今日は留守番

今日はさやが誕生日プレゼントに楽器を買ってくれ…ってことで、楽器屋へ。
イオンとPARCOを事前に見て来たけど、イオンの方にはいいのがないって、滅多に行かないPARCO。
PARCOって、イオンができてから、どんどん店が閉まって、一時壁ばっかりだった。
つぶれるかと思ったけど、なんか毛色の違う店がいろいろ入って、今も細々とやっている。
でも、レディスファッション系はほぼ全滅…建物は残ってるけど、中はほとんど入れ替わってるって感じ。
楽器屋行くのなんか、ず~いぶん前にさやのキーボードを買った時以来か?
(買ったのはべつの楽器屋で、そこはずーいぶん前になくなってる。)
ピアノをたたく力がなくて、さわるだけで音が出るキーボードを買ったさや…とにかく力がない。
重たい楽器、持てるのか??
しかも、親はまるっきり弾いたことのない楽器が欲しいと。。。
ネットで見ても、ピンきり~初心者用セットで1万円台もあれば、10万越えるのも…
ああいうのは素人が見ても、いまいちわかりませんわ。
ご本人、弾いたら全然違う!って言ってますが…初めて1ヵ月ちょいの人にそんなのわかるのかい?
DSC062030.jpg 
シロンは・・・留守番です!
体のわりに足先は小さいシロンくん…そのへんはポメラニアン?…で、こんな小さい靴下でもクルクル回ってしまうのだった。
1階にペットショップができて、ペットホテルやトリミングの犬が出入するし、なにせ店に来ている客が少ないから…今は顔を出さないケージやキャリーに入っていれば、飲食店以外は同伴OKなんだってさ。
OKだけど、でっかいキャリーを持ち歩いている人には出会わなかった。小さいバッグの底に入ってたからわからないけど。

買い物するのに犬なんか連れてたら邪魔なんで・・・シロンは留守番。
邪魔者連れて買い物なんてしたくないわ~いてくれない方がラクチン。
しかもお高い楽器がズラ~っと並んでるのに、通路が狭い。気をつけていないと手に持っているバッグすら楽器に当たる。あんなとこに、大きなバッグなんか持って入って行けませんわ。
よく見たら高いのは後ろの列に隠れてたり、上にあげてあって簡単には当たらないようにはなってるけど、それでも何万もする楽器に、これからだれかが使う楽器に当たってしまうのは…
シロンだって、ついてきたってキャリーの中で出てくることもできないんだから…家にいた方がラクでしょ。
のびのび~~好き勝手にやってます!(シロン)

この頃よくイスの上にのってるから、てっきり誰かがしまい忘れているのかと思ったら、うちのイス、キャスターがついているから、シロンのパワーで押すと外に出せるんだわ。
フローリングの時は簡単に出せたけど、カーペットを敷いたら出せなくなってたのに、すっかりパワーアップして、敷物の上でも出せるようになったようだ。
体でイスを押し出して、上に乗っている。。。
扇風機のスイッチも、自分が移動する時にピっ!と押してから前に座る。
たまたま踏んでついちゃった…てよりは、意図的につけてるよーなんですが。。。
けっこう知恵がついてますよ、このわんこ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

賤ヶ岳

久しぶりに晴れたお休みのよーな・・・パパがはりきっている。
シロンもみょ~にはりきって、車へ。。。
ずいぶんと暑苦しく木の茂った場所だな。歩いては行きたくない。行先は賤ヶ岳の古戦場跡。
DSC063170.jpg DSC063580.jpg
この橋の右側は歩いて登る人用の登山道。左に行くと…リフトがあるのだ。
とーぜん、リフト。往復760円、JAFカードを出せば1割引。
山頂まで連れて行ってくれるのかと思えば、そうでもなかった。といっても、残り300m。
標高が421mだから、高低差が残り300mではなくて、リフトを下りてから、ちょいと300mほど山道を歩けばいいだけ。
伊吹山の駐車場から山頂まで歩くより、は~~るかにラクチン。
前に伊吹山に行った時は、なだらかなコースがあるのを知らずに、一番急で雪だらけのルートを登ってしまったから…
DSC064060.jpg
まず見えるのは、琵琶湖。これは屋根のある展望所のとこ。ここは、すごく涼しい。
でも、木の陰にならない場所は、やたら蒸し暑い。
DSC064020.jpg
こっちは余呉湖。
ホーホケキョ♪って、ウグイスがずっと鳴いていた。
ここじゃなくても、このへんの山や河原でよく鳴いてるけど、声のすぐそばまで行っても、気にせずずーっと鳴いてた。
DSC064240.jpg
のりのりのシロンくん。
犬も連れて行っていいお手軽な・・・
でも、ここ、賤ヶ岳の合戦の場。
1583年4月20日 羽柴秀吉と柴田勝家が戦ったのは、たったの2日だと案内書に書いてあった。
辺りは屍で埋め尽くされ、余呉湖が血に染まった。。。
数十キロ南東には、あの有名な関ヶ原の合戦の場。
車のない戦国時代の人たち。人里はともかく、山の中に食べ物を提供してくれるお店も、ホテルもあるわけでもないのに、こんなとこまで移動してくるだけでもたいへんだろうに…今時の軟弱日本人からは想像できない世界だな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冷やしてます・・・

今日は雨が降りそうな気がしたから、珍しく朝散歩に行ったのだ。
でも、結局、雨が降らなくて、夕方もお散歩あり。得したシロンくんだった。
IMG_86590.jpg
写真はずいぶん前のヤツだけど、暑い時はここでお腹を冷やす!
ただし、太陽が当たってる時には使い物にならない。
今日は使えたよーで・・・散歩のあと、同じようにお腹をつけて冷やしていた。
あれ…この写真は足を折りたたんでいる不自然な格好だな。いつもは、びろ~~んなのに。

玄関の大理石タイルの方が冷たいんだけど~~~
みんなが靴で入ってくるとこだから、あまりきれいじゃないし・・・ってことで、上にべつの素材を敷き詰めちゃったから、あまり好きではないらしい。
シロン専用大理石プレートは割れちゃったし~~あれ気に入ってたのに、最近は売っていないな。
ホームセンターで売ってる大理石の板はザラザラしていて、床が傷つきそうだし…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

犬パンチ

ヘンな天気だったけど、無事散歩には行けた。
IMG_90550.jpg
これは今日の写真じゃないけどね・・・
IMG_90590.jpg
父ちゃんと走って…あ、走らないんだったわ、父ちゃんとは・・・機嫌はいいんだけど、スピードは遅い。
IMG_90650.jpg
チョコチョコ歩く程度。なぜか母でないと調子よく走ってはくれない。

IMG_89850.jpg
足元に置いたクッションに肉球を押しつけながら、寝る。
IMG_89890.jpg
クッションに顔をこすりつけて、寝る。
IMG_89900.jpg
あ、このクッション・・・こういう使い方をするために置いてあったのか。。。さや用?
IMG_89950.jpg
とっても嫌そうなお犬さん。
IMG_90070.jpg
頭に蹴りを、ゆる~く一発。ネコパンチっていうから、犬もパンチかな?前足だけど…
IMG_90080_20130627205719.jpg
さらに、高速で追加のパンチを・・・
IMG_90120.jpg
足をつかまれて、あえなく敗退。
日夜戦う2人(1人と1匹)であった。。。 寝そべってるだけ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

涼しい~~

今日はパパがお疲れ休暇取ったとかで、家にいた。
・・・雨降ってるし~~一日中家にいるよ・・・
シロンは廊下を大暴走。
走り出すと~~あっちの部屋、こっちの部屋に飛び込みつつ、激走。
洗面所の入口に座って待ってたら、直角に曲がって部屋から飛び出してきたシロンが目の前に、ポン!
低い位置で見ると、おもしろいぞ~~
で、テンション上がり過ぎて、どうしていいのかわからなくなったのか、最後はめったに入らないさやのベッドに飛び乗って、布団の上でゴロゴロ~終了!
雨だけど、室内ランはした感じ。
IMG_89520.jpg IMG_89580.jpg
今日は涼しいから、思いっきり走っても大丈夫!写真は今日じゃなくて、もっと暑かった日。
今日はパパとさやが上着を引っぱりだしてきて着るくらい、涼しい。風が冷たいの~
IMG_89690.jpg
暑い日だと、こーなります。
IMG_89730_20130626215047.jpg
でも、すぐに復活!
暑苦しい犬だけど、けっこう体温調整力は高い方かも。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

びっくりドッグカート

IMG_90411.jpg
一部だけ切り取って写しているからわからないけど、このあじさい、母の背よりも樹高は高いのですよ。
剪定の位置を間違うと紫陽花の花って咲かないらしいけど、ここは植木屋がやってるから、大丈夫でしょう。
京都のおじいちゃんちの紫陽花は咲きすぎて困る!って、無造作に花を切ってみんなに配っている。
だから、また次の年もどんどん咲いちゃうんだろーな。無意識に剪定してるよーなもんだよ、おじいちゃん。

わんこのカートって・・・アメリカでは何というのだ?そもそも使う人はいるのか?
日本で赤ちゃんが使ってるベビーカーはアメリカだとstrollerだ。
動力のある車じゃないし、車椅子でもない。車椅子はwheelchair・・・車輪のついたイス…
日本の道路交通法で車椅子は歩行者扱いだそーです。(電動のモノは基準に適合したもののみ)
で、dog strollerで検索すると普通に日本と同じ用なのや、もっとビッグな犬用カートが出てくる。
それじゃおもしろくないわ~dog cartなら、どうよ。
ドッグカート
犬が引く荷台。
ソリ引き犬がいるんだから、犬がたくさんいれば人間と荷物を運べるパワーがあるんだよな。
でも、シェパードって1匹でこれだけ動かせるのね~~
ま、人間も人力車がひけるんだから、不思議じゃないか。母よりでっかいもん、シェパード。
スピッツ族のはしくれとはいえ、極小サイズのポメじゃ、役に立たなそう。愛玩犬だもんね…

cartとkartはべつもの。
cartは運搬車、小型手押し車、kartはいわゆるゴーカート、簡単な自動車。
in the cartって動きが取れなくなってとか、困っている様子を表すとか。。。
put the cart before the horse で本末転倒。
お犬様を人間が押している様子はまさにそんな感じかも。

自分で移動できなくなってしまった犬なら使う必要もあるけど、
老犬でもない犬を、自分がラクだからって犬用カート使ってるのは…
アメリカじゃ人間でもけっこういるらしいけどね・・・
太って自力で歩くのが辛い人が電動車いすで楽々移動して、よけいに歩けなくなっていく…っていう、困った現象が。

お年寄りに施設で転倒防止に車椅子を与えると、自力歩行できなくなる人が多い。
筋肉を使わないと衰えてしまうから。
でも、介護する方は勝手に歩き回ってくれない方がラクだから、さっさと車椅子を使わせるとこもある。
で、車椅子を取り上げておけば、いなくならないし…
そこは入ったら最後、二度と自宅に戻る予定はない人たちだから、機能が衰えても気にしないのだ。

頭がはっきりしていて動けない人と、ボッケボケなのに体が元気で動き回れる人。
介護する側がラクなのは、動けない人の方だそうで・・・
ま、確かに…ずっと見ていなくても、どこかにいなくなってしまう心配はないし、ケガされる心配も少ない。
トイレ以外の場所で汚物をまき散らすとか、そういう心配もしなくていいし、何かとラク。
(でも、寝たきりで体を起こすこともできない人が、手だけは動くようで、おむつに手を入れて、排泄物を手でつかんで、それをベッドの手すりになすりつけているのを見たことがある。動けないからベッドの手すりだけだけど、動けると、それを動きながらやってくれる人も…)
体が元気で頭がボケてるのが、一番タチが悪い!と、介護する側の現場にいる人たちは言っていた。

うちは預ける方で、お願いしますってお金払っておまかせだったけど、預かる方はたいへんだろうなあ。
体は元気で動き回れるけど、常識では考えられない行動で周囲に迷惑かけるから…
行動や感情を抑制する前頭前野をやられると人間らしい行動ができなくなる。
老化だけじゃなくて子供や若い人でも、問題行動が多い人は脳の機能障害の可能性が。。。

家で耐えられないから、そういうとこに行ってもらうんだし…
施設から病院に移ったら、今度は息を引き取るまでみてもらう。
うちは胃ろうとか断ったけど、点滴も延命処置ですからね…自然な死を望むなら、点滴もやめた方がいいと。
あれ、死が近付いて体が受け入れられない状態になっても無理矢理続けてると、点滴で溺れ死ぬようなもんなんだって。苦しいんだって。。。
だから、わんこの治療でも、もう死が迫っている状態で、ちょっとでも可能性があるなら…って点滴続けると、犬は苦しんで死ぬんじゃなかろーか…
点滴もしてくれないってのは、栄養いれなければ、そのまま少しはラクに逝けるから…と、医者が判断したと思った方がいいのではないかと。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

風~~

緑の草原~~・・・ではなく、田んぼです、田んぼ。
DSC061030.jpg
田んぼの中を歩くアオサギ。
DSC060750.jpg
足が長いけど、さすがにイネの方が伸びて、中を歩くのはたいへんそうだ。
で、もっとイネが小さい時も、なぎ倒すと農家の人が歩いて入って行って、新しいのを植えてるみたい。
日本の朱鷺が絶滅しちゃったのは、イネを踏み倒す害鳥だったから…って話だけど、今時の農家さんは鳥にやさしいな。。。
田植えは機械でサ~~っとできるけど、一度植えたイネの中に大きな機械は入って行けないから、長靴履いて人間が自力で行くしかないんだな。
機械化されても、やっぱ農業ってたいへんそう。
DSC061130.jpg
こちらは、のんきに寝ている犬。
DSC061230.jpg
扇風機のパネルがこっち向いてるってことは…シロンに風が当たっていない?
もう1台、右側からの風を浴びているんで。。。
DSC060910.jpg
お尻に当たるモノが欲しいらしく、最近はクッションを尻当てに…暑くないのか?
意外にまだ大丈夫のよーだ。
DSC061950_20130624220337.jpg
この怪しい写真は…コンデジのイラスト調ってヤツね。なんかレトロ。
で、ここから下は、ほんとに古いヤツ。たぶん兄ちゃん1歳。
スキャンするのが面倒だったから、コンデジで写真を写したら、画像が超粗かった。
そういえば…母が子供の頃、40数年前の写真を同じように撮った時の方がきれいに撮れてる…ってことは、50年近く前の一眼で撮った写真の方が、20年ほど前のしょぼいカメラより画質が上ってことか…?
DSC061390.jpg
白浜アドベンチャーワールドのライオン!
今は整理券がないとさわらせてもらえないライオンの赤ちゃんだけど、この頃はまだそんなに人がいなかったから…うさぎとふれあいコーナーのような感じで、ライオンが。。。その上に座る子供。。。
DSC061400.jpg
係員にライオンを抱っこしてもらって、ツーショット!
↓ 抱っこしてみます??ってことで、母がライオン抱っこ。
DSC061370.jpg
肝心のうちのお子ちゃまはライオンが怖いらしい。さわってはみたものの、ちょいと引き気味。
絵本で見るタテガミのあるライオンじゃなくて、赤ちゃんライオンだから、1歳児には謎の物体だろうな。
ちなみに、ライオンはゴワゴワ剛毛。シロンのようにやわらかくはない!
今日のシロンはほわんほわんの柔らかさ。お店で洗ってもらうより柔らかい。シャンプーをふんだんに使い過ぎたか?
DSC061380.jpg
うちのお子ちゃまはライオンの赤ちゃんより、どこにでもいるヤギの方がよかったよーだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

しゃんぷ~

本日は~おうちシャンプー。。。お風呂にドボン!の日。
溺れるかのように、すごい音を立てて泳いで(?)いた。
もーちょっと、落ち着いて足を動かした方が…
ご本犬必死だけど、お坊ちゃんでっかいから…顔上げて、4本とも足をつけて立てる深さなのよ。
あせると、溺れるよ~~
 
今回はお店で使っているファーメイクシャンプーにしたから、いつもの乾きやすさ重視のシャンプーとは毛のふんわり感が違う…けど、乾かすのに時間がかかるのが難。
お風呂後は色が薄くなる気が。。。
シャンプータオルでふきふきは散歩のたびにするけど、風呂はだいたい月1回だから、けっこう汚れているようだ。
でも頻繁に入ると皮脂が取れ過ぎて肌荒れの原因になるっていうし、ま、月1のペースで。。。
あ・・・足裏のカット忘れてた。。。
IMG_91220_20130623212530.jpg
で、散歩前に抱っこで少し写真を撮ったけど・・・どれもこれも超嫌そう。どよよーーん。
早く散歩に連れて行きやがれ、この野郎!だな、これは。
散歩だと思って喜んで出て来たのに、これはありえん!(シロン)

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

紫陽花

火曜日の朝、病院に行った時にちょっと散歩しただけで、ず~っと雨で散歩なしだったシロンくん。
久しぶりの散歩!
だが、昨日が夏至ですから…いっこうに太陽がいなくなってくれない。
IMG_90250_20130622212011.jpg IMG_90450_20130622212013.jpg
しかたないから、紫陽花前で写真を。。。どこ見てるんだ?
しかも、なんでカートかって?
ここはペットは飼えるけど、建物の通路はもちろん、敷地内すべて犬を歩かせることは厳禁なのだ。
ところ構わずピッピッとやられたり、ウンP置いてかれたら困るから、最初から犬を歩かせられないことになっている。
地面におろして写真を撮れないから、カート出動。
買ってそろそろ1年くらい経つけど、ほとんど出番がないカート。
旅行の時は毎回車に積み込んではあるけど、まるで出番がない。山の斜面や海の砂地では用なしだからね…
リフトには乗せられないし、ケーブルカーなんかでも周囲の邪魔だし、結局車に積みっぱなし~
自然豊かな場所に行くと、使えない代物なのだ。

紫陽花は見頃かなって感じだけど、蚊が!
そうだ、ここは蚊がたくさんいる場所だってのを忘れてた。
家の中に蚊が入って来ることはほとんどないから、すっかり忘れるのだが、やはり地面に近いとこにはたくさんいる。
湿度も高いし。。。退散!
道に出たら、そのまま自分で突っ走っていった。歩くというより、小走り~~まだ、よゆーのようだ。
カートは・・・パパが後ろからノロノロ押してきた。助手がいないと使えない~

みんながエアコンを使いだすと、室外機の熱で外がよけいに暑くなるのよね・・・
部屋の中にいる人は涼しいけど、外気温は上がる。
だから、空調使うのが前提の建物が多い都会はヒートアイランド。
郊外に比べて顕著に気温が上昇してるそーですから…都会の犬と人間さんは、いっそうたいへんだ。
家庭でピッとエアコンのスイッチを押す前に、温度を上げない努力をしてもさ~周囲のオフィスや店舗でガンガン冷房を使われたら、ど~んどん周囲の気温が上がる。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

冷たくない座布団

ず~っと雨で散歩に3日も行っていないシロン。
一時にくらべると、ずいぶん小さく見えるようになった気がする体。
DSC060370.jpg 
今日の写真じゃないけどね…あまり涼しそうではない、わんこベッドの上で今でも寝ている。
カバーは綿、中は羽毛の天然素材。
汗で濡れるとなかなか乾かないから、夏の衣類向きではないって今時の人間用は化学繊維が中心だけど、わんこは汗かかないし…

私のパソコンいすの上には某有名繊維メーカーが接触冷感素材と大々的に売り出していた高吸放湿ナイロン長繊維で作られた座布団のようなものがのっけてある。去年か一昨年買ったヤツ。
で、これ、接触冷感の素材だって売ってたけどさ。。。全然冷たくもなんともないわけよ。
売ってるとこでさわっても冷たくはなかった。手が乾いているから?ってことで汗をかいた状態なら冷たく感じるのかと思ったけど…
座った瞬間から、まったくひんやりなんて感じない。
っていうか、お尻が汗だくになる状態でイスに座らないかも…
サラッとはしているような気もするけど、冷たいかと聞かれたら、だれも冷たいとは答えないレベル。

お店で宣伝しながら売っていて、敷きパッドとか寝具類の大物は売切れで、一番小さい座布団サイズだけ残ってたから、それを買ったんだけど…失敗って感じ。
快適に寝られるかと思って寝具を買った人たちは、腹立ってるだろう…接触冷感なんか、まるっきりない!
で、今、メーカーのサイトを見ると。。。
冷たいなんてことは、一言も書いてなくて、蒸れ軽減をうたっているだけ。
やっぱ、冷たくないって苦情が多かったんじゃないの~~??

犬用でも、着てると涼しいって宣伝しているのがあるけど、あれもほんとかな~?
上で書いてる繊維もそんなことを言ってたんですよ、新発売当時。さわると、ひんやり~
でも、結局、な~んにも冷たくは感じないってことで、今は湿気を素早く吸い取って蒸れを軽減する繊維ってことでアピールしてる。
ペッパラのクールマックス®アクティブファブリックは、やっぱ、肌から水分を吸い上げて逃がすサラっと感をうたってるから、うちの座布団と一緒で、犬用には意味なさそうだな。
ワンコさん、胴体に汗腺がないから、服を着ている部分に汗はかかない!
出ない汗を吸収するってことはないから、汗を吸って…ってのがウリの繊維は犬用にはダメだな。

で、犬用はべつのプレサーモC-25加工とかってのもあるけど…高級脂肪炭化水素って何?
炭化水素にそんな性質あるの??いまいちわかんないな~
説明文読んでも??25℃が融点なら、最初から30℃のとこでは状態変化しないってことじゃ??
犬用ばかりで人間用には使われていないし…
効果が高いなら、犬だけじゃなくて人にも使えばいいのに、人用にはこの繊維をみかけないのが怪しげ。。。
DSC060110.jpg
毛の層で外からの温度変化は調節しているから、暴れて体温をあげなければ、みためほどご本犬は暑くないって話もある。
毛が少なめ、短め犬の方が、もろに外気温の影響をうけやすいとか。。。
太陽に当たった時、人もむき出しの皮膚はすぐに日焼けするけど、毛に覆われている頭皮まで日に焼けるのは、けっこう時間がかかるから、毛が暑さから守ってくれているよーにも思える。
DSC060240.jpg DSC060270.jpg
今は、まだそんなに暑くないから、暴れてもまだまだ平気です! 赤ちゃんモードのシロンくん。
犬の8歳はおっさんだけど~人間なら芦田愛菜ちゃんと同級生ですからね~子役年齢です…
DSC061252.jpg DSC061250.jpg
で、これ、何かって? 生後半年のうちの兄ちゃんを抱っこしてるとこ(20年前のハーバーランド)。
上の写真のさやと枠内の人間の比率が違うから、ちょいと大きめに切りだしてみたのが左で右がオリジナル。
抱っこしてる母と今のさやは身長体重ほぼ一緒…
なんか、シロンくん・・・毛がもっさりあるせいか、すごく大きく見える。

人間はさほど暑くない時期は血管を広げて皮膚温度を上げて、外気温との差を大きくすることで、熱を逃しているのだそーですよ。
で、気温が高くなって体の熱を逃しにくくなったり、運動で体内の温度が上がると、汗で冷却が始まる。
汗は蒸発するときの気化熱で、体の表面を冷やすわけですね~
汗を冷却システムとして使えるのは、体中に汗腺を発達させた、人間だけらしい。
よく皮膚呼吸ができない…って言うけど、人間さんは両生類や爬虫類と違って、皮膚で呼吸はしませんから~もともとできません…おまちがいなく。
汗腺がふさがれるっていいたいのを、つい皮膚呼吸っていってしまうのではないかと・・・、
汗腺をふさいで汗が出ないと、体温が上がって危険ってことだそーです。
だから、汗を止める制汗剤の塗り過ぎは、よくないみたいよ。。。便利だけど。

犬も外の温度を下げてやれば、放熱できるけど。。。
人間さんは、この布冷たくないぞ!って文句言えても、犬はそんなこと言葉で言ってくれないから、冷たくなくても飼い主はきっと冷たいんだって思って着せてるんじゃなかろーか。
人間用の大手メーカーの大々的に売り出した接触冷感繊維が冷たくなかったんだから、期待薄~
着ているだけで涼しい素晴らしい繊維だったら、人間さん用も作るだろう…

水つけて、首とか冷やすちっこいスカーフみたいなのも、スーパーで古いのが大量に売れ残って、安売りしてる。
人間さんが使って評価されないモノでも、犬は何も言わないから、効果あるんです!って言われたら、買っちゃいそうだよね~
っていうか、犬用の濡らして使うバンダナとか、売れ残り30円!で買ったのが家にもあるけど…シロンは好きではない。
30円でよかったよ。。。包帯代わりに使えるかも…と、貧乏くさく残してたけど、包帯は人間用のを切って使ったから…もう使い道ないかも~
っていうか、30円で売られているってこと自体が、用なし商品ってことを意味していたよーな…
役に立つなら、持越し品でもそこまで安くはしないだろう。。。
なんか売る方の都合のいい説明で、おおすごい!って思って買ってもいまいちなのが多いのが、厄介だわ~
接触冷感座布団は、もうほんと、全然役に立たない。シロンも素通り~~自分の布団の方がマシらしい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

塩って必要?

うちの軟弱ポメラニアン。左、通常モード・・・右、暑いです~~。
DSC059510.jpg DSC060580.jpg
といっても、今の時期なら、まだ奥の日の当たらない部屋に移動すれば、そこそこ涼しい。
この時は大暴れしてたから、珍しくこんなに舌が出ている。放熱中~~
もっと冷たい板の方に行かないで、ここでハアハアしてる程度だから、まだそーでもないんだろう。

前に岡山の動物園で飼われていたポメラニアンたちは、屋根のある場所とはいえ、鎖につながれて、一日中外で飼われていたけど、そこそこ元気にしてた。(写真は8月下旬)
自分の形の穴に入ってるベル君
お散歩貸出犬ではあるけど、さすがにそれはできません…だったけど、普通に外で暮らしてた。
自力で穴掘って隠れてたり・・・豚さんなんかも、穴掘って入ってたし・・・
最初から過酷な環境で暮らしてたら、自力で乗り越えられる子だけが生き残るんだろうな。
ここにはポメが10匹以上いたけど、2匹だけ室内暮らしで残りはみんなお外犬だった。
外で鎖につながれて飼われているポメって、ここ以外、見たことないけど…

家にいる時、水をつねに飲める状態にしているけど、もしかして…インテリアに合わないとかで、犬用の水を常時飲める状態で置いていない家とかあるんだろうか?
留守番用のクレートに水入れをつけてないとか…お出かけしている時に自分たちだけ飲み物飲んで、犬には何もあげないとか…パパや兄ちゃんにまかしておくと、外出中なんかとくに忘れるんだけど…
今の時期、閉め切って留守番中はともかく、普通に人間がいる家の中なら、てきとーに歩き回って冷たいとこ探して、水飲んでりゃ、熱中症の心配はないよーな気もするのだが。。。

昼にガンガン日の当たる南や西向きの部屋に日中置きっぱなしだとかなりヤバそうだけど、昼から日の当たらない東や北向きの部屋なら、今の時期、陰でけっこう涼しい。
同じ家の中でも、部屋が違うと温度がまるっきり違う。
太陽さんさんのお部屋ではなく、陽当りの悪い部屋なら、過ごしやすい。

で、太陽の当たる方に遮光グッズを導入。
まずはベランダに遮光スクリーン。ただ、これは風が強いと使えないから、窓に遮光断熱効果のあるスダレを突っ張り棒でセット。
さらに、部屋の内側のレースカーテンを断熱カーテンにして、外からの太陽光を抑える努力はしている。
透け感がなくて、暑苦しいし、2倍ヒダとかオシャレでもないけど、機能重視でレースカーテンを厚ぼったい多機能カーテンにした。
う~~ん・・・暗くなるのが、いまいち。レースカーテンって感じではない。白い幕がついてるみたい。
普通のカーテンも遮光断熱防音消臭…なにやらいろいろ加工されてるやつで、見た目はダサい。
緊急用に直接犬に冷たいのをかけられるクールダウン消臭アロマスプレーってのを去年買ったが…それはシロンくん嫌いなよーで…喜ばない。

DSC060490.jpg
で…水分補給に「水」さえ飲めばいいんだろうか?っていうのもある。
真水を一度に大量に飲むと血液の塩分濃度が薄まるから、塩分濃度を保とうとして、水分を排出して、かえって脱水になる恐れがある。
脱水症状があって、自力で飲める状態なら、人間は経口補水液、お手軽にスポーツドリンクなんかをを飲まないといけないというが・・・
そこまでひどくなくて、喉乾いた~~なら、うちの人間さんは基本、家にいる時、水、麦茶、コーヒーと塩分も砂糖も入ってないモノしか飲まないけど、食事で塩分や糖分は勝手に補給されてる。
でもさ・・・市販のドッグフードって、わざと塩をぬいてあるヤツもあるじゃん、そーいえば・・・

少し前まで日清にオーダーして届くセミモイストのドッグフードをメインに食べてたけど、最近、国産のカリカリドッグフードに変えたわけよ。
で、日清のヤツは液糖、ショ糖、食塩が含まれていることが明記されてけど、今食べてるのは、たぶん塩分不使用。。。
塩については、「よく誤解されるのですが、人より必要摂取量が少ないだけで、犬にも塩分は必要です。犬に必要とされる量が配合されているだけですので、問題はありません。」と日清は説明している。
ムツゴロウさんも、そんな話をしてたのを聞いたことがある。

私としても、犬にも塩ってある程度は必要な気がするんですよね~~
最近、シロンくんが一生懸命に体をなめるのも、塩分を欲しいからじゃないかと。。。
今食べてる国産カリカリフードには、塩が入ってないみたいなんで。
フード変えてから、なめることが多くなった気もする。
このフードしか食べてなかったら、やばくない?

塩分の多い食べ物を与えるとダメなのであって、厳禁ではないのでは?っていうか、日清さんは必要だと言ってる。
ナトリウムが不足した場合に出る症状は、倦怠感、食欲不振、落ち着きがない、どこでも舐め回す、嚥下障害、乾燥した皮膚、血量低下、嘔吐、体重減少、成長遅延、脱毛など・・と書いてあるとこもあった。
ナトリウムの摂取量は体重10kgの犬では500mg、これを塩分に換算すると1.27gだとか。意外に多いな。
人間だと男性10g未満、女性8g未満が目標値ってことだが…(厚生労働省)。

塩なしで、水だけ飲むと…人間だと水分補給にならずに逆に脱水になる危険性があるから、塩分の入ったモノを取るように!って言われるけど。。。
ワンコも水だけガブガブ飲ませちゃ、ヤバくね??
塩分補給はどーすんだ?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お世話中

今日は雨、すっごい雨。
ベランダに飛び出したシロンくん、足が濡れてアッという間に戻ってきた。
雨が降っても滅多に濡れないベランダが…濡れてるなんで思いもしてないシロンくん。
でも今日は、窓のとこまで吹き込んでくるすごい雨だったのだ。
で、もう外に出て行かない。足が濡れるのは嫌いなのよね、この犬。
写真は数日前だから太陽で明るい。
IMG_87090.jpg IMG_87100.jpg
仲がいいかどうかは知らないが…ちっこい犬は捕まると逃げられない。
IMG_87180.jpg IMG_87210.jpg
遊ばれてる~~  犬はお勉強しません。。。  
IMG_87260.jpg
字も読めないヤツに勉強しろと言われても・・・って、何もしゃべらないけどさ。犬ですから~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

予防接種

今日は狂犬病の予防接種&いつものお薬を。
で、まずは体重測定。
IMG_87850.jpg
お~~~6キロですよ、6キロ! ハーネスつけたままで5.9~6.0の間くらい。
デジタルだけど、シロンがピタっと止まらなくて、びみょーに動く。(ちなみにハーネスは80gほど。)
撮る場所は選ぶ人なんで、病院の写真はない。8年も行って病院でカメラを出している人って一度も見たことないけど、なんでブログ書く人って何でも撮るんだろう?暗黙のルールってのがあるんだけどね、普通。
病院の看護師さんも驚く痩せっぷり。病的に太ったのが、しぼんでいる最中。
当時の先生は故郷に帰ってしまっていない。最近、先生がかわったから、今の先生は当時を知らない。
去年の秋にはぶっくぶくの8.4キロだったから・・・30%off!
って何かの安売りのよーな表記だ。
けど、去勢前からだと25%up。あの頃は細かったからね~~
5キロ弱で細かったって、どんなポメ?だな。
IMG_87870.jpg IMG_87940.jpg
シロンはてんかんがあるから、予防接種は要注意。
去年は、頻繁に発作を繰り返していたから、打てないってことで、見送っていた。
で、正式な免除の書面を書いて欲しいとお願いしたら…
猶予証明であって免除ではないから、書き続けないといけないし…
発作が起きてなければ、狂犬病の予防接種は義務だから、打ちましょう!と。
打てる時に打ってしまう方がいいってことで、しばらく落ち着いている時に打った。

去年の10月から発作は一度も見ていない。混合ワクチンは2月に打った。
今年は打てない理由がないから、「狂犬病の予防注射を四月一日から六月三十日までの間に一回受けさせなければならない。」って狂犬病予防法施行規則により、6月中に打っておかないと…。
マンションの管理組合にも注射済証を提出しないといけないし。(口頭申告すれば、病気や老体で弱っていたら、無理に打てとは言われないけど…)

で、注射したら、おとなしくしているように言われたのに・・・
暑くてほとんど歩かせずに戻ってきたから、シロン君ご不満。
家の中を大暴走。
こいつ、走りだしたら止まらないのだ。
外じゃそれほど走らないのに、家の中なら大暴走。
シロンにはカーペットが滑らなくて走りやすいらしい。アスファルトは走りやすい素材ではないし、草や土は嫌いだし、カーペット敷きが一番元気に走れる場所なのだ、この犬は。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

七変化ぷらす1

は~い!
IMG_86820.jpg IMG_86840_20130617212151.jpg
シロンは走り回らなくても暑くなくても、口をパカっと開けると笑っているように見える。
舌が口からベロ~ンと飛び出すことは、あまりないのだ。
都合が悪くなると(?)鼻をペロっと・・・
IMG_86850.jpg IMG_86860_20130617212154.jpg
真面目顔~~~から、だあっ!! 
・・・さやじゃないけど、ここまで口を開けない方がかわいいかも。ちょっと舌の出具合が多めだな。
続けて撮ってるんで、べつに途中で走っているわけではない。勝手に口を開けたり、閉めたり。
IMG_86870.jpg IMG_86980.jpg
・・・白目が見えすぎると、怖い。寝ながらじゃなくて、起きて、この顔は・・・いったい何を見た?
そして、おっさん…ふへ~~。。。
IMG_87030.jpg IMG_87090.jpg
前回のカットの時に、ばっさり無残に切り落とされたたてがみも、だいぶ伸びた…今の時期、暑苦しいけど。
激しく戦っている時もあるけど、今回はみょ~に仲良しモードのシロンとさや。
IMG_86710_20130617212147.jpg
これは・・・田んぼにギラギラと写っている太陽。夕方でも、まだまだ太陽が。。。
クーラーは昼間っから稼働中…だって、つけないと、ご飯も食べてくれないんですよ…暑くて食べられません!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

のどかな・・・

IMG_86030.jpg
お昼寝中~~ 寸胴だな。
IMG_86390.jpg
文句あるか!?(シロン)

田んぼで休憩中のアオサギ・・・ここから下はアオサギ特集。遠くからであまり見えないけど・・・
IMG_85760.jpg
首をあげてると、かなりでかいよ、この鳥は。
ちなみに、引っ越して来たばかりの頃、通学路に指定されていた細~い畦道で、アオサギに遭遇。
道の真ん中は舗装はされてるけどこれと同じくらい細い道だから、鳥とすれ違い不可。人間だけなら通れそうだけど、ベビーカー押してたし…
人間を見たら飛んでいくかと思ったけど、気にしないよーで…目の前まで行ってるのに、どいてくれなかった。まるで、ここは自分たちのものだ!って主張するかのように立ちはだかっていたアオサギ。
目の前まで行ったら、田んぼの中に入って行ったけど、飛び立ちはしなかった。このくちばしでつつかれたら…
IMG_85790.jpg
ここは田んぼの持ち主以外通らないから…あとは鳥専用って感じの道。
だが…鳥は歩かずに、飛ぶ。構えて~~~
IMG_85800.jpg
飛んだ!
IMG_85810.jpg
羽を広げると、軽く1mは超えるビッグサイズ。
だが・・・遠くから撮ってるから…あまり大きく見えない。迫力にかけるね~~
IMG_85811.jpg
切り出してみた。最初のセットについてた望遠レンズ・・・
IMG_85820.jpg
パタパタ激しく羽ばたくんじゃなくて、ゆったり飛んでる感じ。
IMG_85830.jpg
突っ立ってる方は、まるで置物のようだ。。。
IMG_53140_20130616222305.jpg
こっちは、桜を見に行った時に、間近で飛び立ったのをたまたま撮った写真。やっぱ近い方が・・・
IMG_85941.jpg
ここはひとさまの田んぼなんで…勝手に入るわけにはいかないから、近付けませ~ん。
この時は一度に5羽来てた。いったいこのへんに何羽棲んでるんでしょーね…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

バトル?

クマのぬいぐるみを抱き枕にして寝るおっさん犬。
IMG_87660.jpg
ぼけ~~~ 今日は昼から雨が降り出したから、散歩には行きぞこねた犬。

さやにつかまって、遊ばれてる。。。ほれ、あ、それ!(昨日の写真)
IMG_87990.jpg IMG_88641.jpg
なんか不機嫌そーな顔ですな。。。 やるよ、やるよ・・・ がお~~!!
IMG_88730.jpg
さやの手をつかんで、ガブリ!さやの方は、よゆ~の表情。ガッツリ噛まれたらイヤだってことで、服で防御はしている。
突き抜けるほど強く噛んだりはしないけど。

シロンは・・・真剣? 
歯がばばっちいのは、おっさん・・・歯石取りするほどでもないってことなんで…
IMG_88770.jpg
お姉さんの方は全く動いてないんですが…ワンコは勝手に大暴れ中。
といっても、体はつかまってるから、あまり動けていないけど・・・
IMG_89220_20130615212539.jpg IMG_89460.jpg
上半身だけは、けっこうなスピードで動いてるから、ブレブレ~~ お疲れ子犬モード…?
それにしても、左側の写真だけ見たら、猛犬注意だよ、これ。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

らいおん犬

今日も暑いぞ!エアコンつけないと、シロンが・・・
IMG_85480.jpg IMG_85520.jpg
室内はそこまで高くなってないけど、ベランダは35℃だって…夏は40℃超えるからね…
年の初めにエアコンは新調して巨大化、パワーアップ!
人感センサーで人のいるとこを快適に冷やしてくれるってことだけど、人と比べたら極小サイズのシロンくんしかいない留守番時も、シロンめがけて冷やしてくれるんだろーか?
IMG_85300.jpg IMG_85320.jpg
ライオンみたいだ・・・もわんもわんの毛玉だからね…エアコンなしでは危険だろーね。
IMG_85350.jpg IMG_85400.jpg
パパがブラシで必要以上に頭の後ろの毛を逆立てて、いっそうもさもさにしていた。
ちなみに、ドライヤーはシャープのプラズマクラスタードライヤーを使ってるんで…毎日除菌されてます…?
IMG_88520.jpg
これは、さっき…ultra soul!しながら、さやと戦っていた。すごい顔になっちゃってるよ。。。
最近、生肉をフリーズドライしたトリーツをあげてるんだけど、それに犬のDNAは99.8%が狼と同じだって書いてあるんですよ。
狼に一番近いコヨーテでさえ4%違うのに、犬は99.8%一緒だから、食べ物は狼と同じモノが必要だと…
でも、生肉って不安だし~~・・・フリーズドライってどーなのよ?

生魚なら…と思ったけど、今日行ったスーパーなんか温度管理が全然できていない。
急に暑くなったというのに、館内の冷房は効いていない上に、ケースの温度が高いようで、刺身や生魚の入った寿司、赤身のはずが黒ずんでる。
容器をさわってみたら(そんなことしたら、よけいに温度が上がるが…)まるっきり冷気の当たっていないとこと、冷えてるとことすごくムラがあって…電気代ケチって設定温度上げてるんじゃ??全然冷蔵になってないとこに置かれた魚が色変わってます~~危険な感じってことで、魚も生で上げる勇気はないぞ、この時期。
っていうか、最近、小さいスーパーは経営が苦しいから節約したいのはわかるけど、生ものの保管温度を上げるのは、やめてくれ!

買う前の時点で、消費期限前にもかかわらず、肉も変色してる。
色は大丈夫でも(肉や魚もパックの裏を見るとわかるけど、変色防止のために薬剤使ってるやつもあるし、書く必要はないけどエサ自体に薬を大量投与しているモノもあるから、きれいな色に騙されることも…)、買ってきて焼こうとしたら、臭い…って肉も。。。
腐敗臭ですよ、腐敗臭。肉は腐りかけがおいしいっていうけど、それとこれとはべつ。


驚きの「わさおクールビズ
わさおが、わさわさじゃなくなってる!
っていうか、これが本来の姿?
飼い主さんの病気入院から始まったストレスによるもの?って話も書かれてたけど…この冬の出来事
夏でももっさもさの日本犬ってのが、不自然だったよーな気もする…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

待て!?

手がかゆい…毛虫の毛にでもやられたんだろーか?数日前から痛痒い。
ひどくはないが、左手に集中的に…どっかで毛虫の毛がついたよーな気がする。
近所のおばあちゃんは、毒蛾の毛が皮膚についただけじゃなくて、大量に吸い込んで、苦しんで入院して、
たいへんだったって。。。

母は外出する時はほぼ車だから、道を歩く時はシロンが一緒。
ってことは・・・シロンも肉球とか、やられてるかも。。。
っていうか、もしかして、吐いたのとか、肉球なめてるのとか、毛虫の毛のせいだったりして??
DSC058650.jpg DSC058700.jpg
テーブルに置かれた砂肝ガン見のシロン。
DSC058720.jpg DSC058730.jpg
近いよ、近過ぎ。はい、バック、バック~~!! かわいいけど、下がれ!
DSC058740.jpg DSC058770.jpg
はい!(シロン)いちおう、言われたら真面目に戻る犬。 まだ待て!です。イヤそうな顔だけど…
DSC058790.jpg DSC058800.jpg
まだまだ待てです。。。 ずーっと待てです。 って、ただ意地悪されてるだけのよーな。。。
DSC058810.jpg DSC058820.jpg
狙いをつけて~~~~  ガッツリ!
許可なく、勝手に食べましたとさ・・・ 
食べていけない理由がないだろ!無意味な待て、反対~~!!(シロン)

で、毛虫とはべつに、サボテンも危険。
最近のお家は塀がないから、道の横に芝生があって、散歩中の犬が勝手にピピっとやっていくのが許せない(ま、そりゃ当然ですが…)ようで、芝生の中に目立たないけど、強力なトゲのあるサボテンをいっぱい植えてある!と教えてもらった。

シロンはアスファルトの上を歩いていて、芝生にはまるっきり近付かないから知らなかったけど、普通の犬は芝生の方に好んで行くから、知らずに顔を突っ込むと鼻にトゲがガッツリ刺さる。
マーキングしようと足を踏み込んだら、肉球にトゲが刺さるように仕掛けてあるらしい。

個人の敷地ですからね、入る犬や入れる飼い主が悪いんでしょーけど、歩道のすぐ横で境は全くないし、暑くなったらとくに犬は草の方を歩きそう。
歩道と同じように見えるから、犬にそこが人の家だと理解しろといっても。。。
不法侵入者にいきなり肉体的苦痛を与える仕掛けを作ってあるよーだ。
うちは草が苦手な犬でよかったわ。。。近付く心配はないから・・・

その前に塀を作った方がいいって…塀を掃除する方が掃除もラクかと。
塀は自分の家の境界を主張する役目があるそーですから・・・
家を売る方は塀を作ってしまうと駐車スペース確保がたいへんって問題とウン百万UPの費用の面で売りにくくなるから、最近はないのが防犯にいいんです!って言うみたい。
だけど、警察は目の高さより低くて、格子とかがあって、中の見える塀で囲うのが、防犯上一番いいって。
売る側とそうでない者とでは、言うことが違う。。。

ついでに、塀がないと室内の危険性もUP…
昔、静岡に住んでた時、お隣の家の壁に車が突き刺さって、寝ていた隣のおばあちゃんの頭のとこで車が止まってたって事件が。
建て替え前の古い家だったから、壁をぶち抜いて車が家の中に、ド~~ンと入ってた。
で、おばあちゃんは無事で運転手大けがだったけど、やってきた警察官が、あと少し手前だったら、うちの塀に突っ込んで運転手が死んでたでしょー…って。エアバッグなんてついてない時代だったし…
不幸中の幸いというか…運転手も必死に塀は避けようとして、家に突っ込んだらしい。
でも、もうちょっとで、何の関係もないおばあちゃんが、家の中で寝ていて車にひき殺されるとこだったんですけど~~突っ込まれても庭って家じゃなかったら、塀で守ってた方がいいよーな気がする。
地震の時に倒れると厄介だから、石少なめで金属フェンスを使うのがいいそーです。
垣根にすると、初期費用は安めだけど、お手入れがたいへんだからね~虫もつくし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

すと~か~

今日はびっくり、珍しいことが!
シロンが近所のわんちゃんと3匹で連れだって、グル~~っとお散歩してきたのだ。
暑くなったから、散歩の時間がみんな遅くなったみたいで、そこら中、犬だらけ。
最初はいつものごとく喧嘩売ってたのだが…ちょいと気になる2匹。
1匹はいつもおとなしくて貫禄あるダックスくん。
もう1匹は、ちょっと怖がりだという小さいパピヨン。両方ともオスなんで…
でも、ダックスくんはシロンが何しても怒らない、よくできた子。
うちの小心犬が、怖がって吠えるから、しかたなく別れるのだが、歩いていたら、また出会った。

前から近付かれるのは嫌いだけど、後ろからついて行くのは好きな犬だから~、ストーカー・・・
飼い主さんたちにお願いしてしばらくストーカーさせてもらうことにした。
自分が後ろなら怖くないから…背後から襲われる心配ないし…小心者のシロンでも平気。
なんか、すぐに混じってる。そのまま3匹でお散歩。
傍から見たら、仲良しワンちゃんの行進のよう。いや~珍しいこともあるもんだ。
でも、リーダー格のダックス君がタフで、休みなくスタスタ歩き続けるから、暑がりシロンはヤバい。
途中、抱っこで腹に風を浴びつつ、ついて行く。シロンと違って猟犬タイプはタフね~
シロンの散歩は距離は長いけど、スピード遅めだから。いちおうポメなんで・・・テケテケ…
DSC056830.jpg
だれよ、メタボって言ってるのは…デカいんだよ、デカいの。 
体重はたいていダックス君の方が重いんだよ。
相手に大きなワンちゃんね~~って言われて、相手の方がかなり小さく見えても、だいたいダックスくんは重い子が多い。(最近の極小ダックスくんじゃなくて、シロンと同世代のダックスくんたち)
DSC056870.jpg DSC056890.jpg
パンパンに見える。。。こいつは骨も重いと思います。。。
ポメちゃんがケガして包帯巻かれて、毛が押さえられてる写真と、シロンの包帯巻いてる写真見ると・・・
骨の太さから全然違うような気がする。
DSC057150.jpg
いちおう怒ってるシロン。さやと戦っている最中。
たぶん、よその犬に喧嘩売ってる時も、こんな顔をしているんだろう。
歯はアンダーショットなんで…購入時に欠格事由で値段下がってますって言われたんで…歯並びはよくない。
DSC057160.jpg
さやがシロンを怒らせようと、悪さしている。さやとはこうやってよく戦っている。
DSC057170.jpg
あ・・・食いついた。
パパに抱っこされて身動き取れないけど、それなりに暴れてみたシロン。
外でこれはない!小心者だから、怖くて相手に飛びかかったりできない。さやだから、やってるだけ~
犬には吠えるけど、お外で会う人間には愛想ふりまくりの愛玩犬。とくに子供相手の時は自分の方が大人だと思って、超~いい子のフリ。
DSC057180.jpg

そして母が見ていたことを思い出し…すっとぼけてる犬。
見ましたからね・・・飛びついたとこ・・・
DSC058360.jpg
座ってると下から押し上げられてでぶでぶに見えるけど、立てばそれなり顔も細くなる。
DSC059050.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ヘン顔だらけ

太陽当たる窓辺で寝る暑苦しい犬。なぜか、背もたれに足をくっつけるのが好きなようだ。
DSC057670.jpg DSC057600.jpg
暑そうに見えるけど、風は吹いてるから、涼しいのかもしれない。 
右のピンボケは…珍しく首輪が毛の上にのってるのだが、光が足りてなくてボヤボヤ~
これ、人間のトイレ前なんだけど…なぜか最近、自分のトイレではなく、このトイレの扉の前にウンPを置いていく。
…頭がボケたのか?自分も人間のトイレを使わせろ!と訴えているのか??
中に入っている時に前で踏ん張ってくれちゃって、出てきたら置いてある…ってことも。。。
扉の下に若干隙間があるから、開けた時に扉につく被害はないけど、何の嫌がらせだ。
DSC057720.jpg DSC057810.jpg
そんなすっとぼけた顔しても、ダメです! 耳たたんでも、ダメです!!
そりゃあ人間のトイレの中に、ポトンと落としてくれるならラクだけど、シロンの体型じゃ、トイレにはまるだろーし…
人間のトイレでウンPする犬なら、超らくちんでいいね~便座の端っこに座れるか、トライしてみよーか。
DSC057830.jpg DSC057850.jpg
さやに頭をウリウリされたせいか、なんかいつもと顔が違う。
DSC057860.jpg DSC057930.jpg
か、かわいくな~~い!!耳の角度がなんかおかしい。 う・・・いまいち。
DSC057940.jpg DSC057960.jpg
ちょっとマシかも・・・何が違うんでしょーね、いつもと。。。夏毛に変化中??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

違いがわかる?

何を考えているのやら・・・
IMG_84390.jpg
どこ見てる?? 
P1060031(1)_20130610212511.jpg
↑ こっちは4歳のシロン。まだ毛艶もよろしいよーで。。。
DSC058460.jpg DSC058490.jpg
光の当たり方でわからないけど、顔がけっこう白髪になってるシロンくん。
人間さんは甲状腺機能亢進症だと新陳代謝が活発過ぎて疲弊激しく、若くても早々に白髪だらけになることもあるんだと。
食べても太らないとか、暑がりとか頻脈…自覚症状はあって、経過観察に行ってても、ひどくなかったら治療っていわれない。
専門医が少ないけど、隠れ患者が多いから、重症じゃなければ様子見でいいよ…みたいな~感じかと。。。日常の医療でのトリアージ…

これは・・・年齢不詳の近所のアオサギ。
IMG_84771.jpg IMG_84780.jpg
もっと広角で撮ったのを、鳥のとこだけ切り出してるから…うちにこんなデカく撮れるレンズはない。
IMG_84790.jpg IMG_84830.jpg
2羽いるようだが、パッと見、区別できない。
IMG_84740.jpg
ここに来るアオサギは2羽、大きいのと小さいのがいるから、つがいだと勝手に思っていたら…
この日は同じような大きさのが2羽。 あれ?
(この写真の奥で泳いでるのはカモで、アオサギは畦道に立ってるヤツ)
次の朝、同時に5羽が田んぼでお食事中~・・・2羽じゃなくて、最低5羽はいたのだった。
犬なら、なんとなく違うのがわかるけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

座椅子派

今日は一日どよ~んとした天気。さやはテスト前だし、兄ちゃんはレポート書いてるし…親が遊びに行くわけにもいきませんな。
最近、座椅子の上を占領している犬。わんこベッドではなく、座椅子を好んで使う。
DSC055940.jpg
真ん中にど~んと座っているかと思えば・・・
DSC056400.jpg
背もたれに足をくっつけつつ、前足、ピ~~ン。ごく普通に寝ているようだが…
DSC056310.jpg
レバーに顔が・・・ 全然気にしないで、ずっとこの格好で寝ていた。
DSC056420.jpg
普通に、丸まってかわいく寝ていることもある。
DSC056450.jpg DSC057550.jpg
人間用のイスから、はみだしそうなサイズ。座面50cm四方くらい。
違う日に撮った写真だけど、同じよーな格好で寝ていた。
DSC055780.jpg DSC055880.jpg
わお~~ん!と、遠吠えはしない犬なんで、そんな声は出さないが…さやに遊ばれてる。
意図的なのか、もともとそういう作りなのか…口を開けても、歯も舌もあまり目立たない犬。
DSC056030.jpg DSC056220.jpg
こんなのが近寄っても怖くないよーな気がするけど、犬が嫌いな人は、どんなのでも怖い!って、とりあえずは言うから、不用意に近付けてはよくない。
学校帰りの子供のうち、3人に1人くらいは「犬、怖い!!」って騒いでいる。けっこうな確率だ。テレビ画面とかで見るのはかわいいけど、目の前にいるのはダメらしい。
じつは…今は平気なさやも、犬は好きだけど、さわるのは怖かった。
で、飼い始めた時は極小サイズのシロンが怖くて、しばらくは逃げ回っていたのだ。
今は口の中に手も入れちゃうけど・・・
DSC056270.jpg
あの~~・・・このイスの座面が冷たいのか、最近よくここで勝手に寝てるんですけど~~
さやがイスを出しっぱなしにしていくから、勝手に飛び乗るんだよ。ちゃんとしまって行け!

昨日の首輪。
DSC057770.jpg
装着後、無理矢理毛をかきわけて、写してみた。毛深すぎです、シロンくん!
DSC058030.jpg
もっとかきわけて~~ お、出てきた。 ちなみに、これ右側が頭、左が胴体。
DSC058040.jpg
パンパンのように見えるけど、隙間はあるんです~~ 

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

アクアチタン?

今日は和歌山がやけに揺れている。その前に、うちの近所でも、また揺れた。
この前の夜中の震度3の時と震源地は同じ。
IMG_84880.jpg
う~~・・・ まったくもって反応しない犬だった。
ま、敏感な犬でも、震度5以上でないと事前に反応しないらしいけど…
IMG_84900.jpg
こちらは飼いならされて野性味まったくない犬なんで…
IMG_85000.jpg
の~~んきに寝ている。
見えてないけど、これで首輪つけている。
LIONとphitenのコラボ首輪。新発売の時に買って1本5000円くらいだったよーに思うのだが…
今は小型犬用Sサイズは8000円もする。
出かける時はハーネスだから、ただの飾りみたいなもんだけど、いったいどんな効果があるのだろうか??
IMG_85040.jpg
アクアチタンを含浸させた繊維でできた首輪だそーだが・・・
アクアチタンにどんな効果があるのか??さっぱりわからない。
が・・・シロンくんがボタボタ倒れていた時に、ついつい買ってしまったわけでして…
甲状腺機能低下症かクッシング症候群か??とホルモンの検査を受けたけど、異常がなく…たぶんひっかかるだろうと受けた検査が、空振り。
バタバタ倒れて、ALPも異常値だから、脳腫瘍の可能性が…でも、MRIを受けるには全身麻酔が必要だし、それも危険?
運命には逆らわないわ、検査は受けない!
で、てんかんの薬を変えたら・・・すべてがおさまった。薬って怖いわ。。。
今、てんかん発作は8ヶ月ない状態でおさまってるけど、別の場所でシロンの体を蝕んでいるかも。

だれもこの首輪が効いたとは思っていない。ここ数ヶ月すっかり忘れて放置、つけてもいなかったけど、状態変わらず。
久しぶりに思い出して、つけてみたら・・・パパとさやが毛玉になる!ってすぐに外す。
そーいえば、買ったばかりの頃も、気付いたら外されて、そのへんに放置されてたな。
買っただけで、ほとんど使ってないわ、この首輪。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ふたたび、助けて~~

この前のさやの服。あのあと、シロンが起きたんで写真撮らせて!って言ってみたんですけど~~
IMG_84630.jpg IMG_845200.jpg
拒否られた。。。
ほとんど横向いたまま、まるっきりこっちむいてくれない。よほど気に入らないらしい。ってことで、終了!
今日も小学生にライオンみたいだな~と言われたシロン。こんな迫力のないライオンいないだろ~
そして、おばあちゃんには、姿形の美しいきれいな犬ですね…と。
お年を召した方からは、よく「きれいな犬」って言われる。
こんなにぼっさぼさだけど、太陽の下で見ると、ボサボサっぷりはあまり目立たないのだ。

兄ちゃんがシロンを服に入れてたのを、マネする妹…
DSC054370.jpg DSC054530.jpg
あ…さやの方が本体が小さい分、なんかゆとりがある感じ。
DSC054580.jpg DSC054630.jpg
と思ったら、兄ちゃんは丸ごと全部入れてたけど、さやは最初から、下の方は服の外に出していた。
下から出てるのは、シロンです!さやじゃーありません。
DSC054650.jpg
兄ちゃんの時より悲惨な格好のように見えるけど、逃げないな。
DSC054670.jpg
首は閉まってないけど…
DSC054710.jpg
顔もほとんど服の中だな。
もともと、さやが薄っぺらいから、シロンが入ってもあまりヘンじゃないわ。
でも、素肌にこの犬くっつけて、2人とも気持ち悪くないのか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

助けて~~

毎日イスに勝手に座っている犬。ふふふ。。。
IMG_82800_20130606212623.jpg IMG_82850.jpg
ここで待っていると、さやが何かを分け与える。ここのとこ順調に体重は減ってるから大目に見てやろう。
一気に太ったとはいえ、若くはないので一気に減るのもヤバい。
人間も医者に痩せろと言われるが、老後に備えて多少は余分な体重があった方がいい!と、じいちゃんばあちゃんたちが口をそろえて言っている。
病院のお世話にならない超健康な人ならともかく、手術ってことになると術後に体重が落ちることが多いから、もともと痩せすぎてると手術できなかったり、耐えられなかったり…って。あんたも早く太っておきなさいよ!と、言われる母であった。。。が、そのままポックリ逝きたいんで、無理に太らなくてけっこうです~
でも、実際に母は健診で毎回体重増加に努めること!って注意されるのだ。中年期に少し太っておいた方が老後にいいそーだ。
といっても・・・お隣のおばあちゃん、ぴったり100歳でお亡くなりになったけど、入院することもなく、かなり痩せ型の健康ご長寿だった。
IMG_82820.jpg IMG_82860_20130607145512.jpg
ふ・・・ど~せまるまるのメタボリアンだって言うんでしょ!デカいんだよ、でかいの!!
たしかに、人間の椅子に座っていても、あまり違和感がないってのが・・・

こちら幼い兄ちゃんとシロン(生後3ヶ月)。家に来て1ヶ月くらいしか経ってないけど、体重は忘れた。
来た時点では、800g!1ヶ月経ってるからもっと育ってるだろうけど。。。
DSCF01900_20130606214320.jpg
本人も育っているのに、犬も6.2キロに巨大化しているのに…中学生サイズの服に放り込んだ。
パジャマ姿で失礼。。。兄ちゃんが中学の時に着ていたパジャマが出てきたのだが、パンパン、ピチピチ。
たいして背は伸びてないけど、横にはガッツリ成長したようだ。で、捨てたけどね・・・その前に一遊び。
IMG_81801.jpg IMG_81821.jpg
長く着てほどよく伸びていたのか、いちおう入りますな。 逃げ道を探す犬。
画像加工はしない派、基本トリミングと塗りつぶしでの最低限の顔消し(それもモザイクは使用禁止なんでね~うちの子たち)しかしないのだが…寝起きの兄ちゃんは盛大に消しておいた。
IMG_81870_20130606211952.jpg IMG_81940.jpg
ふへ~~・・・下から出られなかったから、戻ってきた。
でも、これだと首がしまっちゃってるんじゃ?? 苦しそうだよ。舌がデロ~~ンと出てるし。
IMG_81971.jpg IMG_82001.jpg
でか犬分娩中?? 
どう頑張っても首のとこから抜け出すのは無理だから…下から出てくる以外に脱出手段はない。
パジャマ姿で・・・この後、このパジャマは廃棄されました…なんでこんな服が残ってたのか?不明・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

子犬っぽい

手抜き、手抜き~~
IMG_84140.jpg
子犬のようなシロンくん。8歳のオッサンには見えないな。しかも6キロ超え~の巨体。
でもアバラも背骨もわかるんで・・・すべてがデカいよーだ。
IMG_83260_20130605211545.jpg
いつもと何が違うかというと~上の写真はペンダントをかけたから、重みでタテガミが広がっていないのだ。
・・・やっぱ、毛を少し短くした方が幼くかわいく見えるってことか・・・?
ポメの毛は伸び続けないで、てきと~に抜けるけど、毛をたっぷり取るために品種改良された羊は、毛を刈らないと暑くて死んでしまうらしい。
で、実用化されてはいないけど、羊の毛を丸ごと脱がせる技術ってのが開発されてるんだそーで…
(本に書いてあったからどんなもんかとネットで探したら、こんなのが出てきた)
下の方の動画、途中ちょっとかわいそうだから1分20秒辺りから見ると、バリカンで刈らずに毛が丸ごときれいにむける羊さんに、びっくり!
EGFって人間の化粧品にも入ってるけど…注射じゃなくて塗る分には問題ないのか・・・??

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

カラスVSアオサギ

田んぼの畦道に立つアオサギ。  超望遠持ってないんでね…大きくは写せない。
IMG_82010.jpg
これは、よくある光景。この日は、その横にカラスがやってきた。
IMG_82020.jpg
お、これは初めて見たぞ。アオサギ、羽を広げて威嚇中?
けっこうデカいカラスのよーな気がする。
IMG_82060.jpg
アオサギの頭上を越えて、カラスが反対側に移動。
鳥だけど、地上で何やらやっている。
あちこち右に左にずれてるように見えるけど、アオサギは動いていない。
広角で広く小さく撮った写真から、カラスとアオサギだけ切り出しているから、位置がバラバラ…
IMG_82070_20130604215254.jpg
と思ったら、カラスがまた飛んだ!
お~、今回は両者かなり緊迫した感じ。こういう時、鳥はするどいくちばしが怖いな。
この前、福井に行った時は、鷹がいたけどね。カッコいい鷹。この辺とは、また鳥の種類が違う。
IMG_82080_20130604215256.jpg
ま、カラスもこういう羽の広げ方してたら、なんかカッコいい鳥かと見間違えそうだ。
IMG_82090.jpg
・・・勢い余って田んぼに落ちかけているような…やっぱ、カラスだ…
IMG_82110.jpg
ふ・・・アオサギの方が貫禄あるかな。。。カラスはどこかに飛び去った。
IMG_82150.jpg
アオサギ勝利?
べつにこれだけスペースはあるんだから、すきなとこでエサを食べればいいように思うけど~~
なんで、道の上でもめていたのか??

こちら行き倒れのワンコさん。ご本犬は熟睡中、遊ばれている…
DSC055480.jpg
クローゼットの整理をしていたら、子供用のドレスが山ほど出てきたので処分しようかと…
何十着もある発表会のチュチュは、捨てちゃダメっていうけど、お遊びで買ったドレスはどーでもいいそうだ。
そのまま捨てるのも…しかしシロンは着れないので、上からかけてみたが~~似合わない。
DSC055490.jpg
えりまきタヌキを見慣れてるから、毛がないとシロンじゃないな。
DSC055600.jpg
5月31日の夕日が沈んだあたり。ちょっと気味悪いかも。
IMG_81600.jpg IMG_81790_20130604215155.jpg
背中だけで出番がなかったから、ちょいと出してみたが…これもかわいくない。
人間の赤ちゃん用スタイをかけられたシロン。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

田んぼの観察

IMG_81390.jpg IMG_81490.jpg
このミニバラがふさふさ系だからって…食べないでくれ、シロンくん。
ベランダの隙間から顔出して、1日に何回も下の観察に行くシロン。
DSC053160.jpg
何年も声だけは聞こえてたけど正体不明だった鳥。パッと見、鳩っぽくも見えるけど、もう区別できるようになった。鳩は田んぼの中、歩かないし…
DSC053740.jpg
琵琶湖に夕日は沈みません。山の向こうに消えていく。。。
DSC053000_20130603214250.jpg
日も時間もバラバラ…太陽が丸く写ったり、ぼわぼわ~だったり…陽射しが弱いと丸くなる。
DSC051830.jpg
こっちで沈んでも、京都ではまだ太陽が出てそうだな。。。ちなみに夜は京都の光で山の向こうがけっこう明るい。
だれも食べないけど、虫も鳥も食べに来ないけど、ベランダで熟して腐っていくワイルドストロベリー。
DSC053820.jpg DSC054230.jpg
今はかなり赤いから、シロンは興味を示すが…食べにはいかない。
散歩しながら、田んぼの見学。ここは農薬多めなんでしょうか?何もいません!
そーいえば…シロン観察の桜、去年もかなり伐採されたけど、今年はさらに枝を大胆に切り落とされていた。
もう幹のとこから、バッサリ!道に近いとこには、枝なんかない状態。
幹の片側にしか枝がない、ちょ~不細工な樹形になっていた。
観光客に見せる桜じゃないから、枯れても構わないんだろうけど、そりゃもう悲惨な姿。

で、今年は田んぼの観察?しているのだが…田んぼの中に鳥ではない物体発見!
DSC055070.jpg
ズ~~~ム。。。カメですな。
デジタルズームは切にしてあるが…さすがにこれだけズームすると、ザラザラ、不鮮明。
だけど、川に大量にいるミシシッピアカミミガメではないよーな気がする。
DSC055180.jpg
普通に撮ったら、こんな状態の小さい物体だからね。これでも、すでにズームした状態。
肉眼で見て、ここ??ってわからないから、ズームしながら探したのが、これ。 ↑
DSC055260.jpg
カメってもっとトロいのかと思ったけど、ドロドロの中だと、けっこうなスピードで歩き回っていた。
で、よく見たら、2匹いたわけで。。。すれ違うけど、別行動。
横の用水路にいるカメは…鳥の死体をガツガツ食べるけっこうワイルドなカメさんたちなんで…これもそーなんでしょうかね?
DSC055400.jpg
これもズームし過ぎてジャリジャリ画像だけど、珍しく動いてるアオサギ。
いつも置物みたいに突っ立ってるだけだけど、毛づくろい中?
でっかいミミズを食べてるのは見たことあるけど、こういうカメみたいな大物を狙ったりはしないのか?
これだけのくちばしがあったら、甲羅に入ってもつついて中身を食べられそうだけど、カメもけっこう獰猛だから、噛まれたりして…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

5月中旬

たまってた写真を、てきとーに並べておこう。
DSC053950.jpg
扇風機もエアコンも使いだしたが…急に涼しくなって、自然の風だけで過ごせる、ここ数日。
↓ これは5月16日。
DSC051050.jpg
この頃の方が暑くて、太陽が沈む頃にならないと散歩できなかった。
DSC051160.jpg
調子よくテケテケ走っていた。
DSC051750.jpg
あ・・・こんなとこにも来ているアオサギ。
橋の真下はすごい音がするけど、ちょっと離れているから、アオサギもシロンも電車の音くらいでは驚かない。
慣れてないと人でも驚くよ、電車が橋を通って行く音。車とはケタ違いにうるさい。

DSC051780.jpg
シロンの後ろの方に写っている。近所の小さい川だと目の前まで行っても、気にせず獲物探してるんだけど~
ここは間に遮るものがないから…それでも3mくらいのとこまでは、じっとしてたけど、さすがにそれ以上近寄ったら、びっちょ~んと下にウンコ落として飛んでった。
・・・そーなのよ・・・川沿いはこの季節、鳥の糞がとても増えるから…
犬の糞は飼い主が拾って帰るけど(持ち帰らない飼い主もそれなりにいるが…)、鳥の糞は全部まき散らされるだけで、だーれも掃除しないから、道が真っ白だったり、青黒いのがいっぱい。
DSC051900.jpg
散歩の後はお疲れ犬。ぶっくぶくパンパン水ぶくれ期より2キロ以上痩せたから、ずいぶんぺったんこ。
これで、6キロ超えてるけど…去勢前は4.5~4.8キロ、もーっとペラペラ。

朝~~
DSC050800.jpg
田んぼを行進中のケリ。カメラでズームして見たら、カモじゃないってわかるけど・・・
DSC050830.jpg
普通に肉眼で見てたら、違うのが混じっているとは、気付かない。
DSC052020_20130602214621.jpg DSC052100.jpg
ベランダでくつろぎ中~  あ・・・寝始めた。
はい、散歩、散歩~~!
DSC053000.jpg
この日の空は、なんとなく気味悪かった。 今日の空も負けないくらい気味悪いけど…
DSC053030.jpg
しかも、珍しくシロンが散歩中に寝そべっている。これは、滅多にないぞ。この犬は外でお座りすることすら嫌いなのだ。
DSC053070.jpg
イスには勝手に座ってくつろいでいる。
気味悪い空と関係あるかどうかわからないけど、この日、夜中の12時になる少し前、数キロ先が震源地の地震があった。
M3.7と小さかったが、なにせ近いから震度3。
この前の淡路の地震の時は、さやが暴れているのかと思ったが…今回は起きていてリビングにいたから、建物が揺れてるんだろうと…
で、最初の情報では震源地は近江舞子の辺りになっていたのに、なぜかしばらくすると京滋バイパスの近所に変わっていた。
最初に出た場所なら、けっこう離れているけど、あとから出た方だと、やけに近いんですが。。。
兄ちゃんは電車から降りて、駅の近くを歩いていたら、建物がヘンな動きをしたような気がしたそーで…
震度3くらいじゃ、歩いていたら気付かないでしょ~~って言ってたけど、時間的にちょうどそのタイミングっぽい。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

人間?

わんこベッドで、すやすや寝る犬。(今日ではない…5月19日の写真)
DSC052141.jpg
だけど、寝方が人間ぽい。犬なのに、仰向けでちょっと横向いて…人が寝ているみたい。
DSC052181.jpg DSC052201.jpg
↑ こっちから見ると、犬だが。。。  反対側からなら、けっこうかわいいぞ。
今更って気もするが、兄ちゃんが自分の名前が刺繍されているのが気に入らないそうなので、グチャグチャっと画像に汚らしく手を加えておいた。
で、わんこの方は、さやに布団をかけられた。。。暑いから、いらないですけどね…
IMG_79541.jpg
寝ているから、抵抗しない。
IMG_79601.jpg
布団かけて、すやすや寝る犬。
右足の包帯を止めてる絆創膏がぶっさいく、ってことで足を隠したら…
IMG_79720.jpg
あ、起きた??
IMG_79731.jpg
さわられて反応はしたけど、眠い、眠いシロン。
IMG_79781のコピー
そのまま寝てしまった。。。人間っぽいわ~なんとなく。
右前足は、前に親指の爪が引っかかってヘンになったのを気にしてペロペロなめてたのが、化膿したようになったから、なめないようにグルグル巻き。
今は人間用のサポーターを切って小さく縫い合わせたのをはめている。
病院でもらった薬を塗ってるから、薬を舐めないよーに…エリカラは使ったことないな。DSC05531 0
これ包帯よりずれないし、装着もラクチン。さやが部屋の掃除していて、もういらない!ってゴミになる予定のモノが再利用されることになった。
縫い目は外にしてあるから見た目は悪いけど、ご本犬は包帯より快適らしい。これにしてから取ろうとしない。
・・・袋状にしたら、足裏が焼けないように、靴代わりに使えるか??

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた