シロンのプロフィール

名前    シロン 
 
犬種    血統書には「ポメラニアン」と書いてある ジャーマンスピッツサイズのもふ犬
(ちゃんとJKCですよ…)

色     血統書には「CREAM」と書いてあるが、ゴールデンレトリーバーっぽい色

生年月日  2005年(平成17年)2月15日 (名古屋生まれらしい)

性別    ♂ (6歳からタマなし)

生息地   琵琶湖南端周辺
      年に数回、静岡市付近に出没
      自宅から半径300キロ圏内なら突然現れることもある
      
体重    6.0kg  去勢前は4.8キロくらいだった

体高    30cm   頭のてっぺんまでではありません…耳の先までだと40cmクラス

体長    32cm   これも全長ではないので…びよーんと伸ばすと60cmくらいになる


同居人   父ちゃん・40代サラリーマン
      母・専業主婦  父ちゃん+1歳 
      兄ちゃん・大阪まで通う大学生
      姉ちゃん(さや)・JK

P10001580.jpg
家に来た時のシロン。 小さい時から、もふもふ。

2005年4月10日 ウサギ欲しい!と、さやが大騒ぎした後に立ち寄った店で、パパが一目ぼれ。
           ウサギはダメだってさやに言った人が~~わんこを抱えて離さない。
           そのままお持ち帰りされた。 この時の体重、800g。
           父ちゃんは柴犬を飼ってたし、母はゴールデン雑種、秋田犬雑種、ドーベルマン、
           コッカースパニエルを実家で飼ってたので、まあなんとかなるでしょってことで。

2週間後       実家の母が脳幹出血でポックリ逝ってしまった。
           静岡まで車で連れて行かれ、大勢の中に放り込まれたせいか
           人間さんには、とってもフレンドリー・・・

その後、実家の父が転がり込んできたため、一番かわいい時期の写真が、あまりない。
そして、すくすく育ち過ぎ、あっという間に4キロオーバーのでかポメに成長。

後ろ足の状態がよくないから、あまり運動をさせないように!と言われ、ろくに散歩もしない幼少期を過ごす。(当時の獣医さんは、けっこういい加減な感じ~しかも数年後に病院を閉めちゃったし…)

そーいえば、健康診断でおたまは正常!ってずっと言ってたのに、しばらくして、
「あ、この子、片玉ないわ!」という、かなりいい加減な獣医でもあった。


ずーーっとあいて~~

2009年6月    突然、カッチカチに全身硬直して倒れる。(4歳)
           その頃には最初の獣医は閉院していて、新しい獣医さんになっていた。
           いろいろ検査したけど原因となるものは見つからず、てんかん発作ということに。
      
     8月    静岡から車の中で立ちっぱなしで帰ってきたら、次の日から動けなくなった。
           が・・・当時の獣医さんは原因がわからず・・・
           たまたま行ったとこは外科手術専門の医者がいるとこで、原因は膝だと。
            
     続きは、また書く。。。
スポンサーサイト
プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた