選択肢が少ない…

夏休みの話はまだ続きがあるのだが…今日はササッと…
IMG_04980_20130831213056103.jpg IMG_05280.jpg
昨日のプリン。シロンがもらったのは、たったこれだけ~ ・・・もっとください・・・(シロン)

しつこく次の旅の宿泊先とかを検討中~で、今日も1日は過ぎて行った。
パパと二人だけなら、さして悩まなくてもいいのだが、なにせワンコが1匹。
小型犬だから、大きい犬さんたちよりはハードル低いけど、それでも泊まれる場所はグ~~ンと減る。
ハイクラスとなると、ほとんど泊まれない。
昼間は連れ歩いて、薬あげて、夜だけ近くのペットホテルに…と思ったけど、初めての場所でどんなとこかわからない。
完全個室でお散歩だけ連れ出してくれるならいいけど、お店で自由に遊んでもらってます~なんてとこだと、他の犬と一緒の場所にいないといけない。
狭くても個室の方がいいシロンくんは、困る。それに保育園と一緒でどんな人がみてくれるのかわからないから…怖くて預けられません!

伊豆や軽井沢なら犬OKの宿も選び放題だろうけど、そういうとこには行きたくない。
犬連れ専用っていう宿もできれば避けたい。
普通のホテルの中で、犬もOKってのを・・・
最初は♪津軽海峡冬景色~~を熱唱する母を竜飛岬に連れて行ってくれるって話だったけど、withシロンでは飛行機が使えないから、無理。
べつに演歌が好きだというわけではないが、これを歌ってることが多いらしい。でも、さやに言わせると「ママは聖母たちのララバイ」だそーです。さやの前で歌ったことは1度しかないのに、聖母たちのララバイがかかると「あ、ママの歌!」とさやがいう。あんなに歌が上手じゃないんですけど~~
九州だったら、思ったよりたくさんあるんだけど…シロンは飛行機NGってことで、フェリーや車移動で3泊では現地滞在時間が少なすぎて無理。新幹線はシロンと荷物運びが面倒…
飛行機も一昔前は犬も客室OKだったはず…それが貨物室行きになったのは~客室でトラブルがあったからでしょー。飼い主は改善して欲しい!って騒いだりすると、受け入れ側は面倒だ…と思って逆に規制強化ってことになることも多いから…

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

駿河湾沼津SA

これは駿河湾沼津SAで買って帰ってきた「たまごたっぷりん」
IMG_04790.jpg IMG_04970_2013083021183410d.jpg
明らかに自分のモノだ!って顔のシロン。 で、ちゃっかり、さやにもらってる。
といっても、スプーンに1すくいだけ。
プリンに付属のスプーンは、シロンが1回使っただけで、廃棄。1口だけですよ、もらったのは。
うちは犬と一緒のスプーンで食べたりってことは、絶対にない。

箱根から、東名に入った方が近いけど、新東名へ・・・
ドッグカフェがあるっていうから、そこでシロンくんも一緒にご飯を食べられると思ったけど~
パン屋さん?なんかメニューがしょぼいよ。絶対にディナーとはいえないメニュー。サパーよサパー。
DSC083200.jpg
店の前にもテラス席があって、それとはべつにドッグラン前にも特設カフェ席みたいなのがあった。
お盆シーズンだから客が多いだろうってことで、座席増設?でも、照明がないから、ドッグラン前の席は、パラソルたたんで、クローズ。
ドッグカフェの店内も外の席も、客がだれもいないから・・・ライトもない席は、まったく用なし。
パパや兄ちゃんがそんなとこで夕飯食べられないんで、別行動。
カフェの閉店時間まであとちょっと。入って入れない時間ではないけど…(カフェの営業時間は終わってもパン屋の方は終わらないから、多少の融通はききそうな感じ) ドッグランの前にあるカフェでしょ~ドッグランで汚れた犬がそのまま中に入ってきて食べてるかもしれないとこだよねー
わざわざそんな場所でご飯食べたくないわ。。。

もしかして、べつの場所に犬OKのレストランもある?とウロウロしてみたけど、ないね~
建物の中を通ってオーシャンビューテラスってとこにも行ってみたけど、だれもいない。
そりゃそうだな…中はエアコン効いてて涼しいけど、外は蒸し蒸し暑くて、暗いんだから…
それに建物の中にはペット持ち込み不可だから、犬は建物の中を通ってテラスには行けない。
小型車駐車場側のテラスはレストラン専用。他の客とは区切られていて、レストランの入り口から入らないとそっちのテラスには行けない。
ってことは、オーシャンビューテラスに行きたかったら、犬はグル~っと外を回らないと入れないっぽい。
ぷらっとパークからは入りやすいのかもしれないけど、高速の小型車駐車場からだと、簡単には入れないようになってる気がする。
小型車ってのは、大型バスやトラックと比べて小型ってことで、普通車のこと。うちは3ナンバー…軽自動車用駐車場ってわけではない。
ついでに、オーシャンビューテラスっていうけどね…ここは東名の愛鷹PAよりさらに山側、海沿いでも何でもないんで…はるかかなたに海がチラっと見えるだけ。SAの名称もオーシャンビューテラスってのも詐欺っぽい感じ。これがホテルだったら、苦情殺到だよ。数キロ離れたオーシャンビューって…それなら、うちも琵琶湖フロントだぜ!離れてるけど、前に遮るものはない…

ってことで、母は夕飯食べずに、シロンとドッグランへ。
入った途端に、黒いラブラドールさんの熱烈歓迎。ぐりぐり…
小型犬用ランもあったけど、極小サイズの子たちが数匹いたし…シロンくんは小さい犬が大嫌い。
大きい子たちの方がいいから…大きい子はシロンみたいなのがいたら邪魔かもしれないけど…大きい方のランにお邪魔しま~す。
DSC083240.jpg
で、スロープ上がって、平均台みたいなのをタタ~っと歩いて、下りる。
他に使っているワンコはいないから、何回かやってみる。
それにしても、台が低いな…もーちょっと高くてもいい気がするけど…
で、調子にのって、トコトコ歩いてたら、突然、真っ黒い物体がサ~~っと駆け寄ってきた。
さっきのラブさんだ。と思ったら、くんくん。飛び降りて逃走を試みるシロン。
・・・まだノーリードにしてなかったから・・・リードがついてて逃げられず。かたまってた。
DSC083270.jpg
帰宅後・・・お疲れシロン。

上でシロンが食べてたプリンのパッケージ。
IMG_04680.jpg
静岡の子はみんな持ってる?女の子はやっぱ買って、部屋に飾ってるとか・・・
IMG_04760.jpg
普通のは白い容器が6個だけど、今は夏バージョンでゼリーとババロアが入ってる黄色い卵もある。
かわいいんだけどね・・・あまりに量が少なくて、食べた気がしない。
プリンが食べたい人は普通の容器のプリンを買った方がいいでしょ~ これは容器を買ったようなもんです。
富士山と世界遺産の文字入りで…できたばっかのお土産って感じ。
小さい付属スプーンがついてるのにはわけがある。買ってすぐ食べたい人用かと思ったけど…家でお上品に普通のスプーンを使おうとすると…小さめのティースプーンでないと、中に入らないのだ。普通のティースプーンだと入口で引っかかってプリンに到達しない…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

箱根越え~

桟橋の上で座り込んで海を見ている犬。
IMG_04630.jpg
鵜沼、茅ケ崎、平塚、大磯~と相模湾沿いに帰る。ここでは車から出ることもなく、ひた走る。
反対向けは渋滞してたけど、西向けはすいてます~~
西湘バイパス通って帰るって言ってたのに、パパが兄ちゃんにウソ教えて、側道に下りてしまった。
・・・バイパスが一番海側走ってます。それ以上南に道はありません!
側道から住宅街に入ってしまって、困った兄ちゃん。グル~っと回って、再びバイパスの入口を目指す。
DSC082690.jpg DSC082900.jpg
ちょいと、そちらのワンコさん、危険なんで…クレートに入るか、抱っこされてるか…そんなとこに乗っかってないでくださいな。
急ブレーキでどっかに飛んでっちゃうかもよ。シートベルトしてない人が、外に投げ出されたりとか、けっこうあるじゃん。人間さんは4人ともシートベルトしてるけど、シロンだけしてない…
すいてる一本道、こういうのは初心者でもラクだ。歩行者が飛び出してくる心配がないのが、一番気楽。
でも、西湘バイパスって短いのよね。そこから先は…箱根越え。これは、兄ちゃんではイヤです!
はいはい、運転交代! 箱根新道ではなく、TOYO TIRES ターンパイクを行く。
伊豆半島に入って行くわけじゃないから、べつに箱根新道でもよかったけど、ターンパイクは通ったことがなかったから、なんとなくそっちを選択。通行料は箱根新道よりお高めらしい。といっても、700円。
DSC082930.jpg
あ~~あ~~、バイパス乗る時も道を間違えてロスタイムがあったからね~~日が沈んじゃいました。
明るかったら山の上からの景色がいいらしいけど、暗くて・・・かといって夜景ってモノも見えない。
木が生い茂っていて、眺望ってものが、ほとんどないです!
しかも標高はどんどん上がって、海から一気に1000m近くまで上がる。かなりの急勾配のように思います…さっきまで海の横を走ってたのに、山の上。
DSC082960.jpg
ここは箱根山じゃなくて、白銀山とか大観山とかって書いてあった。
そして、写真の場所はビューラウンジ前だけど・・・ま~~っしろで下なんか何も見えない。
下の景色どころか、ちょっと前も見えない。この後、道路に戻ったら、前がよく見えなかったくらいの霧。
下界から見たら、ここは雲の中なんでしょーかね。
DSC083060.jpg
カメラ上に向けて、何か撮っているようだが、写真がなかったぞ、兄ちゃん。
あ・・・動画で撮ってた??
霧がすごい勢いで流れて行って、おもしろかったし。。。でも、アホさやは車から出ても来ない。
興味の対象が狭くて、あいつは連れ歩いてもおもしろくない、うっとうしい。
箱根越えって書いたけど、もしかして、ここは箱根とは言わないんでしょーかね…箱根新道でも少しずれてるし…1号線通らないと箱根の町の方には行かない。箱根峠も越えてない・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

湘南

みなとみらいに行く?アクアラインに行く??と目的地が決まらずウロウロしていたが、あまり時間がない。
山下公園にいたんだから、高速に入ればすぐにベイブリッジで、さらに走ればアクアライン。東京湾の奥の方や湘南じゃなくて、ここを走る方が今時の子のような気がするんだけど…
先に進むと明るいうちに湘南に着かないかも…結局、みなとみらいのICから高速に入って江の島を目指す。
途中から、来る時に父ちゃんが間違えた道に・・・帰り道ですよ、こっちは。。。
世間では8月にお盆だが・・・昔からのこの辺の住民は、お盆のお参りってのは7月に終わってんのよね。
横浜で入った駐車場は、お盆特別料金ではなく、平日料金でした。(この日は8月15日)
下の道路の方がぎゅうぎゅう混んでて、高速はスイスイ。(反対向きは渋滞してたけど、こっちは関係なし)
ちなみに静岡から横浜まで来る時も、渋滞は厚木の手前で事故渋滞がちょっとあった程度。
(厚木のとこって、年中事故って出てるけど…なんかぶつかりやすい要因があるの?)
世間の多数の人とは反対向きに移動する一家。

江の島は眺めるだけで、渡る気はないので、新江ノ島水族館のむこうにある県立湘南海岸公園中部駐車場ってとこに車を入れる。
ここ、地下駐車場なのよね・・・津波が来たら、完全に水没だわ。
勝手にトイレを使うな!って書いてあるけど、サーファーっぽいお兄さんたちがトイレだけ勝手に使いに来ている感じ~そういう人たちって、この階段を広がって使う。人が来ても、よけない。(その時、シロンは抱っこ)下りる人と上る人がいたら、普通双方が使える状態にすると思うんですが…人のことは考えない人たちなんだろう。
シロンくんは、ここを歩いてよかったのか?さも当然のように階段のぼってるけど…
DSC081960.jpg DSC081990.jpg
江ノ島水族館の間から海岸へ~~
といっても、水着も何も持って出てきてないんで、泳ぐ気はない。
海岸側に入った途端に、海の家のお兄さんが「犬も入れますよ!」と声をかけてきた。
ふ~~ん、たくさん人がいるけど、犬OKなんだ。
かわいいワンコがいたらお姉さんたちが寄って来て、売上UPになるのかもしれないけど…すっごい場違いなオッサンも一緒にいるから…遠慮しときます~~
時間もないし・・・とにかく水着の人だらけの中に、全身服で隠して、靴履いてる一団は不自然だ。
あ、わんこだけは裸族ですが・・・もさもさ暑苦しい。
パパがこの前来た時は冬だったから、海の家なんて影も形もなくて、海がよーく見えたっていうけど、この日は海の家の裏を歩いてたら、ずっと海の家ビューです・・・
DSC082060.jpg
片瀬西浜海水浴場の端っこから桟橋へ。
DSC082230.jpg
湘南の海って・・・やっぱ汚いわ。。。
DSC082400.jpg DSC082380.jpg
シロンくん、カッコつけてくれてるけど、逆光です~逆光。
帰りがけに、砂浜に下りてく犬。
シロンくんはこういうとこで垂れ流すことはしないから…そういうのはわかってるみたいなんだよね…
桟橋の上や水族館前、みんなが裸足で歩く砂浜とかで、シ~ってやられたらヤバいけど、しないから安心。垂れ流しの人間の小さい子より賢いかも。
DSC082450.jpg DSC082490.jpg
砂の上まで行ったけど、熱かったのか、すぐに階段に戻って来た。
っていうか、何か、突然、リードが変わってる・・・
滅多に使わないビーズリードをつけていたけど、短すぎて使いにくいから、取り替えたのだった。
DSC082550.jpg
じゃん!
行ってないけど、新江ノ島水族館前。
さやと母だけお土産コーナーには突入。水族館の中の混み具合はわからないけど、お土産コーナーは大盛況だった。
水族館の中には行ってないのに、グッズだけ5000円分くらい買い込んだ。。。で、母が買ったペンギンさん…さやが持ってたはずなのに、まだ手元に来ないんですけど~~失くしたな…
DSC081920.jpg
ちなみに、地名は「江の島」だそーです。駅や水族館は江ノ島を使ってるけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

山下公園

足柄SAで運転手は父ちゃんに交代!
都会に入ると分岐が多いからね…兄ちゃんでは、無理!しかし…父ちゃんも怪しかった。
もめつつ、山下公園に到着。なんで、ここ?
30年ほど前、つきあう前に来たけどさ~なんで真夏の真昼間のクソ暑い時に屋根も何もない公園を歩かないといけないのだ?
母は日傘を持ってったけど、他の人は・・・
DSC081290_20130827213633644.jpg
当然、シロンくんも炎天下を行く。
DSC081390.jpg
暑いですねーー
DSC081420.jpg DSC081500.jpg
暑いです! ところで、ここどこ?(シロン) 後ろチェック!
DSC081600.jpg
若干端が切れてるけど、氷川丸の横です。
炎天下でコンデジの後ろの液晶なんか全然見えないんで~~どこ撮ってるか、いまいちわかってない。
かといって、ここで一眼レフを出すって雰囲気でもない。
シロンくんがのっけられてるとこは1m以上の高さがあるはずだが…
DSC081620.jpg
飛び下り。。。
着地前に兄ちゃんがキャッチ!危険な犬だ。 
飛び降りる自信のないとこは無理しないから、本犬は自力で下りられる高さだと判断したんだろうけど…ここは家のカーペットと違って、下が固いはず…
DSC081730_20130827213735e22.jpg
下が熱いんでしょ…ってことで、抱っこ。氷川丸前。
DSC081760.jpg DSC081790.jpg
噴水前。こっちの方が噴水が派手だったのと、太陽の位置の関係でこの向きだけど…これだと海は写らない。
パパは氷川丸を見せたかっただけらしい。中に入るわけでもなく、見ただけで、土産物屋に入って、中華街へ。
DSC081840.jpg
母は中華街は嫌いです~~食べるモノも見るモノもないんだものーー
人がいっぱいいて(この建物は有料で、人が少なくて、空間にゆとりがあったけど)、ケバケバしい中華街は嫌い!って何度も言ってるのに、なんで連れてくんだよ、バカ親父。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

東へ!

今日は不気味に涼しい・・・涼しい・・・
そして、さやの夏休みが終わって、うっとうしいガキが家にいない。平和だ。
IMG_04470_20130826213101d7c.jpg IMG_04540.jpg
こっちはお盆休み中の写真。
スイカの前でお座り中(左) 我慢できなくなったのか、立ち上がったシロン(右)
立ってる位置がずれてるせいもあるけど、座ってるより、4つ足で立ってる方が低い。。。
DSC080610_20130826212317e01.jpg DSC080860.jpg
スイカが出てきたら必ずもらう! 布団が積んであれば、乗る!
っていうか、あまりにきれいに乗ってるから、これはさやが乗せたんだろう。
DSC080960.jpg DSC080990.jpg
布団3つ折りサイズ? 身長156センチのさやのへその高さくらいかな…
DSC081060.jpg DSCN04840.jpg
中年おっさん犬、足も悪いのに…飛び降りるんですよね…やめときなさい!
右の写真は、兄ちゃんが脱いだ服をシロンにかけただけ。お出かけ用にシロンが服を着たわけではない。
ちなみに胴体にひっかかってるのがズボンで、お尻の方に見えてるのがTシャツ。

静岡に来て、朝、いつもノタノタしているのは・・・母と父ちゃんが庭の木を切ってる間、わんことガキどもは暇だから。
役に立たない娘と息子。使いものになりません。
今回は植木屋さん代をケチって、(というか、頼んだら時期が悪くて来てもらえなかった…)、クソ暑い夏に自力で庭の木をカット。
ハサミでどーにかなるようなもんじゃないから、ヘッジトリマーをホームセンターで購入。
柔らかい枝は電動でガガーっと一気に切り落とせる。1.7cmの枝まで切り落とせるってことで、危なくてお子ちゃまたちには頼めない。近寄っても来ないで欲しい!ってことで、室内待機。

背の低い柔らかいのは一気に切れるけど。。。問題なのは大きな木の枝の方なのよね~~
塀の上に乗るのは、小さい頃から登り慣れてる母でないと危険。パパは絶対に落ちる!
ってことで、上に行くのがちっこい母なんで、届く高さがあまり高くない。。。
しかも大きな木の枝は、太いから、ヘッジトリマーなんか役立たず。
ホームセンターでヘッジトリマーの前に置いてあった、電動ノコギリを買った方がよかった気がする。
前に買っておいた刃が取り替えられる新しいノコギリがあるから・・・と思ってたのに、だれがどこに持って行ったのか置いた場所(家の中)にない!
さびさびの古~~~いのに油つけて、ガリガリ。
重労働を3日間続けて大量の枝と葉っぱ・・・でも、よく見たら、周りの家の住人も高齢化してるから、うちより伸び放題のとこって、けっこうある。っていうか、お金出してプロにやってもらわないと、素人じゃどーしようもない高さや太さの木が厄介って感じ。
水さえやってないのに、枯れもしないでもっさもさ生えてくる木ってパワフルだ。

作業が終わったら、シャワーを浴びて~~~もう1回洗濯してから、お出かけ。
東名を通って、東へ向かう。
まずは兄ちゃんの運転で足柄SAまで。
ドッグランはあったけど、出発して1時間ちょっとしか経ってないし…遊ぶってほどでもないし、暑いし、犬もけっこういたから、そういうとこは、パス!
DSC081180.jpg
といいつつ、ドッグラン近くの道を歩いてきた。
犬くさいランより、こういうとこの方が好きなシロンくん。
だが・・・道は熱いから、自主的に芝生の中に立っていた。
DSC081200.jpg
日陰だと、道に出てくる。わかってるのね、この犬。
DSC081270.jpg
だてに年とってるわけじゃありません!賢くなってるの~~(シロン) ボケないように、しておくれ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼけ~っと・・・

今日は何をしていたというわけでもないが、やけに忙しい。時間がない。。。
IMG_02820.jpg
SAのドッグランにたたずむ犬。(8月12日)
IMG_02880.jpg
走る気ないねーー

あ、何をしていたか思い出した!次なる旅先を探してたんだな。
3泊で、飛行機はダメ!フェリーか自力で車で走って行って帰って来れるとこ。
もともと飛行機で行くつもりでいたから、2ヶ月前くらいにならないと…なんて言ってたら、めぼしい宿は満室で空きがない。
あ~~修学旅行シーズンだからね…×ではなく、---宿泊プラン自体がないのは学校の貸切利用で埋まってる気がする。ってことは、べつの宿に泊まっても、周囲がガキだらけ…なんてことにもなりかねないから、やめとこ~っと。
で、目的地がコロコロかわって、それ探すのに時間取ってただけだ。。。
パパがシロンは絶対に飛行機ダメ!っていうから…
ぴゅんと1時間で飛んでいけるとこでも、車やフェリーじゃ予定日数内に行って帰って来れないのよー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

細い足

水辺でカッコつける(?)犬。
IMG_04191.jpg
今までのは全部コンデジで撮ったヤツだったけど、これは一眼レフ。
重いからほとんど使ってないけど・・・車の中に置いといたら高温になりすぎるから、持って出てはいるから、たまに出してみる。
IMG_03770_201308242118310cd.jpg
泳いでいるのか、流れにもまれているだけなのか・・・
足が届かない場所なのは確実だけど、やけに撥水加工で沈まないシロン。
母がいる方に向かって来なかったから、後ろ向け。
はい、写真撮るから泳いで~~ってのじゃないから、都合よくこっち向いてない。。。
IMG_03870.jpg
水が冷たくて、ぷるぷるしてたから、さやが抱きしめ~~
IMG_04040.jpg IMG_04380.jpg
すぐに復活!
そして、また、水に放り込まれた。。。ひきあげた時の足の細いこと。。。
これだけ濡れてても、水だけなら、ほんとに簡単に乾く。太陽のパワーもすごいけど、犬の毛もなかなかのもんだ。
水に濡れただけなら、予想以上に犬の毛はすぐに乾きます!シャンプーするのとは、まったく違う!

ちなみに、昨日の吊り橋の写真にさやが全く登場しないのは、行ってないから。
高いのが怖いってのはあるのだが・・・それ以前に着替えの服がなかった。
着替え一式をリュックに入れて用意したのに、車に積み込まれていなかった。
母のぴらぴらスカートならあったけど、それはイヤっていうんで、巨大バスタオルにくるまって待っていた。
行きたくなかったさやには好都合だったけど。

これは最初に行った赤水の滝
IMG_03220.jpg IMG_03330.jpg
カメラ買いたて~っぽい男の子が三脚立てて必死に撮ってたから、それをよけて、ササッと手持ちで撮ったのがあった。ここに行ってきました~~ってヤツ。
子供と一緒に行動してたら、じっくり撮る時間なんかないから、三脚は使わない…撮れる写真は限られる。
IMG_03310_20130824211822ed9.jpg
そして・・・かな~り無理のあるものを撮れと。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

吊り橋

なんのためらいもなく吊橋を渡り始めた犬。のんきに眺めちゃってます~
DSC079680.jpg DSC079730.jpg
自分が高いとこにいるってわかってないからね、このワンコ。
DSC079700_2013082321151725e.jpg
道路側から普通に、てけてけっと橋に入ったから、高さがかわったことをわかってないと思う。
DSC079950_2013082321152241f.jpg
ん??なんかおかしい…とは思っているようだが。。。
DSC079980.jpg DSC080040_2013082321160423b.jpg
べつに怖くはなさそうな様子。
DSC080150_20130823211607c66.jpg
それよりも前にいる兄ちゃんのへっぴり腰が笑える。
両手で横のケーブルを握り締めつつ、重心落として前進中~~~
(あとで聞いたら、怖くて手が離せなかったんだとさ。。。だから、カメラを首からぶら下げているけど、写真はほとんどない。)
DSC080180.jpg DSC080190.jpg
ズームで撮ってるから近くに見えるけど、これ、けっこう向こうの方まで行ってるワンコ。
DSCN04790.jpg DSC080320.jpg
高さがいまいちわからないけど、↑この写真でなんとなく下からの高さがわかるんじゃないかと。。。
一番高いとこで11メートルくらいあるらしい。板の幅は45センチだとか…自分で測ってないけどね。もーちょっと狭く感じる。
直線だから長く見えるけど、たぶんこれで150m弱ほど。
DSC080220.jpg DSC080300.jpg
真ん中へんまでいくと揺れが大きくなるんですわ、これが。
しかも兄ちゃんが歩くと、揺れる、揺れる。で、ここでシロンくん、座り込んでしまった。
DSCN04740.jpg
あ・・・もうダメ・・・なシロンくん。突然、怖がり出した。動けません!
ってことで、しかたないから、母が救出に向かう。
パパは兄ちゃんについて行ったから、母はシロンくん連れて、戻る。
シロンくんが、怖い、怖いモードになっちゃったからね。。。ちょっと抱っこして移動。
抱っこされるともっと高い位置にいるから、よけい怖い?
それとももう怖くない?また下りて自力で歩き出した。

兄ちゃんと違って母はバランスはいいから両手離して、この板の上を普通に歩けます。
若かりし頃は体操やってたわけじゃないけど、平均台の上でぴょ~んとクルっと一回転できちゃった人です…
DSCN04780.jpg
これは・・・兄ちゃんがロープから手を離して必死に撮った前の風景。いまいち…
そんなに怖がっていたとは…思わなかったわ。っていうか、この吊橋を信用していないというか…
もしどこか切れても、かじりついて耐えてやる…ってことらしい。
そう言えば、浜松で吊り橋のケーブルが切れて、渡っていた高校生数人が手すりをつかんで助かった…ってのがあったからね~
こういう利用者の少なそうな吊り橋って、点検をしてるんでしょーか?ケーブルさびさびだけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

まだ安倍川

乾いたら…車に戻る。設備の整った施設じゃなくて、何もない山の中だから、自然乾燥しかない。
人間さんも、タオルで拭いて、終わり!
川は真水だし、下は大き目の石ころで、砂がはりつくこともないから、そのへんはラク。
DSC078860.jpg
ただし、川に入るのには水がきれいなのが第一条件。汚いのはイヤ~
ここはとまることなく、勢いよく流れてるし、上流にそんなに人も住んでいないし…きれいなはず。
駿河の国ってのは、流れが速く「するどい河」ってとこからきているらしい。一番急流は富士川だろうけど。
DSC078900.jpg DSC079120.jpg
川に下りるには、そこそこ道を下っていたわけで・・・
行く時、さやはちょっと滑り落ちた。じゃらじゃら石が崩れるのよ… 下りるより上に行く方がラク。
DSC079340_201308212035132bc.jpg DSC079440.jpg
シロンくんはけっこうすっきり乾いたけど、靴を履いてる人間さんは、靴の中が乾かない。
脱いで、中を拭いて、乾かす! 
運動靴持ってるから履き替えることもできるけど、足が濡れていたのでは履けないし…
DSC079640.jpg
兄ちゃん準備中です、しばらくお待ちください。。。(山道を運転はしないけどね…)

安倍川砂防史っていうのが家にあったから、持って帰ってきた。
それによると、安倍川の「安倍」は、この地に居住した阿部氏に由来するそうだ。漢字が違うけどね…
で、こんな山奥だけど、1000年以上前から集落はあったようだ。
なんで人が住んでいるのかと思ったら、砂金。金が取れたんですねー そりゃ、山奥でも人が来るわ。
でも、最初にどーしてここに金があるってわかったんだろうか?ってのは、疑問だ。

明治時代、山の木を薪や建築材料にして生活をするようになってから、木を伐採し過ぎて崩壊しやすくなったよーだ。
ついでにその木材を川を使って運搬するのに、水を堰き止めて一気に流すと、護岸を破壊したり、土砂が流出したりして、よりいっそう崩壊することになったとか…
でも、それ以前に寛文6年(1666年)徳川幕府は全国の山川を対象に「諸国山川掟」ってのを出してるんですねー昔の人も、ちゃんと決まりは作ってるんだ。
草木の根まで掘ってはいけない、樹木のない所には苗木を植えて土砂が崩れ落ちないようにする、河原に田んぼを作る時は仕切りを作って土砂が川に入らないようにと、昔の人もちゃんとルールは作っていたのだな。
偉い人が作っても、下々の者が守るとは限らないけど…
検使を派遣して検査するって書いてあるけど…こんな山奥まで徒歩で調べに入るの??
と思ったら、やっぱり来ていなかったようで、取締りはなかったよーだと。。。だから、好き放題切って、切りっぱなしにしちゃったのね…

上に大谷崩れもあるし・・・
2000m辺りから、一気に海に流れて行く暴れ川~
昭和の頃まで、けっこう下流で洪水とかあったらしい。
DSC079650.jpg
で、橋はかけても流されちゃうから、吊橋ってことになるのね。
この辺は川の片側しか道がないから、道のないとこに家がある場所は川に吊橋があるんだって。
で、民家の人は当然、宅配便の人も、こういう吊橋を渡って、荷物をお届けするのだそーです。
でもさ。。。ちっこい荷物ならいいけど、冷蔵庫とか大物が欲しくても、この狭い板の上を向こう岸まで、無理っぽい気がする。
これで住所は静岡市葵区。
母が子供の頃、こっちの地域に住む人に電話をする時、同じ市内だけど、市外局番からかけるよーに!って言われた。
市外局番は静岡中心部と同じだけど、市外局番なしではかからないから、市外局番からかけろと…市内なのに市外??ってとこ。
ま、今はケータイだと、どこにいても全部押さないといけないけどさ~~固定電話で市内なら市外局番なしでかかるなんてのは、今時の子、知らないんじゃないか??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

安倍川上流

3日目は梅ヶ島。ほんとは井川に行こうと出発したけど、道は混んでたし、ナビ情報では通行止め区間が…
去年も雨で崩れてたし…崩れやすいよーな気がするから、目的地変更。
安倍川上流の梅ヶ島。うちから40キロ以上あるけど、静岡市内です!
ちなみに井川も…60キロほど離れてますが…大井川鉄道の終点ですが…静岡市です…
ついでに、車では全然近付けないけど、さらにその2倍ほど奥まで静岡市。
南アルプスで隔てられてて、遠い場所のように思えるけど長野の伊那市や飯田市って静岡市の隣の市なんだって、びっくり。
DSCN03830.jpg DSCN03900.jpg
これは駐車場から手軽に行ける赤水の滝。
DSCN03850.jpg
でも、ロープが張られてて、ここから先には進めません!滝には近寄れないのだ。
小さく見えるけど・・・近寄れたら、もーちょっと立派なはず。。。
DSCN03960.jpg
抱っこされてるけど、ここまで自力で下りて来たシロンくん。徒歩数分・・・
このへんで一番有名な安倍の大滝は、もう少し先の駐車場から片道40分かかるそーなんで、パス!
さらに先の林道を抜けると、身延山の手前辺りに行けるらしいけど、道は細いし、年中崩れて通行止めになっているような道だから、危険、危険。そっちには行きません!
ここは富士山と南アルプスの間の辺りです。

駐車場というよりは、冬場のチェーン装着場所?みたいなスペースに車を置いて、川へ。。。
途中、川遊びできそうな場所はあるのだが、車を止める場所がない。
たまに広い場所があったりしても「私有地につき侵入禁止」って看板が立っていたりして、川に行ける場所がない。意図的に行けないようにしてあるんでしょーかね・・・?
DSCN03990.jpg
あ・・・また、いきなり水を飲んでる~~
確かにここは清流ですけどね。。。
濡れるとけっこう細っちい犬。骨は立派だと思うんですけど…
DSCN04040.jpg
そして、ひょえ~~~~!!冷たい!
安倍川の水は冷たいのです。。。
DSCN04070.jpg
この日は炎天下を歩き回ったわけでもないので、冷たいの歓迎ってわけではないシロンくん。
DSCN04090.jpg
流れは速いけど、浅い。とっても浅い。
DSCN04100.jpg
水の流れに逆らって、のぼってくる犬。
DSCN04130.jpg
さやのとこに到着!と思ったら…
DSCN04210.jpg
のりこえて、さらに進んで行った。
DSCN04230.jpg
あ、ほれ。
DSCN04330.jpg
よいしょ・・・(おっさんだな・・・)
DSCN04350.jpg
浅過ぎて、泳げる場所がない。ついでに水が冷たいから、すぐに上がらないと冷える、冷える。
ぷるぷる自然乾燥。
DSCN04420.jpg
ちょっとだけ深いとこ発見!
・・・どっぽり。。。冷たすぎて、お顔がチ~~~ン!状態。
防水カメラ担当が兄ちゃんだったから、泳ぎに入った時の写真が、これ1枚。
シロンくんが頑張ってたんだから、もーちょっと撮ってくれよ。
水は超冷たいから、全身入ってしまったら、ぷるぷる寒いシロンくん。
DSC078530.jpg
石の上で、太陽~~
DSC078690.jpg
水の中で冷えた時は、太陽であったまらないとね。。。炎天下を歩くだけなら邪魔な太陽も、冷たい水に入った後は必需品。
DSCN04520.jpg
まだ濡れてる感があるけど。。。
DSCN04580.jpg
すぐに乾く。
DSCN04700.jpg
車のとこに戻る頃には、すっかり乾いた感じ。撥水加工わんこだな。
水に濡れただけなら、すぐ乾く。シャンプーしちゃったら、ダメだけどね。水だけなら速乾。
タオルでちょっとふいてあげただけで、ブラシも何にもしてないけど、この通り。
DSCN04720.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

殿さま犬?

隣の家のおばちゃんが、特大すいかを持って来てくれた。
DSC077840.jpg
いや~自分で買うことはないビッグサイズ。高そうだ。食べても食べてもなくならない。すいか食べ放題!
DSC080610.jpg
シロンもがぶがぶ食べ放題。
ついでにお刺身食べ放題。毎日、毎日、刺身食べまくりの人間さんたちから、刺身をもらって、食べる。
(今の時期より冬場の方がおいしいそーだ。)
漁港はお休みらしくて、近海モノがない時期だったような気もする。
御前崎沖のマグロってのはあったけど、長崎産養殖マグロとか、スペイン産マグロとか産地いろいろ。
大トロ、中トロ、赤身…神戸牛のステーキと本マグロの大トロ、同じよーな値段ね…
シロンは赤身でじゅーぶんです!本マグロ(クロマグロ)ってだけで、贅沢だわ。

2日目は~~、さやのショッピング。シロンくんは…近所の河原に行っただけ。
最初、さやは東京に行くって言ってたけど…行きたい場所は?・・・「109」
ってことだったんで、じゃあ、初心者は静岡109でいいんじゃないの?
あっさり、OK。交通費と移動時間を考えたら、10分ほどで行ける静岡109に行った方が…賢いかも。
中心街が近いってのは、ラクですわ、ほんと。食料品調達も徒歩すぐ…普段、エレベーターに乗って、自分ち家の車に乗りに行くより短い距離で店内にいる気がする。
DSC078080.jpg DSC078110.jpg
↑ 母はソニプラでBOOの新作を。BOOちゃん、尻尾がけっこう貧相ですな。
さやはバンドやってる子が着てそうな怪しい服を、ゲット。
上で着てるやつは全然関係ない。欲しかったというどこぞのバンドメンバーとのコラボTシャツ、最後の1枚が残っていて…それも手に入れ、友達に写真送って自慢してた。
DSC078140.jpg
で、シロンは何してるんでしょ?
人間さんの枕の間にお尻うずめて・・・くつろいじゃってます。枕なんですけど。。。
この柄は、妹の好みで、しかも十数年前、子供が小さい頃に買った柄で…ばらばらの色合い。
↓ ファスナー壊れて、閉まりません!
DSC078210.jpg DSC078260.jpg
けっこう高さはあるけど、好き勝手に移動している。
DSC078280.jpg
突然飛び降りたから、ブレブレだけど・・・
床に転がったさやの荷物を避け、器用に飛び降りて、立ち去って行った。
・・・枕、落ちて、山が崩れたけど・・・
DSC077990.jpg
崩れて、無造作に積み上げられた布団の山に、また乗ろうとしている犬。
うちでは、使った布団はすぐに押入れには入れない主義なんで・・・片隅に山積み。
ちなみに、最後は押入れではなく、奥の部屋のベッドの上に山積み~~結局、押入れに入ることのない布団。
帰る前にシーツ、カバー1式の洗濯がたいへん。。。
DSC078000_2013082020314750f.jpg
山を崩されるのはうっとうしいので、シロン用に提供。
お坊ちゃま犬は、できれば布団の上で寝たい派だから、床ではなく布団の上で寝る。
パパが新しくしたブログのヘッダーの写真、この布団で寝てるシロン。
なんで、普段使っていない布団で寝てる写真?これ、母の好みじゃないシーツなんですけど~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

道の駅&SA

これは・・・車の中で自らクレートに入り込んだシロン。
DSC076310.jpg
3列目とトランクは荷物がいっぱい、2列目の真ん中はテーブル仕様にして使いたいってことで座席に置く場所がないから、床に置かれたクレートに、自分から入って行ったシロンくん。
鍵は閉めてないけど、出てこないで中に入ってる。(このあと、鍵は閉めた。)
安定感の悪い膝の上より、こっちがラク?
上にどっかり置かれているのは、人間さんのおやつ~~
DSC076340.jpg
名神、新名神、東名阪、伊勢湾岸道、東名で静岡ICが最短ルートだけど、鉄腕DASHでやってた道の駅「潮見坂」に行きたいってことで、途中で高速を下りた。
潮見坂に行くには、豊川ICからの方が近いが、どうせなら浜名湖の奥の方も見てみたいし・・・ってことで、浜名湖の北、三ヶ日ICから南下。
浜名湖って、北の方と東西の細くなってるとこは猪鼻湖、松見ヶ浦、細江湖、庄内湖っていうんだって。
しかも、その部分が半分くらいあったりして・・・浜名湖本体って、思っているより狭いな。
浜名湖は見ながら通り過ぎただけなんで、写真はない。暑いから、できるだけ車から下りたくない…
DSC076370.jpg
足湯あります。
白飛びしてるけど、道のむこうに遠州灘。沖で地震が発生すると……ヤバいかも…

パパはここで、しらすソフトを兄ちゃんに食べろと言っていたが(なぜか、自分は食べる気なし)、兄ちゃんが選んだのは「三ヶ日みかん」ソフトクリーム。 量が少ない気がする。。。
DSC076480.jpg DSC076520.jpg
店の前にはそこそこ人がいるけど、こっち、横にはだーれもいないので、ちゃっかり写真を。
ソフトクリームをがん見のシロン。
このソフトクリーム、なぜか「蔵王」の生乳・・・
ちなみに兄ちゃんが最初に食べようとしていた「メロン」ソフトクリームは、スジャ~タ~~
それなら、どこでも食べれるんで…べつのにしなよ…ってことで、三ヶ日みかんになった。
DSC076580.jpg
はいはい、シロンくん、協力ありがとー
しかし・・・犬がこんなとこにいてはイヤな人もいるだろうし、食べる前に移動、移動。
DSC076610.jpg
さやに、乳製品とみかんなんて、気持ち悪~~い!と言われ、1人でもくもくと食べていた。
看板の裏側はトイレ…臭っては来ないけどトイレ前のベンチがすいていたので、ここで・・・
暑いから、海には行かずに、さっさと車へ。
そのままバイパスで遠州灘沿いを走る。
DSC076660_2013081921132566b.jpg
母は運転席後ろの席なんで、左側に見える浜名湖の景色はちょいと見づらいのだが…
浜名バイパスの浜名大橋の上から見える弁天島あたりの風景はいい感じ~これは側壁に隠れて写ってないけど、下に浜名湖~

浜松ICから高速に戻り、牧之原SAで休憩。
DSC076910.jpg
さやの買い物に父ちゃんたちがつきあっていたから、その間に母とシロンはドッグラン。
DSC076960.jpg DSC076990.jpg
都合よく半分ほどは日陰、しかも風が吹いていて、けっこう快適。
他に犬は1匹もいないんで、無料貸切ドッグランなのに・・・走らない犬。
DSC077220.jpg
さやが入ってきたら、調子よく、端っこまで走って行った。
DSC077390.jpg
突然、のりのりシロン。
といっても、歩くようなスピードで移動しているんだけど・・・行ったり来たり~~往復。
そして、昨日のこれ。↓
DSC077440_2013081921155711b.jpg
8月12日(月)午後9時ごろ・・・爆睡。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

爆睡中

DSC074990.jpg
これは今日の写真じゃないけど~~ヘンな格好で寝ているシロン。
びよ~~~ん・・・ぐたーーー

昨日は海で砂まみれになったけど、足洗い場の水で流しただけ。
帰ってきてから風呂に入れる元気はなかったから、今日、おうちでお風呂。
川に入ったり、海に入ったり、そのたびに洗われ、風呂に入れられ…どんどんアンダーコートが抜けて、薄くなっているような気がする。
DSC086260.jpg
これは、昨日。海でドロドロになったあと、水洗い、自然乾燥。
車の中で、くたばってるシロン。
でかけると意地になって起きている犬だが・・・さすがに6日も出っぱなしだと、寝ないわけには…体力持たない。
DSC077440.jpg
床に転がったモップ犬。
充電器の山の中に埋もれ、ひっくり返って寝ていた。これは、家を出発した日の夜。
家を出てから、ず~~っと起きてたから。。。爆睡。
だけど、なんで上向いて寝てるのだ?犬なのに、よく仰向けで寝てる。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

御前崎

横浜の海は見ただけ、湘南の海は汚い…用宗は写真があまりないし…御前崎でも寄って帰ろうか…ってことで、御前崎マリンパークへ。
ここは犬も泳げる海水浴場と紹介されていたよーだが。。。泳ぐ気はない。
駐車場から、海までちょいと歩く。暑い、暑い、暑い~~~
草は嫌いなシロンくんだけど、影がまったくない舗装道路を歩くことはできないから、芝生の上を行く。
DSC085340.jpg
さやと波打ち際で遊んでたら、どっぽり波が。。。
ここは海水浴場の隣だけど、遊泳は禁止の場所でライフガードのお兄さんがバギーに乗って砂浜を走り、泳いでいる人を見つけると、すぐに出るように注意していく。
波を見ているだけなら問題ないよーだが・・・これはグレーゾーンだ。
海の中に入って行かなければ注意はされないけど。。。びみょー

でもさ、ここの海、海水浴場側もそうだけど、砂が黒っぽくて、体にベタッとへばりついて、取れない。
乾いてサラサラ落ちる砂じゃなくて、乾いても肌にはりついている感じ。
洗い流しても、全然取れなくて・・・みんな苦労していた。
そんな砂の上に、何を思ったのか、どっかり座り込んでしまったシロンのお尻は・・・とんでもないことになった。
普段、座ることなんかないのに・・・
海はきれいだけど、この砂質は、かなり難ありって感じ。人がかき回す手前だけ、ドロドロ黒くなってるし…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

今日もお出かけ

今日はママさんがぷち同窓会で別行動だったので

お出かけ報告は白龍です。(代理!!)

昨日は遠出だったから今日は近場で!!

まず、お昼ごはんを海岸で~

途中、食べ物を調達して用宗海岸へ~~~~

海水浴場ではないので、水際で遊ぶ程度の所。 ※実際には海水浴してる家族がちらほらと...

DSCN05370.jpg
日差しが強く、地面が高温になっているので

シロンの足が心配だから、波打ち際までは抱っこで移動

でも、シロンは先日の川に掘り込まれた記憶があるからか

水には近寄りたがらなかった...(笑;

日陰もないので、こちらは早々に引き上げ~

で、息子の運転練習も兼ねて隣町の島田へ

目的地は、大井川に架かる世界最長の木造橋だとか。

今日朝、ガイドブックで発見!! 

島田大橋の少し下流にある「蓬莱橋(ほうらいばし)」
DSCN05420.jpg
全長897m。 歩行者のみ(ペットOKとの事)

有料で往復100円。

とりあえず、とんでもない距離ですね。
DSCN05800.jpg
横から見ても全体を撮影するとこんなに小さくなる。

そもそも大井川は川幅広いのでしかたないか...

DSCN05910.jpg

看板があるけど、橋以外は特に見るものはありませんね。
DSCN05430.jpg
とりあえず、向こう岸まで...

正直、遠いぞ~ 本当に900m弱なのか...

向こう側が良く見えんぞ~

渡り切った感想は2kmに感じた!!

今の季節、渡りきったら暑い

橋代は100円だけど、うまい具合に簡易CAFEがある。

アイスコーヒー、アイスティーや各種ソーダーなど

商売上手ですね。

休憩をしばらくして、復路~ また遠いぞ~
DSCN05720.jpg
シロンは暑さ対策なのか、欄干の陰を歩いている。

橋の上は、川上からけっこういい風が吹いているので

それほど暑くは感じなかった。 冬だと寒いかも!!

只、渡り切ったらやっぱり暑かった~

シロンも3分の2程はがんばったかな。

先日からのお出かけで疲れているのか

帰りの車のなかでめずらしく爆睡するシロン!!
DSCN05920.jpg

母…
蓬莱橋はずいぶん前から行きたいって言ってたのに…耳で聞いてる「ほうらいばし」と地図に小さい字で書いてあった蓬莱橋が同じものだと思わず、人がいない間に行ってたよ…こらっ!
しかも真夏のクソ暑い時期に行くか? 

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

箱根の東側に・・・

昨日の山奥から、一転、今日は海。
DSC081730.jpg
横浜の山下公園のとこにある氷川丸。入ってないけどね…外観だけ。
DSC082130.jpg
江ノ島が見えてきた~~♪・・・湘南をうろつく。
DSC082270.jpg
海風浴びてるだけ~~海に入ってはいない。
海の家のお兄さんが「犬も入れますよ~~」って言ってたけど、泳ぐ気はまったくないんで。。。
津波が来たら、連れて行かれるしかないね・・・って感じの海沿い、西湘バイパスで小田原に抜け、ターンパイクで箱根の山を越え・・・箱根の西側にしかいない犬シロンが、初めて箱根を越えて、神奈川に突入した日だった。
行くときは東名通っていったから、帰りは箱根側から。
DSC082980.jpg
標高950メートルくらいの富士見峠近くの駐車場は、霧の中~~
真っ白で、霧が横に流れていくのが、目で見える。下から見たら、これは雲??まーーーっ白。
しかも、涼しい、20℃くらい。びっくりですわ!
夏は海に行っても、水の中じゃなければ暑いし、やっぱ標高の高いとこに夕方行くと、涼しいのだな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅ヶ島

今日は山奥・・・梅ヶ島。島じゃなくて、山の中~~
奥地の川にはつきものの吊橋。なかなかワイルド。
歩ける部分は人が一人歩ける板の上だけ。横は下が丸見え。
当然のようにさやは車から出てこなかったけど、シロンはさっそうと歩いていった。
DSC079850.jpg DSC080040.jpg
どんどん歩いていってしまうシロン。普通に散歩するかのようなスピード。怖くないの??
DSC079950.jpg
平気なのかと思ったら・・・途中から前に兄ちゃんが歩き始めたら・・・かたまった。
ん???ゆれるんですけど、この道。(シロン)
シロン君は吊橋なんてわからず、普通に細い道を歩いていると思っていたようだが、揺れだして、何かおかしいと気づいたようだ。
DSC079700.jpg
ちょっと・・・ここ、危険な気がします!(シロン)
高いとこにいると、やっと気付いたようだ。急に怖がり出した。
DSC080350.jpg
兄ちゃんたちより一足先に戻って、こっちから、パチリ。
いまいち高さがわからないけど、上に立つとけっこう高く感じる。落ちたら無事ってことは、まずないでしょー…
高いと気付いてから、戻るまでのあわてっぷりがおもしろいシロンだった。
落ちずに帰ってこれて、よかったわ。
ちなみに、他に人はだーーれもいなかった。
下の川原で遊んでいる家族が1家族いたけど、吊橋に来る人はいなかった。
井川に行く道は渋滞してたから、こっちにしたけど、渋滞無縁。人も車も少ない・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

散歩

今日のシロンは、パパと一緒に親水公園。
DSC_12760.jpg
水は流れてるけど~~ここは犬は入ってはいけないことになっている。
泳いだり、つかったりしている犬はけっこういるけど、入れるなって看板がたってるし・・・
見てるだけ。。。
DSC_12930.jpg
あまり好きではない葉っぱの上をウロウロ~~のたのた。。。
といっても、一緒にいたわけではないけど。
母はさやのショッピングにつきあわされていたのだ。
長い、長~~いお買い物。怪しい服を買い、怪しいグッズを買い、満足のさや。危険なヤツ…うちの近所じゃ絶対に手に入らないものがいっぱい売ってるって、厄介だわ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

浜名湖

三ケ日ICから浜名湖の横を南下して~やってきたのは道の駅・潮見坂。
鉄腕DASHでやってたしらすソフトを兄ちゃんに代表して食べてもらおう!というパパの陰謀。
でもさ・・・テレビでも見せただけでTOKIO、食べてないよ。
食べたかもしれないけど、感想がなかったってことは・・・、・・・だよね・・・
ってことで、兄ちゃんのオーダーは「三ケ日みかんソフト」
その辺が妥当でしょう。シラスは勇気いるよ。
DSC076520.jpg
店の裏というか、横には人がいないから、シロンもちゃっかり。
行列ってほどじゃない程度に人は並んでたけど、しらすソフトは売れてなかったよーに思う。
さやはアイスとみかんはあわない!ってことで、食べなかった。
ほかにお茶とイチゴとなんかもう1種類あったよーに思うけど、今の時期、氷の方が売れてたよーに思います。
さやは、なんとかさんの作ったじゃがいもを買っていた。おもしろい子だ…

で、浜名湖に行くのかと思えば・・・さやが「暑いから、イヤ!」ってことで、素通り。
DSC076940.jpg
SA併設のドッグラン。名神にあるドッグランに比べたらずいぶん広いけど、真夏の昼間にだーーれもいない。
でも、風も吹いてて、日陰のとこは、結構涼しいのだ、
DSC077100.jpg
ドッグランの中にいるのはシロンと母だけで、外を兄ちゃんたちが歩いてきたから、追いかけてるとこ。
とことこ歩いてるだけで、走らないドッグラン~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

キツネ顔?

新しいエアコンついててよかったね~…と、パパ。
そりゃね、去年までのエアコンは、フルパワーで動かしてても、いまいち冷えずに電気代ばっかり食ってたから…
今年はよく冷えますわ。
IMG_02310.jpg
24時間つけてるわけではない。12時間は使ってるかもしれないが…去年に比べたら、電気代も安い。
他の部屋の小さいエアコンも新しいのにしたら、もっといいんだろうけど。
IMG_02350_2013081121044981b.jpg
涼しけりゃ、どーでもいいシロンくん。
暑くなると。。。なんとかしてくれ!と人の前に来て、舌をハアハア・・・訴えるのだった。
IMG_00730.jpg
夏休みですよ、夏休み~~
なんか、最近、座るとずいぶん細っちく見えるシロン。
体重は変わってないから、毛がクールビズしちゃってるんでしょーかね。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

田上高原

今日も暑いぞ、暑い。しかも、夕方には、また雷ゴロゴロで散歩行き損ねたシロン。
こっちの部屋は太陽があまり当たらないけど、リビング側はベランダが毎日40℃超えだから…
エアコンがついていればリビングにいるシロンも、ついていないと、涼しそうなとこを求めて、ウロウロ~~
DSCN02860.jpg DSCN02470.jpg
で、ちりちりの毛で石の上に乗ってるのは、先週、川に行った時。
田上(たなかみ)高原とういう、聞いたこともない山の中。
道も行き止まりで…人間さんも通行止めで…雨が多いと崩れそうなとこ。

川に行くんだ!って出発したんですけど~~父ちゃんは靴下履いて、普通の靴。
。。。そのままじゃ川に入れませんけど、父ちゃん・・・靴を脱ぐ気もないようで、川岸に立っていた。
しかたないから、母がサンダル脱いでシロンくんといっしょに入って行ったけど、ここ、川底がヌルヌル。
気持ち悪い。
しかも、浅くて・・・泳ぐような深さはない!
ところどころ泳げそうな場所もあるけど、先客がいて盛り上がってるから、犬連れて入って行くわけにもいかないし…あいてる場所で…
ヌルヌルが気持ち悪いのか、シロンはすぐに石の上にあがってしまう。
DSCN02490.jpg
それでも、ちょいと向こうの方まで、調子よく移動して行ったものの・・・
新しいカメラを初めて使った父ちゃん。たくさん撮ったはずだというが、数枚しか写真がない。
シャッターを押したつもりだけど、全然写ってなかったという。不思議だ。
押せば写るはずだが。。。なぜ??
水の中にいる写真なんか、全然ない。なんのための防水カメラ・・・?
そうだ…うちは母がさやや兄ちゃん、子供を担当して、パパがカメラだと…なにかと失敗してくれる。
2人で子供を1人ずつ担当するようになったら、撮る人もいない。
遊んでる時の写真ってほとんどないんだよな。。。
今回もパパが遊んで母が写真だったら、もーちょっと写真もあったかもしれないけど…
シロンは人間の小さい子よりはラクだけど、勝手に行っといで~~っていえるほどの信用度はない!
(というか、外で発作の経験なしとはいえ、てんかんがあるんで…制限あり…)
DSCN02580.jpg
泳げる深さのいい場所がないから、無理矢理怪しげな石の横の狭苦しいとこに入れようとしたけど…魚がうじゃうじゃ泳いでいるせいか、水が冷たいのか、シロンくん、拒否。
泳ぎだしてくれません!
しかも、パパは靴を履いているから、こっちまで来ないし・・・川岸からズームで写してるだけなんで…
パパ、遊ぶ気ないでしょ。
10分ほどウロウロして、終了!
全然うれしそうじゃないシロンだった。。。

昨日から兄ちゃんが大会の合宿みたいなもんで、いない。
あいつがいないとラクだわ~~いつもほとんどいないけど、朝早くに出て行って、夜中に帰って来るのに合わせないといけないから…1人で勝手に出発してくれないから…けっこう負担なのよね、あの息子の世話。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

石山寺千日会

今日は長崎・原爆の日。だけど、ほとんど知らないんだよね…長崎のこと…
で、こっちでは、今日も花火があがってる。びわ湖じゃなくて、石山寺の花火だけど、超マイナー。
でも、今日が千日会法要で、「護国の英霊の冥福を祈るとともに万霊の供養を行い、万灯供養を厳修いたします。」だそうですよ。ドンパチやって騒いでるだけの花火大会より、意味があるもののようだ。
この日に参詣すると、千日の功徳を持つ、特別な日なんだそーです。
ちなみに17日(土)には、建部大社の船幸祭ってのがある。それにあわせて、また花火が上がる。
石山寺千日会って名前が商店街のお祭りだと思ってたから、しょぼいのによく予算あるね…なんて言ってたけど、派手さを競う花火大会とは違うよーだ。
なんか、けっこう伝統行事が残ってるのね、このへん。
商業的な花火の方が数も多くて派手だけど、地元で細々やってるのは、宗教色が強いようだ。
IMG_99200.jpg DSC074380.jpg


盆休みに入ってしまうから、薬をもらいに病院に行ったついでに、足を診てもらった。
やたらおとなしく足を出すシロン。診察中は、みょーーにおとなしい。
家なら、嫌がるのに。。。医者の前ではおとなしい犬。

家にいる時は舐めないように包帯を巻いてるけど、だいたい半日くらいで、いつの間にやらなくなってる。
そして、ガジガジするから、赤い丸のとこだけ、毛がない。ピンクのお肌~
塗薬で治らないからって、また飲み薬になった。1週間ステロイド…

シロンくんの皮膚は、ほとんど毛で隠れて見えてないけど、きれいなピンク。
でも、去勢した後、お腹の皮膚が黒くなったのよね~内分泌系の病気だと皮膚が黒くなるっていうけど…
今は元通りピンク。ただ、去年、検査で何度もバリカンして、まだあまり生えてないのだ…ほわほわ。


あー、そういえば、昨日の緊急地震速報、兄ちゃんの学校では、放送で流れたそうだ。
対処できるかどうかは別として、若者たちにちゃんと伝わるようにしてあるのは、いいことでしょう。
今回のは震度7って明らかに間違いだったけど、小さめの地震で広範囲に警報出し過ぎてる感じ。
もうちょっと大きめの震度にだけ反応するようにして欲しいものですな。
東の方で警報が出たうち100回以上が震度3以上でした!って自信持って言ってたけど、震度3や4で普通被害出ないし…そんなので毎回身構えたり、電車止められたりしたら…
もっと大きな被害が出そうな時だけ、教えてねって感じ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

誤報

夕方…母が買い物に行っている時に緊急地震速報が。。。
シロンと一緒に留守番していた、さや。さて、どーすりゃいいのだ…と。
とりあえず、シロンくんに座布団をかぶせて、部屋の真ん中にいたらしい。
天井が落ちなければ、真ん中にいれば、倒れて来るものはないよーな気もする。
阪神淡路大震災の時、古い高層マンションに住んでたけど、建物の真ん中へんの階は、天井が落ちたとこがあった。低層マンションだと…1階、2階辺りが押しつぶされてた…

リビングで不安なのは、今年新しくなった大きなエアコン。
小さいサイズのものと違って、家庭用の一番デカいサイズだから…重い、デカい。
取り付けてる時に、震度5くらいなら大丈夫って言ってたような…やっぱ、激しく揺れると重いヤツは落ちるかもしれないのだな。。。
トイレが柱が多くて安全っていうけど~~うちのトイレ…全然、安全ではない。
だって、一面の棚にモノがいーーぱい。
風呂場の方が危険度低そう。
DSC074400.jpg
で、構えていたさやだが・・・スカっ・・・
地震は来なかった。
奈良県で地震発生、強い揺れに……ってことだったけど、和歌山で揺れを感じない程度の地震があっただけのよーだ。誤報??

ちなみに、母は~~超古いケータイしか使ってないんで~~速報も来なかった。
スーパーの中にいたけど、周りでも全然そんな音、なってなかった。あれ?
5時前にスーパーにいるおじさん、おばさんの持ってるケータイやスマホには、届かないんでしょーか?
静かなもんだった。
会社や電車の中なら、あちこちで鳴ってうるさい!ってパパが言ってたけど…
スーパーでは、よその人の持ち物から、警報が聞こえて来るってこともなかった。
広い空間で音楽が流れていたりするし、暇にしている電車の中と違って、買い物してたら手はふさがるから、手に持たずにバッグに入れてて、聞こえにくいんだろうね。
ぜーーんぜんわからなかった。
店内放送とかも、まったくなかったしーー
誤報だから問題なかったけど、ほんとに大きな揺れが来ても、先に警報は聞こえないわけね。。。個別にメールってんじゃなくて、もっと盛大にだれにでもわかるように警報を流せないんでしょーか?

その頃、雨も突然降り出して、ゴロゴロぴかぴか~~☆
レジの女の子が、座り込んで「マジ、怖い!」って。。。
胆の座ったおばちゃんたちは、全然怖くないんですけど…女の子たち、びびりまくり。
家に帰ってきたら、さやも怖がってた。
地震はともかく、家の中なら雷雨は、どーってことないだろうに。。。
雷雨と地震が一緒に来たら最悪だけどさ。
母は雨宿りしてないで、豪雨の中、帰ってきましたけどね…いまいち頼りない娘と犬だけなんで…
直前の地震警報のせいか、豪雨のせいか、花火大会の規制でもあるのか…いつもなら渋滞して動かない道が、ス~イスイ、超すいてた。
橋の下の坂が冠水しやすいから、こっちに車が来れなかったのかも…。湖岸道路って水がたまりやすいのよねー
以前、タクシーが沈んだJRの下の道は工事でなだらかになったけど、湖岸はそのまま…

DSC074210.jpg
古臭い写真が出てきましてね…平成3年、25歳と26歳。この頃でも、ビビっている感はなさそーな母。
レンタカー借りて、ノースショアまで走ってった時の写真。だが、後ろが海ではなく山だ…ダイヤモンドヘッドに寄った時か?
新婚旅行ではない。新婚旅行はモーリシャス…
なんで、母が運転席?…父ちゃんが右側通行を間違えて、曲がるたびに反対車線に入ったからか…??
DSC074220.jpg
ハレクラニのダイヤモンドヘッドオーシャンフロントの部屋にしたけど~他のホテルだったら、オーシャンフロントとは言わないぞ、これ。
左側にシェラトンの建物があって、ラナイにいるおっさんとか見えてたりして…
その数年前にシェラトンの方にも泊まってるけど、眺めだけならシェラトンのオーシャンフロントの方が…
こっちはカメラでズームしないと、パーシャルオーシャンビューかと思ってしまうような部屋。
眺めでは負けるけど、サービスはハレクラニの方が格段に上。今は知らないけどさ~

で…私たちとしては、この当時、ツアーで行く一番お高い部屋(スイートじゃないタイプで)を選んで、奮発したつもりだったけど、このホテルはスイートがメインで、泊まった部屋はホテルの中では、あまりランクの高いお部屋ではなかった…ハレクラニの料金表
ツアーじゃ最上級のランクだったんだけど~~ホテルにしたら、ツアー客用の安い部屋なのね。はは・・・
ツアーといっても、全部フリーで空港の送迎だけ共同のバス利用ってツアーだけど…安いっていっても、旅費だけで100万かかったけど…


今日はびわ湖花火大会。
花火やりますよ~~の号砲が鳴ってたけど、その後にすっごい雷雨。道も水浸しで…
雨が降り出したのが5時ごろだから…もう、早い人は会場入りしてるだろーし…
7時には雨もあがってたから、やらないわけにはいかないのか、いつになくハイスピードで打ち上げ~❁

いつもなら煙がなくなるのを待つ間を取るんだろうけど、雨がまた降りだしたらヤバい!と思ってるのか、ひたすら打ち上げる。
だから~~雨の後でただでさえ煙がたまりやすいのに、そんなに一気に打ったらダメでしょ~~
と思ったら・・・後半、音ばっかりで、真ん中へんの高さの花火は真っ黒で…見えない。
下の方でシャ~~って上がってるヤツと、高くまでバ~~ンっとあげたヤツの上の方は見えるけど、メインの部分はほとんど真っ黒け~~ダメだ、こりゃ。

有料席があるから、もうお客さん入れちゃったし、食材が残っても困るし…この日のために大津プリンスとか予約してる人もいるだろーし…
やらないわけにはいかなかったんだろうけど…始まって10分くらいのババババ~ンと上がるのが、煙に邪魔されずに一番マシだったかも。
途中から、真っ黒でした。。。小さい頃に盛大な花火大会を目の前で見てたから…びわ湖花火大会じゃ、しょぼくて見に行く気はないけど、家から見えるから、とりあえず、見てはおいたが・・・とくに残念でしたね、今年は。

直前まで雨が降っていて、道路にまで水がたまるくらいだったから、見に行った人も地面には座れないだろうし…イス席じゃない人は、みんな立ってたんでしょーか?っていうか、見に行った人、いるの??
と思ったら。。。帰りの電車がすごい人だった…と、パパ。
こんな天気でも、見に行くのね。。。また、雨が降ってきて、雷が~~とか、心配はしないんだろうか…
晴れてたらさやも友達と見に行こうと思ってたらしいけど、雨が降ったし~~と、自主的に家にいた。
母は何も言ってないけどね・・・勝手に自宅待機。
あきらめるってのも、必要だよ。
(というか、さやの場合、数回行って、べつにおもしろくない…って思ってるよーだ。)

で、うちのバカ娘。雨が降り出したのに、洗濯物を放置。
うちのベランダはちょっとのことでは雨に濡れないけど…今日のはすさまじかったから、すべてずぶ濡れ。
バスタオルが~~干す前より重たい物体になってた。また、洗い直しかい…ばか野郎~~!!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

へへへ・・・

最近、好き勝手にこのイスに座っている。
シロンくん用より、3cmほど座面が低くて、広いから乗りやすいよーだ。
っていうか、みんながイスを出しっぱなしでしまわないから、乗るんだろーが。
(しまってあっても、自分で押して、イスを出すんだけど…)
イスからテーブルに乗るのは簡単だけど…テーブルには乗らないのだ。
へへへ・・・だれも乗ってないからね…みんなのやること、見てます。
DSC073860.jpg DSC073940.jpg
そして、頼んだわけでもないのに、こっちむいて、写真を撮れ!とでもいうかのよーなポーズ。
夏バージョンで、ちょいとスリムに見えるシロン。
病院シャンプーの時に、だいぶアンダーコートが減って、スリムに見える。それでも6キロあるけどね…
DSC073610.jpg
大きいのか小さいのか…??
ポメとしてはビッグサイズだけど…生まれた時から大型犬とともに育ってきた母としては、小さいんですけど…兄ちゃんの横にいったら、ほら、小さい。
しかし、外では「デカい!」って言われる・・・
これで小型犬ですよ、小型。お座りして頭のてっぺんまでで40cmくらい。
最近のモルモットサイズの犬が異常なんです…エサが足りない野生なら島嶼部で小型化するってのはわかるけど、ペットでエサに困ることはないのに、日本で超小型が急激に増えているのは明らかにおかしい。
生まれた子全部が育ってしまうのは野生なら問題で、小さい子は育たない、親が育てない…

・・・車の窓に4つ足やお座りでは、鼻は届かない。
DSC073500.jpg DSC073540.jpg
あ・・・ぼさぼさで失礼します~~(シロン)
川に飛び込んだ後、タオルドライして、周辺を散歩して自然乾燥で、そのまま車に放り込まれて帰ってきたから…ブラシはまったくしてないから、ぼっさぼさしっぽ。
でも、人間さんの座席に座っても怒られない程度に、乾いてた。
2本足で立ち上がれば届くけど~~学習の成果(?)か、立たない。
車ではちっこい容器に入って移動していたけど、一度、静岡から立ちっぱなしで帰ってきたら、足が痛くて立てなくなりまして…
1週間近く寝込んだシロンくん。犬生最悪の痛みだったかも…足あげシッコの犬が足をあげられなくて、座り込んでしてた。
痛い思いをしたせいか、車の中ではフリーにしても、立ち上がることはあまりない。
父ちゃんがガソリン入れに行った時(セルフなんで…)、一緒に連れてけ!!って立ち上がるくらいだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

原爆

68年前、広島に原爆が投下された日。広島に身内はいないけど。。。
黙祷・・・  犬がするわけがない・・・ 
IMG_99750.jpg
ただ、川をのぞいているだけです… それに8月3日の写真。
IMG_99810.jpg
小学生の時、祖母の妹が「はだしのゲン」を読むように!って漫画を家に置いていって・・・
かなり怖い絵もあったけど・・・読んだ。借りた本だから、読んだのはその時1回だけ。
もう1回、読んでみたい気もする。
たぶん10歳くらいだったと思うけど、一番覚えているのは、焼けただれた人たち。
それも、皮膚を垂らして、顔も溶けて、その状態で、水、水…って。
ちょっと皮膚が赤くなる程度にやけどしただけで、痛い!って思うのに、全身ズルむけで、どれだけ痛いのか…一瞬で消えてしまった人の方が、辛くはなかった気もする。残された者の方がたいへんだろう。

皮がむけて垂れ下がった人たちが、みんな手を前にあげているのは、理由があるんだってね。
下に手をおろすと擦れて、ただでさえ痛いのがもっと痛くなるから、一番痛みがマシな格好が、あの手を前に出している状態なんだって。


昨日、シロン君の毛が汚れないようにロンパースが欲しい!って書いたけど、毛のない子にも、そういうの必要だと思うんですけど・・・
ヘアレスドッグさんは、毛がなくても問題ないけど、もともとダブルコートの長い毛の子を丸刈りにしたら、皮膚にダメージが…
犬の皮膚は、人間の皮膚の1/3~1/5くらいしかない、薄~~い皮膚。
皮膚だけでは防御できないから、表面を保護するために毛がもわもわと生えているわけで・・・
バリカンは、ヤバいです。

人間が見た目に涼しそうだけど、犬は地肌丸出しで、太陽は当たったらジリジリ、そのへんに触れても薄い肌を刺激されて、たいへんじゃなかろーかと。
足がすれるだけでも、痛いかも。。。
お手入れできない人が毛玉作っちゃうと刈るしかないから、ペットが手軽に飼えるようになってから、丸刈り犬がけっこう多いけど…
シェルティーやコリーのサマーカットなんて、見たことない。ある程度の大きさの長毛種を飼おうって人は、それなりに覚悟して飼い始めるからだろうね。
小型犬だと、なーんかやっぱ、お手軽に動くぬいぐるみ感覚のような気がする。

本来、犬に必要なのはトリミングじゃなくて、グルーミングなんで・・・カットじゃなくて、毛づくろい。
シロンくんも自分で目ヤニ取ったり、けっこう頑張ってる。
不精な母が手抜きしても、几帳面なパパがちっこい毛玉でも見つけたら、きれいに梳いてくれるから、これだけもっさもさでも、風通しはいいはず。。。今はアンダーコートもずいぶん減ってるし…
ストレスも少ないのか、臭くはないし~~・・・ただし、散歩に行くと、よその犬のおしっこの臭いだらけになって帰って来る。道を歩くと、この長い毛にそこらじゅうの臭いを吸い込んで帰って来るのだ。

TOKYO, Aug 5 (Reuters) - Highly radioactive water seeping into the ocean from Japan's crippled Fukushima nuclear plant is creating an "emergency" that the operator is struggling to contain, an official from the country's nuclear watchdog said on Monday.
ロイターの発表では・・・だそうですよ・・・とうの日本じゃとても緊急事態扱いには思えないけど…
広島の式典ばかり、アメリカの落として行った原爆の話ばかりやってるけど…継続中の福島の事故のことは、隠してません??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

夏服

今日は3時ごろから、すさまじい雷雨。前が見えないくらいの雨が降って、雷ゴロゴロ~~
さやは自転車で出かけてたから、降り出す前にさっさと帰って来い!と呼び戻したが間に合わず…途中のお店で雨宿りしてた。
ちょうど駆け込める場所があってよかったよ。あの雨で自転車は無理だわ。

シロンは雷の音は平気な犬。怖がることはないからべつにいいけど…停電がヤバい。
と思ってたら、一瞬電気が消えた。
すぐについたけど、一瞬だったせいか、その時ついてた扇風機とエアコンはとまらなかった。
あれが、もっと長い時間でも…停電終了時に復帰するんでしょーか??
IMG_99920_20130805221559f10.jpg
風呂場に避難中…なわけではない。ただのシャワー中。
その昔、兄ちゃん0歳、初めての夏、近所の花火が怖くてバーン!と上がった途端に泣き出して、花火大会が終わるまで風呂場に隠れていたことがあったが。。。シロン8歳、花火は平気です!
だって…一年中、毎週、近所で花火がバンバン上がってるからね~~もう見慣れた光景というか…数は多くないけど、毎週、冬でも花火が上がってるから…
IMG_98840.jpg IMG_98420.jpg
目つき悪いよ、シロンくん・・・
靴下は舐めるの防止用。ぷっくりはなくなったけど、なめるから、まだつけている。
これ、犬用靴下で売ってて、手袋とはなってないから…やっぱ、わんこの前足でいいんでしょーな。

右側の写真は、なにげに数年前のタイガースのユニホーム着てるけど…ほとんど見えていない。
これ、シロンが着れる唯一の夏服のよーな・・・3回目か4回目の夏になる古い服。
でも、ひと夏に1回くらいしか着る機会もないんで…新しいのを買う気にもならない。

汚れ防止にロンパース、後ろ足のあるタイプが欲しいのに、夏用でそういうのって、全然売ってない。
たまーに売っていても、前足の袖がないし…4本の足をカバーする夏服ってのが、ない!
セパレートタイプは着せるのが面倒というか、動きにくそうだから、つながってるのがいいんですけどね~・・・ないわ。
人間さんが見て楽しむ服じゃなくて、実用的なのが必要なんですが。。。
ケツ丸出しの服いらないんで~~どーせなら全身すっぽり隠せる夏物をつくってくださいな。虫よけとか、草がつかないとか、そういう使い方したいんで…

お尻が出てるのって…よーするに、着飾っていても、そのへんに垂れ流すために丸出しなんでしょー…人間の赤ちゃんならオムツしてるけど…テレビに出てくるおサルさんとかもオムツしてるけど…
そのへんでピピッ!とジャジャ~~っと汚物を垂れ流している限り、犬が歓迎されることはないだろう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お暇なシロン

今日は・・・留守番シロン。
IMG_98630.jpg
おばあちゃんの初盆だから…ペットは入れません!ってしっかり看板が出されてる場所だし…
書いてなくても、連れて行かないけどさ。。。家で朝から晩までお留守番。
何してたんでしょーね~~ 

兄ちゃんの運転で高速ぶっ飛ばして~~みんなをいっきにお墓に入れないでくれよ、兄ちゃん…
乗る方も勇気いるわ。

今年の7月で日本初の高速道路・名神高速の栗東ー尼崎が完成して50年経ったそーだ。
って話をしてたら、おじいちゃんが、最初に通れるようになったのは栗東ー京都で、そのあと豊中まで伸びて、それから尼崎までできたんだと言ってた。
栗東ー京都だけはもっと前から使えてたらしいよ…
おじいちゃんは50年以上前から車に乗ってたから…すぐに走ったってさ。
でも。。。高速は100キロで走っていいですと言われても、当時の日本の車に100キロ出せる車はなかったんだって!
今なら兄ちゃんでも100キロで走れる、踏めばもっと出せるけど、決まりなんでセーブするけど、まだまだ余力はある車がほとんどだが…50年前の日本車は80キロしか出ない作りで、90キロ出したら、オーバーヒートして、栗東のインターのとこで水かけて冷めるのをひたすら待っていて…よけいに時間がかかったんだとさ。。。車の能力値以上のスピード出しちゃダメね…
ついでに、1号線の京都市街地から山科に抜ける坂も…1回で上がれなくて、車を休憩させたり、パワーの強いバックであがっていったそーです。。。

で、今はその一番古い区間の栗東ー京都の辺りは車線も増えて、道もきれいになってるけど…そこから東に向かう道は車線も減るし、古いというか、高速なのにグネグネとカーブが多いし、登り坂もあるから、自然渋滞しやすい。
追越車線を走っている車が、カーブの途中でも、み~~んな走行車線に戻る。全車、見事に追越たらすぐに走行車線に戻るから、ずいぶん真面目な人が多いのね…と思ったけど・・・あれは、危険を感じて、戻って行くんだろーな。
新しい高速と比べて、道幅が狭いうえにカーブがきつい。側壁がすぐ横にあるように感じて、圧迫感がある。
新名神と比べたら、そりゃもう、狭く感じる。
追越車線にいたら、ちょっとハンドル切り損ねたらそのまま壁にぶつかる・・・って気がするから、みんなカーブの途中でも走行車線に入って行くんだろう。
この前、母が走った時も、な~~んかちょっと危険な感じがしたから、みんな運転席が壁に近い追越車線を嫌うんだろーね。失敗したら真っ先に当たるのは運転手だろうから、本能で避けようとする道のよーな・・・
走行車線なら、右側は追越車線分もう1車線あるし、左側も路肩がそこそこある。けど、追越車線にいたら、ちょっとの失敗で、壁だもの~~そりゃ、戻りたくなるってもんだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

パジャマ?

ピンクの服着て、かわいいよーな気もするが。。。
IMG_97510.jpg
よく見ると、パジャマ姿のおやじ・・・
IMG_97550.jpg IMG_97570.jpg
この服は…さやが数年前に買った福袋に入っていたけど、さやの好みではなく…
かといって、だれかにあげるとか、捨てるわけでもなく、そのまま忘れられていたのが、発掘された。
シロンくんに似合いそう!ってことで、最初は一番上と左の写真みたいに後ろ前を逆に着せたが、座った時に背中側が前では、やっぱりさまにならない。
ってことで、普通に顔のある方に、前を持って来たら…パジャマのよう。
わんこって、4つ足で歩いてるから背中側が凝ったデザインされているのが普通で、お座りして写真撮ると、首回りがおまぬけな服が多いのも、服を着せない理由の1つなんだけどね。。。
お座りして、前向いて写真撮ったら、前には何のアクセントもなかったり、マジックテープ丸見えとか、カッコ悪いし~~
お散歩用じゃなくて、撮影用は前を人間さんの前と同じようにして欲しいもんですわ。
IMG_97590.jpg
ぼさぼさのヒゲが服から飛び出してるおじさんみたい。
服着せるなら、毛が少ない方がかわいく見えるよーな気がする。
だいたい、少し前は服着ている子って、病気で毛が抜けちゃったとか、術後の傷や毛を剃ってなくなってる部分を隠すのに着せてたのが、いつの間にやらファッションになっちゃった…みたいな感じで…

あ、こいつ、べつに病気療養中ではございません。
IMG_99790.jpg
今日のシロン。10キロほど離れた市内の名前も知らない川。
この後、この水の中につかってたけど・・・ロクな写真がない・・・
コケというか、何というか…ぬるぬるしてて、はがれたのもいっぱい浮いてて、思ったほどきれいじゃなかった…

母が子供の頃に遊んでいた安倍川は、全国一級河川の水質現況で全国の最も水質が良好な河川に選ばれるよーな清流ですから~~この辺の川じゃ汚くて…
今年の分(去年の検査結果)は昨日発表されたよーで…今年は安倍川、はずれてるわ。
シロンくんが流れが速すぎて困ってた四国の穴吹川(吉野川水系)は、今回も最も良好な場所。
あれくらいきれいでないと、入りたくない。。。よいものを先に経験すると、求めるレベルが高くなる…

どーでもいいことだが、安倍川は「あべかわ」と国土交通省の発表にも仮名がふられている。
それ以前に、川の横に立ってる看板にもABEKAWAって書いてあるから、あべかわで間違いないんだけど「あべかわもち」のあべかわも、この川の名前だし…
ウン十年前、うちの父は全国の川はすべて「〇〇がわ」と読むって主張する学校の先生と大喧嘩したんだそーです。
静岡出身ではない先生が安倍川を「あべがわ」と言うのが耳障りで、ここでは「あべかわ」だ!って言ったら、日本に「かわ」と読む一級河川はない!!って怒られたそーで…
で、父が「荒川がある!」って言ったら、「あれは用水路だ!」って…
東京の荒川は川幅日本一の一級河川になってますけど~~
それに、今年清流No1の福島の荒川も、やっぱ「あらかわ」って仮名がふってある。
和歌山の紀ノ川も「きのかわ」だし…
「がわ」って読まない一級河川だって、あるじゃん。
先生だって、間違うことはある。。。それとも、ウン十年の間に、変わったか…?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

昨日のキノコは、今日見たら、干キノコになってた。
調べようかと思ったけど、干からびちゃったし~キノコに興味ないし~~放置。
曾じいちゃんがキノコ博士(研究してた人)だったらしいけど、とっくにいないし…
キノコより、なんか薬に目がいったんで、ついそっちを調べてしまった。
IMG_96820.jpg
てんかんのお薬ですって言われても、???だったので、ちょいと調べてみた。
お薬の説明には「中枢神経に作用して、てんかんの発作をおさえます。
通常、てんかんの部分発作、全般発作、混合発作の治療に用いられます。」
程度しか書いてない。あまりにシンプル・・・
主な副作用として、眠気、食欲不振、無気力・自発性低下、運動失調、吐き気・嘔吐、けん怠・脱力感、集中力の低下、発疹、かゆみ、発汗抑制などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。
・発熱、広範囲の紅斑・水疱、脱落 [皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、剥脱性皮膚炎]
・貧血症状、のどの痛み、全身倦怠感、出血傾向 [再生不良性貧血・無顆粒球症・赤芽球癆・血小板減少]
・発熱、から咳、呼吸困難 [間質性肺炎]
・手足の筋肉の痛み、こわばり、しびれ [横紋筋融解症]
・腰背部痛、腹痛、血尿 [腎・尿路結石]

専門家に聞く以前に、こっちにある程度、素養がなければ理解できない。
素人に説明してくれるのって、こっちが理解できる程度だけだろー…
医者が一人しかいない病院だったら、他の患者を待たせて…ってのも。。。

赤芽球癆とか単語からして聞いただけではわからないものもあるが、知りたいのは…上に書いてあるようなことじゃなくて、どのように作用するのか・・・とりあえず、自力で調べる。
医者のとこに取材に行って、それをまとめるって仕事もしてたから、こっちに知識がないと聞いても???で、恥かくのはわかってるし…
図書館に行って専門書を調べる根性はないから、ネットでサクッと、家にある簡単な医学の本(平成24年版)なんぞを参考にサラっと。
医大が近いから…専門書は高くて手が出なくても、ちょいと軽めのヤツは本屋で簡単に手に入る。
片田舎の小さい本屋でも、大学が近くにあると小難しい本を普通においてるんだってさ~
ただし人間さん用だから、犬とは違うだろうけど、犬用の薬のほとんどが人間用のモノを使ってるんだから、まあ似たようなもんかなってことで。。。でも、犬は根本的に違う作りのとこもあるから、一緒ってわけでもないだろうけど。

フェノバールと違ってエクセグランはTa型チャネル抑制効果があるが、グルタミン酸の抑制はない。
グルタミン酸は・・・興奮性神経伝達物質の一つ。脳を活性化させるとか、記憶・学習などの脳高次機能に重要な役割を果たしているものだそーだ。
そういえば、シロン君の落ち着きのなさ・・・小さい頃からだけど、フェノバールを飲むようになってから、かなりおとなしくなってた。
けど、ここ最近、また落ち着きがないのよね。。。昔のシロンくんのようにテンション高い時がある。
フェノバールで抑えられてたのが、開放~~って感じかも。。。
でも、それは一短時間で、ほとんどはぐうたらしてるけどね…。

エクセグランにはT型抑制効果があるってことで、Ca拮抗薬ってことでしょーか。
T型抑制すると心拍数低下、脈拍数低下、糸球体内圧低下、 アルドステロン抑制 。
ふむふむ、だから日常の活動が低下するんですな。
落ち着きのない母も飲んだ方がいいかも・・・
で、ほら、心拍数が多いと寿命が縮むっていうから~~減らせばダラダラと長生きできるってことにも思える。

アルドステロンってのは、鉱質コルチコイド(ミネラルコルチコイド)。
副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンの一つで、腎臓に作用してナトリウムイオンの再吸収を促進する働きがあるもの。
だから、これがいっぱい出てると塩分をガッツリ吸収しちゃうから、体の方がそれじゃ困る!ってことで、水をガブ飲みして、多飲多尿になるってことだな。
薬を変えたら、水を飲む量がガクっと減ったのは、これが抑制されたからなんでしょー。

ってことは。。。これはクッシングの薬と似たよーなモノってことでしょうか??
と思ったら、クッシングで増加するコルチゾールってのは糖質コルチコイド(グルココルチコイド)だそーで・・・また違うのね。
同じ多飲多尿でも、原因が一緒とは限らない。
だから、クッシングの検査ではひっかからないのか。。。

老犬に多いというクッシング症候群も、コルチゾールの増加原因が脳、副腎、薬の3つにわけられる。
脳の下垂体に腫瘍ができたことで副腎皮質を刺激するホルモンがたくさん出て、副腎皮質ホルモンも増加する場合。
副腎皮質に腫瘍ができたことが原因の場合。
飲んだり塗ったりしている薬の影響の場合。
病名が同じでも、原因は複数あるわけで、それによって、治療方法も当然異なる。
病名一緒でも、同じ薬になるわけではない。
毛が減るってのは、外部から見た目だけのものであって、体内で起こっている変化が重要問題。
シロンくんが最近足をなめるのも・・・じつは、薬の副作用の始まりかもしれないな。。。
上に書いてあるのは人間さんの場合の話で犬は…??だけど、てんかんでも人間の場合は〇〇という報告があるけど、犬には問題ないんですか?と聞くと…犬は大丈夫です!そういう報告はありません!と言われることが多かった。
人間は患者が話せるから自分で症状を訴えるから判明するだけで、犬も同じようになってても数値の変化で読み取れないような胃の辺りがヘンです…とか、目が霞みますとか、話が聞こえにくい時がありますとか、言葉で伝えられないだけで、犬さんも同じことになってるんじゃなかろーか…と思うことがあった。


母は「鉄欠乏性貧血」ってやつ。貧血にももっとタチの悪い貧血もいろいろあるけど…
増血剤飲むと、数値は上がって治ったように見えるけど、それは根本治療しているわけではないから・・・って言われる。
栄養が足りていないとか~女性は定期的に経血で出て行く分があるから、貧血になりやすいとかあるけど~~
若い時はいわれないけど、ある程度の年齢過ぎてからの貧血だと、内臓からの出血を疑って検査した方がいいですよ、と言われる。
若い時は言われないけど、中高年で貧血だと、消化器官からの出血を疑うんだって。
女性の場合はそれよりも先に子宮の問題もあるから、一番に婦人科の検査を受けてきて!って。
それから、内臓を調べるんだとさ。胃の検査はバリウム飲んで間接撮影なら20代の頃から毎年のようにやってる。大腸がん検診も毎年受けてる・・・
わざわざこれ以上調べたくないんで、放置。薬飲めば、数値は戻るから。
上がつまってると若い人たちが困るんで、あまり長生きはしたくないし~~~
あ、最初に言われた婦人科の検査は受けましたよ。とくに貧血の原因になるような疾患なしだったから、婦人科系は問題ないです!って報告したら、じゃあ次は胃カメラだね…ってことだったんで、それをお断りしただけ。


だいたい人間が犬を必死に治療しようとするのって、そんなに長い年月経ってないから、今までの症例ってのも、人間と比べてかなり少ない気がする。
しかも単一民族の日本人じゃなくて、世界各国から来たいろんな犬がいるし~~犬種によっても違いそう。
コリー系の犬はイベルメックにやられやすいとか、特定の犬種に顕著に表れる症状ってのもあるそうだ。
・・・シロンくんはポメラニアンってことになってるけど、牧羊犬の血が入ってるんじゃないかと思うような行動をすることもあるから、遺伝子調べたら、コリー系だったりして・・・

コリー系はイベルメクチンが脳の関門を通り抜けやすくて、神経症状を起こすとか。
今年はいまのとこ大丈夫だけど、シロンの初めての発作は6月。
フィラリアのお薬を飲んだ後ってのが。。。気になる。
ちなみに今年は、1回目の5月(の分を月の終わりにあげる)の時はちょっと興奮気味?って程度。6月の分は・・・その日はパンティングが激しかった。いつになく舌を出して、はあはあ。。。
今回、7月の分は・・・飲んでしばらくしてから、げーげー言ってた。
吐きはしないけど、吐きそうなポーズ。
う~~ん・・・薬があってないのかな。体重が1個の大きさの下限に近いから、量が多過ぎるのかも。
6キロのシロンでも11.3キロの子と同じ量だからね~~3分の2くらいでいいんじゃないの??
ポキっと折れるんだから、残り捨ててもいいんじゃないか。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた