田舎っ子

寝る・・・
DSC050240.jpg
散歩に行ったら、走る!
DSC050370_20130531214503.jpg DSC050390.jpg
ぶれるぶれる・・・っていうほど、速くはないのだが・・・
DSC050440.jpg
しかもカメラ目線で走るし。。。

これ、うちの家から見えてるんだけど~~ある日突然、家の前に巨大水たまりが出現する。
DSC050170.jpg
そして、カモが放たれる。 天然モノじゃなくて、農家のカモ。
水たまりじゃなくて、田植え前の水をはった田んぼだけど、最初見た時はびっくりした。
ひえ~~、気付いたら急に池ができてる!
DSC050760.jpg
朝から甲高い声で鳴きながら歩いているヤツが数羽。
カモじゃなくて、何だ、この鳥?  日本最大のチドリでケリ(鳧)というようだ。名前言われてもわからないけど…
すごい勢いで田んぼの中を歩き回っていた。
甲高い声で鳴くけど、こいつがその声の主だったとは。。。写真撮って初めて知った。
田んぼにいるのはカモだってずっと思ってたけど、一群だけすごい速さで移動しているのを写したら、見たことない鳥が写って、やっと別の鳥だと気付いたおまぬけ~
DSC050920.jpg
カモさんたちは、のんきに休憩中。
カモに虫を食べてもらって無農薬栽培…かと思ったら、普通に農薬まいてた。
ってことは、カモたちは農薬散布直後でも平気なのか、寿命は縮んでるのか??
DSC050950.jpg
太陽が当たって、田んぼがキラキラ~~田んぼをバカにしちゃいけないよ…パッと見はきれいだから。
(今日のは全部コンデジなんで、それなりに…)
緑になってくると、これもまたきれいだ。
さやが…東京スカイツリーからの絶景ってのを見て…緑がない!建物ばかりで全然きれいじゃない!って…
ふ~ん・・・おじさんおばさんじゃなくて、JKでもそう思うんだ。
ちょっと高い山の上から、自然豊かなとこを見下ろす方が東京の街を見るよりは、はるかにきれいだろーね。
梅田の風景見ても、きれいじゃないし。。。
わざわざ並んでガラス越しに眺めるくらいなら、どこかの山の上にでも行った方がいいんじゃないの?って気がする。
DSC054520.jpg
アオサギも来てる。この頃、毎日田んぼにいる。虫を食べているようだ。
さや情報によると、田んぼにはタガメもいるんだと。
ってことは、そんなに汚れてないのか?やっぱり農薬控えめ?
魚をガッチリ捕まえて、ちゅ~ちゅ~とやってるタガメを見たことがあるそーですよ、うちの娘さん。
超ー気持ち悪い!!って。母は生まれてこのかた、タガメってものを見たことがないのだが。。。
母が育ったとこに田畑はなかった。小学校の社会見学で見たくらいで…バスに乗ってわざわざ見学に行く場所だったのだ…
DSC050040.jpg
タガメさやにつかまったシロン。
DSC050100.jpg
逃げろ~~!
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

だらだら・・・

今日も雨~散歩もない・・・写真撮影もないから、のーんびりわんこ。
これは、たまってる5月の写真。やる気なさバリバリの犬。
IMG_776001.jpg IMG_78630.jpg
ベルフラワーは、この時咲いてた分はほとんど枯れた。茎も伸びて、ちょーっとブッサイクになっている。
右は…写真撮影後、お疲れシロン。お気に入りの段ボール小屋で、隠れて寝る。
隠れてるのが重要なのだ。背後から捕まらない壁があるってのも…
しかし、この小屋ももう撤去されて、ない。
今は風の通る窓の前が定位置なんで…暑い間は入らないから、これは廃棄。
IMG_79150.jpg
IMG_78910.jpg
昨日も今日も散歩に行ってません!!
どうせ、暑くなったら、ここまで行かないけどね~軽く1時間コースだけど、湖岸は日陰がないから…
IMG_79040.jpg IMG_79060.jpg
外で撮ってたままの色合いで撮ったら左のシロン。右は蛍光灯色に変えたシロン。
IMG_79370.jpg IMG_84150_20130530213330.jpg
おっさんになっても子犬っぽいシロン。   ↑ まる~く見えてないと、ちょっとオヤジかも…
IMG_81140.jpg
3年目にして、やっと豊作のワイルドストロベリー。
苗を買ったのではなく、種から育てようっていうキットの何百個もある種の中から唯一残ったのが、これ。
花が咲いたら幸せになれるってことで、必死に育てた?花だけじゃなくて、実もついてますが…
他の大多数は芽が出ても、水をあげただけで、押し流されたりして…ほぼ全滅。
母が水をあげてれいれば大丈夫だけど、留守中にパパに頼んだら…水の勢いで倒されて、全滅…また種を植える…の繰り返しで、ほんとにこれ1本しか育たなかった。
普通はランナーから出た株で増やすから、種から育てる必要がない。さやがヘンなキット買うから。。。
しかも買った本人はまったくやる気なし…買うだけで世話しないのが子供だ。
葉っぱとはべつに花の咲く茎みたいなのがニョキ~っと数本出て、そこに10個くらいついてるから、たぶん今年は100個くらいなってるのではなかろーか。
いつの土か覚えがないから、食べないけど…シロンも食べようとしないし、鳥も虫もまったく食べないから、たぶん危険なんじゃなかろうか?
狭いプランターに何年も植えっぱなしだと、悪い菌が繁殖してるっていうし…このいちごは、ヤバそう。
IMG_81190_20130530220504.jpg
これも3年前に買ったミニバラ。
そう、3年前にさやが野菜や果物をいっぱい植えまくって、ベランダが畑になっていたから、母は花の方がいいぞ!って、極小サイズのミニバラを買ったのが、やっと30cmくらいの高さに育った。ふ~~
バラは食べないのに、こっちは毎年植え替えて、鉢も土も新しくしている。
買った時の色と違う!撮る時に青みかけて撮ったからピンクに見えるけど、実際には赤に近い。
フォーエバーは前についてる名前で色も形も違うようで…
「モスクワ・フォーエバー」ってのを買ってるから、モスクワは赤なんだそーですよ。
買った時にはローズというか、バブル時代のクリスチャンディオールの青みがかったピンクっぽい色だったけど、ほんとは赤い花の咲く品種らしい。で、今はどちらかというか赤に近い色が咲いてる。
でも、いわゆるローズ色の欲しかった母は…新しくべつの色のを買ったのだった。 ↓
シロンの耳のボサボサ毛がかわいいのだ。抜け毛のシーズン、ここが抜けておもしろい。
IMG_81360.jpg
これ、買って半年もたっていないけど、3年前からある花よりも数倍大きくて、背も高い。
でも、葉っぱはピ~ラピラの薄さで、枝も細っちくて、草みたい。花だけ、みょーにデカい。
ミニバラというには、あつかましいくらい、大きな花。ここ最近、やたら大きなミニバラが出回ってるけど…
ま、犬もでかポメなんで…ミニバラも大きめで。。。
あ、バラにサフィニアが突き刺さってる~~鉢を動かした時に、ちぎれて、ここにのったようだ。
シロンの顔の前にあるのも、でっかいバラの茎というか枝です!
サフィニア(これも普通種ではなく、小さいサフィニアブーケの方)は、去年買ったのがまた勝手に伸びてきた。
一年草って書いてあったけど、冬越えできれば、そのまままた咲くらしい。
温室に入れるとかしないで、ベランダに放置しておいたけど、枯れずに生き残ったよーだ。
サフィニアブーケはほんとに超簡単な花だ。1株300円くらいで買った小さい苗が、もこもこたっぷり育ってくれて、お手軽安上がり~しかも、虫が全然来ない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ミニバラ

今日は雨だ~梅雨だ~~~  
うちのミニバラもやっと咲いた。あと1種類開いてないのもあるけど。
IMG_84100.jpg
狭いベランダにあわせてミニバラ。普通のバラなんてとんでもない。ミニよ、ミニ~~
右の一番小さいのなんか3年経って、やーっと花が何十個も咲いた。
全部ミニバラのフォーエバーってヤツを買ってるけど、色も大きさも形も違うのは、な~ぜ~??

これは5月9日。
IMG_77960.jpg IMG_78010.jpg
IMG_78190.jpg IMG_78250.jpg
ここから下は、5月8日。
IMG_77161.jpg
後ろに葉っぱだけ見えてる、一番いきのいいヤツが、まだ咲かない。
0.jpg IMG_77020.jpg
バラの匂いを嗅いでいたのに、パクッといったのはベルフラワーの方。
でも、まずかったようだ。二度と食べない。
IMG_77210.jpg IMG_77350.jpg
背中丸まってますよ~、はい、ぴしっと、ぴし!
IMG_77400.jpg
情けない顔~ 撮ってる方もやる気ないね…ピントあってません。
単焦点で開いちゃうと、ピントがとってもシビアだから・・・ついでに太陽サンサン逆光だし…
IMG_77530.jpg IMG_77390.jpg
普段家の外では絶対に地べたで撮らないから…カメラをこの位置で保持できないのよ。。。
いくら家でもねそべりたくはないし、低い位置でカメラ持ってるのって疲れる。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

秘境?

これは駐車場横の花桃。
IMG_76940.jpg
何本か植えてあるけど…花桃街道目指しているって書いてあったけど…ちょっと残念ね~
IMG_76930_20130527213950.jpg
どの木も背景に電線や看板、その他いろいろ花と一緒に写って欲しくはないモノが、いっぱい写り込む。
花だけどアップで撮りたい人はともかく、普通の人が、わ~きれい!って思えるような並び方ではない。
もっと木が大きくなって花がいっぱいついたとしても…周囲の雰囲気は変わらないだろうし…
違う場所に植樹した方がいいのではないかって気がする。

東海北陸道ができて、便利にはなったけど、それでも高速からここまでは兄ちゃんの運転では、かなり危険。
初心者にはハードルの高いルートだった。
東海北陸道経由と北陸道経由、家からの距離は片道220キロくらいでほぼ一緒だが、
所要時間は前者が3時間、後者は4時間と1時間違う。(休憩なしで走り続けた場合)
ここから北陸道に出るには、一般道を50キロ以上走らないといけないから、時間がかかるのだ。
DSC049460.jpg
同じ道戻るのもおもしろくないしね~通ったことない道に突き進みますよ。帰りは福井IC経由。
この地図にはのってないけどね…明らかに東海北陸道の白鳥ICに戻る方がラクだから…

その前に。。。恐竜に後ろから近づける通路があった。
DSC049490.jpg
動いていない時間で、だーれもいない。
DSC049500.jpg
背後から恐竜を狙うタヌキ! 
これT-REX ティラノサウルスでいいんでしょーか??そういう説明は目につかなかったけど…
DSC049510.jpg
詳しくは恐竜博物館へ!!だろうけど・・・犬は入れません。
DSC049550.jpg
入れたところで、理解できないもんね、この犬。太地のくじら博物館には行ったけど~

兄ちゃんと心中したくはないので、高速につくまでは父ちゃん運転!
DSC049610.jpg
この時期は雪も氷もないからいいけど、冬は絶対に走りたくない道だ。
ここは直線できれいだけど、人や自転車が通っていたら、確実に反対車線にはみ出すのに、待たずに突っ込んでくるヤツもいる。よけるスペースがないの!はみださないで~
回りはスキー場とかいっぱいあるみたいだし、冬場にも人は来るんだろーね。道で車が滑りそう…
DSC049570.jpg
ぎゅい~んとカーブして、ガードレールもなくて、そのまま川にドボ~ンと行きそうで、スノーシェッドがあちこちにあって…山に遮られて前方の様子がいまいちわからないし…
死亡事故多発路線ってことで、この日も警察が大声張り上げて事故防止を呼び掛けていた。
きれいな道を作ってもらうのが、事故防止の早道だと思います。。。といっても、お金も時間もかかるから…
DSC049670.jpg
ケータイも圏外が続く辺境の地?
緑いっぱいで、川も石がゴロゴロ天然モノって感じ~のとこもいっぱいあったけど、ここは整備されてる感じ。でも一面、緑~
ひたすら走っているだけで、止まらないから写真もない。。。

で、秘境、秘境っていうけど、JRのお出かけネットで調べたら…
3時間に1本の九頭竜線の時間にあわせて、サンダーバードやしらさぎを使えば4時間かからない。新快速と普通電車でも5時間ほどで来れる。
九頭竜線が1日に4本だから・・・それにあわせないと・・・待ち時間がすごいけどね。
でも、京都周辺から出発ならいうほど不便ってわけでもないな。
長野の山奥に入って行く方が、よっぽど時間がかかる。飯田線とかの方が秘境な気がする。

あ、それ以上に和歌山の南の方に行くのが、もっとたいへんだ!
くじら博物館のあった「太地」だと特急使っても6時間弱、普通電車乗継は…なんと13時間!?
あれ…??去年車で行った後、兄ちゃんに青春18きっぷで行ってみる??って調べたら7~8時間で行けそうだったのに…なぜ13時間?海外行くわけでもあるまいし…
と思ったら、JR西日本のおでかけネットで検索したせいだ。
普通に他の交通機関を使えるサイトで検索したら、東側から紀勢本線使うルートで普通電車でも7~8時間で着くルートを教えてくれる。(300キロくらい…新幹線なら2時間もあればつく距離なのに…時間的に遠いぞ、和歌山の南の方。)
紀勢本線の亀山ー新宮間がJR西日本ではなくてJR東海だから、JR西日本のおでかけネットで検索すると「該当する経路はありません」って出るんだ。
JR東海区間を使うルートは教えてくれない。うちのナビとかわらないくらい不親切だな。
新幹線のお得きっぷも新幹線の京都駅はJR東海だから、九州方面に向かう時は京都駅からのお得なきっぷって設定がないのよね…新大阪よりむこうでないと………線路はつながってるのにね~

突然思い立って昼前に出発。
で、450キロくらいひたすら走って、7時過ぎくらいに戻ってきた強行軍。
兄ちゃんの運転練習とはいえ、移動し続けてた感じ~~
高速がないとこって・・・不便。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

九頭竜湖駅 2

いつものごとく、顔出し看板。なぜか、いつも前足まで一緒に出してくれる犬。
小さい子の親が見たら、うちの子が顔出すとこに犬が足を…!って嫌がるかもね~あんなとこから顔出してる小さい子、見かけないけどさ…若い親、あまり使わないよね。。。
DSC049330.jpg
母が奥にあったお店の中を見に行っている間、男3人(2人と1匹)は、外をウロウロ。
あら、駅も小さくてかわいいじゃないの~~と写真を撮ったら・・・
DSC049440.jpg
さっき、中に入って来た!という。
入場券も買わずに勝手に中に入れるのかい?
みんな勝手に入ってるし、もう電車終わったみたいで、切符売場も閉まっていて買えない!だと。
この時間(午後4時過ぎ)で最終が終わってたら、帰る人が困るでしょ、まだ電車はあるはず。。。
14時33分の次は18時30分、最終の越前大野行が21時19分。
切符売場はあるけど、どうやらこの駅は無人駅扱いらしい。
で、シロンくん連れて、勝手に入って写真撮ってきてあった。
あとから見たら、しっかり写ってましたよ、駅の中に勝手に入っている犬。
ルールにうるさい兄ちゃんだが、知らないから入ったんでしょ。。。
DSC049350.jpg DSC049380.jpg
田舎のおおらかさ~~駅員さんもいないし・・・切符売り場あっても無人駅ってどういうこと?
ホームじゃない方の線路側も柵がないから、自由に線路内通れちゃうね、ここ。
JR西日本一の秘境路線って噂だけど…駅前の雰囲気はべつに秘境でも何でもない気がする。
普通に民家や建物があるし…来るまでの線路沿いが秘境なのか??駅周辺は町中って感じ。他は山と川ばっかだけど。
あとね…こっち向きしか写真がないのもいまいちよ。反対側はそこで線路が終わっている珍しい場所。
線路が終わってる駅って少ないんだから…どうせ撮るなら、線路が終わってる反対向いてじゃないの?1枚もないけど…

DSC049390.jpg DSC049420.jpg
ほんとは犬は改札通るには、密閉された入れ物(空気穴はOKよ、当然)にいれないといけないのだよ。
だから、シロンが素のままでホームにいるのは、ありえないですけどね。。。
でも、この作りだったら、道の方から放し飼いの犬とか、勝手に入って来れる。
犬じゃなくても、入る気になれば、人だって線路内に簡単に入れちゃうよ。
おおらかなとこだな~都会でこれやったら、電車が人に妨害されて走れないだろーけど。

参考までに、兄ちゃんのために書いておいてあげよう。
身体障害者補助犬はそのまま乗れるけど、ペットは手荷物扱いで密閉容器に入れて顔出し厳禁がJRの決まりだそーですよ。
●小犬、猫、鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、
・ 長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースにいれたもの
・ ケースと動物を合わせた重さが10キロ以内のもの
は1個につき270円で乗車可能。

「車内で上記規則に違反してペットを持ち込んでいる人を見つけたときは、ご自身で注意をするということはしないでください。今は、注意をしただけでキレて暴力沙汰になることも多いため、必ず車掌か駅職員に通報してください」だって。。。いかに我儘な客が多いか。。。

この規則だと、昭和の頃の日本犬多数の時代だと、乗れる犬はあまりいない。
本来中型の柴犬はキャリーに入らなくても、10キロ超えるし…小型の洋犬でないと乗れないな。
(最近は小型の柴犬がやけに増えてるけど、小型犬のみ宿泊可のホテルで、柴犬とコーギーは中型犬だから宿泊不可ってわざわざ犬種指定でお断りしているとこがあった。トラブル多いのか?)
厳密に言ったら、カートなんか本体だけで10キロ近いヤツとかあるんだから…
あれはカート(モノを運ぶ台車)であって、車椅子や人間の子供を乗せるベビーカーではないから、ダメ!って言われても文句言えないんだよな。
最近は荷物を運ぶ車輪のついたキャリーバッグを使う人が増えたけど、それより犬用カートは場所取るし…
超小型の数キロの犬を運ぶのに、巨大なカートを乗せて、場所取って、270円で新幹線とか乗られたら、迷惑ってもんだ。
使うなら持ち歩ける規定に合うサイズのバッグだろう…エレベーターみたいな閉鎖空間に犬と同乗ってのはイヤな人もいるだろーけど、カートだとエレベーターに乗るしね~|
270円の手荷物運賃より安い区間だったら、うちの子だから、子供料金の100円で!って言う人もいるとか。
。。。だったら、新幹線に乗る時も、手荷物の270円じゃなくて、半額の1万円でもちゃんと払ってね~だよ、まったく。
うちは子供といっても、高校生と大学生(兄ちゃんは20歳超えて普通に大人だけど稼ぎゼロ)、小学生は半額、中学からは当然、大人料金払って乗ってますわ。家族で移動したら大人4人分だ。
交通機関だけじゃなくて、宿泊施設も中学生からは大人扱いなんで…泊まるのも大人4人分の料金。
犬は家族とか子供っていうけど、そういうお金払う必要のあるとこでは、手荷物でいてくれる方が安い。
ホテルも犬料金と人間料金じゃ、1ケタ違うくらい犬は安いとこが多いんだし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

道の駅の恐竜

勝山市の福井県立恐竜博物館はペット不可だけど、道の駅九頭竜ならこんな恐竜に会える。
DSC049040.jpg DSC049130.jpg
吠えて動くと、泣き出す子供もいるから、離れて見るよーに…だってさ。
DSC049120.jpg
チェーンがあるから、間近までは行けない。
実物よりはかなり小さく作ってあるけど、シロンと比べたら巨大。
15分ごとに動くとは書いてあるけど、何時に始まるとは書いてないから…突然、始まった。
DSC049140.jpg
シロンが恐竜の横に座ってる時に動き出したから、前に移動。こっちの方が迫力あるはず…
この犬、吠えてる恐竜の方に何も考えずに歩いて行っている。まさか、気付いていない??
DSC049150.jpg
首を振って~~~
DSC049160.jpg
ガオーーー!!
うちのワンコさん、ただ見ているだけでは驚かないので、いじわるして、恐竜に捧げてみた。
DSC049170.jpg
ぎゃん!! (声は出していない。後ろ姿がおもしろい~)
DSC049180.jpg
ビビってますね~シロンくん。
恐竜に食われかけのタヌキ!って言ってたら、子供連れのお母さんに大ウケしてた。
DSC049190.jpg
だーれが、タヌキだって??(シロン)
あなた以外に、だれがいるというのですか!? 他はみんな人間です!
観客は十人くらいかな…って程度だから、シロンを持ち上げても、他の観客の視界を遮ることはない。
IMG_76851.jpg DSC049200.jpg
あ・・・こいつこっちに来れないよ。(シロン) 
シロンが手前にいるから、やたらデカく写って、恐竜より大きく見える?柵の外からだからね、これ。
襲われる心配はないとわかったよーだ。
DSC049260.jpg
でも、吠えてます~~ 黙っとこ…
DSC049270.jpg
おとなしーーく、知らんぷり。
DSC049290.jpg
恐竜の方は向かない犬。
DSC049300.jpg
狙われてるかも。。。
IMG_76860.jpg
シロンが近過ぎて撮りにくい。恐竜撮ってるとこにシロンを差し出したから、ピントあってない。
IMG_76880.jpg
ポーズ決めてくれてたようだが…シロンにピントあってません。
後ろの小さい方の恐竜も、頑張って吠えてた。大きい方が目立ち過ぎて、いまいち目立ってなかったけど。
やっぱ、こういう時は大きいのに目が行っちゃうのよね~シロンなんか存在感ないわ。
IMG_76910.jpg
恐竜とじゃ勝負になりません!圧倒的にあっちの方が目立つでしょ。
IMG_76950.jpg
画面いっぱい使えばシロンだって大きく見えるけどね…実際には小さいから…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

九頭竜湖駅

ダムの少し先に道の駅・九頭竜ってのがあったから、寄ってみた。
IMG_76740_20130525205716.jpg
高いとこに乗っているように感じるけど、普通に地べたに座っている。
人が歩いているとこより10cmくらいは高いけど。
でも、この角度だと肝心の後ろの様子が見えないね~~花壇に不法侵入した犬の図…だ。 
IMG_76760.jpg
後ろは線路です。
道の駅のガレージを歩いていたはずが、線路がある。駅もある??
前に輪島に行った時、廃線になった線路と駅が残っていたから、ここもそうかと思ったら、こっちは現役。
越美北線、通称九頭竜線の終点・九頭竜湖駅。
DSC048780.jpg
べつに鉄ちゃんじゃないし…線路の写真はこれしかないが・・・なんか珍しい場所らしい。
DSC048820.jpg DSC048920.jpg
電車は来ません・・・1日に5本、3~4時間に1本ってとこだ。
IMG_76840.jpg
ずいぶん開放的な駅ですね~~~ こっち側から簡単に線路内に入れてしまいますけどーー  続く…

これはここに来る前、九頭竜ダムの前の桜の木。葉桜…
IMG_76550.jpg
5月6日ですからね…ここは福井県の中で際立って遅くソメイヨシノが咲くそうで、いちおうまだ若干咲いている木もあった。
これはほとんど葉っぱだけど、咲いてるヤツよりこっちの方がきれいだったし…GWの前半だったら、咲いていたような気がする。
IMG_76560.jpg
写真ではよくわからないけど、山に雪が残っていたから、寒いとこなんだろう。
IMG_76570_20130525205623.jpg
写真とは反対の方角、いる方の後方に白山があるはずだが・・・前の山に隠れるのか、全然わからない。
(翌週、パパは出張で金沢に行ったら、白山は雪がいっぱいあって白かったそーだ。)
IMG_76600.jpg
久しぶりに白山に行きたいとママが言ってます~(シロン)?

IMG_76620.jpg
にへら~~~ これは道の駅の脇に咲いてた花桃。
このへんも花桃街道にしようと、植樹しているらしいが、まだまだ木が小さい。
DSC048720.jpg
そして、風は強い!
DSC048730.jpg
毛がぶっとびます! 花は少ないし…木が育つのを、待て!って感じ~何年かかるやら・・・
DSC048770.jpg
GW中に昼神の花桃街道にも行きたかったんだけど~~行き損ねた。犬OKの宿が1軒しかないそーなんで…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

九頭竜ダム 2

ダムに来て、ダムに行かないで花壇の前で写真撮影中の一家。ただし、写るのは犬のみ。
IMG_75970.jpg
そして、肝心のお犬さんはまぶしいのか、ヘンな顔。
IMG_76000.jpg
だーかーらーー、まぶしいんですってば!(シロン)
うちはオヤツでつって写真撮らないから、何かを食べて舌を出しているわけではない。風で鼻が渇く…?
IMG_76070.jpg
風も強いし~~目は開けられません!!
IMG_76100.jpg
昨日の最後の1枚はマシなのを選んだだけで、じつはこっち向きはこんな感じでやる気なし。
はい、はい、場所移動。色ももっときれいな花壇がありましたよ。
IMG_76120.jpg
こっちは問題なし!のようだ。
IMG_76190.jpg
はい、かわいいですね~~ おっさんだけど…
IMG_76200_20130524211112.jpg
プリティ~シロンくん。
IMG_76260.jpg IMG_76270_20130524211116.jpg
お世辞言っても、もうダメ~~・・・  今回は、ここまで、終了!!
はいはい、では、ダムに行きましょう。
IMG_76280.jpg

IMG_76310.jpg

IMG_76340.jpg
やっぱり、風が強い!鼻にくる~~
DSC048580.jpg
ま、なんかわからないけど、いちおうチロっと見ておく。
石や土砂を積み上げて建設した「ロックフィルダム」というそうだ。
ダム湖は広いけど、水を出すのは、あそこだけ??
横に小さい石がいっぱい積み上げられた堰があるけど、ダムに興味ないんで…湖ばかり写っている。
IMG_76390.jpg
「うらめしや~~」状態のシロン。
ダム建設って犠牲になる人がでるから…ここにも慰霊碑が建っていた。
こんな巨大なモノを、昔の技術で無事故で作れそうにないものね。建設開始は私の生まれるより前…
小学校の時に静岡の山奥、井川少年自然の家で井川ダム建設の記録みたいな古~い映像を見て、怖かった記憶が・・・
井川ダムは、1952年着工だそーですから、そりゃもう古い映像で。。。よほど衝撃的だったのか、なんとなく覚えている。
DSC048620.jpg
ここのダムの高さは128mだそーです。
ダムの上に行く見学通路は閉まっていた。
DSC048640.jpg IMG_76430.jpg
ん?んん?? ここは立入禁止ですか? こっちも閉まってます!(シロン)
IMG_76440.jpg
シロンだったら、下をス~っと通り抜けてしまいそうな高さだから、チェーンに気付かずに勝手に行っちゃわないかな?と思ったけど、ちゃんと止まっていた。おバカではないよーだ。
はい、では、戻りましょ~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

九頭竜ダム

夢の架け橋の近所にはドライブインがあったが…1軒は廃墟のようだった。
もう少し先の何もないガレージに車を止めて、湖の近くに下りてみた。
IMG_75650.jpg IMG_75670.jpg 
階段をトコトコ下りる~あっという間に到着! 下にも車を止める場所があったけど、歩きたいから歩く。
IMG_75760.jpg
他の場所は高いとこから見下ろす感じだけど、ここだけは水が近い。
DSC048320.jpg
この湖は深いそーです。
IMG_75730_20130523215931.jpg
たぶん水もきれいなんでしょう。。。透き通った感じはしないけど。
昔、モーリシャスの海で、突然海の色が変わっているとこがあって、そこから先は超深いって言われたことがあったんだけど、あれは吸い込まれそうで怖かった。ここはそれとは全く違う感じ。
IMG_75840.jpg
さらに走って、九頭竜ダム到着! ちっこい犬だと、景色はほとんど写りません。。。
このダム湖はとても深いから、泳いだりボートに乗ったりしないように!って注意書きがあった。 
DSC048370.jpg IMG_75920_20130523221157.jpg
顔出し看板と一緒で、どこに行ったかあとから見てもわかるように、文字を撮っておかないと…
IMG_75910.jpg
何年も経って風景だけ見て、場所を思い出すとは限らない。。。
IMG_75950.jpg
ダムにあまり興味はないが・・・まあ、いちおう撮っておきましょう。 
IMG_75960.jpg DSC048400.jpg
だいたい、ダム本体はもっと奥なんで…何がポイントなのかわからないから、見えるモノを…
DSC048390.jpg
永源寺ダム、天ケ瀬ダム、野洲川ダム、青山ダム…なんか最近、ダムの横を通ることがけっこうあったけど、それと比べたら、格段に高いですな。

ダムより、花の方がいいかも~~ちょっと寂しい花壇のような気もするけど・・・
DSC048430.jpg
おっさん犬も、いまいちのってませんな。。。すごい座り方で、ぶーたれ顔。
DSC048440.jpg DSC048500.jpg
うーーん、まだまだ。。。      お・・・だんだんのってきた?尻尾巻いてる感じだけど。
DSC048460.jpg
この時はカメラ2台体制か?はて・・・こっちは兄ちゃんか父ちゃんが撮った??
DSC048520.jpg
ほげ~~~ ここも、風がとっても強いのだ。写真撮影にはむかない・・・
IMG_76160.jpg
モデル犬(?)やるときゃやるよ。っていうか、見るカメラ選んでます?シロンくん??
こっちはEOSで母が撮ってた方。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

九頭竜湖

九頭竜湖の白龍!がお~  小さ過ぎて迫力がない。。。
IMG_75190.jpg
とことこ歩いて橋までやってきたのだが…通行止め?なんか封鎖されてるよーな、開いているよーな・・・
道にゲートがあって、開いてるけど通行止めって表示もある。
落石のためって書いてあるから、この先が通行止めってことだろう。橋の上に落石するような場所はない。
橋の手前にも車が止まっていて、橋の上に人もいる。通行止めのはずの反対側からも車は何台も走ってくる。
???でも、通り終えた車はゲート閉めて出て行く。。。やっぱ、通行止めで帰ってきたのか?
歩いて橋を渡りきる気はないので、ちょっとだけ。
IMG_75210.jpg
だって、ここの橋、ものすごく風が強いのだ。
しかも欄干がすごく低い。飛ばされて落ちるんじゃなかろーか?って気になる。
大袈裟なようですが・・・ほんとに風が強い。琵琶湖の横の強風には慣れていても、はるかに強い。
東海北陸道で兄ちゃんが2車線ある高速の真ん中を走っていて、何ねぼけてるの?って時があったけど、それも風が強くて慣れてない兄ちゃんが流されていたようだ。
パパが運転していてもけっこう真剣にハンドル持ってないと流されるって言ってたし…そのまま横に流れてた危険なヤツが…隣の車線に車がいなくてよかったね~ていうか、いないから気をぬいていたというか…危険なヤツ。
IMG_75240.jpg
静かに見えるけど、この橋の上は飛ばされそうな風も吹きます!
DSC048110.jpg
こっちはサイバーショット。風景撮るには広角が撮れないと…APS-CサイズのEOSでは広く写せない。
DSC048130.jpg
ヘッジホッグのようなシロンくん。 ↑ 鼻も尖って見える。
IMG_75600.jpg
この欄干の低さ、異常だと思いません??
瀬戸大橋をそのまま小さくしてあるから、低いんだろう…ってのが、男どもの予想。
人も車も簡単におっこちそうな高さだ。
この橋の端をバイクや自転車で走るのってかなり勇気入りそう。車とすれ違いなんかあったら恐怖だろーね。
バイクとかに乗ってたら、体はほぼ全部欄干より上にありそうだし…車に寄られたら…キャ~~!だ。
IMG_75260.jpg IMG_75270.jpg
手前は若干欄干も高いように見えるけど、なぜか橋の上に行くと、低い。異常に低い。しかも、風は強い。
IMG_75310.jpg
ママ~~兄ちゃんが行っちゃいます!!(シロン)
IMG_75370.jpg
なんか、ほんとに恐竜とか出てきそうな。。。
IMG_75430.jpg
ふーー・・・戻るそーです。。。
シロンなんか、隙間からコロッと落ちそうだけど、さすがにのぞきに行かない。
IMG_75560_20130522180409.jpg
が、兄ちゃんに持ち上げられた。なぜに、そんなに湖側にシロンを… 危険なヤツだ。
DSC048230.jpg
べつに怖くはないらしい。母と違って、意地悪なことはしない兄ちゃんだから、ちょっと安心かも~~
DSC048260.jpg
家族の中で兄ちゃんが一番安全な気がします…(シロン) ただのへタレともいう。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

GW最終日

今日はバカ娘のせいで、竜王まで忘れ物を届けに~~・・・シロンは留守番。
だけど、学校行事だというのに、どーいうわけか犬が1匹連れられてきていた。
。。。ついに、そういうとこまで連れてくる人が出始めたか。。。

で、写真は5月6日(月)。いったい何日前??何てことは気にせずいく。
5日はボケッと過ごし、6日も午前中はのんびり・・・このままGWも終わりかと思ったが・・・
昼少し前に、突然出発!兄ちゃん、高速を突っ走れ~~
DSC047700_20130521204258.jpg
1回目の休憩、名神の伊吹PA。緑がきれいな季節だね~~奥で霞んでるのが伊吹山らしい。
普通ならここまで1時間かからない。GW最終日のこの日も渋滞なしで到着。
琵琶湖側から見たら裾の広がった山っぽく見えるけど、新幹線や高速のある方からだと、どーも形がわからない。
他の山と比べて高く見えないし・・・でも、関西では一番高い山だったよーな…(1377mだそーです)
DSC047710.jpg
白龍で~~す。びよーーーん!  目的地が九頭竜湖なんで龍を出してみた。
DSC047760.jpg
タヌキです…の方が似合ってる気がする。
DSC047780.jpg
兄ちゃんが持つと小さく見えま~す。
DSC047840.jpg
見えるだけで・・・大きいです!!
DSC047910.jpg
こっちはちょっと太陽が遮られて暗い。後ろにかすかに見えているのが長良川のようだ。
東海北陸道の長良川SAで2回目の休憩。行ったことのないSAだと、つい寄って土産物を物色する。
DSC047920.jpg
ドッグランもあったけど、ちょっと汚い気がする。
そして、この犬はいつものごとくランしないで、歩き回って臭いを嗅いでくるだけ。
ドッグラン前の足洗い場で足を洗われ、車に入ったらシャンプータオルで体を拭かれる。でも、ブラッシングなしだから、ボッサボサになる。
DSC048000.jpg
これ、何してるかって? クレートに入らず、2列目シートの真ん中の部分に座ってたのよ、この犬。
ここはたたむと真ん中を通り抜けて3列目に移動できるようになっているそーだが、普段はイス仕様。
(左右のイスの下にイスとテーブルが隠れていて、使いたい方を出す。出さなければそこは通路。)
さやが乗ってる時はテーブル仕様になっていることもあるけど4人乗る時はここにシロンのクレートが乗る。
この日はさやがいなくて3人だから、クレートが向こうのイスに乗って、シロンは真ん中のイスに座っていたのだが…
ちっこいので、隙間にすっぽりはまった。落ちてます~~
DSC048010.jpg
脱出不可能・・・助けてくれ~~~!!
兄ちゃんが事故らなきゃいいけどね…ぶつかったら一番に飛んでいくのは、シートベルトしていないシロン。
この日はすでに2回休憩して、兄ちゃん、父ちゃん、兄ちゃんと運転手が代わっている。
高速道路は白鳥ICまでで、そこから「油坂峠道路」ってのに入る。
全線完成すると中部縦貫道で福井まで行ける道のようだけど、今はまだ白鳥西までの1区間。
国道158号線におろされる、その橋のループが…強烈。
DSC048050.jpg
こっちも対向車もいない?いないからまだちょっとゆとりもあるよーに思えるけど、片側1車線で狭くて、真ん中にポール、で反対側にはみだせば転落~…かなりスリルある。
ここは直線だけど…ぐい~んと坂を上ってグルッと回って、自動運転じゃなくて兄ちゃんの運転ですから…
へたなジェットコースターより怖いかも~スピードや角度ではなく…なんとなく危険度が高い。
なにせ、まだ車庫入れもロクにできない、免許取ってから両手でたりるほどしか運転していない男ですから~
そんなヤツが高速ぶっとばしてきている。この日もすでに100キロ以上走ってるから、初心者のくせに1回の走行距離は長いけど、運転回数は超少ない。混雑したガレージだと、車庫入れできないのが難。
DSC048090.jpg
で、やってきましたのは、九頭竜湖~~(福井県)
後ろに見えているのは瀬戸大橋のモデル「夢のかけはし」だそーです。明石じゃないよ瀬戸大橋。
ここまで来る国道(美濃街道というそうだ)はなかなかハードな山道、横は川。
ガードレールや路肩はとっても貧弱で、一歩間違うと川に沈みそうなので、途中で強制的に運転終了!父ちゃんに代わってます。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

とことこ。。。

先週の散歩の時に連写した写真を、父ちゃんが加工してた。
実際に走るより速いかも。。。





 















今日はお薬をもらいに病院へ。てんかんの薬があるから、1ヵ月に1回は必ず病院。
で、最近は午後診の始まる頃に散歩しながら行ってたのだが、今日は珍しく午前中に行ってみた。
土日も診察はやってるけど、月曜の朝って結構混んでるわ。
フィラリア開始月だから、月末になったらもっと混みそうだけど…今日は20日。病院にも五十日あり?
(うちは「ごとび」というが、読みは「ごとおび」らしい。5と0のつく日に集金に回るってヤツね。)

いつになく患犬たくさん。フィラリア予防や狂犬病接種の季節だからね~
獣医さんが複数いるとこは、たくさんいてもわりと早く進むが…1人だと、それなりに…
そーいえばシロンくん、病院ではガウガウしないのだ。
今日もいい子のふりして(?)、おとなしーく待合室にいた。入ったとこにいたのは大型犬だし…外でもそういう子にはガウガウしないけど。
あとからやってきた小さいポメさんが男の子だったけど、向き合って同じ空間におとなしくしている。
こいつ、家の近くでも病院の中はガウガウしないんだな。
道端では、あちこちガウガウやってるけど。。。散歩コースの犬は知らないうちに先制攻撃を受けた相手ばかりなのだろーか?

家で肉球の裏側見ようとすると嫌がるのに、病院に行ったら黙って見せてるし…態度かえるよ、この犬。
いい子ぶりっこ~~
待っている時に病院の周りに散歩に出てもマーキングはもちろん、臭い嗅ぎすらしないで、歩いて帰って来るだけ。
・・・なんで、たいして距離は違わないのに、病院側に行く時はおとなしくて、いつもの散歩コースでは喧嘩売りまくりなのだ?
狭い空間で逃げ場のないとこだと、ガウっても後が困るってことか?
とりあえず、病院やお店ではおとなしい。
犬だらけの専用ホテルでも、普通のホテルでもおとなしい。
が、散歩中に他の犬に近寄られるのは大嫌い~~ ガウガウ!

犬OKのレストランでよその犬が大合唱していても、気にせず、自分のご飯をたいらげ、床でじ~っと座っている。
よそのテーブルに興味なし!他の犬と一緒になって吠えたりはしない。そのへんは大人な犬なのだ。
高速のSAの通路にあるイス、人や犬がいっぱい通って行くけど、チンと下にお座りして待つ。
人様の座るイスに乗ったりはしない。地面でじーっと待つ。
でも、自分の家の近所の道を歩いている犬はダメなのだ。。。

だから、お出かけ先で店に入っても、シロンはべつに問題ないのだが。犬OKの店に入らないのは、飼い主がイヤなだけ。
そう、ワンワン吠えているうるさい犬と一緒に食べたくないから。
イスに座らせていいような店で、他の犬が座ったイスに自分が座りたくないから~~
よその犬の足がテーブルにのってたりとか、イヤなの。
よそのよくわからない犬といっしょはイヤなの、人間が!!
さっきまでドッグラン走ってた犬が隣のテーブルとか、耐えられないの。

あ、本日の体重測定6.1キロでした! 5キロにはほど遠いが、5キロ台は見えてきたかも…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

茅葺の里・・・

シロンが散歩していた、道の駅の裏の「弓削川」。看板はなぜかひらがな。
DSC047270.jpg
シロンくん、なぜにそんな場所に・・・危ないです…
家の近所の川の橋の上にも時々乗せられてるから、慣れてるかもしれないけどさ。
DSC047230.jpg DSC047290.jpg
転げ落ちてもそんなに高くない気もする。    ↑ こっちは乗せないでください!高いです!!

周山街道を外れて、美山の名水に行くんだって、県道に入った。
代車はスカイアクティブお試し車(?)のようだが、ナビがついていない。
パパのスマホのナビ機能を使ってるけど、どーも電波受信していないみたいで、現在地が動かない…時もある。車のナビより低性能だな。
画面も小さくて見にくいし~~街中を歩いて移動するには使えるかもしれないけど、山の中を車で移動するのには全然役に立たないわ。
しかも周山街道を外れて、わざわざよくわからない道走ってるし…
仕事で1度来たことがあるから、こういう道だ!って言うんだけど~~はっきりしない。

結局、周山街道に合流して、道の駅「美山ふれあい広場」に到着。
かなり広い駐車場があるけど、車とバイクであふれかえってきた。
?? 道はとってもすいていたのに、どこから来たのだ?
京都の山側からではなく、京都縦貫道の高速のインター側から走ってきてるんだろーね、たぶん。
どこからわいてきたのか?ってくらい、びっくりな人の数。
「シカ玉」ってのに人が並んでるんだけど~~いったい、何??
タコ焼きの中身がタコじゃなくて、シカの肉…らしい。
・・・それは、いまいち食べたくない。。。が、一番人気のよーだ。おいしいのか、シカ肉?
クマと猪は食べたことあるけど、そういえばシカは食べてないかも。。。
DSC047300.jpg
パパがだれかと電話してたから、シロンと外に散歩~~道の駅を出て、横の由良川にかかっていた橋を渡る。
DSC047330.jpg DSC047340.jpg
・・・さっきの弓削川ってのよりは橋が高いから、ちょっと固まるシロンくん。
歩くだけなら全然問題なくスタスタ歩いて行くけど、隙間から覗くのはちょっと怖いらしい。これより川側に行かない。

戻ってきたら、ポン菓子を作っているとこで、異様な爆発音。
??あれは・・・ポン菓子を作る時は大きな音はするけどさ…それとはちょっと違う危険な感じの音。
店の前にいっぱい人がいたけど、サ~~~っと全員いなくなった。
ポン菓子ってくらいで、ポンとかポ~ンって音が普通のよーな気がするけど、バーン!!!って感じ。
・・・やっぱ、あれ、普通じゃないよね・・・パパ世代なら、京都の町中でポン菓子作って売ってるとこはあったから、40代くらいまでの人なら聞きなれていたはず。
それが、みんないなくなったってのは…やっぱ異常と感じたからのよーに思います。。。危険、危険…
ちなみに、シロンはそういう音には音の方を見る程度で、過剰反応はしない。毎週外で打ち上げ花火が上がるからか…

上の右側の写真は・・・リードを通す穴から出てたシロンの毛。けっこう長いんだね~
ってなんで、こんなことしてるかというと、「美山茅葺の里」ってとこに向かっていたら、突然、雨が降り出した。
DSC047410.jpg DSC047460.jpg
着いたものの、ざーざー、すっごい勢いで降ってきて、外に出られません! ぐうたらシロン。
普通なら車に家族4人分の傘は積まれているのだが、これは代車。1本も傘がない!
傘がなければ、外に出られない。。。で、やむかな~~って待っていたのだが、やむどころかどんどん激しく降ってきた。ダメだね、こりゃ・・・ってことで、写真は1枚もない。
茅葺屋根の家は見えてたけど・・・雨でよくわからない・・・また、そのうち・・・
岐阜・白川郷 福島・下郷大内宿に次いで全国第3位の茅葺集落 国の重要伝統的建造物群保存地区だそーです。
でも、屋根の形が白川郷とは、かな~り違う。

京都縦貫道側から戻ろうと思ったら、最寄は丹波IC。けっこう遠いんだな、これが。
ってことで、周山をそのまま京都に戻る方が、近いわ・・・
DSC047510.jpg
で、おじいちゃんと遊ぶシロン。床には直接座らない犬…
まずはしょうゆ味の大きなおせんべ1枚もらって、鶏肉やさつまいもが次々出てくる。食べ放題だ、食べ放題!おじいちゃんち子になったら、でぶでぶ犬になりそう。
この後、車を返しに行ってもう1回戻ってきたのだが…
車から降りて、猛ダッシュで家に入り…軽やかに玄関の上り框をぴょんぴょ~~んと上って勝手に入っていった。
ここの家、全然バリアフリーじゃなくて、土間から玄関が40cm以上あがってるのに…足を拭く前に勝手に入るな!
DSC047610.jpg
借り物の車に乗せられた犬。
スカイアクティブはともかく、このサイズの車で山道は疲れます!
イスが悪いのか、サスペンションが悪いのか知らないけど、うちの車よりはるかにお尻に悪いわ…狭い道を走るのには横幅が狭い方がラクな気はするけど、乗り心地はよろしくない。。。
わざわざ新しい車を貸してくれて、息子さんにどーですか~?って気もするが…うちの息子に、今、車はいらない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

周山街道

まだGWの話・・・5月4日は京都へ…といっても遊びに行ったわけではない。
DSC046810.jpg
サイドモニターシステムの取り付け工事。 ↑ これ、袖が片方脱げてません??
車のサイドミラーの下にカメラをつけて、ナビ画面で車の左側の様子を確認できるようにするヤツ。
兄ちゃんも運転するから、必要だ!ってことらしい。
バックモニターは最初からつけてるけど、サイドは切り替えの必要があってちょっと面倒ってお店の人が言ってたから最初はつけなかった。でも、山道で端まで寄るのにあった方が便利…ってことで追加。
文明の利器をいろいろつけたら、何もついてない車に乗れなくなるんじゃないかい?
それにしてもなぜ、GWの真っ最中に工事を頼むんだ?平日でもよかっただろーに。。。
しかも近所のマツダじゃなくて、京都のマツダまでわざわざ行く。
50年以上前(パパは生まれていない)、まだマツダじゃなかった頃からのお付き合いだそーで(おじいちゃんが…)、特定の店に行く。
高速や1号線は混んでるから、山中越えで山道を越えて京都に行く。ヘンなの。

わざわざ京都に行くから、おじいちゃんとこにも…と思ったけど、薄情な子供たちはついてこない。
しかたないから、わんこを連れて。。。
工事している間、お店の車を貸してくれるっていうけど、犬をのせちゃっていいわけ?
クレートも持ってきたけど、なぜか入らずにイスにいる。
普段は着ない洋服を着せて、いちおう抜け毛対策。
だが。。。これだけはみ毛が多いと、着ている意味があるんだろうか??って気もする。
DSC046860.jpg DSC046880.jpg
毛が多過ぎです、シロンくん! 顔がヘンです!!どんだけ、おっさん・・・

京都の北の方にある店に車を預けて移動開始!
周山街道に入る予定が…パパは何を間違えたのか、金閣寺近くの道に入ってしまった。
。。。この道じゃない!戻ろうとしたら金閣寺の駐車場に並ぶ車の列が渋滞中。
でも、そこを右折じゃなくて、もう1本先を右折しないと目的の道じゃないのだよ。
またその列に並んだら、金閣寺の駐車場だって。。。パパ、わかってないね~~
目的の道は、よゆーですいていた。1本違うだけで、混み具合は雲泥の差。
でもさ、その先でコンビニに寄ったんだけど…すごい汚いの。
ほっといてもお客はわんさか来るであろう立地。でも、店内が汚~~い。
食べ物を買う気が失せる汚さ。ほっといても客が来るからって、これはないでしょー・・・って感じ。

そのまま周山街道へ~~(国道162号線)
京都の山奥通って、日本海側小浜に抜ける道。この日は抜ける予定はないけど。
学生の頃によく通ったよね~~~・・・(父ちゃんが18の時から一緒にいるんで…)
・・・?・・・??な父ちゃん。「俺はこの道は使わない!」
あれ?そーでしたっけ??じゃ、べつの男だね~~っははは。 母は通った記憶がある。
母は小さい頃から女の子同士で遊ばずに、男の子と遊んでたから…遊び相手は男ばっかだったんだよ。
ちなみに小学校時代も、近所のお兄さんたちと駆け回って、木に登って、塀から飛び降りて…自分より年上の男の子と遊んでたから、ワイルドなことができるのだ。お嬢様育ちではありません!

この写真、京都市内です。京都市右京区・・・何キロもずーーっと木ばっかり。
DSC046930.jpg
御所から南むいて右左だから、北が上の地図ではどーみても左側にあるけど右京区、京都市の西が右京区で東が左京区。
しかも京北町も合併したそうで、ずーーっと右京区が続く。知らないうちに京都市もデカくなっていた。
そして、周山街道もずいぶん整備されて、若者がドライビングテクニックを競っていた(?)細い山道はなくなり、きれいなトンネルが山をぶち抜いてラクに通り抜けられる。
1つだけ京北町側の峠が残ってるけど、あとは昔みたいな道じゃない。
トンネルの横から山を抜ける旧道は、バリケードでふさがれて使えない。車がいっぱい転落してそうだもんね、あの道。道を維持するにもお金が必要だろうし、危険な山道だし、封鎖されてた。
DSC046980.jpg
こちらのでかポメさん、この日もクッションの上でくつろいでいるけど…服を着ているようには全然見えない…脱いでませんよ、これで着てる。

道の駅ウッディー京北ってとこで、休憩。
DSC046990.jpg
建物の裏側に川が流れていて、横に遊歩道があった。散歩、散歩~~
DSC047010.jpg DSC047030.jpg
この道の横の木の根っこがすごく元気なのか、舗装が悪いのか??根が道を持ち上げて凸凹です~~
竹の根が地面を持ち上げているのは時々見るけど、ごく普通の木でもこうなるんだ…っていうか、これ、ほんとに根っこ?
DSC047090.jpg
あー・・・ズボンは脱げました・・・これ、すぐ、脱げます!
前に見えてた橋を渡って、対岸へ。葉っぱになってる桜の木、発見!
DSC047140.jpg
わんこは他の犬からのお手紙を発見したよーだ。
DSC047150.jpg
そーとー強烈なのか、必死。
道の駅はほぼ満車で人があふれかえってたけど、裏側にはだ~~れもいない。不思議だね。
ちょっとはずれると、こうも人の数が違うって。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鯉のぼり

DSC046200.jpg
きめてるフリしても、ダメです~~ちびっこ犬。足短いから、水に入ると、お腹が濡れちゃうんでしょ~
DSC046170.jpg DSC046250.jpg
てけてけ・・・でかポメだけど、なんとなくポメラニアンぽく見える。車道を歩いてる?
通行止めではなかったように思うけど、車の入ってくる気配のない道。
バイクが1台来たけど、橋の前で引き返して行った。なんか危険な雰囲気の橋と奥の道。。。
川の上までは行ったけど、渡ってはいない。なんか、奥は危険な気が…
DSC046320_20130517180438.jpg
斜面も崩れてるし~~鈴鹿スカイラインは土砂崩れで長年通行止めだったはずだから…地盤が緩いんじゃないかと思うんですけど。
DSC046340.jpg DSC046390.jpg
最近やせたから、ひょろっとしたシロン・・・それでもいっこうに5キロを切ることはないのだが。。。 
DSC046350.jpg
う~~ん・・・この辺り、なんか流れがどこも不自然な感じ。もう来ることもないだろーけど。。。
DSC046460.jpg
鈴鹿スカイラインの終点だそーです。料金所はなくなってるけど、看板はなぜかあるのね~
スカイラインは国道477号線で、そのままずーっと走って行くと名神の竜王ICにつくけど、そっちから帰る気はないから、県道に入って新名神の土山ICへ。
ダム湖上を泳ぐたくさんの鯉のぼり。今頃書いてるけど、5月3日(金)の話なんで…こどもの日の前です…
DSC046540.jpg
横1列で元気に泳いでるわ。
 
尋常小学校唱歌 「鯉のぼり」 弘田龍太郎
1.甍(いらか)の波と雲の波 重なる波の中空(なかぞら)を
 橘(たちばな)かおる朝風に 高く泳ぐや、鯉のぼり
2.開ける広き其の口に 舟をも呑(の)まん様見えて
 ゆたかに振(ふる)う尾鰭(おひれ)には 物に動ぜぬ姿あり
3.百瀬(ももせ)の滝を登りなば 忽(たちま)ち竜になりぬべき
  わが身に似よや男子(おのこご)と 空に躍るや鯉のぼり

間延びした♪やねよりたかい~こいのぼり~~♪より、こっちの方が絶対カッコいい。
男の子の歌は、これでしょ!
甍が屋根の瓦だってのは、小学校の音楽の時間に教えてもらった。
文語は難しいけど、解説してもらえばわかるはず…
といいつつ、はっきり覚えてないけどさ…なんとなくわかるじゃん。
この歌を教えましょーよ。。。
鯉が滝を登って龍になるって、カッコいいじゃん!! 
並んで仲良く泳いでるよーな歌より、上を目指してくれよ。

DSC046560.jpg
横1列で・・・手前の方は、ちょっと元気ないかも。。。
最近、このタイプの方がラクだから横並びの鯉のぼりが多くて…男の子たちは横並び、やめて~
DSC046570.jpg
あ~~~・・・川側は調子よく風になびいてるけど、道路側は垂れ下がっちゃってる。
ここは、甲賀市 あいの森ふれあい公園・青土ダムエコーバレイ。
以前おでかけブックにかいてあった情報では、ペット不可の場所だったから…車の中から写真を撮って素通り。
甲賀と書いて「こうか」です! 伊賀と甲賀の忍者はこうがって言うけど、地名自体は昔から「こうか」だそーで、こうが忍者は他の地域の人の読み間違いが定着してしまったとか。。。

DSC046590.jpg
わんこが珍しくお疲れで、寝ている。。。
クッション効果絶大だわ。母の上で寝ない犬が寝てる。
これでクッションなしだと、やっぱり寝ないのだ。よほど母の太ももは寝心地が悪いらしい。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ぼけ~っと・・・

そんな顔されてもね…飛び越えることも、川を渡ってくることもできなかったでしょー軟弱犬。
DSC045400.jpg
まだ、水が冷たいんですよ!足だけならいいけど、腹は冷たい!!(シロン)
ここで標高650mくらいありそう。野洲川上流のはず。
外だけど、日陰で暗いから?ここで撮った写真、全部ピンボケ…なぜ??
サイバーショットを新しくしてから5ヶ月経つけど、このカメラになってから、なぜか撮れない。不思議だ…
DSC045440.jpg DSC045450.jpg
河原はそれなりにあるけど、水は少ない。上に見えてる方が上流で、そっち側から川を渡ってきた。
母は子供の頃、時々安倍川まで行ってワイルドに遊んでたから…海より川は慣れてる。
とはいえ、この年で子供も一緒じゃないのに、川をぴょこぴょこ飛び越えるとは思わなかった・・・
いるのは犬とパパだけ~~

安倍川は静岡市を流れる川ですが・・・富士山に「登山鉄道を」静岡・山梨両知事が構想 って・・・何考えとんじゃ?スカポンタン!だね。
登録されたらその文化遺産を守らないといけないのに、開発しちゃダメじゃん。
昔は役所の人とか政治する人とか、伝統を守る一族がやってたのに、最近はそういう儲けること重視の民間人みたいなのがやるから・・・保護しないといけないとこを開発してどーするのだ。。。根本が間違ってるじゃん。逆に人も車も入山制限すべきでしょ。人工物は減らすべきだ!
富士山は上から見下ろすよりも、下から見上げるのが美しいのだ。余分なモノを増やさないでくれ。

DSC045490.jpg
川がカーブして山に当たってるとこが、きれいです。
DSC045540.jpg
でも、写真が白飛びしてます。。。
DSC045781.jpg
リードがなかったら、野生動物に見えるよーな気もする。
日本では柴犬以上のサイズがないと、野生で生き残れないって話だけどね。
野犬ってのが山の中にはいるけど、中型犬サイズ以上しかいないらしい。小型犬は自然の中で生き残れない…
DSC045801.jpg
上の道は全然見えないけど、写真の中央少し下寄りにある橋が、道の高さだ。
右下のキラキラ消してあるのが、人間さんたち。
DSC045840.jpg
木が1本倒れてオブジェみたいになっているのを通り抜けて、先に進む。
はいはい、ついてきてますか?(シロン)
この犬は前を歩いたとしても、ちょっと離れると止まって後ろを確認する。小心者~
DSC045870.jpg
シロンと川…を撮ると、なんかおまぬけ。
DSC045920.jpg
シロンなしで川だけ撮った方が、なんかそれっぽい。
広い景色の中に、極小サイズの犬を入れようとすると、いまいちです。。。
DSC045940.jpg
ここでカーブしているけど、川はず~~っと続く。
DSC045970.jpg
流れに沿って行くか、突っ切るか? 悩む犬・・・??
DSC045980.jpg
う~~ん・・・
DSC046000.jpg DSC046080.jpg
全然悩んでなんかいません、さっさと帰りましょう!
後ろの石が高くなっているとこって…水が多い時はここまで川の水があるってことだろうか…?
雪解けの時期とか、ざ~~っときそうな気もするけど。
下の石が上流にしてはずいぶん細かいような…人工的に作ったのか??
DSC046120.jpg DSC046160.jpg
帰りもまた2回、川を飛び越えないといけないんですけど~。。。
どうせ抱っこなんで、余裕のシロン。頑張れ父ちゃん!母は一人で行くぞ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

置き去り・・・?

転げ落ちることなく、川に到着。
DSC044790.jpg
浅くてきれいな水。
DSC044830_20130515175417.jpg DSC044850_20130515175420.jpg
川に駆け寄る犬。入ろうか、どーしようか?って感じ??
DSC044870_20130515175424.jpg
とりあえず、試飲。。。
見た目はきれいだけど、どーなんでしょ?
DSC044880.jpg
ん?もうちょっと前まで来るかと思ったら、止まってしまって、はみだした。。。予定通りには動かない犬。
DSC044990_20130515175520.jpg
浅いから大丈夫そうだけど~~さっき入ったとこは冷たかったし…
夏なら間違いなく、ちゃぷちゃぷ行っちゃうんだけどーー、この日はまだそういう温度じゃない。
上の写真のシロン、ぬいぐるみみたいだ。毛のあるポメのぬいぐるみ~
DSC045060.jpg
ちょっと先に進んで、川幅の狭いとこをパパに抱っこされて飛び越えて、狭い川の前に置かれた。
DSC045140.jpg
ここ、前も後ろも水に挟まれてる中州みたいなとこだから・・・
DSC045180.jpg
もう先には進めない。行き止まり~~さあ、どうします、シロンくん?
パパはリードの先っぽ持ったまま、すでに向こう側。母は今、まだシロンの後ろにいる。
DSC045250.jpg
ぴょ~~ん!と、母も飛び越えて、シロンくん置き去り。
ちょっと川が狭くなっているから、広い方より速く流れているように感じる。困ったシロンくん…
DSC045290_20130515210210.jpg
え!ウソでしょ?なんで、1人?? 慌てる犬。 そっちに戻っても、道はないよ。
DSC045300.jpg
落ち着け、落ち着け・・・?? 悩み中~~
DSC045370.jpg DSC045380.jpg
意を決して、水に入る。。。が、やっぱり冷たかったみたいで、慌てて戻っちゃった。
写真見たら、いちおう川の中のちょっと出っ張った石の上に前足置いてんだね、このワンコ。
次に乗る石が見つからなくて、戻ったような気もする。
夏なら上の広い方の川幅でも、自分から入るんだけどね。。。

おもしろかったから、動画で撮ろうと思ったんだけど…普段使わないから、スタートボタン間違えて、写ってなかった。
かわいそうだって、パパが戻って、抱えて、連れられて来た。
さらに、進む。戻るまでに、水が増えて帰れなくなったりしたらどーするのさ…着替えは持ってないからね…
といっても、ダムはこれより下流だし、雨が降ってるわけでもないし、突然増えるってことは、ないか。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

たぶん野洲川

もうちょっと先に進んだ方が前の山がなくなって景色もよかったんじゃないの?って気もするが、父ちゃんが進む気がないので、戻る。
そのまま帰らずに、トンネルの向こうの駐車スペースにもう1回車を止めて…道なき道を下りる。
・・・手袋欲しいです~木をつかみながらでないと、滑って落ちそう。
山登りスタイルでもないのに…一眼レフはさすがに置いてきたけど、肩からバッグぶらさげて行くとこじゃないよ。これからはリュックかウエストポーチ、車に積んでおこう。。。
反対側だけど、前に見えてるような木の隙間を滑るように下りて来た。
DSC044180.jpg
川自体はとっても浅い。
DSC044230.jpg DSC044250_20130514174759.jpg
ここで手を洗う人とかいるんで…ワンコがいていいのか?って気もするけど、もっと汚そうな野生動物は平気で入ってくるだろうから、よけいな心配か・・・野生動物に伝染するような病気持ちでもないし…
DSC044330.jpg
この辺りは自然な川ってより、かなり手が加わってますな。
DSC044340.jpg DSC044420.jpg
とりあえず、味見。 で、流れて行く水を見下ろす犬。男の子は高いとこがお好き?
シロンがゴロゴロの石の上に飛び降りるのは無理なんで~先に母が下りて、シロンを受け取って、パパが下りてくる。さらに下の水たまりのとこへ。。。
DSC044580.jpg
後ろの水、チョロチョロ流れているだけかと思ったら、けっこう勢いよくザーザー流れ落ちていて…シロンの背中がビチョビチョだから、すごいヘン顔。
まだ、水遊びには早かったようだ。平地じゃなくて、少し前まで冬期閉鎖中の山道だからね。。。
DSC044710.jpg
いや、もう水は飲んだから、用はないです!(シロン)
母のいじめですな、これは。。。夏なら間違いなく自分から喜んで入って行く深さの水だけど、この日はおもっきり嫌がってた。まだ相当冷たいようだ。
気温自体もそんなに高くはない。風がちょっと冷たいくらいだから・・・水遊びの季節じゃないね、まだ。
ここは、たまり水じゃなくて、ざーざー流れている。
・・・こういうことするから、山に犬を連れて入ってはいけない地域がけっこうあるんでしょーか??
水飲もうとして下りてきたら、目の前に犬っころ。。。イヤ~~とかあるかな、やっぱ。
でも、サルとかシカなんかも飲みに来るでしょ、川に。

鈴鹿スカイライン終点ってとこで車を止める。
DSC044730_20130514174852.jpg DSC044740.jpg
いまいちわからない写真だけど、30cm幅くらいの細い道みたいなのがこの斜面にあって、下の川におりられるのだ。
お坊ちゃま犬には無理だよ、小枝とかザクザク飛び出してるし、足に刺さりそう。
パパが抱っこで下り始めた。もーー、こういう人ですから~~カメラしまって、ついて行く。行かないと、シロンに何されるかわからないからね。。。危険、危険。
DSC046420.jpg
下から上を写すの忘れたから、高さがいまいちわからないけど…建物の3階くらいから下りる感じかな。
この木の間を川まで…先客がいるから、大丈夫だ!って言うんですけど~犬抱えてるんですよ、おっさん。
この後、川での写真は明日。
DSC046320.jpg
これは戻ってきてからの写真だけど、反対側の斜面なんか、見事に崩れてるし、いまいち大丈夫には思えないですけどね。。。こっちも崩れたらどーするの?
DSC046360.jpg
向こうほど高くはないような気がするけど~・・・崩れません??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鈴鹿スカイライン

昨日は母の日だったんだね~父ちゃんの方は去年75で、母の方は8年前に64で…すでにいない。
わたしゃ2人と1匹の母だけど…なんか始まりにあまり意味のなさそうなイベントには乗らない家なんで、関係なし。
うちの母は「カーネーション嫌いだから贈らないでね!」って人だったから、私も同じく!!余分なモノいらないんで~贈り物はいらないよ。
ちなみに本日5月13日は愛犬の日だって。
ジャパンケネルクラブの前身である全日本警備犬協会が創立された日だからだそーです。
うちのでかポメもJKCの血統書に「ポメラニアン」って書いてあるけど・・・

べつに特殊な撮り方をしたわけではないが…顔デカで胴の短い犬に見える…
DSC043780_20130513162301.jpg
う~ん、なんかバランス悪いぞ。下に胴体が隠れているけど、なんか中途半端。
DSC043800_20130513162303.jpg
さらにこっちは、丸まり過ぎていつになく極小サイズに見える。まるで小さいポメラニアンのよう?
↓ やっぱとってもでっかいポメですけどね。。。
DSC043920_20130513162305.jpg
持ち込んだスティッチのクッションの上で寝る犬。どーせなら、後ろのクレートに入っていてくれる方がいいのだが…
DCS(ダイナミック・スタビリティ・コントロールシステム、横滑り防止装置)&TCS(トラクションコントロールシステム)ってのがついてて、昔の車よりマシだけど、右に左に山道はたいへん。
昔は有料だった鈴鹿スカイラインもいつの頃からか無料になり…崖崩れか何かで長い間通行不能になっていて、再開したと思ったら冬期閉鎖で閉まってて…5月から通行可能になったとこだけど、いかにも使われていない道路って感じの汚さ。
でっかい石とか落ちてるし、バイク乗りはとくにたいへんだろうね。
昔は展望箇所もあっただろうけど、木が伸び放題、途中にある駐車スペースもほとんどバリケードが置かれて閉鎖状態。止まれません!止まったところで、木しか見えないくらいボウボウだけどね。
名前はカッコいいけど、道自体にみどころは、まったくなし!!
DSC044030_20130513162310.jpg
御在所岳の横のトンネル抜けて~~数少ない車を止められる場所、武平峠。
標高813mらしいよ、ここ。でも、看板が悲惨でね~近寄ってジ~~っと見ないと何が書いてあるのか、わからない。終わってますな…もうこのへん。
ここに来る人の大半はガレージに車を止めて、そのまま山のてっぺんを目指しているようだ。
1200mくらいだけど、分岐がいっぱいあって道に迷いやすいから、地図の読めない人は指導者なしで山に入るな!みたいな注意書きがあった。
うちは入らないけどさ…登るのに何時間、下りるのに何時間…日没に間に合わない時間から入らないように!とか、素人向けにいっぱい注意書きが・・・
簡単そうで気楽に入って迷う人がいっぱいいるんだろうね~~去年から行方不明の人の捜索看板とか…帰ってきてない人がけっこういるのかもね…冬場は雪山だし…
DSC043980_20130513162308.jpg
駐車スペースのある展望場所から見えるのはこれだけ。自力で1200mクラスの山の上まで登るか、ロープウェイで上までど~ぞ~~!ってとこだな。昔は鈴鹿スカイラインからの絶景!って言われた箇所もあったように思うのだが…まるっきりいいながめのとこなんかないぞ。
前回、冬期閉鎖中部分以外の三重県側は走ってるから、もうここで帰る!って、父ちゃん。
三重に行くには新名神ができてるし、バイク乗りがワインディングロードを楽しむ以外は使い道ない道っぽいな、これは。

ここでポメちゃんに遭遇。女の子だったから、くんくんおとなしいシロン。
そーいえば、昨日も…お店の中で出会ったポメちゃんとお顔あわせてくんくん。あちらのわんこさんに嫌われたけど~
こいつ、女の子ポメなら、おとなしいぞ。。。オスには喧嘩売りまくるけど。
IMG_74890.jpg
見るからにおとなしいでしょ!(シロン)
いーえ、あなたはオス犬みたら、喧嘩売ってます!とくに家の近所では。。。ここは俺の道だ!みたいな~
お出かけ先では小心者だから、怖くて吠えることもできないから、いい子っぽいけど。
IMG_74870.jpg
・・・景色は全然よくないです!もっと上まで行かないとダメですな。でも、ロープウェイは4時で終わりだから…来るのが遅すぎ~
IMG_74970.jpg
肉眼ではよく見えないけど、ズームできるカメラがあれば遠くは見える。海が見えてんだね、これ。
海と言っても、四日市の工業地帯、埋め立て地って感じだけど。
峠の標高800m以上あるわりには、全然眺望がない。
IMG_74980.jpg IMG_75040.jpg
下に見えてる建物(トイレ)のとこがいちおう展望場所のようだけど、それよりちょっと上の車を止められるスペースの横の空き地みたいなとこの方が、ちょっとだけマシ。
IMG_75060.jpg
下は金網が邪魔だけど、こっちはそれがない分、ちょっとよく見えるかも。
IMG_75140.jpg IMG_75150.jpg
この犬には遠すぎて、下の景色なんて見えていないでしょう!まるっきり興味なし。
DSC044080.jpg
においカギカギ中。。。
DSC044110.jpg
鈴鹿スカイラインはわざわざ通る価値はない!
どーしても渋滞を避けたい!って人以外は、新名神をビュ~~ンと走って行った方が賢明でしょー。
鈴鹿の名前はついてるけど、鈴鹿市には行かないからね、この道。
鈴鹿山脈の中を抜けて、御在所ロープウェイに乗りに行くとか、山登りに行くとか、湯の山温泉、最近話題(って書いてあるけど、このへんでは全然話にも出ない…)アクアイグニスにでも行けるくらいでしょーかね。
渋滞30分でも、新名神走った方がラクだと思います。。。こっちはタダだけどね。超地味、展望悪し。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

甲南PA

今日はざぶざぶシャンプー~~♪ で、写真はずーっと前、5月3日(金)。
IMG_74630.jpg
ポメちゃんず抱えて、ぼ~~~。。。
IMG_74800.jpg  DSC043220.jpg
ボケっとしていたが、昼から急に出発! 目的地は、やっと冬期閉鎖が終わった「鈴鹿スカイライン」。
この日から秘密兵器?母の膝の上で寝ないのは痛いからだ…ってことで、柔らかいクッション持参。
出発直前にさやが人の上に乗って、骨が刺さる~~って騒いでいたのだ。だからシロンにも柔らかいモノを…って。そんな大袈裟な…それなりにお肉はついてるぞ。。。

昼ご飯食べないで出たから~ 普段はとまったことのない甲南PAで。。。まずは遊ぶ。
DSC043280.jpg
一番奥にある小山に上る。ご丁寧に階段付き~
DSC043300.jpg
こっち向きはそんなに高く感じないけど、反対向くと、もーちょっと高い。
DSC043320.jpg
・・・これは階段の途中、もっと下はある。。。これじゃ、1mしかあがってないかのような。。。
DSC043400.jpg
けっこう高いとこにいるんですけどね…全然わかりません…父ちゃん…
DSC043450.jpg
これもよくわからないけど、反対側。斜面を好き勝手に…落ちると道路だよ~
DSC043500.jpg
写真を見ると人がいないように見えるけど、駐車場は満車で道にはみだしてたし…けっこう人も犬もいるのだ。人が写らないように敷地の一番端に来ているけど、シロンの近くにも子供が数人ウロウロしている。けど、小さい子にはちょっと怖いみたいで、あまり上がって来ない。最近の子って…ほんとににぶいのね…

ここで昼ご飯を食べようとしたが・・・1時半過ぎてるけど、お店の中はいっぱい。
持ち帰り用の軽いものを…と列に並んだけど、作っている人が1人しかいないから、いっこうに進まない。
(注文取っている人はもう1人いるけど、お金をさわるからか調理の手伝いはしないから、1人はボケ~…1人は働きっぱなし…)
前の人が注文したとこでは何も言ってなかったのに、注文した途端「あ、今の人で最後、終わりました!」おいおい…まだ、後ろに何人も並んでるけど…いったい何なら注文できるんだ?
「コロッケか唐揚げです!」昼ご飯にそれだけ~?炭水化物ないの??目の前にパンがいっぱいあるんだけど、バーガーはないってどういうこと?
「キャベツが…、あ!来ました。バーガー作りますか?」ってことで、コロッケバーガーを作ってもらった。
ふ~~、ずいぶん待ったうえに、コロッケ単品だけ買って終わり…かと思ったけど、バーガーになった。
ちょっと先に大きな土山SAがあるから、普段このPAに来る人なんかロクにいないのだろう。普段の何倍も人が来てまったくさばききれていない。見ててかわいそうなくらい手際が悪い。。。

外で「忍者餃子」っていう真っ黒い餃子を売っていた。すごいニンニクの臭いが漂って…うちはそういうのは無理!…3個300円だそーです。それなら、肉まんの方がいいわ。
ついでに店内にも忍者グッズコーナーがあって…上野城の土産物屋よりはそれっぽいモノがいっぱいあったような気がする。甲賀の忍者屋敷は評判悪いから、ここの土産物コーナーで十分って感じ。

さっきの芝生のとこにベンチがあったから、人も少ないしそっちに行ってみたけど、シロンが芝生の上にお座りするのが嫌で…お尻が汚れる~~!!
DSC043580.jpg
うちは、やっぱ外で食べるのはダメだわ。会津藩の教え「六つ、戸外で物を食べてはなりませぬ」って教えられたわけではないけど、うちは外では食べないのよね…建物じゃないけど、車の中の方がマシ…ピクニックとかバーベキューとか、しないもん。。。外で、人がいるとこで、食事するのは嫌いなの。

土山で高速は降りて、また山の中へ~~ここは野洲川ダム。
DSC043710.jpg
ダムの上は立入禁止だって。
DSC043770.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

昨日の続き

GW前半の話が長かったから…これは5月2日。物陰に隠れたおっさん座りのシロン。
DSC042680.jpg DSC042700.jpg
な~んとなく不格好なお座り。
DSC042730.jpg
寝そべってる方が優雅です。。。前に転がっているボールには、まったく興味なし!
ムツゴロウさんの本に書いてあったけど、犬は大きなモノで遊び始めると、小さいモノには興味を示さなくなるって…ほんと?
ゴルフボールで遊んでいた子がテニスボールもらったらゴルフボールでは遊ばなくなり、さらに大きいサッカーボールをもらったらテニスボールでも遊ばなくなるって…
うちのワンコは最初からボールってものに、興味がないのだが。。。

お散歩は好きだけど~~ボールとかディスクとか、モノにはまるっきり興味なし!
DSC042930.jpg DSC043010.jpg
!! 波が来てます!!(シロン)
この日は水が多くて、波もきつい。っていうか、ここはすでに瀬田川なのだが…岸に向かって打ち寄せている。シロンが立ってるとこにも、バシバシくるから、さすがに右端には行かないで、よけてる。
前の濡れてるとこは、上まで水が来るけど、大丈夫と判断したよーで、そのままスタスタと進んで行った。
ま、母はいちおう何かあったら困るんで、カメラしまって両手あけてついてったけど。。。

・・・これは、昨日の写真の続き。
DSC043030.jpg
ひっくり返って、お子たちが。。。
DSC043070.jpg
「授乳中~~」って、さやにいたずらされた。
あの~~お腹の毛がものすごいボサボサなんで、ブラシくらいしてからにしてもらえません?
DSC043080.jpg
寝そべったまま、ちょこっとブラッシング~~
DSC043110.jpg
腹毛もずいぶん伸びたね・・・エコーするのに3回くらい丸刈りにされたから、伸びてこなかったらどーしようかと思ったけど。でも、これから暑くなるから、ちょっと切らないとまずいか。
DSC043130.jpg
乳は出ませんが・・・授乳ポーズ(?)は気に入ったらしい。
DSC043150.jpg
さやがぬいぐるみを外したら、ムクッと起き上がる。
DSC043170.jpg
再び、お腹の下に3わんこを入れられて・・・子育て犬♂。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ポメちゃんず

あちこち寄り道して浦富海岸まで行って帰って約600キロ。
IMG_74230.jpg
静岡往復がだいたい同じような距離だけど、あっちはほぼ高速を走っていれば、着く。
今回は半分以上一般道。走る速さがまるっきり違う!
といっても、連休だと名神、東名は速く走れないとこも多いから、似たよーなものか。。。
でも、渋滞で止まってるのと、グネグネの細い道を走っているのとでは、だいぶ違うな、やっぱ。
IMG_74250.jpg
シロンは家から出ると、ずーっと起きてるから…お出かけは疲れるんです!
でも、今回は兄ちゃんの膝でボケっとしてたから・・・ちょっとマシかも。
(この後、連休後半で合計1000キロくらい、走り回るのにつき合わされたけどね…)
IMG_74280.jpg
ん?ところで、これ何??
IMG_74340.jpg
ぎえ!? カゴの中はあまりわかってなくて、花を顔に押し付けられたようなもんかな?
IMG_74380.jpg
寝させてもらいます。。。
ちょっと寝ただけで、もうタテガミがボサボサ~~…よだれ垂れてない?
おでかけしていると、車の中でもぞもぞして、お尻がもっけもけになる。
でも、外でブラッシングしたら毛が飛び散りそうだから、家に帰って来るまでそのまま。。。
IMG_74400.jpg IMG_74520_20130510165239.jpg
子供のお世話しなさい、お父さん!??? はて、何のことでしょう、これ、ぬいぐるみでしょーー 
IMG_74440.jpg
好きにしてくれ~状態のシロン。これをやったのは母ではないぞ、さやだ。
IMG_74550.jpg
シロンの背中でたわむれる子供たち。。。これは世界一かわいい犬(?)BOOのぬいぐるみ。
でっかいのもあったけど、ちっこいのを3つ。1つは縫い付けた服を無理矢理ひっぺがして素っ裸~
ポメでも、こういうカットはぬいぐるみにできるんだな。ふわふわふさふさ~は、化学繊維では難しい。
ネットで話題の犬って…特定の角度から撮った写真はかわいいけど、それ以外から見るといまいちかわいくなかったり…小さ過ぎて存在感なかったり…外で出会ったら見向きもされないんじゃ?ってのが、けっこういるような…
IMG_74570.jpg
お父さん、子供が落ちそうですよ~
IMG_74580.jpg
あ、落とした。。。わざとだな。。。
IMG_74610.jpg
再びカゴに入れたのを、押し付けられるシロン。
いや~~オス犬は子育てしないんで…だいたい、子供いないし…何だよ、これ…(シロン)

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ヒトデ

岩の方に行っちゃた3人を待つシロン。
IMG_73510.jpg IMG_73530_20130509184406.jpg
おもっきり傾いてますな。。。
IMG_73560.jpg
3人が戻ってきたから行きたいのだが…まだ水には入りたくないから、こんなかっこう~
(この日すでに海には勝手に入っていて…水温確認済みのシロンくん!)
IMG_73590.jpg IMG_73600.jpg
戻ってきたと思ったら、またそこの潮だまりで止まってしまった3人。
IMG_73640.jpg
まだですか~~??(シロン)
IMG_73710.jpg
お、兄ちゃん、帰ってきた!
IMG_73730.jpg
抱っこ、抱っこ~~!?
IMG_73740.jpg
と思ったら、すりぬけて、パパのとこに行っちゃった。
どーでもいいけど、父ちゃんの服、嫌い!(母) 用意してやらなかったら…とっても変な組み合わせ。
IMG_73760_20130509184532.jpg
兄ちゃんも、かな~り暑苦しい。海に似合わないわ~~
ズボッとはまったら、すごい重い服を全身にまとって…せめて上着を脱げと言っても脱がない。溺れても知らないからね~
IMG_73810.jpg
で、座り込んで何しているかというと・・・ヒトデ。
ここの潮だまり、不思議なことにあまり生物がいない。魚とか全然みかけない。ヤドカリもいないし~~
いたのが、これ。
いじわるして、棒で引き寄せて、ひっくり返して観察中。。。
IMG_73880.jpg
IMG_73900.jpg
IMG_73930.jpg
IMG_73960.jpg
IMG_73980.jpg
3分以上かけて、ゆ~~っくりひっくり返った。
とっても見にくい画像で、見てると飽きてくるけど・・・ヒトデがひっくり返る動画。

最初のうちは、ほとんどわからないよーな気もする。。。
IMG_74080.jpg DSC041960.jpg
見ていてもさっぱりなんなのか、わからない犬。しかも、これ、3回もやったんで。。。
階段のぼって、帰るぞ~~!!
でも、この階段、けっこうささくれていたり、釘があったり、割れていたり…素足の犬にはかなり危険。
DSC042040.jpg DSC042050.jpg
来た道を帰る。 帰りはなぜか白線の内側を歩くシロン。行く時は絶対に中に入りたがらなかったのに…
案内看板や標識にハングル文字が併記されている。そーいえば鳥取観光に行った時、移動が不便な大阪からの観光客より、船で寝ている間に連れて来てくれる韓国からのお客さんの方が多いみたいなことを聞いたような気がする。鳥取道ができて、国内客も増えるか??
IMG_74100.jpg
見下ろしている方が、きれいかも。
IMG_74170.jpg
ひいて~~ 
DSC042100.jpg
サイバーショットで、さらに広角。実際には、こんな風に手前にもっさもさの木。
DSC042170.jpg
はて、シロンは何で指さされているのだ?MDA(Most Dame Arashi)??

ここからあと10キロくらいで鳥取砂丘なんだけど~~、人間さんは真夏のクソ暑い時に海の方まで歩いて行ってるからね…シロンにあれは無理でしょ…(足が砂の中にけっこう沈むから…)ってことで、今回はここで終了!(真夏の砂は焼けて超熱いから、要注意!靴がないと火傷するよ。)
IMG_14370.jpg
おまけ画像。真夏の鳥取砂丘(2010.8.26) 人間が豆粒状態。
IMG_14790.jpg
高さもそれなりにある。
IMG_15150.jpg
さらに奥もず~っとある。さやが急坂を下って海にいけないから、なだらかなとこを探しに行った男たち。
IMG_15800_20130510123947.jpg
さやが海側に下りれそうなルートはなくて、結局、馬の背(高さは50mらしい)を下りて戻ってきた。

つながったばかりの鳥取道でビュ~ンと帰りたいとこだけど、中国道の渋滞がひどいようなので、来た道を引き返したのだった。
ただし、久美浜からは海側に行かずに内陸をシャ~っと天橋立まで。
翌日の29日は祝日だけど、兄ちゃんは講義があるし、レポートも完成させないといけないんで、さっさと帰らないと…

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

岩場では暇な犬

こっちの岩の上にのってたら~父ちゃんがシロンを抱えてどこかに歩いて行った。
IMG_72350_20130508185159.jpg
くるっと回って向こうの方にある岩に向かっているよう。
IMG_72450.jpg
わんこを両手に抱えて、落ちるなよ~
IMG_72820.jpg
こっちの岩との間には海があるから…すぐには助けに行けないし。。。
IMG_72540.jpg IMG_72870.jpg
点のように小さいが…岩の上にのせられたシロン。さすがにそこには置いていかないでよ!
しかも明る過ぎて…シロンが全然目立たない。ここでは保護色?
IMG_73040.jpg IMG_72971.jpg
アップにしても、どこにいるのかよくわからないし・・・早く戻って来~~い!
広い場所にちっこい犬では、全然目立たないよ。
撮った写真からシロン周辺を切り出してみたけど…こっちの不安定な岩の上から撮ってるから、ピントあってない…
IMG_73080.jpg
兄ちゃんはさやの探索につきあわされているようだ。
IMG_73280_20130508185300.jpg
平らなとこに戻ってきた犬。
IMG_73310.jpg
海をながめる。。。やることないし~~~!!
IMG_73340.jpg IMG_73430_20130508185407.jpg
このくらいの高さは平気らしい。あいかわらず棒を持ってウロウロする娘。
父ちゃんと兄ちゃんも呼ばれた。
IMG_73460.jpg
あの~~僕は・・・?(シロン)
シロンは無理です!そこで、待っていなさい。
IMG_73480.jpg
。。。暇なんですけど~~~!!(シロン)
先に遊んでいる人たちがいたから好き勝手にのぼってるけど…立入禁止じゃないよね、ここ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

城原海岸 2

海水浴場があるのは、あの崖の向こうの方だけど…
IMG_71550_20130507210813.jpg
遊歩道って、ここにあるんだろうか??
案内所とか何もないから…山陰海岸全体の説明板はあったけど、あまりに広範囲で細かいことはさっぱりわからない。
世界認定「山陰海岸ジオパーク」って売り出してるけど。。。現地に行っても、さっぱりわかりませーん!
ま、海がきれいね~~で、細かいこと気にする人もいないってことなんだろう。
IMG_71200.jpg
しかし…菜種五島ってのは、これなのかどーかもよくわからない。観光船に乗れば説明が聞けたんだろうけど。
車の通る道を歩いて、階段下りて、城原(しろわら)海岸到着。
IMG_71640.jpg
石がゴロゴロ転がっていて、足だけはか細いシロンは、挟まったら危険だと抱っこされて移動。
IMG_71670.jpg
人間が小さく感じる。
IMG_71710.jpg
下に海藻が見えているのが気に入らないのか、シロンは海にお尻向けてる~
この海の中のモノ、海藻とか採るな!って看板が数枚立っていた。
IMG_71750.jpg
あの人、つついてますけど~(シロン)
IMG_71780.jpg
上から見たらきれいだけど、近付いてみると・・・海藻の色がいまいち。汚く見える。
岩の方へ行ってみよ~~
IMG_71800.jpg
砂地で下してもらったのに、また抱えられて移動のシロン。おもしろくな~~い!って言ってるかも。
IMG_71910.jpg
お嬢さんは好き勝手しているが、わんこはゴツゴツの石の上に連れて行かれた。
同化しているけど…城原海岸って書かれているとこの下にいるのだ。
城原海岸は「花崗岩の礫からなる礫浜と、石英砂の砂浜からなり、磯と小島の間には、柱状節理の発達したピンク色の石英斑岩の岩脈が露出しています」ってHPに書かれているから、シロンがのってるのがピンク色の石英斑岩でしょーかね。
花崗岩は家の庭にもでっかい柱みたいなのが置いてあったけど…どーもその見慣れた花崗岩とは違う色に感じるな、ここの礫浜。
IMG_72170.jpg IMG_72210.jpg
これがピンクの石英斑岩?さっぱりわかりませーん!
海側に出ている石にのぼる兄ちゃん。
DSC041590.jpg
どーせなら、そっから反対側を写してよ!
と思ったけど、いまいち頼りないから、自分で行きま~す。
IMG_72350.jpg
・・・あまりおもしろくないね・・・
ってことで、石の上に立って、下の海を写してみた。石の高さに身長分がプラスされてるから…
DSC041600.jpg
立ち上がっても支えにつかむものは何もないんで…兄ちゃんはすでに別の岩に移動中~
IMG_72340.jpg 
けっこう澄んでるけど、ここもやっぱ藻が。。。
DSC041630.jpg
つける説明も何もないが…周囲の岩と海。
IMG_72310.jpg


テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

城原海岸

最終目的地は浦富海水浴場のちょっと先にあるはずの城原海岸。
でもさ、ナビで出てこないのだ、ここ。だいたいの位置はわかっているから、細い道を通り抜けて突き進むと、それらしき展望が…
DSC041290.jpg
たぶん、この辺り。。。
DSC041310_20130506214217.jpg
青い海を上から見下ろす展望場所。
DSC041330.jpg
枯れ枝が和風だけど、海は青い。
IMG_71200.jpg
これが浦富海岸一の絶景地と言われる城原海岸のようだ。
IMG_71260.jpg
青い海に似合わない、暑苦しい犬。
IMG_71320.jpg
南国の海ではなく、日本海ですよ、日本海。
IMG_71380_20130506214506.jpg
島というか岩がそれっぽい感じ。
DSC041360.jpg
海は透明度がかな~り高そう。
DSC041370.jpg
いまいち、ノリの悪い犬。抱っこされたままでおろしてもらえないからか?
DSC041450.jpg
だって高いんだよ~~下にいてもシロンはもさもさの草木しか見えないから抱っこなの。
DSC041460.jpg
↑ 赤い丸のとこに何か建ってる!ってことで、サイバーショットでズームする、さや。(下のズームの写真を撮ったのは、さやじゃなくて兄ちゃんだそーです…↓)
DSC041490.jpg
お~~読み取れるよ。向こうの方にある小さな文字が撮影できるんだな。。。怖いわ~
IMG_71450.jpg
ついでに周りに人がいる…ってことは、下まで行ける!ってことで、移動開始。
歩いている横の辺りに大きな駐車場があったから、展望場所からそっちへ車を移動して、あとは歩き。
DSC041560.jpg IMG_71620.jpg
あまり車は通らないけど、それでも注意して端っこ歩いてね~
いつもなら白線の中を歩くシロンだけど、さすがにここは崖の上…端っこは怖いらしくて、線の外を行く。
道の上に 城原海岸 170mの看板。
・・・高さが170m?
そんなに高くは見えないから、170m歩けば下におりられるってことなんだろう、たぶん。
DSC042000.jpg DSC041840.jpg
距離は長くないけど、かなり急な階段です!だんだん緩やかになるけど、下り始めのとこはかなり急。
上の写真は上って来る時に撮ったヤツだけど…左側の下り始めが急で、右の下側はそうでもない。
最初は兄ちゃんに抱っこされて、あとは自力で下りたシロン。
1人でもつまずいて落っこちそうな兄ちゃんが、なんでシロンを抱っこするのか??
IMG_71630.jpg
無事、海に到着!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

浦富海岸へ

今日は子供の日…だけど、兄ちゃん20歳、シロンは8歳だけどおっさん、さやはどーでもいい…ってことで、該当者なし!
IMG_71100.jpg
IMG_71130.jpg
IMG_71140.jpg
8歳シニアドッグにしては、かわいく海岸を走っていたシロンくんwith母、写ってないけど。浦富海岸にて。

まだ続く日本海側の景色。
DSC038950.jpg DSC039010.jpg
あ、これは忘れてたヤツ。丹後半島ぐるっとで出してあるけど、蒲入ってとこ。
高いとこに乗せられてるシロンくん。後ろは見ない方がいいよ・・・

こっちは4月28日の朝。といっても8時くらい。
DSC040120.jpg
兜山が水面に逆さまに写ってた。
DSC040160.jpg
1つ上の写真もそうだけど、雲まで水面に映るんだね~~びっくり。
これ、この時間帯だけだったみたいで、太陽の高さがかわったら、写っていない。
DSC040240.jpg
9時過ぎには、こうなってた。まぶしいシロンくん。

で、余部のあとは~~浦富海岸海水浴場。
DSC041230.jpg
浦富海岸目指して来たのだ。
前に鳥取の帰りに寄るつもりが…さやが青山剛昌ふるさと館周辺でコナンくんにどっぷりはまって時間切れ~~で、行けずに帰ってきたのがこの辺り。
今度こそは浦富海岸に行くぞ!だったのだが・・・一般道を走っているから、なかなか到達しないのですわ。
中国道からできたての鳥取道を走って、鳥取から戻った方が早いはずだけど、GW中は中国道は渋滞が…
ってことで、渋滞無縁の京都側から兵庫県抜けて、ひた走ってきた。
DSC041280.jpg
家から250キロくらいだけど、天橋立からは高速がなくて、一般道を150キロ走らないといけないのが…
高速が混む時期じゃなかったら、大回りしても鳥取道からの方がラクだろうな。景色は…だけど。
IMG_70720_20130505213734.jpg
真昼間に海岸に出てきたタヌキ…のよう。
IMG_70730.jpg
いや~~まだ海に入る時期じゃないと思います。。。(シロン)
IMG_70740.jpg
我儘なヤツで、母がリードを持たないと動かない。
IMG_70880.jpg
動かない・・・
IMG_71030.jpg
母となら、走る。カメラは兄ちゃん。
IMG_71070.jpg
はい、もう1本! 走る、走る~~で、一番上の写真ね。調子よく走るんだ一緒に走ってあげれば。

ここに下りるのに階段まで回るのが面倒だったから、ぴょんと飛び降りて来たのだが…あ、帰るのはどうする?
余部の護岸みたいに斜めになっているとこなら、多少高くても足を使えば上れるけど、ここはそういうタイプじゃない。内側にえぐれたような壁というか…足をかけられる場所がないのだ。(写真には写っていない。)ぴょんと飛び乗るか、階段まで回るか…
パパは無理!階段に行く!!って言ったのだが・・・けっこう距離があって、面倒。
兄ちゃんが1番にひょいと跳び乗った。ま、20歳、ぴちぴちボーイですから…それくらいは…

で、パパは「無理!」って宣言してますが~~
母が行くわよ~~と、シロンを渡して、跳び上がった。
とこまではよかったのだが・・・足は宙ぶらりで使えない場所だから~~腕の力で体を引っぱり上げないと…
やばい、上がらない~~…が、落ちるのはカッコ悪いから、足かけ上がりでもするかのように足を振り上げて、這い上がった。
もともと下りずに上で待ってたさやが・・・トド出現!とかアザラシ~!とか大笑いしている。
ふん、やらないヤツより、マシでしょ~~
っていうか、下にいる父ちゃん、ケツでも押してくれ!役立たず~~
上にいる兄ちゃんも手を貸してくれるとかさ…何か手助けしようって気はないのかい?
よく考えたら、下でパパが持ち上げてくれたら、ラクだったんじゃないの~~ブツブツ。
うちの男どもは、手助けしてくれないから、自分でやらないといけないのだよ。

最後に取り残されたパパ。母が自力で上ったから、上って来ないわけにはいかない、
パパは20cm背が高いんですから…母より若いんですから…上れないはずがない。
無理~~!を撤回して、よじのぼってきた。ほれ、やればできるでしょーが。
そして、この後、しばらくトドネタで笑われた母であった。。。
トドよりかわいい子供のアザラシくらいにしてもらえませんかね~~そんなに巨体でもないんで・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

あまるべ

やけに空が青いね~
IMG_70080.jpg
この日はとっても天気がよかったのだ。前日の何かが混ざったような空気と違って、スカ~っと。
IMG_70120.jpg
あ、でも、この色はかなりカメラが・・・って気も・・・
IMG_70240.jpg
それでも肉眼でも、ほんとに青かったよ、ここは。余部鉄橋のかかっていたとこの下の海。
架け替えて新しくなったのは余部橋梁というそうだ。
悲惨な事故のあった場所だから…はしゃいではいけないよーな気もするけど…
団体さんが真面目なお話に聞き入っている横で・・・はしゃぐ犬と親子。
IMG_70270.jpg
兄ちゃん、華麗に飛び乗ってカッコつけたつもりだが・・・
DSC041030.jpg
そのくらいは、母だってのれるから。。。何げにショックな兄ちゃん。そんなに鈍くはないのだよ、母は。
下が写っていないから高さがわからないけど、全然高くないし…怖がるのはさやぐらいだ。
DSC040830.jpg
でも、わんこさんは、ちょっと顔がひきつってるよーな。。。見たことないくらい、ヘンな顔~

そして、注いでくる川の方に連れて行かれた。置き去り。。。
IMG_70300_20130504224916.jpg
ちょっと困ったシロンくん。これ、けっこう水しぶきが飛んでくる流れ。
DSC041120.jpg
カッコつけてみたんで。。。帰っていいですか?
IMG_70340.jpg
まわりの石が丸っこいから、滑りそうだと思っているかのよーなシロン。
普通なら水の中に入るか、飛び越えるけど、ここでは、動けないで悩んでいた。
IMG_70440.jpg
置いてきたのが父ちゃんで、カメラ持ってるのが兄ちゃんで~~男どもはシロン頑張れ!とのんきに見ているから、怖がりのさやがシロン救出に向かった。
ほっといたら、たぶん水の中に入って戻ってくると思うけどね・・・
IMG_70530.jpg
海水浴場でもなんでもないけど、だから人が来ないのか、とってもきれいな海。
DSC041190.jpg
後ろチェック、波が来ないのを確認。
DSC041200.jpg
はい、ポーズ! 波が来るようなら、逃げないとね~~
砂浜なら走って行くけど、石ころゴロゴロのところは、動き回らない犬。

道の駅には入れないけど、横の鉄道なんとかってお店なのか私設博物館なのか、鉄っちゃん向けの建物のとこにあった看板を拝借。
↓ シロンは一番端っこの穴から顔出し中。 ちなみに、この看板、裏は萌~~なお姉さん柄。
IMG_70630.jpg
お店のお兄さんがセールス? 説明聞いて行きませんか?とやってきた。
一眼レフ持ってたから…電車の写真持って来て、上からこんな写真が撮れるから行きませんか?と。
・・・電車にはべつに興味がないのよ~
5月3日オープン(行ったのは4月28日)の「空の駅」ってのが地元の人たちはすでに入れるのか、べつの山に登るのか…詳しくは聞いてないけど、上から海が写せてきれいだから、行きませんか?ってことだった。
高いとこは無理!なお嬢がいるから…ダメだわ、それは。さやがいると、あんな橋の上の方まで行けません!

このへんは渋滞とは無縁の場所。GWだけど、道はとってもすいている。
しかし・・・ここから東西への横移動はすいてるけど、南下するのは超渋滞らしい。
姫路に向かおうとすると、普段なら1時間半くらいで着くと思うけど、この日は5時間かかる!って案内の人が言ってた。混んでる施設に行くより、な~んにもないけど、海眺めてる方がいい気もする。
ちなみに今日はちょいと用があって京都に行ってたのだが、パパが間違えて紛れ込んだ金閣寺周辺の道路はすごい混雑。西大路通りも金閣の駐車場に並ぶ車の列で超渋滞していた。
が・・・その少し北、周山街道はまったく渋滞なしで、どこまでもすいていた。
なんで、渋滞や行列に並ぶのか・・・不思議だわ~~もっといいとこ、他にもあるでしょ。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

久美浜

鍵をもらって、中の説明聞いて~・・・あとはまた出て行こうと自由。
IMG_69420.jpg
(上の写真は到着時ではなく、出発前、朝~)
じゃ、久美浜の小天橋行くよ!たぶん日没には間に合わないけど。。。
DSC039530_20130503215106.jpg
もう、太陽見えませ~ん!!(シロン)
IMG_67760.jpg
なんか砂の上で足先が開いてません?ガッ!!
昼間に来なかったからわからないけど~~昔、ここに泳ぎに来た時は、天橋立よりはるかにきれいな海水浴場だった。
天橋立って有名だけど、山陰側に行くと、もっときれいな海や景色がいっぱいあると思います!
なぜに天橋立が日本三景なのか。。。よくわからない。。。

借りたおうちのキッチンは、電子レンジ以外の調理は不可なんで、夕飯はお外で。
都合よくすぐ近くに、レストランはあるのだ。1人1500~2000円くらいで軽めに食べられる。
コースにすると4000円。
こんなとこだし、ガラガラかと思ったら・・・2階席まで満席~びっくりだ。
あ、シロンは部屋で留守番。犬は入れませーん。
ピザだったら、持ち帰り可らしいが、夜にピザってのもね…普通に肉系食べた。
母は魚が食べられないから、日本海側の旅館とか…食べるモノがない。。。
朝はまだレストランが開かないから、海からの帰りにスーパーで買ってきておいた。
普通のホテルなら持込はダメだけど(最近はコンビニとかで買ったモノをホテルに持ち込んで平気で食べる人がいるけど、通常はそれダメだよね…ビジネスホテルはOKらしいけど)、貸家は食べに出るか、持ち込んでください…っていうから…

お子ちゃまたちは、ロフトでなぜか勉強。
さやは提出課題があるし、兄ちゃんも月曜は祝日だけど授業があるから今日のうちにレポート書かないと!って、パソコン持参で勉強してた。がんばれよ~
シロンくんは、家にそなえつけのケージで過ごすようにってことなので、放り込んだら、怒ってた。
俺のケージじゃない!!って感じ?

で、おもらしするような犬じゃないから、ちょいと出してやったら…コソコソ…
ふっと見れば…リビングのテーブルをあさる野良タヌキ出現!状態になっていた。
よほどお腹がすいていたらしく…2本足で立ち、1個だけ残っていたかさぼう人形焼を包んだ袋を前足で、ガッガッ!!
見事袋ごと引き寄せ、中の人形焼を丸々1個食べちゃった。。。かわいいから、許す。
が、ひきかえ条件として(?)、そのままケージ行き~~朝まで、そこで寝といてね。

朝~~~!!
DSC040220_20130503215108.jpg
静かな湾だけど、なぜか急に浅瀬に向かって流れが出現。奥の木のある方に向かって、水が・・・
ここの家はベッド2台とソファーベッド。あとはロフトに布団敷いて寝てね…だったのだが、子供たちはロフトに布団で寝るのかと思ったら、さっさとベッド占拠。じべたはイヤなのね…いつもベッドだし。
ここの寝室の出窓は1間分くらいあるのだが…不思議なことに、レースのカーテンしかついていない。
電気つけたら、外から丸見えだし、朝太陽が出たら…なんでカーテンがないのだ??不思議だ。
IMG_68560.jpg
朝から外チェック。
IMG_68720.jpg
部屋の前が、久美浜湾~
IMG_68820.jpg
風呂からも久美浜。。。いい眺めだけどね…海に行って、町に買い物に行って気付いたことが1つ。
町がくさい・・・汲み取り便所の臭いかな。
犬の糞尿臭かと思ったけど、いたるところで、スーパーでもそんな臭いがするから不思議でしかたなかったのだが…家に入ってトイレに入ると~~~見た目は洋式トイレなのだが、じつはフタのついたボットン。
便器の下の小さいフタがポコっと開いて、下に落ちていく。
。。。こういうのがあって、家の周りに貯めてあるから、臭うのかな?って感じ~~
IMG_68910.jpg
眺めはいいんですけど~~ちょいと町の臭いが気になる。
IMG_69050.jpg IMG_69190.jpg
さやに遊ばれ~下にはおろしてもらえないから、怒るシロン!がお~~!!
IMG_69540.jpg IMG_69750.jpg
私設桟橋みたいなのもあるんだけど・・・
IMG_69680.jpg
お水はあまりきれいじゃない。
IMG_69800.jpg
シロンも、どよよ~~ん。
IMG_69830.jpg IMG_69850.jpg
ボートとかを出し入れしやすく斜めになってるけど、さすがに、ここには入って行かない。見てるだけ~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

丹後半島ぐるっと

久美浜を目的地にセットすると、伊根から天橋立に戻って、国道312を走って行けと…
え~~海沿い行こうと思ってるのに~~(といっても、しばらく主要道路は海沿いではないが…)
そういえば、昔は道がなかったくらいで…海側の道はあまりおすすめじゃないってことか?
でも、見てみたいのよね、丹後半島の北側。滅多に来ないし。
北丹後鉄道だって、その方面には走っていない。車しか到達する手段はないのだ。昔みたいに船って手があるけど、船持ってないし…
DSC038920.jpg
クレートには入らず、兄ちゃんの膝の上で寝る犬。
ん??母の上では絶対に寝ないのに、兄ちゃんだと寝るのか?
兄ちゃんがチェックすると・・・たぶん脳ミソ寝てるけど、目は開けてる~だって。
このオス犬は外では頑張って寝ないから。
べつに群れのボスでも何でもないんで、頑張ってくれなくていいんですけど…

しばらく行くと見えてきましたよ~~海。
DSC039030.jpg
ちなみに、Googleには「若狭湾」と書いてあったけど、横の看板では「日本海」になっていた。
海の向こう側は福井の越前辺り…みたいだから、若狭湾でいいよーな気もするけど。
DSC038930.jpg
ここは「蒲入」。なかなかきれいな青い海。
あまり切り立っていなくて、おとなしめ。
IMG_67650.jpg
でも、見るのって・・・ここだけ?反対側は…普通な感じ。
IMG_67660.jpg
地図で見ると、こんな位置だそーですよ。丹後半島の北端、経ヶ岬の少し南東。
きれいな海だね~~で、終わり。かと思ったら・・・
DSC038960.jpg
こんなとこに乗せられた、シロン。にこやかですけど~~落ちたらヤバいよ。

ここですでに4時半。6時には到着しないとヤバいんで…もうそんなに余裕はない!
先端の岬は。。。国道に車を止めて歩いて行かないといけないから…パス!
「丹後松島」というのもあったけど、止まることなく車から眺めて終わり。
でも、土産!って騒ぐ娘がいるので、道の駅には、立ち寄る。
しか~~し、JKが友達の土産に買うようなものは、何もなかった!
店の半分くらいはちりめん関係の品かな。。。観光パンフもらって、何も買わずに出てきた…
さやがゴールデンボンバーのガチャガチャやってきただけ~
DSC039110.jpg
シロンはお外で休憩中~~~
DSC039120.jpg
・・・芝生じゃなくて、普通の道の上の方がいいんですよ…(シロン)
ここで5時。残り1時間で着くか?

「間人」と書いて「たいざ」。知らないと読めない地名だろうね、これは。
入るつもりはなかったのだが、道を間違えて、すごく細い海側の町の中を通る道にまぎれこんだ。
道は狭いけど、景色はきれいです~~~(写真ないけど)。
国道沿いには店なんか全然ないけど、この海沿いの集落の中にはかなり人もいて、店もあって…隠れ里っぽい雰囲気。

途中、鳴き砂の琴引浜前を通ったが・・・確か、あそこも車を止めてからけっこう歩いたから・・・
今回は時間がない!ってことで、通過。

その先に湖。お~、これはなかなかよい景色。(これも止まっていないし、写真もない。)
「離湖」っていうそうだ。網野町にある京都府最大の淡水湖だそーです。
絵になるよ、この湖。

夕日ヶ浦っていう、いかにも夕日を見て行け!って名前の場所もあったけど・・・
今の季節5時台に太陽沈まないし~~まだ太陽高いわ。

で、6時ちょいと前に無事到着、こっちは湖ではなく、久美浜湾。
DSC039290.jpg
海水浴場の方ではなく、湾の奥の方。前に見えるは兜山。駅名は甲山だけど、山は「兜山」らしい。
そりゃまあ、兜の難しい字は書くのがたいへんだものね。。。
DSC039310.jpg
建物の前はず~~っと海。というか、あまりに静かで湖みたい…うちの近くの琵琶湖より波はない!
DSC039250.jpg DSC039400.jpg
写真では見えてないけど、魚がぴょんぴょんはねているのだ。
勢いのいいヤツは1mくらい跳び上がる。な~ぜ~~~
あっちでぴょんぴょん、こっちでぴょん!この日は満月だったよーな気もするけど…関係ないか?

ここ、ホテルとか旅館じゃなくて貸家。
管理人さんはべつの場所に住んでいるから、鍵をもらうのに6時までに来ないといけないのだ。
(間に合わない時はどーにかしてくれるらしいけど、待たせるのは悪いので…)
岸辺というか、家のすぐ下が久美浜湾なんですけど~~船を横付けできそうなスペースもある。
予約時に家の場所は未公開、入金してからでないと家のある場所も教えてくれないという秘密の場所なのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた