顔が。。。

単焦点のレンズで撮った写真が残ってた。
IMG_95360.jpg
普通のズームレンズとは、やっぱ雰囲気違うかな。ぼわ~ん・・・
IMG_95380_20170920222841226.jpg
中の犬はボケてませんよ、まだまだおつむも若いです!?って、そっちのボケじゃないが・・・。
IMG_95410_2017092022284280e.jpg
元アイドル犬、じじいになってもアイドルスマイルで。
数年前、アイドルドッグで単焦点レンズで撮った写真を出したら、みなさんそういう写真を見たことがなかったのか、次々と単焦点レンズお買い上げ~~でブームになったのだった。
IMG_95440_20170920222843792.jpg
は・・・
レンズじゃなくて被写体がいいですからね~~(シロン)
美しいうえに、人間の言葉もそれなりに理解できるから、写真は撮りやすい犬でしょう。
犬と飼い主は似ているっていうけど・・・はて??うちは飼い主は美しくないのだが・・・犬は美しい。
IMG_95480.jpg
さっきからの写真、花壇の中に入り込んでいるわけではなく、通路にいるシロンをレンズで引き寄せて撮っているだけ。手前の花が大きく写り込んでいるけど、実際はこういう通路にいる犬を撮っているだけで、そんなに花の中~ってとこにいるわけでもない。撮る側の位置選びですな。
IMG_95500_20170920222915147.jpg
は~~~、どうでもいいけど、飽きました・・・
IMG_95510_201709202229176db.jpg
もうそろそろ終われ・・・
IMG_95520_20170920222918e9f.jpg
終われ~~~!!
だんだん顔が怖くなるシロンだった。
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

旧型ポメラニアン

IMG_49100.jpg
あら、ちょっと暗く写っちゃいましたねー
真正面はダサいから、もうちょっとポーズしてもらえませんか・・・
IMG_49130_20170919215536060.jpg
はい、こんな感じ??
今年は後ろのアーチが満開の時期を逃してしまったけど、イングリッシュガーデンに佇む犬。
IMG_49150.jpg
ポメラニアンは小さいけど愛玩犬ではなく、スピッツ系のプリミティブタイプの犬ですから!
どっかの国のブリーダーが小さくて、マズルが短い愛玩タイプのポメラニアンを好んで作っていたけど、ショードッグの遺伝子検査したらスピッツ系じゃない全然違うタイプを持っていたそうで・・・今はまたスピッツ系のがっしりポメラニアンを作り始めているとか・・・
昔から犬を見ている母からしたら、今のポメはチワワかパピヨンか、こっちの泥棒顔はペキニーズとかかけてるよね・・・ってのが多過ぎ。
ポメはドイツの犬とかいうけど、日本人も大陸から流れてきたからもともとは中国やモンゴル辺りの人と一緒のような気がするけど、日本人は中国産とか言わないんだから、ポメもドイツの犬ではないでしょう。イギリスで作られた犬なんじゃないかと…
IMG_49240_20170919215539ab9.jpg
ポメラニアンは・・・スピッツ系です・・・
サモエド、秋田犬・・・がっちりもさもさが特徴の犬たちを小さくした犬で、すぐに骨が折れるような華奢な犬ではないはずです。
IMG_49270_20170919215630bae.jpg IMG_49300_20170919215631c3c.jpg
ちなみにロングコートチワワはスムースにパピヨンやポメをかけて作出したそーですから・・・
最近のペットショップ、その子チワワでしょ・・・って顔してたり、パピヨン…の特徴が際立っているのに、ポメラニアンで売られているのはなんとかならないのだろうか。ポメで買ってきたのに、チワワ?って聞かれるってのは・・・そういう特徴の顔形をしているからでしょう。
IMG_49340_20170919215632659.jpg IMG_49360_201709192156340e5.jpg
茶色いスピッツ?? 
デカく見えるけど、日本スピッツの横に並ぶと、これが負けちゃうんですよね~~
けど、最近はシロンより小さいスピッツ…だけでなく、これより小さい柴犬も増えてきているのが恐ろしい。
小型化すればいいってもんじゃないでしょー 愛玩種はもっともっと小さくされちゃって、子供たちに「ねずみ??」って言われている犬がけっこういるんですけど・・・正直な子供さんたちには、犬に見えない犬がやたら増えている。
シロンの血統書を遡ると、ひいじいちゃん、ひいばあちゃんは1980年代生まれ・・・昭和の時代のポメさん。来年で平成も終わるというのに・・・
けど…前に繁殖引退犬の里親募集しているとこがあって、それには血統書はお渡しできません・・・になっていた。それってさ・・・その血統書を使って、べつの犬に産ませた子供を登録するために残しておく必要があったってことなんじゃないかと・・・そうやって、血統書とは全然違う犬が産んだ犬を登録して売りさばいていた時代があったのではなかろうかと・・・
IMG_95250_20170919215841d74.jpg IMG_95270_20170919215842d58.jpg
こんな迫力ボディだけど、「あ、ポメラニアン!」「かわいいポメ❤」と言われるシロンくん。
IMG_95330_20170919215844c30.jpg IMG_95350_20170919215845ecb.jpg
小さい三角の立耳←これ重要、程よく伸びたマズル、がっちり四肢、全身を覆う長毛・・・立派な旧型ポメラニアンです。
首周りと顔の模様からして、キースホンドがかけられているような気もするけど・・・
でも、クリーム系のポメには背中に天使の羽っていわれる白い色の毛がある子が多いから、首周りの毛が白いのはシロンだけじゃない・・・出どこは一緒の遺伝子なんだろうな。昔の種犬・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

犬です!

IMG_48840_20170918215132fef.jpg
後ろのバラのアーチが、もう少し早い時期だったら、もっと豪華だったはずなんだけど、この時はもうあまり花がなかった。
7㎏オーバーの重量級ポメラ~ニアンなので、母は服と合わなくてもでっかいウエストポーチをつけて、腰でシロンの体重を受け止めているのだ。だから、わりとラク。
IMG_48880_20170918215134d67.jpg
抱っこされている側も、不安定な腕だけの抱っこよりも、下に椅子がついているこのスタイルの方が安心でしょう。落とされる心配がないから・・・けど、そのわりにはなんかとてもイヤそうな格好で写っている。
IMG_48970.jpg
このサイズ感、色・・・時々、人間の子供だと思った~~!と言われる。
確かに遠くから見たら、そう見えるかもしれないけど、寒くもない時期に毛皮着ている子供もいないと思うが・・・
IMG_48920.jpg IMG_48930_20170918215205dda.jpg
犬ですよ~犬。4本足で立ってます!2足歩行じゃありません。
IMG_49080_20170918215137f71.jpg
写真で見ると、入口近くの壁面のバラはけっこう咲いていたんだな。前に来た時は、も~~っときれいに咲いてたから、どうもこの時はしょぼく感じて・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた