の作?
DSC009000_20131102180202e1d.jpg
この辺りはちょっとなだらかです~
テンション上がり過ぎて、ぐいぐい行く犬。
DSC009030_20131102180813ecc.jpg
ねーねー、みんな来てる??状態。
ここまでの道、下の景色はほとんど見えない。この壁の横あたりから下が見下ろせたくらいで、ご城下を見下ろせる城ではないねーここ。
DSC010021.jpg 
ちょっと段差のある段はパパに抱っこしてもらって…(写真はないけど)天守下に到着!
入場券売り場は階段の上。母だけ先に行って、犬は入れるか聞いてみた。
入っていいよ~~!!ってことで、うれしそうに駆け上がってくる犬。パパ、遅れてます…
DSC010050.jpg DSC010100.jpg
城の下の広場みたいなとこは、ウンPしなければ歩かせて構わない。だけど天守閣の中は犬不可!
だが。。。この日は平日でガラすき、天守閣の中も抱っこで入っていいって…(靴を脱ぐとこにペット不可!の看板あり…。)
絶対にウンコさせないでよ!って念入りに言われたけど…天守閣の中にウンP放置事件でもあったんでしょーか…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

走るシロン

10月8日(火)瀬戸内の旅・4日目・・・といっても、海から離れて岡山空港の横。
ここの本館のレストランからは飛行機の離発着が見られるくらい空港に近い。
(本館はホテルっていうよりはスパ施設のような感じ。)
コテージだと駐車場の上を飛行機がゴーゴー飛んでいく。
広島空港よりこっちの岡山空港の方が本数が多い気がする。よく飛んでく。
IMG_14651.jpg DSC007560_20131030190122498.jpg
あ、ど~も~~シロンです・・・   
右側は珍しくシロン、ノーリード。コテージの敷地内だから…でも、とくに写真撮りたいってほどのものでもない…
IMG_14760.jpg
物思いにふけっている…とは思えないが、偉そうなポーズの犬。
IMG_15221.jpg
ぽげ~~~
IMG_15920.jpg
こちらのワンコさん、ヘンなヤツでして…アスファルトの上だと調子よく走る。
部屋の前の草の生えてるとこでは…そそくさと敷石の上に戻ってくる。
IMG_15950.jpg
なんか傾いてる。どこか足が1本地についてるし…
溝があったり、障害物があると、ぴょ~~んと4本足が宙に浮くけど、そうじゃなければ、だいたいどこか1本は足が地面についている。
IMG_15980.jpg
風で毛が乱れる。。。
DSC005780.jpg
こっちは共同の駐車場の中だから、リード付き~
いなくなるような勇気のある犬ではないけど、ノーリードはしない。

この端っこの棟、その少し先に鶏小屋とかヤギの小屋があるみたいで…めえめえ、こけーこっこ!!と、にぎやかで、それとな~く臭ってくる感じ。
うーーん・・・やっぱ環境がよくないわ。
空気清浄機が室内に置いてあったけど、やっぱ室内も犬臭はしている。
きれいで臭わないなんて…評価はあてにならないな~。プンプン臭ってたよ、犬の臭い。
犬連れ専用宿で臭いは気になりませんって評価されてるとこって、ほんとに臭ってないのか、利用者が鈍感なだけなのかわからないから…ここも犬臭しない!って高評価だったのにさーーけっこう臭う。

建物の裏側は斜面だから人は通らない…ってことで、風呂の窓は大きめのガラスで朝日が昇るのを見ながら風呂に…ってことらしいけど、木が生い茂ってて。。。
立っていれば、遠くの市街地らしいのが見えるけど~~夜景ってほどのものでもない。
DSC007040.jpg
どうでもいいことだけど…風呂の窓だけじゃなくて、洗面所と風呂の間もガラスだから…洗面所から風呂の中も丸見え。(風呂の窓にはブラインドがついてるけど…洗面所との間のガラスには、ない。)
はい、丸見えですよ。。。風呂につかっていればどおってことないけど、シャワー浴びてると~~後ろから怪しいヤツがのぞいていても(って一緒に泊まっている人ですけど…)わからない~~
親子で行ったら…女の子入浴中にお父さんが洗面所に入って来ないよーにしておかないと…見えるよ。
ま、ここは本館が健康ランドみたいなスパ施設が充実しているらしいから、そっちに行くのが普通のようだ。
でも、今回は子供たちがいないから、1人でそんなとこ入っててもバカみたいなんで…部屋で。
そして、この風呂が・・・ここを利用した人のブログで汚い犬を数匹、外から直行でバスタブに入れてる写真を見てしまった。
。。。汚い、それは嫌だ。よくいるらしいけど、ほんとに写真まで撮って証拠を残しているから…ここの風呂は危険だ。こういう人が多く利用している可能性がある。
いや~~、あれを見た時に宿泊するのをやめておけばよかったかも。。。もう1泊広島周辺にしておけばよかった…
やっぱ犬連れ専用ってとこは、何されてるかわからない。普通、自分ち家でもないのにしないだろうな…ってことを平気でしてくれている。お金を払ったら客は何をしてもいいわけではないのに。。。
DSC007610_2013103019012467c.jpg
チェックインチェックアウトはコテージ側ではなく本館で。こっちに犬は入れない。
ちなみに普通のホテルと違って、前払いよ。チェックインの時に先払い~信用できない客が多いんでしょーか…?

宿情報に書いてある番号に電話すると、この「レスパール藤ヶ鳴」にかかるから、パパは違うとこに電話をかけてるのか、悩んでいた。だったらコテージ側にも「レスパール」ってつけといてよ…って感じ。
藤ヶ鳴別荘とは書いてあったけど、「レスパール〇〇・・・」って電話で言われたら、違うとこにかかったかと…
って程度の扱いなんでしょーね、コテージ側は。。。
メインはとにかくここの健康ランドみたいなとこのようだ。お風呂の方にはけっこう人が来てる。
敷地内には他にもいろいろ体験施設があるって書いてあったけど、夏休み限定?
な~~~んにもやっていない。外の施設は寂れていて…人の気配はゼロ、客も従業員もだれもいない。

ホテルと関係ないけどさ、ハロウィンの飾りをしてたのに・・・ってのは、そこに集まってもらっては困るってことでしょ。
仮装した集団がハロウィン仕様に飾られている場所に集まって騒がれたら迷惑なだけで、売上UPにはならないどころか、普通の客の邪魔になるだけ。
電車の写真を撮りに押し寄せて、金にならないのに扱いに困る鉄道ファンみたいなもので、来てもらっても売り上げに結びつかない人が集まって来ないための対策でしょうねえ。グッズ購入してもらえば、それで終了、当日はべつの場所で騒いでくださいって意思表示かと。
仮装して騒ぐだけで、その格好でショッピングとかしないものね~


IMG_16440.jpg
だれもいない芝生の上をちょっとだけ走る犬。
池の水が腐っていそうだったから、さっさと退散!
IMG_16930.jpg
しょぼしょぼっと咲いていたマリーゴールド前。
そこだけ撮れば、いっぱい咲いているように見えるけど、一角にちょっと咲いてるだけ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた