ケーキが主役?

シロンにピントがあってないーー
P10704340.jpg
一眼レフを持って行ってないから、LUMIXなんだけど、これのピントの合わせ方がいまいちわからなくてね~もっとちっこいニコンのコンデジより使いにくい。
P10704360.jpg
ヘン顔シロンが後ろにいるけど、手前のケーキにピントいっちゃってますわ。一眼なら自分でピント合わせできるけど…これは厄介、ついでにLED照明だと人間の目には明るく感じていても、光量が足りないようだ。
P10704470.jpg
帰りに駅前でケーキ買って帰って来たのを狙うシロン。
ちょっと、遠いですねーーー
P10704510.jpg
これは、遠くにある皿を狙うよりも、おとなしく下で待っている方がもらえる!と判断したようだ。下で伏せして待つ犬。さすがに年取ると、人間とのかけひきもできるようになるようだ。
白い方のケーキはもらえるから。。。飛び跳ねて狙いに行くよりも、賢くしていた方がもらいやすいと思ったのでしょう。

周囲をフィルムじゃなくて、アルミで巻いてあるケーキって久しぶりに見たけど(前に見たのは10数年前の元町ケーキ・・・)、これは厄介だ。つけたまま食べられないから、外そうとするとクリームがべたべたついて手が汚れる。アルミを外したくても、その上にケーキが乗ってるから、ケーキをさわらなければアルミを外すことができない。でも、そのままでは食べにくい・・・
創業がかなり古いケーキ屋のようだけど、この包み方は新しくした方がよいように思いますわ。
アルミのまま、お皿がなくてもケーキが食べられるって思えばいいのかもしれないけど、普通はお皿に移し替えて食べますから。。。
この辺の方はお皿を汚したくないから、アルミを敷いといて!なんだろうか??
なんかこういうのは昭和40~50年代のケーキっぽい雰囲気なんですけど・・・
ちなみに、お味は・・・イチゴがいっぱいのっているプレミアムな方はスポンジがしっとりしていてなかなかの出来だったけど、普通のショートケーキはスポンジぱっさぱさ。値段が1.5倍くらい高いプレミアムを買った方がよいでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

まだ慣れてないシロン

大きな一枚物の敷物がよかったんですけど・・・なんかちまちまと小さいのがいろいろ並んでいて見苦しい。
P10702700.jpg
シロンは自分の体がはみ出すこの小さいシートクッションが気に入っているようだ。
大きい方は中にアウトドア用の安物のシートが入っていて、これは低反発クッション。こっちの方がいいようです~
P10702770.jpg
でっかい隠れ家?ロフトベッドの一番端っこにお尻をつけて隠れて寝る!
DSCN44630.jpg DSCN44640.jpg
この家、リビングではない部屋の隅になんかよくわからないけど、シロンの小屋サイズのスペースがある。
隣のデカいクローゼット(だと思ったけど、ポールがないから服が吊るせない、ただの洋風押し入れって感じ)の扉と比べると小さい小さい扉があって、ここはシロン小屋!ってことにして、中にタオル敷いてあげたんだけど、怖がって入らない。
シロンのサイズにしては、ゆとりあり過ぎの広さ。奥がけっこう深いから入るのを怖がってなかなか入ってくれなかった。母が入ったら、何??って感じで入って来たけど、すぐに出て行ってしまった。気に入らないよーです・・・
部屋に放置されている大量の段ボールがなくなって、もう少し部屋らしくなったら入るかもしれないけど、まだここは怪しいスペースのようで、臭い布団に乗りに行くけど、この扉の中には入らない。
P10702800.jpg
舌が出たまま寝てますけど・・・シロンくん・・・
P10702810.jpg
しかも、トイレの横じゃん。
まだよくわからない場所だから、背中を壁につけて寝るんだろうか??
けど、それは隣の部屋との境の扉。シロンが背中つけているとこ、そっち側も開くんですけど・・・誰も後ろから襲い掛かってこれない壁じゃないですよ~
P10702860.jpg
またまた体のはみ出す小さいクッションの上で丸まる犬。
40㎝角くらいしかないから、びよ~んと伸ばすと70㎝くらいありそうなシロンは、はみ出す。
P10702890_20171028211236d09.jpg
ひいて見ると小さい犬なんですけどね・・・
P10702920.jpg
普通に見ても、小さいだろ。。。小型犬だい!
P10702930.jpg
今時の犬が小さくなり過ぎただけです。これで普通に小型犬ですから・・・
今でこそ7㎏超えてるけど、もうちょっと前、7㎏なかった頃、小型犬用グリニーズを買ったらすごく大きくて、よく見たらグリニーズの小型犬用って7~11㎏、7㎏以下が超小型犬用だった。グリニーズはアメリカで作られているから、サイズの感覚が日本とは違いますね。7㎏でも超小型犬だってさ。日本じゃへたすると7㎏で中型犬って言われるけど、それはないわーーたった7㎏が中型なんて、どういう感覚?って感じ。犬がそんなに小さいのはおかしい。生まれた時から中型、大型の犬と暮らして来た母には、こんな小さい犬を見て「大きい!」という人の感覚が理解できませんねー他の犬を飼ったことがないんだろう…
P10702970.jpg
逞しい犬には程遠い、この虚弱そうな足・・・貧弱だ。

今日は雨の中、ホームセンターに買い物に行くついでにシロンも連れて行ったのだが、いつも以上に雨の日の駐車場は犬だらけ。それも明らかに散歩目的で駐車場内を歩いている犬多数。駐車場内で散歩すること自体迷惑だと思うのだが、車道の真ん中を歩いていて、車が来ても全然気にしない飼い主が多いのにも驚いた。

本来犬の散歩場所ではなく、屋内駐車場の中で勝手に散歩させているのだから、車が通ったら避けるのが当然というか、できれば車道は歩かないくらいの配慮をするのが当然だと思うのだが、メインの一番車が通る所の真ん中をノロノロと散歩、後ろに車が来ていても全然どかずに車道を塞ぐように散歩し続ける。わざわざ駐車しようとしている最中の車の後ろを歩いている人もいた。轢かれたいのか?

さすがに駐車場内でお犬様優先ってことはなかろうと、どいてもらおうと声をかけたが、やっぱり車道をふさいで、のろのろ歩いている。声が聞こえないのかとクラクションを鳴らしてみたが、チロっと見ただけで、まだ車の前からどかないで、進路を邪魔するかのように車道を斜めに歩き続ける。
??? 何を勘違いしているんでしょうねーこの方々は。ここは駐車場、犬の散歩スペースじゃないですけど。。。なんで犬優先みたいな顔して、車の進路を遮るのやら??
そうやって、次からはこの階に駐車しに来ないように嫌がらせしているよーにも思えた。ヘンな人と犬が散歩しているから、次からその階を避ける人が増えれば、自分たちが散歩しやすくなるから、わざと通る車に嫌がらせしているんじゃないかと・・・
1人だけじゃなくて、数人、同じような人がいるんですよ。車が来てもどかないで、散歩しているヘンな人たち。あれでバックした時とかに小さくて見えない犬が轢かれたりしたら、大騒ぎすると思うのだが。。。それとも、新種の当たり屋か?
飼い主のマナーが悪いと犬同伴不可になるって言われてるのに・・・どんどんひどい飼い主が増えてるんですけど・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

新しい部屋

新幹線から在来線に乗り換えて、最寄り駅まで迎えに来ていた父ちゃんと合流して、や~~っとバッグの中からカートに脱出できたシロンくん。
でも・・・まだ人がいっぱいだから、道を歩けませんよ。しばらくカートです・・・
↓ これは翌日の散歩中の写真。
DSCN43000.jpg
初めての場所でも、尻尾ぴ~ん!シャキっと立ちでで気合入ってますな。
駅から家までは最初のうちは狭い歩道があったけど、途中からは歩道もなくなり、昔ながらの道って感じ。
バスが通る大きな道は平坦だけど、そこから横に入る道はいきなり急角度の坂になっているところ多数。
道路沿いの家は入口が1.5階~2階分くらい上がった高いとこにあって、駐車場は斜めで家に入るのもたいへんそうな家が多い。ごくたまにあまり坂のきつくない大きめの道もあって、新しいお部屋はそのなだらかな坂の先だった。急坂の上じゃなくてよかったわ。ま、いちおうそういうとこを選んだんですけど・・・
手前に紹介された物件もあったのだが、実際にそこの前で建物を見ると、玄関側の通路なんか裏山の木の中って感じで、うっそうと茂った木に埋もれるように立っている建物だった。
室内の様子はきれいだったけど、地図で見ると場所がね…と思ってやめた物件、実際に見たら・・・住宅地なのに山の中じゃん!って感じ。市の土砂災害警戒区域に指定されてた。ご近所でも小山っぽいのが近くにあるとこは、この前の台風の時も避難指示が出たらしい。
DSCN43060.jpg
無造作に置かれた布団の上に陣取ってご機嫌な犬。
その布団は・・・あとでロフトベッドにあげられるヤツですけどね・・・地べたで寝るわけじゃありません。
DSCN43110.jpg
珍しくキツネっぽいな・・・
DSCN43130.jpg
カバーがずれてるのに・・・ずれてカバーのないとこで寝ないでくださいな・・・
大物家電を新調してお金を使ったから、布団類はもともとあったヤツ。でも、調子よくたくさん送り込んでしまったら、家にある布団のカバーがなかった・・・げっ。。。兄ちゃんが帰って来た時とかに使う布団はあるけど、カバーがなくなってたので、結局家用を新調したのだった。
P10702530.jpg
カーテン短いですよーーー
そうなんです~~家にあった古い古いレースのカーテンを持って来たけど、窓枠が210あるから、こんなに丈足らず。
外側のカーテンは断熱遮光防音の多機能カーテンを新調したけど、このカーテンの既製最大サイズ200では短くて、かといってオーダーで作るほどお金をかけたくないので…若干短い。この窓、縦は長いけど、横は通常より狭い、面倒くさいサイズの窓だな。
P10702590.jpg
シロンくんのわんこベッドは通常時の半分サイズ。いつものカバーがちょうど半分に折り畳まれたサイズの中身しか入っていない。
手前に転がってるパイナップル(まめゴマの着ぐるみ)は、買い物に行った時にレジの前にあったサンエックスの福袋をついつい買ってしまったので、その中に入っていた1品。
P10702620.jpg
とりあえず片っ端から段ボールを開けて中身を出していったけど、まだ引き出しとかに収納される前の品がてんこもりの室内、じいちゃんから届いた問題の布団の上でくつろぐ犬。
P10702640.jpg
この布団、臭いんですけど・・・なんで平気な顔で寝ていられるんだ?鼻がいいはずの犬なのに・・・犬には臭いと感じない臭いなんだろうか?
P10702680.jpg
??? お悩みポーズの犬。
ちまちまといろんなサイズの敷物が並んでいて、ヘンな感じ。
フローリングの1枚の幅がずいぶん広い。ここは賃貸、傷をつけると修理代を請求するので、大物家具やキャスター付きのイスを使う人は敷物を敷いてくださいと書かれていたので、ロフトベッドの下に敷くための敷物を現地調達。
本当は事前に買って敷いてからロフトベッドを搬入してもらいたいとこだったが、パパが部屋のサイズをはかり忘れたので、どんなサイズを買ったらいいのかわからなかったのだ。だから、一度組み立ててもらったロフトベッドをもう1回解体して軽くして移動して、敷物敷いて、また組み立てて…っていう大作業を2人でやったのだ。完成品のままでは重すぎて、まるっきり動かなかったから…

一番下の敷物の上にはロフトベッドをのせてしまったから、もう簡単に動かせない。だから、その敷物をカバーする薄手のシートをベッドの外側に。
そして、シロンが眺めている白っぽい短いマットは、パパ曰くシロンのトイレの助走路。
この上を歩いて、タタっと勢いつけて、トイレでするためのマットらしい。
ここの床はつるっつるなんで、敷物のないとこはシロンが歩くのたいへん。
シロンのわんこベッドからトイレまでのわずかな距離だけど、そこは床が剥き出しになっていて、とても歩きにくそうなので、キッチン用に買ったマットをシロンに提供。人間さんは滑り止めはいまいち効いていないボロマットをキッチンで使うはめになったのだ。

シロンは場所が変わっても、ちゃんとトイレに行く。
兄ちゃんとこに行く時は、立てかけるボードとトイレシート持参で、洗濯ばさみでボードにつけといたら、そこをめがけてしてくれる。1泊しかしないホテルでも粗相はしない。自分で持参したものではなくても、ホテルに備え付けのトイレで問題なし。
さやがいうには、人間は場所が変わったって、見ればどこがトイレなのかすぐにわかるんだから、シロンだってどれがトイレなのかすぐに理解できて当たり前!だと。トイレが理解できないほどのアホではない!!って。トイレが理解できない犬もたくさんいますけどね…うちのワンコは賢いのでしょうか…文化的水準が高い洗練された犬ってことで。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた