ガンダム

クジ運のやたらいい、さや。銀魂一番くじA賞の銀さんを引き当ててきた。 ↓ うちの茶色い定春(?) 
IMG_9655.jpg IMG_9633(1).jpg
大量に買ったわけでもなく、500円握りしめて・・・どうでもいいことに運を使っているよ~な・・・
ちなみに、さやは銀さんではなく、土方ファン。。。母は定春を当ててきて!って頼んだんですけど。
定春の貯金箱。欲しいのは、当たらなかった。

2010年夏の続き。
シロンの留守番は続く。。。子供たちは学校、母は静岡。
で、パパと兄ちゃんにかわり、ガンダムを拝みに東静岡へ。
DSC01605(1).jpg DSC01626(1)_20120229194128.jpg
夏休みは終わっていて、平日の昼間。夏休み中とは違って、人は少ない。
DSC01611(1).jpg DSC01637(1).jpg
空が青いね~普通にビルと比べると極小のガンダムも、真下から見上げるとビルより大きく見える。
DSC01662(1).jpg
ガンダムって・・・目に点が入ったのをこの角度で見ると、おちゃめな顔になる。
DSC01706(1)_20120229194109.jpg DSC01755(1).jpg
母としては、木の間からコソっと見えてるガンダムの方がいい感じ。

で、シロンは・・・
P1070155(1).jpg
なぜか、こんなとこに入りこんで、出てこない。ぐれたか??
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鳥取砂丘

いっこうにシロンが出てこない。。。飼い主だけ旅行中ですから。
DSC01476(1).jpg
白兎海岸・・・因幡の白ウサギのお話のとこ。 パノラマスイング~で、海岸がかなり歪んでいて、実際とかなり違う。


鳥取砂丘~~♪
IMG_1435(1).jpg
奥に行くつもりはなかったのだが・・・どんどん行ってしまう奴が・・・水も持ってないんですけど~
普通の人は上の写真の右側の坂をのぼる。
IMG_1454(1).jpg
お調子者は、この坂をのぼる。写真ではわからないけど、壁が立ちはだかっているかのよう。
IMG_1459(1)_20120227201348.jpg IMG_1467(1).jpg
下にいるのがさやで、上が兄ちゃん。 さやは途中で挫折・・・兄ちゃんだけがのぼりきった。
砂が超~~熱いから、火傷しますよ、ここ。
P1060954(1).jpg
のぼったらおりないと・・・海にはたどりつかない。
けど、これがまた急斜面で、さやにはぜ~~ったい無理、ってことで、回れば下りれるか父ちゃんと兄ちゃんが見に行く。
IMG_1514(1).jpg
がんばれよ~~男たち~~!!
結局、まわっても無理!ってことで、下には行かずに戻ってきた。
IMG_1545(1).jpg
兄ちゃんに負けたと思ったのか、さや、突然、一人で反対側に歩いて行ってしまった。
IMG_1558(1).jpg
思った場所まで一人で行って帰ってきて、満足らしい。
リード付きなら犬もOKらしいが・・・真夏は無理!肉球が焼ける!!
P1060970(1).jpg
右側が鳥取砂丘の砂たまご。。。砂に埋めて作っているわけではないが・・・真夏なら、じゅうぶん砂蒸し卵ができるよ、きっと。

さやがコナン君の町で遊び過ぎて・・・ペットセンターの閉店時間に間に合わなくなった。
電話で1泊追加~~
まあシロンはいつ飼い主が戻って来るかなんてわかってないからね・・・
P1070082(1).jpg
次の日の閉店時間まで預けておいても金額は一緒だが・・・朝一番でお迎えには行きましたよ。
で、ピントはあっていないけど、なんかすご~く高カロリーそうなおやつをもらっている。
タマ付きの時は、食べても太らなかったんだよ~!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大山

わんわんランドがあったのは・・・大山。
伯耆(ほうき)富士ってヤツ。
雲があって、左側が見えないけど、こっちから見たら、富士山のような山。
IMG_1286(1).jpg
勝手に涼しい場所だと思っていたのだが、クソ暑かった。高原ではありませんわ、全然。
写真だけ見たら涼しげだけど、普通に暑い、暑い~~

で、こっちが南壁・・・違う山みたい。
IMG_1329(1).jpg
高いとこ怖いくせに…なんで柵の外に足を出しているのか、おバカ娘・・・本人これで防御しているつもりだけど、よけいに危ないと思うけどね~
IMG_1322(1).jpg
この柵、絶対壊れないだろうね~・・・でも、鳥取の地震で大山の山肌も崩れたらしいから、危険かも。

ここから蒜山高原へ牛を見に行ったのだが・・・ちょうど口蹄疫騒動の時で、牛がいない!!
どこかに隔離しているのか、ぜ~~んぜん牛が見当たらなかった。
人間には感染しなくても、人間が牛のとこにウイルスを運んでくる可能性はあるから、牛さんを守らないといけなかったのかも。
この辺りは、どこも犬を連れて歩くのは前提になっていない感じ~

大山の麓に泊まり、次の日は、目指せ、鳥取砂丘!
の前に・・・コナン君の町、北栄町。(もともとは大栄町)
P1060772(1).jpg P1060799(1).jpg
いたるところにコナン君のモニュメント。
青山剛昌ふるさと館ってのがあって、いたるところにコナン、コナン。。。だが、なにせ交通の便が悪いから客は少ない。
P1060845(1).jpg
阿笠博士のビートルも置いてあった。冬はここも雪の中らしい、日本海側だからね~

ちなみにふるさと館は、お土産コーナーにはだれでも入れるけど、展示コーナーは有料。
で、中に入るとコナン関連のモノがい~~っぱい。
係員のお姉さんに確認したら、写真撮影は可能だけど、ガラスの中や壁にかかっている原画は撮らないでください!だって~

・・・わんこホテルの写真はない。ガムをかじるシロン。これは1週間に1本だけ。
P1070079(1).jpg
シロンには十分すぎる広さのスペースで、のた~~っとしているのは、見えていたけど。
ご飯は自前、いつも食べているのを、1回分づつセットして渡す。
何泊するのか知らないけど、3斤入る大きな袋にパンの耳ぎっしり詰まったのをお泊り期間中のご飯って渡されているワンコもいた。大型犬に見えたけど、ご飯代がかかるから、ず~~っとパンの耳なんだって。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

誕生日のケーキ

古いシリーズ・・・次は鳥取だが・・・
先週のシロンの写真を忘れていたので、ここで。
IMG_9418(1).jpg
こちら、さやのケーキ。母がこの近所で唯一合格!の味と思えるフルレット・ドゥースのケーキ。

ベロン~~舌を出しても、これはあげません!!
IMG_9437(1).jpg IMG_9445(1).jpg
シロンのは、こっち。かぼちゃといちご。
IMG_9447(1).jpg
キャンドルに点火したら…逃げた。 火を消したら、戻ってきて、接近~~
IMG_9452(1).jpg
キャンドルごと食べちゃダメ!ってことで、横に移動。勝手に動いてくれるし、おもしろいわ。
べつにイスで待っていてくれて、いいのに。。。
IMG_9454(1).jpg
いいよ!の合図で移動開始。。。だけど、最初はイスにのって怒られたと思ったのか、イスの横からせめている。
IMG_9461(1).jpg
さやがシロンのだから大丈夫!といっても、遠慮気味。
IMG_9463(1).jpg
歯じゃなくて、舌でなめとるんだね~
IMG_9464(1).jpg
と思ったら・・・舌では動かなかったから、口でくわえた。体を抑えている左足がかわいい。
IMG_9470(1).jpg
口で、がっつり。
これは大き過ぎでしょ…と思ったけど、そのまま下におろさずに、ガッガッといきましたわ。
IMG_9486(1).jpg IMG_9488(1).jpg
なぜか、いちご最後の1個のとこで、ちょっと止まる。  じ~~~これで、終わり??
IMG_9490(1).jpg なくなった・・・

IMG_9493(1).jpg
今度は右足をひっかけて、お皿をペロペロ・・・皿より自分の口のまわりなめたら、まだクリームがついてるのに。

すごい顔~!ってさやが気に入っている。
IMG_9500(1).jpg
なんの意味かよくわからない金メダルをかけられたシロン。
7歳まで、よくがんばりました賞・・・らしい。。。??。。。
写真撮影もさやです、これ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

わんわんランド

次の日は・・・大山トムソーヤ牧場のわんわんランド。
ここではたくさんのワンちゃんとふれあえるってことだが・・・なにせ真夏の昼間、犬は討死~~状態。
みんな寝ている
~・・・どの犬も木陰で、ぐで~~~ (これ8月ですから・・・)
P1060505(1).jpg
最初は、噛まれる!!って大きな犬に近付こうとしなかったけど・・・噛む犬なら、こういうとこに出されているわけないでしょ~~ってことで、納得する、さや。
P1060551(1).jpg
体は大きいけどすごくおとなしいという、シェパードのグース。
この子だけは係員に教えてもらったけど、あとの子は写真がズラ~~っとならんでいるから、それとにらめっこで名前の確認。
P1060560(1).jpg P1060564(1).jpg
すっかりシェパードがお気に入り。 こんなにでっかいけど、おとなしい。
体のサイズは全然違うけど、遺伝的にはポメとシェパードって似ているとか。
確かに・・・シェパードの子供って、暴走するタイプのポメと似てたな。。。友達の家にシェパードがたくさんいたのだ。
この犬に突進されると、大人でも倒れる~
DSC01169(1).jpg
でも、この犬はおとなしい。
DSC01146(1).jpg
大型犬の足は大きいぞ~~!!
DSC01149(1).jpg
母ちゃん特別出演・・・腕の太さを犬と比べる。。。なんか、似たようなサイズじゃありません??
大きいよ、シェパード~   なんで、ガン無視なのよ、そんなに怖い?
大きいの2匹 ベルジアングローネンダール&ジェーマンシェパード
母は黒い方、ベルジアングローネンダールのMIX君がお気に入り。どっちもでかい。

で、こっちが一番小さい犬に見えた・・・ヨーキー??
P1060542(1).jpg
最初、舌を出して動いていないように見えたから、もしかして・・・っと心配だったが。。。
DSC01116(1).jpg
しばらくしたら、歩き出した。
でも・・・フラフラして、暑さで弱ってる??って感じがしたんですけど~
ふれあいコーナーも夏場は虐待コーナーっぽいよ。
室内ならまだしも、寒い地方原産の犬に、外は拷問だわ。
この犬だけは元気だ
1匹だけ、やたら元気だったのが、ニュージーランドハンタウェイのキク。
運動量のとてつもなく多い犬種らしい。ここでも、クソ暑い中、走り回ってた。

ず~~っと寝ていた犬たちが、いっせいに立ち上がった。
休憩前になったら動き出す犬
ここに一日中いるわけではなく、決められた時間だけ外に出されて、他の時間は室内退避らしい。
で、お勤め時間が終わって、小屋に戻る合図が出たから、み~んな復活。
やっと、おうちに帰るぞ~!って感じ??
人間のために、頑張って(?)働いている犬たちでした~
お金出して入っても、寝ている犬の見学しかできない感じ。違う季節に行った方がよさそうだ。


野生に近いのか、ブタさんはたくましい。
P1060593(1).jpg
自分で穴掘って、ドロドロ~~~
こっちは一日中、ここ。
あれ、何??
日陰ではなく、わざわざ炎天下に出て、泥水につかっていた。
他にも馬とかヤギとか昆虫とか・・・いるけど、暑くて見てられない。
クーラーのガンガン効いたレストランでお食事。ふ~~生き返る・・・

今回もシロン出てきませんね~~ホテル暮らし。
デラックスルームにはカメラがついているから、飼い主はケータイで様子を確認できるけど、ワンコの方からは見えない。
のんきに寝て、途中、散歩に連れて行ってもらって・・・ここの犬よりはいい待遇。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

レンタルわんちゃん

さやのお気に入りベル君だが・・・お疲れでお散歩には連れていけない。
P1060403(1).jpg
ポメでも穴掘りするんだね~外で飼っていたら。。。
IMG_1204(1).jpg
見事な大穴を掘って、クソ暑い夏を耐えているのだろう。
かわいい顔して、性格悪い!ってのが、さやの感想だけどね、この子。
IMG_1216(1)_20120223194326.jpg IMG_1240(1).jpg
こっちのバンプ君は愛想よし。     兄ちゃんは2匹一緒に手なずけている。手前がベルで奥がサンタ。
さやが言うには、サンタ君の方がかわいげがあるらしい。ベル君も兄ちゃんには、愛想がいい。
小さい子と動物とお母さんたちには人気の兄ちゃん。同世代の女子には・・・まったく。
P1060395(1).jpg
たぶん、ここのポメで最小のあいちゃん。(ポメだけで十数匹いる。)
他の子は鎖につながれているけど、あいちゃん親子だけは好き勝手に走り回っていた。
外じゃなくて部屋の中もOKで、この子たちだけ他の犬より好待遇。

で、さやが借りたわんちゃんは・・・アメリカンコッカーのビンゴ君。
ポメは・・・シロンでも真夏の真昼間に散歩なんかしないんだから、こんな小さい子たちなんか連れ歩けませんわ。
P1060339(1).jpg
ビンゴは中型犬なんで、力が強いから、兄ちゃんが責任者でレンタル。
シロンより一回り大きいかな?って程度に見えるけど、肉球大きい、足太い~力強い!!
母が中学生の頃にアメコカを家で飼っていたから、毎日毎日散歩行ってたけど、パワフルなのよ~
引っ張られて何度か転んだから、おばあちゃんには散歩禁止令が出てましたわ、うちの家。

ここでは・・・
他の犬に絶対近づけない!他の犬とすれちがう時は、大人がリードを短く持つ、
リードを離さない、うんちは道のはしに穴を掘ってスコップで埋める、
食べ物をあげない、チャボ小屋にはなるべく行かない・・・って注意書き付き。
いっぱいの犬が暮らしているけど、仲良しってわけではないようで、近付けるとトラブルの元らしい。
うんちは、お持ち帰りじゃなくて、土に埋めるのね…昔は土のあるとこでは、確かにそうだった気もする。
P1060357(1).jpg
ポメよりは強そうだけど、さすがに炎天下の散歩はつらいようだ。
水~~水をくれ・・・
ペットボトルの水と飲ませるための容器を渡されているので、あちこちで水分補給。
っていうか~人間も暑いぞ。
P1060385(1).jpg
耐えられないと、地面にはいつくばって、歩行拒否!しばらく待ってくれ・・・って感じ。
さすがに抱っこして歩くサイズじゃないから、待つ。

園内にはいろんな動物がいる。
P1060390(1)1.jpg
道端に普通にラマが・・・
唾を飛ばすから気をつけるように書いてあるだけで、誰かが見張ってるわけでもなく、ラマがいた。

入場料払うとこにはコモンマーモセット。小さい!!
DSC01089(1).jpg
が、この写真 ↑ では、大きく見える。。。
↓ 比較用さやの手付き。
コモンマーモセット
すご~く小さいサル、こんな小さいけど、サル。
P1060289(1).jpg
日本の犬、柴犬もいた!けど、さやは怖い・・・って見ているだけ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

渋川動物公園

あ、間違えた。昨日シロンの胴回りが届かなかったオムツは、袋をよく見たらMサイズだった。
Lだって思い込んでいたんだけど、まだLじゃなかったわ。
適応胴まわり:40~45cm・適応体重:5.5~7.5kgっていうシロンの実寸に近いサイズを
買ってました。。。ふ~~よかった・・・ ??いいのか??あまりよくないよ~な。
IMG_1153(1).jpg IMG_1148(1).jpg
右側はすさまじく明るく写ってしまったが・・・調整するのも面倒なので、そのまま。
にこやかにしているけど、このあと。。。(2010年8月)

じゃ~~ん!!でかポメにかわって・・・小さいポメ(成犬)を。
DSC01060(1).jpg
3キロも体重のない、オス。名前は「ベル」。大写しだと大きく見えるけど、↓ 小さい。
P1060295(1).jpg
外飼い?? うちの子ではない。 動物園のレンタルポメちゃんです、この子。

シロン君はペットホテルに預けて2泊3日、岡山、鳥取の旅。。。っていうか、兄ちゃんのお受験の続き。
高校生が夏休みに受験ってかわってるでしょ。
結局、大阪の大学行ってるんで、受けに行っただけなんですけど。
とにかく辺鄙なとこだから、一人でバスに乗り遅れてもヤバいし、予備のタクシー代をもたせるのも
金額が大きくなるから不安ってことで、近くで指示出せるとこまでついて行く・・・
ついでに周りを観光。それも、メジャーじゃないとこに行くのが、うち流。

ここは岡山の渋川動物公園。目の前がおもちゃ王国だが、関係ない。
こっちは動物いっぱ~い。
それも、普通の動物園より近い、近い。
P1060309(1).jpg
これカピバラ。
柵の中に入って、手でエサをあげられる、って驚き~~
歯が写ってないけど、5cmはありそうな、巨大な歯。さやは怖くて逃げ回っていた。
DSC01079(1).jpg
カピバラと話している雰囲気の兄ちゃん。
IMG_1186(1).jpg
シロンと比較にならないくらい、でかい。
IMG_1191(1).jpg
長い葉っぱは手に持ってあげられるけど、ドッグフードみたいな固形のエサは、さすがに手渡しは噛まれそう
だから、容器ごと。
近いよ、カピバラ♪♪
さやは後ろで黒いミニ豚に追いかけられて、逃げ回っていた。
監視員もいなくて、何かあっても自己責任って感じのおおらかさが、いいですわ、ここ。
エサも無人販売。動物たちは柵の中なら気ままに歩き回っていて、猛獣はいないし、ふれあい動物園って感じ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

胴回り

おねむのシロン。。。こういう時は、おとなしい。
P1060166(1).jpg
はい、寝た。
P1060177(1).jpg P1060188(1)_20120222200022.jpg
す~やすや~~・・・               お目覚め。。。ウインクしているかのよう。
狙ってやるほど芸達者ではない、たまたま。右目がおさえつけられていたのか?すぐに開いたけど。

頭に「たべられません」ってシールを貼られたシロン。
P1060209(1)_20120222200009.jpg
注意されなくても、食べません!
こっちのよくわからない囲いは、さやのベランダ菜園に入るな!って、そのへんに転がっていた板を並べたモノ。
P1100647(1).jpg
こんな低い板簡単に飛び越せるけど・・・なんかこういう時は、素直に従うシロン。
キッチンの入口にも、普通に飛び越せる高さの柵がつけてあるけど、そこの前で止まって飛び越えない。
いちおう、こういう場合はこっちに来るな!っていうのが、わかっているのか?
ゲートに突進していた頃に比べたら、賢くなった。
この時着ている服は、ポシェット付き女の子用。そうとうピチピチだけど、毛がないから、何とか着ている。
今は、こんな小さいサイズ、頭も入らない、先に進みません・・・

シロンの胴回りをメジャーで測ると45cm。首回りは28cm。
家で測ってもお店の人に測ってもらっても、去年からずっと胴は45cm。
ギュウギュウしめつけて測るわけではなく、毛の上からそこそこフワっと測っているつもり。
でも・・・それにあわせたサイズの服を買うと、たいてい入らない。
最近は毛がもっさもさ。メジャーは1cm幅くらいだから、毛の隙間に入ってわりと内側の胴体に近いところを
測っているようだが・・・実際にはその上にモッサリもさもさ毛が大量にのっている。
だから。。。広い面で巻くと、細いヒモ状のモノのように中に入りこまないから、もっと太くなるんですね~
ふわっとした毛を押し潰した厚みが、メジャーでは測られていない。

オス用おしっこオムツLサイズ、適応胴まわり:45~50cm、適応体重:7~10kg、
柴犬、パグ、コーギー、ビーグル、フレンチブルドッグなど…
っていう、シロンよりずいぶん大きい犬用の紙おむつをまいてみたのだが・・・
届かないんですけど~~!!
ポメラニアンはSサイズが目安なんですけど。
特大ポメのシロンは胴回りと体重ならMサイズだけど、毛量を考慮してLを買ってみたのに・・・
届かないって、どういうこと??
いや、まだべつにおもらしするわけじゃないんで介護用品はいらないけど、長時間家ではない室内で
トイレを持って行けない時に使えるかと思ってお試し品を買ってみたら・・・ダメだ。
試す前に装着できない。。。胴回り測る時、胴体サイズの幅広の紙でも巻いて測らないと、毛の上からの実寸が
わからないわ。

P1060162(1).jpg
おとうさん・・・カイ君の足型・・・大きく見えたけど、シロンもかなり、デカい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

骨!肉!

どアップ。肉食べてます、肉。
ケダモノ~・・・って人間の食べるスペアリブだけど。
P1060147(1).jpg
さすがに1本丸々あげるわけにもいかないので、手で持ってあげている。
P1060149(1).jpg
ペロリ・・・もっと、よこせ!!
P1060151(1).jpg
ちゃんと持っててくれよ~
P1060160(1).jpg
それにしても、食べにくいな・・・これ。。。って感じのシロン。
で、手を離すと骨ごとバリバリとあまりに豪快な音を立てて食べるから、怖くて取り上げられたのだった。
火の通った骨は砕け方が生と違って危険だっていうし、これは食べてくれなくていいよ。

骨は天然モノより、手軽なサプリでいいですわ。あのバリバリ音が怖すぎる。
シロンは1粒に純度99%グルコサミン500mg、100%コンドロイチン400mgのコセクインDSってのを半粒食べている。
チキンフレーバーでおいしいらしい。そのへんで売っているサプリはまったく見向きもしないけど、これだけは食べる。
1本丸ごと買うと大き過ぎるから、病院で30日分1500円で買っているのだ。
病院用だからそのへんで売ってるサプリより強力そうな感じ、でも値段はそれほど高くないし。
1本買うとかなりの金額だけど、半粒しか食べない子に1本は劣化が・・・ってことで、小分けに。大型犬だと2粒…サプリ代も4倍ですな~シロンよりもっと小さい子は4分の1カットでいいようだ。

廊下に転がる犬。。。夏に暑苦しい毛玉だな。
IMG_1075(1).jpg
夏は敷物のない冷たいとこがお好き。でも、走るのは敷物のあるとこ。
最初のうちは全部フローリングのままにしていたけど、それを続けていると、やっぱり足に負担が蓄積してくるみたいで・・・4歳で危険な状態になりましたわ、足が。
全面カーペットにした方が調子がいいので、それからは人間が我慢して、夏でもリビングと廊下も敷物が敷いてある。
IMG_1092(1).jpg IMG_1112(1).jpg
今はもっと盛大に敷き詰めてあるから、床がほとんど見えない。
1枚ものの廊下敷ではなく、5倍長持ち(何と比べて??)幅広、3mのキッチンマットを廊下に3枚。
滑り止め効果抜群でシロンがどんなに暴れてもめくれることもなく、クッション性もよくて、快適に走り回れる優れもの。(写真のペロペロとは別のモノ、肉球マーク入りはかわいいけど、性能はいまいち・・・)
狭い室内を気ままに走っているシロン。外敵もいなくて、快適なんだろう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

手のりポメ??

今日もホームセンターの犬専用カートっていうのに乗ってたら・・・
「まあ、大きい子ね~!!こんな大きな子、初めて見た!」だって~~
毎日、毎日、違う人に「大きい」って言われるシロン君。
IMG_1012(1).jpg IMG_0984(1).jpg
そりゃあ、ポメなのに6.5キロもあるんですから、大きいですよ~ でも、パパが持ったら手乗りポメ!?
と言うには、かな~~り無理がある。
IMG_1008(1).jpg
耳を隠したら、何の生き物??って気もする。
今日はリビングの窓が開いていると間違えて、ガラスに頭からぶち当たったシロン。
普段、当たったことなんてないのに・・・

これは夏の花火。何回もバンバンと花火大会があるんですね~湖岸では。
IMG_1057(1).jpg
家から見えるから、シロンも慣れたもの。花火の音は気にしない。
冬でも目の前で打ち上げてるからね~一年中花火は見れる。
プリンターとネスカフェバリスタの音は絶対に許せないシロンで、いつも機械と戦っているが・・・花火はどうでもいいらしい。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

この子、何犬?

この頃、毎日のように道端やお店で「この子、何犬?」「スピッツか?」と聞かれるシロン。
IMG_9293(1).jpg    ←最近のシロン(7歳)
確かに普通のポメ2~3匹分はゆうにある巨大なポメですが・・・
「これで、ポメか??」おばちゃんたちはズバズバと言ってくれますよ。
「でも、おりこうやな~~・・・ポメって言ったら、キャンキャンうるさい犬なのに、あんた吠えないから、違う犬かと思った!」だって。ほめられているのか??
確かに、外で人にむかって吠えることは、ない。家の中に入って来た人には吠えるけど…シロンのテリトリーは家の中だけなんだろうな…

5歳ですが・・・ちょっとおっさんくさい顔・・・ポメには見えません・・・はっきり言って・・・
IMG_0636(1).jpg  5歳のシロン
柴犬の雑種って感じがする。目が丸いとこが日本犬とは根本的に違うけど。

だから~~人間のイスに座らせるなと言っているのに、さやはすぐにシロンにテーブルでモノを食べさせる。
IMG_0661(1).jpg
さやはすぐに「ママ、犬買って!」っていうのだが・・・犬なら、そこにいるぞ。
「違う!この子は弟!!シロンは人間です~~」 家の中では人間扱いのシロン君。
IMG_0667(1).jpg
それは家の中だけの冗談みたいなもので、外に連れて行ったら、「犬は入れないよ!」ってシロンは犬になる。
犬禁止のお店に連れて入ってくる人に注意すると、「え、うちの子は犬じゃないわよ、失礼ね!!」って言う人が本当にいるというけど・・・
↓ これは、どう見ても、犬でしょ。
IMG_0691(1).jpg
壁面にゴチャゴチャと子供のモノが飾ってあるから、色が多くてね~シロンが目立たない。
IMG_0681(1).jpg
床はシロンに近い色で同化しているし・・・
IMG_0798(1).jpg IMG_0799(1).jpg
無難な色ではあるが・・・地味だ。
うちでは原色好みでシロン色の服は着ないけど。
IMG_0846(1).jpg
毛が短い方が、幼く感じる、やっぱ。
IMG_0639(1).jpg  豆柴シロン。

意味はないが・・・太陽が沈んだ後の空が燃えているみたいだったから、撮った写真。2010年7月。
IMG_0867(1).jpg
ベランダから見える景色はたいしたことない。琵琶湖一望ではないので・・・うちは。

シロンの留守番小屋。
IMG_0881(1).jpg
人がいない時は、ここで待っていた・・・今はもう解体されて、使っていない。
赤ちゃんの時に使っていた木枠のケージは…トイレトレーニング中に何度もピピっとひっかけて、なんか薄汚くなって廃棄…木製の小さい小屋だったり、段ボール小屋だったり…これで何個目??
コロコロ転がせて、軽いから、場所をかえるのにこっちの方がラクだけど、やっぱ邪魔~~今はシロンには大きいけど、中型犬用のクレートみたいなのに入っている。
IMG_0972(1).jpg
同じような時期に撮っている写真だけど、角度で別の犬みたい。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

鳴門の渦潮

四国2日目は・・・沙弥島。(昨日の写真は風景がわかりにくかったので…)
P1050773(1).jpg
瀬戸大橋と瀬戸内海を眺めて・・・とろとろと電車で徳島へ。
P1050829(1).jpg
特急以外は高松と徳島を走る電車ってほとんどないのだ。特急料金払わないと、のんきに普通電車ってのは、四国では難しい。
本数少ない、終点で次の電車に連絡していなくて待ち時間が1時間なんてのも平気であるようだ。
うちは普通に切符買ってたけど、青春18きっぷで回る人は気をつけないと・・・特急を使う時は普通切符も青春18きっぷとはべつに買わないといけないから・・・普通だけで行こうと思うなら、時刻表とにらめっこで確認しないと乗り継ぎが悪くて、ロスが多い。

3日目の目的地は鳴門海峡~渦潮を見るのだ。
DSC00631(1).jpg
これは大鳴門橋の下が歩けるようになっている、渦の道から。
DSC00646(1).jpg
抱っこできる大きさの犬なら、連れて行ってもいいらしい。抱けないサイズの子はお預かり。通路に排泄でもされたら、たいへんだものね・・・
P1050947(1).jpg
ところどころ床がガラスになっていて、海が見える。

この日のメインイベント!アクアエディ(小型水中観潮船)に乗って渦潮を見に行く!!
橋とはかなり離れた場所に乗り場があるから、車でないと移動は辛い距離。

高速で走るから、渦のある地点に到着するまでは船底みたいなとこで海中しか見えない。おもしろくな~い。
P1050984(1).jpg
・・・海の中が見られるってのが最大のウリなんですが・・・海の中から見た渦潮って・・・ちっ小さい。
海中はほとんど何も見えなくて、この小さい渦みたいなのが唯一見えたモノって感じ。まるっきり面白くなかった、ここの海中は。

外に出たら、バッチリ!といっても何百人も乗れる大型の観潮船じゃないから、船が小さい、高さが低い。
渦潮を見下ろすっていうより、間近で見るって感じ。
DSC00759(1).jpg
船が小さいせいか、ものすご~く揺れる。足腰に自信のある人だけ、上の甲板に。
下手すると海に落とされそうなほど揺れるんで・・・さやは怖がるが・・・渦の近くにいる時に階段を下りる方がもっと怖いと思う。我慢してかじりついておけ!って感じ。
DSC00772(1).jpg

P1050986(1).jpg
見下ろすには高さが足りてない感じ。近くで迫力はあったかもしれないが、もうちょっと高いとこから見下ろした方がよく見えるかも。
P1060030(1).jpg
コンパクトデジカメだと片手で撮れるから、こういうとこでは助かるわ~
一眼レフって、普通両手で持つから・・・手すりを持てずに転がる危険が。。。
最初に設定決めておいてシャッター押すだけなら片手でもいけるかもしれないけど、ズームレンズつけていたら、レンズを回すのとシャッター押すのに両手必要だし・・・みんな犬を連れて、ど~やって一眼で写真を撮っているんだろう??
片手で距離の調整できないでしょ~うちは助手がいなかったら、一眼は持っても行かない。

このあとも、さんざん時間を無駄に使い(バスがない、タクシーもいない・・・)、高速バスのバス停に時間ギリギリにたどり着き、帰ってきたのだった。

小屋入りシロン。
DSC00988(1).jpg P1050303(1).jpg
横にすごい顔のさやが写ってたからカットしたけど、小屋は写っているサイズの2倍ほど、長い方が90cmくらいかな。とんがり屋根付。
なんか、ちょっと見ない間に痩せちゃってません??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

四国へ・・・人間だけ

真夏にシロンを家に置き去りにして、親子3人四国へ!
パパは仕事で夜には帰って来るから、昼間は家で留守番。当然のように冷房つけないと・・・このワンコは寒いのは平気だが、暑いのは弱い。命にかかわるよ。

目的地は香川県三豊市。電車もバスも1時間に1本あるかないか・・・ってとこに。
DSC00362(1).jpg
こんなとこでのんびりしてるけど、お受験なんですね~実は。
DSC00417(1).jpg
試験前日に学校の下見に来たついでに、海で遊ぶ妹につき合わされた兄。
海水浴場でお店もあるけど、だ~~れも人がいない。駅に戻る最終バスは5時半・・・乗り遅れたら一大事!
DSC00420(1).jpg
ノリノリのさやと違って、試験前になんで・・・?って顔の兄ちゃん。
いまさらジタバタしたって、無駄よ、ムダ~~

バスの運転手さんにここがおすすめだって言われて乗せてきてもらった。その手前にあった楠浜の方がバスの本数は多いけど、こっちの方がおすすめだって、確かにこっちの方がかなりいいわ。
で、行かなかった楠浜の方で、この数日後にジェットスキーで子供がはねられる事故があったんですね~その後、立入禁止になってしまったらしい。


次の日、お受験中の兄ちゃんと別行動で、さやは坂出市の沙弥島へ。
DSC00521(1).jpg
浮輪レンタルして、のんきにプカプカ浮いている。
1人じゃおもしろくないんで、てきと~に切り上げ。
DSC00584(1).jpg
瀬戸大橋を見に行く。
DSC00604(1).jpg
ここからだと、けっこう近いよ、瀬戸大橋。
P1050306(1).jpg
僕は行ってませんよ、家で留守番・・・(シロン)
シロンを連れていたら、こういうとこは無理だね~犬OKの海水浴場もあるけど、歓迎されないのが普通だ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

雑食

今日は・・・生クリームまみれになっていたが・・・たいしたものでもないので・・・

やたらピンボケ、ぬいぐるみと一緒にカラーボックスの中でくつろぐ犬。さやはカメラを持っている手が動いてしまうから、明るくてもブレブレ写真多数。
DSC00237(1).jpg DSC00242(1).jpg
みょ~に長い物体が・・・飛び降りたシロン。
そんなに胴長犬じゃないはずだけど、コロコロ丸っこくもない。
DSC00246(1).jpg
なんじゃ、こりゃ?・・・そうめんののったドッグフード。ずるずるっとそうめんを吸い上げる。
じいちゃんばあちゃんのいる家の犬はいろんなものをもらって太ると言うが、うちにはあげたい子供がいるので…
シロンも太る…この頃は食べても太らなかったけど、今は食べたら太る。
DSC00266(1).jpg
網戸越しのシロン。これから、寝るとこ。
DSC00289(1).jpg
たるんだカーペットを抱えて・・・寝る。
IMG_9330(1).jpg
こっちは昨日のシロン。5歳が7歳になっても、まだ毛艶は悪くなさそうだ。
犬の7歳は高齢犬っていうけど、人間でいうと・・・44歳くらいだそうで・・・今の日本じゃ高齢とは言いませんな、この年では。
さやがシロンは犬界の福山雅治って言うんですけど…43歳なんですね~あの方。高齢なんて言ったらファンが暴れるよ…人生50年だった時代じゃないからね~今は。
じいじの施設に行ったら、この前47になった母が「お嬢ちゃん」って呼ばれる・・・おかしいぞ、日本。
75歳後期高齢者のじいじが、あそこじゃまだ若手だから、40過ぎていてもお嬢ちゃんにされてしまうよ~ですわ。
シロンも、まだお坊ちゃま、かも。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

祝♡7歳

今日はシロンの誕生日!!
IMG_9379(1).jpg


プリティシロン君もついに高齢犬の仲間入り。。。まだまだ走り回っているけど。
昨日も今日も廊下往復ダッシュ10本!!以上、走り回っていた。外よりはるかに走る。

今日は地鶏よ、地鶏。普通の鶏より硬くてかみごたえがあるんだと。かなりの赤身だよ、鶏なのに。
DSC06207(1).jpg IMG_9345(1).jpg
ブーフの型にドッグフードを詰めてみた。 料理がシロンの方を向いていないのは、さやが撮影用にとこっちを向けたから。
さやによる、キャンドル点火作業。犬は火を怖がるか??
IMG_9362(1).jpg IMG_9365(1).jpg
ちょっと怖いらしい。
IMG_9370(1).jpg  ぼわ~~ん・・・いちおうおとなしく待っている。

はい、食べていいよ!!
IMG_9390(1).jpg
当然、肉から。。。ドッグフードの皿は、無視!!
IMG_9400(1).jpg
野菜もきれいに食べる。あ、レタスが落ちた。。。
拾ったレタスをドッグフードの入れ物に入れると・・・
IMG_9408(1).jpg
ドッグフードも食べだした。
DSC06213(1).jpg DSC06224(1).jpg
うりゃ!! 型に入れるのに水でふやかしたから、いつもより柔らか。 あっという間に完食!けっ・・・もう終わり??
ダイエット中なんで~~終わり。ケーキは、また明日にでも。
IMG_9417(1).jpg
もっと、くれ~~~。。。
食べる優先順位は、肉>野菜>ドッグフード・・・だった。

ところでプレゼントは・・・??・・・この前買った、12mのロングリードってことで。。。他にはない。
DSC06176(1).jpg
これはいつものflexi、長いリードは伸縮しないから、普段の散歩には使えない。
でかい犬に見えるけど、車の横に行ったらこんなサイズ。
DSC06177(1).jpg
頭下げてたら、タイヤの半分くらいしかないじゃありませんか…と、無理矢理超小型犬に見せようとする。DSC06174(1).jpg
やっぱり大きく見えた方がカッコいいな、オスだし。
この角度からみるとオス犬っぽい感じがするんだよね~シロンも。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

置き去り・・・祇園祭

世の中バレンタインらしいが・・・シロンには関係ない!!
犬同士で交換するような優雅な生活してないから・・・うちのまわりは。
身内??明日が誕生日だから、その前日に何もでるはずがないのだ。

なんとなく不機嫌そうなシロン。(今日ではない。真夏よ、真夏。)
P1050144(1).jpg
オネエ座り?・・・後ろ足があまりよくないんで・・・曲げたくない時は、こんな座り方。
P1050154(1).jpg P1050156(1).jpg
へへ・・・こんな格好で失礼します。  座りづらいけど、普通に立てるんで・・・
なんてのんきにポーズしていたが、この後、置き去りにされた。

父ちゃんから電話がかかってきて、祇園祭に。一回行ったら当分行きたくはない宵山。
P1050175(1).jpg
↑ 寺町通りはすいている、余裕~~ 綿菓子を自分で作らせてくれるっていうんで、喜んで作るさや。
鉾に近いとこじゃ、こんなことできないよ。

はい、一気に室町通あたり。とくに見るものもないけど・・・山鉾巡行は次の日だし、ただの夜店みたいなもの。
P1050215(1).jpg
シロンは置き去りだけど、このクマは連れて行った。頭のピカピカ光るヤツは、みんな付けていたので、さやも買った。
ここはまだ余裕があるけど、四条通とか犬を抱っこして歩いたら、犬が押しつぶされるだろう、たぶん。
1人で歩いていても苦しいくらいなので、混んでるとこの写真はない。

ヨーヨー釣りにスマートボール・・・昔の夜店っぽい遊びがいっぱい。
P1050221(1).jpg
怪しい業者のおじさんぽい屋台ではなく、ご近所のお年寄りがやっているようなとこを選んで遊ぶ。
今時のヨーヨー釣りじゃなくて、紙のタイプを探していて、やっと見つけた!!って、さやが喜んだから、お店のおばあちゃんも喜んで、もう1本くれた。
P1050225(1).jpg
この店は怪しい・・・
人はいっぱいいるけど、ほとんどの人はまわりの屋台も見ていない。何しに来ているのか・・・??
祇園祭…さやの学校の友達はみんな知らないんだと。。。大津と京都って隣同士だけど、滋賀県の人って学校や仕事が京都じゃない人は、近くても京都に行かないんだよね~不思議なことに。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

撮影・さや

お、体は丸刈りだけど、たてがみみたいな毛はちょっと残ってた。
DSC00108(1).jpg
けど、頭の「肉」って、何?
シーン別設定のペットのとこで撮ると、フラッシュが光らないから、さやが撮るとブレブレ。
カメラをちゃんと持っていられないんですね~
DSC00117(1).jpg
びよ~~ん。 カーペットが毛玉だらけで汚いが…光触媒消臭機能付ってことで柄もいまいちだと思いつつ買ったけど、あっという間に毛玉だらけ・・・高機能製品なのかもしれないが、あまりに見栄えが悪すぎる。
DSC00124(1).jpg

お尻♪ 小さい犬に見えるかも。。。
DSC00130(1).jpg
ササミのかけらを前に、待つシロン。
っていうか~~拾い食いは、ちょっと・・・だれか、拾ってくれ・・・かもしれない。
DSC00147(1).jpg
夏場は暑いから、フローリングでお腹を冷やさないと。

遠近法??手のひらサイズ、ポメ。。。
DSC00172(1).jpg P1050078(1).jpg
な、わけがない!!         母の胴体と比べて、これだけある、でかポメ。
P1050088(1).jpg
たぶん、全部、撮影さやの写真のような気がする。

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

留守番

さやの誕生日の翌日は静岡へ。。。シロンは留守番。
IMG_0439(1)_20120212223742.jpg
カゴに入ってもダメです!!連れてはいけません。
新幹線に乗るなら、頭も手足も出ない入れモノに入らないといけないし~そんなカゴバッグじゃダメ。
病院にも入れないし、お店もダメだし・・・
呉服町や七間町が歩行者天国の日は道路上のカフェに犬連れがよくいたけど、今はどうなのか・・・

で、1人で身軽なので・・・
病院に行く途中、東静岡でガンダム盗み撮り~~
P1040828(1).jpg P1040895(1).jpg
今はまたお台場に立っているようだが、この時はまだ静岡での公開前。静岡の会場はペット禁止だから、年末にシロンも近くまで来たけど、車の中で留守番だった。
これだけでかい(18メートル)から見えてしまいますね~。
会場前には警備員が立って、撮影禁止!って言ってたけど・・・いや、そこに行く前にすでに撮ってたんで~駅からでも、普通に見えてしまうから、前まで行かなければ、撮影するな!って言ってるのはわからない。
P1040850(1).jpg
会場オープンは3週間後くらい・・・
P1040918(1).jpg
アップで写したら大きく見えるけど、駅の方から普通に見ると、いまいち存在感ないけどね、これ。
横の高い建物と比べたら・・・木みたいな・・・上の写真の真ん中ヘンにあるんだけど。

こっちのゴチャゴチャしているとこは・・・清水駅前の商店街。初めて入ったような気がする。
P1040970(1).jpg
ここの七夕祭りはいつも賑わっているって聞いたから清水に行ったついでに寄ってみたら・・・
確かに人がいっぱいでぎゅうぎゅう詰だけど、見るほどのモノでもない気がする。
これは、作った人たちが自分たちの作品や子供の作品を見に来ているだけではないだろうか??
P1040974(1).jpg
キャラクターものが多くて、風情も何もありませんわ。清水と言えば、ちびまる子ちゃん。
さくらももこさんと似たような年に生まれてますから…出てくる話題がほぼピタリと。。。でも、やっぱ清水と静岡は合併しても、ずいぶん違うような気がする。

静岡の常盤公園の噴水。
P1050052(1).jpg
そのへんの子供が遊んでる公園だけど、毎日夜になると音楽とイルミネーションでいい感じに。(時間限定)
でも、観客はまばら~~・・・中心街からちょっとはずれてるからね・・・あまり人は来ない。
昼間は子供がいっぱいでいい遊び場だけど。夜に大人が歩いて来るには、ちょっと不便。
P1050062(1).jpg
日によっては貸切ショーみたい。なんでやってるんだろうね?ここでは2色しか写ってないけど、もっといろいろ変化する。
ここはシロンも行ったことがあるような気がするな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

柴カット?

まぎらわしいですね~~・・・今書いているのは2010年7月・・・シロン5歳。

この角度だと、ちっこい犬に見える。
P1040762(1).jpg
シロンのこのカットも説明不足というか・・・いや、これは・・・お店のポメラニアンの基本カット集が柴カットとかライオンカットとか丸刈りに近い写真ばかりで、口で説明しても理解してもらえないというか・・・ふさふさの普通のポメラニアンらしいカットがお店のマニュアルにない。
説明しても、自分とこの写真集から選べって感じ・・・その写真より長くって言っても・・・そういう練習をしていないんだろうか?
トリミングって刈り込む・・・根元を残して切り取る・・・でしょうから、本来。
ハサミで切り揃えるのではなく、ザーっとバリカンで揃えちゃうのがラクなんだろう。
P1100564(1).jpg
背中の羽(白いとこ)が、うっすらと。
P1100589(1).jpg
尻尾の先が、不自然なまでにまっすぐ切りそろえられているのが、悲しい・・・
P1100577(1).jpg
みんなにヘンだと笑われるから、すねている。
柴カット

にこやかにされても・・・やっぱ、似合わない・・・すご~~く不評。
だって、うちはボサボサが好きなんだもの。こんなにきれいに揃ってるのはダメ~!

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

さやの誕生日

さや13歳の誕生日・・・
P11005970.jpg
シロン君、ケーキがもらえるものだと思って、膝の上で待っている。。。が、もらえない。
P1100599(1).jpg
食わせろ~~!!
中にケーキは入っていない空箱。
P1040707(1).jpg
さやが抱えているけど、内側についたクリームを求めて、中へ。。。
P1040708(1).jpg
こら、せっかくシャンプーしたばかりなのに、クリームなんかつけちゃダメ!!ってことで、慌てて引きずり出すさや。
P1040710(1).jpg
ケーキはあるのに、みてるだけ~~!!にお怒りのシロン君。

とりあえず、ろうそくに火をつけて・・・吹き消すというのは13歳でもやります!この娘。
P1100608(1).jpg P1100615(1).jpg
シロンはケーキしか眼中にない。 でも、これ某スーパー内のおいしくないケーキ屋のなんで…
P1100617(1).jpg P1040718(1).jpg
おとなしくはないが、待っている。。。これでもか!ってくらい長く舌を出して、クリームをなめとる犬。

誕生日

さんざん待たされて、これだけ??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

びふぉ~あふた~~

ほぼ1年伸ばしつづけた毛をカットに行くちょっと前。
IMG_0247(1).jpg IMG_0265(1).jpg
これは、色が濃すぎだな・・・シロンはここまで濃い色ではない。
IMG_02690.jpg IMG_0281(1)_20120209181231.jpg
こっちの方がシロンに近い。 ↑

ど~~~ん!!
IMG_0205(1).jpg
ジュースとおやつ持って、寝そべるオジサンのような姿。。。この頃は、これでまだ5キロありません・・・

で、きれいさっぱりカットされて戻ってきたシロン。
あまりの姿に、帰ってきた時の写真はないのだが…その日はさやの誕生日だった。
DSC000550.jpg DSC00054(1).jpg
もらえるわけでもないが、写真は一緒に・・・でも、7月2日だから暑い。。。さやも超軽装、部屋着なんで気合入れて写真撮るわけでもない。
まあこの年になると、写真はど~でもいいから、早く食べよう!になっちゃいますから・・・
P1040717(1).jpg
さやに抱っこされていたので、しっかりケーキの台についていたクリームをなめとっていた。
その前には、ケーキの空き箱に体半分くらい突っ込んで、箱についたクリームをなめてた。

こら!!って怒られたって、尻尾は下げませんよ、この犬。
P1040721(1).jpg P1040724(1).jpg
すっきり刈りたて、シロンのお尻・・・刈り込み過ぎだって・・・これは。
P1100550(1).jpg IMG_0247(1).jpg
これは…噂の柴カット??こんな姿にしてくれと頼んだ覚えはないのだが・・・ ↑ カット前とは別犬?? 

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お手伝いヨロシク…

ガムをカミカミ中のシロン。
IMG_0164(1).jpg
口の中が黒いのは・・・虫歯じゃなくて皮膚が黒い。まあ、汚れもついてますが・・・上顎は皮膚が真っ黒。
IMG_0165(1).jpg
これ、小さくなってくると、手(前足)でおさえるのがたいへんでね~~
だれか、持ってもらえません??って感じの、わがまま犬。
IMG_0168(1).jpg
間違えて人間の手を噛むことはない。器用だな・・・
って言うか~~、そこまで小さくなったら、一気に食べればいいのに。

人がいる時は、おとなしくこんなとこで寝そべっているが・・・
留守中にこの左側のイス(背中の白いとこが見えているヤツ)に飛び乗り、内側から体をねじ込んで、隙間を作って、テーブルの上に行っちゃったんですね~
IMG_0029(1).jpg
高さが70cmくらいあるから、踏み台なしで、さすがに一気にジャンプはできないだろうと思っていたら・・・おやつのためなら頑張るぜ!と、このイスを自分で押し出しちゃった。
まあ、キャスターがついているから、普通に動かすよりは簡単だったんだろうけど、5キロの犬にこのイスが動かせるとは思わなかったわ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

眉毛犬

さや作、ヘンな眉毛をつけられたシロン。
DSC00029(1).jpg
この時、サイバーショットを買ったんだな。
顔認識機能がついているけど、犬は検出されない。
眉毛で人の顔を認識するっていうから、さやがヘンな眉毛をつけたのだ。
・・・これじゃあ、認識してくれなかったけどね。
でもさ、今は、何もしなくても、シロンの顔をカメラが認識することがよくある。
人間くさい顔になったのか・・・??

今日のシロン。
IMG_9084(1).jpg
人間ぽくはないぞ。。。

こっちは5歳。
IMG_0178(1).jpg
5歳は鼻の色が真っ黒で、今は色抜け~って以外、そんなに大差ない?
やっぱ、ちょっと若いかな。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

シロン5歳の夏

年末年始のおでかけをグダグダと書いていたが・・・まだシロンの古い話は終わっていない。
5歳の6月に戻る。。。このペースだと7歳の誕生日までに終わりそうにないな。
IMG_0012(1).jpg
シロン5歳4ヶ月。今より毛艶がよろしいよ~で。好きなもの食べてたし、人間なら30代ってとこだし。
IMG_0018(1).jpg
びよよ~~~ん。お得意のポーズ。尻尾もふさふさ~

露出を間違えた??っていうか・・・うちの家、西日がすごいから、カーテン開けていたら、部屋の中でも日焼けする。
IMG_0105(1).jpg
その前の年の6月だったか初めての大発作で倒れてから、丸1年カットしていないから、一番毛の長い時期のシロン。
IMG_0106(1).jpg
ほんとにこんな感じの太陽の当たり具合ですわ。まぶし~~!!室内。
DSC00048(1).jpg
で、お鼻も黒々だったのに・・・冬は全然日が当たらない。
でもさ・・・ずっと毛が伸び続ける犬種じゃないから、1年切らなくても、べつに目が見えないほど顔の毛が伸びて困るってこともないな。
この前、予防接種打った時に、シャンプー、トリミングなどストレスになることはしばらくさけるようにって書いた注意書きもらったんだよね。
やっぱ、そういうのは、ストレスかかるものなんだな、犬に。
お店の人は短い間隔でトリミングを勧めるけど、それはお店の都合で…犬にはそうでもない…って感じ。
もともと犬が自分でお風呂に入ることもないんだし・・・
ストレスのない犬は臭いが少ないから、頻繁に風呂に入れる必要もないらしい。
カットは人間の好みですから。。。犬は勝手にしてくれって感じ?

このわんこさんは、どうでしょうね~
DSC00050(1).jpg IMG_7829(1).jpg
真っ黒つやつや~~なお鼻が、今はピンクっぽく色抜けしてる。
ウインターノーズなのか、年のせいなのか、体調不良なのか??左が5歳で右が今だけど…
鼻にピントあわせて撮った写真じゃないから、これじゃわからないな。下の写真なら、なんとなくわかる。
IMG_7820(1).jpg
起きている時は活発だが・・・寝ている時は・・・爆睡。さやにいろんなものをのせられても寝ている。(これは現在の写真)

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

走れ~~!

兄ちゃんが撮った写真のちっこ~~いシロンを切り出したら、珍しく走ってた。
IMG_8124(1)(1).jpg IMG_8124(2).jpg
前足バラバラだけど、それなりに走っているように見える。ピントはあってないけどね。。。(左右同じ写真)
IMG_8114(1).jpg
何で兄ちゃんが撮っているか?って・・・
シロン君、どういうわけか母と一緒じゃないと軽快に走ってくれないのだ。
しかも2mくらい離れたら止まってしまうし・・・人間の伴走していないで、犬なら喜んで走り回ってくれ。
せっかく12mのロングリード買ったのに。
IMG_8233(1).jpg
この公園(上とは別のとこ)なら、待て!させておいたら、走ってきてくれるんだけどね。。。他の人や犬がいると、観察時間が長い。
で、そのうち、子供連れとかにつかまって走れなくなるのだよ。
人間には超愛想がいいから、老若男女あちこちでつかまって・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

別角度から・・・城端SA

城端SAで、シロンが雪に埋もれながら歩いていた写真を別角度から撮った写真が出てきた。
そういえば、さやが持ってた小さいカメラで撮ってたんだ、忘れてた。

買い物し終わって、駐車スペースに戻る途中。
P1090460(1).jpg
車が走る所はきれいに除雪されているけど、人の歩く通路はそうでもない。
お年寄りならツルっと行きそうな感じ。でも、これ通らないと戻れないので・・・
P1090463(1).jpg
五箇山の時も見損ねたけど、ここでもパパと兄ちゃんがシロンに雪遊びさせていた。
P1090464(1).jpg
近くに行く頃には、すでに一遊びした後。母は見てないんですけど~~兄ちゃんが撮った写真だけ。
P1090465(1).jpg
のんきに雪の上でお座りしているけど、冷たくないの??

お!ママ、発見!!
P1090466(1).jpg P1090467(1).jpg
ってことで、シロンはまた雪の上をこっちに向かって走り出した。
P1090468(1).jpg P1090469(1).jpg
でも、リードが短いし、さやは一緒に雪の中に入る気がないから、前には進めなかったんだ。
それを兄ちゃんが近くで写していたのが、城端SAの下の方にのせた写真だな。
P1090470(1).jpg
まったくも~~・・・伸びるリードつけといてもらえません??って顔のシロン。
顔に太いリードがひっかかっているし。。。このビーズリード、ワイヤーが太いから、ちょいと重い。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

マキノ追坂峠

道の駅の隅にい~~っぱい積もった雪の上でカッコつけてたんだけどね・・・
IMG_8028(1).jpg
パパが撮ってくれた写真が、まるっきりダメだったのよ、これが。
色がマシだったのが上の写真だけで・・・それはピンボケ。
で、あとの写真は・・・こんな感じでシロンが見えない。
IMG_80340.jpg
こそこそと普段使わない色の調整とかしてみたけど・・・↓ これは明るくし過ぎたな。
IMG_8034(1).jpg
あとね・・・これ、1mくらい積もっているすっごい雪の上に乗ってるんですよ。
でも、この写真じゃ、そんなの全然わかんないでしょ~兄ちゃんも同じことやってくれたんだけど・・・高さのわかる写真も撮って欲しいんですが・・・

毛玉・・・を引っ張って歩く母。
IMG_7998(1).jpg
この雪、半端なく深くて、歩くたびに人間はズボ~~っと膝くらいまで沈む。
その時のためにジーンズの下には革のロングブーツ履いてるんで。。。平気。動物様の革は偉大です。
あとの写真も全部シロンがまっくろで見えなくて、無理矢理明るくしたから、不自然・・・
IMG_8007(1).jpg
喜んでいるのか、助けを求めてパパに向かって行っているのか??
IMG_8019(1).jpg
絶対に尻尾は下げない犬!
尻尾を足の間に入れる犬もいるけど、シロン君、怖くても尻尾は絶対に上!
下がっている時は、そ~と~体調不良。この7年近い間に3日くらいかな、尻尾が下がったのは。
気が強いのか、とにかく、尻尾はおろしませんぜ、この犬。
IMG_8022(1).jpg
うわ!落ちる~~~~!!
IMG_8023(1).jpg
簡単には落ちません。。。が、最後は強引に飛び降りた。危ないヤツ。

昨日からの雪で、この奥の道が雪に埋もれて集落が孤立してしまったそうだ。
今日は災害救助法適用で自衛隊が出動して除雪作業をしてる様子がのっていた。
1月の時点でも、かな~り積もってたものね。この寒波じゃ相当降り積もったんだろう。。。

道の駅には近くで取れた農産物がいっぱい売っている。
この道の駅「マキノ追坂峠」の直売所みたいなとこで売っている野菜や加工品はいいよ。
立派なのがお安く手に入る。もうちょっと近かったら・・・野菜を買いに行くには遠過ぎ~

琵琶湖の西側からみた伊吹山。
IMG_8061(1).jpg
歩いて登る人はこっち側の斜面を行くらしい。
IMG_8058(1).jpg
高速から見えるのは・・・でこぼこの山の上の方だけ、↓
DSC05741(1).jpg
角度は違うけど、うちから見えるのも、てっぺんがちょっとだけ~

続きを読む

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

柳ケ瀬トンネル

ディスプレイからヘンな音がする・・・と思ったら、ま~~っくら。
壊れた。
パソコン本体は動いているから、小さい方のテレビにつないでもらったけど・・・画面がデカ過ぎてヘンな感じ~

余呉湖の前の県道は西側の西浅井町(今は余呉も西浅井も長浜市だけど)の方、琵琶湖に抜けられない。
来た道を戻ればいいのだが・・・それじゃおもしろくないって、国道365号線を福井方面へ。
そのまま北に進まず、敦賀に向かう道(県道140号線)に…入ったら前方に怪しげなトンネル出現。
DSC05769(1).jpg
入口の前に赤信号。
中で事故が起こった時とか、入ってこないように入口に信号のついているトンネルもあるけど、これは、ちょっと違いますね~
DSC05772(1).jpg
一方通行だって。トンネルのずいぶん手前に停止線がある。
DSC05773(1).jpg
待ち時間が長い。。。でも、後ろには1台も車が来ない。あまり使われていない道路か?
前から車は来るから通れるのは間違いないな。

やっと信号が変わって、いざ、突入~~~
柳ケ瀬トンネル。北陸本線が、昔、この中を走っていたそうだ。
DSC05782(1).jpg
このトンネル、超怖い!! トンネル走行中の車からコンデジ、フラッシュなしなので、よくわかりませんが・・・
狭い、狭い・・・絶対にすれ違い不可。ごくたま~に退避場所みたいなのがあるけど、信号無視して突っ込んで来た車があったら、よけられないでしょ。
自転車や人は通れないらしいけど、バイクだったら、恐怖で倒れそうな感じ~~
明治17年(1884年ですよ!)開通の日本で2番目に古いトンネルだとか・・・地震が起きたら、そのまま生き埋めになりそうだ。
どこにも距離が書いてなかったから、いつになったら出られるの?って気が・・・1.3キロほどだったらしい。清滝のトンネルより、はるかに怖いから!!

トンネルを抜けたら、ドカ雪だったらど~しましょうと思ったが、路肩の雪は多くても、道は普通に走れた。
DSC05787(1).jpg
それでも屋根の上や道路脇にはかなり積もっている。
今日は各地で降雪記録を塗り替えたらしいから、この辺りも相当降っているのではないかと。。。
国境、マキノ、箱館山とスキー場の看板が次々ある雪国ですな。

シロン君、登場しませんね~~車に乗ってるだけですから・・・
箱に入れられてドライブって、犬はおもしろくもなんともないだろうね。
休憩は道の駅マキノ追坂峠。
DSC05793(1).jpg
べつに斜面と電線を撮っているわけではない。
DSC05805(1).jpg
この斜面に・・・野生のシカがいるのだ。
のんきにハムハムと草を食べていた。
シカは冬眠しないんだと。日本の山の中の道を走っていて一番よく出会うのはタヌキらしいけど、頻繁に出会って厄介なのはシカだって、おじいちゃんが言ってたな。
タヌキは車の方がはるかに強いから踏みつぶしてしまうけど、シカは大きいから車の方がハンドルとられて反対車線に飛び出したり、ガードレールにぶち当たったり・・・交通事故の元なんだと。ひかれる動物たちは災難だが…そうやって増えすぎた野生動物は数が減った方がいいくらいのもいるらしい。増えすぎたら、森を食い荒らしちゃうからね…

そうやって生まれた子全部が育つことは決してないのが自然界。弱者から消えていく。
シカは体が大きいからそれを保持するエネルギーを得るのがたいへんで、冬を越すってことで間引かれているんだと。でも、暖かい地方のシカだったら、エサも豊富で間引かれずにどんどん増えそうだわ。

!!僕は天然モノじゃないんで~~1匹しかいないから~~大事にお願いします!!
DSC05796(1).jpg
なんて言っているかどうかはわからないが、過保護に育てられているお坊ちゃま。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

余呉湖 2

柴犬にしては足が短くて、毛が長いけど・・・なんとなーく日本犬ぽい感じがするシロン。
いや、だから、柴犬じゃなくて、ポメラニアンですって、これで。。。母は茶色いスピッツだと思うけど~
IMG_7987(1).jpg
柴カットを頼んではいないのだが、カットに行くとずいぶんさっぱりと毛がなくなって帰って来る。
もう1ヶ月ほど経っているけど、まだ短いね~めざせ、モフラニアン!?
足の形がわかるカットってのが、ポメっぽくないのよ。大腿部は毛に覆われていて欲しい・・・見えるのは細い下肢だけで、そんな立派な太ももを見せてくれなくていい。

余呉湖の前にはバス停があったけど・・・傾いてますね~
IMG_7971(1).jpg IMG_7972(1).jpg
近くで見て、笑ってしまった。
このバス停は予約制で前日午後3時までに予約が必要、土日祝は運休という、いまいち役に立たないバス停。
だ~から、こんなに傾いていてもいいのね・・・使われてない感じ~っていうか、誰か怒って蹴り飛ばした?
能登でも正月期間のバスは休みだと、各戸に放送が流れてたな、そういえば。
鳥取のコナン君の町でもバスは走っていないみたいで、バス停みたいな看板に予約制の乗合タクシーの利用の仕方が書いてあって、普通のタクシーとは違って乗れる時間が指定されている上に予約も必要な面倒なタクシーだった。
電車どころかバスもない地域も最近は多そうだ。

さらに余呉湖の方に・・・
IMG_7951(1).jpg
この写真の真ん中へん・・・見えない・・・
IMG_7952(1).jpg
ちょいと拡大・・・標準レンズしか持ってなので、これで最大だが、一面雪で道のない湖のほとりにバス停のようなものがある。
IMG_79520.jpg 無理矢理切り出してみたけど、よく見えない。
←つり の文字はわかるけど…後ろが読めない。
向こうに釣りをする場所があるのかな??それとも、つり禁止??
だ~~れもそっちには行ってないし、そこまで確かめに行く気もない。バス停じゃないのがわかれば、それでいい。

これは駐車場横の雪。
DSC05745(1).jpg
釣りに来ている人は雪に興味なし・・・みんな湖に一直線で雪はきれいなまま残っている。
DSC05746(1).jpg
ドスドスっと進んでくる感じのシロン。
DSC05753(1).jpg
あの・・・ここは・・・人間のトイレの前なんで・・・あまりきれいじゃないと思うよ・・・
みんな雪のない道を歩いていてここを通る人もいないから、大丈夫かな?
DSC05758(1).jpg
ちょっと走って~~
DSC05759(1).jpg
雪を食べる!
なんで、そんなに雪を食べたがるのだ??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた