手荷物280円

ろくでもない写真を撮るのに前に立っていたけど、座席は一番後ろだから、写真だけ撮ってすぐに後ろへ。
DSCN45080.jpg
一番最後に車両に乗り込んで、まずは、座席の前の隙間にシロンを置く!
その後、座席の後ろのスペースにカートを入れるはずだったのだが・・・そのスペースには特大ベビーカーがすでに置かれていた。
げっ。。。空きスペース少ない~~~ 反対側の座席の後ろには、これまた特大スーツケースが並んでいて、カートを置けるスペースなんかない。
しかたないから、ベビーカーをちょっと引っ張って手前に来てもらって、奥の空いたスペースにカートを投入。どうみても特大ベビーカーよりカートの方が小さいから、うちのカートを奥に突っ込むのが得策でしょう。と思ったけど、このベビーカーの持ち主(だれかわからないけど)、京都までに降りなかったから、奥に押し込んで、手前にカートを置いても問題なかったかも。でも、ベビーカーの人が先に降りる場合は、重たいベビーカーが奥に行ってたら面倒…
DSCN45060.jpg DSCN45100.jpg
この日は3連休の最終日だったから、混んでいると困る・・・ってことで、贅沢にもグリーン車。
座席が広いかと思ったけど、前にあるフットレストが邪魔だった。荷物は上の棚があるから、ここに物を置くってのは前提にないのだろうけど、犬を棚の上にあげるわけにもいかないし、隣の席は空いてるけど、そこに犬入りバッグをのせるような常識はずれなこともできないので、とりあえず自分の前にシロンを置いたけど、フットレストがあるせいで狭い。
DSCN45130.jpg DSCN45170.jpg
三連休といっても、昼間のグリーンが満席ってことはまずないだろうから、隣に人は来ないだろう…ってことで、シロンには隣の座席のフットレストの間に入ってもらった。名古屋で乗って来る人がいなければ、次は京都ですし・・・
狭い入れ物の中で余裕の表情の犬。
この時はおもいっきりカメラ目線してるけど、普通に中で寝そべっていた。なぜかカメラの気配を感じると、ポーズする犬。
DSCN45180.jpg
京都が近付いたから、先にカートを引き上げて来ないと・・・
手前のベビーカーの人は来ないから、奥に放り込んだカートを上から引っ張り出してこないとね。カートの置いてある場所の前の席は自分だから、ゴソゴソとカートを引っ張り上げていてもいいけど、この席に他の人が座っていたら、かなり迷惑な客っぽい気が…
一番後ろのスペースは、けっこう使われていて、へたするとカートを置けない場合もありそうな感じ。その場合、どうすりゃいいんでしょーかね??
降りる前に自分の座っていた座席のとこにカートを持ってきて写真を撮ってみたけど、まるまる1座席分占拠してしまう。
コロ付きキャリーは棚の上にあげてOKっていうけど、カートを上げるのはちょっと…な気がする。
エアバギーのコットとかドーム状でやたらデカいけど、あれで新幹線は無理ですね。もともと規定サイズをはるかにオーバーしているし、置く場所がなさそうな感じ。厚かましく隣の座席に乗せる人はいるだろうけど。
兄ちゃんが小さい頃、東海道新幹線にもグリーン個室があって利用したけど、いつの頃からかなくなってた。個室があったらカートで新幹線もラクだろうけど、もう東海道新幹線に個室はないから、難易度高いな。
DSCN45190.jpg
シロンは袋詰めで、動き回るわけでも、声を出して騒ぐわけでもないけど、手荷物運賃払っても置き場所を確保してくれるわけじゃないから・・・
在来線で隣の駅まで行くだけでも280円、新幹線に乗っても280円の手荷物シロン。
DSCN45210.jpg
カートとシロンを持って他の降車客と一緒に歩いたら邪魔だと思って、人が少なくなるのをホームで待っていた。
人は全然いないけど(京都から新大阪まで1駅だけ乗る人なんてほぼいないし…)、さすがに新幹線の前にシロ入りバッグだけを置いて写真を撮る勇気はないので、乗って来た新幹線だけ撮っておいた。
8号車が写ってるけど、乗ったのも8号車の入口からだけど…座席は7号車の一番後ろだったから、8号車の入口から出入りしただけ。
降りる時に8号車側から来たご夫婦がシロンを見て話しかけて来た。その方の家には15歳のワンちゃんがいるそうで、ご老体だからペットホテルに預けて来たそーです。長距離移動もたいへんだけど、ペットホテルに預けるのも勇気がいる年齢だな…
うちのワンコももうすぐ13歳。みためは若いって言われるけど、けっこうなお年の犬だ。
DSCN45260.jpg
在来線に移動。
DSCN45240.jpg DSCN45250.jpg
やけにすいているのは、電車が出発したばかりで、並んでいる人がほとんどいない時だったのだ。頑張れば前の電車に間に合ったけど…若干閉じ込め時間が長くなるけど、次の電車にしたんで…
ちょうど通り過ぎた人が、キャリーにさらに荷物のっけて引っ張ってるけど、あれは無料なんですよねーシロンの容器の方が小さいけど有料。(シロンが手前にいるからデカく写っているけど、キャリーの方がはるかにデカい。)
DSCN45330.jpg
犬は待遇悪いです!!
ま、それでもシロンは小型犬だから、電車移動できるだけマシなんじゃないでしょーか。もう少し重かったら、もう電車移動っていう選択肢はなくなって、車か飛行機の貨物扱いですよ・・・
手荷物でも一緒に短時間で移動できる新幹線が利用できるのはありがたいことです!
DSCN45410.jpg
他の人が改札から出て行くころまでホームで待機していて、あとからの~んびり改札を出た。
そして、改札を出たので顔出し。エレベーターの利用者も他にはいないし、もう出ちゃっていいでしょう、シロンくん。
DSCN45430.jpg DSCN45440.jpg
駅の近くはまだ歩かせたくないから、カートに入っていてちょーだい。もう少ししたら歩いていいけど、歩き出したら危ないから、もう写真は撮れない。
直ぐ下りるから・・・ってことで、バッグごと斜めに放り込まれた犬。
このバッグ、金属の枠が中にあって、折り畳み式だから、枠を若干倒すとカートの中にバッグがすっぽり入るけど、ガッチリ組み立てたまま入れるとカートに収まらない。で、斜めになってるのだった。


ここから先は今日の話。
10年くらい前にさや用に買ったゲームソフトが届かなくてAmazonともめたから、母はずーっとAmazonで買い物をしていなかったのだが、ちょいとカサ高くて自分で持ち帰って来るのが面倒な品を検索したらamazonが一番安いって出たので、注文しようと思って手続きを進めていた。

プライム会員お試しを選択して放置すると、そのまま正規入会になって年会費取られるって話を聞いてたから、お試しを押さないように注文を進めていったのだが、確定の一歩手前のとこで無料お試し(通常・・・詳しくは忘れた)みたいな表記になっていて他に押す場所がない。押さないと前に進めないのに、押せる箇所は1ヶ所しかなくて、選択肢がない。

だから、そこを押せば次にお試しするかしないかの選択肢が出ると思ってその部分をクリックしたら・・・いきなり、プライム会員の無料お試しに登録したので、詳しくはメールをみてください・・・みたいなのが出て来た。ワンクリック詐欺にあったような気分だ。
通常配送しか選んでないのに、なんで勝手にお試し会員に登録されないといけないのだ?
他にもいろいろ素晴らしいサービスが受けられるからお試しを!ってことだろうけど、べつにそういうコンテンツに興味ないんで…押し売りはけっこうです。

勝手に会員にされたくないから、注文しようとした品は削除して注文をやめたのだが・・・お試し登録のステップを過ぎてしまっていて、届いたメールを見ると来月までの1ヶ月無料会員になっていた。
商品購入目的で手続きしていて、すでにクレジットカード番号は入った状態でクリックしているから、注文を削除してもカード番号のデータは残っていて、放置していればそこから年会費を落とされてしまうというのがタチが悪い。
うっとうしいから、さっさと解除しておこう…と思って、指定されたサイトに行くと、解除予約はできたけど、1ヶ月は無料お試し会員のままらしい。そんなこと頼んでませんけど。
クレジットカードの提携サイトから入ってるから、偽ではないはずだけど、気分悪いわー

配達指定を使おうとしてお試し会員にされたらしかたないけど、急ぐわけでもないから通常配達で進めていったのに、なんで勝手にこういうことするかな~~ だからamazonは嫌いなのだ。
だいたい日本で販売しているのに、あそこは日本の法人税も払っていないから、そんなとこじゃなくて日本企業で買い物しましょう!って言われたこともあるし・・・自由の国アメリカの企業は勝手なことしてくれる。
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

新幹線

では・・・いったんおうちに帰ります!
DSCN44710.jpg
駅までは徒歩&カート。カートの中でヘン顔シロン。あまり舌を大胆に出さない犬なのに、どんな角度で舌を出しているのだ?
カートに座っていられるのは、駅の改札の前までです!
道路から駅に上がって来る時のエレベーターで一緒だった幼稚園児(親子の雰囲気からしてたぶん保育園ではなく、いいとこの幼稚園って感じ)が、ベビーカーのようなものに犬が乗っているのが不思議だったようで、興味津々の様子。
DSCN44730.jpg
はい、またこの中に入ってくださいね~~
DSCN44780.jpg
。。。このところ、やけにこの狭いとこに入れられるんですけど~~~なシロンくん。
狭いといっても、JRの規定サイズより大きいような気がするけど、手荷物切符買う時にこの状態のシロンを連れて行って買っているから大丈夫ってことで。手荷物切符は券売機では買えなくて、毎回改札横の人がいるとこで買っている。
DSCN44870.jpg
今回は指定取ってるんで、乗る時間が決まっているから、それまで待合室で待機。
ここでも当然袋詰めのままのシロンくん。でも、出せとは言わない。そのへんは心得ている犬。
DSCN44900.jpg
来る時は母一人だったから写真がないけど、今回は父ちゃんがいるから、シロンと新幹線乗りますよ・・・の写真。
しかし、デカいバッグを持っている母が写っているだけで、シロンは写っていなかった。。。ははは。。。
DSCN44910.jpg
カートを開いたままじゃエレベーターにしか乗れないけど、バッグなら階段でもエスカレーターでも問題ないから、移動スピードが速い。のんたらカートを押して移動するなんて面倒なことはしない。さっさと折り畳んで、バッグで移動した方が圧倒的に早く移動できるでしょう。いちいちエレベーターのとこまで移動するのとか面倒だし~エスカレーターがなければ、階段を上るのが手っ取り早い。人間の子供の時もそうしてきたから・・・
DSCN44950.jpg
母は手にシロン入りバッグを持つから、自分の荷物はリュックに入れて背負っている。服が引っ張られてヘンだわーお腹にはウエストポーチもついてるし・・・なんか荷物だらけ。
のぞみが次々やってくるけど、そろそろシロンくんが乗るのが来るかな・・・
あ、でも、飲み物買ってない~~(中で買えばいい気もするけど…)と、買いに行ったら、自販機はないし、売店はずいぶん向こうの方にしかないし…戻って来た時にはすでに乗る新幹線がホームに入ってきている時だった。
なんで自販機が全然ないのだ?意外に小さい駅なのか?ここ・・・でも、ホームドアついてるし、のぞみがとまるから主要駅ですよね・・・グリーンに乗る人はせこく自販機なんかで飲み物買うな!ってことか?
DSCN44980.jpg
自立しないカートと犬入りバッグを持って新幹線に乗るのだ。
ここはホームドアがあるから線路に落ちる心配はないけど、ベビーカーやカートに入れたままホームに放置している人がいると心配だわ。だって、前に親がベビーカーのロックをかけ忘れて離れて、子供が暴れたからか、ベビーカーが動き出したことがあって、周りの人が止めたけど、そのままホームから落ちたらヤバかったじゃんってことがあったから、ホームでベビーカーやカート、車輪のついたものに乗せたまま放置している人を見ると心配になる。ロックかけたつもりで忘れてると、危険です。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鎌倉

DSCN44330.jpg
ピピ~~~!!ちょいとお父さん、犬が鼻を出していますよ・・・
DSCN44340.jpg DSCN44350.jpg
はい、ちゃんと中に入りましたね、シロンくん、OKです。
前に長浜遠征した時に隣にいたおばちゃん2人が、シロンはずっとこの袋の中におとなしく入っていておりこうさんだと盛んに褒めてくれたのだが、その人たちが東京に行った時に隣に座った人が上の開いているバッグにチワワを入れていて、それがまたおバカな犬ですぐ横で超うっとうしかった、なんであっちではああいうのをのさばらせているのか!とお怒りだったから、うちはちゃんと入れておかないとダメです。
都会っていわれるとこは、よーするに田舎者の集まりなんで、いろんな地方の人が集まっているからいろんなルールが混在して無法地帯みたいなとこもありますからね。その点、京都周辺や昔からの地方都市ってのは古くから住んでいる人も多くて、その町のしきたりというか決まりみたいなのがあるから…厳しい。
DSCN44360.jpg
ここはどうか知らないけど、古都・鎌倉にやって来た。あいかわらず、尻尾下がりっぱなしのシロン。
七里ヶ浜から鎌倉までの江ノ電は、超満員で写真も何もない。大仏のとこで下りたら、いつ帰りの電車に乗れるかわからないくらい混んでいたから、そのまま終点まで。
で、鎌倉の駅を降りたら、反対側から乗る人の行列、ホームだけじゃなくて手前で待機させられている人たちがぎっしり・・・何本見送ったら乗れるんだ?って感じの人垣ができていた。
ま、帰りは江ノ電使いませんから・・・
パパが前にレンタカーでこの辺りを走っていて、駐車場の空きがみつからなくて素通りしてしまったから一度来てみたかったとかで、とりあえず歩いてみる。
閑散としているけど、ここは道路の中央にある道で、店が並んでいるとこの歩道は人がいっぱい。人が多いとシロンが歩けないから、店なんか見なくていいんで、真ん中のすいているとこを歩いている。
DSCN44380.jpg
鶴岡八幡宮に着きました!
江の島でもそうだけど、神社とかとくに興味ないからどうでもいいんだけど、ここでもう戻るから…どこに来たかわかるように撮っておきますか。
DSCN44390.jpg
交差点の真ん中に立って撮っているわけではない。歩道で信号待ち中。
DSCN44370.jpg DSCN44410.jpg
一般常識では神社に四つ足は入れないのが基本ですから・・・中に入って行く気はないけれど、そこの橋がいい感じなんで写真を撮らせてもらいましょう。封鎖されていて渡れないけどね・・・
DSCN44420.jpg
他の人がいるから仕方ないのだが、こういうのは正面から撮るのはいまいち。
DSCN44470.jpg
こっちの角度の方がいいでしょう…人がいるけど…
DSCN44540.jpg
ここの擬宝珠がずいぶん小さい。
朱塗りは嫌いなんで、写したいのは奥のシブい色の橋。しかし、一眼レフではないので自分でピントを合わせにくい。
鎌倉武士の守護神なんですってね・・・この神社。父の話では、うちのご先祖様の初代はその系統なんですけど・・・
DSCN44610.jpg
またまた箱詰めで帰って来た。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた