桜~桜~~

朝から雨~~だったけど、昼には止んでたから、川まで歩いて行った。
IMG_57600.jpg
この橋のとこだけ七分咲きくらいかな。奥の方はまだ2分咲きくらいで、いまいち咲いていない。
もうちょっと先の一番日当たりがよくて、夜はライトもついてるとこだけは、満開に近い。
IMG_57990.jpg
ユキヤナギもここだけ真っ白に咲いている。他のとこは、しょぼしょぼ。
この川沿いの桜も寿命なのか栄養不足なのか…花の付きがいまひとつな感じ。つぼみのついていない枝がけっこうある。
IMG_58490.jpg
↑ こっちの木はスッカスカ。

これはシロン観察木。
IMG_58860.jpg
けっこう開いたけど、ついてるツボミの数自体が少なかったから・・・しょぼい。
IMG_58880_20130331214137.jpg
瀬田川沿いの桜はまだ咲き始めってとこなんで・・・あっちに期待しよう。
瀬田川の方が若干南に位置していて、建物に邪魔されることもなく日当たりはいいのに、咲くのは遅い。
やっぱり人の住んでいるとこの方が温暖化してるよーに思います。。。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

宇治川へ

春休みだというのに、お泊りに行っていない。
パパは土日以外休みがないのもそーだが、さやが足が痛いって動かないのだ。
卒業式前の球技大会で踏まれたって足が、いつまでたっても治らない。
踏まれただけなのに3週間経っても痛いってヘンだよね…ってことで、やっと病院へ。
レントゲンだけでは、よくわからないから、MRIをやってくるよーにってことで、MRIのある病院へ。
兄ちゃんは前に脳のMRIを撮ったことはあるが、さやは初めて。
足だから、上半身は中に入らなくていいから、助かった~~といいつつも、30分ほどガチャガチャうるさいとこで撮影。
骨折ではなく、もともと舟状骨ってとこに過剰骨があって、その骨の間に亀裂が入るらしい。
とりあえずは湿布して、でっかい包帯で固定するのみ。
ひどかったら、ギブスで固定とか、骨を取り除く手術とをするけど、今はそんな必要はなさそうだ。
それにしても・・・この娘は背骨も仙骨が1つ多いんですが・・・余分な骨と隙間だらけだな。
さやが胎児、まだ6週か7週くらいの時に知らずに飛行機乗って海外に行っちゃったんですけど~関係ある?

で、今日は日本海側にお泊りに行く予定だったけど、病院に行かないといけないってことで、行き損ねた。
DSC025360.jpg
病院の近くをパパとお散歩中のシロン。母とさやはいない。
桜もまだ見頃には遠いな。
DSC025390.jpg
でも、橋の近くの一部だけは、今年も一足早く咲き始めている。
普段は犬が怖い…っていう小さい子(座るとシロンサイズの子供)が、シロンをすっかり気に入って離れなくて…だったらしい。
DSC025450.jpg
まだライトはついていないが、提灯はぶらさげてある桜祭り会場。
この提灯とライトがない方が、絶対にきれいなんですけどね。
邪魔モノ以外の何物でもないよ、提灯。無駄な飾りはいりません!夜桜なんて、きれいじゃない。
光っていればキレイってのは、ちょーっと違うでしょ。虫じゃあるまいし、灯りに呼び寄せられるなんて…

で、天気がいいから家に戻るのも・・・ってことで、瀬田川を南下して、宇治へ。
こちら天ケ瀬ダムの裏。宇治川ですな。。。
DSC025530.jpg
このもう少し先に平等院鳳凰堂がある。前は通ったけど、満車で人もいっぱいだから、戻ってここに来た。
ちなみに平等院の桜は、たぶん見頃。犬も入れるらしい。車がいっぱいだから、行ってもいないけど~
DSC025550.jpg
天ケ瀬ダム周辺は工事だらけ。この奥の森林公園に子供と遊びに来たことがあったからシロンも連れて行くんだってパパが張り切って来たのだが…(足が痛いさやは家に置いてきて、シロンだけ)
「森林公園にははいれません」の立て看板が立っていた。土砂災害のため、閉鎖中らしい。
ここに来るまでの宇治川ライン(滋賀県道・京都府道3号)も、土砂崩れで片側通行の信号付の箇所が10カ所以上。すごい崩れっぷり。今日も新たに崩れてきたような岩の破片が路肩に転がっていた。危険だな、この道・・・
と思って、帰りは京滋バイパスでピュンと帰ろうとしたら、そんなのおもしろくない!って、山道を走りたがる父ちゃん。
しかたないから、宇治から山越えルートを探すと、京都府道242号線ってのがあった。京滋バイパスのたぶん上や横を通って、宇治川に戻る道。
最初のうちは片側1車線の道だったのが…急坂で山に入ったと思ったら、車両1台分の狭い道になった。
しかも急カーブ連続。車の長さが6mを越える車は1回で曲がれないってカーブがあるから、普通乗用車以外は通るな!ってことかと…普通車より軽の方がいいくらいだ、ここは。
DSC025580.jpg
秘境しらびそ高原へ行く山道とかわらないくらい狭い。まったくすれ違い不可。
すれ違いが必要なら、たまにあるスペースまで戻るしかない。命懸けのみちだわ、こりゃ。
ここは谷側にガードレールがあるけど、もうちょっと先は、左が柵なしで崖。落ちます、落ちます~~
途中にゴルフ場があったけど、ゴルフの前に運転の腕に自信がないと、来ることさえできないゴルフ場だ。
アスファルトで固められたトラフィックコーン(日本語でなんていうか知らないけど)が、宙に浮いてる。
道の端を示すのに新しく置いたみたいだけど、道に置くと狭くなるから、コーンの端だけアスファルトに埋め込まれて、本体は崖側の宙に浮いてた。だれかが、そのうちぶつけて落とすか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

開花♪

これは桜ではない。さすがに一気にこれはない。ピンクの濃い梅の全景を忘れてただけ。
IMG_55620.jpg
木の方が斜めに生えてるのだ。
通路の方にボ~ンと飛び出しているから、写真が撮りやすいのだよ、これ。
といっても、母は地面に這いつくばる気はないから、そんなに低い位置から撮れないけど。
地面に立つと、小さいなシロン。体高30cm…しかも土と似たような色~
横に白い踏み台は用意されてたけど、なんとなく位置が好きじゃなかったから、シロンは地べたで。
DSC023860.jpg
毛よ、早くのびろ~~ っていってるうちに、暑くなっちゃうけど・・・

はい、ついに桜が咲いた。
DSC024900.jpg
シロン観察木、開花。↓ (3月29日) 上のいっぱい咲いてるのは、周辺で一番開花が進んでいる木。
DSC024860.jpg
いつも見てたのは、こっちだけど、去年までの枝がなくなって、徒長した枝にツボミがついた…みたいなのしか残ってないんだけど…つぼみがスッカスカ。
昨日は雨が降っていたから、行ってない。
DSC024510.jpg
こっちは一昨日、3月27日。
DSC024380.jpg
もう1日前、3月26日。 人がいたから、いつもと向きが違うけど…
他の川沿いの桜も、まだお花見って状態ではなかった。
いまだに滋賀県は開花宣言してないからね・・・舞鶴や福井の日本海側より遅いじゃん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

幼いおっさん

だ~~!!
DSC021330.jpg DSC021360.jpg
さやに遊ばれるシロン。最近は父ちゃんだけじゃなくて、さやとも戦う。
抱っこちゃん人形のようだが・・・
DSC021380_20130328201248.jpg DSC021390_20130328201251.jpg
ガオ~~!っと怖い顔。
遊んでるだけだけどね…知らない子が見たら、怖いかも。
っていうか、家で犬を飼っている子は気にしないけど、慣れていない子だと歯でも見せようものなら、大騒ぎする子もいる。
こんな顔じゃなくて、ペロっとなめただけでも、口を開けだけで、「歯が見えた、噛む!!」って騒がれる。
パクッとモノをくわえると、「噛んでる!噛んでる!!」って・・・
犬は手でモノを持ち運べないんで、口にくわえて運ぶんですよ…ガブッと噛んでるのと、くわえているのは、べつなんですけど~…なんてのは、わからないようだ。
根本的なことがわかっていない子にわかってもらおうとするのは、難しいぞ。
DSC021460_20130328201253.jpg DSC022160.jpg
肉球を頭の上にのせられて、アホ面シロン。すごいおっさんくさい。
たてがみがヘンなのが、いけないよーな気がする。今回のカットはダメだな。ポメの丸さがない。
おっさん犬とはいえ、かわいくなくてはいけないポメには、ちょーっと悲しい。
あちこちで女の子と間違えられるシロンだが、ポメ好きな人には、毛ぶきがいいから男の子?って言われる。
わかる人にはわかるんだね~毛が多くてみばえのいいのは、やっぱオスポメなんだってさ…
うちのはスピッツサイズだけどね・・・
洋服や飾りをつけないでも目立つ犬だから。もわっとした毛が人を引き寄せる。
パパが連れているより、さやが連れている方が、とーぜん絵になる。
おっさんが連れ歩いているより、女子中学生っいうかもうすぐJK(女子高校生ではなくJKと言えと…)の方がかわいいに決まってる。
で、犬はともかく、グッズ。若い子の間で流行っているようなのをおばさんたちが使うと…オシャレに思えてたものでも、おしゃれに思えなくなってしまうという…罪な…
お店もさ・・・お洒落なお店におばちゃんグループがいたら…おばちゃんたちはお洒落な気分に浸ってても、若い子は幻滅~~だったりするんで…行きたいと思っても若い子が来そうな時間帯は避けるとかしないと…って気がするから、そういう店は避けるのだよ。犬の散歩目的のおじさんおばさんが、野山を歩く格好でお洒落な店に入れるわけもないけどさ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅園ラスト~

撮りやすいとこにあるのが白い梅…ってことが多かったような気がする。
IMG_55090.jpg
もーちょっとピンクがいいんですけど…ピンクの木にはつっかい棒がついてたり、樹高が高過ぎたり…
背の低い木の方が、ありがたいんですけど~育つとどーしても花が上に行ってしまう。
IMG_55130.jpg
石があるから、ちっこい犬でも上げ底~~
この石で区切られた通路の中を通って花を見るようにって意味だと思うんだけど…
ほとんどのお客はこの通路内を通って、下草の生えている部分には入らないで鑑賞していたのだが、
若いカップルやベビーカーに小さい子を乗せた親子連れって、花の近くで写真を撮りたいから
何も気にせず、この石を乗り越えて、中に入って、木の間近でポーズしていた。
IMG_55180.jpg
・・・じいちゃんばあちゃん、おっさんおばちゃんは誰も入らないから、この石を乗り越えるなってのが
こういうとこの暗黙の了解だと思うんですけど~~~
たった数キロのシロンくんさえ、ちょっと石からはみだして草の上にのったくらいで、中には入ってない。
石の上は、みなさん人間も休憩するのに腰かけているからいいとして、根の周りは踏んじゃダメって言うから…
そのへんの公園の木なら好き勝手に近付いていいかもしれないけど、やっぱこういうとこは
通路を作ってあるのには、それなりの意味があると思うんですが。。。
中に休憩用のイスでも置いてあるなら、中に入って見ていいよってことだろうけど
そうじゃなければ、通路から眺めて、中に踏み込まないってのが普通かと。。。
まわりの自分より上の方の行動を見て参考にするってことを、若い人たちは思いつきもしないんだろうか?
IMG_55210_20130327175158.jpg IMG_55220.jpg
だれかに注意されるわけではないけど、通路内を通るのが暗黙のルールのように思うから、中には入らない。
たとえ入っている人がいても、その方がいい写真が撮れても、やめておくのが大人な日本人だろーね。
IMG_55320.jpg IMG_55330.jpg
こういう風に通路と木の部分が交互にあるのに、わざわざ石で囲われた中に、入る??
通路を歩くのが普通だと思うけど…この中にズカズカっとVサインで、ベビーカーまで入れちゃって、写真撮らないでしょ、普通。他の大勢の人はみんな通路の外から眺めているのに。。。
シート広げて騒いでお花見する公園とは、ちょっと違う場所だと思う。
前に行った桜苑は、飲食禁止、シートを敷くのもダメ、三脚も禁止とかいろいろ細かく注意があった。

この木はお茶席の奥にあって、行きにくいせいか花のつきがいい。
IMG_55380.jpg
他の低いとこにある花は、すでにたくさんの人が近寄って間近で撮る時に当たって落としてしまうようで、
枝の下の方の花がなくなっているのが多かった。
これでも当たらないように、それなりに努力中~枝の中に突っ込むのではなく、手前で。
IMG_55470.jpg
枝の中にシロンを突っ込めば、手も隠れるんだろーけど、いちおう花にふれないように努力中。
IMG_55540_20130327175326.jpg
で、手が写らないように撮ると、顔のどアップ。
IMG_55600.jpg
けっこう高い位置に浮いてるから、ひきつってるシロンくん。
IMG_55740.jpg
不機嫌・・・
IMG_56270.jpg
この枝は、白い梅にピンクが1本だけ。
梅や桃ってこういう色違いの枝が突然生えてるのがたまにあるけど、桜ってこういうの見かけない…
IMG_56350_20130327175426.jpg IMG_56390_20130327175428.jpg
こういうとこは、終了時間が早い。
4時で終了、4時半までに駐車場を閉めるから車を出すようにって書いてあったから…4時前に戻ってきたけど、4時でも入園させてたから、この日は特別なのか、30分で閉めるけどそれでもいい?なのか…??
とりあえず、5時ではもうダメですよ、ここは。ライトアップなんてないから。。。

で、帰りは落石か何かで長い間通行止めだった鈴鹿スカイラインを通って帰るっていうから
菰野の方まで行ったんですけど~~
「鈴鹿スカイライン冬期通行止め」って書いてある。
桜が咲くって言ってる時期に冬期通行止め??って疑っていたけど、4月上旬までほんとに通行止め。
うちからそう遠くないとこに冬期通行止めの道路があったなんて。。。そんなに雪、降るの?
三重だよ~あったかいイメージなのに・・・山はやっぱり寒いんだ。
御在所岳の下を抜ける道だから、寒くて当然か。
DSC023610_20130327225131.jpg
道路脇の看板に通行止めと書いてあるけど、突き進んだ父ちゃん。
ナビにも雪だるまマークで×がついてたとこで・・・しっかり封鎖されてました。。。
パッと見、雪なんか全然ないけど、冬期閉鎖中。
この冬期閉鎖を利用して鈴鹿ヒルクライムっていう自転車レースが31日に開催されるそーだ。
そーだよね、公道で自転車レースするなら、車のいないとこでやってもらわないと。
この前みたいに、車の走っている狭い道に1000台以上の自転車を走らされたら、危険だわ。

だいたい自転車の人って運転免許持っていない人もいるから、交通ルールを知らずに車道を走るってのが、間違ってるよーな気がする。自転車も免許制にしてよ。
母が小学生の頃って、静岡の小学校には自転車免許ってのがあって、学校でやる試験に合格しないと一般道で自転車に乗ってはいけないってルールがあった。
けど、先生や警察が面倒になったのか、合格しない子の親が反対したのか??いつの頃からか、なくなったような気が…
16で二輪免許は取れることになっているけど、県で高校生は免許の取得禁止ってことにしてるんだから、交通法規を学ぶ機会が18までないってのが、おかしい。
自転車通学する必要のある子もいるんだし、それまでに学校で教えるべきなんじゃないかい。
お金払って教習所に行った人しか習わないから、免許持っていない人にはわからないんじゃ?
何のルールも知らずに自転車でぶっとばしてるヤツがいるのが、おかしいぞ。
だいたい車を運転する人だったら、〇〇してはいけません、△△してくださいなんて、1台ずつ声をかけて注意できないってわかっているから、道路標識を見て自分で注意する習慣をつけないといけないのだ。
危険を示す音とか耳から入ってくる情報もあるけど、なんといってもメインはそこを通る人みんなにアピールできる標識、看板、文字やマークでの指示。走っている車からそれを見て判断する能力のないヤツは…運転するな!
最近は標識の指示も全然見てないとか、見ていても無視するおバカが多くて、来るはずのない方向から車が走ってきたりして困るのだよ。自転車はもともと軽車両は除く…って書かれていることもあるけど。
でも、運転しない人って、公園の入り口に注意書きの看板とかあっても、見ないよね~~係員が少なくていちいち注意できないとこでは、そこのルールが看板に書いてあることが多いのに・・・


結局、いなべ市の方まで戻って国道421号線てとこから八日市ICまで戻ったけど、この国道がまた…
三重県側は広くてきれいな道。でも、滋賀県側は未整備だから大型車は通行不可って看板が。。。
そのうち無料のトンネルとは思えない、4キロほどの長いトンネルが…
以前は山の中を抜けて行かないと行けなかったとこに、いつの間にやら立派なトンネルができていた。
そのトンネルの中に県境があって、トンネルは立派だけど、しばらくしたら滋賀県側の道は狭くなる。
他にもこういうとこ、けっこうあるんだよね、最近。
中央に線があって、登坂車線まであって、立派な国道だと思っていたら、突然、すれ違いもできない1車線。
対向車が来たら、どっちかがバックし続けて、すれ違える場所を探すしか…っていう迷惑な道が。
普通車はなんとかなっても、大型車まで突っ込んでこられると、もーどーしましょ??になる。
この前も「大型車通行不可」って数m先に標識があるとこに、気付かないのか入ってきた大型トラックとかちあって…運よく(?)目の前の家が門の広~いお宅で、門が開いてた(もしかして意図的に開けてくれてある?)から、そこを使わせてもらってすれ違いができたけど…大型車の運転手さんは初めての道でも、ちゃんと確認してから入ってもらわないと、困りますわ。田舎はおおらかだから細かいことは言わないだろうけど、敷地内不法侵入だよ…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅園つづき

写真撮る時、ご本犬もちゃんと後ろの風景を確認する、おっさん犬。ヘンなのが後ろにいたら、ヤバいから?
背後に立たれるのは危険、危険!?木なら襲われる心配はない・・・
IMG_54200_20130326201407.jpg IMG_54500.jpg
石の上に座ってもらおうとしたら安定感が悪かったみたいで、珍しく芝生の方に行くシロン。
IMG_54610.jpg IMG_54850.jpg
あの~~傾いてます・・・ 少しでも花に近いとこに…ってことで、いつものごとく持ち上げられる犬。
IMG_54740.jpg
首の下に手を入れられたら…前が向けません!
IMG_54770.jpg
見下ろしてる感じ~~ しかも風が強くて、毛が吹っ飛んでるし。
もーちょっと下におりてきて。。。
IMG_54860.jpg IMG_54930.jpg
↑ うん、これくらいがちょーどいい。パパは必要以上に上にあげすぎだって。
いくら花がたくさんあっても、シロンがぶっちゃいくでは、意味がない。
母が抱っこすると、体半分くらいありそうなデカ犬に見えるのは、なぜ~??
IMG_55000.jpg IMG_55020.jpg
石の上にのってもらわないと、高さがあわないんで…  またしても後ろチェックの犬。
ヘンなのが立ってるけど、べつに襲って来ないから…枝を支えているだけだよ~
ここは他よりちょいと高いが、この犬は80cmくらいまでなら、何も気にせず飛び降りるんで…
怖くて下りられずにおとなしくしている…なんてことは、ありえない。
1mでも、ちょいと悩んでから、飛び降りるよ、こいつは。体がデカいから、普通のポメではない。
はいOK!といえば、勝手に下りて戻ってくる。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

いなべの梅園

駐車場に車をとめて、梅園へ歩いて行く。急な階段があるからカートの人はグル~っと回るか、かつぐか…
シロンは自分で階段を下りる。
IMG_53220.jpg IMG_53430.jpg
入口の前に花は見頃って書いてあったけど、ちょーっと少なめな感じ。
たぶん20日くらいが満開だったように思うけど、雨で来れなかったから・・・
それに梅って枝に直接花がくっついてるから、枝からぶら~んとたくさんぶらさがってる桜とは花の数が違うかな…
シロンもパパが持っていると小さい犬のように見える。
黄色いからレンギョウが咲いているのかと思ったら、サンシュユだった。
パパが手にぶらさげてるのは…ボディバッグのはずなんですけどね…おっさん体型、おっさん服で似合うわけもなく、超カッコ悪い上に、なぜかこのように腕にぶら下げて…カッコ悪い…ってことで、母が預かったんで、母は自分のバッグとカメラバッグとパパのバッグを片方の肩にぶら下げて、カメラを構えるという負担が。。。
やっぱ、こういう時はカッコ悪くても母はウエストポーチかリュックにしないと、写真を撮るのに邪魔だ~

振り向いたシロンくんの目に花びら。
IMG_53470.jpg
すぐに取れるのかと思ったら、何しても落ちない。あれ・・・??
IMG_53500.jpg
しかたないから取ってあげよう…と思って、花弁を引っぱったら。。。シロンの目にはりついてた。
あれま、シロンが前向いて歩いていたら顔が見えないから気付かなかったけど、もしかして、けっこう長い間ついてた?わりとしっかり付いちゃってるんですけど~
IMG_53550_20130325201242.jpg
はがす時にバリって感じ~ 
家でカメラを使った時にポートレート仕様にしてたから、色が…なんか肌色っぽい…
花を撮るのにこの色合いはダメだな。。。失敗、失敗。
IMG_53631.jpg IMG_53721.jpg
知らないおじちゃんおばちゃんたちの被写体になっていたシロン。
IMG_53812.jpg
咲いてるように見えるけど、けっこうスカスカなんだな、これ。
IMG_53831.jpg IMG_54041.jpg
あちこちの石の上でポーズを決めるシロンくんだが…撮る方が…荷物が邪魔で…
IMG_54141.jpg
石を抱え込むかのように座るシロン。おっさんくさ~
ここ、もうちょっと左がきれいなんだけど~~写真撮り始めたら、おばあちゃん集団がノタノタとやってきて、座り込んでお菓子を食べだした。
お茶席はべつに用意されているんで…そういうとこでは勝手に飲食しちゃいけないと思うんですけどね…
団体さんでよろしくやり始めちゃったよ。いやーね~
IMG_54241.jpg IMG_54260.jpg

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅林公園

関西は東京周辺ほどヒートアイランド化はしていないようで、桜前線は普通に北上中って感じ。
ま、それでも都市部は他より開花が早まってはいるようだけど。
ここの梅は去年より開花が遅れて梅祭りの開催時期を遅らせたというのに、東京では桜満開って、ヘンなの~
昨日の目的地はいなべ市の梅林公園。
鈴鹿山脈の向こう側・・・三重県って近畿地方になっているけど、明らかに名古屋圏だよね。
(↑ 不思議なことに教科書では三重は近畿地方になっているのですよ、昔も今も・・・)
三重の人は「東海」地方だって言うし~
こっちからだと山があって分断されてるけど、名古屋からだと普通につながっている気が。。。
滋賀と三重って地図では隣り合ってるけど、山で完全に隔てられているよ。
IMG_56420.jpg
梅園への入園は1人500円、駐車場に入る前に車のままで人数分お金を払って入園。
梅園には犬はタダで入れるけどドッグランは別料金。(通常1000円、梅祭り中は250円引きだって)
どうせ走らないから、行ってないけど…
ドッグランは900坪くらいの広さだそーですよ。それなら普通の家にはないサイズだ。

梅は近くで見ると、花が密集していない。枝の部分が多くて、あまりアップに耐えられる状態ではない。
とくに枝垂れている先っぽの方って、枝が目立って、花が少ないから・・・写真向きではない気がする。
遠くから離れて見ると咲いてるけど、近付くとけっこうスカスカ。
IMG_55290.jpg
こちらのワンさんは、のたのた歩いて、のっけられて、写真撮影専門。
高速のSAでシロンがかわいい!って喜んでたおばちゃんたちの乗ったバスも、この梅園に来た。
ありゃま、またおばちゃんたち、ご一緒・・・
ここじゃなくて、べつの場所で石の上にのっかって写真撮ってたら…犬が動き回らないでポーズしてるのが珍しかったみたいで、なんか特別な訓練をしているのか??と。
いや、ただの愛玩犬です。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ドッグラン

春分の日に行こうと思ったら雨が降ってきて行き損ねた場所へ、GO!
目的地は三重県いなべ市なのだが・・・最寄りの高速は名神の関ヶ原。
三重に行くのに岐阜から回っていくのが一番早いんだとさ。
地図で見ても、岐阜かと思ってしまうような場所にあるけど、三重らしい。
いなべ市って市自体、初めて聞いた。平成の大合併でできた市だろうな、きっと。

パパが草津の電気屋に何やら頼んであるっていうのを取りに寄って、外で待っていると、ショッピングモールのイベントなのか、高校生らしき団体さんが楽器を鳴らしながら行進してきた。
そーしたら、シロンくん、音のする方にダッシュで駆け寄り、後ろからついて行く。
ヘンな犬だね・・・吹奏楽が好きなの??
かなり大音量で演奏しているけど、気にせずうれしそーに後ろから追いかけてた。おもしろいワンコだ。
パレード好き?? 若い子好きだからね~お姉さんがいっぱい!!だからか?
でも、建物の方に入って行っちゃったから…残念…シロンくん、そっちは犬が入れない。

で、高速に入って、関ヶ原を目指す。
途中、この前、敦賀に行った時に入り損ねた多賀SAへ。
ここのスタバのテラスは犬OKなのだが…サクラ満開の東京方面と違って、伊吹山の下は寒い。
予想以上に冷たい風がぴゅ~ぴゅ~と、吹いて来る。
建物の陰にいればそうでもないけど、スタバのテラスは見事に風が吹いて来る寒い方。ダメだわ、これは。。。こんなとこで食べられない。

奥のドッグランに行ってみよ~~
先客チワワ1匹が中、小型犬専用の狭い方のドッグランに入って行った。
で、シロンも…と思ったけど、すごく狭い・・・他に犬はいないから、広い方の縦長ドッグランへ。
走り回りそうな犬がランの方に向かってくるのが見えたら、すぐに退散すればいいでしょー。
DSC022630.jpg
いつものごとく、走らない犬。
まずは、外周をぐる~~~~っと臭いを嗅いで回る。
DSC022640.jpg
中じゃなくて、端っこをひたすら歩いて行く。
このまま、ぐる~っと1周回って入口の方まで、戻ったシロン。
DSC022730.jpg
さらに真ん中にある石の周囲の臭いもチェック。
前に来た時は雪の後で中がグチャグチャで入らなかったから、ここは初めてだぞ。
下が砂利になっていたから、シロンにはうれしいかも。土よりこっちの方がいい。
DSC022820.jpg
念入りに一回りチェック終了後、おもむろに、ちょいと走ってみる。
DSC022900.jpg
・・・ドッグランだけど、歩いていると言った方がいい感じのスピード。
貸切でだーれもいないからね…隣の小さい方のドッグランのチワワはシロンよりももっと短時間で帰っちゃったし、べつの犬も来ないし~
駐車場の方はけっこう犬も歩いていたけど、端っこにあるドッグランにはわざわざ来ないんだな。

で、やっぱりスタバのテラスの方は風が冷たいから、パス。
そりゃあ…伊吹山は4月の終わりでも雪が残ってたくらいで…まだ3月だからね…上は寒いんだろう。
冷たい風がぴゅ~ぴゅ~吹いて来る。
でも、建物があるだけで、反対側はけっこうあったかい。
DSC022990.jpg
パパが中で何やら買ってきて食べだした。母が買いに行っている間、そこで食べて待ってて!
で、よく見たら・・・これ、味のついた高野豆腐食べてるよ、シロンくん。
母は人が歩いている横で食べたくはないから…車へ移動。
おばちゃんたちが盛り上がっていたB級グルメの肉巻おにぎり。
DSC023060.jpg
どー見ても、おにぎりには見えないけどね。まっすぐに固めたご飯の串刺しを、なぜ、おにぎりと?
ご飯を握りつぶしてあるから??
味は・・・最悪!!くそまずい。濃くて変わった味のタレがついた肉でご飯をまいてあるだけ。
一口食べて、捨てに行こうかと思ったくらいで。。。
味の濃いのが好きだという労働者向けの食べ物ですな。焼肉のタレが嫌いなうちの家には、耐えられない味~
パパが見ただけでまずそうだって思うだろ!って…確かに…そーだけど…客のおばちゃんたちが………
肉は塩コショウで食べられる品質のモノでないとね…濃い味でごまかしてあるのは、ダメ!
シロンくん、とっても欲しい!欲しい!!攻撃をしてたけど、さすがにこれは、あげられない。
ってことで、アップルパイの皮を。
1本売りだと千円くらいするアップルパイを切り分けたヤツが売ってたから、それを1つ買ったが・・・
こっちも、ハズレ!! 甘過ぎ、くそ甘い。田舎仕立てですな。ひど過ぎ~~
DSC023110.jpg
中の林檎とカスタードが激甘な分、皮にあまり味がなかったから、皮だけシロンにおすそわけ。
DSC023160.jpg DSC023170.jpg
うれしかったよーです。
多賀SAのB級グルメは、どっちも激マズ。
観光客のおばちゃんのいうことなんか、あてにならないな、やっぱり。
甘くておいしい、味が濃くておいしい!っていう人が、けっこう多いけど…うちのおいしいは、そーじゃないから…
安くてたくさん売れるからたいした味ではなくても人気NO.1っていうのと、手間がかかるからたくさん作れなくて値段も高いから売れる個数は少ないけど絶品!ってのは、違うから…売れた数だけで人気商品って言われてもね…
納得できないモノはたくさんある。
和歌山の方でいつも完売でなかなか手に入らないっていうみかんパン(1つ500円もするパン)を、パパがたまたま見つけた!って買ってきたのも、すごくまずかったし・・・なんで人気なのか理解不能な味。
よくも、まあ、あれだけまずいモノを大々的に宣伝できるものだと。。。
多賀の肉巻はまずいっす。パパが言うには、浜名湖の肉巻の方がまだ食える!だそーです。
どっちにしても。B級グルメは、やっぱB級だな。素材の良さではなく、濃い味でごまかされているモノって感じ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

長いお散歩

桜の前を通ってだいたい3キロコ~スのお散歩。
冬場は元気だから、全行程歩くシロンくん。これ以上暑くなったら、ヤバいかも。
DSC021970.jpg
っていうか、ポメがそんなに歩いてくれなくていいよーな気がするけど。。。軟骨すり減ったらどーする?
グルコサミン&コンドロイチンは毎日補給してるけど…
DSC022090.jpg
走っているとこを連写したらブレブレだけど、必死に走っている。
サイバーショットを新しくしてから、どーも写りが悪い。なんでだ?
シロンは走っているというより、片足どれか地についてることが多いから、歩いているよーなもんだけどさ。
両方の足を同時に出せるのは犬種による…いわゆる飛行犬で4本足が前後にきれいに伸びるのは…どっちかっていうと短足犬なんだとか。
馬みたいに4本の足を動かして走るんじゃなくて、ウサギみたいに跳ねている状態じゃないと、飛んでるようには見えないから…
足が速くても足長犬は、いわゆる飛行犬にはなりにくいらしい。小型で短足の方がいいんだって。ってことは、きれいに飛んで見えるのって、あまり名誉なことではないのかも…
シロンは小型で短足でも鈍足だから、まるっきり飛んでませ~ん。
いつも、ガッツリ、地面に足がついている。

いつもの桜~~ ピンクが見えてきた。
DSC022290.jpg
まだ柄が出てくるまで育ってはいないけど、ピンクが顔を出し始めた。
DSC022390.jpg
ウメはほぼ全部開いた!って感じ。
先に咲いた真っ白い方は、ほぼ散ってたけど…こっちは満開。
DSC022410.jpg
こっちの緑のツボミは、白くて大きな花が咲くオオシマザクラ。
他の木よりも盛大に枝を切られて、ここにちょっとだけツボミ。木全体ではあまりつぼみがない。
DSC022440.jpg DSC022490.jpg
で、左は枝垂れ桜。ソメイヨシノより先に咲く枝垂れ桜もあるけど、これはいつもソメイヨシノの後に咲く。
右は・・・たぶん関山。ん?普厳象だったかも…八重桜ですわ。これも、ソメイヨシノが終わってから、ノロノロと咲くから、まだ先かな。
DSC022250.jpg
シロン爆睡中~~!に見えるけど、じつは寝ていない。
さやにネコのぬいぐるみを渡されたら、この格好でかたまってた。なぜ??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅~

これは桜ではなく、梅。
DSC02164.jpg
それも2日前の梅。紅白1本ずつあるのだが、白い方はもう散り始めているが、こっちはまだ満開前だった。
今日あたり満開だったかな?行ってないから、わからない。
DSC02162.jpg DSC02165.jpg
左はフラッシュ使用、右は未使用。
フラッシュ使うと不自然な色になるけど、花の状態をはっきりみたいだけなら、
フラッシュ光らせた方がはっきり見えるんじゃないかと…逆光の時なんかもね…
犬と違って、まぶしい!って言わないし。光の具合で写りが…って時はフラッシュ光らせてもいいのではないかと…
DSC02166.jpg
ここでは梅や桜と一緒に写せないのよね。。。高さがあわない。
DSC020790.jpg DSC020850_20130321211447.jpg
ガードレールがあって、遮られる。それより下に花はなし~

こっちがシロン観察歴3年目の桜の枝、3月19日。
DSC021560_20130321213927.jpg
ちょいとプックリしてきた。今日じゃなくて、一昨日のツボミね、一昨日。
それにしても、つぼみの数が少ない。バッサリ枝を切られてるからね、勢いがない。
切り口が腐ってるのもけっこうあるし・・・やっぱ桜は切られると、弱るのか。。。
DSC06577(1).jpg
で、こっちが去年の3月19日のツボミ。。。若干、今年の方がふくらんでるか??
といっても、シロン観察枝自体は伐採されてなくなってるのだ。もっと幹に近い枝しか残っていない。

↓ これは・・・2011年3月15日のシロンくん。6歳!で、体重4.8キロ。
IMG_55460_20130321215322.jpg
IMG_55210_20130321215529.jpg
足の毛がないのは、去勢手術の時の点滴のあと~~
この時は今よりも1.5キロ軽い。薄っぺらいよ、薄い…
ちなみに本日の体重測定6.3キロ。前回より若干減ってるけど、2年前より1.5キロ重い。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

くさい~~

朝からヘンな天気だけど、雨は降っていないからちょいと出かけよーかと準備を整えて、外に出たら、雨。
行くなってことか。。。
IMG_04940.jpg IMG_04980.jpg
写真のシロンは2週間くらい前、まだ毛が長かった頃…今はザクザクがたがたで、ぶっちゃいく。
IMG_05000.jpg
出かける準備をして出たのに、何もしないで戻ったのでは、シロンくんご不満だから、近所のホームセンターへ、ぶぶ~ん。
シロンが店内を歩いて買い物できるような店は他にないからね…。(歩いていいのはペットセンターのみで日用品のフロアでは小型犬は抱っこか店の専用カート)
IMG_05050.jpg
シロンのカットもそこでやってもらっている。
あーー、今回はかなり切り過ぎだけどね。。。首の毛がはねて、はねて…おさまり悪い。
ポメのたてがみをバッサリやっちゃダメだよ。 ↓ タヌキになる・・・
DSC021210_20130320181355.jpg
近所のショッピングモールやスーパーはすべてペット不可。
犬連れOKのとこが多いペットパラダイスでさえ、うちの近所のとこは入れない。イオン自体がペットの持込禁止ってさかんに放送してるし…例外なくペッパラも入れない。
べつのとこでは、トリミングに行く犬は連れて入っていいけど、キャリーに入れて、歩いていいのはこのルートだけ!って細かい指定がある。
でもさ…そんなの気にせず、指定の場所じゃないとこで、バッグから出して抱っこしてみせびらかしてるおばちゃんとか、いるんだよね。。。
建物の中は、夏は涼しく冬は暖かいから、暑さ寒さに耐える必要もなく座っていられるからだろうけど、キャンキャンうるさい。黙れ、犬っころ!って感じ~
うちの近所の店は、ずーっと犬入店禁止にしておいてちょーだい。
シロンが入れることよりも、うっとうしいよその犬が入ってこないことのメリットの方が大きい。

ホームセンターにだけはシロンも行くんだけどさ。
あそこはもともとがおしゃれでもなんでもない場所だから。。。
売ってる商品に牛糞とか鶏糞なんてのもあるくらいで・・・土も臭いし・・・店の売場は・・・
それに加えて、雨が降ると一気に臭い、臭い、臭い~~~!!限界超えて臭い。

建物の周りに来店した犬や、ペットホテルに預けられている犬が散歩の時にした尿がたっぷりしみこんでいるのだろう。
晴れて乾いている時は、さほど気にならないが、雨が降ると、一気に臭いが上がってくる。
う~~~・・・臭い。臭い。臭い・・・犬の尿臭だ。
前に高速のドッグランでも、雨が降っている時、すごい臭いがしてたけど、ここもすごい。
濡れると復活してくる尿の臭い。
う・・・これが嫌だから、地面に近いとこには住みたくないのだ。
犬がいっぱい散歩してひっかけていくとこは、雨が降ると臭う。
下水の臭いとはまた違う。くさ~~~
今日はトイレシートを買いに行ったけど、よその犬の尿臭をふんだんにかがされて、ショック。

ドッグカフェでは店に入る前に外で排尿はすませてくるよーになんて注意書きがあるけどさ、それすると、
させた人たちはあまり感じないだろうけど、近所に住んでいる人は、犬の尿臭を嗅いで生活させられる
ことになるんだから、いい迷惑だろーな。
まわりに家のない場所や街の真ん中のお店ばかりで住民がいない場所じゃなくて、
周囲が住宅地のドッグカフェが閉店…とかってのは、そういうのも関係していそうな気がする。

公園の芝生でチ~~とか。
知らずに、気持ちよさそうな芝生…って、ゴロンと寝そべったら、ちょうど犬の尿だまりの上だったら最悪。
だから、座ったりしないけどね、芝生には。
背中やお尻に犬の尿~~なんてことがあるから、犬は芝生への進入禁止!ってとこが、けっこうあるんだよね。
乾いた道の上だと、してあるのが目立つけど、もさもさの芝生の上だと、目立たないから気付かずに上に人が座ってしまって濡れるってことが、けっこうあるから。。。
お花見シーズン、何も考えずに、芝生でさせちゃう人とかいそうだけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

道の駅草津&ROCK BAY GARDEN

近江八幡からの帰り…たぶん家から一番近いのに一度も入ったことのない道の駅草津へ。
いつもガレージに入るのに並んでいて混雑しているみたいだから、入ったことがなかったのだ。
この日も混んでいたが…よく見たら奥に第2、第3駐車場があった。舗装されていないけど。

手前が道の駅草津で奥がアグリチャレンジャー支援施設ROCK BAY GARDENだって。
草津市体験農園ともいう。 ↑ agricultureにchallengeする人っていいたいんだろうけど子供には伝わらないだろうな。
しかも、花が植えてあるだけに見えて、農園ぽくもなかった。メインはショップとレストランなんだろう。
パパが季節限定いちごモナカアイスを食べるっていうんで、中に買いに行って来た。自分では行かないヤツ。
犬はショップには入れない。
建物の前にリードフック付きのポールが立っているから、そこにつないできてくれって注意書きが…
でも、よその人が連れてっちゃうとか、食べると危険なモノをあげちゃうとか、子供にいたずらされるとか、犬が人に噛みつくとか、いろいろ問題が起こりそうなのに、そんなとこに置き去りにする勇気のある飼い主っているんだろーか。
DSC_09450.jpg
すごい顔のシロンくん。パパより先にモナカの皮試食中。
ソフトクリームにあんこがのってる…写真が不鮮明でわからなかったけど、あんこ入り。
で、最初は皮で納得していたシロンだけど、ちょっとだけクリームをつけてあげたら・・・
そのあとは皮だけあげても、下にポイっと捨てる。クリームなしは、もういらない!って。我儘な犬め。
赤ちゃんせんべいを食べていた子がスナック菓子を食べたら、もう赤ちゃんせんべいを口にしないみたいなもんだな。
で、体によくないとわかっていても人間は、それからずっと味のついた食べ物を食べ続ける。
犬だけじゃなくて、人間だって、ほんとはこういうのは体によくないから食べちゃダメ!なんじゃ?
人間も総合栄養食のカリカリやドロドロを決められた分量だけ、毎日食べ続けたら・・・??
そんなのイヤなんだから、犬にだって少量ならいろいろあげたっていいと思いますけど~

で、外でこのしょぼいモナカ300円を食べていたのだが…ちょっと奥にレストランがあって、犬の置き物が…犬も入れる??と思って行ってみると、外から入れるテラス席は犬OK。
パフェとか人間のデザートもこっちの方がいっぱいあった。

道の駅にはよくある看板。だが、ここのは手作り感が全然なくていまいち。
DSC_09460.jpg
こんなきれいに作ってくれなくて、いかにもそこの人の手書きっぽいのが、おもしろいのにさ~~
「あおばなちゃん」って子の目の間に顔出し。
この子の鼻になれってこと? 目が4つになって、気味悪いわ。
DSC_09480.jpg IMG_52660.jpg
こっちの坊やの中に入る方が、普通だな。

もふもふのシロンくんは小さい子が寄ってきて、すぐにさわりたがる。
だから、何があっても噛まない!ってことに重点置いてたせいか、モノをくわえることもしない。
食べ物は食べるけど、前でヒラヒラされたモノに飛びつくとか、そーいうことをしないよーにしてるから…愛玩タイプなんで…自分がこねまわされて、遊ばれる犬…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

西の湖 続き

♪胴長短足デカいポメ~~♪ 立ち方によってはスクエア体型にも見えるけど…
DSC_09360.jpg
ヴィクトリア女王時代の旧型ポメサイズってことで。。。ソリでも引けそうな、パワフル犬。

母につかまって、狭い欄干の上に乗っけられた。 ↓
IMG_52400.jpg IMG_52410_20130318175458.jpg
あっかんべ~…都合が悪い時は舌が出る犬。吹きだしでは「はーい!」だが、実際は「やめて!」だろう。
母がうんちんぐスタイルで隙間から見えているが…見えてないってことで…
IMG_52430.jpg
ピ~~ン!と裸族のシロンくんなんか、チンが丸見えですから…といっても、飛び出していない時はヘソみたいにしか見えないけどさ…どの写真も丸出し。
IMG_52450.jpg
意味もなく後ろ足で立たされているけど~
IMG_52470.jpg
膝というか太ももの上にのせた方が、安定感があった。。。
まるで、信楽のタヌキのようだな、シロン。
IMG_52580.jpg
4本足で立っていると、タヌキには見えないけど。
DSC_09370.jpg
パパがスマホで撮ってた方は暗いね~っていうか、このくらい暗かったのかも。
一眼の方は前回何か撮った時に露出を2段階+にしていたのを忘れて、そのままの設定で撮ってたみたいだから、この日の写真。
DSC_09400.jpg
つぶれちゃってて、あまりよく見えない写真だな。。。やっぱ、実際よりかなり暗いな、これ。
母がヘンな格好しているよーだが、シロンのリードを高い位置にキープしているだけです…

喉が渇いたから何か飲むものを…と思ったが、店どころか、自動販売機すらない。
シロンの水しか持ってない~~
湖が目の前にあるけど、泥水みたいな色で、飲めるよーなものではない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

恐怖のドライブPartⅡ

大学は長い春休みだが、プロジェクト関係で月~土は毎日学校に通っている兄ちゃん。
車の運転も練習してもらわないと困るからね!ってことで、湖岸を走る。
湖岸は信号が少なくて、歩行者もほとんどいないし、片方が琵琶湖だから、公園出入口さえ気をつければ横から飛び出してくる車もないから…走りやすい。
のだが。。。今日は、途中から自転車の団体がウジャウジャ走っていて、超邪魔。
びわ湖一周ロングライドってイベントがあったようだ。
駅伝やマラソンは湖岸を通行止めにして人を走らせるけど、これはJTBがやってるただのイベントで地域にまったく周知されていないにもかかわらず、大量の自転車が車道を走っていた。
あの~~・・・湖岸は車道が狭いから、歩道がサイクリングロードになってるんですけど。。。歩いている人なんて滅多にいないし、歩道が自転車通行OKの場所。路肩が30cmくらいしかない1車線の道で自転車を大量に走らせないでくれ!
琵琶湖岸を走るのが目的のようだから、湖岸道路を走っているんだろうけど、湖岸じゃなくてもう少し内陸には自転車専用道ってのも、ちゃんと用意されているんですけどね。なんで、危険な道にわざわざ大量の自転車を走らせるのか??
歩道を走って人をはねると自転車が悪いけど、車道を走って車にはねられると車の方が悪いってのが通例だから、イベントやる方は何かあった時、自転車が加害者じゃなくて被害者の方が都合がいいんだろーけど、自転車を避けようとして多重衝突とかになると、たいへんだよ…
素人さん、お年寄りも多いみたいで、ふらふら~~よろよろ・・・危なくて仕方ない。
ボケたじいさんなのか、疲れてたのか、1人は歩道から車道にカーブの最中に後ろも見ないで突然飛びだしてきて、はねそうになったわ。
だーれもイベントやってるのなんて、知らないから…特別扱いじゃないんで…大量の自転車の人たち。
警備員は立っているけど、立っているだけで、な~~んの役にも立っていない。カカシ以下だな。
本格的サイクリング用の自転車じゃなくて、車輪の小さい折りたたみ自転車とか、ママチャリみたいなので走っている人もいて、なんかど素人集団って感じで、危険この上ない集団だった。迷惑だぞ、企画したヤツ!!
(県も関係しているみたいだけど…ただでさえ危険といわれている自転車を大量に走らせるって、どーいうこと!?やりたいなら、マラソンの時みたいに交通規制をしてくれ、危険過ぎる。)

で、うっとうしいので、湖岸を外れて近江八幡の中へ。
「安土城跡」って看板が見えたから、そっちへ向かってみた。
が・・・駐車場の前まで来たら「ペットの入山はできません」って看板が立っていたので、Uターン。
地図を見て、パパが気になる…って言ってた西の湖(にしのこ)ってとこへ。
琵琶湖と違って、とーーーーっても静か。
DSC_09270.jpg
西の湖巡りの船ってのがあったけど…値段も何も書いていない。
あとで確認したら、3日前までの予約制で1時間コース1万円だってさ。
しかし・・・いったい、何を見るのだろう??って感じ。
サイバーショットを忘れたから、スマホで。
一眼は持って行ってたけど、カードが入っていなかった…が、ナビのデータ更新用に持っていたSDカードがあったので、助かった…
メイン道路沿いは車をとめられる場所ないが、ちょっと入ったとこに釣り人、観光客用っていう無料駐車場があった。
IMG_51790.jpg
釣りをする人用の場所?
パッと見、崩れそうかと思ったけど、もう一つ向こうのは親子で釣りに使っているし、上は木だけど、土台は金属とコンクリートっぽいから、大丈夫だろう…たぶん。
IMG_51880.jpg
すぐに逃げられるように、手前で??
IMG_51881.jpg
霞んでいて、湖もよどんでいて、きれいでもなんでもないけどね。。。
IMG_51901.jpg
台の方に行くと…兄ちゃんと父ちゃんは好き勝手な方を見ていて、シロンくんだけが、母を待っていた。
まるっきり見えてないけど、昨日ドッグランに行き損ねたので、その代わりに(?)ハーネスを新調してもらったシロンくん。
IMG_51940_20130317211527.jpg
ポメとは思えない体型で… 
でも、ポメを飼っていたっていうおじいちゃんに「ポメちゃん!ポメちゃん!」と呼び止められていた。ポメに見える?
IMG_52020.jpg
毛が・・・毛が少ないのが・・・悲しい。毛が短くなっても、それでもハーネスは埋もれる。
シロンの綿毛は抜けてこないけど、昨日、トリミングしてもらっていた柴犬は、冬毛がもわんもわん大量に抜け始めていて、すごかった。
シロンは…あたたかくなると、体よりも耳のあたりの毛が、ごっそり抜けるのだよ。
IMG_52100.jpg
おや、シロンくん、意外にちっこいね。。。見えてないよ。兄ちゃんは…落ちるなよ…
IMG_52110.jpg
すかさず、立ち上がらせる兄ちゃん。
IMG_52160_20130317211620.jpg IMG_52310.jpg
これが、さやだったら信用しない気がするが、兄ちゃんだから大丈夫だろう…って感じのシロンくん。
ちなみに、さやは兄ちゃんの運転は怖い!ってことで、一度も乗っていない。
今日も友達の家に遊びに行ってくる!って、逃げた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ドッグランに行ったけど…

今日も湖岸をお散歩する犬。
IMG_05220.jpg
いや、この前にドッグランに行ってみようかと、受付までは行ったんですけどね…詳細はのちほど…
母と一緒の方が調子よく走るから、写真は父ちゃん。シロンにピントあってませんけど~
べつに余分なモノないし、突っ立っているだけなんで…これくらいはピントあわせておくれ。。。
IMG_05200.jpg
シロンくんはリード付きでも、走り回れなくても、こっちの方がいいようだ。
IMG_05060.jpg IMG_05190.jpg
なにげに軽快に走ってるし… あ、ほれ! 左の写真は4本とも足が浮いているよーな気がする。
IMG_05100.jpg
ご機嫌ですぜ、シロンくん。
IMG_05110_20130316213702.jpg
ドッグランは芝生だからね…舗装されたとこの方が好きなシロンには、うれしくないかも。

で、先に行ったのは、近所のホテルにあるドッグラン&カフェ。
去年の秋にオープンしたが、戸外でカフェって……  ちょっと暖かくなったから、行ってみた。
といっても・・・行ってみただけで、入っていない。
だって、超狭かったのだ。うちに庭はないけど、室内を歩き回るのと大差ない気が…って程度の広さ。
どーみても静岡の家の庭より狭い。一般家庭でも普通にありそうな庭サイズのドッグラン。
大型犬は入れないけど、入っていいと言われても、狭くて困ってしまうサイズだ。

カフェスペースはべつにもう少し広いスペースがあるけど、ラン自体は狭い。
ドッグランはフェンスに囲まれていて、イスのあるカフェスペースは、その外。
食事をするなら、遊んでいる犬と飼い主はフェンスで区切られている状態。
飼い主お食事中は、犬はフェンス内に放置…ってことのよーな。。。
トラブルがあっても、飼い主は外で話に夢中で気付かず…なんてことになりそうな気が…
ついでに、ウンPしても、飼い主が見てなかったら、どの犬が出したかわからなくて、だれも拾わない…なんてことに、ならないだろーか?ホテルのドッグランに来る犬は外ウンPはしない派?
そのへんはホテルの人が、慌てて掃除するのかな??

行った時には、スタッフも客も一人もいなくて、用があったら呼び鈴鳴らしてスタッフを呼んでくださいって感じだったから、何も聞かずに帰ってきたけど、ホテルの中っていう付加価値がなかったら・・・だよ。
建物の陰で暗いし。
湖岸は太陽サンサンだったけど、中庭は暗い~~
ドッグランはフェンスで囲まれていて、狭くて暗いって、よろしくない。
太陽が上にある時間帯なら明るいかもしれないけど、斜めにある時は朝も夕方も暗そう。建物に囲まれているからね。
ってことは…暑い時期なら、日陰で多少涼しく感じられる場所なのかもしれない。

カフェメニューはホテルにしてはお得価格にも思えるけど…冷暖房なしの外で、決して座り心地がよいとはいえないイスで食事だから、ランチボックス1700円がお得かどーかは??
中で食べたらランチが店によって2500~5000円くらい。内装や備品が豪華だし、どうせなら中の方がいい。
外で1700円のランチボックスは、しょぼく見える。
ドリンク400円は安いけどさ、わざわざランチはしたくないな。
犬はホテルの建物の中はもちろん、駐車場に入ることさえ許されないから、利用者は先にドッグラン受付に犬を置いて、車を駐車場に置きに行くっていう面倒な手間も必要。
だけど、犬と一緒にホテルで安くランチできるってことで、利用者いるのかな??
犬なしで、中でランチの方がいいと思うけどね・・・
なんで、そこまで犬と一緒にいたいんだ?
ワンコなんか気にせず、ゆったり食事がしたいと思いますが。。。

専業主婦ってのは、小さい子供や犬とは一日中一緒。
外食の時にはそういうわずらわしいのからは解放されたい!って思うのが普通。
で、普段働いている親や飼い主は、自分が働いている日は子供や犬をほったらかしているわけだから、休みの日くらいは一緒にいたい!ってことで、連れて歩くんだろうけど…
一日中犬と一緒にいる人でも、子供を育てたことがなくてその真似事がしたい人、子供が大きくなってしまって寂しい…って人は、犬を子供に見立てて溺愛・・・って気がする。
だから里親条件で、未婚者はダメ、年寄り家庭もダメ、働いていて留守の多い家も好ましくない、小学生以下の子供がいるのもよくないとか…言われるんだろーね。
やっぱ、犬を飼える条件の揃った家庭ってのは、本来、もっと少ないはずなのだよ。
でも、ペットショップでは、簡単に売ってくれるから。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

梅が咲いてた

これで、走っているんです。
DSC020510.jpg
どたどた。。。
DSC020600.jpg
天気がよすぎてね~~暑い。。。が、まだ鉄板も焼けるような暑さってわけではない。
DSC020750.jpg DSC020850.jpg
外では、やたら鼻をなめるシロン。    体のわりに、足先は貧弱で…
DSC020880.jpg DSC021050_20130315213051.jpg
橋の上からカモ観察中… この橋は車は通れないから… お!あんなとこに花の咲いた木、発見!
って、よその家の畑の中だから、遠くから。
穴が丸見えシロンくん。トリミングに行って帰って来ると、肛門周りが真っ赤になっていることが。。。
強く絞り過ぎちゃってるよーな気もするんだけど。
ここは軽自動車ならギリギリ通れるけど、ちょーどシロンが立っている位置辺りで、斜面を下に落っこちた車を引っぱり上げているとこに遭遇したことがある。
DSC021110_20130315213053.jpg
立派な梅の木でしょーかね。太陽が当たり過ぎていて撮りにくいけど。
向こうの方でも白い梅は咲いてけど、数mしか離れていないのに、なぜかピンクの方は、まだツボミだった。
DSC020430.jpg
まっくらな写真は何かって?? 朝日を浴びて光る大津プリンス。
DSC020420.jpg
上のはわざと真っ暗にしてあるけど、ほんとはもっと明るい。
朝は一部だけ、太陽が当たって明るい場所ってのがあるのだ。比叡山の上の方だけ~~とか。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

平等じゃないよ

胸の毛が~~ボサボサなカット~~ なめらかじゃなくて、ガタガタと切ってある感じで…
人間の毛も肩につくとはねるけど、犬の毛は中途半端な長さだと、寝そべった時にヘンなクセがつくようだ。
寝そべって起きると、あちこち好き勝手な方をむいている。
中途半端な長さは、みっともないな。早く、伸びろ~~シロンのたてがみ!
DSC02027 (1) DSC02033 (1)
イスに座らされて、さやにつきあわされているシロン。
肘おきがなくて背中が木のイスはシロン用。
シロンがなめているのは、隣のさやが座っている方のイス。
人間のモノをなめるな!! 
家の中だからいいけどね・・・こんなのをドッグカフェでやってるやつがいたら、絶対にそういう店には入りたくない。
お子ちゃまさやは、へーきでやらせるけど、大人はさせませんよ、そーいうことは。
自分ち犬はかわいくても、よその犬は犬畜生って思っている人も多いんで・・・
うちは犬ならぜ~んぶ好きってわけではない。博愛主義じゃないんでね…好みで選びます…
けどさ、最近は何でも平等、平等って、やたら人類どころか動物までみんな横一線みたいなのを推奨するけどさ…そういうの、嫌い。

お勉強の争いでは、下の方にいるうちのお嬢。今日は学校の入学説明会&物品販売。
昨日までの暖かさはどこに行ったやら…寒いぞ、風が冷たいぞ~~
ふきっさらしの外で、じっと待つ。

すでに注文済みの制服(冬のみ、夏は別途)と体操服で7万。あとで夏服とコートを買ったら、10万だな。
今回は教科書、辞書、靴類だけでよいのだが・・・それが5万ほど。
指定の電子辞書が高い。教科書だけなら8000円弱。大学に比べたら安い。
通学靴は指定のローファーだって。ってことは、外で体育の時には別途、靴を用意しないといけないってことか。。。

うちは最初から私学一本だから覚悟しているけど、公立の発表があってダメでしかたなくって子は…昨日の結果を見て、翌日すぐに10数万用意して物品販売に来ないといけないし、入学金15万も慌てて振り込まないといけない。
公立なら1年どころか3年分くらいのお金を入学前にまとめて払って、まだこれからウン十万の授業料その他設備費等を3年間、修学旅行費が10数万…通学費用もいる…
大型犬サイズの人間のご飯代もバカにならないし、子供は金かかるぞ。
滋賀の価格でこれ…京都の私学は1.5倍くらい高いよ…
でも、成績優秀だと授業料は免除なんだよね。その分、普通の子が余分に授業料を払わされているってことか…?
兄ちゃんは私学理系なんで…文系より高い。授業料と交通費、外食費で1年に200万以上かかる。
下宿する子は、もーっとかかる。親は覚悟しておきましょー。地元じゃなければ国公立でも年に200万以上かかる気がする。
モノの値段は下がっているのが多いけど、学費だけはどーいうわけか、どんどん高くなっていくんだな。
某有名私立大学の説明会で聞いた話では、毎年物価に関係なく基本の授業料を3万円ずつ値上げしているから、10年前と比べると30万高くなっている。さらに、4年次の授業料は入学した年より9万円は高くなる…と言っていた。殿様商売だな。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

今年の桜は…

暖かいと思ったら、もうソメイヨシノ開花宣言が出ちゃったのね~~びっくり。

お散歩に行こうと思ったら、雨がザーザー降ってきて、お散歩に行きそこなったシロンくん。
DSC017510.jpg
はて、いつの写真でしょーね。。。顔の横の毛が長いから、1週間くらい前かな?
データを見ればわかるのに、日付を調べよーとしない不精な母。
で、この下の鳥も1週間ほど前のヤツですわ。
DSC017320.jpg
いつもの散歩コースを外れるが、行くと必ずいるアオサギ。
同じヤツがいるのかと思ってたけど、大きさの違うのがいるようだ。
観察力はある方だとは思うが、さすがに鳥の顔の判別は無理だ。が、サイズの違いくらいは、なんとなく…
でも、同じヤツでも、首を伸ばしている時と、縮めている時で、かな~り印象が違うけど。
いつもはただ突っ立っているか、歩き回っているだけなのに、この日は獲物を見つけたようだ。
突然、水に顔を突っ込んだ。
DSC017330.jpg
連写にしてなかったから、1枚だけ。
一眼じゃないから連写にしていると書き込みに時間がかかって、次を撮りにくいから…動画は好きじゃないし~見るのが面倒。
こんな感じで川に顔を突っ込んだアオサギ。
DSC017340.jpg
一撃で見事、お魚をゲットしたようだ。
DSC017341.jpg
上の写真のアオサギの上半身を切り出して、アップで・・・
犬以上に食べている姿は、かわいくないけど。
DSC017350.jpg
丸呑み。
魚はアオサギのお腹の中に飲みこまれていったんでしょー。
DSC017360.jpg
前に田んぼのでっかい虫を捕まえて食べているのは見たけど、泳いでいる魚をつかまえるのは、初めて見た!
DSC015220.jpg
この桜は、今日じゃなくてやっぱ1週間くらい前の写真だけど…まだまだ。
で、↓ こっちは去年の桜・・・一昨年に比べると枝がやたら伸びまくっていたが… (上の写真とは撮っている角度が違うけど)
DSC064000.jpg
この辺一帯、伸び放題でボッサボサだった桜の木すべて、去年のうちに道路側に飛び出していた枝が大胆に伐採されてしまった。
直径10cm以上ある太い枝から、バッサリと見事なまでに切り落とされて、どの木も去年とはまるっきり違う姿。
で、派手に切られて、樹勢が弱ったのか、つぼみのつき具合も少なくて、スッカスカ。
今年はここの桜は、あまり期待できない感じ~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

今日は卒業式

今日の夕日。山の陰に入るから…京都市内はまだ太陽が当たっているんだろうけど、こっちは日没。
DSC020020.jpg
今日はさやの卒業式。とにかく生徒数が多くて…
小学校の卒業式では壇の中央に行くまでの横顔くらいは見えたけど、今回は校長先生の真正面から壇に上がるから、見えるのは頭のてっぺんと背中がチョロっとくらい。
名前呼ばれて、立ってからもらいに行くまで時間がかかるけど、そんなの待っていたら何時間もかかるから、壇上に到達する頃には別の人の名前が呼ばれている。。。なんかヘンな感じね~
校長先生や来賓、偉い人の代理の人のお話~~は、どれもこれもさっぱり頭に入らない、記憶の片隅にも残りそうにない話だった。
しかも、出だしの台詞がみんないっしょだったりするのが3回ほど続いたりして…どこから拝借してきた?って感じ。
奥さんが内容を考えたっていう若い(といっても40代)PTA会長の話が、一番わかりやすかったよーな気がする。
難しい言葉で話されても、今時の子供、そんなの理解不能なんで・・・口語を使ってもらった方がよいかと。
書かれた本を読んでいるかのような言葉遣いでは、お経を聞いてるようなものだろうな、今の子たち。
DSC019810.jpg たたずむ犬

DSC019830.jpg 
カメラが勝手に画像を細工している感が出てる写真だな。
DSC019870.jpg
シロンが中学生だったら、模範生?

服装指導も兄ちゃんの頃に比べると、まるっきりなし。
最近の公立はほんとに質が低下している。5年でこうもひどくなるか?
男の子は学ランだから第一ボタンを外すくらいしか崩すこともできないが、女子がひどい。
ブレザーから目立つ色のセーターがベロ~ンと飛び出している、通常スタイル。
普段はともかく、式典の時くらい、整えろよ。
さすがに今日は、さやも中に隠れるヤツにしていったのに、学年代表で前に出て人目にふれる子さえ規定外のセーター着て、下から出てますけど~厳格な京都の私学では考えられない光景だ。

膝上何十cm?…AKBの衣装より短い。礼をしたら、中が見えるくらい短くしたスカートで証書授与とか・・・式典にふさわしくない姿で平気で壇上に上がる。
5年前なら許されてなかったけど、先生たちの威厳もなくなったもんだ。
厳格な私学だったら、教室でチェックして、合格した人しか体育館に送り出さないって聞いたけど…
モンスターな親に先生が太刀打ちできないし、退学もさせられない公立の弱み~
下手すると、精神的苦痛を与えたとかって言われて、訴えられて、職を失うって可能性もあるから、先生方も慎重にならざるをえなというか、見てみぬふり~が自分のためというか…
agehaな金髪、鼻ピアスの老けた中学生もいたし。。。
最後は校門の上にうんちんぐスタイル。大股開きで座り込んで、迫力の生足とスカートの中身を見せパンとはいえ、すべてを道行く人に見せびらかしながら、何も気にせず、片手でケータイ打って、もう片方の手でオヤツ食べてた。とーぜん、親は来ていないんだろう。

ついでに…式の退場の時、最後のクラスが全員で一斉に手を振り上げて大声で礼。
。。。本人たちはクラスの団結力を見せたかったんだろうけど、式典でそれはNGだよ、謝恩会じゃないんだから。
来賓はカチンときたはずだ。そのクラスだけ会場の拍手が巨大になったし…調子付かせるだけじゃん。
そういうので盛り上げる場では、ない。成人式で騒ぐおバカになるなよ…
DSC019770.jpg
このヘンな写真は、走りながら一緒に走っているシロンを撮ったら、こうなった。

この前、普段見たことのない番組を見ていたら…東野VS福田彩乃。
あれ、福田さんは演技じゃなくて、本気でやってるんでしょーか??
あの人のモノマネってのは、何が言いたいのか、どこがおもしろいのか、さっぱり意味がわからないので・・・関西の芸人さんの、???・・・な反応はとーぜんだと思うのだが、あれで笑う人の感覚が理解できない。
役者殺すにゃ刃物はいらぬ ものの三度も褒めりゃいい~~ みたいなもんで、ほんとにやる気のあるヤツだったら、たいしたできでもないのを、すごい!すごい!って褒め称えるより、欠点ついてもらえる方がありがたいはずだが…役者じゃなくて三流芸人だから…

で、自分がうけなかったら、司会がフォローしてくれないって騒いでさ…中学生?おバカ?・・・さやと話しているかのよーだ。
東野さんの方が普通だろーと思うが。。。女の子だからって擁護する必要なんかないだろーに。
やり方はかなり大人げないけど、まあ派手にバカにしている感じが、いいわ。
今時だとパワーハラスメントとかいって、訴えられたりするんでしょーかね?
ダメなモノをダメといって、何が悪いのだ。
出来が悪くても、ほめて育てましょう世代は、ダメって言われるのがそんなに気にくわないのか??
ミスしてピーピー泣いて、店長に責任取らせて、自分はまた失敗して…を繰り返すバイトのガキみたいだな。
あれで兄ちゃんよりだいぶ年上だろー・・・若くても、普通の仕事だったら、リストラ対象だろーね。っていうか、最初から正社員で雇ってもらえないタイプだな。
DSC020010.jpg
階段に座る犬・・・ではない。
これでも、階段を駆け上ってる最中。のんびりに見えるけど、ちょうど4本の足がのった時をとらえたからで、よっこいしょ…と座り込んでいるわけではありませんよ。

で、中学のガキどもは打ち上げだといって、夕方からショッピングモールでお食事だと。
カラオケよりは健全な気もするが、貸切じゃないから、バカ騒ぎするなよ。
大人の監視なしで、中学生の団体が何をしでかすか。。。
だいたい、ガキが打ち上げって言葉使うなよ。
推薦や私学専願で合格している子はべつとして、県立高校の合格発表は、まだ。
合格発表を聞く前に、遊んでいいのか??
昔と違って、人数調整を厳しくしないから、倍率高めで、県立校を落ちる子、けっこういるはずだけど・・・
落ちてからじゃ、はしゃげないから、先に??我慢のできない奴らだな。
だいたい、何かあると集まって宴会しよーって大人の真似する中学生って…寂しい子たちだな。
卒業式でも言ってただろーが・・・ここまで育ててくれた親に感謝して…って。
仕事休んで来ていたお父さん、お母さんもいるのに、なんで夕飯を家族ではなく、クラスで集まろうって発想になるんだ?通常通り仕事で親が家にいないご家庭も少なくはないから、そういう子たちは集まればいいだろーけど。
行かないとヘンな子扱いでさ・・・
そういうのは卒業式当日の夜じゃなくて、昼間にでもやる方がいいでしょ、中学生は。
もしくは、日を改めるとか…卒業したからって、15で夜遊び解禁にはならないぞ!
おバカになるのは簡単、それを律する心が必要なのよ~~ご先祖さまは武家だって、さやは自慢げに言うけど、お前みたいな軟弱者にその資格はない。武士道でも読めば~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

無表情~

超けだるい感じのシロンくん。どよよ~~~ん。。。
DSC018080.jpg DSC018170.jpg
これだけ無表情のシロンも珍しい。そんなに服が嫌いなんだろうか??
脱走してくれたんでバックがよくないんですけどね…ま、顔がこんななんで…どーでもいいわ。
DSC018141.jpg DSC018140.jpg
これは同じ写真。トリミング(毛じゃなくて写真の)で切り落とした部分が違うだけ。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

箱入り

んにゃん??
DSC018370.jpg
段ボール小屋の中でもがく犬。臭い付け中??
バタバタ暴れていても、シロン!と呼んでこっちを向く時は遊んでいるだけ。
声をかけても暴れ続けていたら発作中。
でも、去年の10月からは一度も発作は起こしていない。
DSC018580_20130310215823.jpg
箱入り息子。
お茶碗5個入りセットの箱の中に入る犬。縦横27cm、高さ13㎝くらいの箱だから、かなり狭そう。
喉、押さえちゃって、大丈夫??
気管細いんですよ、シロンも。体が他のポメよりかなりでかいんで、細いといっても、全体的に何でもデカいけど…
それにしても、たてがみは、かな~り貧相になったな。。。

今日は朝は晴れていたのだが…急に真っ暗になって、なんか音がしてる…と思ったら、大雨。
春の嵐??風もきつくて雨が斜めに降っている。
アラレの時間帯もあり。コロコロ、氷の塊が落ちてきた。
ってことで、今日はシロンくん、散歩なし。家で暴れていた。
花粉も黄砂もPM2.5も飛びまくってるからね~晴れていても出歩きたくない風だったけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

納豆嫌い!!

シロンを上から~見下ろした写真。
DSC017780_20130309210925.jpg
小さく見えるような気もするけど…頭のてっぺんまで40cmのポメですから~BIG!!
(体高は30cmで標準の1.5倍、さらに頭の部分があるから…一番高いとこまでだと40cmくらい。)
先月の体重測定では6.6キロだった。朝ウンチしないで病院に行って、帰ってきてからすぐ出したから…
先にしてたら、その分、軽かったかも。。。体重は6.5キロってことにしておこう。。。

今日のお昼、フリーズドライの納豆サンプルをシロンにあげてみた。
さやは人間用のドライ納豆が好きだから、シロンに「それおいしいよ!」と言っていたのだが・・・
クンクンと臭いを嗅いだシロン君、とりあえず口に入れたけど、床にポイっと吐き出した。
もう1個あげてみたけど、また鼻先で飛ばす。
ドッグフードの上にのせたら、見向きもしない。
どーやら、お気に召さないらしい。

今食べてるドッグフードがちょうどこの納豆と同じようなサイズで、色も似ている。
フードの中に入れたら、パッと見、どこにあるのかわからない。
しばらく放置して忘れていたらしいシロン。
戻ってきて、おもむろにドッグフードを食べだしたのだが・・・突然、もがきだした。
げ、発作??
でも、4本足でしっかり立ってるし・・・

と思ったら、グエっ!てヘンな音と一緒に、納豆を1粒、吐き出した。
・・・よっぽど気に入らないようだ。
納豆を飲み込んでしまいそうになったのを、意地で吐き出した。
床にコロンと納豆1粒。
主原料・大豆のドッグフードとか食べてるから、大豆アレルギーで苦しんだってわけでもないだろうし
たんに納豆嫌いな犬のようだ。
ずいぶん前に食べてたような気がしたけど・・・今回の納豆は、かなり納豆臭かった。

納豆の関西版と関東版??
西の納豆は臭くないけど、東のはかなり臭う。
パパはこのへんで売っている納豆は食べられるけど、静岡の納豆は臭い!と苦手。
(静岡はNTT西日本だけど…電気のヘルツ数も西側と一緒だけど…料理は東よりってことで)
納豆好きのさやは旅行中、お宿の朝ご飯で納豆があると食べたがるけど、東の方の納豆は、さやでも苦手。
ってことで、どこから納豆の臭いが減るのかわからないけど、関西版じゃないと食べられないうちの人たち。

ちなみに京都で生まれて静岡で育った私(18歳から京都、大阪、兵庫、滋賀を転々と関西在住30年)は・・・納豆はいっさい口にしない。
大豆は食べるけど、納豆は食べない。
うちの実家では納豆が食卓に並んだことがなかったから…未知の物体だったのだ。
体にいいって言うから、20歳くらいの時に初めて食べたけど・・・あれは、無理ですわ。
私には、腐った豆としか思えない。発酵食品っていうけど、腐敗しているよーにしか思えないのだ。
(初めて食べた時、食べ方がわからず、味をまったくつけずにそのまま食べたのがいけなかったよーだ。
付属のタレってのがなかったから、そのまま混ぜて口に入れたら・・・まずかった。)
シロンの気持ちがわかる気がする。

ちなみに関西は薄味というけど。。。色が薄いだけで、味は濃い!が一般的。
薄い色にだまされては、ダメ~~。
関西の食べ物は、醤油の濃い色がなくても、塩で味がしーーっかりついている。
薄口しょうゆは色が薄いけど、塩分は高め。
昆布だしやカツオの旨味だけで薄味なんてのは、一部の料亭だけで、
普通に食べているのは、色は薄いが塩分は高いのだ。
薄味ではなく、薄い色で味はしっかりついている。お間違いなく~~
(ただし、京都の色のないおでんは、ほんとに味もなくて…衝撃的にまずい!)
強烈な色で味は意外にあっさりの東の料理より、健康的に見えて実は塩分多い…ってのは、タチが悪い。

それにしても、一気に暑いぞ。
散歩に行った時、23℃って表示が・・・2週間前は昼で0℃だったのに…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

湖岸のタヌキ?

琵琶湖岸に出現した枯れ草色のタヌキ?
カットしたらタヌキになった!と、さやに言われるシロン。
DSC01762 (1)
姿勢がいまいちよくない気が・・・そりゃあね~、長い時間、拘束されてたから・・・
朝10時前に電話がかかってきて、キャンセルが出たから10時半からどうですか?ってことで、いきなり連れて行かれて、マイクロバブルウォッシュにつけられて、カットされて…閉じ込め~
出来上がり時間の指定もなかったし、いつもできたら電話かかってくるのだが…できました!の電話がないから数時間放置。
あまりに遅いから迎えに行ったら、小屋に入ってた。
電話したっていうけど、家にもケータイにも着信履歴がない。。。いったいどこに電話してくれたんだ?
今朝も電話がかかってきたんだから、書かれている番号が間違っているはずはない…押し間違い??
待ちぼうけ~~のシロンくん、お散歩に直行!
DSC01764 (1)
!! 風が強いんです!!
DSC01766 (1)
ほら~~琵琶湖の方を向いたら、目が開けられない・・・
DSC01769 (1)
今回は毛先カット、お尻の毛は刈らずに長めで…とお願いしたけど、やっぱりきれいさっぱり切ってくれた。
せっかく伸びてきていたのに…と、パパがとても嘆いている。
見本帳には、ほぼ丸刈りのポメの写真しかないから、これでたぶんすごく長め…なんだろけど…
なんで、今時のポメは丸刈りが標準なのさ?
そりゃハサミでカットして長めでは、シャンプーもブローもたいへんでしかたないとは思うけど、地肌が見えるアンダーコートまですべて刈り込んだ状態に仕上げられているポメさんが多くて、びっくりするわ。
地肌が見えるまで短いのはまずいでしょ、ポメの場合。。。
DSC01770 (1)
これで、あそこではロングなんですよ・・・見本帳のポメさんたちは、スッキリしすぎ。
先週見た子は、完全に地肌出てたし・・・人間だと5厘ってヤツ??
DSC01774 (1)
なんか、いつになく防御態勢みたいになってませんか、シロンくん。
そりゃ、何時間もこねまわされてたんで…警戒もしますよ…(シロン)
毛が薄くなったのか、後ろ足のラインが透けて見えてるような気がする。
お尻もこれ、毛がけっこうあるんでね…全部が体じゃないですよ…見た目よりはだいぶ細いから!

はい、散歩、散歩!!  毛が短くなって、柴犬っぽいな。
DSC01775 (1)
機嫌よく歩いているけど、写真の左上に、放置ウンコが写っちゃってます。
当然、シロンではなく、すでに置いてあったヤツ。
タイルのとこには落ちてないけど、芝生の方はウンコだらけなのだよ、じつは。ここの芝生は超危険!
10数年前、引っ越して来た当時は秋田犬みたいな大きな犬も放し飼いだったから、飼い主が糞を拾うなんて習慣のない人がいっぱいいそうな感じ。
DSC01777 (1)
風で毛が寝ると、タヌキというよりキツネっぽいかも。
DSC01781 (1)
だれが、キツネだ!?(シロン)
だって・・・耳がかなりザクッと切ってくれてあるから、尖がって見えるんだもの~
人間で言うとわかめちゃんカットみたいなザックリ感のある、お耳にしあがっちゃってます。
同じ店でも、ふんわり切ってくれる人と、見事にザンギリに仕上げてくれる人と、いろいろ。
トリマーさんがたくさんいるから、だれがやってくれるか、わからないし・・・帰って来るまでどうなるか、わからない。。。
DSC01783 (1)
風は強いけど、気温は高い。あったか~い。。。今、夜の9時でベランダの気温が17℃って出てるから…昼間は相当暖かかったんだろう。
DSC01785 (1)
ちょっと歩くと、もうハアハアと夏仕様になってるシロン。
DSC01787 (1)
カットされて毛皮のコートが毛皮のベストくらいになったよーな気がするけど毛皮を着ているのに変わりはないんで…すでに暑そう。
DSC01788 (1)
シャキ~~ン! 風にも負けないよ。
バレエダンサーのように、ピシッと!!それは無理ってもんだ…あの人たちの骨は特別仕様だから…

寒がりさやにつかまって、タヌキ!タヌキ!!と言われているシロン。
DSC01806 (1)
歩いていたらタヌキっぽくないけど、この格好だとタヌキっぽい気がする。
たてがみもすっかり短くなっちゃったけど、恰幅はいいように見える。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

陶芸の森 さいご

陸橋を渡ったとこに、何やら塔が・・・歩きながらいまいち撮る気のない撮り方…
DSC016860.jpg DSC016870.jpg
ひとまず眺めてから、ちろっと母チェックの犬。
ここには入れないよーだ。正体不明・・・
横の屋外展示の方へ、西日の中、歩く犬。
DSC016920.jpg
あ、ど~も・・・写真撮れ!とでもいうかのように、立ち止まって上を向く。
DSC016940.jpg
・・・べつに背景がきれいってわけでもないし、写真はどーでもいいんですけど・・・
サイバーショットだとこっちの顔がカメラに隠れないから、シロンには都合がいいようだ。
DSC016960_20130307210522.jpg
でも、この時間帯、斜めからの光が強すぎて、写真にはむかないよ。
下におりてきたら、山の陰に日が沈んだみたいで、急にかげってきた。
DSC016980.jpg
ここは車は入れない、人しか歩けない道なんで~~どーぞ!
DSC017050.jpg
走ってきてくれたのはいいのだが・・・パパのリードの扱いが悪くて、頭の上にリードがのったまま。
はずれるかな…と思って待っていたのだが、最後までのっけたままだった。。。
DSC017070.jpg
自由な犬。
あの~~帰るんですけど~~~!!

ここは駐車場内一方通行だから、シロンのいる方からは入ってこれないはずだが・・・(駐車場にはうちの車しかない)
最近はそういうの無視して、好き勝手に自分の入りたい方向から入って来る人がけっこうたくさんいて、うっとうしい。逆走は迷惑だって…
DSC017121.jpg
まだ、帰りたくないです!!
ここ、5時で閉園なんだよね~早くしないと、しまっちゃうよ。(ゲートがあって閉められるかどうかは知らないけど…)公共施設は閉園時間も早いとこが多いのだ。役所の閉まる時間には終わりだからね。
夜までいても、暗くて怖いだけのよーな気もする・・・

信楽に行ったけど、焼き物は全然見ないで帰ってきてしまった。
ご飯茶碗が欲しいぞ。

続きを読む

陶芸の森 その2

建物の横に道があったから、ちょっと下りてみる。
太陽が暖かそうに見えたけど…けっこう冷えてるわ。家を出た時はぽっかぽかで11℃あったけど、ここは6℃。
信楽は寒い!っていうけど、確かにこんなに日の当たっている時間帯で5℃違う。
DSC016310.jpg DSC016400.jpg
先を行く犬~家の近所の歩道では横を歩いてもらうけど、こういうとこは自由に・・・
しか~し、そっちには行きたくない!帰りたくない!!って時は、けっこうごねる。
地面に這いつくばって、踏ん張るシロン。 まだ、帰りません!!
DSC016340.jpg
枯れ草色の犬だから~~こういうとこにいると、目立たない。
DSC016450.jpg
くんくんくん・・・よほど気になる匂いがするようだ。念入りチェック。
一番上で踏ん張ってたとこの横の草むらが、とっても気になるわんこ。

下りる時は舗装道路の方を行ったけど、上りはこっち、階段で大丈夫でしょ。
DSC016510.jpg DSC016560.jpg

DSC016580.jpg DSC016620.jpg
華麗に駆け上がるのではなく、一段ずつ、えっほ、えっほ・・・って感じ。
そして、寄り道。 
DSC016630.jpg
普段はこういうとこを嫌うけど、メス犬のよい香りでもするんでしょーかね・・・念入りチェック。
DSC016640.jpg
立っているとスクエア体型に見えるシロンも、歩くと胴長~
ピンボケだし、毛で足が隠れて、毛玉が転がっているかのよう。
DSC016650.jpg
あ~、犬に見えるかも。
DSC016700.jpg
前向いてくれたら、犬だわ。
DSC016710.jpg
どっからどうみても、犬でしょ。。。タヌキには見えん!
でもさ。。。五箇山のタヌキのはく製、シロンとそっくりだったんだよね・・・
   IMG_7687(1)_20130306122733.jpg
シロンの奥にあるのが、五箇山のタヌキの剥製。(2011.12.31)
キツネと比べたらマズル短めだけど、イラストで描かれるような丸顔のタヌキではない。
普通のタヌキのマズルって、けっこう長い。あくまでもキツネと比べて短くて丸いだけで、そんなに丸型ではないぞ。
何となく似てるけど、シロンには背中に背負った尻尾がある!タヌキは下に垂らしているんだよな。
シロンのしっぽが下がるのは、寝起きと体調不良の時だけ、あとは常に背負っている。
怖くて尻尾を下げるとか、股の間にいれるとか、ないな。。。尻尾はつねに上!!

休館中の建物の前にある、いまいちよくわからない看板から顔を出してみた。
DSC016730.jpg
タヌキ??ボードの色からして、おかしい。どっちかっていうと、これ、キツネ色でしょ…
DSC016731.jpg
信楽焼のタヌキって、もっと濃い茶色だし・・・これ、タヌキとは、ちょっと違う気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

信楽陶芸の森

フラッとドライブ・・・で、信楽を目指す。
隣町みたいなものだが、往復50キロと意外に遠かった。
だから、普段行かないんだな。。。
これが電車でとなると、さらにたいへん。信楽高原鉄道が1時間に1本しか走っていないらしい。
いまだに一度も乗ったことのない信楽高原鉄道。20年ほど前のJRと衝突の大事故が・・・
今回は車で行ったけど、山を越えて行ったら、そっちの道も狭くて離合困難ってとこがいっぱいだった。

信楽のタヌキの置物でも買おうかと思ったけど、シロンを連れて買い物は面倒なので、散歩できるとこに。
ってことで、まずは目に入った運動公園の看板を曲がって、公園を目指す。
が・・・曲がって坂をのぼり始めたとたんに「ペット連れはご遠慮ください」の看板。
Uターンしようにも狭い道で戻れない。。。が、看板はいたるところに立てられている。
よほどペットに来て欲しくないようだ。スペースを見つけて、Uターン。

前に陶芸の森には行ったことがあるから、あそこは大丈夫??
中に入ると、ペットはリードをつけて散歩するように、フンは持ち帰るようにって注意書き。
こっちは散歩OKってことで、一番上まで車で一気に上がる。
もともと建物の中に犬は入れないが、一番上にある陶芸館は休館中。ってことで、だれもいない。
DSC015670.jpg DSC015680.jpg
父ちゃんが一人で階段を下りている…ようだが、シロンは先に行ってベンチの下に隠れている。
リードはついてるけど、フリーにしているから8mは自由だ。
DSC015800.jpg DSC015890.jpg
太陽が沈む直前で斜めからガンガン差し込んでくる。反対を向くと、超まぶしい!
DSC015960.jpg DSC016020.jpg
たいした段数でもないけど、階段をのぼってきたシロンくん、満足?

後ろのパンダの像にむかう。 パンダが夕陽を背負っているから、手前から撮ると、すごいまぶしいのだ。
DSC016070.jpg
柵があって近付けないから、柵の前で持ち上げられるシロン。
DSC016130.jpg
ほれ、パンダと組体操! ・・・ちょっと位置が悪い。
DSC016150.jpg
もうちょっと前の方が、パンダのお腹に乗ってるぽかったのだが…こだわりはないので、さっさと移動。まぶしい!

陶芸の森を見下ろす。
DSC016210.jpg
信楽高原っていうけど、あまり高い感じはしないな。
DSC016211.jpg
小さくて見えない上の写真のシロンを切り出してみた・・・いちおうポーズ決めてるのね・・・
毎日歩いているせいか、ま、それなりに姿勢はよいかな。。。
写真見ていても、ぐだ~~っと背中の丸まっている犬とか、姿勢を保持できていない犬がけっこういるのは、人間の子も犬も理由は同じか…自分の体を支える筋力がない。。。

モンローウォークの犬の話があったけど、人と違ってセクシーって喜んでいる場合じゃない気もするけど。
シロンも一時心配したことがあったけど、シロンのは違った。
モンローウォークの犬といえば、股関節形成不全の可能性。
揺れるお尻は危険なシグナル~~
大型種はすぐにわかるけど、小型の子はわかってもらいにくいって…
いや、獣医はわかっているから、該当する犬には体重を増やすな!増やすな!って厳重に体重制限をかけるんだろうか。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

へらへら~

今日はとても暖かかった。シロンくん、散歩中の舌の出具合多め~~
DSC015190.jpg
啓蟄よりちょっとだけ早いけど、川の中にカメ発見!これ1匹だけ…しかも、ふらふら~っと元気がない。
DSC015330.jpg
こちらのお犬さんは、座ったまま寝ている。居眠り~
ねそべってはいないのだ。スフィンクスのように上体は起こした状態で、居眠り中…
そして、さやにつかまる。
DSC015500.jpg DSC015510.jpg
はい、高い、高~~い!!
子供じゃないんで…おっさんなんで…そんなことされても、うれしくない!
けど、カメラをむけられたら、ヘラヘラなシロン。

昨日は雛祭りだったけど、今年は雛人形を出していない。
出そうと思ったら、10分もあれば出るような小さい雛壇だけど、出さずに終わった・・・
さやも15歳だから、もうどうでもいいらしい。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

琵琶湖~

下の写真はいい天気でお散歩中の犬…だが、これは、昨日の写真。
昨日は昼と夕方にお散歩たっぷりだったけど、今日は1回も散歩なし!
おばあちゃんの100か日法要ってことで、朝から人間だけ京都。シロンは家で一日中、留守番。

北琵琶湖は雪国~~だけど、南の先端は雪の気配なし!に見えるけど…
じつはこの後、夕方は雪がけっこう降った。3月でも、まだ雪、降るのね。。。
DSC_09040.jpg
ゴツゴツの上でポーズとっているようだが、じつはここはちょっと怖いシロンくん。
爪立てて、踏ん張っているようにも見える。ぐい~っとつかんでいるっぽい。
モノを押さえる程度に使うことはあるけど、手というには機能不足だね~
犬は四足歩行。靴も靴下も4つで1セットだし~ 人なら手に靴は履かない…
最近の獣医さんは手という人もいるが…前肢の方が普通じゃないの?
「お手!」ってのは、人間の手の上に犬が前足を置くことで、犬に手を出せと言っているわけではないって聞いたよーな気もする。人以外の動物の前足を手と言って欲しくない人たちのこじつけかもしれないが…
人類の二足歩行についてお勉強させられたから、人の手と犬のを一緒にしたくはない。
DSC_09090.jpg
用が済んだら、さっさと端っこに逃げる。
こっちの方が安全だと思います。。。(シロン)
この日も風は強くて、波がいつもより荒い。石の上にいると、水から1.5mくらい離れていても水しぶきがかかるくらい勢いよく波が来てバシャンバシャン音がするから、ちょっと怖いシロン。湖なのに、激しいぞ。
DSC_09100.jpg
ほげ~~~
シロンじゃなくて、琵琶湖にピントいっちゃってますけど~
この時は病院帰りでカメラを持っていなかったから、パパのスマホ。
写真というより、なんか作られた映像?CGっぽく感じるのだが・・・サイバーショットとかもそんな感じだけど…
DSC_09120.jpg
人間だけ上に上がってしまって下に置き去りシロン。
上向いてるだけですね~~
もうちょっと若い時は、この壁をよじ登ってきたんだけど・・・今はまるっきりやる気なしオヤジ犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

包帯がわり

シロンくん、2週間ほど前に親指の爪をひっかけたのが、ちょっと痛そう。
気にしてなめてるけど、痛いんじゃなくて、何かの虫に刺されて、かゆい??
パパが気にして病院に連れて行ったら、虫ではない、ただの傷~ってことで、飲み薬。
・・・シロンくんの傷より、母がすっころんでえぐれた手の皮膚の方が、よっぽど重症に見えるが。。。
その程度で病院なんか行かないけどね~人間は。
湿潤治療がいいっていうけど、時間が経った傷には使うなって書いてあるから、普通にキップパイロール塗りたくって安物の絆創膏でふさいでいた。(シロンじゃなくて母の傷)
お高い専用絆創膏じゃないけど、けっこうきれいに復元してるわ。

で、シロンくんは飲み薬だけで、傷自体にはなにもしてないから・・・って、なめないように、さやが靴下をはかせた。
足先は細いからね~~極小サイズ。一昨年、もう一回り大きいのを買ったら、脱げて、脱げて・・・
この前、処分品で4本分セットで98円のミニー柄の靴下。これが、ジャストフィット。
っていうか、それでもまだ大きいようで、ぐるぐる回る。足先だけは小さい犬。
DSC015120.jpg DSC015100.jpg
足が入り乱れているけど、靴下をはかされているのは、右前足。
上の写真だと後ろ足の方が前に出てきているから、なんかヘン。
DSC015090.jpg
これの方がわかりやすい。
けど、なんでそんなにコンパクトにまとまって座るんだ?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた